Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに
2019/03/04

たぬき顔女子の特徴やメイク術!たぬき顔には美人が多いって本当?

「あなたはたぬき顔だね」って言われたことはありませんか?
たぬき顔とは、目が大きく、全体に丸っこいイメージの顔つきをさします。

一般に、かわいらしく愛嬌のある顔つきといわれていますが、実際のところはどうなのでしょうか?
特徴やメイク術も合わせて紹介します。

Large pexels photo 255349

たぬき顔女子とは?

たぬき顔の女性

たぬき顔女子とは、たぬきのように全体的に丸っこいイメージを持つ女子のことです
黒目がちで大きな瞳、丸っこくてふんわりした印象の頬や唇、たれ目、優しげな太眉といった特徴があります。

対照的な顔としてきつね顔というものがあります。
きつねといえばしゅっとしていてシャープなイメージがありますよね。

きつね顔もそれと一緒で、切れ長の瞳、シャープですっきりとした顔立ちという特徴があります。
たぬき顔が丸っこく愛嬌がある顔立ちであるのに対し、きつね顔はすっきりとしていてきれい目のクールビューティーな顔つきといえます。

<下に続く>

たぬき顔女子の特徴

たぬき顔女子の特徴

たぬき顔女子にはどのような特徴があるのでしょうか。
代表的な特徴を以下に12個紹介します。

  1. 黒目がちで丸っこい目
  2. 目が垂れている
  3. 優しい角度の太眉
  4. 丸顔
  5. 頬がふわふわと柔らかそう
  6. 二重がぱっちりしている
  7. ぽってりとした唇
  8. 丸みを帯びた鼻
  9. ふんわりした巻き髪やボブが似合う
  10. おちょぼ口
  11. 若く見える
  12. 比較的明るいヘアカラーが似合う

次にそれぞれの特徴について詳しく見ていきます。

特徴①:黒目がちで丸っこい目

たぬき顔の最大の特徴といえるのが黒目がちな目です
たぬき顔に見えるかどうかは目が大きなポイントです。

黒目がちで、黒目がくりくりとした丸っこい目をしている人はたぬき顔っぽくみられることが多いです。
逆に、他の特徴を備えていても、目が切れ長の人はたぬき顔に見られることが少ないほどなので、目の印象はたぬき顔かどうかのポイントといえるでしょう。

ただ目が大きいかどうかというよりも、瞳が丸っこく、つぶらに見えるかかどうかがポイントとなります。
目が小さくても、くりくりとした黒っぽい目ならばたぬき顔っぽく見えますよ。

また、黒目がしっかり黒いとよりたぬき顔の印象が強くなります。
逆に黒目の色が薄く、外人ぽい瞳だとたぬきっぽさは薄れます。

特徴②:目が垂れている

目が垂れていることが多いのもたぬき顔の大きな特徴です
つり目でない、というほうが正確かもしれません。

つり目だときつね顔に見えることが多くなります。
愛嬌のあるたぬき顔女子つり目ではなく目が垂れ気味であることが多いのです。

特徴③:優しい角度の太眉

たぬき顔女子は全体的にふんわりとした印象を与えることが多いため、優しい角度の太眉であることが多いです
たれ目かつり目かという違いと同様、眉が細くシャープな顔立ちの人はたぬき顔には見えにくいです。

太眉で優しくナチュラルな印象を与える人が多いです。

特徴④:丸顔

たぬきが丸顔であるように、たぬき顔女子も丸っこい顔であることが多いです
顔に脂肪がついているかどうかという話ではなく、面長ではなく丸っこい顔つきかどうかという点がポイントです。

えらが張っているベース顔の人も、どちらかというとたぬき顔っぽくなります。
縦に長い人よりも、横に長い人のほうがたぬき顔に見える傾向があります。

特徴⑤:頬がふわふわと柔らかそう

たぬき顔女子は丸顔であるだけでなく、ふわふわと柔らかそうな頬を持っていることも多いです
血色がよく、赤ちゃんのようなピンク色の頬をしていると、全体に柔らかく丸っこい雰囲気になるので、よりたぬき顔に見えます。

これは肉付きがよいかどうかということでなく、どちらかというと質感やシルエットが大きく関係します。

特徴⑥:二重がぱっちりしている

目がぱっちりしていることも多いため、たぬき顔女子はくっきり二重を持っていることもよくあります
ですが一重でもくりっとした丸っこい瞳であることは多いので、必ずしもそうというわけではありません。

目がぱっちりとつぶらな感じを与えるかというのがポイントになります。

特徴⑦:ぽってりとした唇

ぽってりとした厚めの唇を持っている女子は、顔全体が丸っこい印象になりやすいので、たぬき顔に見えやすいです
唇はもともとの形もありますが、リップやグロスなどで調整しやすい部位でもあるので、たぬき顔になりたい女子にとってはこだわりやすいポイントといえます。

