Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに
2018/10/10

女性から誘うのはあり?デート・ベッドへの自然な誘い方と男性心理

消極的な男性を好きになってしまうと、誘われるまでに時間がかかり自分から誘いたくなってしまいますね。
女性から誘うのは、恥ずかしいと思っていると奥手の男性を好きになった時、恋が進展するのに時間がかかってしまいます。

上手に誘うコツが分かれば、デートもベットインも抵抗なくスムーズに進めることができ良い結果に結びやすくなります。
ここでは女性から誘う時のテクニックなどについてお伝えします。

Large couple cute fashion 326582

女性から誘うのはあり…?男性の心理

女性から男性を誘う

では、女性から誘われた時の男性心理をみていきましょう。
女性から誘われた男性には、以下の心理が考えられるでしょう。

  1. 誘われるのを待っていた
  2. うれしい
  3. ギャップがあって良い
  4. リードしたいタイプなのかな?
  5. 期待してしまう
  6. デートコースを考える
  7. プライド

続いて、それぞれの心理について詳しくみていきます。

心理①:誘われるのを待っていた

内気な男性は気になる女性をデートに誘う場合、かなりの勇気を必要とします。
誘いたくても誘えない、もどかしい気持ちの時にデートの申し込みがあると心の中では安心しています。

誘い方に悩むこともなく、お互い好意を持っているのに、気持ちを伝えることが出来ない場合、ラッキーと感じています。

心理②:うれしい

人間の正直な心理として誘われて嬉しいと思っています。
相手に対する好意の有無に関わらず、人から「好き」と言ってもらえたり、デートに誘ってもらうことは嫌な気持ちはしませんよね。

女性から誘うのは、勇気が必要ということを男性も理解しているので、勇気を出して言ってくれたことに対しては嬉しいと感じています。
特に誘われることの少ない男性では、嬉しい気持ちは大きくなり、誘いをきっかけに女性を気になり始めることもあり得ます。

誘われて不快な気分になる人はほとんどいませんし、単純に嬉しいというのが本心と言えるでしょう。

心理③:ギャップがあって良い

内気なタイプの女性がデートに誘ってきたら意外性を感じてしまうのが男性です。
可愛らしく、弱そうに見える女性が積極的に誘ってくると見た目と性格のギャップで、意外な一面をみることができます。

男性は女性のギャップに弱いという面を持ち合わせていますが、別の一面を見ることができ、ますます好きになってしまうことがあります。
大人しそうに見える女性は、自分から行動は起こすことはないと男性も想像しているので、おしとやかそうな女性から誘われると、好意を抱いてしまいます。

心理④:リードしたいタイプなのかな?

女性から誘ってくるタイプは、男性からみるとリードしたい性格なのかな?と考えてしまうものです。
シャイな男性ならリードしてもらった方が楽で、デートコースを決めるなど悩まずにすみ負担が少なくなります。

デートは男性がリードすべきという考えの人は、女性がリードすることで交際後に主導権を握られるのではないか?と密かに不安を抱く人もいます。
好きになった男性の性格にもよりますが、女性は男性についてくるものと考えのある人なら、尻に敷く女性と思われていることも考えれらます。

心理⑤:期待してしまう

女性から誘われたら、男性は好意を持っていると期待してしまいます。
デートに誘うのは、相手の事が気になっている証拠ですが、直接言われるとドキドキしてしまいます。

誘いの経験が少ない男性は、舞い上がってしまう嬉しい心理が隠されています。

心理⑥:デートコースを考える

誘われた瞬間からどこに行こうかデートコースで頭がいっぱいになっています。
友達関係が長く、ようやく付き合えると段階になった時、どこに行けば楽しめるか考える男性もなかにはいます。

行ってみたいレストランや食べたい物などデート当日のことでワクワクしている男性もいることでしょう。
自分から誘うか迷っていた時に相手から誘いがあると、気持ちが盛り上がっています。

心理⑦:プライド

お互い意識していながら、どちらから言うこともできず、ぐずぐずしていたら女性から言われてしまうと男性のプライドを傷つけてしまう恐れがあります。
女性には待っていて欲しいという考えの男性もいるので、好きになった男性のタイプを観察して誘うようにします。

消極的な男性なら女性から言うのも良いですが、男らしいタイプだと引かれることがあるので要注意です。

<下に続く>

女性から誘う場合のNG行為

女性から誘うのをためらう人

NG行為①誘い過ぎない

男性はリードしたいと思っているので、いつも女性側から積極的にデートに誘うのは、男性にとって良い気分ではありません。
適度に女性らしく、可愛らしさがあると好感絵を持たれます。

一度、誘ったら、次は男性から声がかかるのを待つようにしましょう。
言い過ぎると、魅力が半減したり引かれる可能性が高くなります。

NG行為②時間が経ってしまう

勇気を出して誘っても時間の経過と共に、嬉しい気持ちが冷めてしまう場合があります。
OKしてくれたことばかりに心が浮かれていると、デートの日程や時間を決め忘れることもあり得るので注意しましょう。

