Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに
2019/07/11

食事デートの場所の決め方の5ポイント&ドン引きされるNG行動

普段肩を並べてデートをしていても、食事デートともなれば真正面に向き合わなければいけません。
その状態で会話をするだけではなく、食事という行為をするのは、男女ともに恥ずかしさがありますよね。

今回は男女200人を対象に、「男女200人のよく行く食事デートのジャンル」「じつは見られていた!食事デートで男性がチェックするポイント」についてアンケート調査しました!
2人の関係がそこで終わってしまわないよう、食事デートの場所の決め方や、ドン引きされるNG行動、食事デートのおすすめの服装など詳しくご紹介していきます。

Large pexels photo 1089563

男女200人のよく行く食事デートのジャンルをアンケート

男女200人に食事デートの実態を聞きました!
食事デートで行きたい場所に男女の違いは表れるのでしょうか。

Q. 女性に質問!食事デートで行きたい場所は?

グラフ_食事デートで行きたい場所は?女性100人へのアンケート

Q. 男性に質問!食事デートで行きたい場所は?

グラフ_食事デートで行きたい場所は?男性100人へのアンケート

男女共に食事デート場所は「イタリアンなどおしゃれなお店」を好むようです!
男女の割合を比較すると、特に男性のほうが食事デートでは「おしゃれさ」を求める傾向がありますね。

<下に続く>

食事デートの場所の決め方・ポイント

では、食事デートの場所の決め方・ポイントをみていきましょう。
食事デートの場所の決め方・ポイントには、以下のものがあります。

  1. 相手の好きなメニューがある店を選ぶ
  2. 楽しいムードになる店を選ぶ
  3. 事前に下見する
  4. 事前に予約しておく
  5. 2人だけの世界に入り込める場所

続いて、食事デートを制する秘訣を、それぞれ詳しくみていきます。

決め方・ポイント①:相手の好きなメニューがある店を選ぶ

デートで大切なのは、いかにお互いが幸せな気持ちになれるかです。
大切なのは自分ではなく、相手だけでもなく、お互いなのです。

相手の好きなメニューがあるお店を選べば、それを食べた相手はとても幸せになりますよね。
きっと、恋人の幸せそうな顔を見れば、あなたも幸せいっぱいになるでしょう。
お互いに相手を優先することによっても、幸福度は高まるのです。

決め方・ポイント②:楽しいムードになる店を選ぶ

食事デートは、楽しいムードになるお店を選ぶことが重要です。
他のお客さんが仕事の話ばかりしているようなビジネスライクのお店を選んでしまえば、自然と姿勢が正しくなってしまいますよね。

デートをしている感を味わえるよう、カップルが多くいるお店に入ることをお勧めします。
楽しいムードになれるよう自分が頑張らなくても、周りの流れに乗っていれば自然にカップルらしいデートができますよ。

決め方・ポイント③:事前に下見する

初めて行くお店をチョイスした場合、どんなお店か気になりますよね。
そのお店を選んだ責任として、お手洗いの場所やお客さんの層、料理の美味しさを分かっておきたいものです。

事前に下見ができれば、自信を持ってエスコートすることもできるので、頼りにされますよ。
ただし、下見したことをお披露目してしまうと、次からも期待されてしまうので、やりすぎは禁物です。

決め方・ポイント④:事前に予約しておく

事前に下見をして良いお店だと思えば、デートプランからランチやディタータイムを割り出し、予約しておきましょう。
そのお店が混んでいても、安心して食事をすることができますね。

もし誕生日や記念日が近ければ、お店に頼んでサプライズケーキを出してもらうのも良いですね。
特別な食事デートになるよう、スムーズなエスコートを心がけましょう。

決め方・ポイント⑤:2人だけの世界に入り込める場所

たとえば、ファストフード店のように家族連れが多く、賑やかな雰囲気だと、何を話しているのか聞き取れないことがあります。
それはそれで急接近できるチャンスなので良いかもしれませんが、せっかく向かい合って食事できるのならお話ししたいですよね。

できることなら、周りの声があまり届かず、視界に入らず、2人だけの世界に入り込める場所が良いでしょう。
ディナーであれば個室をチョイスすることをおすすめします。

<下に続く>

食事デートにおすすめの食のジャンル

酒

食事デートには、お互いが好きな食のジャンルが最も適しています。
何でも食べれる2人なら、イタリアンが良いでしょう。

パスタは品の良い食べ方ができますし、パスタの他にピザをシェアすれば同じ話題を共有できます。
同じものをわけあえば、共通の話題から話がどんどん弾んでいくものです。

また、オシャレな雰囲気であれば、デート服をバッチリ決めることもできます。
イタリアンは少し薄暗いお店が多いので、まだ付き合って間もないカップルでも恥じらいが少し緩和されるのではないでしょうか。

<下に続く>

じつは見られていた!食事デートで男性がチェックするポイント

男性に食事デートで男性がチェックしている女性のポイントについてアンケートをとりました!

