Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに
2019/02/12

メンヘラな男女の性格の特徴&恋愛傾向!服装・髪型など見た目の特徴についても解説

インターネットの世界が発展している現代、「メンヘラ」という単語を耳にしたことはありませんか?
友人や恋人がメンヘラだった場合、めんどくさいとも言われています。

ではメンヘラな男女の性格や特徴とは、どういったものを指すのでしょうか。
恋愛的な傾向から、服装や髪型などさまざまな特徴をご紹介いたします。

Large

「メンヘラ」とは?

メンヘラな女性
メンヘラとは、語源は精神的に何か問題を抱えている状態を指す「メンタルヘルス」から来ています。

インターネットの掲示板などからメンタルヘルスの状態の人を表す言葉「メンヘラ」が生まれたのです。

本来の意味では、精神的に不安定だったり心の病気を抱えてしまっている状態を指しています。

中には摂食障害やうつ病といった、重度の病気を患っている方も含まれています。

しかし昨今では、メンヘラと言う言葉が軽んじて使用される機会も多くなってきました。
自虐的に「私ってメンヘラだから」「最近メンヘラ」と軽々しく使用されます。

ただの寂しがり屋だったり、マイナス思考なだけでもこの人はメンヘラだと断定されてしまうこともあるのです。

<下に続く>

メンヘラな男女の髪型や服装の特徴

メンヘラな自分に悩む女性
メンヘラの意味について理解出来たら、では具体的にどういったタイプの人がメンヘラであると言えるのでしょうか。

まずはメンヘラな男女の髪型や服装の特徴を見ていきましょう。

  1. 中世的な服装
  2. だぼだぼファッション
  3. ベリーショート
  4. ハイライトカラー

特徴①:中性的な服装

メンヘラな男女に共通している特徴が「中性的な服装」です。

男性でも女性でもない、またはどちらとも捉えられるような服装を好む傾向にあります。

女性の場合は、他の女性たちと同じような服装をしたくないという考え方を持っているので、男性よりなファッションとなるのです。

メンヘラな人は誰かとかぶったり、自分の個性が見いだせないことが何よりも苦痛に感じてしまうのです。

これは男性も同じことで、誰かと同じファッションをすることをつまらないと感じてしまうのです。

特徴②:だぼだぼファッション

メンヘラな男女に多い服装の特徴にご紹介するのが「だぼだぼファッション」です。
これはメンヘラな人の「肌を露出したくない」という心理から来ているのです。

つまり、服装や体によって自分を「性的」に捉えたくないのです。
メンヘラな人ほど、自分のことを性的にとらえられるのを嫌う傾向にあります。

ただし愛する恋人やパートナーに対しては別ですが、普段の生活においては自分が男性である、女性であるという認識をしたくないのです。

よって、肌の露出されるような服装やボディラインがはっきりとわかるような服装は好みません。

特徴③:ベリーショート

メンヘラな男女によくある髪型の特徴なのが「ベリーショート」です。
ベリーショートというのは男性でもなかなか勇気のいる髪型なのです。

しかし個性を重視するのがメンヘラの特徴ですから、あまりやらないような髪型を目指します。

特に女性の場合はベリーショートという髪型は珍しく、ボーイッシュでかっこいいという印象を持たせます。

特徴④:ハイライトカラー

特徴として個性的な髪型を目指すのがメンヘラなので、一般的な人であればやらないようなカラーリングを目指します。

男性であればシルバー系のハイライト、女性であれば白に近いブリーチの金髪といったハイライトカラーを好みます。

昨今ではさまざまなカラーが流行っており、ブリーチを行ったうえで、ピンクや水色などのユニコーンカラーを入れることも珍しくはありません。

<下に続く>

メンヘラな男女の特徴【性格編】

メンヘラな一面を持つ女性
この人はメンヘラかな?と思われる性格には、どういったものが挙げられるのでしょうか。

メンヘラな男女の性格的特徴について、以下に詳しくまとめました。

  1. 異性に依存しがち
  2. 些細な言葉が引っかかる
  3. 周囲の目線が気になる
  4. 感情が動きやすい
  5. ネガティブ思考
  6. 構われたいタイプ

