Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに
2019/08/11

【2019最新】羽田空港の人気お土産ランキング!限定&話題のお土産まとめ

羽田空港は日本最大の空港として毎日多くの人が行き交う場所。
特にお盆や年末年始など決まった時期に利用する方も多いのでは?
この記事では羽田空港で最も注目を集めているお土産ばかりを選りすぐってご紹介!
空港限定のお土産や子供向けのお土産、甘くないお土産など知りたい情報が盛りだくさんです。

さあ、渡したいお土産を探して旅の計画をたててみませんか?東京お土産ブックとしれぜひご活用ください。

Large roberto arias 1415066 unsplash  1

羽田空港のお土産ショップの営業時間

羽田空港で買ったお土産を渡す女性

朝早くに羽田空港でお土産を買うのは難しいと思っていませんか?
ターミナルごとにお土産ショップの営業時間をご案内いたします。

羽田空港は国内線なら徒歩でターミナル間を行き来することができ、国際線菓子をのターミナルからは無料の連絡バスで移動できます。

その為狙ったお土産が近くに売っていなくても時間に余裕がある時は移動するとお目当てのお土産にたどり着くことができます。

まずは羽田空港第第1ターミナル(JAL、SKYマーク、SFJ利用)から早朝にお土産を買うなら羽田空港第1ターミナルの2階「PIER」または東京食品館へ立ち寄ってください!
早朝5時45分からOPENしています。

羽田空港の始発便は目的地や時期によって違ってきますが早朝6:00台のフライトもあります。
選ぶ余裕はあまりないかもしれませんがフライトに合わせてお土産が買えるのは日本のおもてなしを実感する瞬間ですね。

同じく第1ターミナルでCLOSEするのが一番遅いのはアライバルショップで22時30分まで営業しています。

では次は羽田空港第2ターミナル(ANA,ADO,SNA,SFJ利用)でお土産を買いに行ってみましょう。

早朝5時45分OPENのスマイルTOKYOで羽田空港第二ターミナル2階、同じく第2ターミナルでCLOSEが遅いのはDELEETSで22時30分まで開いています。

では最後にご案内するのは羽田空港国際線、早朝6時より営業している
のが3階のANFESTAまたは、BLUE SKY PREMIUMとなります。

この2店舗はCLOSEも一番遅くソラドンキも夜11時まで営業しているので遅い便で羽田空港を立つ時でもお土産はちゃん買うことができて安心です。

<下に続く>

羽田空港の定番お土産ランキングTOP10

選りすぐりの逸品が揃っている羽田空港、ロングセラーとなっているお土産もたくさんその中でも特にリピーターが多いとされるお土産をご紹介します。

第10位:東京ばな奈

消費期限は購入日から7日で、個包装されています。
バナナ味のカスタードクリームは大人から子供までみんな大好き!クリームはなめらかな舌触りでふわふわのスポンジケーキにくるまれたお菓子です。

フレーバーも充実していてバナナシェイク味やキャラメル味などどれも味わってみたいものばかりとなっています。

東京ばな奈は羽田空港内の至る所で販売されているのですぐに見つけることが可能です。

「空とぶ東京ばな奈くまッス。はちみつバナナ味」が新発売

null
2019年4月26日に、はちみつバナナ味が新発売されました!
羽田空港(国内線第1旅客ターミナル、第2旅客ターミナル、国際線旅客ターミナル)のみでの限定販売のため、羽田空港に行ったらぜひ購入したい一品です。

1時間半~2時間冷やすと「冷凍京ばな奈」として、新しい食感を味わえるとか…!

null

第9位:カールユーハイムのアップルバウム

消費期限は製造日から7日で、個包装はされていません。
りんごのコンポートがまるごと1個包んだ斬新なバウムクーヘンです。

バウムクーヘンの生地にはちみつが練り込まれていて、一層ずつ丁寧に焼き上げられています。
老舗ならではのクオリティの高い味が楽しめます。

羽田空港第1ターミナルの2階に選りすぐりの菓子を集めた特選洋菓子館で購入することができ1個1728円、営業時間は早朝6:00から20時まで年中無休となっています。

