Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに

嫌われてるサインってどんなもの?嫌われやすい人の特徴や対処法

周りの人が何だかよそよそしい、自分だけハブられているような気がするなど、気が付いたら周りから嫌われてるサインが出されていることも。
この記事では、男女200人を対象に「嫌いサインの態度・行動」「職場での嫌いサイン」をアンケート!

嫌われてることは気分の良いものではありませんよね。
今回は嫌われてるサインと嫌われやすい人の特徴や対処方法についてご紹介したいと思います。

Large photo 1510499192931 6277615f00f8

嫌われてるサインって一体なに?

嫌われてるサインを出す女性

嫌いな人に対しては、拒絶する仕草や言葉をしてしまうものです。
嫌われてるサインは、あきらかに分かる行動と、知らず知らずに態度に出てしまう両方があります。
行動では、嫌われていることをわかってもらうために、自ら動くことを言います。

例えば、あまり親しくしないようにしたり、個人的に連絡をしたりしないなど、接触をしないようにします。
無意識の場合は、嫌われてる相手と一緒にいると、嫌だという気持ちから体が勝手に反応してしまうのです。

その人の前だと顔が引きつったり、無口になったり、イライラしたりなど他の人が見ても解るサインをだすことも。

明らかに、他の人の態度と違うことを感じたなら、嫌われてるサインが発動されていることになります。

<下に続く>

嫌われてるサインチェック!男女200人に嫌いサインを聞いた!

みなさんは、自分が嫌われているかもと不安に感じたことはありますか?
そもそも、嫌いサインは出すものなのでしょうか。

男女200人に嫌いサインを出すのかどうか聞いてみました!

Q.嫌いサインを出す?

グラフ_嫌いサインを出す?男性100人へのアンケート

グラフ_嫌いサインを出す?女性100人へのアンケート

なんと男性では約6割、女性では約7割の男性が嫌いサインを出すと回答!
意外にも多くの人が、嫌いサインを出すようですね。

嫌われているかもと感じた場合の多くは、本当に嫌われているのかもしれません。
では、具体的にどんな言動が嫌いサインなのでしょうか。

嫌いな人にとる行動をチェックし、嫌われているサインを見抜きましょう!

Q.どんな嫌いサインを出すか、その態度・行動を教えて

男性のコメント

その時にもよるが大抵は上の空の返事とか、無視してしまう。 (29歳)

あまり接点を持たないようにし、関わる時間を減らそうとする。 (29歳)

目が合ったらわざと目を反らして、見ぬふりをする。 (33歳)

メールやLINEの返信は基本一言。 (34歳)

極力近寄らないようにして、話も可もなく不可もなくな回答で受け流します。 (28歳)

女性のコメント

話しかけられると少し笑顔を消す。相槌も曖昧で話が終わるとすぐにその場から去る。 (28歳)

ラインなどのメッセージにすぐに返事しない、電話にすぐ出ない。 (34歳)

素っ気なくしたり、相手が嫌がることをして自ら嫌われようとする。 (26歳)

会話が続かないよう常に意識した返答・態度をとります。 (32歳)

嫌いなサインは、無視する事です、相手に気づかないふりをすることが一番です。 (34歳)

男性も女性も、無視する・関心をなく見せるなど、できるだけ関わりを少なくするという回答が多い結果に!
相手に自分が嫌っていることを気づいてもらったり、いっそのこと嫌われようとする人が多いようですね。

連絡しても上の空だったり、真剣に取り合ってくれないときは嫌われているのかも。
ではさらに、行動からわかる嫌われているサインを解説します!

もっと恋愛アンケートをみたい方はこちら♡

<下に続く>

嫌われてるサイン【行動】

嫌われてるサインで着信拒否された女性

それでは、行動から分かる嫌われてるサインをみていきましょう。

  1. 近づいてこない
  2. 事務的な話し方をする
  3. 話しを切りたがる
  4. 適当な相槌をうつ
  5. 愛想笑い
  6. プライベートでは誘ってこない
  7. 電話のやり取りがない
  8. 着信拒否
  9. LINEは既読スルー
  10. 一緒にいたくなさそうにする
  11. 2人で行動しない

