Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに

【ヘアアレンジ特集】レングス&シーン別おすすめ簡単アレンジ59選

忙しい毎日、気づけば同じ髪型の繰り返しでマンネリしてきますよね…。
「でも、不器用だからヘアアレンジなんて上手にできないし…」と諦めていませんか?

今回は、自分でも簡単にできるのに美容院でやってもらったようなおしゃれな雰囲気に仕上がるヘアアレンジを、髪の長さ別・ヘアアレンジ別に分けて紹介していきます。
ヘアアレンジパターンをアップデートして、毎日新鮮な気持ちで始められるようになりましょう!

Large artem maltsev gxpb21xlf0k unsplash

レングス別×簡単ヘアアレンジ集【ボブ・ショート】

hair

ヘアアレンジをしなくてもオシャレにまとまりやすいボブ・ショートヘアさんの魅力です。
少しヘアアレンジをするだけで、よりキュートな印象にできてしまいます。

自分で簡単にできるヘアアレンジも取り入れてみましょう。

①ヘアピンを使ったヘアアレンジ

シンプルなゴールドやシルバーのヘアピンを使って、サイドアップスタイルに。
平行にさすだけでも、クロスや三角形の形にさしても可愛く、自在なヘアアレンジができます。

キュートなのに、スッキリまとまるのでクールな表情や真剣な眼差しを演出できます。
仕事先や学校にもぴったりのアレンジといえます。

ヘアピンを大振りなものやデザインのあるものに変えるだけで、グッと個性的な印象やキュートな印象になります。
デートや友だちと遊びに行くときにもぴったりですね。

②ハーフアップアレンジ

ショートボブ、ボブくらいの長さがあれば、ハーフアップアレンジも楽しめてしまいます。

【HOW TO】
1. ヘアアイロンで、毛先だけ外ハネにワンカール巻く
2. 耳下あたりをヘアアイロンで内巻き・外巻きMIXで巻く
3. ハーフアップ用に適量の髪をとり、くるりんぱにする

ストレートヘアアイロンでもできます。
また、できる人は編み込みも組み合わせるとキュートな印象・手の込んだ印象にも仕上げられます。

くるりんぱしたハーフアップスタイルに、バレッタやヘアピンを使えば、きちんとした印象のハーフアップスタイルに遊びゴコロをミックスしたヘアアレンジが完成します。

③毛先だけワンカールアレンジ

特に時間のないときや、シンプルに大人っぽく見せたいときには、毛先だけヘアアイロンでワンカール巻くだけでも、グッとおしゃれなヘアアレンジになりますよ。

外ハネスタイルなら、スタイリッシュな服装にぴったりです。
前髪がある人なら、外ハネにすることでキュートなだけじゃない、個性的な印象も演出できます。

【HOW TO】

  1. ヘアアイロンで少量の髪をはさみ、外側に向かって「J」カールをイメージしながら、滑らせる
  2. スタイリング剤を毛先にもみ込むようにつける

コツとして、外ハネをわざとらしくつけようとせず、外側に滑らせるときに髪を挟む指の力をグッと入れて押しながらやると自然な外ハネになります。

ストレートアイロンでも、巻き髪用のヘアアイロンでもやりやすい方でできますよ。

内巻きスタイルなら、ナチュラルな印象に。
触りたくなるような、サラサラヘアを演出しましょう。

【HOW TO】

  1. 外ハネと同じように、少量の髪をヘアアイロンにはさみ、内側に一巻きする
  2. スタイリング剤を毛先にもみ込むようにつける

④ちょこんとポニーテールでまとめ髪ヘアアレンジ

少し長さのあるボブヘアなら、ちょこんとひとつに結ぶヘアアレンジもできます。
全体をゆるく巻いてからひとつにまとめ、表面の髪の毛を少量ずつ上むきに頭に向かって引き抜き、抜け感を出すことがこなれて見えるコツです。