Q. 食事デートで好印象を感じる女性の行動は?

\男性のコメント/
お店を決める時にこちらの意見を尊重してくれたとき。
自己中心的ではないことがわかって素敵だなと思った。(27歳)

食べ方が上品。
音を立てずに華麗に食べている姿をみて、きちんと育てられたんだな、と思いました。(29歳)

店員に横柄な態度をとる人は苦手でして、そこがしっかりしている女性は素敵だなと感じます。(30歳)

自分のことを常に聞いてくれて、誰よりも私のことを知りたいという気持ちが前面に出ているとき。(29歳)

食事を終えてから店員さんへの心遣いとしてお皿を重ねてあげているとき。(27歳)

男性は店員さんにお礼を言えていたり、食べ方が綺麗な女性に好印象をいだくようです。
食事は2人で楽しむ時間です。

食べながら会話する場面でも食べ物に夢中になりすぎず、相手の話をきちんと聞きましょう。

Q. 食事デートでチェックしているポイントは?

\男性のコメント/
遠慮をするタイプかどうか。
奢るから好きなのいいよと言った時にどう言った反応をするか。(27歳)

自分だけが好きなものを注文しないか、私に気を使って一緒に食べれるものを選んでくれるかどうか。(28歳)

お箸の持ち方などマナーを見ています。
注文などは男がすると考えています。(29歳)

ご飯の食べ方。
ご飯を平気で残したり、口あけてたべていたら、汚いと思い無理。(30歳)

どんなものを頼むのかは気にします。
高い物を選ぶのか安い物を選ぶのかなど。(28歳)

男性は女性の食事マナー(たとえば、お箸の持ち方など。)や女性が価格面的にどれを注文したがるかを見ています。
自分が好きなものをほいほいと頼んではいけません。

高すぎないものを選んだり、相手の食好みを聞くなどして、相手を気遣う仕草を忘れないようにしましょう。

<下に続く>

マナーが悪い!食事デートでドン引きされるNG行動

では、食事デートでドン引きされるNG行動をみていきましょう。
食事デートでドン引きされるNG行動には、以下のものがあります。

  1. 食べ方が汚い
  2. マナーがなっていない
  3. 店員さんへの態度が悪い
  4. 早すぎたり、遅すぎるペース
  5. メニュー表を見せてくれない
  6. 評論家になる

続いて、食事デートでドン引きされるNG行動を、それぞれ詳しくみていきます。

NG行動①:食べ方が汚い

食事デートは落とし穴がたくさんありますが、最も注意したいのが食べ方です。
幼少期からの癖で気がつかない人も多いのですが、くちゃくちゃと音を立てて食べたり、お皿に口をつけて掻き込んだりするのは行儀が悪いです。

普段はジェントルマンなのに食べ方が汚いと、育ちが悪いと思われてしまう可能性もありますね。
また、皮や骨が付いている食べ物では、食べ残しもしっかり見られています。
細部まで気を遣い、相手に不快な思いをさせないようにして食事をしましょう。

NG行動②:マナーがなっていない

例えば箸の持ち方です。
グーで握っていたり、箸同士がクロスしていたら格好悪いですね。
正しい持ち方を習得してからデートに臨みたいものです。

食べた後のお皿や箸も、バラバラに置くのではなく、ある程度片付けをしましょう。
ここで気をつけたいのがお皿を重ねて置いてしまうことです。
油汚れが皿下にも付着してしまうので、そこまでしなくて大丈夫です。

また、女性に多くいますが、ダイエットのためと言って残すのもマナー違反です。
せっかく作ってくれた料理なのに残すのは、最悪の印象になってしまうので気をつけましょう。

NG行動③:店員さんへの態度が悪い

男性によく見受けられるNG行動が、店員さんへの態度です。
店員さんが何かをミスした時にチクチクといびるような相手では、落ち着いて食事もできません。

もし注文間違いやお水をこぼすなんて事態になれば、何時間お店に拘束されるかわかりませんね。
他の人の前で恥をかかせたり、嫌な思いをさせる人は、幸せにしてくれる保証がありません。

NG行動④:早すぎたり、遅すぎるペース

女性は食べるペースが遅く、男性は食べるペースが早いのがよく見受けられるカップルの様子です。
それが、極端なくらい早かったり、遅かったりしては、相手も気を遣ってしまいますよね。

相手だけならまだ良いですが、お店までタイミングがわからずに料理が冷めてしまうなんてことにもなりかねません。
ペースが遅いのであれば料理の量を少なくしたり、相手のペースに合わせて工夫すると快適な食事デートになります。