続いて、それぞれの嫌われてるサインについて詳しくみていきます。

行動①:近づいてこない

明らかに嫌われてるとわかるサインは、そもそも近づいてこようとはしないことです。
嫌いだと思っている相手に、わざわざ寄ってくる人はいないでしょう。

そのため、声をかけたり親しげに話しかけようとはしていきません
例えば、同じ電車の車両に乗り合わせたとします。

嫌いな人がいるのがわかると背中を向けたり、別の車両に移動したりするのです。
このような行動されると明らかに嫌われてることがわかりますよね。

行動②:事務的な話し方をする

嫌いな人に対して出すサインは話し方でも表れます。

必要以外のことをしゃべったり、冗談を言ったりする事はありません。
例えば、「〇〇の資料です」「〇〇までに準備して下さい」など、伝えるべき内容だけを端的に話します。

そこには、抑揚がなく、感情も込められていないのです。
まさに、嫌われてることがわかりやすく出ているサインです。

行動③:話しを切りたがる

嫌われてる場合は、話しはするけれど早く終わって欲しいというサインを出す人は多いのです。
会話をすると面倒なことになりそうな人は、嫌われてることが多いものです。

そのため、さっさと話しを切り上げようとします。
例えば、「わかりました」「次回までに考えましょう」など、話しのまとめにかかってきます。

このように、話しをさっさと切り上げようとするのは、嫌われてるサインなのです。

行動④:適当な相槌をうつ

話しをしているのに、内容に合わないテンポで相槌をうつことがあります。
このような行動は、嫌われてることがはっきりわかるサインです。

一応は聞いているフリをするとき、相槌をうちます。
けれど、内容が頭に入っていないため、目を見ずに頷くのです。

この場合、話しを聞くのも嫌なほど、嫌われてるのがわかります。

行動⑤:愛想笑い

本当は付き合いたくないけれど、一緒にいなくてはならないときもあるでしょう。
「早く終わりたい」「一緒にいたくないな」などと思っています。

そんな時、ニッコリ笑うけれど、心から笑っていません。
口元の口角だけを不自然にあげて、薄い笑いで対応することも。

こんな対応をされたら、嫌われてるサインでしょう。

行動⑥:プライベートでは誘ってこない

仲良くなりたいと思わない相手は、お誘いはしません。
食事や飲みに行ったりするのは、居心地が良い相手だからです。

一緒にいたくない人に対してのサインは、今まで顔見知りなのに、一度も誘ってこないことです。このような態度をされたなら、嫌われてることは間違いないでしょう。

行動⑦ : 電話のやり取りがない

仲良くもない相手とは、あまり電話はしないものです。
どうしてものときは、メールグループLINEなどで済ませたら良いのですから。

このように、極力個人的な連絡をしてこないのは、嫌われてるサインのひとつです。
電話は、一対一でのコミュニケーションをしなくてはいけません。

嫌いな人、関りたくない人とは、そんな繋がりはしたくないと思っているからです。

行動⑧ : 着信拒否

嫌われてるサインの中でも、あからさますぎるのが通話できないことです。
つまりは、着信拒否です。

相手との関わりが嫌なため、携帯の着信拒否機能を使い、連絡を絶っています。
この場合は、何か相手が嫌がることをしたため、嫌われてるのでしょう。

着信拒否は、電話をするといつまでも通話中の表示がでたり、通話できないことを告げる音声が流れます。
これは、サインというより、強い拒絶を示している行動になります。

行動⑨:LINEは既読スルー

友達同士や、仲良しの間がらなら、LINEでのやり取りは、なかなか終わらないものです。
相手が既読になると直ぐに、返信がくるため、こちらもせっせと返すのです。

けれど、嫌われてる場合は、一応返信はするけど長い時間の後だったり、既読スルーになるのです。
これは、間違いなく嫌われてるサインです。

「会話してもウザい」「返信するとしつこい」などの理由で、嫌われてしまうのでしょう。
返信しないで放置されるのは、よほど嫌われてるからなのかもしれません。

行動⑩ : 一緒にいたくなさそうにする

嫌われてることが明らかにわかる行動が、一緒にいるのにもかかわらず、ダルそうにすることです。
例えば、ため息をついたり、携帯をいじったりする行為は、仕方なしに付き合っている行動です。

