Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに

おじさんからのLINEに違和感を感じる理由とおじさんのLINEあるある

おじさんから届くLINEに違和感を感じてしまう方も多いのではないでしょうか。
一体なぜおじさんのLINEはそんなに特徴的なのでしょう。
こちらの記事では、おじさんからのLINEに違和感を感じる理由、またあるあると感じてしまう特徴などをご紹介します。

Large pexels photo 775091  1

なぜおじさんとのLINEに違和感を感じるのか?

おじさんからのLINEを見る女性

おじさんから届くLINEってとても特徴的ですよね。
例えばよくあるのは、自分の身に起こったことを一方的に報告してくるというものが挙げられます。

また、顔文字や絵文字をやたらと使っているLINEが届いた経験がある方も多いのではないでしょうか。
おじさんは若い子との共通の話題がなかなかありません。

しかし、コミュニケーションを取りたい気持ちが強いため、自分の話を一方的にしてきたり、必要以上に顔文字や絵文字を使ったりしてしまうのでしょう。
このように同世代から送られてくるLINEとは異なる特徴があり、また年齢差があることによって、空回っている感じも拭えないため、違和感を感じてしまうのではないでしょうか。

<下に続く>

おじさんが送るLINEの特徴

おじさんからLINEでくる写真

では、おじさんが送るLINEにはどのような特徴があるのでしょう。

  1. 話が一方通行
  2. 保険をかけている
  3. 返信がなくても構わずに送る
  4. 長い
  5. 顔文字や絵文字が多い

続いて、それぞれの特徴を詳しくみていきます。

特徴①:話が一方通行

聞いてもいないのに自分の身に起こった話をしてくるというのは、おじさんが送るLINEの特徴です。
おじさんは若い女性との、共通の話題がありません。

しかし、コミュニケーションを取りたいという気持ちが強いため、つい仕事の話や、その日に食べた食事の内容、写真などを一方的に送りつけてしまうのです。
その空回り具合に、引いてしまう女性も多いのではないでしょうか。

特徴②:保険をかけている

おじさんからのLINEで、下ネタや好意の気持ちの言葉の後に、「なんちゃって」という一言が入っているのを見たことがあるという方が多いのではないでしょうか。
本当はそれが本音なのにも関わらず、「なんちゃって」という言葉を入れることにより、冗談っぽく見せているのです。

これは、女性に本気すぎると思われないように保険をかけているのでしょう。
「なんちゃって」と誤魔化す割には、下ネタなどをつい言ってしまうのもおじさんのLINEの特徴です。

特徴③:返信がなくても構わずに送る

おじさんは相手から返信がなくても、構わずに次のLINEを送ってしまいます。
受け取った側としては、そのLINEが何通もくればくるほど返信をする気をなくしてしまいますよね。

おじさん世代の方々は、今の時代のように、若かりし頃はメールやLINEが普及していない時を過ごしてきました。
そのため、自分が送ったLINEをすぐに相手が見て、どう思われるかなどという考えにまで、たどり着いていないのかもしれません。

特徴④:長い

おじさんはやたらと長文のLINEを送ってしまいがちです。
それは、先ほども述べたように、若い頃はメールやLINEという文化がなかったためではないでしょうか。

わかりやすく言ってしまえば、手紙を書くような感覚でLINEを送ってしまっているのかもしれません。
すぐに返事が来るという想定をせずに、一度に聞きたいや話したいことを全て一つのLINEに詰め込んでしまっているのでしょう。

特徴⑤:顔文字や絵文字が多い

おじさんはLINEに顔文字や絵文字を多用してしまいがちです。
多用するだけではなく、なぜか顔文字や絵文字だけですべってしまっているということもありますよね。

これはスマホを使いこなせていないため、デフォルトで入っている顔文字や絵文字を選んでしまうせいでしょう。

<下に続く>

おじさんから送られてくるLINEあるある&例文

LINEの内容を考えるおじさん

では、おじさんから送られてくるLINEのあるある例文として以下を紹介します。

例文①:かな?などの疑問系が多い

おじさんから送られてくるLINEにありがちなのは、「今何してるのかな?」、「もう寝ちゃったかな?」など、やたらと疑問系なものが挙げられるのではないでしょうか。
疑問系で、こちらの様子を伺いつつも、「○○ちゃんは、もう寝ちゃったかな?僕は今からお風呂に入って寝るところです!」など、自分の報告もしてくるというのが典型的な例でしょう。

例文②:なんちゃってと誤魔化す

おじさんから送られてくるLINEで、誤魔化しのために「なんちゃって」や「なんてね」という一言が入っていることもよくあるのではないでしょうか。
「○○ちゃんに会いたいな〜!なんちゃって(笑)」など、照れ隠しのように使われることもありますよね。