特徴①:異性に依存しがち

メンヘラ男女の性格特徴としてまず挙げられるのが「異性に依存」してしまいがちというものです。

メンヘラというのは、どこかに拠り所を求めてしまうのです。
それが恋愛の感情と似ているために、勘違いを起こすことも珍しくはありません。

そのため異性に対して、執着心を見せたり強く依存してしまうのです。
もちろん同性や友達に依存してしまう人もいますが、恋愛関係の方が感情をさらけ出しやすいために異性の方が依存しやすくなるのです。

相手が忙しい状況であっても関係なしにLINEや電話などをかけてしまったり、SNSを隅々までチェックしたりなどの行動に出るわけです。

特徴②:些細な言葉が引っかかる

メンヘラな男女に多い性格的特徴は「些細な言葉が引っかかる」というものです。
誰かに言われた一言がいつまでも心に引っかかっていて、うじうじ悩んでしまうのです。

他人からの意見や主張にばかり振り回されてしまいがちなのです。
自分の感情を大切にしたいがために、他人から自分がどう思われているのかと気になって仕方がなくなります。

誰かから言われた一言によって、自分がどう感じるのかと深く考えてしまうのでしょう。

結果として冗談が通じない人のように、笑い話で済ませられることも済ませられなくなります。

特徴③:周囲の目線が気になる

「周囲の目線が気になる」というのもメンヘラな男女に多い性格の特徴です。
メンヘラに陥りやすい人は、基本的に極度のコンプレックスを抱えている傾向にあるのです。

女性であればメイクやファッション、美容にスタイルなどが気になるでしょうし、男性であれば身長や性格、髪型など見た目を気にする人が多いのです。

また厄介なのが、自分と周囲の人と比べてしまうところでしょう。
自分のそばにいる友達や知人などと自分を比べて、自分の劣る部分を探してしまいます。

それにより、さらに周囲からの目線が気になって仕方がなくなるのです。
自分の容姿は他の人からどう見えているのか、自分の恋人は自分の見た目を認めてくれるのか、などと考えています。

特徴④:感情が動きやすい

メンヘラの人に多い性格の四つ目は「感情が動きやすい」というのもです。
一見すると、感情が豊かでポジティブなようにも感じられますが、メンヘラの場合はそうではありません。

感情とはなにも、「良い感情」だけではありませんよね。
私たち人間が持つ感情には、恨みや妬み・悲しみなど負の感情もあるのです。

そういった負の感情がどちらかというと動きやすいのがメンヘラの傾向です。
もちろんポジティブに動くこともありますが、負の感情の方が動きやすいのです。

感情の浮き沈みがとても激しく、とても楽しいことや嬉しいことがあってもすぐに不安感に襲われ泣き出してしまうことがあります。

メンヘラタイプの人を安心させてあげるのはとても大変なことなのです。

特徴⑤:ネガティブ思考

メンヘラな男女に多い性格の一つが「ネガティブ思考」です。
上記でも述べましたように、メンヘラの人は負の感情がとても動きやすいのです。

よって小さなことであってもネガティブにとらえてしまう傾向にあります。
例えば、友達との予定が合わなかっただけでも「自分のことが嫌いだから遊んでくれないんだ」という解釈をするのです。

これが恋愛関係にも及ぶのでとても大変です。
少しでも連絡が取れなかっただけで浮気を疑います。

これは男性であっても同じで、自分とあっていない時間をとても不安に感じてしまうのです。

「ない」ものの証明はできませんから、浮気をしていなくても浮気をしていた、と負の感情を「妄信」してしまいます。

特徴⑥:構われたいタイプ

いわゆる「構ってちゃんタイプ」というもので、常に自分をかまってくれる存在がいないとメンヘラは耐えられません。

それが恋人であれ友人であれ、自分を中心的に考えてくれる存在がいなければ満足できないのです。

そういった存在は恋人の方が、構ってくれやすいですから結果として恋愛関係に依存してしまう傾向にあるのです。

相手のことを愛してるからこそ構われたい、というわけではなく自分を話題の中心としてほしい、常に自分のことを考えてほしいからこその行動です。

自分が相手の世界から消えてしまうことが何よりも嫌いでなりません。

メンヘラ女子の特徴と男性の本音!メンヘラ女子から抜け出す方法メンヘラ女子の特徴【見た目編】 メンヘラ女子の見た目にはどのような特徴があるのでしょう。
...