ボブヘアさんなら、まとめ髪の時にどうしても出てしまう後れ毛があることで、むしろ抜け感のある印象に。
後れ毛をヘアピンなどでとめると一気にきちんとした印象になります。

場面に応じて使い分けられるといいですね。

⑤センターパート×かきあげ前髪ヘアアレンジ

おでこを出すことでスッキリした印象になります。

かきあげ前髪は、いつもと違う大人な雰囲気やクールな雰囲気、強気な表情を演出するのにぴったりです。

【HOW TO】

  1. 前髪を少し濡らして、ドライヤーで乾かしながら分け目の位置や、前髪の根元の向きをクセづけする
  2. 毛先を内巻きにしたら、すぐに手で後ろ向きにクセづけする

全体的に、前髪が後ろに流れるようなイメージでクセづけしていくことがコツです。

<下に続く>

レングス別×簡単ヘアアレンジ集【ミディアム】

ヘアスタイルアレンジ

ダウンスタイルもアップスタイルもキマる万能さがミディアムヘアさんの強みです。
忙しい朝もかんたんヘアアレンジで楽しみましょう。

①ゆる巻きヘアアレンジ

ドライヤーでブローしただけの髪型にマンネリしてきたら、ヘアアイロンでゆる巻きにすると、それだけで新鮮な気分になれますよ。
やり方は簡単で、ヘアアイロンで少なめに髪をとり、内巻きと外巻きを、鏡を見てバランスよく作っていくだけです。

ヘアアイロンは、180度くらいが熱すぎずちょうど良いです。
髪の量や長さに応じて、26mmでも32mmでもゆる巻きはできます。

顔まわりの髪の毛は外向きに巻くと、小顔見え効果があります。

②お団子×ハーフアップヘアアレンジ

ロングヘアじゃないと、お団子ヘアアレンジは難しいと思われがちかもしれませんが、そんなことはありません。
ミディアムヘアお得意のハーフアップに小さめのお団子アレンジを合わせて、いつもと少し違う雰囲気にしましょう。

カジュアル・キュートな服装にはもちろん、スタイリングによっては大人っぽいこなれ感も叶います。

【HOW TO】

  1. ベースとして「①のゆる巻きヘアアレンジ」のゆる巻きミックスにする
  2. ハーフアップをするときと同じように上の方の髪をとり、小さめにお団子にする
  3. お団子の前後左右に表面の毛を引き抜いてほぐす。この時、ぴっちりお団子だと真面目すぎる印象に…!少し崩すくらいが抜け感を作るポイントです。
  4. 鏡を見ながら、好みでおでこ周りの根元の髪の毛をほぐす

サイドにヘアピンなどをつけてさらにアレンジをするのも楽しいですね。

③くるりんぱ×ポニーテールヘアアレンジ

いろんなヘアアレンジができるミディアムヘアさんならではのスタイルを紹介します。
くるりんぱを2つ作って、ダウンポニーテールスタイルに。元気すぎず大人っぽい女性らしい印象になれます。

【HOW TO】

  1. ベースとして、髪全体を「①ゆる巻きヘアアレンジ」のゆる巻きにする
  2. ハーフアップをするときのように、髪をとって、1回くるりんぱをする
  3. くるりんぱをした結び目が隠れるように、周りの毛を適度に抜いて崩す
  4. くるりんぱの下の方の髪を、同じくらいの量をとって、もう一度くるりんぱを作り、同様に結び目を隠すようにほぐす
  5. 一番最後まで残った、下の方の後れ毛をヘアアイロンなどで外巻きにワンカールする

結び目のあたりにバレッタやデザインのあるヘアピンをつけると華やかな印象になります。
一つつけて大人可愛くしてもよし、重ね付けしてイベントやパーティーに向けてハイテンションな可愛さにしてもよいですね。