羽田空港は国内線なら徒歩でターミナル間を行き来することができ、国際線のターミナルからは無料の連絡バスで移動できます。

お土産に持っていけば箱をあけた瞬間みんなの喜びの声を聴くことができますよ。

第8位:東京ラスクのプレミアムアマンドラスク

消費期限は製造日から60日で、個包装されています。コーヒーや紅茶と相性がよくお土産に持っていくと喜ばれる人気のお土産です。

薄くスライスしたアーモンドをキャラメルでコーティング、一口食べると香ばしさが広がり上品な甘さが贅沢感を運んできてくれます。

16枚入りが1230円とリーズナブル羽田空港第1ターミナル1階2階の各ブルースカイのショップや国際線ターミナルで購入することができます。

ブルースカイはゲート内であれば早朝6:00から営業していてゲートの外なら8:30営業開始のアライバルショップでの購入となります。

第7位:治一郎のバウムクーヘン

消費期限は製造日から14日個包装はされていません、職人が焼き上げるきめ細かやかなしっとりしたバウムの生地は癖になる美味しさです。

レアに焼き上げているため他のバウムクーヘンとは違った美味しさを楽しめることから羽田空港のお土産として一躍人気となりました。

紅茶やコーヒー、ハーブティーなどどの飲み物とも相性がよく消費期限もする為ゆっくりと味わうこともできます。

1個1944円、羽田空港第1ターミナル2階のPIERで購入することが可能、営業時間は早朝5:45分年中無休となっています。

羽田空港は国内線なら徒歩でターミナル間を行き来することができ、国際線のターミナルからは無料の連絡バスで移動できます。

第6位:eggcellentのエッグタルト

消費期限は製造日から7日(要冷蔵)個包装されています。今東京で話題の卵料理専門店の自慢の逸品で一味違ったお土産は新鮮で喜ばれること間違いなし!

山梨県の養鶏場と契約しこだわりの卵を使ったエッグタルトは濃厚ながらも口当たりはとてもクリーミーなのでまた食べたくなるタルトです。

1個237円と比較的リーズナブルな価格もお土産にはぴったり羽田空港第2ターミナルの地下1階エッグセレント東京羽田店でh販売、営業時間は朝7:30から21:30分まで年中無休となっています。

第5位:N.Y.キャラメルサンド

消費期限は購入してから14日個包装されています。オリジナルの焼き印が押されたクッキーはお洒落で洗練されたお土産として好評です。

クッキーにサンドされているのはキャラメルに黒蜜と生クリームを加えチョコレートでコーティングしたものでクッキーなのにとろける口当たりが特徴。

4個入りが540円とリーズナブルなのも嬉しい!羽田空港第1ターミナルでは2階の東京食賓館Eゲート前、第2ターミナルでは2階のSMILE TOKYOで買うことができます。

どちらのターミナルも早朝5:45分から営業していて年中無休となっています。

第4位:キースマンハッタンのニューヨークチーズケーキ

消費期限は製造日から6日(要冷蔵)個包装はされていません、知る人ぞ知る人気のお土産で羽田空港の隠れた逸品です。

デンマークや北海道のこだわりのチーズをふんだんに使い濃厚な味わいながら食べた後はさっぱりしているので男性にも喜ばれるお土産です。

8個入り1080円でお土産としては嬉しいリーズナブルな価格も魅力、羽田空港の第1ターミナルでは2階の特選洋菓子館(朝6:00OPEN)、第2ターミナルではキースマンハッタン羽田空港店(朝6;30OPEN)で購入できます。

第3位:カタラーナ

消費期限は購入日から2日(要冷蔵)個包装はされていません、目的地につく頃に食べ頃を迎える斬新なスイーツで季節を問わずみんなで楽しめるお土産として大人気になっています。

スペインの伝統お菓子でカスタードクリームにカラメルを乗せベリーやナッツ、パインなどの食材がトッピングされていて販売時は冷たくフローズン状態、どこか懐かしいアイスケーキのようなスイーツです。

食べ頃を迎えたカタラーナは後引く美味しさで温かいブラックコーヒーやストレート紅茶がよく合います。

1本1728円とやや値ははりますが夏の暑い時期やアイス好きには堪らない逸品です。
羽田空港第1ターミナルの2階特選洋菓子館(朝6:00OPEN)第2ターミナルでは2階の東京食賓館で購入することができます。