<下に続く>

メンヘラな男女の特徴【言動編】

怒るとめんどくさいメンヘラ
メンヘラな男女に多い言動の特徴についても見ていきましょう。
メンヘラな人は、その言動にもかなり特徴が出てくるのです。

  1. 「どうせ」が口癖
  2. 死にたい
  3. 体調が悪い
  4. トラウマの自分語り
  5. 謙遜や自虐

特徴①:「どうせ」が口癖

メンヘラな男女に共通する言動の一つが「どうせ」です。
何かを話す際や自分のことについての話になると、必ずと言っていいほどに「どうせ」と言う言葉が出てきます。

これは謙遜をしたい意味とも取れますが、構ってほしい気持ちが先行している状態です。

つまり、「どうせ私なんか〇〇だから」と言って相手に「そんなことないよ」と言われたいのです。

「どうせ自分は〇〇」というのが口癖となっており、そしてそれに対して否定されることに快楽を感じています。

特徴②:死にたい

メンヘラに多い言動の一つが「死にたい」です。
何かと死にたいと口にしてしまうのがメンヘラの特徴であり、めんどくさいと感じてしまう部分でもあるのです。

大切な恋人や友達の口から「死にたい」なんて言葉が出てきたら、一般的な人であれば心配してしまいますよね。

何か悩みがあるのだろうか、困っているなら助けたいと思うものですが、そういった親切心に入り込んでくるのがメンヘラです。

特徴③:体調が悪い

メンヘラな人はとにかく誰かの話題となっていたいタイプの人ですので、誰かの気をひこうという行動にでます。

よって、やたらと「体調が悪い」と呟いたりするのです。
学校にいても職場にいても「調子が悪い」「体調が良くない」と言ってくるので、気にかけざるを得なくなるでしょう。

本当は体調が悪いというわけではないのですが、メンタルが少し弱っていたり、構われたいという心理が働いてこういった言動が出て来てしまいます。

特徴④:トラウマの自分語り

トラウマを語りたがるのもメンヘラな人に多い言動です。
過去に受けたトラブルやミス、失恋など何でも噛んでもトラウマ化させてしまう傾向にあるのです。

それに関連する内容の話題となれば、ここぞとばかりに自分のトラウマの話をしだします。

聞いてもいないのに話してくる場合も珍しいことではないので、うんざりしてしまう人も多いでしょう。

自分はこんなにも繊細なのだから、もっと自分のことを気にかけてほしいという欲求が、全面に出ているのです。

特徴⑤:謙遜や自虐

「謙遜や自虐」が、話の中に多いのもメンヘラな男女の特徴です。
自分なんてまだまだ、と謙遜するのは日本人には多いことですよね。

しかし、メンヘラの場合謙遜や自虐がとてつもなく多いのです。
何かにつけて「自分のダメなところ」をわざわざ主張してきます。

これはこんなにも自分はダメなのだ、だから私を見捨てないでねという主張と、「そんなことないよ」の言葉を待っている両方なのです。

とにかく自分が大切なタイプですから、自分のそばに寄り添ってくれる人物を見極めているのです。

<下に続く>

メンヘラな男女の特徴【人間関係編】

実は友達がメンヘラだった
誰かに構ってもらいたい、自分を大切にしたいという意識が強いのがメンヘラです。
こういったタイプの人は、どう言った人間関係を築き上げるのでしょうか?

