Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに
2019/11/04

二色ネイルデザインまとめ♡おしゃれに見える配置&組み合わせのコツ

ネイルをしているとどんなデザインがいいか迷いますね。
そんな時はたった二色のネイルがあれば、可愛くお洒落なデザインがたくさん出来るのでおすすめです。

ネイル二色を使ったデザインや、おすすめのポリッシュを紹介しますので、是非参考にしてお洒落なネイルを楽しんで下さい。

Large element5 digital xf7o2w7qgp0 unsplash 2

きれいに見せるコツは?二色ネイルの配置パターン

ミルキーなピンクマニキュアと濃いめのピンクのネイルで綺麗な二色の手元に
普段ネイルをする方にとって、デザインを考えるのは楽しい事ですが綺麗に見せるにはコツがあります。
手間なくお洒落なネイルができる二色のカラーを使ったデザインで、色の配置やコツなどを下記で紹介していきますので、参考にセルフの方はネイルをしてみて下さい。

①アクセントカラーで二色ネイル

パキッとしたピンクに、濃いめのオレンジをアクセントとして、両手の1本ずつを違う同系色にした二色ネイルです。
セルフでも簡単に綺麗なバランスで出来る二色を使ったデザインで、アクセントカラーをあえて反対色にしても可愛く仕上がりますよ。

右手と左手で、アクセントカラーの位置を変えて楽しんだり、ネイルパーツを付けたりと色んなアレンジも。
このデザインのコツは、親指か薬指のどちらか又はその両方に違うカラーを持ってくるとバランスが良いです。

②一番簡単なバランスの取り方

カラー選びも簡単で二色を使ったネイルデザインの中では、1番バランスが取りやすい塗り方です。
初心者の方でもデザインに悩まずすぐに出来ますし、同系色を使用すればナチュラルに仕上がりますよ。

ナチュラルなデザインだと、仕事にもしていけるデザインに。
さらに失敗しない配色のコツは、同系色か補色となる二色同士の組み合わせが綺麗なネイルに仕上がる配色です。

ちなみに補色というのは正反対の色のことを表し、グリーンとイエローなど、互いの色を1番目立たせる色の組み合わせです。

③周りと差がつくフレンチネイル

こちらは夏らしいクリア感がある、二色のブルーを使用したフレンチネイル。
二色のカラーをフレンチに盛り込み、細く塗っているので悪目立ちせずお洒落なデザインに。

この他にも、カラーAでフレンチを作り次に二色目のカラーBで縁取りをするなど、二色を使って周りと差がつくデザインも簡単に出来ます。
単色塗りが苦手な方や、シンプルなデザインにしたい方にベストな配置ですよ。

④境目にネイルパーツを

ハッキリとしたブルーとブラックの、キラキラと綺麗なデザインのネイルは二色の間にネイルパーツを使用し、境目をぼかす効果に。
濃いめの二色を合わせる場合は、ストーンなどネイルパーツでキラキラ感をプラスすると、緩和されいいバランスになるでしょう。

⑤大人なラインネイル

ベージュと赤の組み合わせが大人可愛く、ラインが入っていてモードな雰囲気の二色のデザインです。
配置はベースとなるカラーをAとして、目立つような人差し指や親指にAを塗り、次のカラーBを小指や中指などに塗ります。

次にカラーを1つの爪に二色使うときは、中指や薬指にするとバランスが良くなるので、Aのカラーを塗った上からBのカラーを重ねて好きな幅で二色に。
二色使う爪をあえて左右非対称に、薬指や中指にすることによって、大人な落ち着いた雰囲気になります。

⑥左右の手で違うカラーに

淡いピンクとパープルが可愛いこのネイルは、左右の手でグラデーションの色が違う二色ネイルです。
ベースの色は白で統一し、グラデーションにするカラーを変えたデザインはネイル上級者ですが、真似したいお洒落なデザイン。

ネイルパーツも左右でつける指をずらし、それぞれグラデーションのカラーと同じにしているので統一感があります。
このようにネイルパーツをつける場合は、塗ったカラーと同じ物を付けると煩くならずにまとまりますよ

<下に続く>

色の組み合わせがカギ!単色塗り×二色ネイルデザイン

たくさん組み合わせれる二色ネイルに最適な速乾性があるポリッシュ
二色ネイルに挑戦する方は、初めは単色で塗るとバランスも取りやすく簡単にお洒落に見せれます。
悩むのがカラーですが、コツを覚えておけば綺麗なネイルデザインになるので是非覚えておきましょう。