自分で決めても良いですが、相手と話し合いながら行く場所や食べたい物を決めると気持ちも高まります。
いつデートをするか、連絡しないでいると相手が不安に感じたり、本当にデートする気持ちがあるのか不信感を抱かせる原因になります。

NG行為③出しゃばらない

女性から誘う時は、相手を立てることが大切で、デート中やプランは、男性が主導権を握りたいと思っています。
二人で話し合ってデートコースを決めたり、気持ちを理解して、自ら全てを決めないように注意します。

NG行為④自分の好みで決めてしまう

デートの申し込みをOKしてくれたら、行き先を決めますが、自分の趣味で決めないようにします。
相手の趣味を理解したうえで、デートコースを決めるようにしましょう。

自分の事を知って欲しいという気持ちが強いと、自分好みのコースになってしまうので要注意です。
お互い楽しめる場所や、男性の興味のある場所など調べてから出かけましょう。

<下に続く>

女性からデートに誘うテクニック

女性から男性を誘う人

では、女性からデートに誘うテクニックをみていきましょう。
女性からデートに誘うテクニックには、以下のものがあります。

  1. 正直に伝える
  2. 休みの予定を聞く
  3. 気持ちを告白する
  4. 相手の好みを調べておく
  5. ラインやメールを活用
  6. 相談があると言ってみる

デートに誘う①:正直に伝える

遠回しに言っても鈍感な男性には伝わらないことがあるので、ストレートに言うと良いですね。
デートしたいと言うのが恥ずかしい時は、「気になる場所があるんだけど、一緒に行かない?」と誘うのも効果的です。

誘われて嫌な気持ちになる人は少ないですし、ドキッとして嬉しくなるものです。
勇気を出して誘ってくれた女性を心から愛おしく思い、成功しやすくなります。

デートに誘う②:休みの予定を聞く

予定を聞いてから誘うようにすると良いでしょう。
「来週空いてる?」「今度の週末は何をしているの?」などさりげなく聞いて、予定がないと言えば、誘うようにします。

相手がどのような事に興味があるのか、調べておくのも成功するポイントです。
男性の好みそうなイベントや話題になっている場所があれば、「今度、一緒に行きたいんだけど」と誘うのも口実にもなります。

好みの場所や趣味なら喜んでくれ、自分の事を理解してくれていると感激されるでしょう。

デートに誘う③:気持ちを告白する

「デートをしたい」「会いたい」と正直に誘うのも良い方法です。
言う時は、少し恥ずかしそうに言うと、可愛らしさを演出することができます。

目を見つめてはっきり言われると、照れてしまう男性もいるので、うつむき加減で恥じらいのある姿に男心がくすぐられるのです。

デートに誘う④:相手の好みを調べておく

男性は興味のある分野に共感してくれる女性を好きになります。
気になる人がどのような趣味を持っているのか調べて、相手の好きな場所に合わせてデートコースを選ぶのがコツです。

相手の趣味に合わせてコースを組むことで、真剣な気持ちが伝わり、心に響くものです。
趣味がバイクなど共通なものでなくても、素っ気なく聞くのではなく、聞き上手になることで印象が良くなります。

デートに誘う⑤:ラインやメールを活用

面と向って言いにくいけれど、ラインやメールを使って伝えるのも手段となります。
顔を見てしまうと、緊張して上手く言えない人でも文章なら落ち着いて書くことができ、気持ちがスムーズに伝わります。

長い文章は重たく感じたり、途中で読むのが面倒になり肝心な部分を読んでもらえない可能性があります。
簡潔な内容で、軽めに誘う文章を心がけるよにしましょう。

自然なデートの誘い方で成功率アップ!LINE例文とNG例紹介女性から仕掛ける!デートの誘い方 では、女性から仕掛けるデートの誘い方をみていきましょう。
女...

デートに誘う⑥:相談があると言ってみる

「相談がある」と言って誘うのは定番です。
頼りにされると、はりきってしまい、ほとんどの男性はOKしてくれます。

仕事の事や人間関係など、答えやすいような相談ごとにするようにしましょう。
負担になるような相談事は、気分が台無しになりデートを楽しむことが出来なくなったり、答えに困ってしまうなど逆効果になります。