④ギブソンタックでまとめ髪ヘアアレンジ

ギブソンタックというヘアアレンジ方法をご存知ですか?
低めの位置で横長のお団子のようにまとめる髪型で、優雅で女性らしい印象を与えてくれます。

ミディアムヘアの中でも、毛量が多めの方や、髪の長さがある程度長い方には特におすすめのヘアアレンジです。

【HOW TO】

  1. トップの髪をくるりんぱしてほぐす
  2. 作ったくるりんぱの下にサイドの髪を集めて、もう一回くるりんぱしてほぐす
  3. 下に残った髪の毛先を内側におりこんでゴムで結ぶ
  4. ゴムで結んだ毛束をくるくる内側に巻き込み、くるりんぱの穴の中に入れ込み、両端をヘアピンで固定する
  5. まとめ髪の表面を引き抜くように緩めてほぐす
  6. トップの髪の毛の表面も5. と同様にしてほぐす

⑤編み込み前髪ヘアアレンジ

伸びてきた前髪のスタイリングに困ること、雨の日で巻いても取れてしまって困ること、ありますよね。
そんな時は、前髪だけ簡単に編み込みをしてスッキリかわいいヘアアレンジをしてみましょう。

用意するのは、ヘアピンだけです。

【HOW TO】

  1. 前髪を9:1に分ける
  2. 根元の髪の毛を3つに分けて、下に向かって三つ編みを一回す流。この時、動画のように裏編みでやると編み目がよく見えてかわいいです。
  3. 2回目以降、同様に三つ編みをする際、内側(前髪側)に髪の毛がきた時だけ、残りの前髪を少しずつとって、編み込んでいく
  4. 同じように編み込みを繰り返して、おでこの端の方(眉尻の上のあたり)まできたら、三つ編みをほぐして、毛先をヘアピンで固定する

簡単なのに、キュートで凝っている印象になるヘアアレンジですね。

<下に続く>

レングス別×簡単ヘアアレンジ集【ロング】

ヘアミストランキング3

女性らしさ、髪の毛の持つ美しさを最大限に活かせるのはロングヘアさんならではといえます。
ロングヘアにしかできないようなヘアアレンジも含め、紹介していきます。

①ゆる巻きダウンスタイルヘアアレンジ

MIX巻きをして、ほぐして下ろすだけでサマになってしまうのがロングヘアさんならではですね。

ヘアアイロンで巻いた後、しっかり手ぐしでほぐすことがこなれて見えるポイントです。
忙しく時間がないときは、ヘアアイロンに一度にとる量を多めにして、髪を挟む時間をやや長くすることで時短ができます。

②いつものダウンスタイル×カチューチャヘアアレンジ

「①ゆる巻きダウンスタイルヘアアレンジ」のダウンスタイルをカチューシャで個性的にアレンジしてみませんか。
太めのヘアカチューシャでレトロな印象にするのもよいし、華奢なカチューシャでさりげなく華やかさを足すのもいいですよね。

カチューシャをつけるときは、前髪を下ろしたままでもかわいらしいですが、思い切って前髪も後ろにまとめておでこを出す方が、大人っぽさと元気なキュートさが程よいバランスで演出できるのでおすすめです。

③ゆる〜〜く大人っぽい三つ編みヘアアレンジ

三つ編みには、どうしても子供の頃の「おさげ」の印象が残ってしまってトライしづらいと思っている人はいませんか?
三つ編みも、ヘアアレンジの鉄則、「ゆるく抜け感をだす」を守れば、大人可愛く仕上げられます。

いつものダウンポニーテールを三つ編みに変えるだけで、グッと凝った印象になりますね。
バレッタやヘアピンでさらにアレンジしてあげるのもかわいいですね。

三つ編みをしたら、ほぐして崩すのがポイントです。
ベースをしっかりとゆるいMIX巻きにした後に三つ編みをすれば、ツインテールスタイルでも、子供っぽくなりすぎないヘアアレンジができます。

