Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに
2019/02/04

49歳独身女性の特徴や恋愛事情とは?体の曲がり角で気をつけるべきこと

50歳の足音が聞こえてくる49歳。
ホルモンの変化も急激に起こる年齢なので、身体の不調を訴えたり、精神的に不安定になったりすることもあるでしょう。

まして、49歳で独身となると、これから先の不安も出てきます。
そこで、49歳の独身の女性のタイプ、結婚観、身体の不安、気をつけるべきことなどを見ていきましょう。

Large artem bali 777922 unsplash
目次

49歳独身女性の特徴

生き生きと働く49歳の女性

特徴①:50歳を目前に焦っている

50歳と言うと、人生100年時代からすると丁度半分です。
つまり、49歳は、人生の前半戦が終わり、後半戦に突入する目前です。

そうなると、前半戦で何かやり残したことはないのか、後半に向けて何をやるべきかと考える時期でしょう。

特に、49歳で独身となれば、これから結婚する予定なのか、一人で生きていく予定なのかを決めることで、何をすべきか変わってきます。

そして、やり残した事があるのならば、40代の間にやり終えたいと考えるでしょう。
すなわち、人生の節目に立って人生を振り返ったり、将来を見据えたりする歳だと言えます。

特徴②:充実した人生を送っている

49歳で独身女性の中には、充実した人生を送っている人も多いでしょう。
中には、離婚して独身を選択した人もいますし、敢えて独身を選択した人もいるでしょう。

つまり、それらの選択が正しかったかどうかの見極めをする歳が49歳です。
人生の後半戦に向けて後悔のないように人生の選択をし直すのもこの年齢だからでしょう。

また、若い頃から社会で働いている独身女性ならば、仕事も充実していて経済的にも不安が少なくなっています。
そのため、自由に時間を謳歌して趣味などに没頭している女性も多いでしょう。

<下に続く>

49歳独身女性の恋愛&結婚観

仲間と楽しむ49歳の女性

では、49歳独身女性の恋愛事情や結婚に対する考え方を見ていきましょう。

  1. 恋愛、結婚は諦めている
  2. 恋愛、結婚は必要ないと考えている
  3. 50歳までには結婚したい
  4. 現状維持

具体的に見ていきます。

恋愛&結婚観①:恋愛、結婚は諦めている

結婚したい相手がいなかった、又は、結婚していたけど離婚して今は独身という女性の中には、これらを諦めてしまった人もいるでしょう。

結婚は40歳を過ぎると厳しくなりますし、結婚しても子供を作れる可能性は低くなります。49歳となると尚更。

それらの自覚があるので、既に諦めたと言う人も少なくありません。
また、婚活などもしてきましたが、良い出会いがない、好きになる人がいないなどで諦めてしまいます。

恋愛&結婚観②:恋愛、結婚は必要ないと考えている

経済力もあり、恋愛も若いころにやってきているので、49歳になった今は必要ないと考えています。

独身でいるのも自ら選んだ人生なので、後悔もしていないし、これからするつもりもありません。

理由としては、結婚にメリットが見いだせない、結婚に向いていないなどです。
また、49歳で恋愛も今さら面倒臭い、老後の面倒を見るのが嫌などです。

生涯独身な女性の割合と必要な覚悟!結婚できない女性の特徴とは?生涯孤独の女性の割合 日本政府が統計を取っている資料の中に「生涯未婚率」というものがあります...