第2位:千疋屋の絹ごしフルーツ杏仁マンゴー

消費期限は製造日から4日(要冷蔵)個包装されています。
東京にきたらぜひ食べたい!そしてお土産選びに悩んだら迷わずおすすめしたい逸品です。

高級フルーツ店で全国的にも有名な千疋屋が作り出すマンゴーソースはマンゴーの果肉とナタデココが入っていて風味豊かでうっとりする美味しさです。

1個540円とお土産としては値がはりますが自分用のお土産に買っていく人も多いのが特徴、杏仁は柔らかくなめらかなので子供からお年寄りまで安心して食べることができるでしょう。

羽田空港第1ターミナルでは2階の特選洋菓子館(朝6:00OPEN)で第2ターミナルでは2階の金の翼千疋屋総本店(朝6:30OPEN)で購入することができます。

第1位:サマンサタバサスイーツのエクレール

エクレアなので消費期限がしない為、お土産として渡すならすぐに渡せる人になりますが女性に人気のお土産です。

エクレアの中のクリームにはチーズやショコラ、マンゴーとフレーバーの種類がいくつかありたっぷりとカスタードクリームが詰めこまれています。

カラフルなハート模様の包装紙も可愛く1つずつ包まれているので配りやすくみんなでワイワイと食べるのがおすすめ!コーヒーとの相性もぴったり。

さらに男性の方はバレンタインのお返しのお土産としても購入するのもおすすめ!貰った方は喜んでんでくれること間違いなしです。

1個450円とリーズナブルな価格もお土産には最適、購入場所はゲート内になりますが羽田空港の第1ターミナル、第2ターミナルのどちらでもで購入することができます。

<下に続く>

羽田空港限定のお土産5選

選りすぐりの逸品が揃っている羽田空港、その中でも見つけたら即ゲットしたい羽田空港限定のお土産をご紹介します。

限定①:パステルの飛行機プリン

消費期限は購入日から2日(要冷蔵)個包装ありのお土産です。
ジャンボ機が描かれていてHANEDAのロゴ入り、お土産で貰った相手も旅をしたかのような気持ちになり思わず笑顔になるプリンです。

1個432円とお土産としては値がはりますが羽田空港限定なので売り切れ必須!第1ターミナルの2階特選洋菓子館(朝6:00OPEN)第2ターミナルでは2階の東京食賓館(早朝5時45分OPEN)で購入することができます。

限定②:ピエールマルコリーニのマドレーヌショコラ

消費期限は製造日から14日ほどで個包装ありのお土産です。
ベルギー王室御用達のチョコ職人がつくる自慢の逸品。

カカオのほろ苦さと柑橘の爽やかな風味が絶妙なバランスで口の中に広がります、紅茶やカフェオレと相性抜群のマドレーヌです。

6個入りが1404円、羽田空港第2ターミナル2階の東京食賓館(早朝5:45OPEN)で購入することができます。

羽田空港は国内線なら徒歩でターミナル間を行き来することができ国際線のターミナルからは無料の連絡バスで移動できます。

高級感ただようパッケージは季節の挨拶や改まった時のお土産としても充分使えます。

限定③:メープルバタークッキー

消費期限は製造日から240日個包装ありのお菓子です。
黄金に輝く羽田空港限定の包装紙は高級感もあり改まった時のお土産としてもピッタリです。

100%カナダ産のメープルシュガーを練り込んだクッキー生地はさくさくでサンドされているバターチョコはしっとり両方の食感を楽しめる人気のお菓子。

消費期限が長いのも特徴なのでお土産を渡すまで時間がかかっても安心して渡すことができるのも人気の理由となっています。

羽田空港限定パッケージは32枚入りで3214円第2ターミナル2階の東京食賓館で購入することができます。

羽田空港は国内線なら徒歩でターミナル間を行き来することができ、国際線のターミナルからは無料の連絡バスで移動できます。

限定④:とらやの小形羊羹

消費期限は製造日から1年お洒落ネーミングがついた個包装ありのお土産、老舗和菓子店として有名なとらや中でも屈指の人気を誇る羊羹が羽田空港限定のお土産として詰め合わせになって登場。