「本当は早く帰りたい」「イヤイヤ一緒にいる」などの一緒にいたくないサインが出ているはず。
こんな態度をされているのは、嫌われてるということです。

行動⑪:2人で行動しない

嫌われてる人は、2人での行動は避けられます。
どこかに行くときも、数人で行動したがります。
例えば、「日曜日空いてる」「休日の予定は」などと聞いたのに、やんわり断られたなら、嫌われてるサインです。

その他大勢としてなら付き合うけれど、それ以上は無理だと思われています。

<下に続く>

嫌われてるサイン【態度】

生返事という嫌われてるサインを出されてる女性

  1. そわそわする
  2. 目が泳ぐ
  3. 笑顔が引きつる
  4. 会話が途切れる
  5. 約束が決まらない
  6. 適当な返事

続いて、それぞれの嫌われてるサインについて詳しくみていきます。

態度①:そわそわする

嫌われてる人に対してのサインでは、自分では意識していないのに勝手に体が反応することはよくあることです。
その中でも、嫌われてるかも?と思うのは、一緒にいる人がそわそわと落ち着かないときです。

時計を見たり、早口になったり、話しをしていてもどこかうわの空。
そんな態度をとるのは、あなたといると居心地が悪いと感じているからです。
自分では気が付いていないうちに、早く終わりたいというサインを出しているのでしょう。

態度②:目が泳ぐ

落ち着きがないことと似ていますが、こちらも嫌われてるサインとしてはわかりやすい、目が泳ぐという行為です。
苦手意識がある人と話しをしたりすると、じっと目が見られず泳いでしまうことがあります。

それは、その人と直面することを避けたいと思う心理からなのです。

目が泳ぐ男性の心理状態とは?原因と見抜き方を解説「目が泳ぐ」の意味とは? 目の玉が左右に行ったり来たり動く様子を目が泳ぐと言います。
泳ぐとい...

態度③:笑顔が引きつる

嫌な人と会うと笑おうと思っても、上手く笑えないことがあります。
そんな、笑顔強張っているのを見たら、嫌われてるサインだと思ってください。

笑い顔を作っても、目が笑ってなかったり、乾笑いをしているのも、無理をしているからです。

態度④:会話が途切れる

好感が持てる人との会話は、楽しいものです。
気がつけば、何時間も喋ってしまうなんてこともあるはず。

けれど、嫌いな人との会話は、あっけないものです。
会話が続かなかったり、退屈な空気が流れていたら、嫌われてるサインです。

仕方なしに会話に参加しているのが、このような態度に出ているのです。
あなたとの時間は、楽しくはないと思っているのでしょう。

態度⑤:約束が決まらない

嫌われてるのがわかるサインは、会う約束がなかなか成立しないことです。
他の人とは遊びに行くのに、こちらが誘うといつもはぐらかすような返事を返してくる人は、怪しいですよね。

例えば、「また会いましょう」「今度ね」など、曖昧な答えが返ってきたときは、会いたくないサインかもしれません。

態度⑥:適当な返事

会話はキャッチボールのように、お互いがテンポ良くやりとりすることで成立します。
けれど、嫌いな人との会話は、どこか歯切れ悪いものになります。

こちらの投げかけに対して、あやふやな返事をしたり、適当な答えを返すときは、嫌われてるサインです。
例えば、おかしなタイミングで相槌を打つ、生返事をするなどは、話しを聞いてないことです。

また、質問に対してちぐはぐな答えが返ってくる場合も同じです。
こちらの話しには、興味がないことがわかります。

<下に続く>

職場で嫌わられてるサインをチェック!男女200人に嫌いサインを聞いた!

プライベートな関わりでは無視したり、距離を置くことができます。
しかし、職場ではそうはいきませんよね。

実際に、男女200人に職場でどんな嫌いサインを出すか聞いてみました!

Q.職場で嫌いな人にどんな嫌いサインを出す?

