Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに

第一印象の法則とは?好印象を与えるメイク&ファッション術

どんな出会いも、まず大切なのは第一印象です。
パッと見て好印象を持たれる第一印象を手に入れるためには、どのようなことに注意すればよいでしょうか。

今回は第一印象を考えるときに抑えておきたいメラビアンの法則や、好感度がアップするおすすめの第一印象をあげてくれる警句や髪形、服装についてご紹介します。

Large 51eeb85f 6636 4f69 afaf 503e36acc11e

「第一印象」とは?何秒で決まるの?

第一印象は笑顔が大事

人が出会ったときに、一番最初に抱く印象が第一印象です。
第一印象は、会って数秒で決まるといわれています。

その時間は、なんとおよそ3~5秒です。
たったそれだけの時間で出会いの印象が決まってしまうため、第一印象を良く見せることは人間関係を作るうえでとても大切です。

<下に続く>

メラビアンの法則でみる「第一印象」の重要性

第一印象を良くしたい出会いの瞬間

メラビアンの法則という言葉を知っていますか。
カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)心理学名誉教授のアルバート・メラビアンが発表した、第一印象に関する研究結果を法則化したものです。

メラビアンの法則によれば、人の第一印象は3つの要素で作られます。
その要素は、見た目や外見をあらわす視覚情報、声のトーンや話し方、リズムからくる聴覚情報、そして何を話しているか、その内容にあたる言語情報です。

そして、これらの要素は見た目(視覚情報)が55%、話す声のトーン(聴覚情報)が38%、話す内容(言語情報)が7%の割合で影響するといわれています。
つまり、第一印象を決めるほとんどの要素は見た目であるということがわかります。

<下に続く>

恋愛対象になれるかどうかも第一印象がカギ?

第一印象でつかみたい素敵な男性

見た目の外見が、第一印象に大きく影響することは、メラビアンの法則からわかる通りです。
一目ぼれという言葉がありますが、恋愛対象として見られるかどうかも、第一印象が勝負と言えます。

男性が女性をみるとき、一瞬で決まる第一印象が良くないと、その後のコミュニケーションもうまく進みません。
第一印象を良くすることで、恋愛対象になれるかが決まってきます。

<下に続く>

第一印象をよくするコツ

第一印象を良くしようとする人

女性の第一印象を良くするコツを見てみましょう。

  1. 笑顔を大切に
  2. 明るい声
  3. 清潔感のあるファッション
  4. 派手すぎないメイク
  5. 距離感を大切に
  6. きつすぎる香水もNG
  7. 姿勢を良くする
  8. 話し方に気を付ける
  9. 落ち着いた態度で相手に思いやりをもつ
  10. 健康的ないでたち

コツ①:笑顔を大切に

第一印象を良いものにするには、何よりも笑顔が大切です。
どんな人でも、出会い頭に気難しい顔や沈んだ表情を見せられては、良い印象をもてません。

一方で、にこにこと穏やかな笑顔で出会えれば、それだけでも好印象になるでしょう。
笑顔で接することで話しかけやすく、会話してみようという前向きな気持ちにつながります。