たまには、ツインテールで三つ編みをしたら、リボンをつけたりワンポイントあるヘアゴムを使ったりして、思いっきりドリーミーにアレンジするのもいいかもしれません。

④高い位置でもこなれて見えるポニーテールヘアアレンジ

【HOW TO】

  1. 全体をゆるくMIX巻きにする
  2. トップの髪をとってくるりんぱにし、ほぐす
  3. 残りの髪と一緒にまとめて一つ結びにする
  4. まとめた髪を一束とり、ロープ編みやねじり編みにする
  5. 作った毛束を結び目に巻きつけて隠す
  6. トップやサイドの毛をほぐし、全体の雰囲気を整える

ロープ編みは、二つ編みをする際に、ねじりながらもう一方の毛束と編んでいくやり方です。
ダウンにしなくても、大人っぽくこなれたポニーテールが出来上がります。

どんなシーンにもできるのでおすすめです。

⑤ねじるだけで簡単にハーフアップ風ヘアアレンジ

【HOW TO】

  1. 全体をゆるMIX巻きにする
  2. ハーフアップをするようにトップの髪を取る
  3. 左の毛束をねじり、外側の髪だけをほぐして抜け感をだす
  4. ねじりおえたら、反対側に持っていき、ヘアピンを横向きに(毛束と平行に)さして固定する
  5. 右側の毛束も同様にして、ねじり、固定する
  6. トップの髪を引き出し、頭の形を整える

ヘアピン2本だけでとっても簡単にかわいらしいヘアアレンジができますね。
ロングさんなら、ベースの髪をストレートにしてやると清楚な可愛らしさになるので、こちらもおすすめです。

<下に続く>

シーン別×ヘアアレンジ集【結婚式】

結婚式でハーフアップくるりんぱ

お祝い事にふさわしい上品さとドレスアップスタイルに負けない華やかさを兼ね備えたヘアアレンジを自分でもかんたんにできたら嬉しいですよね。

ダウンスタイル・アップスタイル・ヘアアクセサリーを使ったアレンジなどを紹介していきます。

①ハーフアップヘアアレンジ

【HOW TO】

  1. 全体をゆるくMIX巻きにする
  2. ハーフアップをするようにトップの髪を取り、くるりんぱをする
  3. 結び目を隠すようにくるりんぱをほぐす
  4. 下ろした髪だけ再度巻いたり、質感を整えたりする
  5. ヘアアクセサリーを好みの位置につける

普段なら勇気がいるような、大振りのヘアアクセサリや、パール、お花モチーフのアクセサリも、結婚式の日ならぴったりですね。
いつものハーフアップスタイルをアレンジするだけでできるので、おすすめです。

②ギブソンタック×ヘアアクセサリーヘアアレンジ

ミディアムヘアスタイルで紹介した、ギブソンタックなどの方法でまとめ髪にした後、ビジューやパールなどの華やかなアクセサリーをつけることで完成します。
低めの位置でまとめることで、より優雅な雰囲気になります。

③ダウンスタイルシンプルヘアアレンジ

シンプルに全体を巻いて下ろしたままにするだけのヘアスタイルでも、トップをしっかりボリュームを出して巻き、いつもよりしっかりMIX巻きをするだけで、グッと華やかな印象になります。
合わせて、前髪をかきあげスタイルにするとより洗練された大人の女性の印象を与えられますよ。

<下に続く>

シーン別×ヘアアレンジ集【浴衣・着物】

ハーフアップお団子は浴衣にも

浴衣を着る日は、わたしたち女子にとってトクベツな日なことが多いですよね…!

思い出に残るドラマティックなヘアアレンジを紹介していきます。

①まとめ髪ヘアアレンジ

【HOW TO】

  1. 全体をゆるく巻く
  2. ねじりあみや三つ編み、ロープ編みなどで全ての毛束を結う
  3. それぞれの毛束をヘアピンを使って一つのまとめ髪に見えるようにとめていく
  4. 浴衣に似合うヘアアクセサリーを好みの位置に飾る

髪の長い人は、くるりんぱや編み込みで華やかさを出しつつ、ギブソンタックやお団子ヘアアレンジでまとめ髪を作るのが時短のコツです。
ショートヘアの方は、両サイドだけ編み込んでヘアピンでとめるだけでもかわいいですよね。