NG行動⑤:メニュー表を見せてくれない

男性に見受けられるNG行動が、メニュー表を見せてくれないこと。
まだ見せてもらっていないのに「もう決まった?」と驚き発言をする人もいますね。
まだ聞いてくれるだけ良いですが、勝手に注文する人もいます。

デート代を払ってくれていたとしても、食べるものは自分で決めたいですよね。
メニュー表を見せないなら、わざわざ2人で食事デートしなくても、1人で十分です。
2人で楽しい時間を作り上げるよう、お互いが努力しましょう。

NG行動⑥:評論家になる

少し詳しいだけで、料理や素材、そのお店やシェフの解説を始める人がいます。
せっかくの美味しい食事を目の前にしても、その料理や素材の解説が始まったら、食レポを求められているようで美味しく食べることができませんよね。

美味しい評価があれば良いですが、悪い点を指摘していく料理評論家まがいとの食事は経験したくないものです。
評論ではなくともネガティブな発言を聞くと、デート事態が最悪なものになりかねません。
料理よりも2人のコミュケーションを優先できる人が良いですね。

<下に続く>

好感度がUPする食事デートの服装【男女別】

デート

男性

食事デートの場所にもよりますが、デートの鉄板であるイタリアンなどオシャレなお店に行くのであれば、引き締まったコーディネートが良いでしょう。
パンツはスキニーやチノパンツ、トップスはシンプルにTシャツやニット、襟付きシャツがおすすめです。

顔色が良く見えるように、全体のカラーは白や暖色にすると好感度がアップします。
女性のファッションを想定して、同じ系統で合わせていくとさらに好感度が上がりますよ!

女性

食事デートは他の遊園地やショッピングデートのようにアクティブではないので、ヒールにスカートが鉄板です。
オシャレなイタリアンにはロングスカートで落ち着いた雰囲気に、カジュアルな雰囲気のお店にはミディアム丈やショート丈も良いですね。

なるべく顔に目線を持って行きたいので、トップスはシンプルにしましょう。
男性同様に、白や暖色系で合わせると、顔の表情が明るく見えます。

女性らしいフォルムを出したいのであれば、Vネックやシフォンブラウスなどが良いですね。
もちろん、女性にしか着こなせないワンピースも悩殺ファッションです!

<下に続く>

食事デートのNGな服装【男女別】

男性

食事デートは、お店のジャンルによって服装が変わってきます。
例えば、落ち着いた大人な雰囲気のお店に行くのに、ストリート系ファッションでは不釣り合いです。
カジュアルなレストランに行くのにスラックスにシャツスタイルでは、まるでビジネスシーンのようです。

場に合わせたスタイルで行くのはもちろん、女性のファッションとかけ離れた服装もNGです。
ゆるふわな可愛らしい服装が好みの彼女だとして、全身黒で固めた強めファッションはいただけないですね。

女性

男性同様に、お店のジャンルに合わせること、そして相手の服装に合わせることが大切ですが、女性ならではの「靴」にはさらに気をつけたいところです。
お店の場所が徒歩10分ほどの場所にあったり、お酒を飲むのであれば、あまり高いヒールは履けませんよね。

また、胸元が思い切りあいているのは、ムラムラはせず、ドン引きするようです。
同様に、ミニスカートや腰が見えるローライズも、相手に気を遣わせるだけなので、デートには適さない服装と言えます。

<下に続く>

次につなげる食事デートを制する秘訣

では、食事デートを制する秘訣をみていきましょう。
食事デートを制する秘訣には、以下のものがあります。

  1. 会話が弾むこと
  2. 女性に優しいメニュー選び
  3. 小さなプレゼントを贈る
  4. 食事+アルファを考える
  5. 支払いはスマートに

続いて、食事デートを制する秘訣を、それぞれ詳しくみていきます。

食事デートを制する秘訣①:会話が弾むこと

まず第一に会話が弾むことが大切です。
食事の内容やお店の雰囲気よりも、2人がしっかりとコミュニケーションを取れていれば、また食事デートがしたいと思えるでしょう。

会話が弾むためには、自分のことばかりを話していたり、仕事の話やネガティブな話をしていては2人が楽しむことはできません。
他愛もない話で十分ですので、ポジティブな未来的な話をしてみてはいかがでしょうか。
たとえば、「次の休みはどこに行こうか」という話題だけでも1メニューは完食できますよ。

食事デートを制する秘訣②:女性に優しいメニュー選び

女性は食事中、マナーや仕草にとても気を遣います。
せめて、食べやすいメニューにしたり、姿勢が多少悪くても周りを気にしなくても良い場所を選んであげると良いでしょう。

