Search

女性100人に聞いた!40代夫婦の実態と悩み

今回は、夫婦生活が円満に続くコツや、40代になっても愛される妻になるためのポイントを調査!
まずは、夫婦生活に対する不安を聞いてみました。

Q. 夫婦生活が円満に続くか心配ですか?

グラフ_夫婦生活が円満に続くか心配ですか?女性100人へのアンケート

Q. 夫婦生活における不安を教えてください

\女性のコメント/
家事など私に全て頼りっぱなしなので、何もできない人になってしまうのではとの不安がある。(29歳)

相手から思いやりを感じなかったり、何度言っても分かってもらえなかったりすると、この先もずっとこうなのかと不安になります。(31歳)

他の人に目移りするのではないかという不安です。(27歳)

価値観の違いが浮き彫りになった時にうまく歩み寄れるかどうかが不安ですね。(32歳)

子どもができて二人の時間が減ると、恋愛から離れた感じがする。夜の営みなど、することはしていても、恋人らしい時間がなくなると、何となく不安になる。(25歳)

夫婦である時間が長くなるの連れ、愛情や思い遣りの薄れや女性として接してくれる時間がなくなることへの不安が意見として上がりました。
どんなに近い存在になっても、男女であることは忘れたくないですよね。

また、男性は仕事、女性は育児や家事という固定観念にとらわれるのは、もしも独りになったときに対処できなくなるといった問題も出てきます。
では、40代夫婦になっても愛され妻になる規則についてみていきましょう。

男女200人に聞いた!40代夫婦になっても愛され妻になる規則

40代夫婦になっても、パートナーに愛されるのポイントを40代の男性・女性に聞きました。
いつまでも愛される女性でいるためには必読です。

Q. 女性に質問!いつまでも愛される妻でいられる自信はありますか?

グラフ_いつまでも愛される妻でいられる自信は?女性100人へのアンケート

Q. 愛される妻でいるために気をつけていることを教えてください

\女性のコメント/
いつも思いやりを持つこと。そしてお互いもともとは他人なので合わない部分も当たり前にあることを忘れずにいること。(41歳)

相手を思いやり、喜ばれることをする。きれいでいるための努力をする。何より大事なのは、明るく笑顔でいることだと思います。(44歳)

できるだけ笑顔を心がけることです。(40歳)

相手を思いやる気持ちを忘れないこと。女性であることをやめないこと。(44歳)

旦那が休日の時だけでも、女性らしい服装を着て化粧もきちんとすることで母としてだけでなく、妻としての自分も意識する。(45歳)

思いやりの心はいつまでも忘れたくないものです。
ついそっけない返事をしたり、怒ってばかりいては愛想を尽かされてしまうかも……。

また、女性として見られるために努力をやめないことが大事。
努力は続けていくと習慣になっていきます。

おしゃれを楽しむこと、メイクをすること、体型を維持すること、女性としての自身をつけるためにも必要なのでしょう。

では、愛される妻になるために女性に求めることをを男性に聞いてみました。

Q.男性に質問!愛される妻になるために女性がすべきことを教えてください

\男性のコメント/
良い意味で変わらないこと。思いやりを忘れない。(34歳)

毎日にありがとうをちゃんと言える仲になること。(28歳)

やはりどんな時でも女性らしく振舞って欲しい。(27歳)

ご飯や家事などをしっかりとしてくれ、感謝の言葉を忘れない。(35歳)

無理や我慢をしないで話し合うこと。自分も大切にすること。(30歳)

「変わらないでほしい」という意見にはたくさんの意味が込められていそうですね。
見た目に関してももちろん、優しさや感謝の気持ちは常にもっていたいものです。

しかし、これらのことは男性にも言えることでしょう。
お互いを高め合っていける関係でいることが大事ですね。

また、自己犠牲の精神で家事をがんばりすぎたり、趣味もなく家にこもりがちの妻を心配する声も。
活発で元気な姿でいることも女性としての魅力の一つになるのではないでしょうか?