ボブヘアくらいの長さしかなくても、ヘアピンを使ってまとめ髪を作ることはできます。
和モチーフのヘアアクセサリーを使ってヘアアレンジに華やかさや浴衣らしい落ち着いた可愛らしさを演出するのも良いですね。

②ダウンスタイルヘアアレンジ

アップヘアが人気の浴衣でも、サイドをヘアピンやアクセサリーですっきりまとめれば、ダウンヘアアレンジでも清楚ですっきりした印象のまま浴衣を着こなすことができます。
全体をゆるく巻いて、ヘアアクセサリーを使うだけなので、簡単にできるのも嬉しいですね。

③ハーフアップ×くるりんぱヘアアレンジ

ダウンスタイルと同様に、ハーフアップでも顔・首回りをすっきりした印象にまとめることを心がければ、浴衣に合わせることができます。

【HOW TO】

  1. 全体をゆる巻きにする
  2. トップの髪をくるりんぱにしてほぐす
  3. 作ったくるりんぱの下の方で、 サイドの髪をくるりんぱにしてほぐす
  4. 結び目を隠すように、かんざしやお好みのヘアアクセサリーをつける
  5. 下ろした髪を外ハネに巻いたり、トップの髪を整えたりする

髪のボリュームが少なめの方は、くるりんぱではなく、ロープ編みや三つ編みを作り、ほぐしてハーフアップスタイルにするヘアアレンジをすると、ボリュームも華やかさも叶います。

<下に続く>

シーン別×ヘアアレンジ集【オフィス】

ユニクロのオフィスカジュアル

仕事に集中できるスッキリさも手抜き感のない印象のどちらも諦めたくないのが働くわたしたちの本音ではないでしょうか。
忙しい平日でも簡単にできるヘアアレンジを中心に紹介していきます。

①ポニーテールヘアアレンジ

【HOW TO】

  1. 全体をゆるくMIX巻きにする
  2. 真ん中くらいの位置で髪を一つに結ぶ
  3. ひと束とって、結び目に巻きつけ、ヘアピンで固定する

巻きつける髪の毛をねじるとよりカジュアルな雰囲気に、そのまま巻きつけるときちんと感が出せます。
ヘアピンで固定するときは、結び目の下にヘアピンが来るようにすると、より良いでしょう。

このヘアアレンジでは、最初に作るベースのMIX巻きで、一度にヘアアイロンにとる髪の毛の量を多めにして、ざっくり巻いても大丈夫なので、忙しい朝でもすぐにできますね。

②耳にかけるだけ!ヘアアレンジ

ドライヤーで丁寧にブローし、毛先は自然な流れで内巻きになっているくらいの状態にしましょう。
耳にサイドの髪の毛をかけるだけで、すっきり知的なイメージになりますし、髪の毛が邪魔にならず、仕事に集中できるので一石二鳥です。

どんな髪の長さの方でも簡単にできますね。

③2分でできるハーフアップヘアアレンジ

【HOW TO】

  1. 髪全体にヘアオイルなど、髪の毛がすっきりまとまるようなスタイリング剤をなじませる
  2. ハーフアップをする要領で、髪の毛をとり左右に分け、ねじりながら交差させる。ロープ編みの方法です。
  3. ある程度の長さまで編んだら、ヘアゴムで毛先を結ぶ
  4. ゴムを隠すように編んだ髪の毛をほぐす
  5. お好みでバレッタなどをつける

あくまで、オフィス用のヘアアレンジなので、すっきりして見えること、派手になりすぎないことに注意しましょう。
ほぐす時もほぐしすぎはだらしなく見えてしまうので、気持ち控えめにやってみましょう。