女性が苦手な食事といえば、手づかみで食べる海鮮や、ニンニクなどの香りが強いメニューです。
長年連れ添っていれば良いのですが、はじめのうちは緊張感の中、食べやすい食事を提案してあげると次につながりやすいです。

食事デートを制する秘訣③:小さなプレゼントを贈る

誕生日や記念日ではないのでプレゼントとは言っても大げさではなくて良いです。
たとえば、小さな花束や、お店にお願いするサプライズケーキなど。

「今日はデートの時間を作ってくれてありがとう」という気持ちを込めてプチプレゼントを贈れば、相手の心は鷲づかみできます。
プレゼント目当てにならないよう、プチプラなプレゼントに気持ちを込めるのが鍵です。

食事デートを制する秘訣④:食事+アルファを考える

食事だけのデートは、今後もたくさんできるでしょう。
時間とお金に余裕があるのであれば、夜景が観れるレストランや、食事にデザートビュッフェがついているレストランなど、食事だけで終わらないプランを考えてみましょう。

他の人なら食事だけで終わる食事デートを華やかに彩れば、想い出としてとっておきたくなる時間になること間違いなしです。
必ず、また食事デートがしたいと思ってもらえるでしょう。

食事デートを制する秘訣⑤:支払いはスマートに

支払いでカードがきれなかったり、現金が足りなかったり、最悪の場合女性におごってもらうなんてことになれば大恥ですよね。
できることなら、お会計で足を止めることがないように、女性がお手洗いに立った時に支払いを済ましていると良いでしょう。

毎回支払いを行う必要はありませんが、次のデートにつなげたいと思うのであれば、スマートなジェントルマンでいることをおすすめします。

<下に続く>

用意しておこう!食事デートで盛り上がる話題

カップル

食事デートで盛り上がる話題は「最近テレビで見た内容」がダントツです。
仕事や趣味の話では、どちらかが頷いて聞いていることしかできません。

双方向にコミュニケーションが取れる話題であることが、食事デートで盛り上がる話題作りのコツです。
おしゃべりではなく、対話を楽しめるよう、あらかじめ2~3つの話題を考えていけば、無言に困ることはありませんね。

テレビで見たという万人共通の話題の他にも、「今日の服装」「今日の天気」「共通の知り合いの話題」がおすすめです。

その後につなげるとしたら、「行ってみたいお店」「食べてみたい食事」「一緒に行きたい場所」なども良いですね!
その流れで次回のデートの約束を取り付けるのも、良いテクニックです!

<下に続く>

食事デートの代金は男性の奢り?割り勘?

昔は男性がおごることが当たり前でした。
今でもその風潮は残っていますが、よく考えると男女の収入はほとんど変わらなくなってきています。

つまり、男性ばかりに支払いをお願いしていては、男性のお財布が持たないということです。
ここぞという時にはご馳走してもらえるように、普段のデートではなるべくお財布を出すようにすると良いですね。

男性側が、「男が出すものだ」といえば、奢ってもらって良いでしょう。
間違えても、男性よりも収入の低い女性が全額出すことがないように、ヒモ男には気をつけてくださいね。

デート代の平均&割り勘にする男性の本音!揉めないためにはデート代は割り勘or男性の奢り? デート代の支払い方は、英語圏の女性が割り勘派が多数なのに対...

<下に続く>

食事だけ?デート後ホテルに誘うのはあり?

食事後にデートに誘うのは、お互いが了承するのであれば問題ないでしょう。
ただし、まだ3回未満のデートであった場合は、相手の動向に注目してみてください。

食事の終わりどきにそわそわしていれば、お誘いを待っていることが大半です。
その時に時計を見ていれば帰りたいの合図なので、注意して観察してみてくださいね。

間違えても無理強いはしないように、また、周りの人が大勢いるお店の中で行き先を決めないように気をつけましょう。
また、相手が酔っているのなら、きちんとした判断はできないかと思うので、仕方ないですが直帰の支度をしましょう。

<下に続く>

食事デートはボロが丸見え!お互いに気を遣って次のデートにつなげよう!

普段ショッピングやアクティビティなどのデートをしている時は、対面ではなく肩を並べた状態ですよね。
でも、食事デートともなれば2人きりで対面です。

初めての食事デートであれば、とても恥ずかしくて顔を見られませんよね。
そんな食事デートは、食べているところを真正面から見られるので、もしも食べ方に癖がある場合には要注意です。

はしたないと思われる食べ方や態度が出てしまった場合、最悪次のデートに誘われることはないでしょう。
お互いが気持ちよくデートを終え、次のデートにつなげられるように、食事デートが決まった段階から食べ方の癖を改善し、食事中の話題を考えておくようにしましょう。

せっかく大好きな恋人とのデートですから、おめかしをして、食事が終わったらきちんと化粧崩れを直してからお会計に進むと良いですよ!

Thumb noel logo
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line