40代になっても愛され続ける妻の5つの条件

ふぉーえばー&おーるうぇいず

いつまでも愛され、大切にされる妻になるにはどうしたらいいのでしょうか。
愛され妻になる5つの条件をご紹介します。

  1. 感謝する
  2. 相手の気持ちを思いやる
  3. いつも笑顔で機嫌よく
  4. 身ぎれいにする
  5. 笑いに変える

条件①: 感謝する

40代夫婦に限らず、どんなに小さなことでも感謝の心を忘れない人は、男女問わず人気者です。その人と一緒にいると心地よく感じるからです。

パートナーに不満がある人は、その不満を一旦横に置いて、感謝できることを探しましょう。毎月給料を(少なくても)持ってきてくれることや、子供のことを思いやってくれること(少しとんちんかんな方法だとしても)。

それは「あたりまえ」のことではありません。とてもありがたいことなのです。

今日からでも「お給料をありがとう。お疲れ様。とても助かります」「子供のことを気遣ってくれてありがとう」と、伝えましょう。40代になった今だからこそ、響く言葉です。

感謝を伝える四字熟語一覧!家族や恩師、大切な人に贈る言葉感謝を伝える四字熟語 では、感謝を伝える四字熟語にはどのようなものがあるのでしょうか?
以下の...

条件②: 相手の気持ちを思いやる

パートナーがせっかく洗濯物を干してくれたのに「その干し方はどうなの?」と思う、もしくは文句を言ってしまったことがありませんか?

そこは「妻がいつも大変そうだから、お手伝いをしてあげよう」と、自分のことを思いやってしてくれた行為だと受け取りましょう。干し方は二の次です。

相手の気持ちや思いを想像する」のが「思いやり」です。お互いに相手の「思い」に目を向けると、自然に感謝の気持ちが湧いてきますね。

40代になっても愛されるには、思いやりの心が大切です。

思いやりのある人の13の特徴と思いやりのある男性の見分け方思いやりのある人の特徴 では、思いやりのある人にはどのような特徴があるのでしょう。
思いやりの...

条件③: いつも笑顔で機嫌よく

お買い物に行ってショップのスタッフに話しかけるとき、笑顔の店員さんと機嫌の悪そうな店員さんのどちらに「これください」と言いますか?

もちろん笑顔の店員さんですよね。40代夫婦も同様です。

妻がいつも笑顔で機嫌よく生活していると、夫は家に帰りたくなります。居心地が良いからです。

さらに「妻が幸せそうにしているのは自分のおかげだ(ドヤ!)」と、勝手にパートナーの自己評価も上がります。こうなると、夫婦仲は最強です。

いつも笑顔で機嫌よく、人生を楽しみましょう。パートナーの愛もおまけで付いてきますよ。

いつも笑顔な女性の特徴と心理!笑顔でいるために心掛けている13のこと男女200人にアンケート!いつも笑顔でいることは大切? あなたの周りには、いつも笑顔でいる人は...

条件④: 身ぎれいにする

心理学で「制服効果」というのがあります。容姿や服装などのルックスがもたらす印象や効果です。

メイクやファッションで周囲はもちろん、本人の意識も変わります。40代だからこそ、身ぎれいにしておくことは、とても大切です。

「普段着はこれでいいや~」とヨレヨレの服を着て、忙しいのを理由に髪にブラシも入れない生活をしていると、それに見合った自分になってしまいます。パートナーも、価値の下がった40代の妻に興味が持てなくなるでしょう。

高価な服でなくていいのです。普段着のまま、ちょっとしたお買い物にも出られるメイクとファッションを目指しましょう。

40代でそこそこおしゃれで、適正価格で、しかも着ていてラクな服を探そうと思うと、なかなかレベル高いですね。ぜひ自分をアゲる服(下着もですよ)を探してください。

条件⑤: 笑いに変える

40代夫婦は夫婦げんかを何度も経験しているでしょう。些細な原因でも言い合いをしているうちに、大げんかに発展してしまうことも多いですね。

ついヒートアップして言わなくてもいいことを言ってしまい(言われてしまい)、長く根に持ったり持たれたり。そんなことは避けたいものです。

言い合いになる前に鎮火させるのに有効なのは「笑いに変える」ことです。傷つくことを言われたら「あっ今の傷ついちゃった。修復お願いします」と笑ってみるのです。

自分が怒りそうになったら「激おこ!」と宣言しながら変なポーズを決めてみるのもおすすめです。相手が笑ったら、ミッション成功です。

あなたといると楽しいと思わせれば、パートナーはあなたを手放せなくなり、大切にしてくれるでしょう。

40代夫婦の平均貯蓄額

ブタの貯金箱

子ありの場合

総務省統計局が実施した家計調査によると、40代の貯蓄現在高は平均1,074万円です。

総務省統計局「家計調査」

ただしこれは、40代で二人以上の世帯の平均貯蓄額です。子供がいる世帯は、教育費や学資ローンなどで、この額よりも少ないかもしれません。

40代夫婦の子供は、中高生の年代が多いですね。私立か公立かで学費は異なり、年間で一人当たり50万~100万円かかります。(文部科学省「学習費調査」)