メンヘラな男女の人間関係的特徴を以下にまとめました。

  1. 異性の友達の方が多い
  2. メンヘラで集まりやすい
  3. 家族とは上手くいっていない
  4. 誰にでも良く接する
  5. 同性からは嫌われやすい

特徴①:異性の友達の方が多い

メンヘラな男女の特徴として多いのが「異性の友達の方が多い」というものです。

理由は至極簡単なことで、異性の方が自分に優しくしてくれるからです。
異性の場合はもしかしたら恋愛関係に至るかもしれないという意識が、男女ともにあるので接し方が変わります。

同性に対する態度と異性への態度は、こういった意味でも違ってくるのです。
メンヘラな人の場合、特徴として異性と一緒にいたがるのです。

それは異性としての接し方の方が、自分にとって都合がいいからなのでしょう。
やはり異性の方が特別感が強くなってしまいますから、メンヘラにとっても異性の方が都合がいいのです。

特に女性の場合は高確率で、男性の友達が多い人はメンヘラなタイプです。
自分を大切にしてくれる、異性として特別に扱ってくれるといった認識なのです。

特徴②:メンヘラで集まりやすい

「類は友を呼ぶ」といいますが、まさにその通りで同性同士で一緒にいる場合、「メンヘラで集まりやすい」傾向にあります。

メンヘラは同じようなメンヘラといる方が安心します。
それは個性を重視しながらも自分は間違っていないのだ、と肯定されたい心理によっての行動です。

逆に言えば、メンヘラではない人とは一切分かり合えないと言えるでしょう。
また分かり合えない人がいると、自分の敵であると認識してしまうので関係は長続きしません。

メンヘラで集まってしまうことによって、さらにメンヘラを悪化させそれ以外の考え方をすべて受け付けなくなります。

特徴③:家族とは上手くいっていない

メンヘラの人間関係に多いのが「家族と上手くいっていない」というものです。
家族に愛された来なかった・家族と仲が悪いなどの理由からメンヘラ化してしまうことは珍しくありません。