男性のコメント

あまり話したくないので、不快にならない程度に無視をする。 (31歳)

私は嫌いな人でも、あまり態度でわからないようにしています。 (29歳)

気をつけるようにはしているが、顔に出そうになった時はトイレにいく。 (28歳)

極力近寄らない、近寄らせないような雰囲気を出します。 (28歳)

必要最低限の会話しかしないです。 (28歳)

女性のコメント

嫌いな人でも職場の人と気まずくなりたくないので、最低限の業務上会話はにこやかにするが、プライベートの話はしない。 (34歳)

態度には出しませんが、1度教えたら2度と教えません。 (32歳)

話しかけても顔を合わせないように、出来るだけ避けます。会話しないといけない場合は、とりあえず相槌をうって、早めに話を切り上げます。 (30歳)

無視する、相手に対して、会話をしないなど、関わりを持たないようにする。 (34歳)

仕事をサボる人に、直接注意したり周りに愚痴ってしまう。その人と関わらないように距離を置く。 (28歳)

意外にも「無視する」「関わらないようにする」という意見が多く見られました!
職場では完全に無視することはできなくても、必要最低限の関係にするひとが多いようです。

また、「職場では極力態度に出さないようにしている」という意見も。
仕事とプライベートを完全に分けている人もいるようですね。

他の人と比べ接する機会が少ない・世間話などをしてくれない場合は、嫌われているサインかも。
続いて、職場での嫌われているサインをより詳しくお教えします!

もっと恋愛アンケートをみたい方はこちら♡

<下に続く>

嫌われてるサイン【職場】

会話をしないという嫌われてるサインを出された女性

では、職場での嫌われてるサインをみていきましょう。

  1. 仕事を後回しにする
  2. 仕事以外の話しはしない
  3. メモでの伝言が多い
  4. 食事会や飲み会は誘わない
  5. LINE交換しない
  6. 休憩中はあまり話さない

続いて、それぞれの嫌われてるサインについて詳しくみていきます。

職場①:仕事を後回しにする

職場ではあまり自分の感情は出せないものです。
けれど、よほど苦手な人に対しては、態度に出てしまうことも。

職場で嫌われてるかも?と思うサインは、頼まれた仕事を後回しにされることです。
他の人より先に頼んでいるのに、なかなかやってくれなくて、仕事が滞る始末。

それでも知らん顔をされるようなら、本気で嫌われてるのかもしれません。

職場②:仕事以外の話しはしない

仕事の話しはするけれど、それ止まり。
それ以上の話しは、全くしてこないような場合、嫌われてるのかもしれません。

プライベートな事を話しても、軽く流されてるなら、仕事以外の話しはしたくないサインを出しているのです。

職場③:メモでの伝言が多い

業務上の最低限はするけれど、できるだけ関わりたくないと思っているときのサインは、メモ伝言です。
伝えたいことは、メモに書いて机に置いておくのです。

嫌われてることがはっきりわかる行為ですよね。

職場④:食事会や飲み会は誘わない

職場で嫌われてるとわかるサインは、仕事以外の付き合いはしないことです。
他の同僚とは食事会や飲み会はするのに、あなたには声がかからない、なんてことはありませんか。

そのようなことがあるのなら、それはまさに嫌われているサインでしょう。

職場⑤:LINE交換しない

好きな人とは繋がりたい、交流したいと思うため、職場でもLINEの交換はあたりまえ。
気の合う者同士グループLINEをすることも。

けれど、全くLINEのアカウントを聞いてこない場合、仲良くなる気がないのです。
これは、注意です。

きっと嫌われてるサインなのかもしれません。

職場⑥:休憩中はあまり話さない

職場場での休憩時間は、つかの間のリラックスタイムです。
そんな時まで、気を使いたくはありません。

嫌な人と休憩になった場合、寝たフリ携帯をずっといじっていることがあります。
気づいていても、そのような態度をされたことがある人は、注意です。

それは、まさに嫌われてるサインですから。

職場⑦:一線引いた接し方

例えば、同期の場合、同じ時期に入社したことから他の人よりも親しくなります。
話すときは、仕事時間外では気楽に話すことも多いでしょう。

けれど、いつまでも敬語を使っていたり、仕事以外では近寄ってこないようなときがあります。
そんな行動は、嫌われてるサインだと考えた方が良いですね。

<下に続く>

好きな人のLINEからわかる嫌われてるサイン

既読スル―という嫌われてるサインを出された女性

では、好きな人からLINEで嫌われてるサインをみていきましょう。

  1. ポップアップされてるのを見るだけ
  2. 一応既読はするがスルー
  3. 単語だけのやりとり
  4. ラリーはなし
  5. 相手から送られてくることはない
  6. 文章がかたい