コツ②:明るい声

声のトーンも重要です。
もともと持っている声自体を変えることは難しいですが、声の調子は注意することでコントロールが可能です。

沈んでこもった話し方をせず、明るいトーンではきはき話すことを心掛けましょう。
滑舌や発声が気になる人は簡単な発声練習をするだけでも、声のトーンが変わります。

また、声の調子は自分の感情が自然と出てきます。
自分はワクワクと楽しい気分でいるか、不快な気持ちでいるかによって声の感じはがらりと変わるでしょう。

良い印象を作るためにも、楽しい気分を持つようにしましょう。

コツ③:清潔感のあるファッション

第一印象で悩むポイントの一つに服装があります。
どんなファッションが良いのか悩むことも大切ですが、一番に心がけたいのは清潔感のある服装にすることです。

ファッションには好みや、流行もあります。
しかし、どんなときでも共通して言えることは相手に不快な思いを与えない清潔感のある服装と身だしなみです。

TPOをわきまえない露出度の高い服などにも注意を払いましょう。

コツ④:派手すぎないメイク

メイクも重要な要素になります。
外見の印象を作るメイクは、自分を演出する大切なポイントになるでしょう。

しかし、頑張りすぎて派手なメイクになるのは注意が必要です。
派手なメイクはけばけばしい印象を与えるので、かえって印象が悪くなるでしょう。

コツ⑤:距離感を大切に

第一印象を良くするために、距離感を守るのも必要です。
初めて会った人なのに、なれなれしい態度で接すると不自然で嫌な印象を与えます。

また、ぐっと距離を詰めるような近い距離感はかえって警戒心を招きます。
もちろん、遠すぎると避けているような印象になり、仲良くなるためにはハードルになるでしょう。

初めて出会う人には、程よい距離感を保ち、接するように心がけましょう。

コツ⑥:きつすぎる香水もNG

第一印象を決めるメラビアンの法則にはありませんでしたが、香りも重要なポイントです。
匂いは、鼻からダイレクトに脳に届き、感情を左右します。

よくない印象の香りは、そのまま本能的な不快につながるでしょう。
そのため、女性が注意したいのはコツすぎる香水です。

特に日本の風土は、においが伝わりやすく、繊細な香りでも相手の印象に影響します。
香水は適度な香りを心掛け、きつすぎる匂いにならないようにしましょう。

コツ⑦:姿勢を良くする

背筋を伸ばしたきれいな姿勢は、第一印象を良くするでしょう。
猫背気味の人は、できるだけ背筋を伸ばし丸まった印象を作らないように心がけましょう。

大きく息を吸うと、胸が広がり胸を張る習慣が身につきます。
また状況によっては足を組んだり、ひじをつくようなしぐさも悪い第一印象につながる可能性があります。
TPOをわきまえた態度を心掛けましょう。

コツ⑧:話し方に気を付ける

話し方も第一印象には重要です。
話す内容も、第一印象に多少の影響を与えますが、何より汚い言葉遣いや乱暴な口の利き方は不快な印象を作ってしまいます。

初めての人い出会うときは、相手を尊重し、大人の言葉遣いができるようにしておきましょう。

コツ⑨:落ち着いた態度で相手に思いやりをもつ

出会ったときに不自然に落ち着きのない態度でいると、かえって印象が悪くなります。
きょろきょろしていたり、そわそわした様子は第一印象を落ち着きのない悪い印象にかえてしまうでしょう。

まずは落ち着いた態度で、相手と接するように心がけましょう。
また、相手を思いやる気持ちを持つことで、相手の言うことをしっかりきき、目を見て話す態度ができます

話すときも、聞き取りやすいゆったりした口調に変わるでしょう。
第一印象から、思いやりが感じられる態度を心掛けましょう。

コツ⑩:健康的ないでたち

第一印象を決める見た目には、健康的な印象も重要です。
顔色が悪かったり、不健康なやせ方に見えると、どこか痛々しく良い印象を与えません。

髪のツヤや爪の手入れなどに気を配り、健康的な印象をもたれるように気をつけるとよいでしょう。

<下に続く>

第一印象をよくするファッションの特徴

第一印象が良いカーディガンを着こなす人

第一印象を良くするファッションについてみてみましょう。

①:落ち着いたカラー

第一印象を良くする服装では、色の使い方も重要です。
パッと目を引くあざやかな色の服装は、明るい印象を与えるのでおすすめですが、一つ間違えると派手でけばけばしい印象につながります。

モノトーン調の、落ち着いた色を使うことで、こうした失敗が避けられるでしょう。
地味で落ち着いた色の服装を選ぶときは、素材に工夫があるものや、女性らしいラインが楽しめる服装がおすすめです。