一方、薄い唇だとクールな印象を与えるので、きつね顔っぽく見えやすくなります。

特徴⑧:丸みを帯びた鼻

たぬき顔女子はそれぞれのパーツが丸みを帯びていることが多く、鼻もどちらかというと丸みがある傾向があります
すっきりと通った鼻筋の人はきつね顔に見られやすいです。

また、欧米人のように高く大きい鼻というよりは、小さくて低め、小づくりな鼻のほうがたぬき顔に見えやすくなります。
そのため欧米人よりはアジア人にたぬき顔は多い傾向があります。

特徴⑨:ふんわりした巻き髪やボブが似合う

たぬき顔女子は全体的に丸っこいので、ふんわりした巻き髪やボブヘアが似合います
逆にきつね顔女子はクールビューティーな雰囲気があるので、ストレートヘアなどのきりっとしたスタイルが抜群に似合います。

またぱっつん前髪などの幼く見えがちなヘアスタイルが似合ってかわいいのもたぬき顔の特徴です。
ただ幼く見せたくないという人は髪型に工夫が必要かもしれません。

特徴⑩:おちょぼ口

たぬき顔女子は、どちらかというとおちょぼ口であることが多いです
ただこれはすべての人にあてはまるわけではないのですが、口が大きいときつねを連想させるので、相対的にたぬき顔に見えやすくなるといえます。

おちょぼ口だと口の形が丸っこくなるので、それでたぬき顔に見えやすくなるのです。

特徴⑪:若く見える

たぬき顔女子の特徴は、赤ちゃんや幼い子供の特徴にもあてはまります
そのため、たぬき顔の女子は若く見えます。

女優でもたぬき顔の女優はかなり若く見えることが多く、50代をすぎても若々しい人が多いです。
いわゆる童顔であり、若さを超えて幼く見えることも多いです。

逆にきつね顔の人は若くても落ち着いた雰囲気があり、大人っぽく見られがちです。

特徴⑫:比較的明るいヘアカラーが似合う

ふんわりした印象のたぬき顔は、ヘアカラーもふんわりとした明るめのカラーが似合うことが多いです
ただこれは個人差や好みもあるので一概にはいえませんが、丸っこく幼い印象から、寒色よりも暖色、暗い色よりも明るい色が似合う傾向にあります。

<下に続く>

たぬき顔女子には美人が多い?

美人なたぬき顔の女性

たぬき顔、と言われて気になるのが、美人をイメージしているのかどうかということですよね。
一般的に、たぬき顔は美人顔というよりも、万人に愛されるかわいらしい顔という印象があります

美人顔に該当するのは、どちらかというときつね顔であることが多いです。
ですが最近はたぬき顔女子の人気が高まっており、たぬき顔女子にあこがれる女性も多くなっています。

そのため、ニュアンスとしてはかわいらしいというイメージが強いものの、「たぬき顔」と言われたらいいイメージなのだと自信を持ちましょう。
実際、美人といわれている女優やモデルなどの中にも、たぬき顔女子といわれる人は多くいます。

<下に続く>

たぬき顔女子に近づくメイクのコツ

たぬき顔女子になるためのメイク道具

では次にたぬき顔女子に近づくためのメイクのコツを紹介します。

コツ①:透明感のあるふんわり肌

ふんわりしたたぬき顔になるには、透明感のあるふんわりした肌が必要不可欠
もちろん日ごろのケアが大事なのは言うまでもありませんが、メイクの時は下地とファンデーションの選び方がコツです。

厚塗りのべったり感はふんわりとしたたぬき顔女子の魅力を失くしてしまいます。
下地で毛穴やしみ、くすみをカバーし、ファンデーションは薄付きを意識して仕上げましょう。

コツ②:チークで血色のいい頬に

チークで頬に赤みを足すと、ふんわりと柔らかな印象になり、赤ちゃんのようなナチュラルさも出ます
基本は頬骨に沿って、柔らかく丸みを出すようにいれましょう。

色味は肌色によって最適なものが変わるのですが、ピンク系だとかわいらしい雰囲気になりやすいです。
ただつけすぎると舞妓さんのようになってしまうので、つけすぎには注意しましょう。

コツ③:たれ目に見せるアイライン

たれ目でなくても、アイラインでたれ目に見せることは可能です
たれ目メイクをするには、アイラインを少し長めに、たれ気味に書くこと。

あまり長すぎるとわざとらしさが出るので、長すぎず短すぎずの長さにするのがポイントですよ。
黒で書くとはっきりしたアイラインとなり、黒目がちな雰囲気も出やすくなりますが、茶色だとナチュラルな雰囲気になるのでわざとらしさが出ません。