①ベイクドカラーでナチュラルに

同系色のピンクとピンクベージュを二色使ったネイルデザイン。
今トレンドのくすんだカラーを使用して交互に塗っています。

二色を交互に塗っただけでも、指先がお洒落なナチュラルネイルになっていて、オフィスやシンプルなデザインが好きな方におすすめですよ。
この色の組み合わせは、ネイルを始めたばっかりの方でも失敗なく出来る二色ネイルです。

②特別な日のネイルに

真っ赤なネイルにキラキラなブルーのネイルをアクセントにした、二色の目を引くデザインです。
このように反対色を使って、全体のカラーバランスを明るくなりすぎないように抑える効果も。

ブラックとホワイトの組み合わせや、グリーンやイエローなど一見喧嘩しそうなカラー同士でも、1本の指だけ色を変えるやり方だとお洒落感が出て可愛くなりますね。

③ゴールドで程よい上品さを

カジュアルなカーキと品があるゴールドの、意外に相性がいい二色を使ったネイルです。
カーキの単色だとカジュアル感が強いネイルですが、ゴールドを1本だけ入れると程よく上品さがプラスされ、ぐっと大人な雰囲気に

④優しい色の組み合わせ

肌色に近いピンクと、グレージュの二色でデザインされた優しく柔らかい雰囲気のネイル
左右でカラーの配置と、ネイルパーツの配置も変えてアシンメトリーにしていてこなれた印象です。

柔らかい雰囲気ですが、二色の配色やビジューを使っているのでシンプルになり過ぎずお洒落なネイルに。

⑤シンプルな指先

ベージュの二色を使ったかなりシンプルなネイルです。
シンプルですが、ツヤ感があり綺麗なベージュネイルですね。

このくらいのシンプルなデザインだと、仕事にもしていけますし、品があって好感が持てます

<下に続く>

フレンチデザインでさりげない大人の二色ネイルに♡

上級者テクでする二色使ったハートネイル
単色同士の二色ネイルを見てきましたが、単色に飽きてしまった方やもっとシンプルなデザインがしたい方におすすめなのが、フレンチネイル。
爪の先か根元だけにカラーを施すデザインなので、大人っぽいネイルに仕上げられますよ。

①綺麗目なネイル

爪の先をブルーが入ったグレーにし、境目に白のラインを入れた二色の綺麗目で上品なデザインです。
さり気なくお洒落感が出ているので、デートやネイルができる仕事場で好感度がアップ。

あまり派手なネイルは苦手という方は、フレンチデザインでさりげなくネイルを楽しんで下さい

②蛍光カラーはさり気なく

はっきりと目立つカラーの蛍光色を二色使用したフレンチネイルです。
爪全体に塗ってしまうと、かなり派手なネイルになってしまう色でも、細めのフレンチで取り入れるとさり気なくて気兼ねなく出来ますよ。

普段ナチュラルなカラーを好む人でも、この位のカラー配置だと冒険しやすいので、イベントなど特別な日におすすめしたいネイルです。

③お洒落なリボンデザイン

ホワイトとブラックの二色のモノトーンで、ちょっと変わったデザインのフレンチネイルです。
ブラックでリボンやラインを引いてアクセントにし、カラーが落ち着いた二色なので主張し過ぎず可愛くガーリーに。

結婚式などのドレスにも合い、女性ならキュンとしてしまうデザインです。
普通のフレンチに飽きてしまったら、このようなデザイン性のあるものに挑戦してみて下さい。

④トレンドのヒョウ柄

ピンクと白地にヒョウ柄が入ったトレンドのネイルデザインです。
フレンチネイルはシンプルなものが多いですが、このように柄を入れるとまた違った雰囲気になり、二色だけなので喧嘩せずに統一感が生まれますよ

ネイルに柄を入れるのが初めての方は、まずフレンチで入れてみると抵抗なく綺麗に入れれます。
ポイントはすべての指ではなく、写真のような1、2本に配置するとバランスが良くなり上品な印象に。

⑤赤とラインストーンがお洒落

ピンクベージュに赤とラインストーンのフレンチデザインで、さり気なく華やかな二色ネイル。
ベースのカラーがピンクベージュとナチュラルなので、程よく赤やキラキラなラインストーンがアクセントとなりお洒落です。

大人っぽい落ち着いたデザインなので普段のネイルには勿論、こちらも特別なイベントの日にしても抜け感がありおすすめですよ。

<下に続く>

二色ネイルをもっと楽しむ!セパレートネイルデザイン

夏のレジャーにぴったりなターコイズの二色を使ったネイル
上記ではデザイン的にシンプルなものでしたが、次に紹介するのは二色だからこそ出来る、セパレートのデザインを取り入れたネイルです。
セパレートとは、ひとつの爪を縦や横に分けて二色を塗るやり方で、セルフではマスキングテープなどでセパレートしながら塗ると、割と簡単に出来るので挑戦してみて下さい。