チュイールのスカートは女性らしい雰囲気が出て、足をきれいに見せてくれるので第一印象を良いものにするにはぴったりです。

②:Aラインワンピース

女性をかわいらしい印象にしてくれるおすすめの第一印象ファッションはワンピースです。
なかでもAラインのワンピースは女性のかわいらしさを強調してくれるでしょう。

また、上品な印象もあり、清潔感のあるファッションになります。
ミニスカートは避け、ややひざ下を選ぶほうがおすすめです。

足をきれいに見せてくれ、よい第一印象につながります。

③:ひざ上5㎝スカート

男性に好まれる黄金のスカート丈はひざ上5cmといわれています。
椅子に座ったときも、短くなりすぎず、ちょうどよい丈になっています。

形も台形やプリーツスカートがおすすめです。
短すぎて、不快な印象につながるミニではなく、ちょうどよい女性らしさを演出してくれるでしょう。

④:足首が見えるキレイ目パンツ

パンツ派の女性におすすめしたい、第一印象をよくするファッションは足首が見えるキレイ目のパンツスタイルです。
ラインがきれいなパンツは、スカートでなくても女性らしさを印象付けてくれるでしょう。

足首が見えると、足がきれいに見え、より女性らしく上品な印象を与えてくれます。

⑤:カーディガン

第一印象が良いファッションにおすすめのアイテムはカーディガンです。
カーディガンを使ったコーデはいろいろありますが、女性らしい可愛さや大人っぽい品のある雰囲気を作ることができるでしょう。

スカートと合わせてカーディガンを羽織ることでふんわりしたかわいらしい印象になり、誰もが好印象を持つファッションになります。
カーディガンが清楚で落ち着いた雰囲気もあり、是非取り入れたいアイテムと言えるでしょう。

<下に続く>

第一印象をよくする髪型の特徴

第一印象が素敵な女性

良い第一印象を作るためにおすすめのヘアスタイルについてみてみましょう。

①:横分け

女性のかわいらしさや親しみやすさが出る横分けバングがおすすめです。
男性によっては、前髪を作らずおでこを出すのはかわいくないという印象を持つ人もいます。

前髪は暗い印象にならないように、のばしすぎず、横分けにするときれいにまとまるでしょう。
横分けにすることで、ふんわりした優し気な印象になります。

顔のラインに合わせて小顔効果を作ると、より印象が良い髪型になるでしょう。

②:ハーフアップ

髪が長い人のヘアアレンジではハーフアップがおすすめです。
カジュアルな雰囲気もありつつ、女性らしい可愛さをアピールできる髪型です。

お団子を作って、よりキュートにしたり、編み込んで大人っぽい上品なアレンジをしてもよいでしょう。
髪を軽く束ねていることで、清楚で品のある落ち着いた印象を作れる髪型です。

③:ふんわりボブ

ふんわりボブも、第一印象を浴するのにぴったりの髪型です。
ふんわりしたヘアスタイルが、かわいらしく優しげな雰囲気を印象付けてくれます。

くせっけのようなアレンジにすると、女の子らしい雰囲気が強くなり一目見たときの可愛い印象がアップするでしょう。
男性にはロングヘアが人気のイメージがありますが、ショートやボブは元気で明るい印象を与えるので第一印象を良くしたい人におすすめです。

ぼさぼさの印象にならないよう、空気をうまく入れたふんわりアレンジで整えましょう。

④:ストレートロングヘア

ストレートのロングヘアは、女性らしさを引き出すのにぴったりのヘアスタイルです。
男性にも根強い人気があり、憧れを持っている人も多いでしょう。

色も明るくしすぎず、落ち着いたカラーにするとより清楚で品のある雰囲気になります。
髪のツヤがはっきり出るので、しっかりお手入れを酢してきれいなロングヘアを作りましょう。

①:内巻きスタイル

女性らしさが出て、思わず守ってあげたくなるようなかわいさを印象付ける内巻きもおすすめです。
髪を内巻きにセットするだけで、女性の持つ優しい雰囲気や、柔らかい印象を作れるでしょう。

おしとやかな雰囲気も出るので、第一印象を良くしたい人にぜひチャレンジしてほしい髪型です。

<下に続く>

第一印象をよくするメイクの仕方

第一印象を良くするナチュラルメイク

良い第一印象を作るために、おすすめのメイクをご紹介します。

①:ナチュラルメイクが基本

第一印象をよくするメイクの基本は、自然で健康的な雰囲気を出せるナチュラルメイクです。
派手なメイクはかえって人を警戒させる威嚇的な要素が出るケースがあるでしょう。

また、ベースメイクからしっかり作りすぎた厚塗りメイクも注意が必要です。
自然な感じがなく、作り物っぽい印象につながったり、かえって老け顔に見られることがあるでしょう。