簡単に言うと、愛情に飢えているのです。
家族がこれまで自分を大切に扱ってくれなかったからこそ、他人にそれを強いるようになります。

本来ならば家族からの愛を受けて育つのに、それが得られなかった場合、他人へ求めてしまうということなのです。

そのため、大人であったとしてもメンヘラの場合は家族関係が上手くいっていなかったり、不満を持っている場合が殆どです。

特徴④:誰にでも良く接する

いわゆる「八方美人」というものですが、メンヘラの場合はとにかく自分に優しくしてくれる存在が欲しいのです。

よって周囲の人に嫌われるということが何よりも耐えられません。
周囲の目線が気になってしまうがゆえに、人間関係を円滑にしようと八方美人となるのです。

誰にでも同じように愛想を振りまき、相手のお気に入りに慣れるように振舞うのです。
そして次第に、誰が自分を認めてくれる存在かどうかを見極めて依存先を見つけます。

とにかく自分を良いように見せたいので、悪い接し方はしません。

特徴⑤:同性からは嫌われやすい

メンヘラな男女の人間関係に多いのが「同性からは嫌われやすい」というものです。

女性であればやはりどうしても男性ウケを狙いやすくなりますから、同じ女性からは嫌われやすくなります。

また男性がメンヘラ化していると、同じ男性からは「女々しい」と思われますので、結果として男性から嫌われます。

どちらも同じ同性からは理解されにくい部分が多いため、メンヘラは男女で一緒になりやすいのです。

また、メンヘラの人も同性で集まっていても自分が中心になれない、自分を構ってくれる人がいないと感じるので、自ら離れてしまう傾向にあります。

<下に続く>

メンヘラな男女の特徴【SNS編】

写真をアップしているメンヘラ
メンヘラな人というのは注目されたい欲が強いので、SNSをよく利用しています。

メンヘラのSNSにおける特徴を以下にまとめました。

  1. 体温計の写真を載せる
  2. 大量の薬の写真
  3. 知り合いを必死に探す
  4. リストカットの写真
  5. 病んでる呟きを載せる

特徴①:体温計の写真を載せる

メンヘラの男女に多いのが「体温計の写真」を載せたがることです。
熱が出た、体調を壊しているアピールをするのです。

高熱が表示された体温計の写真をSNSに載せて、フォロワーさんたちからの「大丈夫?」「お大事に」といった言葉を引き出したいのです。

特徴②:大量の薬の写真

大量の写真をSNSにアップしてしまうのも、上記で述べた内容と同じものです。
薬を飲んでいるのですから、当然体調が万全ではありません。

またこんなにたくさん薬を飲んでいるんだよ、と主張したい意志も見て取れます。

自分は弱い人間である、大切にしてほしいとアピールしているのです。

病んでいる方が他の人の目に止まりやすいと考えているのでしょう。

承認欲求の強い人がSNSでしがちな事や上手なSNSとの付き合い方承認欲求とは? 最近、耳にすることも多くなった承認欲求という言葉ですが、ご存知でしょうか?イ...

特徴③:知り合いを必死に探す

メンヘラな人はSNS上で知り合いをやたらと探す傾向にあります。

友達や知り合い、同僚などのSNSを常にチェックして、自分の悪口を言っていないかどうかや、私抜きで遊んでいないかなどを見ているのです。

自分が仲間外れにされてしまうことも、メンヘラは耐えられません。
よって、SNSでの行動をとにかく監視したくてたまらないのです。

恋愛関係においても同じで、恋人がいない時間何をしているのかをきちんとチェックしたいのです。

特徴④:リストカットの写真

メンヘラが重症化してしまうと、自分の身体を傷つけ始めます。
これは傷ついた心の痛みよりも、物理的な痛みの方がわかりやすいからなのです。

しかし、リストカットをするだけでは満足できませんからSNSという不特定多数が閲覧できる場に載せるのです。

SNSはメンヘラにとってとても居心地の良い場所となり得ます。
たくさんの人に構ってもらえますし、気に入らない人がいてもブロックなどをして寄せ付けないこともできるのです。

特徴⑤:病んでる呟きを載せる

TwitterやInstagramといったSNSでは、メンヘラは病んでいるような呟きをたくさんします。

「死にたい」「どうせ自分はいらない人間」など、とにかくネガティブなことばかりを呟く傾向にあるのです。

時にはポエムのように病んでいる感情をつづっていることもありますよ。

<下に続く>

メンヘラな男女の特徴【LINE編】

LINEを送るメンヘラ女性
メンヘラに多いLINEの特徴についてもご紹介します。

LINEでのやり取りや、プロフィールなどメンヘラによくある特徴とはどういったものなのでしょうか。

  1. スタンプをやたらと送る
  2. LINEを連続で送る
  3. 時間問わず電話してくる
  4. 一言にはポエム
  5. 自撮りのプロフィール画像

特徴①:スタンプをやたらと送る

メンヘラの男女に多いLINEの特徴は何かとたくさん「スタンプを送ってくる」というものです。

何も話題がなかったとしても、構ってほしいようなスタンプを送ってきます。
種類もたくさん持っている傾向にあり、その場のテンションや話題に合わせてさまざまなスタンプを送ってくるのです。

特徴②:LINEを連続で送る

主に恋人に対して多く行ってしまうLINEの特徴が「LINEを連続で送る」という行為です。

恋人と繋がっていない時間がとにかくメンヘラは耐えられません。
返事が少しでも遅いと浮気を疑ったり、何故返事をくれないのかとヒステリックになるのです。

長文のLINEを送りつけたり、何件も何件も同じような短い文章を送ってきます。

仕事などで忙しくてもお構いなしなのです。

特徴③:時間問わず電話してくる

メンヘラな人はとにかく相手の事情を気にしてくれません。
よって、構ってほしいと感じた瞬間「時間を問わず電話」をかけてくるのです。

自分を優先させてしまうため、相手が忙しくても知ったことではありません。
出てくれない相手が悪いととらえています。

特徴④:一言にはポエム

LINEのプロフィールには一言を書き込める部分がありますよね。
その時の気分や簡単な自己紹介を書いていることが殆どですが、メンヘラの場合はそこがポエム化しています。