①ミルキーカラーのネイル

ホワイトとミルキーなブルーの二色を組み合わせた、セパレートネイルです。
分け方も真っ直ぐではなく、曲線で弧を描くようにセパレートされているので、より柔らかさが増していますね。

全ての指でやるのではなく、左右1、2本の指をデザインしているのでそこもナチュラルに仕上がっている要因です。

②斬新な二色ネイル

一見ライトグレーとダークグレーを組み合わせた、セパレートのデザインですが、よく見ると一色のみの爪もマットとツヤのネイルで分かれています。
シンプルな色の組み合わせですが、マットとツヤのセパレートでモードな雰囲気に。

二色のカラーだけでなく、質感でもデザインに差をつけられるやり方です。

③こっくり秋冬仕様

こちらはベージュとブラウンの二色で秋冬にやりたい、こっくりとした可愛いネイルです。
マットな質感でより秋冬感が出ていて、ニットやコートなどにあうデザインですよ。

セルフでもマットにできるポリッシュがあるので、いつものネイルから手軽に冒険できますので試してみて下さい。

④シンプルでもお洒落

全ての指のネイルがセパレートされた、シンプルなデザイン。
次にするネイルのデザインに迷ったら、このようにセパレートだけのネイルでも二色のカラーを使っているので華やかさがでます。

全ての指がセパレートのデザインなので、色は同系色で統一感があったほうがまとまりが出て落ち着いた雰囲気に。

⑤ベージュと柄で大人可愛く

ヒョウ柄を一部セパレートしたデザインの、二色ネイルです。
ヒョウ柄のみだとすごく派手な印象のネイルになりますが、落ち着いたベージュも組み合わせる事によって、全体的に大人な雰囲気に。

ヒョウ柄をセパレートに盛り込み、柄の範囲を狭くしているのも、そんな雰囲気になる要因です。
フレンチデザインもそうですが、柄物を少しだけ盛り込みたい時にセパレートはおすすめですよ。

<下に続く>

周りと差がつく◎二色でつくるアシンメトリーネイル

左右で違う色を使う二色ネイルで使う大事なポリッシュ
ネイルをしていると、やっぱり人とは被りたくないと思ってデザインを模索します。
二色ネイルは簡単にアシンメトリーなデザインが出来るので、女子会など周りとお洒落に差をつけたい時におすすめですので、是非デザインを参考に試してみて下さい。

①質感が堪らないデザイン

ピンクブラウンとベージュがうるうるとした質感で、とても煌びやかなデザインネイル。
使っている二色が落ち着いたカラーで、ギラッとした感じがなく柔らかい雰囲気です。

左右でネイルのデザインが違うので、袖から見える手によって印象が違うのが面白い所。
しかも、人とあまり被らないデザインに出来るので、自分だけのお洒落が楽しめますよ。

②テラコッタカラーでシックに

大人な雰囲気が漂うこのネイルは、秋に最適なテラコッタカラーを二色使用したデザインです。
ブルーとブラウンの色が落ち着いていて、アシンメトリーなのがさらにこなれ感を出しています。

アシンメトリーで大人可愛いデザインは、左右で補色にはせずに同系色か、くすんだカラーを二色使用するとバランス良く落ち着いたネイルに。

③オフィスにもアシンメトリー

シルバーのラメとベージュがナチュラルな二色ネイル。
ラメがきめ細かくパールに近い発色なので、仕事場にも浮かない品のあるデザインです。

ベージュで色のトーンを落としているので、そこも優しい雰囲気でおすすめですよ。

④キャメルが可愛い秋ネイル

秋にぴったりな、キャメルとシルバーの二色を組み合わせたネイルです。
シルバーのクリア感が、キャメルの濃い色を抑えてくれているので、派手すぎずいいバランスです。

ネイルパーツも左右で変えているので、飽きがこないアシンメトリーのデザインに。

⑤フレンチと融合したネイル

アシンメトリーですが、片方が白のネイルにグリーンのフレンチになった欲張りでお洒落な二色のネイルです。
フレンチにしたカラーを、もう一方の手にしたグリーンでしているのが、統一感があり人と被らないこなれ感を演出していますね。

アシンメトリーとフレンチのデザインを盛り込んでいますが、カラーに統一感があるといいバランスに。

<下に続く>

おしゃれは足元から♡ペディキュア×二色ネイルデザイン集

ビーチに生えるグリーンの二色を使ったペディキュアのネイル
お洒落な人はつま先まで可愛くいたいものです。
セルフでやりやすいペディキュアも、二色ネイルでさらに綺麗な足元にして下さい。

