Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに
2018/10/31

ドM女の特徴とは?相性がいいドS男と出会う方法

ドM女には一体どのような特徴があるのか?ドM女だからこそ持っている特徴についてご紹介します。またドM女と相性のいいドS男の特徴についてご紹介します。自分にあった男性を見つける時の参考にすることができますよ。そんな彼と出会える方法と、特別にドM女におすすめのエッチの内容もお伝えします。

Large pexels photo 413885

ドM女の特徴

ドM女の人

ドM女の特徴を10こご紹介します。

  1. 押しに弱い
  2. 優柔不断
  3. 我慢強い
  4. ダメ男を好きになる
  5. 自己嫌悪が激しい
  6. 恋愛に依存する
  7. 人に流されやすい
  8. 尽くすのが好き
  9. ギャップがある
  10. 怒られたい

以上10このドM女の特徴について、それぞれ詳しく見ていきましょう。

①:押しに弱い

ドMな女の人は基本的に優しい性格をしているので、押しに弱いです。
押しに弱いからこそ、恋愛でも相手から「好きだ、好きだ」と言われれば、最初は好きではなかった人のことを好きになってしまいます。

押しに弱いからこそ、自分の望む恋愛ができずに恋愛においてはいつも相手のペースになってしまいます。
押されると断れないため、付き合ってからも男のいいなりになりやすく幸せになりにくかったりします。

男性も押しに弱いことを知ってしまうと、その弱みにつけこんで女性を自分の支配下に置こうとします。

②:優柔不断

ドMな女性は優柔不断です。
自分の意思がはっきりしておらず、人の意見にいつも流されています。

そのため自分で何かを決めることが苦手です。
優柔不断なので、相手におどおどとした印象を与え、自分の言うことを聞かせられると思われてしまいます。

ドMな女性本人も、自分のやりたいことが特になく相手に合わせることに慣れているので、優柔不断なことをなんとも思っていなかったりします。
そのためドS男やダメ男に「いけそう」と思われて入りこまれます。

しっかりしたドS男ならいいですが、ダメ男も引き寄せやすいというのが特徴でもあります。

③:我慢強い

ドMな女性は我慢強く、打たれ強いです。
そのため人から怒られても、人から酷い目にあってもケロッとしていていたり、なんとも思っていなかったりします。

他の人から見たら可哀想に思えることでも、ドMな女性は嫌な気持ちがしていなかったりします。
我慢強いからこそ、いじめられるのが好きだという風に周りから見られるのです。

ドMな女性は忍耐力もあるので、仕事は長く続けられて上司からも気に入られやすいです。

④:ダメ男を好きになる

ドMな女性は自分のことを怒ってくれる人が好きだったり、優しい人よりも刺激のある人を好む傾向にあります。
そのため本当に優しいいい人がきても、物足りないと感じてしまい相手にしません。

その代わり自分に刺激をもたらしてくれる、放っておけない人や振り回してくれる人の方にいってしまいます。
その結果付き合えたはいいものの、ダメ男で自分が苦労する結果となってしまいます。

それでもドMな女性は苦労と思っておらず、自分だけがこの人のことを支えてあげることができると思いこんでしまいます。
周りから見ると不幸そうに見えても、ドMな女性本人は幸せだったりします。

⑤:自己嫌悪が激しい

ドMな女性は何かあった時に人のせいにはしません。
代わりに全て自分が悪いと思い込んでしまいます。

その結果「どうして自分はこんなこともできないんだ。相手を怒らせたのは自分が悪い」と思い込んでしまいます。
そういう考えをするからこそ、人からいじめられやすいのです。

DV男から逃れられない女性は、DVをする男性が悪いのではなく、DVをさせてしまう自分が悪いと思ってしまいます。
DVを受けるのはドMな女性が多いということですね。

優しい、人に尽くす思いが強いからこそ全て自分で抱え込んでしまうのですね。
優しいからこそですが、自分自身は不幸になりやすいので中々可哀想な性分でもありますね。

⑥:恋愛に依存する

ドMな女性はとても寂しがり屋です。
自立して男なんていらないと言う女性とは違い、常に自分の隣に男性がいなければ落ち着かないのです。

恋愛に依存しやすいので、一つの恋愛にのめり込むと他のことがおろそかになってしまいます。
彼氏ができると、その彼氏のために自分のプライベートを犠牲にしてでも尽くすので本人は気づかないまま憔悴してしまいます。

男性も依存する女性は疎ましく感じることが多いので、依存しすぎてしまうと悲しい恋愛になりやすいですね。

依存体質な人の7つの特徴と原因を解説!恋愛依存症の女は重い?「依存体質」とは 自分の意志で決断をしたり1人で行動する事を嫌い、特定の相手に連絡を取ったりす...

