Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに

【夢占い】蛇の夢が示す35の意味!人に話すのはNG?宝くじを買うべき?

とても印象的な蛇の夢を見た!蛇の夢の意味を知りたい!
蛇の夢は金運がアップするといいますが、本当なのでしょうか?

蛇の夢を状況別に詳しく紹介しているので、吉夢なのか?凶夢なのか?判断してみましょう!
宝くじを買うべきかどうかも、夢の種類によって分かりますよ!

Large photo 1532451546404 9fe7e1bbbf5d
目次

蛇の夢を見た!基本的な「蛇の夢」の意味

蛇の夢の意味

たとえ夢の中の出来事だとしても「蛇に遭遇した!」という時は、目覚めが悪いかもしれません。
夢占いの意味としては「不吉」とされることが多いです。

これから運気が低下する前兆か、もしくはすでに運気が悪くなっている可能性が考えられます。
しかし、”蛇の夢”と一括りに言っても、状況や蛇の種類や大きさなどによって、かなり意味は変わってきます。

また、蛇の夢を見てどんな気持ちになったのか?というところも、蛇の夢を判断するポイント。
「なんとなく暗いイメージの夢だったな」など悪い印象を受けたら、それはほとんどの場合、悪い意味であることが多いです。

ですが、「とても明るいイメージだった」「白い蛇が出てきた」というような、夢から覚めた時に好意的な印象だった場合、幸運を表すこともあるのです。

<下に続く>

【状況別・自分主体】蛇の夢占いの意味

自分主体の蛇の夢

自分が蛇と関わる夢は、なんとも記憶に残ってしまいますよね。
では夢で蛇と接触した時、一体どんな意味を持つのでしょうか?
状況別に詳しく見ていきましょう。

①:蛇に追いかけられて怖かった

もし蛇が苦手なら、最低の目覚めになるかもしれません。
蛇は”執着する””しつこい”とよく言われますが、「蛇に追いかけられて怖かった」ということは、「追いかけてくるしつこい何かから逃げ出したい」という気持ちを表します。

何か辛い現状にあったり、息苦しい環境にいたり、心当たりがある場合、深層心理では「逃げ出したい」と思っているのかもしれません。
オーバーワーク気味だったり、無理して自分を押し殺していませんか?

この夢を見たら、休息を取ることを心がけた方がいいかもしれませんね。

②:蛇が家に入ってきた

「家に入ってくる蛇の夢なんて最悪!」と思うかもしれませんが、実はこの夢は幸運を意味する吉夢です。
夢の中での家は”自分”を意味し、蛇は”幸運”という意味があるので、「幸運が舞い込む」と解釈するんですね。

仕事で急にチャンスが回ってきたり、意中の人からデートに誘われたり、宝くじを買ったら当たったりなど、思ってもいなかった幸運に恵まれる予兆かもしれません。
前向きな気持ちでチャンスを待ちましょう。

③:蛇を捕獲した

「蛇の抜け殻はお金が貯まる!」と大事にしている人や、「金運がアップするから」と蛇皮の財布を持っている人がいますよね。
そう、蛇は古くから金運の象徴と考えられています。
つまりこの夢は、「金運を捕まえることができる」と解釈できるんですね。

ですが、捕獲しようとして逃げられたり、捕獲したら手をかじられた!という場合は悪い意味になってしまいます。
金運が悪くなったり、恋人があなたを良く思っていないなど、悪い状況を意味するでしょう。

④:蛇にかじられた

どこをかじられたかによって意味は変わってきますが、この夢は誰かに傷つけられたり、他者によって悪い影響が与えられることを暗示しています。
が、しかし、かじられた部分によっては吉夢である場合もあります。

悪い影響が考えられる部位として、まずをかじられること。
そして1番最悪なのは、体の色んな場所をかじられたり、何度もかじられたりしまうことです。

これは健康面で悪い影響が出る予兆でもあるので、今現在、無理がたたっている人は気を付けた方がいいでしょう。
反対に、蛇に足をかじられる夢は良い出会いがあることを意味するので、積極的に外に出ることを意識すると吉と出ます。