文部科学省「学習費調査」

学費だけではなく、交通費、塾や習い事も必要です。生活費も、食費や光熱費など家族の人数に合わせて増加します。

40代で子供がいる家庭は平均貯蓄額がこれよりも下回るでしょう。

子なしの場合

総務省統計局の「労働力調査(基本集計)」(2018年)によると、40代夫婦二人暮らしの世帯では共働きが73%となっています。

労働力調査(基本集計)

貯蓄額と収入は密接な関りがあるので、共働き世帯は貯蓄額も多いのです。40代の夫婦二人で収入を得て、さらに子供にかかる出費がないので、この世帯が平均貯蓄額をアップしていることがうかがえます。

ただ、負債額(主に土地や家屋)が多いのも、40代世帯の特徴です。平均負債額1,055万円を、先述の平均貯蓄額から引くと、残額はなんと19万円です。

返済のためにも収入アップ。今後ますます共働き世帯は増える傾向にあります。

「夫婦から家族」に変化している40代が多い

カップルの間に猫

結婚生活も10年を超えて、子供にも手がかからなくなった40代夫婦。ドタバタだった日々に比べると、平和な日常を過ごしているのではないでしょうか。

大変だったけれど夫婦の共同作業が多く、連帯感がありましたね。あの頃は自分の時間が欲しいと心から願っていたのに、40代になってふと気づくと夫婦の会話は業務連絡のみ、となっていませんか。

パートナーのことは嫌いではないけれど、特別な感情はない。ずっといなくなると困るけど、とりあえず今日はいないほうがラク

そんなふうに感じている人が、とても多いのです。40代夫婦は、愛情も恋愛から家族愛に変化してしまう時期なのです。

「仲が良い40代夫婦」と「仲が悪い40代夫婦」の違い

仲が悪い様子のカップル

夫婦仲が良い40代

傍から見ると何の問題もなく、仲が良さそうな夫婦でも、40代になって突然離婚することもあります。逆にケンカばかりしていても、仲良く暮らしている夫婦もいます。

40代の夫婦仲のポイントは、どこにあるのでしょうか。まずはコミュニケーション(主に会話)があるかどうかが判断基準です。

業務連絡以外にも会話をする夫婦は、概ね夫婦仲が良いですね。単身赴任やすれ違い生活をしていても、あいさつ(LINEでも可)があれば大丈夫です。

40代夫婦がお互いを思い、日常のコミュニケーションをコツコツと重ねているかどうかが、良い夫婦仲につながります。

夫婦仲が悪い40代

いわゆる「夫婦仲が冷えきった」と表現される、夫婦仲が悪い40代夫婦。なぜこんなことになってしまったのでしょう。

傍から見ると問題がない「仮面夫婦」は、表面上の会話はしています。足りないのは「お互いを思いやる気持ち」です。

これがないと、パートナーは「自分はいなくてもいいんだ」と自己肯定感を下げてしまいます。この状態になった人は扱いが面倒くさいので、家族が敬遠し始めます。

するとますます殻にこもり、家族の雰囲気も悪くなる悪循環に陥り、パートナーは孤立してしまいます。孤立したパートナーは、浮気、離婚に発展してしまうこともあります。

40代夫婦は「夜の営みがある夫婦」と「営みがない夫婦」に分かれる

ベッドの上のカップルの脚

夜の営みがある夫婦

40代夫婦仲とセックスは関係あるのでしょうか。これは個人の見解によるので、100人いれば100通りの考え方があります。

セックスがあれば仲が良いと考える人もいれば、セックスなしでも仲良くできないと愛情が信頼できない、という人もいます。たとえ40代夫婦でもその考え(価値観)は異なります。

たまたま40代の夫婦で同じ価値観を持っている人たちは、ラッキーですね。順調なセックスライフを送っていることでしょう。

もし価値観が違っていても、相手の価値観を認めて、自分の価値観を押しつけない40代夫婦は、セックスがなくても良い関係を維持できます。

夜の営みがない夫婦

セックスレスは、社会現象にもなりました。40代夫婦にも「問題だ」と捉えている人が多いですね。

セックスレスで辛い、と言う人は、何が辛いのでしょうか。パートナーの愛情が伝わらないことが辛いのでしょうか。

それでは、今の生活のままでセックスがプラスされたら、満足しますか?想像してみてください。

「そういうセックスではなく」「もっと愛情を感じるセックスを」となる人もいるのではないでしょうか。そんな無言の要望を押しつけられたパートナーは、ますます逃げたくなります。