⑦:人に流されやすい

ドMな女性は他人の意見をとてもしっかり聞くことができます。
聞き上手なので、相談をされることが多かったり周りの人から頼りにされます。

その代わりに、人の意見を聞きすぎてしまうために人に流されやすいです。
自分の意見をしっかり持っていないために、色んな人の話を聞きすぎるとどれもいいと思ってしまうのです。

特に自分がお世話になっている人だった場合は、その人の言っていることが間違っているわけがないと思ってしまうので、結果その人の意見に流されてしまうこともあります。

⑧:尽くすのが好き

ドMな女性は人に尽くすのが好きです。
そのため相手がどんなことをしたら喜んでくれるかを考えて、それを実行することに喜びを感じます。

これは恋人だけではなく、友達やお世話になっている人でも同じです。
そのため周りの人からは好かれやすいです。

恋愛になると尽くしすぎてしまう傾向にもあるので、悪い男性に引っかかってしまうとお金を貢いだり高級な物を買ったりすることもあります。
尽くすのはとてもいい長所ですが、それが裏目に出てしまうと何もかもを失うことにもなりかねません。

⑨:ギャップがある

ドMな女性は魅力的なギャップがあったりします。
おとなしそうだけれども、実は内側に熱い情熱を秘めていたりすることもあります。

恋愛の場合であれば、知り合った時に見せている表情と深い仲になった後の様子が違ったりとします。
特に夜の営みになると途端に積極的になったり、恥ずかしがるかと思えば激しかったりします。

男性はそういったギャップにも魅了されてしまうことでしょう。

⑩:怒られたい

ドMな女性は怒られたい気持ちがあったりします。
単純に頭ごなしに怒ってほしいわけではなく、自分のために叱ってくれるような存在を求めています。

そのためドSななんでもはっきりと言ってくれる人に惹かれます。
ただそういう人は自分勝手な人が多かったりもするので、結局はすぐに終わってしまう可能性もあります。

同性同士であれば、姉御気質の女性を求めてお姉さんのように叱ってくれる人にくっつきます。
職場であれば、きつく叱ってくれる上司と仲良くなりやすく、打たれ強いドMな女性は上司から好かれます。

<下に続く>

ドM女と相性のいいドS男の特徴

ドM女と相性のいい男

ドM女と相性のいいドS男の5つの特徴をご紹介します。

  1. プライドが高い
  2. サービス精神がある
  3. 優位に立ちたい
  4. いじめるのが好き
  5. 弱みを見せない

以上5つのドS男の特徴について、それぞれ詳しく見ていきましょう。

①:プライドが高い

ドM女と相性のいいドS男はプライドが高いです。
そのため自分の意見は絶対に正しいと思っていますし、何よりも女性に上に立たれたくないと思っています。

悪くいえば俺はいつもこの女にこんなことをしてあげている、という思いがなければプライドは保たれません。
男の人は通常プライドが高い生き物ですが、その中でもドS男は人一倍プライドが高いです。

ドM女は人に虐げられたい、男性に上に立ってほしいと思っているため相性がとてもいいです。
ドM女はなんでも言うことをはいはい聞くため、ドS男のプライドが保たれて喜ばれます。

②:サービス精神がある

ドS男と聞くと一見いじわるばっかりして、人のために何もせずにふんぞり返っているように思えます。
しかし実はサービス精神が旺盛なので、付き合った女性には様々な配慮をします。

ドS男が人をいじったり、人にちょっかいをかけたりするのは相手の反応を見るのが楽しいからです。
それと同じでサービス精神旺盛なのは、それによって相手の反応を得たいからです。

そのためドS男は尽くそうとしてくれます。

③:優位に立ちたい

ドS男は自分が付き合っている女性よりも優位でいなければいけないと思っています。
男は常に上に立つべきだと思っているからです。

ドM女は一歩下がってついていくことが好きなので、男の顔を立たせることが上手いです。
そのためドS男は優位に立てるし、ドM女としては引っ張ってくれて嬉しいといい構図が出来上がります。