相談以外にもパソコンの設定を教えて欲しいなど、男性が得意そうなことを目的に誘うのもコツです。

<下に続く>

女性からベッドに誘うテクニック

女性から男性をベットに誘う

では、女性からベッドに誘うテクニックをみていきましょう。
女性からベッドに誘うテクニックには、以下のものがあります。

  1. ボディタッチ
  2. 甘える
  3. 服装にひと工夫
  4. 座る場所
  5. さりげなくマッサージ
  6. キスの仕方

続いて、女性からベッドに誘うテクニックを、それぞれ詳しくみていきます。

ベッドに誘う①:ボディタッチ

腕や肩など相手の体の一部に触るボディタッチは、分かりやすい愛情表現です。
会話をしながら彼の腕や頬などに軽くタッチしたり、肩にさりげなくもたれかかるのは、ベットに誘っているのかな?と思わせるのに効果的です。

口では言いにくいことでも体の一部に触れたり、ゆっくりもたれかかることで女性が何を求めているのか分かります。

ベッドに誘う②:甘える

いつもより、たくさん甘えてみたり、目を見つめることでベットに誘う方法があります。
やや上目使いでウルウルさせながら見つめれば、あなたが誘っていることに気づくことでしょう。

甘えることが少ない女性だと、いつもの様子と違うことに感づいて抱きしめたくなります。
甘えてばかりの女性でも「まだ帰りたくない」と言って、もっと二人の時間を楽しみたいことを言うのもおすすめです。

そのほか、その日はいつもより長く過ごせることを前もって言っておくと、男性も心の準備ができ、スムーズに運びます。

ベッドに誘う③:服装にひと工夫

服装を工夫して彼の心を刺激しましょう。
自分から言わなくても露出度の高いセクシーな洋服を着ていれば、男性もベットインしたい気分になりやすく、言葉がなくても自然の流れで誘いやすいです。

胸の谷間が少し見えるようなトップやミニスカートなど彼がタッチしやすい洋服を選ぶようにします。
きつめの洋服だと触れにくいと感じてしまうので、緩めの洋服でスムーズに肌に触れられるような服装で出かけると誘いやすくなります。

ベッドに誘う④:座る場所

彼の部屋に行く機会があった時、会話はソファや床など座って話をすることになります。
家に連れて行くということは、彼にもその気がある可能性が高いので、女性側もできるだけ彼が誘いやすい雰囲気にすることが大切です。

最初はソファに座って話をしても良いですが、徐々に場所を変えてベットに座り、彼も横にくるように誘ってみましょう。
あなたに好意を持っているなら喜んで横に座るはずです。

ベットに座るのに恥じらいを感じる時は、ソファに座った時に彼の膝の上に頭を乗せるのも効果があります。

ベッドに誘う⑤:さりげなくマッサージ

肩や足をマッサージして彼をその気にさせましょう。
マッサージはコミュニケーションを取る最適な方法ですが、ベットに誘う時も自然に誘導させることができます。

「肩揉んであげようか」「足のマッサージ上手なんだ」など言いながら優しく撫でる要領でマッサージすると、気分が高揚して、ベットに誘うきっかけになります。
いやらしさがなく、徐々に彼に近づくことができます。

ベッドに誘う⑥:キスの仕方

キスの方法次第でベットに誘うこともできます。
いつもは軽いキスでも、ベットに誘う時はディープに長めにキスをすると相手も気持ちが高まり、ベットインしやすくなります。

熱いキスをすれば、誘っているのかな?と気づくことができ、誘導しやすいですね。
キスはお互いの気持ちが燃えあがる瞬間で、その先に進みたいと思うようになるのです。

相手を虜にするキスのテクニック20選!キスの種類と魅惑の唇の作り方テクニックの前に確認!キスの種類 では、キスの種類をみていきましょう。
キスの種類には、以下の...

<下に続く>

合コン後に女性から誘うテクニック

女性から誘うのに慣れている人

合コン後に男性が女性を自宅に誘うのは一般的ですが、女性から誘うことも可能です。
女性から誘う時は、男なら誰でも良いと思われないように注意しましょう。

真剣に付き合いたいのであれば、合コンの当日は連絡先を交換し合うだけにして、デートは二人の都合が合う日に調整するようにします。
合コン後に自宅に誘ったりすると、軽い女と誤解されてしまい、真剣な交際が望めません。

翌日にラインを送って楽しく過ごせたことや、食事に一緒に行きたいことを伝えるようにする方法があります。
女性から食事に誘う時は、自分の好みのレストランを提案したり、相手の好みに合わせて決めるのも配慮が感じられます。

一方的にならず、相手の気持ちを考えながら誘うと成功に繋がります。

<下に続く>

女性がデート・ベットにスムーズに誘う方法や男性心理のまとめ

女性から誘って上手くいった二人

女性から誘うなんて恥ずかしいと思ってしまいますが、好きになった男性の性格によって、女性から誘った方が成功しやすいことがあります。
男性も同じようにドキドキしているので、緊張をほぐしながら自然な流れで持っていけると良いですね。

女性側から誘う時は、押しが強すぎないこと、女性らしさを忘れないことを心がけるようにしましょう。
好意を持っているなら、女性の声に応えてくれデートが上手くいきます。

Thumb color
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line