恋愛&結婚観③:50歳までには結婚したい

40代のうちに結婚したいと考えています。
1歳しか変わりませんが、40代と50代では聞こえが違うような気がするからです。

そのため、婚活もしており、様々な男性と出会っています。
この中からいい人がいれば結婚したいと考えているのです。

また、バツイチで子持ちの49歳の独身女性ならば、子供も独立し始めた年齢なので、一人になって第二の人生を歩みたいと考えているのでしょう。

恋愛&結婚観④:現状維持

特に変化を望んでいない49歳の女性もたくさんいます。
49歳だからと何かしなくてはいけないこともなく、今の生活にも満足しているので、このままで暮らしていけたらと考えています。

中には、恋愛している恋人がいる女性もいますが、敢えて結婚と言う形を取らなくても良いと思っており、今の関係と距離感が心地よいのです。

また、仕事も順調なので転職する気もないですし、一人で気楽に独身なのが幸せなのでしょう。
その上、新しい事にチャレンジして、失敗するのも怖いと考えています。

<下に続く>

49歳独身女性の性事情

49歳で恋を楽しむ女性

49歳と言えば体の変化が現れる年齢です。
また、世間の夫婦も49歳ともなれば、半数以上がセックスレスと言われています。

そして、女性の性欲も衰えてくるので、セックスレスになっていても、それを改善しようとしません。
中には、男性に求められても体を見られるのに抵抗があったり、昔のように快楽を感じたりしないので、出来ればしたくないと言う人も多いのです。

そのため、激しいセックスよりも、触れ合うようなスキンシップで満足する人も少なくありません。

また、身体の繋がりよりも心の繋がりを求める人が多く、性的な事に重きを置かなくなるでしょう。

<下に続く>

49歳女性が体感したカラダの変化ランキング

美容に衰えを感じる49歳の女性

第5位:肌のハリ、艶

女性ですのでやはり肌のハリや艶がなくなることが気になるでしょう。
毎日メイクをしたり、洗顔したりするので鏡を見る機会が多く、その度にシミが増えている、皺が増えている、化粧してもノリが悪いなどを実感します。

また、旅行へ出掛けたり、子供の記念日に写真を撮ったりした時に、老けたなと感じるでしょう。

そして、肌は顔だけではなく手や首も目立ちます。
クリームなどでケアしますが、なかなか変化が現れずに昔とは違うなと感じるでしょう。

第4位:生理不順

49歳の女性となれば、閉経も近かったり、また、閉経になったりしていることもあり、身体の変化が大きく変わるでしょう。

閉経が近くなるとホルモンのバランスが崩れてきて生理不順になります。
生理の周期が乱れ、それによって自律神経の乱れも起こります。

また、生理痛がひどくなったり、冷えやすくなったりするでしょう。
そして、今までになかった、生理中の倦怠感やほてりに悩まされる女性も出てきます。

第3位:体力

体力の衰えを感じることが多いのが49歳の女性です。

今まで疲れなかったことに疲労を覚えたり、朝起きた時に疲れが残っていたりすることです。
また、夜更かしや徹夜もできていたのに、それらができなくなってしまいます。

そして、仕事をしていても、家事をしていても、エネルギッシュに動いていたのに、同じ時間働いても疲れを感じるようになるでしょう。

第2位:白髪

49歳になると増えるのが白髪です。
白髪が増えてくるとともに、毛染めをしなくてならないので、それによって髪の毛にダメージを与えてしまいます。

そして、髪の艶がなくなったり、髪の毛の量が減ったりして悩むでしょう。
そのため、今までできたヘアースタイルが似合わなくなったりすることもあります。

かといって、まだ49歳なので、グレーヘアーを楽しむには早いですし、悩みの種のひとつになるでしょう。

第1位:老眼

老眼を実感するのは40代でしょう。
老眼は30代で始まると言われていますが、まだ老眼の度合いは低いので、気付かない人もいます。

しかし、49歳ともなると、老眼が急激にすすむので、老眼鏡を使用する人も出てくるでしょう。
そして、新聞や雑誌が見にくくなり、スマホを顔から離してみなければ、文字が見えない状況になってしまいます。
特に、今まで視力が良かった人は、老眼になることで老いを実感するでしょう。

<下に続く>

49歳女性が不安に感じるこれから体に起こることランキング

体力も気力も充実している49歳の女性

第5位:メンタルの不調

身体の心配もありますが、メンタルの不調も不安材料になっているのが49歳の女性です。
49歳になると、閉経になったり、閉経が近くなったりするので、ホルモンのバランスが悪くなってしまいます。