昔ながらの一家の大黒柱になりたがるイメージですね。

④:いじめるのが好き

ドS男は人をいじめるのが大好きです。
誰でもいじめるわけではなく、自分が好意を寄せている人ほどいじめたくなります。

なぜなら相手がそれによって嫌がったり、声をあげたりする姿を見るのが好きだからです。
そのためドM女はいじめられるのが好きなので相性ばっちりです。

これがドS同士であれば、お互いにいじめ合いたいので相性が悪いです。
ドSはいじめるのが好きでも、いじめられるのは好みませんからね。

⑤:弱みを見せない

ドS男はプライドが高いため、彼女には絶対に弱みを見せません。
弱みを見せるとしたら、本当に心を許した数少ない親友くらいです。

弱みを見せてしまうと、女性は母性が強いので相談に乗ります。
相談に乗られる立場になってしまうと、自分の方が下になった感覚になるので嫌うのです。

優位に立っていたいという男性のプライドゆえの行動ですね。
女性側からすると頼ってほしいと思いますが、なんでも一人で乗り越えようとしてしまい、実際乗り越えられるのがドS男の特徴です。

そのためドM女は尽くしてあげますが、相手が何をされたら嬉しくて何をされたら嫌なのかがわかるので、深追いをして心配しすぎたりすることがありません。
そのためドS男にとっても心地良い存在となるのです。

<下に続く>

ドM女がドS男と出会う方法

ドM女の出会い

ドS男と出会うための3つの方法をお伝えします。

  1. SNS
  2. マッチングアプリ
  3. イベントに行く

以上3つの出会う方法について、それぞれ詳しくみていきましょう。

方法①:SNS

最近ではツイッターやFacebookなどSNSで知り合って出会う機会も増えています。
SNSの嬉しいところは、その人がどんな人なのかがわかるところです。

特にツイッターはつぶやくシステムなので、その人が日々思っていることがわかります。
その言葉からドSなのか、Mなのかの判断がつきます。

絡んでみて、いじめるのが好きな人だな、サービス精神が旺盛だなと感じたらドSな可能性があります。
自分もドMなことをアピールすれば、ドS男の方から寄ってきてくれるかもしれませんね。

方法②:マッチングアプリ

マッチングアプリであれば更に自分の好みにあった人と出会えます。
最近では性格の傾向や趣味趣向を分類して、自分が求めている人をマッチさせてくれるアプリもあります。

そこでドSな人で自分が素敵と思う人とやりとりしてみましょう。

【2019】女性におすすめのマッチングアプリ!本当に出会える厳選アプリを紹介そもそもマッチングアプリって本当に出会えるの? そもそもマッチングアプリって本当に出会えるの?...

方法③:イベントに行く

一番わかりやすいのはイベントに行くことです。
ドS男は行動力が高いので、交流会やイベントなど人の集まりに参加していることが多いです。

街コンなどの出会い中心の場所というよりかは、みんなで遊んで楽しめるようなラフなイベントのほうがいいですね。
ドS男はがっつり出会いを求めていないので、街コンなどの場所にはMな男ばかりいます。

イベントであれば話しやすいですし、ちょっとした仕草や言動を観察しておけばドSなのか、Mなのか判断しやすいです。
実際に会ってから、もう一度二人で会うのか決める方が安心できますしね。

<下に続く>

ドM女におすすめのエッチ

ドM女のエッチ

おすすめ①:バックで激しく突かれる

ドM女は激しく責められることに快感を覚えます。
そのため正常位よりもバックが一番興奮する体位です。

見えない状態で、お尻を思い切り叩かれながらすると効果的ですよ。
激しく突かれることで、自分もお尻を振ってしまう恥ずかしさと興奮で思い切り楽しむことができます。

ドM女にとっては恥ずかしく、激しいプレイがおすすめです。
バックでしながら手を後ろ手に縛ったりと、自分の自由をなくすほどに興奮度が高まります。

おすすめ②:痛くされる

普通であれば優しくされた方がいいです。
しかしドM女は優しいエッチではだんだん満足できなくなってしまいます。

そのため指を激しく出し入れされたり、乳首をつねられたり噛み付くようなキスをされたりと、痛気持ちいいくらいのエッチがおすすめです。
痛みが快感に変わることで、通常では味わえない快感を得ることができます。

ドS男であれば痛くするのはお手の物、あなたが喜ぶのであればどんどんしてくれるので、痛くしてほしいと言ってみましょう。

おすすめ③:無理やり

強姦のようなプレイをするのもおすすめです。
いつもは彼氏が優しく抱いてくれますが、時には強引に腕を強く握ったり、鬼のような形相で相手の本能のままに襲われるのも興奮しますよ。