「私って何だろう」「君だけがすべて」など、恋愛ソングの歌詞のようなポエムを綴っていることがとても多いです。

特徴⑤:自撮りのプロフィール画像

LINEのプロフィールを自分の写真にしている人は珍しいことではありません。

しかしメンヘラの場合は自撮りが加工され、幻想的なデザインになっていることが多いです。

昨今話題となっているゆめかわっぽい自撮り写真や、顔の口元だけを映して全体を見せないようなものなどです。

自分のいい部分を映し、幻想的な加工やダークな加工を施すことが多いでしょう。

<下に続く>

メンヘラな男女の恋愛傾向

メンヘラカップル

  1. 共依存しあう
  2. 喧嘩が耐えない
  3. 貞操観念が低い
  4. 恋人が絶えることがない
  5. 恋人の浮気を常に疑っている
  6. すぐに別れを告げる

恋愛傾向①:共依存しあう

恋愛的な傾向として多いのが「共依存」です。
特にお互いにメンヘラタイプである場合、共依存してしまうという特徴を持っています。

女性は自分を構ってくれる相手が出来て幸せですし、男性はこの人は自分がいなければ駄目なのだと安心します。

恋愛傾向②:喧嘩が絶えない

メンヘラな人の恋愛的特徴として、喧嘩が絶えないことも含まれます。

きっかけの殆どはメンヘラな人からで、些細なことで怒ったり泣いたりしてしまうので、それに振り回され喧嘩となってしまうのです。

その時の感情で動いてしまうのがメンヘラな人の特徴ですから、気に入らないとすぐにもめてしまうのです。

恋愛傾向③:貞操観念が低い

男性であれ女性であれ、メンヘラな人は「貞操観念が低い」という特徴があります。

異性として必要とされている状態に満足感を得ますから、愛されるならば簡単に体を差し出すのです。

例え相手が身体目的であったとしても、感情も快楽も満たされているので満足してしまうのです。

恋愛傾向④:恋人が絶えることがない

メンヘラは人は恋愛的に、恋人が絶えません。
自分を構ってくれる存在がいる、ことを目的としているので今の恋人との関係が駄目であると感じたら、次を探すのが早いのです。

感覚を開けず、すぐに次の依存先を見つけるのであれほど執着していた元恋人であっても、切り替えるのはとても速いという特徴があります。

恋愛傾向⑤:恋人の浮気を常に疑っている

メンヘラの場合他人を心の底から信じる、ということが出来ません。
常に自分が捨てられるのではないかという恐怖感を持っています。

よって恋人が浮気しているのではないかと妄信してしまうのです。
些細な行動でも傷つき、自分はもう愛されていないと感じるようになります。

恋愛傾向⑥:すぐに別れを告げる

決断力が早いのも、恋愛的なメンヘラの特徴です。

この恋人は自分にふさわしくない、愛してくれていないと確信したらすぐに別れを切り出します。

例え相手に自覚がなく、また浮気などの疑わしい行動がなくても自分が確信したら行動はすぐ行われます。

<下に続く>

「メンヘラ」と「ヤンデレ」の違い

好きでたまらないヤンデレ女性
昨今ではメンヘラとヤンデレが混同されがちですが、明確に違いがあるのです。

ヤンデレの場合は病んでいるくらい相手のことを愛していることを指しています。

よって相手を重視した行動をとります。
とにかく尽くしたい、何でもしてあげたいといった意識が強くそしてそれはたった一人に注がれる愛なのです。

しかしメンヘラは自分を主体として考えているのです。

ヤンデレ男子の特徴とは?こんな男には気をつけろ!ヤンデレ男子とは? ヤンデレのヤンは【病み】の意味で【デレ】はそのままデレデレするのデレにな...

<下に続く>

メンヘラとは自分の感情を優先してしまうタイプの人である

お互いのメンヘラな感情に困っているカップル
メンヘラなタイプは、どうしても女性に多い傾向にありますが、ここまで見てきてわかったように男女ともにメンヘラは存在します。

ヤンデレとの違いでも述べましたが、メンヘラというのは自分の感情にかなり敏感で、他人よりも自分の欲求を求めてしまうタイプなのです。

もしも自分の周りにメンヘラな人がいたとして、自分が振り回されないように気を付けなければなりません。

Thumb noel logo
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line