⑤:蛇に食べられた

「夢の中で蛇に食べられた!」という時は、いくら夢でも恐怖を覚えるかもしれませんが、実は吉夢です。
蛇は金運を意味する生き物。ですので、金運が自分に降りかかってくると考え、思いもよらず金運がアップする知らせと考えていいでしょう。

たとえば臨時収入があったり、誰かに嬉しいプレゼントをもらったり、譲り受けたりするなど、嬉しい気持ちになる出来事が起こるかも・・・!。

⑥:蛇を飼っていた

これは良いとされる夢ですが、黙って待っていても良いことが起こるとは言えません。
というのも、蛇を飼う夢は「努力次第で良い出来事が起こる」ということを暗示しているからなんですね。

たとえば、一生懸命に取り組んでいる仕事が実を結んだり、あきらめずにアプローチし続けることで、意中の人と交際できたり。
自分の行動次第で幸運が掴めることを意味しているので、常に幸運を掴みにいくつもりで、いつも以上に何事にも真剣に取り組みましょう。

⑦:蛇を踏んだ

これは、あなたがどういう意思で踏んだかによって、暗示することが変わってくるんですね。
「蛇を退治しなきゃ!」という気持ちで自ら踏んだ場合、金運や対人運の上昇が期待できます。

ですが、蛇がそこにいると気づかず”誤って”踏んでしまった場合、予想外のトラブルが発生する暗示かもしれません。
どちらにせよ、対人関係に大きく影響する蛇の夢ですので、今置かれている人間関係を見直したり、人と接する時に気を付けるようにしましょう。

⑧:蛇に恐怖を感じた

可愛い蛇というのもなかなか珍しいかもしれませんが、蛇の夢を見て「怖い・・・」という印象を持った場合、日頃の疲れや息苦しさから、ストレスが溜まっているのかもしれません。
仕事が忙しかったり、落ち着ける空間が無かったり、「いつも自分の居場所がないような気がする」そんな風に思うことはありませんか?

恐ろしい蛇の夢は、あなたの心からのSOSかもしれません。
意識して休息を取ったり、ストレス解消法があるなら、発散することをおすすめします。

⑨:蛇に巻き付かれた

この夢で目が覚めると「苦しかった」「気持ち悪かった」など、辛く居心地の悪い状況だった場合が多いかもしれません。
実はこの夢も、あまり良くない凶夢であることが多いんですね。

意味することとしては、健康面で運気が下がったり、モチベーションや気分が下がる出来事が起こってしまうかも。
しかし、巻き付かれてもイヤな気分ではなかったなら、性的欲求が高まっているという場合もあるので、今一度、自分の状況を考慮してから判断しましょう。

⑩:蛇を殺してしまった

「蛇を刺してしまった」「潰してしまった」など、そんな夢を見たら、起きた後に恐怖を感じるかもしれません。
しかし、これは良い意味の夢です。

というのも、この夢は「今この状況から抜け出したい」という、あなたの強い願望が表れているからなんですね。
ですので、この夢を見たら、今抱えている問題が解決したり、ピンチがチャンスになったりなど、問題が好転する兆しと捉えていいでしょう。

前向きに過ごすことで、あなたの運命が変わるかもしれませんよ。

⑪:蛇が逃げ出した

捕まえようとした蛇に逃げられたり、飼っていたのに逃げ出してしまった夢は、幸運が逃げていく暗示かも。

信頼している人に裏切られたり、楽しみにしていた計画が頓挫したり、そんな悪い意味での”予想外”が起こる可能性も。
もちろん、悪いことが起こらないよう、ミスしないよう、最善を尽くすことは大切ですが、もし予想外のアクシデントに見舞われてしまった場合、「自分のせいだ・・・」と責めずに、素直に受け止めましょう。

⑫:蛇に囲まれてしまった

「四方八方を蛇に囲まれて動けない!」もしくは、「たくさんの蛇が周りに集まってきた!」そんな夢を見てしまうと、思わず不安になってしまうかもしれません。
ですが、この夢は実は良い意味を持つんですね。

蛇は脱皮を繰り返して成長する生き物。
ですから蛇に包囲された!ということは、たくさんの”成長できるチャンス”に恵まれる予兆かもしれません。

ここでは、何匹いたのか?ということも重要な意味を持ちます。
たとえば5匹の蛇なら5個、100匹の蛇なら100個のチャンスが訪れる可能性も・・・!