①グレーのラメで上品に

グレーにベージュと大人なデザインの二色ネイルなこちら。
ラメが細かく光り、ベージュにも少しビジューをつけているのでシンプルになり過ぎず、気品が漂うデザインです

仕事や学校などでネイルが出来ない人も、ペディキュアだと気兼ねなく可愛く出来て楽しめますね。

②補色を使った秋のネイル

グリーンとイエローの補色で、1本の指だけ色を変えた二色ネイルデザイン。
グリーンが落ち着いたカラーで、アクセントのイエローがさらに秋っぽく綺麗です。

ペディキュアも最初に紹介した、二色ネイルのコツを使えばバランス良く綺麗にまとまりますよ。

③クールなペディキュア

親指の大きめな爪に施された、ビジューがブラックのカラーを柔らかくしてくれています。
赤でキリッと締めてクールにまとまったこのデザインは、ペディキュアだからこそ挑戦しやすいもの。

濃いめの二色を使いたい時は、ペディキュアですると抵抗なく楽しめます。

④ボルドーで大人っぽく

ボルドーとブルーを交互に塗った二色のテラコッタネイルのデザイン。
ブルーもくすんだ色なので、ボルドーと相性がよく統一感が出ています。

秋冬のニットコーデなどに合わせたくなるカラーですね。

⑤柄の二色ネイルで可愛く

足の爪は親指以外小さいので、こういった柄も取り入れやすく気軽に冒険が出来ますね
赤のようなはっきりとしたカラーも、ペディキュアだとやりやすいので、どんどんいろんな二色ネイルに挑戦して下さい。

<下に続く>

簡単!セルフでの二色ネイルのやり方

ネイリストに二色を勧められてネイルをする人
セルフで簡単に手軽に出来る二色ネイルのやり方を紹介します。
これから始める人も、基本を知りたい人も是非参考にネイルでお洒落をして下さい。

単色ネイル

気泡が入らないように、ハケをゆっくりと根元から爪の先に動かして塗っています。
最後のトップコートをしっかりと塗っておけば、セルフネイルでも長持ちして綺麗な爪を保てますよ。

フレンチネイル

手持ちのマスキングテープがあれば、上級者のような斜めフレンチネイルも簡単に出来てしまいます。
マスキングテープをしっかりと貼り、ネイルの液が入り込まないようにすることを気をつければ、失敗もしません。

<下に続く>

セルフ派さん必見!二色ネイルにおすすめのポリッシュ3選

二色ネイルがバランス良くできるカラーバリエーション
ネイルポリッシュにはたくさんの種類があるので、セルフでする方は色々迷ってしまいます。
そこで二色ネイルに最適なポリッシュをここで紹介するので、購入の参考にしてみて下さい。

①カラーが豊富なキャンメイク

キャンメイク カラフルネイルズN33 ジュエリーシュガー 8ml マニキュア 33ジュエリーシュガー
396円

キャンメイクはメイク用品のほかに、ネイルもおすすめなブランドです。
カラーバリエーションもかなり多くプチプラなので、いろんな二色ネイルに挑戦できますよ。

シンプルなカラーや大人っぽいもの、ハッキリとした可愛いカラーと好みのものが必ず見つかるポリッシュです。

②高評価が多いポリッシュ

ネイルホリック RO602 5mL
324円

ネイルホリックもカラーの種類が多く、二色の組み合わせを選ぶのが楽しくなるポリッシュです。
さらにハケの塗りやすさも定評があり、セルフ派の人には最適なアイテム。

初心者の方でも塗りやすいので、ひとつ330円(税抜)とプチプラなので試してみる価値があります。

③発色抜群のexcel

excel(エクセル) エクセル ネイルポリッシュ N NL12(キャロットラベ) 10ml マニキュア 12(キリロットラベ)
1100円

上記のポリッシュと比べると値段は高いですが、シアーな高発色でハケも弾力があり塗りやすいポリッシュ。
セルフには嬉しい速乾性があり、二色の組み合わせがしやすいカラー展開です。

ネイルをすると気になるダメージですが、爪をケアする成分も配合されているのも嬉しいポイントですね。

<下に続く>

二色ネイルで簡単に魅せるネイルに

ベースやトップコートを二色のカラーネイルの上に塗る
セルフネイルでも簡単でお洒落にできる二色ネイルは、色の配置や配色がとても大事です。
同系色や補色といったコツを覚えておくだけで、綺麗なまとまりのある二色ネイルを楽しむ事ができますよ。

ネイルのデザインに困ったら、カラーを二色選びフレンチやアシンメトリーなど、手軽で可愛いデザインにしてみて下さい。
カラーを足すだけでデザインの幅が広がり、よりセルフネイルが楽しくなります。

Thumb noel logo
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line