飛行機の中から見る夕焼けをイメージしたかのような紅色の羊羹は白小豆をふんだんに散らした逸品で上品な甘さが特徴でその名も空の旅です。

羽田空港限定の詰め合わせは5本入り1404円空の旅は単品(260円)でも購入可能第1ターミナルの2階特選洋菓子館(朝6:00OPEN)第2ターミナルでは2階の金の翼とらや(朝6:30OPEN)で購入することができます。

限定⑤:タント・マリーのカマンベールチーズスフレ

消費期限は購入日から3日(要冷蔵)個包装はなしのお土産、羽田空港でしか味わえないスフレタイプのケーキはターミナルを移動してわざわざ足を運ぶ価値ありの逸品。

有名フランス料理店が作り出したチーズケーキをふわふわのスフレに、羽田空港でしか味わうことができない人気のお土産です。

1ホール1296円第2ターミナルの2階タントマリー羽田空港店(朝6:30OPEN)で購入することができます。

羽田空港は国内線なら徒歩でターミナル間を行き来することができ、国際線のターミナルからは無料の連絡バスで移動できます。

<下に続く>

羽田空港で買える甘くないお土産5選

選りすぐりの逸品が揃っている羽田空港、甘いお菓子が苦手という人の為にみんなが選んで万人受けする人気のお土産をご紹介します。

おすすめ①:桂新堂の東京海老ふらい

消費期限は製造日から90日個包装されています。
東京の観光名所が印刷されたパッケージはお土産として貰っても旅した気分になれることから人気となっています。

せんべいはこだわりの製法で焼くと揚げています。
袋をあけた瞬間にえびの深い香ばしさが漂ってくると評判。

15袋入り1620円羽田空港第2ターミナルの2階金の翼桂新堂(朝6:30OPEN)で購入することができます。

せんべいは要人を招いた晩餐会で料理長を務めたシェフが監修、これもまた東京ならではお土産として持っていきたい逸品です。

羽田空港は国内線なら徒歩でターミナル間を行き来することができ国際線からは無料連絡バスで移動できます。

おすすめ②:ぼーののカジュアルチーズケーキ

消費期限は製造日から60日個包装されています。パウンドケーキですが甘さよりチーズのコクが広がる人気のお土産です。

チーズはこだわりの十勝産濃厚ながらもしっとり食感のパウンドケーキとよく合います!10本入り1080円とリーズナブルな価格もおすすめの理由。

羽田空港第1ターミナルの2階ブルースカイ各ショップ(朝6:00OPEN)第2ターミナルでは地下1階のANAFESTA(朝8:00OPEN)で購入することができます。

おすすめ③:YOSHITOMITOKYOの東京カリー揚げ餅

消費期限は製造日から120日個包装されています。人気洋食店のカレーの味を再現した特製のソースをからめたおかきです。

国産米100%のおかきは本格的なカレー味が楽しめることからつい手が伸びてしまって止まらない美味しさです。

8袋入りで864円とかなりリーズナブルなのでたくさんの人に渡せる人気のお土産、羽田空港第2ターミナルの地下1階ANAFESTA到着ロビーギフトショップ(朝8:30OPEN)で購入することができます。

おすすめ④:築地ちとせの天ぷら二種詰合わせ

消費期限は製造日から60日個包装されています。料理のような珍しいお菓子とも言われこちらの商品も知る人ぞ知る東京でしか味わえない大好評のお土産です。

江戸前のすじ青のりと天ぷらせんべいの詰め合わせ、お菓子なのかそれともかき揚げをたべているのか?という不思議な食感が楽しめます。

18枚入り2160円と少し値がはりますが人とは違ったセンスある人気のお土産、羽田空港第1ターミナルの2階特選和菓子館(朝6:00OPEN)第2ターミナルでは3階のフードプラザ(朝8:00OPEN)で購入することができます。