また、まるで自己完結しているようなニュアンスになっていることもあるでしょう。

例文③:約束を取り付けたがる

「美味しい焼肉屋さんに連れて行きたいから、今度行かない?」、「○○ちゃんはいつ空いてるかな?僕はいつでも大丈夫だから、暇な日食事行こうよ!」など、おじさんはやたらとLINEで約束と取り付けたがりますよね。
ただ誘うだけだと、断られる可能性があると知ってなのか、美味しいお店を知っていることをアピールしたり、都合は合わせられることを強調したりするのも、おじさんのLINEの特徴かもしれません。

<下に続く>

おじさんからのLINEがしつこいときの対処法

おじさんからのLINEを放置

では、おじさんからのLINEがしつこいときの対処法をみていきましょう。

  1. 時間を置いてから短文で返信
  2. 既読スルー
  3. ブロック

続いて、おじさんからのLINEがしつこいときの対処法を、それぞれ詳しくみていきます。

対処法①:時間を置いてから短文で返信

おじさんからのLINEがしつこい時は、すぐに返信してはいけません。
なぜなら、おじさんが調子に乗ってしまい、もっとしつこくなってしまう可能性があるからです。

おじさんは単純なので、すぐにあなたから返信が来ると期待してしまいます。
空気を読んでもらいたいのならば、ある程度時間を置いてから、短めのLINEを返信すると良いでしょう。

対処法②:既読スルー

あまりにもLINEがしつこい時は、おじさんが全く空気を読めていない可能性があります。
そんな時は、あえて既読の状態にした上で、放置してみましょう。

しかし、それでもおじさんはLINEをしてくる可能性があり、それを受け取る度にストレスを感じてしまいますよね。
ある程度スルーをしていればさすがに空気を読んでくれると信じて、既読スルーをしてみましょう。

対処法③:ブロック

あまりにもおじさんからのLINEがしつこく、受け取ることも不快だという場合の最終手段は、ブロックしてしまうことです。
今後連絡を取り合う必要性がない場合は、ブロックすることも一つの手です。

LINEをブロックしたところで、相手にその通知がいくことはありません。
受け取ることがなくなれば、ストレスを感じることもなくなるでしょう。

<下に続く>

「おじさんLINEごっこ」とは?

おじさんLINEごっこをする女性たち

おじさんLINEごっことは、主に女子高生の間で流行しているものです。
友だち同士でおじさんっぽいLINEを送り合う遊びで、SNSでも拡散されていることもあります。

特徴としては、センスのない顔文字や絵文字を使ってみたり、合間に疑問系の言葉を挟んでみたりと、一目でおじさんからのLINEあるあるだと感じ取れるものが散見されるものです。

おじさんになりきってLINEをし合い、盛り上がってハマってしまう女性も多いのではないでしょうか。

<下に続く>

おじさんLINEごっこの例文

おじさんLINEごっこを楽しむ女性

では、おじさんLINEごっこの例文として以下を紹介します。

例文①:また会いたがるおじさんになりきる

おじさんはすぐに会う約束を取り付けようとすることが多いですよね。
「今日は会えて楽しかったな。次はいつ会える?」などと、会った直後にもう次の予定を決めたがるのです。

そんなおじさんの特徴をとらえたLINEを真似して、おじさんLINEごっこを楽しんでいる方も多いでしょう。

例文②:構ってほしそうなおじさんになりきる

おじさんは基本的に寂しがり屋でかまってちゃんなのです。
「○○ちゃん、たまには僕のことも思い出して欲しいな。なんてね!」などと、誤魔化しつつもかまって欲しい気持ちがバレバレなLINEが送られてきた経験がある方も多いのではないでしょうか。

おじさんLINEごっこをする女性は、そんなおじさんを真似て、かまってちゃん風な長文LINEを送り合うことも多いでしょう。

例文③:返事が欲しいおじさんになりきる

おじさんから送られてくるLINEの特徴の一つに、返信がなくても次のLINEを送ってしまうというものが挙げられます。
2通目のLINEでは返事がないことを気にして、「忙しいかな?!お返事待ってます。」などと、返事が欲しいアピールをしてくることが多いですよね。

おじさんLINEごっこでもそのようなおじさんを真似て、返事が欲しいおじさんになりきったLINEを作るという方も多いでしょう。

<下に続く>

おじさんLINEはストレスから笑いへ!

おじさんLINEごっこをする女性

おじさんからのLINEがしつこかったり、違和感を感じてしまったりという方は多いでしょう。
そのため、自分はそうならないでおこうということを学ぶことが出来ますよね。

また、おじさんLINEごっこのように、おじさんからの不快なLINEも面白おかしいものに変えてしまうという手もあるのです。
おじさんからの空気の読めないLINEで、ストレスを抱えている女性も多いでしょう。

しかし、決してストレスになるだけではなく、得るものがきっとあるはずです。

Thumb color
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line