せっかく手にしたチャンスですから、しっかりと物にできるよう、万全の体制で過ごすことを心がけましょう。

⑬:蛇が上から降ってきた

これは残念ながら悪い夢と判断します。
思わぬトラブルが降りかかってきたり、自分がトラブルの渦中にいるのかもしれません。

降ってきたのが赤ちゃん蛇だった時はトラブルも小さいですが、大きな蛇が降ってきた場合、大きなトラブルに見舞われるなんてことも・・・!
また、降ってきた蛇が何匹だったのか?という点にも注意が必要です。

蛇の数=トラブルの数という解釈をするので、降ってきた蛇の数が増えるほど、降りかかってくるトラブルや困難の数も多くなるということになります。

⑭:蛇を退治した

これは、上手に危険回避することを暗示します。
また、「好みでない異性にしつこく言い寄られている」「彼氏・彼女と別れたいけど別れられない」という状況にある場合、その人と決別できることを意味するんですね。

基本的には吉夢ですが、退治したのが白い色をした蛇だった時は、幸運を遠ざけてしまったことを意味するので、凶夢となってしまいます。

⑮:蛇を救った

まるで浦島太郎のように、「いじめられている蛇を救った」または、「弱っている蛇を救った」など、蛇を救う夢はどう捉えるのかというと、実は救った蛇の色によって意味合いが違ってくるんですね
たとえば、金や白の色の蛇(良い印象を持つ色)を救ったなら、金運が上昇する予兆です。

反対に、救った蛇の色が黒や茶色など暗い色だったなら、体の状態が低下していたり、体調を崩す予兆かもしれません。

<下に続く>

【状況別・蛇主体】蛇の夢占いの意味

蛇主体の蛇の夢

「夢の中で少し離れた場所から蛇を見た」そんな蛇の夢が意味することは何なのでしょうか?
蛇の状況によって意味が変わってくるので、詳しく見ていきましょう。

①:脱皮する蛇を見た

蛇は成長過程で、何度も脱皮して大きくなっていきますよね。
そんな夢を見た場合、あなたが成長するチャンスが訪れたり、今置かれている状況が辛いなら、良い状況へと変わっていくことを暗示しているんですね。

ただ、夢を見て起きた時に嫌な気分がしたり、暗いイメージの夢だったら、金銭トラブルや予想外に大きい出費があるなど、金銭面で悪いことが起こる暗示なので、気を付けましょう。

②:蛇が共食いした

これは残念ながら、悪い意味を表す場合が多いです。
蛇は幸運を意味する生き物。

それが共食いしてしまう状況というのは、つまり、欲に駆られてかえって損をしてしまうことを意味します。

たとえば「いいな」と思っている異性2人に同時にアプローチして、2人に振られてしまったり、買い物をしていて2つの物で迷っていると、両方とも売れてしまったり。
そんな不幸に見舞われることも。

この夢を見たら、「欲に任せて安易な決断をしない」「大事な決断は先延ばしにしない」ということを心がけたほうがいいでしょう。

③:蛇が水の中を泳いでいた

蛇が水の中を気持ちよさそうにスイスイ泳いでいる夢は、あなたの状況がより良いものになる、上昇していくことを意味します。
または、毎日が充実していて幸せに満ち溢れている状況にあるともいえるでしょう。

ですが、蛇が汚い水の中を泳いでいたり、水の中で泳がずにじっとしている夢は、今置かれている状況がうまくいっていないことを意味する凶夢です。

④:蛇が飛んでいた

「いかにも夢らしいファンタジーな世界だな」と思うかもしれません。
飛ばないはずの蛇が飛んでいるということは、楽しいイメージの夢だったと考えられますね。

そのイメージ通り、蛇が飛ぶ夢は「苦しい現実から解き放たれる」という意味を持つ吉夢です。
”苦しい現実”という状況は人によって違うかもしれませんが、たとえばブラック企業から離れることができたり、嫌な人間関係を清算することができたり、あなたがあなたらしく自分を謳歌できるようになるでしょう。

この蛇の夢を見た時は、消極的で自信がなかった自分が、好きなことに積極的にチャレンジしていく自分に生まれ変わるチャンスかもしれません。
前向きに考え、行動することで、状況はより良いものになっていくでしょう。