おすすめ⑤:かきたねキッチンのキューブ

消費期限は製造日から4か月個包装されています。羽田空港ではおなじみとなった世代を問わず喜んでもらえるお土産です。

カラフルなボックスはてりやきマヨや山椒醤油などフレーバーごとに分けられ選ぶ楽しさもありさらに9個入りの詰め合わせは一つずつ個別で配ることもできる優れもの。

9箱詰め合わせ3402円、羽田空港第1ターミナル2階東京食賓館(5:45OPEN)で購入することができます。

羽田空港は国内線なら徒歩でターミナル間を行き来することができ、国際線からは無料の連絡バスで移動できます。

<下に続く>

羽田空港で買えるおすすめの和菓子5選

選りすぐりの逸品が揃っている羽田空港、洋菓子ばかりが注目されますが和菓子のお土産も充実!注目を集めている人気の和菓子をご紹介します。

おすすめ①:果実の福の王様いちごの福

消費期限は製造日から2日個包装されていますいちご1粒をまるごと包んだ大福は切った断面もぜひ楽しんでほしい逸品です。

京都の祇園にあるフルーツ大福専門店の商品で完熟いちごのみを使い時期によっていちごの品種を変えるというこだわりぶり。

ホイップクリームと白あんの甘みといちごの酸味が絶妙なバランスで羽田空港にいながら京都の味を堪能できる一押しの和菓子のお土産です。

4個入り1440円羽田空港第2ターミナル3階のフードプラザ(8:00OPEN)で購入することができます。
羽田空港は国内線なら徒歩でターミナル間を行き来することができ、国際線からは無料の連絡バスで移動できます。

おすすめ②:叶匠壽庵の羽雲(はねぐも)

消費期限は購入日から15日個包装されていますふわふわした軽い食感が特徴のどら焼き誰でも食べやすいことから長年羽田空港で人気となっているお土産。

半分に折りたたんだ形は三日月のようで空をイメージしたデザインも可愛くて万人受けする和菓子です。

5個入り1080円で羽田空港第1ターミナル2階特選和菓子館(6:00OPEN)第2ターミナルでは2階の東京食賓館で購入することができます。

おすすめ③:東京ひよこの東京銘菓ひよこ

消費期限は製造日から21日個包装されています。丸くてかわいらしいフォルムは羽田空港のお土産としてロングセラーとなっています。

インゲン豆を練り込んだ黄身餡は上品な甘さで東京らしさを感じることができます。

9個入り1080円とリーズナブルなので一つずつ配ることもできてお得感もあり、羽田空港のどのターミナルでも販売されています。

おすすめ④:宗家源吉兆庵の陸乃宝珠

こちらの和菓子店は鎌倉に本店を構える人気のお店で全国に直営店が6店舗、その時期に旬を迎えたフルーツを使った和菓子が楽しめます。

特に人気なのはアレキサンドリアという大粒のマスカットを柔らかい求肥で包んだお菓子みずみずしさが口いっぱいに広がる贅沢な一品です。

6個入り1680円とやや値ははりますが一度食べたら忘れられない美味しさ!販売時期はマスカットが旬の時期までですが季節に寄って様々な和菓子が並んでいるのでぜひ足を運んでみて!あられなどの定番のお土産も揃っています。

羽田空港第2ターミナル2階金の翼宗家吉兆庵(6:30OPEN)で購入することができます。

羽田空港は国内線なら徒歩でターミナル間を行き来することができ国際線からは無料の連絡バスで移動できます。

おすすめ⑤:胡麻団

消費期限は購入日から2日個包装はされていませんが、見た目のインパクトは羽田空港の中でもダントツ!わっぱの容器の中には団子もちが見えなくなるほど黒すりごまが敷き詰められています。

団子は一口サイズで食べやすく柔らかい食感でもちろん緑茶との相性はピッタリ、個包装はないので旅の思い出はなしをしながらみんなで食べるのがおすすめ。

16個入り810円というリーズナブルな価格おすすめの理由羽田空港第2ターミナル3階のフードプラザ(8:00OPEN)で購入することができます。

羽田空港は国内線なら徒歩でターミナル間を行き来することができ、国際線からは無料の連絡バスで移動できます。

<下に続く>

羽田空港で買える子供向けのお土産5選

選りすぐりの逸品が揃っている羽田空港、子供にも喜んでもらえる人気のお土産をご紹介。

おすすめ①:羽田空港Toyssweetscanあられ

消費期限は製造日から120日個包装はされていません、レトロな雰囲気のパッケージは集めたくなるほどの可愛さで子供向けのお土産として人気です。

ブリキおもちゃのコレクターの北原氏とのコラボレーションで中にはあられがつめこまれていています。

1缶540円、羽田空港の第1ターミナル3階の童心(9:00OPEN)第2ターミナルでは3階のTokyo’sTokyo(朝9:00OPEN)で購入することができます。