それによって、自律神経の乱れが起こり、不安感や気持ちの落ち込みなどが起こるでしょう。
このままでいけば、鬱になってしまうのではないか、心が折れてしまうのではないかと心配になります。

第4位:生活習慣病

高齢になるにつれて心配なのが生活習慣病です。
血圧が高くなったり、血糖値が上がったり、太りやすくなったりと、健康診断で問題なかった所に、問題が出てくるでしょう。

それらが悪くなると、様々な病気にかかりやすくなってしまうので心配になってきます。
また、独身であれば、身体を悪くしたら働けなくなったりするので不安もあるでしょう。

第3位:婦人病

生理が閉経してしまうと心配なのが婦人病でしょう。
子宮の病気、乳がんなど、女性特有の病気リスクが上がってしまいます。

また、閉経する前は身体のほてりや動悸、倦怠感、肩コリ、めまいなどの症状を感じる人もいるでしょう。

そして、婦人病になると、子宮を失ったり、乳房を失ったりすることもあるので、女性としては大きな不安になります。

また、閉経後の女性としての一区切りのようなものも感じて、メンタル的にも憔悴することもあるでしょう。

第2位:体力の低下

49歳になると体力の衰えを感じ始めます。
そのため、もっと歳を重ねるとますます体力がなくなるのかなと不安になるでしょう。

これより体力がなくなったらアクティブに動けなくなるではないか、家事が辛くなるのではないかと怖くなってしまいます。

また、仕事を持っていれば、今までのパフォーマンスはできなくなるではないかと心配になるでしょう。

そして、体力が衰えてしまう事で、何か病気になった時に、回復しにくくなるのではないかという不安も出てきます。

第1位:美容上の変化

肌や髪の毛など様々な衰えを感じる49歳。
このまま衰えが続くと、どうなるのかと心配になるでしょう。

いくら美人でもしわやしみが出来てしまうのが老化というもの。
女性ならばいつまでも綺麗でいたいと思うのは当然でしょう。

しかし、いつまでも逆らえるはずはなく、そう考えると女性として喪失感があるでしょう。
また、肌や髪だけではなく、目や歯なども同じです。

若いころのようなサラサラヘアも難しくなりますし、老眼もすすんでいきます。
また、歯に関しても黄ばみが目立ち始めることもあり、悩みも多くなるでしょう。

<下に続く>

49歳女性は「カラダの曲がり角」!気をつけるべきこととは?

人生を振り返る49歳の女性

東洋医学では男性は8の倍数、女性は7の倍数の年齢に身体の変化が訪れると言われています。
具体的には7歳で腎気が盛んになり、それによって永久歯が生えます。

14歳になると生殖能力が生まれて初潮を迎えます。
そして21歳で女性の身体が出来あがり、28歳で女性として一番充実した身体になるのです。

その後、35歳で美容や体力の衰えを感じ、42歳で白髪や身体のトラブルが起き、49歳で閉経を迎えます。

このように、女性は7年周期で身体の変化を迎えるので、その時になっても慌てることなく冷静に対処するのが大切です。

こういう周期があると頭に置いておけば、女性特有の症状が現れても前向きに捉えられるでしょう。

<下に続く>

49歳の女性は折り返し地点

体型が気になりだした49歳の女性

もう49歳と考えてしまうよりも、49歳はやっと折り返し地点と考えるようにしましょう。
そして、折り返す前に次は何をしたいか、前半を終えてどう過ごしたいかを考える良い機会だと捉えましょう。

また、体力や知力の衰えを感じても、それは当たり前のことと考えて、他の女性達も仲間で、同じような悩みを抱えながらも前向きに生きていると思えば、エネルギッシュな50歳、60歳も過ごしていけるでしょう。

Thumb color
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line