ロープ編みではなく、くるりんぱでハーフアップをするのも良いですね。
髪全体を巻かないことで、すっきり知的な印象になります。

<下に続く>

シーン別×ヘアアレンジ集【デート】

3回目のデートをする男女

デートの日だって自分らしくいたいけれど、気になる彼に褒めてもらえるような髪型にしてみたい、というのが乙女心ですよね。
どちらも叶えてくれるヘアアレンジをみていきましょう。

①シンプルにサラサラダウンヘアアレンジ

デートのためのヘアアレンジの王道といえば、やっぱり触りたくなるサラサラストレートヘアですよね。
前髪がある方は、前髪のヘアアレンジが重要になってきます。

ふんわり前髪と、透け感のあるぱっつん前髪の両方を紹介していきます。

【ふんわり前髪】

髪の毛を流す方向にストレートヘアアイロンを滑らせます。
この時に、手首を内側に素早くクイっと巻き込むのがポイントです。

また、少量ずつとって巻くとふんわり感がアップします。
最後に、キープするためにヘアスプレーをします。

この時、下から指やコームでふんわり持ち上げながらスプレーするとふんわり感そのままにキープできます。
分け目の部分に指についたヘアスプレーをなじませるとキープ力がさらに上がりますよ。

【透け感のあるぱっつん前髪】

ワックスを使ったヘアアレンジです。
ストレートヘアアイロンでまっすぐ下向きにクイッと巻いた後、指にとったワックスで前髪を束になるように細かくつまんでいきます。

最後にコームでひとすきすれば、束感が大げさになりすぎず、モテ感もバッチリです。

②かきあげ前髪ヘアアレンジ

かきあげ前髪×サラサラストレートヘアアレンジで、大人カワイくしてデートを楽しみましょう。

③くるりんぱ×ローポニーテールヘアアレンジ

全体をゆるく巻いてから、くるりんぱを1回作り、残りの髪の毛と下の方で一つに結びます。
毛束を一つとって、結び目を隠すように巻きつけ、トップやサイドの髪を引き出して全体のバランスを調整し、程よくラフに崩したら完成です。

お好みでシンプルなヘアアクセサリをつけてもかわいいですね。
キレイもかわいいも叶えたいあなたにおすすめです。

<下に続く>

スタイル別×ヘアアレンジ集【ダウンスタイル】

ロングヘアの女性

ダウンスタイルの持つナチュラルな魅力を残したまま、少しのヘアアレンジで個性を演出してみましょう。

①サイド編み込みヘアアレンジ

サイドの髪の毛だけを編み込んで、耳の下あたりでヘアピンで止めるだけでできるのでとても簡単です。
サラサラストレートヘアに合わせるなら、三つ編みをほぐしすぎないこともポイントです。

全体をゆるく巻く時は、三つ編みをほぐした方が統一感のあるヘアアレンジになりますよ。

②外ハネダウンスタイルヘアアレンジ

毛先を中心に外ハネにしていきます。
耳の上のあたりは、リバース巻きをすると、程よいこなれ感が足されて、モードになりすぎないです。

巻き終わったら全体を手ぐしでほぐしましょう。
おしゃれな格好にぴったりな外ハネヘアアレンジをマスターしていつものお洋服をもっと楽しく着ましょう。

③オールバックヘアアレンジ

たまには、思い切ってオールバックスタイルにしてみませんか?
すっきりおでこを出して、クールにスタイリング剤をまとめてかっこよく仕上げてもいいですし、ふんわり感を残して優しい印象にまとめるのも女性らしくて良いですね。

ショートヘアさんに特におすすめです。
お団子ヘアに合わせてもリラックスした可愛らしさがありますね。

<下に続く>

スタイル別×ヘアアレンジ集【ハーフアップ】

ハーフアップくるりんぱの練習

ハーフアップスタイルは、まとめ髪の顔をスッキリ見せてくれる効果とダウンスタイルのきちんと感や女性らしさを演出する効果のどちらも兼ね備えています。
そんなおいしいとこどりなハーフアップスタイルをマスターして、もっと素敵な女性を目指しましょう。