40代になっても、パートナーからセックスを強要されて辛い思いを抱えている人もいるでしょう。夫婦で一緒に問題に向き合えればいいですね。

セックスレスそれ自体は問題ではありません。40代夫婦のどちらか(もしくは両方)が困っている状況が問題なのです。

セックスレスになりやすい夫婦の特徴がアンケートで判明!レスを解消する5つの方法もセックスレスの夫婦の割合 セックスレスという言葉も定着して、最近ではレスという略語も生まれてい...

40代でもセックスは楽しめる!誘い方とセックスレスの解消法40代男性のセックスの特徴と傾向 では、40代男性のセックスにはどのような特徴と傾向があるの...

40代夫婦の夜の営みの頻度

ペアカップとマカロン

40代夫婦はどれくらいのペースでセックスしているのでしょうか。こればかりは個人差があり、またパートナーの都合もあるので一概には言えません。

週に2~3回という夫婦もあれば、月に1回、年に2~3回など、それはもう夫婦と同じ数だけパターンがあります。この頻度がパートナーの要望と一致していれば、平和です。

他の40代夫婦のセックスの頻度よりも、自分たち夫婦の適切な頻度に目を向けましょう。自分はどうしたいのか、そしてパートナーが望んでいることは何なのか。

40代になっても意外とわかっていないのが「自分はどうしたいのか」です。パートナーの愛情を感じたいだけなのか、それとも単にセックスがしたいのか、自分に向き合いましょう。

40代夫婦の夜の営みは女性の方が積極的?

手をハートのカタチにつなぐカップル

40代になると、男性は若い頃のような体力を維持できなくなります。もちろん女性も同様ですが、セックスに使うスタミナは、圧倒的に男性の消費が大きいですね。

あまり積極的ではなくなった男性パートナーに対して、女性は育児も落ち着き、40代になってようやくセックスのことを考えられるようになります。

もう40代なので、自分のポイントも分かっているので「こうしたい」という思いが表現されます。一方、男性はこの思いに応える体力がなく、とまどってしまいます。

40代夫婦のセックスは女性の方が積極的と言われる所以です。

仲が悪い40代夫婦の改善策

ケンカをしているカップル

残念ながらもうすでに仲が悪いんです、という40代夫婦も、遅くはありません。
あなたの行動ひとつで夫婦仲が変わる、改善策をご紹介します。

  1. 笑顔であいさつをする
  2. パートナーを認める(否定しない)
  3. パートナーが望むことを叶えてあげる

改善策①: 笑顔であいさつする

意外とできていないのが笑顔であいさつです。パートナーから無表情で「おはよう」と言われるのと、笑顔で言われた場合を想像してみてください。

笑顔で言われたら安心して嬉しい気持ちになりますよね。これは男も女も40代になっても変わりません。

笑顔のつもりでも、相手からはそう見えていないかもしれません。鏡の前で、笑顔の練習をしてみましょう。

最初は作り笑いでもいいのです。ニッコリ笑って「おはよう」「行ってらっしゃい」「おかえりなさい」「おつかれさま」「おやすみなさい」を伝えましょう。

改善策②: パートナーを認める(否定しない)

否定しているつもりはなくても、パートナーが「否定されている」と受け取っていることがあります。40代夫婦は、そんな小さな出来事が積み重なってしまっているかもしれません。

たとえば些細なお手伝いを断られてしまったら「なんでしてくれないの?それくらいやってよ」と言ってしまいませんか?こうなるとパートナーは「断る」選択が出来ず、命令されたと思ってしまいます。