⑤:とぐろを巻いている蛇を見た

残念ですが、今の状況のまま辛抱することを強いられるかもしれません。
または、「むやみやたらに動くよりも、じっと待った方が良い」という暗示の場合も。

この蛇の夢を見たら、今は辛くてもやり過ごしたり、何かを始めようとしているなら少し待った方が賢明かもしれません。
ただ、あなたが女性だった場合、このとぐろを巻いた蛇が”男性”と捉えることもできます。

蛇がじっと動かないということは、恋愛が進展していない証拠。
デートに誘ったり、自分からアプローチをかけるなど、女性から積極的に男性に歩み寄る努力が必要かもしれません。

<下に続く>

【蛇の種類別】蛇の夢占いの意味

蛇の種類別蛇の夢

”蛇”と一括りに言っても、大きさや色など、同じ蛇でも違いがありますよね。
実は夢占いでは、蛇の色や大きさによっても意味がかなり変わってきます。

どんな蛇なら吉夢で、どんな蛇なら凶夢なのか?詳しく見ていきましょう。

①:白い蛇の夢

白蛇は縁起が良いと言われることが多いですが、白い蛇が出てきた場合、金運が上昇する暗示です!
いつも宝くじを買っている人は高額当選が狙えるかもしれません。

普段から宝くじを買わないという人は、白蛇の夢を見たことをきっかけに宝くじを買うといいでしょう。
ただ、白い蛇の夢を見ても、夢の印象が悪かったら、健康面に問題があるかもしれないので、注意してください。

②:ピンク色の蛇の夢

この蛇の夢は男女間での対人関係や、恋愛運などが関係してきます。
夢の印象が良いか悪いかも重要な判断材料になりますが、「どんなピンク色だったか?」
という部分も吉凶を大きく左右します。

明るくてキレイなピンク色だった場合、気の合う人や素敵な異性との出会いを意味しますが、どんよりと濁ったピンク色だったり、嫌な気分がするピンク色だった時は、男性なら女性関係のトラブル、女性なら友人とのトラブルなどを表すので注意。

③:緑色をした蛇の夢

緑の蛇は直感や恋愛、健康運が上昇するという意味があります。
この蛇の夢を見た時は、今までと違うタイプの人と恋愛に発展したり、体調が良くなり快適に毎日が過ごせるなど、嬉しい変化があるでしょう。

特に女性の場合、緑の蛇の夢は恋愛が発展すると言われているので、現在フリーの人は新しい出会いが期待できるかもしれません。

④:オレンジ色の蛇の夢

オレンジ色は明るく快活な色。
オレンジ色の蛇の夢は、あなたの中でエネルギーややる気が溢れていることを意味します。

せっかくやる気が高まっているのだから、行動しなければ損です!
自分から積極的に行動し、エネルギーを使っていくことで、幸運が訪れるでしょう。

⑤:青い蛇の夢

青というとクールな色というイメージがあるかもしれませんが、夢占いでも青い蛇の夢は”冷静”という意味を持ちます。
あなた自身の心が落ち着いている、冷静であることを表しているんですね。

普段から落ち着いている人であれば、友人や同僚から頼りにされているという意味を持つでしょう。
また、何か現状で解決しなければいけない問題があるなら、近々問題が解決してスッキリするという暗示でもあります。

⑥:目の色が赤い蛇の夢

残念ながら不吉で出来事が起こる前触れかもしれません。
仕事で重大なミスを犯してしまったり、精神的に追い詰められる出来事が起こるなんてことも・・・。

また、体が弱っていたり、疲れていることを意味する場合もあるので、まずは一旦落ち着いて休息しましょう。
赤はエネルギーの色でもあるので、心身ともに回復させることで、問題が解決するかもしれません。

⑦:黒い蛇の夢

黒い蛇の夢は健康運が低下する暗示です。
具体的には、体調を崩す前触れだったり、病気になってしまう場合もあるでしょう。

また、健康面以外で言えば、人間関係が悪くなる暗示でもあるので気をつけなければいけません。
この蛇の夢を見た時にどんな行動が必要になってくるかというと、日頃の生活を改めたり、人間関係で言うなら安易な発言は控えるなどした方がいいでしょう。

⑧:黄色の蛇の夢

蛇も黄色も金運を意味するといわれていますよね。
ですから、黄色い蛇の夢は金運がどんどん上昇していくという意味。

でも、この蛇の夢には警告を知らせる役割も。
黄色い蛇の夢を見て「キレイだな」と思ったり、プラスの印象なら吉夢ですが、反対に嫌な印象を受けたなら、金銭面でトラブルが起こるかもしれません。

うますぎる話を持ちかけられたり、「おかしいな」と思っているのにお金を払ってしまったりなど、詐欺被害には十分に注意してください!