ドM女にとって刺激は何よりの興奮材料です。
彼氏に無理やりされると、彼の格好いい姿も見れるので余計に気分が高まります。

男性はいつも彼女のことを考えて優しくしてくれています。
そこを取っ払った姿を見れば、また違った姿を見ることもできます。

服を強引に脱がされたり、奉仕を要求されたりと様々なパターンを時々取り入れると普段と違った快感を得ることができます。

おすすめ④:目隠し

目隠しプレイも不安からの興奮要素が強まります。
目隠しをされると何もわからない状況で愛撫をされたり、言葉責めをくらうことになります。

どこを触られるかわからないからこそ、ドキドキ感がたまりません。
また視覚が奪われることによって、いつもよりも感覚が研ぎ澄まされるのでより敏感になります。

いつもよりもエッチな気分になりやすく、ドM女にとっては最高のプレイです。
目隠しする時も彼に言葉責めを受けながらしてもらえれば、ドキドキが最高潮に達しますね。

その状態でフェラを要求されたり、どういう状況かわからないままに挿入するのもいいですよ。
自分がどんな姿になっているかもわからなくなるので、羞恥を感じながら快感に集中することができます。

おすすめ⑤:言葉責め

言葉責めを取り入れるのは一番いいですよ。
エッチをする時もそうですが、エッチに入る前に言葉責めを受けながら焦らされたり、言葉責めを受けながらエッチな空気にしてもらえるとドキドキが増します。

前戯の前戯になり、それだけで興奮してしまいます。
エッチ本番に早く入ってほしいと思うほどに気持ちも高まるので、エッチな気分が最高の状態ですることができます。

言ってほしい言葉や、酷くしてほしいなどの要求をすればするほど楽しくなってきます。
ドSな彼氏であれば、喜んで言葉責めをしてくれるようになりますよ。

おすすめ⑥:放置プレイ

放置プレイは不安感とドキドキ感がたまりません。
早くしてほしいという気持ちから、よりエッチな気分になりますし、放置されている状況自体に興奮します。

放置プレイのやり方は様々あります。
前戯の時に愛撫でイク寸前まで快感を高められて、早く挿れてほしいという状況でそのまま放置される方法があります。

他には裸になって相手の奉仕だけをして、全く触ってもらえない状況などもありです。
それ以外には彼が部屋からいなくなったりするのもいいですね。

放置プレイはシチュエーションを変えられるので、バリエーションを増やすことで新しい興奮材料を得られます。

おすすめ⑦:奉仕プレイ

彼のものを長時間フェラし続けたり、様々な恥ずかしい姿勢で奉仕をさせられるのがこのプレイです。
通常であれば、「どうして自分ばかり?」と思いますし、「奴隷じゃないよ!」と思います。

しかしドM女であれば、奴隷のように扱われることに興奮することができます。
フェラをしている間男性は他のことをしていたり、あなたに関心を向けずまるで夜のお店のようにひたすらするのが奉仕プレイです。

ただこれの快感が最高潮に行くのは、自分ばかりが奉仕をしてお預けを食らう中で、突然相手からお返しをもらえることです。
ドS男は相手のよがる顔が好きなので、我慢の限界になってきたドM女を最高に気持ちよくするのが好きです。

ご褒美という形でくる本番を迎えることで、ドM女は彼のセックスにハマってしまいます。

おすすめ⑧:玩具を使う

ドM女はやはり普通のエッチだけでは満足できません。
バイブやローターなどの器具から、玩具を使うことで更に違ったプレイを楽しむことができます。

今日はどれを使いたい?と彼からにやにやしながら、あなたに選ばせる鬼畜プレイなどもいいですね。
玩具を使うことで、今までと違った快感を強く得ることができます。

ドM女は彼氏と一緒に玩具を買いに行くのもいいですね。

男性が虜になるエッチな彼女の特徴&エッチな15のテクニック男性に聞いた!エッチな女の人を好む人は7割 あなたの周りにはエッチな女性はいますか?
エッチな...

<下に続く>

ドM女の特徴と相性のいいドS男と出会う方法のまとめ

ドMな女の人

ドM女は基本的に人に優しく、自分に厳しい特徴がありましたね。
いじめられるのが好きな変態な意味でばかり捉えられますが、相手のことを思いやれ、相手が喜ぶことを考えられるのは特技です。

ただ尽くしすぎたり、恋愛にのめり込みすぎるところもあるので相手によって幸せになるかどうかが決まります。
ダメ男にひっかからずに、良いドS男と出会えば幸せな恋愛ができます。

ドS男と出会って相性のいい人と幸せな恋愛をしましょう。

Thumb noel logo
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line