ナチュラルメイクで、薄塗だけれども透明感のある肌を出できれば、若々しく自然な柔らかさを表現できます。
ポイントはベースメイクです。

くすみやシミなど、カバーするところはしっかりカバーしながらも、全体的には厚塗りにならないようにします。
メイクに強弱をつけ、ハイライトなどを利用することで透明感があるナチュラルなメイクに仕上げましょう。

いかにもメイクで作っています、という仕上がりにせず、ふんわりした雰囲気をイメージすると、親しみある女性らしい第一印象につなげられます。

②:ブラウンベージュのアイメイク

第一印象を良くするためのナチュラルメイクには、ベージュ系のアイメイクがおすすめです。
ブラウンベージュのアイカラーで仕上げると、目元をくっきり印象付けられますが、派手になりすぎず自然でナチュラルな印象になります。

パールやラメの入ったアイカラーを使うと、落ち着いた色でも印象的な目元になるでしょう。
アイホールにハイライトをきかせ、目の際にアイラインを入れるなど、濃淡をしっかり利用した立体的なアイメイクを意識しましょう。

③:血色チーク

おすすめのナチュラルメイクには、チークの入れ方もポイントです。
チークは入れ方次第で、顔全体の印象を大きく変えてしまいます。

大人っぽいブラウン系のチークや、かわいらしいピンクのチークもいいですが、第一印象を良くするには自然な色味を活かしたチークを心掛けましょう。
ポイントは血色がよく見えて、健康的で明るい素肌をイメージさせる血色チークです。

血色チークは肌の奥からにじみ出る色味が大切です。
クリームチークを使うと、肌になじんだチークが入れられます。

目頭から目じりまで、やや頬よりも上のあたりを指でなじませるように重ねましょう。
表情全体を明るくし、ほんのり色づいた血色のよい素肌を印象付けられます。

④:コーラルピンクの口元

第一印象を決めるナチュラルメイクにはコーラルピンクのリップがおすすめです。
コーラルピンクは肌なじみのよいカラーです。

派手になりすぎない自然な赤みが、可愛いナチュラルな雰囲気にしてくれるでしょう。
マットな質感のリップにすると大人っぽい落ち着いた雰囲気になります。

よりナチュラルなメイクにするにはぷるんとしたつや感が出るようにグロスなども利用し、思わず触りたくなるような女性らしい口元を意識します。

⑤:自眉を活かした眉メイク

最後に、第一印象を良くするメイクで気をつけたい眉メイクをご紹介します。
眉メイクは時代の印象が出るポイントです。

つい気を抜いてしまいますが、こまめにトレンドをチェックするようにしましょう。
ナチュラルメイクを心掛けたいときは、自分の眉をしっかりいかした眉メイクがおすすめです。

眉を整え、毛流れをしっかり整えてからメイクをします。
自分の眉を活かし、塗りすぎないように気をつけましょう。

しっかり書き込むと、帰って作りこんだ感じになってしまいます。
自分の眉をいかして整えることで、自然なナチュラルメイクを楽しめます。

優しく上品な印象で、第一印象の好感度もアップすること間違いなしです。

<下に続く>

第一印象も普段の心がけ次第で変わる

第一印象が素敵な笑顔の女性

出会って数秒で決まるという第一印象は、なかなか自分でコントロールするのは難しいと思っていませんか。
しかし、第一印象は、ほとんど見た目からくるイメージで作られます。

そのため、普段から外見をしっかり整えることで、第一印象の好感度を上げることは可能になります。
また、第一印象が良い見た目で重要なことは、清潔感や健康的な雰囲気、明るい表情などごく自然な要素ばかりです。

お金のかかるファッションや、時間のかかるこてこてしたメイクは必要ありません。
忙しいときでも、ポイントを押さえた身だしなみを心掛けることで、突然来る出会いのチャンスもしっかりつかめるはず。

出会いの印象を良くしようと、力を入れすぎるのではなく、日常生活で心掛けられるちょっとしたポイントを確認してみませんか。
普段の心がけ次第で、あなたの第一印象はぐっとよいほうへ変わるでしょう。

Thumb noel logo
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line