おすすめ②:アニバーサリーのお絵描きマカロン

消費期限は製造日から28日個包装はされていません、羽田空港限定のお菓子でマカロンには動物や飛行機の可愛い絵が描かれているのが特徴。

あける度に子供も大人も一緒に楽しめる人気お土産でチョコレートやガナッシュがサンドされたマカロンです。

5個入り1404円羽田空港第1ターミナル2階のPIER(5:45分OPEN)で購入することができます。第2ターミナルでは2階のSMLETOKYO(5:45分OPEN)で販売されています。

おすすめ③:クリスピークリームドーナツのドーナツラスク

消費期限は製造日から40日個包装されています。ドーナツとラスクをかけ合わせたような新感覚がお土産として人気です。

子供も楽しめるようにカラフルな絵柄はどれも可愛く食べるのがもったいないほど!プリン味やホワイトチョコなど味も子供が好きなものばかりとなっています。

6個入り1000円羽田空港第2ターミナル地下1階のクリスピークリームドーナツ(朝7:30OPEN)で購入することができます。

羽田空港は国内線なら徒歩でターミナル間を行き来することができ、国際線からは無料の連絡バスで移動できます。

おすすめ④:PAULのクロワッサンショコ

消費期限はせず当日食べることになりますが子供や自分の小腹を満たすのに最適だからとお土産として購入する人が多くいます。

甘さ控えめなので夜遅くに目的地についても安心して食べることができるしクロワッサンとパリッとしたチョコレートは相性抜群で満足感を感じる事ができます。

1個291円羽田空港第2ターミナル3階フードプラザ(8:00OPEN)で購入することができます。

羽田空港は国内線なら徒歩でターミナル間を行き来することができ国際線なら連絡バスで移動できます。

おすすめ⑤:まめや金澤萬久の金のカステラ

消費期限は製造日から21日個包装はされていません、金箔をふんだんに使ったカステラは飛行機の形に抜くことができて遊び心が面白いと評判のお土産です。

卵の味をしっかりと味わえしっとり食感のカステラは子供から大人まで大満足間違いなし羽田空港ならではの逸品です。

また金箔は金沢の熟練された職人さんの技を受け継いだもの、羽田空港で金沢の風情も感じることができるお土産です。

1本1350円羽田空港第2ターミナルの2階東京食賓館(早朝5:45分OPEN)で購入することができます。

羽田空港は国内線なら徒歩でターミナル間を行き来することができ、国際線なら連絡バスで移動できます。

まだ時間に余裕があるという方は、ぜひ以下の記事を参考にして、有意義にフライト前後の時間を過ごされてはいかがでしょうか?

【24時間営業】羽田空港の飲食店20選!深夜便や早朝便向けホテルも羽田空港で24時間営業の飲食店【一般エリア】 羽田空港は24時営業や、深夜早朝でも営業してい...

羽田空港デートが話題!おすすめのデートスポットや楽しみ方を紹介羽田空港でデートができる? 「空港」と聞くと、ビジネスや旅行で利用するイメージがあり、デート...

<下に続く>

羽田空港以外で東京のお土産が買える駅

東京は各駅に多くの路線が乗り入れられていることから羽田空港からのアクセスもよくお土産探しを楽しめるスポットがたくさん!その中でも東京のトレンドを象徴する名物駅をご紹介。

駅①:東京駅

常に新しいスポットが誕生し進化を続ける東京駅、羽田空港からはリムジンバスも出ているので電車の乗り換えが不安な人はぜひ利用してみて!電車利用の場合は京急の快特に乗れば羽田空港から約25分ほどで到着です。