初心者は茶色のほうがやりやすいかもしれません。
また、カラコンで黒目を強調するのもおすすめです。

コツ④:優しいアーチの太眉に

優しいアーチの太眉はたぬき顔メイクの大きなポイント
眉がきつい角度だといきなりきつい雰囲気になってしまいます。

優しいアーチの太眉にするには、まず全体の角度をイメージしながら眉毛をカットして形を整えます。
眉の外側、特に眉の下のラインを意識してアイブロウで形を作った後、ブラシで毛流れを整えながらざっくりぼかすと完成です。

あまり濃くなりすぎないように、ふんわりと仕上げてくださいね。

コツ⑤:ぽってり色っぽい唇に

唇はぽってりと厚みをだし、色っぽさとかわいらしさを感じられるようにしましょう
ぽってりとした唇にするには、色味はピンク系で厚みを出すのがポイント。

まず唇のラインをファンデーションで消した後、ぽってりとした感じになるようにローズ系のルージュを内側あたりにのせます。
その後ピンクで全体を塗ったら完成です。

グロスなどでつやをだすのもおすすめ。

<下に続く>

たぬき顔女子に似合う髪型

たぬき顔女子に似合う髪型

たぬき顔女子にはどんな髪型が似合うのでしょうか。
代表的な髪形を以下に5つ紹介します。

髪型①:ふんわりとしたボブ

丸顔であるたぬき顔は、基本的にボブヘアがよく似合います
くりんと丸みを出したショートボブもボーイッシュでありながら幼さのあるかわいさがでますし長めのボブもかわいいです。

特にこんな風に、パーマをかけたふんわりボブはたぬき顔の雰囲気にぴったりで、魅力を最大限に引き出してくれます。
たぬき顔特有の丸顔に悩んでいるという人や、ややえらがはったベース顔が隠したいという人にもふんわりボブはおすすめです。

髪型②:センター分けだと大人の雰囲気

たぬき顔は幼く見えがちですが、大人っぽいセンター分けのヘアスタイルにすると大人っぽさと幼さが中和されてちょうどいい感じになります
センター分けでも、まっすぐストレートにしてしまうと顔立ちとややミスマッチな感じが出てしまうので、このようにパーマをあててふんわりさせたほうがやはりなじみがよくなります。

おでこを出すと見せる顔の部分が多くなり、やや面長に見えるという効果もあります。

髪型③:外巻きは元気なかわいらしさが出る

近年はやりの外巻きは、たぬき顔女子がやると子供らしい元気なかわいらしさが出てとても似合う髪型です
たぬき顔の場合、外巻きはショートヘアでやるのが一番よく似合います。

ロングでもふわっとするのでかわいくなりますが、やや甘すぎる雰囲気になることもあるので注意が必要です。

髪型④:丸みのあるボブは鉄板

丸みのあるボブはたぬき顔にぴったりの髪型です
ころんとした丸みのあるシルエットが、たぬき顔の愛らしく丸っこい雰囲気にぴったりマッチします。

パーマをかけたくない、お手入れを簡単にしたいという人にもぴったり。
丸みのあるボブは毛並みのつやつや感が大切なので、お手入れはきちんと行ってくださいね。

髪型⑤:ぱっつん前髪

似合う人が分かれるぱっつん前髪ですが、たぬき顔女子にはよく似合います
幼く見えがちですが、たぬき顔のかわいらしさ、幼さとあいまって、絶妙にかわいい雰囲気を醸し出してくれます。

特にボブとの相性は抜群。
丸っこい印象が強調され、かわいらしさが特に強調されます。

ただ幼く見えすぎる傾向もあるので、大人っぽく見せたい人やOLとして働いている人には不向きかもしれません。
そういう場合は斜め前髪などのほうが確実ですよ。

<下に続く>

たぬき顔女子になって愛されよう

たぬき顔女子になって愛されたい

たぬき顔女子は丸っこく、幼くて愛嬌のある雰囲気があり、いわゆるモテ顔、愛され顔としても知られています。
仮にたぬき顔じゃなかったとしても、髪形やメイクでたぬき顔になることはできます。

コツはふんわり、柔らかな雰囲気にすること。
ただやみくもにピンクを選べばいいというわけでもないので、自分に合った色で似合う色味を探してみてくださいね。

Thumb apple touch icon
written by

取り入れたくなる素敵が見つかる、大人女性のためのwebマガジン「noel(ノエル)」。
メイク・コスメ、美容、ライフスタイル、ヘアスタイル、ファッション、ネイル、恋愛のテーマで、編集部が独自調査、または各分野のスペシャリストが監修した記事を毎日更新しています。いまの気持ちに1番フィットする情報で、明日を今日よりすばらしい日に。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line