続いて、それぞれの嫌われてるサインについて詳しくみていきます。

LINE①:ポップアップされてるのを見るだけ

LINEでも嫌われてるかどうかを見極めるサインが、あるのです。
LINEを送ると、送ってきた文章の一部分が初画面にあがってきます。

「〇〇からだ」「放っておこう」などと、LINE画面を開かなくても、誰から来たのかわかります。
嫌いな人からきたら、そのまま放置するのです。

LINE②:一応既読はするがスルー

LINEは開くけれど、返事は返さない既読スルー。
これは、嫌われてるサインでは多く見られる行動です。

やりとりするのも面倒だと思っているからでしょう。
既読スル―は、まさに繋がりたくない証拠。

いつまでたっても返事は来ないのです。

LINE③:単語だけのやりとり

面倒だけど、とりあえずは返事はするのはまだマシな方です。
でも、内容はとてもあっさりしています。

「うん」「じゃまた」など、こちらが長い文章を送っているのに対して、あまりにも短い言葉しか返しません。
これは、嫌われてるサインのひとつでしょう。

LINE④:ラリーはなし

楽しいはずのLINEのやりとり。
仲が良い相手となら、なんどもラリーが続くものです。

「バイバイ」と言ったのに、また会話が始まってしまうことも。
でも、嫌いな人とは一回だけのやりとりでおしまいです。

このように、ラリーすることはなく、一度だけのやりとりで終わってしまうのは、嫌われてるサインかもしれないのです。

LINE⑤:相手から送られてくることはない

LINEでの嫌われてるかもしれないサインは、一方的な送信ばかりしているときです。
送るのはいつもこちらばかり、相手からは何もない場合、あなたと話しをしたいとは思っていないからです。

LINE⑥:文章がかたい

仲が良い相手とのLINEでのやりとりは、絵文字やスタンプなど、盛りだくさんです。
こちらがスタンプを送ると、相手も同じように楽しい返しをしてくるものです。

けれど、嫌いな人に対しては、地味な画面なるのです。
また、文面が無愛想。

「わかりました」「そうします」など、敬語まででてくるようなら要注意です。
地味楽しくない内容ならそれは、嫌われてるサインかもしれません。

LINEで既読がつかない原因とブロックされたときに起こる現象を解説LINEで既読がつかない!男性100人に既読をつけない理由を調査 気になる彼からLINEの既読...

<下に続く>

嫌われてるサインに気付いてる?嫌われやすい人の特徴

嫌われてるサインを出されたマイナス思考の女性

では、嫌われてるサインを出されやすい「嫌われやすい人」にはどのような特徴があるのでしょう。

  1. 嘘つき
  2. 自慢が多い
  3. 人の悪口ばかり言う
  4. 人によって態度が違う
  5. 自分勝手
  6. ネガティブな考え方

続いて、それぞれの特徴を詳しくみていきます。

特徴①:嘘つき

嫌われてるサインを出されてしまう人は、それなりの理由があります。
人から嫌われてしまうのは、嘘をつくことです。

嘘をつく人は、言ってることがコロコロ変わります。
いい加減なことを言っているため、言ったことを忘れています。

嘘をつく人は、信用出来ないため人が離れていくのです。

特徴②:自慢が多い

自慢話しばかりする人も、人に嫌われてしまいます。
自分の自慢ばかりして、こちらの話しは聞きません。

一方的に自分の自慢話ばかりするため、聞いている方は疲れてしまうのです。
「もう話したくない」「疲れてしまう」などの理由から、嫌われてるサインを出されるのでしょう。

特徴③:人の悪口ばかり言う

話しをしていても、人の悪口を言ったり、誹謗中傷ばかりする人は一緒にいても疲れてしまいます。

「〇〇があなたのことを言ってたわよ」など、人を揉めさせるようなことを言います。
嫌われてるサインを出されてしまう人は、マイナスの感情を振りまき、人を嫌な気分にするのです。