駅構内には大きくわけて6つのエリアが存在し大丸東京、グランスタ、東京駅一番街などがあり、ハイセンスなお土産やショッピングが楽しめます。

東京駅と大きく焼き印が押された東京レンガぱんは駅舎のレンガをイメージしていて羽田空港では買えない逸品。

個包装はされておらず消費期限も製造日から2日と短いですが、生クリームと小豆がずっしりと詰まったあんぱんは世代を問わず人気のお土産です。

他にもマスカルポーネがふんだんに使われたティラミスをコーヒーが効いたスポンジでそのまま巻いたロールケーキなどは東京駅でしかお目にかかれません。

また全国各地の名物駅弁もたくさん揃っているのでお土産としてテイクアウトするのもおすすめです。

駅②:銀座駅

東京駅から徒歩でも行ける銀座、羽田空港からは約25分ほど品川を経由して新橋で地下鉄に乗り換えて到着です。

銀座シックスは全国的に有名な東京を代表するランドマーク、地下にあるフードフロアは行列必須の人気店が立ち並びみんなが喜んでくれるお土産を手にすることができます。

また食べ物ばかりでなくライフスタイルを中心としたショップもありお土産に最適な雑貨アイテムなども充実。

その他銀座三越などがありランチやカフェも充実!
グルメと共に千疋屋のフルーツサンドなど実力派のお土産が揃っていて散策ついでに名店のお土産を買うことができます。

駅③:押上駅(スカイツリー前駅)

羽田空港からは直行バスも出ているのでアクセスが不安な人はぜひ利用してみて!電車の場合は羽田空港からエアポート特快で約45分ほどで到着です。

スカイツリー囲むように広がる東京ソラマチはグルメやファッション雑貨など300店以上のショップが集結しています。

スカイツリーの公式ショップではオリジナルグッズがありお土産に最適な雑貨が数多く取り揃えられています。

またスカイツリー限定のお土産としてスティック型のバウムクーヘンや東京と描かれたデザインがお土産にピッタリなキャンディの詰め合わせなどスイーツも充実。

アクセスに時間はかかるけど羽田空港とは違ったお土産を選ぶのにわざわざ出かけたくなるエリアです。

駅④:台場駅

羽田空港からは東京モノレールに乗り天王洲アイルを経由して東京テレポート駅で下車して徒歩5分ほどで羽田空港から比較的アクセスがいいエリアです。

フジテレビの本社ビルがあることからサザエさんのお店やドラゴンボールと九谷焼がコラボしたお皿、ちびまる子ちゃんのハンカチなどアニメのキャラクターなどをモチーフにした**エンタメ系のお土産が充実しています。

展望台では東京の景色を眺めることもでき旅の思い出つくりと同時に**東京のお土産として食べ物以外を探しているなら真っ先に行ってみましょう。

その他周辺にはダイバーシティやヨーロッパの美しい街並みが楽しめるヴィーナスフォート、アクアシティお台場など4つのモールがあり飽きることなくお気に入りのお土産探しができるでしょう。

駅⑤:渋谷駅

羽田空港からは品川駅を経由して20分ほどで到着、たくさんのショッピング施設が立ち並ぶこのエリアは羽田空港では買えないお土産を探すのに最適。

渋谷のランドマークといえば渋谷ヒカリエ、地下2階には豆を使ったおかきなどのスイーツを販売しているお店などが充実しています。

またその他のフロアでは時代を先取りしたハイセンスな雑貨が充実
食べ物のお土産に悩んでしまっときはキッチン雑貨やエコバック、バスソルトのような日々使いやすいものをお土産として贈るのもあり!

また、渋谷公園通りにはディズニーストアがありウエアや文房具などいろんなグッズが揃っています。

ディズニーで買い忘れたりお土産がもう少し欲しい時などは気軽に立ち寄ってみては?穴場なグッズがみつかるかもしれません。

渋谷は羽田空港からもアクセスがいいので気軽に立ち寄ることができ、食べ物以外のお土産や自分へのお土産探しにぜひ訪れてほしいエリアです。

<下に続く>

羽田空港の人気のお土産をチェックしてみんなを喜ばせよう

羽田空港のお土産を貰って喜ぶ女性

お土産選びはときとしてマンネリしてしまいがちですが、羽田空港には和菓子から洋菓子、雑貨や公式グッズまで日本を代表する選りすぐりの逸品が集まってきます。

ロングセラーのお土産として世代を問わず愛されづづけるものや思考をこらした斬新なお土産は旅に行ってない人も笑顔にできるでしょう。

他にも紹介したいお土産はたくさんありますがこの記事は羽田空港で買える最新のお土産をまとめたものです。

羽田空港は自分で散策するのも楽しいので訪れた時にはこのお土産ブックとして活用しながらお目当てのお土産を探してくださいね。

Thumb noel logo
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line