パートナーにも断る権利があります。断られてがっかりしても「そうなんだ。まぁしかたないよね」と、一旦受け入れましょう。

受け入れて(認めて)もらえると、そのうちパートナーの態度にも変化が現れますよ。

改善策③: パートナーが望むことを叶えてあげる

何かひとつだけでもいいから、パートナーの望みを叶えてあげましょう。あなたのパートナーは何を望んでいるのでしょうか。

パートナーをじっと観察してみてください。40代夫婦なら、お互いによく分かっているかもしれませんね。

たとえば「夜遅く帰って、ひとりで食事をするのが寂しい」と思っているのが分かっている。でも自分は朝が早いから、もう寝たい。

そんな人は週に1日でもいいから、遅い夕食につき合ってあげてみてください。そしてその時間を自分も一緒に楽しみましょう

自分から行動することで、40代になっても夫婦仲は必ず改善します。

40代夫婦の離婚率と再婚率

指輪をしているカップルの手

厚生労働省「人口動態統計の年間推計」によると、40代の男性の離婚率は28%、女性は26%で、30代のピークに次いで多いですね。

 厚生労働省(人口動態統計の推移)

40代夫婦は結婚して10年以上が経過しています。小さなトラブルが積もって山となり、崩壊してしまったのでしょうか。

また、再婚してリスタートするならばこの機会かもしれない、と人生の転機を計るチャンスなのかもしれません。いずれにしても、40代は人生を考え直す時期なのです。

厚生労働省のデータには婚姻率と離婚率しかないので、正確な再婚率は不明ですが、データの年齢から見ると、男性の再婚率の方が女性よりも高いことが推定できます。

40代男性は再び誰かと生活したいと考え、40代女性はもう結婚はこりごり、と考える人が多いのかもしれませんね。

熟年夫婦の離婚の原因&8つの予兆!いつまでも仲良くいるための秘訣15個熟年夫婦の離婚が増加中? 熟年とはある一定の年齢より上の層を指します。
そのため、熟年夫婦と...

再婚したい人がまずとるべき行動とは?再婚相手との結婚がうまくいきやすい理由再婚したい!まずは結婚に意識を向けること 離婚を経験している女性は、再婚について消極的なこと...

女性100人に聞いた!40代夫婦のおすすめ国内・国外の旅行先

40代夫婦だからこそ楽しめるスポットをご紹介!
女性100人からオススメの国内・国外の旅行先をアンケートで聞きました。

\女性のコメント/
結婚する前に行った想い出の場所。(40歳)

草津温泉。都心からも行きやすいし、温泉でのんびりできます。湯畑のライトアップは幻想的で、ロマンチックな気分になれます。(41歳)

函館がオススメです。観光する場所もぎゅっと集まっているので移動疲れなんかも少なく済みますし食べ物も色々美味しいので良いかと思います。(44歳)

イタリア。道の風景だけでもロマンチックで、どこを歩いても海外に浸れて楽しかったです。(45歳)

手軽に二人で協力してできる「物づくり」系のアクティビティが楽しめる観光スポット。そば作りやろくろでの陶器作りは楽しめました。(45歳)

気軽にいける国内旅行では、のんびり過ごせる草津温泉、観光場所に困らない函館、また、物づくり体験などもおすすめ。

また、思い出の場所巡りをしてみるという意見も!
行く場所に困ったら付き合いたて、結婚したての時にいったデートスポットや旅行先にいってみたら、懐かしい気持ちが蘇りますし、会話も弾みそうですね。

また、羽を伸ばして海外旅行にいくのもいいですよ。
日本とは全く違う景色や街並みを見るだけでも新鮮な気持ちが溢れそうです。

40代夫婦の仲が悪くても、妻の行動で必ず改善できる!愛され妻はいつも笑顔で

後ろからハグされる幸せそうな女性

10年以上連れ添って、すこしずつ溝が出来てしまったと感じている40代夫婦。どうしたらいいのかな、と戸惑っている人が多い世代です。

夫婦のことって人に相談しづらいし、明確な答えが得られないですよね。戸惑い、迷うのは「なんとかしたい」気持ちがある証拠です。

40代夫婦仲改善に向けて、勇気を出して行動してみてください。笑顔になるだけでいいんです。

笑顔を1か月続けてみてください。あれ?なんか楽しい、パートナーの態度も変わってきた?と、きっと実感できます。

まだ40代、これからです。楽しく豊かな人生を生きてくださいね。

Apple touch icon
ライター
noel編集部

取り入れたくなる素敵が見つかる、大人女性のためのwebマガジン「noel(ノエル)」。
メイク・コスメ、美容、ライフスタイル、ヘアスタイル、ファッション、ネイル、恋愛のテーマで、編集部が独自調査、または各分野のスペシャリストが監修した記事を毎日更新しています。いまの気持ちに1番フィットする情報で、明日を今日よりすばらしい日に。

ライターの記事一覧を見る