特徴④:人によって態度が違う

自分にプラスになる人には、媚びを売るくせに、そうでない人に対しては、知らん顔
そのように、人によって態度を変える人は、信用出来ません。

本気で付き合うのは、控えたいと思うでしょう。
そのようなことを繰り返しているうちに、嫌われてるサインを出されることになるのです。

特徴⑤:自分勝手

わがままで、自己中心的な態度をとる人は、嫌わてることが多いのです。
気に入らないことがあるとふてくされたり、泣いたりなど、周りの雰囲気を一気に悪くすることも。

このように、自分の感情をコントロールできない人は、嫌いサインを出されます。

自分勝手な人の特徴と心理!嫌われる自己中な性格を直す方法自分勝手な人の特徴・心理 では、自分勝手な人にはどのような特徴・心理があるのでしょう。
...

特徴⑥:ネガティブな考え方

嫌われてるサインを出されてしまう人は、マイナス発言が多いことです。
「もうダメ」「どうせ何をやって無駄」「死んでしまいたい」など、自分を貶めることばかり言います。

また、自分が可哀想発言をして、気を引こうとすることも。
人から心配されたいオーラ全開のため、一緒にいるとこちらまで気分が下がってしまうのです。

ポジティブな人の特徴とは?ネガティブな人との違いと前向きになる方法ポジティブな人の特徴・心理 では、ポジティブな人にはどのような特徴・心理があるのでしょう。 ...

<下に続く>

嫌われてるサインを感じ取った時の対処法

嫌われてるサインを出され原因を考える女性

では、嫌われてるサインを感じ取った時の対処法をみていきましょう。

  1. 相手に憎しみを持たない
  2. 嫌われている原因を考える
  3. 無視はしない
  4. 無理に付き合わない
  5. 嫌われている人と話しをする

続いて、嫌われてるサインを感じ取った時の対処法を、それぞれ詳しくみていきます。

対処法①:相手に憎しみを持たない

嫌われてるとわかると、相手に対しても腹が立ちます。
けれど、相手を憎んだりするのはかなりのパワーがいります。

「どうにかしてやろう」「ムカつく」などの余計なことを考えるよりも、その力は別に向けることです。
人に対して敵対心を持つよりも、嫌われてることも現状だと、受け止めるようにすることです。

対処法②:嫌われてる原因を考える

どうして自分が嫌われてるのか、嫌いなサインを出されるようになったのか考えてみることです。
知らないうちに相手に対して嫌な態度をとっていたり、わがまますぎたのかもしれません。

自分を見直し考え方を変えるチャンスなのかもしれません。

対処法③:無視はしない

嫌われてるサインを出されている場合でも、知らん顔をするのはダメ。
無理に媚びる必要はありません。

でも、最低限のマナーは守ることです。
挨拶やお礼など、相手がそっけない態度であってもきちんとすることが重要です。

そうすることは、自身の人間性を問われることになります。
無視したり、大人げない態度をとっている方が、可哀想な人に思えてくるのです。

対処法④:無理に付き合わない

嫌われてるサインを理解したら、どう対処したらいいのか考えなくてはいけません。
相手がどうしても嫌いだと思っているのなら、どうすることもできないでしょう。

無理して近寄っていってもお互い気分が悪いだけです。
現状を受け入れ、自分にとって居心地の良い人と付き合いましょう。

対処法⑤:嫌われている人と話しをする

嫌われているサインを出されていることが、わからないときもあります。
自分では全く気がつかず、サインを出され戸惑っていることでしょう。

そのような場合は、原因を知ることも大切です。
もしかしたら、誤解を生んでいるのかのしれません。

<下に続く>

まさか!?と思ったら嫌われてるサインだった!

嫌われてるサインがわかり泣く女性

気がつかないうちに、嫌われてるサインは出されています。
会話や言動、LINEの頻度などでわかるのです。

自分だけ誘われない、会話が途切れがち、LINEがこない、などなど。
嫌われているとわかったら、原因を考えてみましょう。

そして、どうしても改善が無理なら、嫌われてる相手に無理にすり寄ることは避けることです。
自分と合う人を見つけ仲良くすれば良いのですから。

Thumb noel logo
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line