⑨:光る蛇の夢

光る蛇の夢はラッキーなことが起こるという意味があります。
蛇は幸運を表すので、その蛇が光っているということは更に運気がアップする兆し。

特に金色にキラキラと光っている蛇の夢は、金運の上昇を暗示しているので、宝くじを買うのもおすすめですよ!

⑩:小さい蛇の夢

小さい蛇の夢は、すごく嬉しい幸運が訪れるわけではありませんが、日常の中でちょっとした嬉しい出来事が起こる暗示です。
それは普通に過ごしていたら気づかないくらいの出来事かもしれませんが、「好きな人から連絡がきた」「先輩から美味しいご飯をご馳走してもらった」など、思わず「ラッキー!」と言ってしまうような幸運が訪れるかもしれません。

⑪:大きい蛇の夢

蛇は幸運を呼ぶと言われているので、夢に出てきた蛇が大きいということは、”大きな幸運”が訪れる兆しです。
「毎日つまらない」「何かいいことないかな」と思っているなら、その退屈な気持ちが一変するような出来事が起こるでしょう。

ただ、夢の印象が悪かったなら、何かショックな出来事や、予測していなかった災難が起こる可能性もあるので、気を引き締めて過ごすようにしましょう。

⑫:長く伸びた蛇の夢

この蛇の夢を見た時の状況として、今現在、幸せの中にいるといえます。
そして長い蛇は、その幸せが長く続いていくという意味。

まだ何も起こっていないという人は、これからトントン拍子に物事が進んでいくでしょう。
訪れる幸運に、穏やかな気持ちで毎日を過ごせそうです。

⑬:頭が2つある蛇の夢

蛇の頭が2つあるということは、蛇の持つ意味が2倍になり、強くなるということを示しています。
つまり、良い印象の夢なら蛇の持つ良い意味が2倍に、悪い印象の夢なら、蛇の持つ悪い意味が2倍になるということ。

蛇には「金運の上昇・幸運」など良い意味もありますが、反対に「健康運の低下・執念深さ・危険」など、悪い意味もあります。
夢の中で悪い印象を受けたなら、何らかのトラブルや体調が悪化するなどの危険性があるので、注意しましょう。

⑭:カラフルな蛇の夢

カラフルな蛇は現実には存在しない、空想の生き物。
ということは、あなたの中で想像力が高まっていることを表します。

企画を練っていたり、アート関係の仕事や趣味があるなら、いいアイディアが浮かぶ予兆かもしれません。
中でも、蛇の色が虹色だった場合、良い知らせがあったり、良い意味で予想を裏切られる出来事が起こるでしょう。

⑮:赤い蛇の夢

赤い色をした蛇は”縁結び”を意味します。
良い印象の夢であれば、素敵な出会いが訪れる暗示かもしれません。

ですが、悪い印象の夢だった場合、トラブルを暗示する警告夢となるので、注意して生活することが必要です。

<下に続く>

蛇の夢は吉夢にも凶夢にもなる!しっかりと状況判断を!

蛇の夢は奥が深い

蛇は”幸運”や”金運”の象徴なので、良い印象の夢ならこれから物事が良い方向に行くことを暗示しますが、悪い印象だった場合、一転して凶夢になってしまいます。

それぞれの状況にもよりますが、健康運が低下したり、対人関係でトラブルが起きる予兆だったりすることが多いので、気を付けて生活することが重要ですね。
蛇は苦手!という人が多いかもしれませんが、夢占いでは恋愛や金運など、運気がアップしたら嬉しい意味もたくさん持っているので、良いイメージの蛇の夢を見たら、積極的に行動していきましょう!

Thumb color
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line