①リボンアクセサリヘアアレンジ

きちんとした女性らしさを演出できるハーフアップスタイルに、さらに女の子らしいリボンモチーフのヘアアクセサリをつければ、思いっきり女の子らしい格好にぴったりですね。
本物のリボンを結んでドリーミーにしてみてもいいかもしれません。

②ストレートヘア×ハーフアップヘアアレンジ

サラサラストレートヘアに、ハーフアップをすると大人っぽい可愛らしさがあるスタイルに仕上がりますね。
スタイリング剤をつけて、しっかりまとまる髪にしてからハーフアップにすることがポイントです。

③お団子ハーフアップ×外ハネヘアアレンジ

ミディアムヘアやボブの方には、ハーフアップに外ハネを組み合わせるのがおすすめです。
首元でクルンとなるのがとてもかわいいです。

お団子ヘアは小さすぎず大きすぎず、髪の長さなどとのバランスを見ながら作りましょう。
毛束を程よく引き出して、崩すことがポイントです。

外ハネに巻いた髪にはワックスなどのスタイリング剤で束感を出してあげると、よりおしゃれな印象になりますよ。

<下に続く>

スタイル別×ヘアアレンジ集【アップスタイル】

低めのリボン×ポニーテール

ただまとめただけだとなぜか子供っぽく見えてしまう…とアップスタイルを敬遠していませんか?
大人の女性に似合う、アップスタイルを紹介していきます。

①編み下ろしヘアアレンジ

普通のローポニーテールにも、くるりんぱポニーテールもマスターできてしまった方におすすめです。

全体をゆるくMIX巻きにした後、くるりんぱを1回作ります。
その後、残った髪を紐を結ぶようにまとめ、ゴムでとめます。

同じものをもう1回、続けて下の方に作ります。
出来上がったお団子のような結び目から髪を引き出しながらほぐし、抜け感を出していきます。

くるりんぱをした後、トップの髪を引き出して頭の形を整えるのも忘れずに。

②ヘアバンド×おでこアップヘアアレンジ

いつものポニーテールにも、ヘアバンドをつければ、あっという間に雰囲気が変わりますね。
前髪を下ろしたままでもかわいいですが、思い切ってヘアバンドでまとめておでこを出した方が、すっきり見えて、ヘアバンドも映えるのでおすすめです♡

ベースの髪はゆる巻きにした方がナチュラルでリラックスしたヘアバンドの雰囲気にぴったりでおすすめですよ。

③ゆるっとお団子ヘアアレンジ

少し高めの位置で上向きにお団子を作るのがポイントです。
こなれた雰囲気を出すために、ベースの髪の毛はゆるく巻きましょう。

大振りのイヤリングや、スカーフを頭に巻いて雰囲気のあるおしゃれを楽しみましょう。
スカーフを巻く時、前髪は下ろしたり、斜めに流した方が色っぽく大人っぽい印象にまとまるのでおすすめです。

<下に続く>

ヘアアレンジは≪巻き髪≫が垢抜け感UPのヒミツ♡

巻き髪の女性

ベースメイクをしっかり仕込むと、ナチュラルなメイクアップも綺麗に仕上がリますよね。
ヘアアレンジも、土台の髪の毛をヘアアイロンでゆるく巻いてから始めると美容院でやってもらったような洗練さを自分で再現できます。

まず、毛先を外向きにワンカールします。
その後、全体を、¥ヘアアイロンを少しずつずらしながら巻いていきます。

髪全体を巻き終えたら、手で髪の毛全体を思いっきりほぐすのがゆる巻きの抜け感を出すためのポイントです。
髪の分量が多い人は、ピンでブロッキングなどして、上の髪の毛と下の髪の毛に分けて巻くのもおすすめです。

ヘアスプレーやスタイリング剤を、毛先を中心につければ完成です。
ゆる巻きをマスターして、美容院でやってもらったかのようなこなれたヘアアレンジを自分でもできるようになりましょう。

Thumb noel logo
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line