Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに

【モテメイク】男心を掴んで離さない!メイクのポイント&おすすめアイテム

“モテ”はメイクでゲット出来る!
今回は男受けを意識したモテメイクのポイントとおすすめアイテムを徹底解説。
男性が思わずドキっとするような愛されモテメイクをあなたも挑戦してみませんか?

Large huy
目次

男ウケ抜群の「モテメイク」とは?

null

まずは「モテメイク」についてお話します。
「モテメイク」とはずばり男性に好印象を持ってもらえるメイクです。
男ウケする「モテメイク」をマスターすればデートや合コンでも気になる彼に素敵な子だなぁと思ってもらえるかも!

‘‘モテ”はメイクでゲットしましょう。

<下に続く>

目を奪うモテメイクのポイント

ポイント①:清潔感

いい匂いがしそうな見た目の女性っていますよね。
そんな女性に共通するのが清潔感
モテを狙うなら絶対に大事にしたいポイントです。

女性アナウンサーや女優さんなど男ウケが高い女性のメイクは清潔感が抜群。
彼女たちの華やかながらも下品じゃない雰囲気は清潔感あってのもの。
クリーンなイメージがモテに繋がります!

ポイント②:透明感

透明感のあるみずみずしい綺麗な肌は男ウケレベルが高く外せないポイント。
自然なツヤやみずみずしさのある素肌感女性らしさを感じるんだとか。
肌を綺麗に見せてクリアな透明感をプラスするのはモテメイクの中でも重要なパートです。

ポイント③:親近感

実は男ウケに欠かせないのが親近感。
近寄りがたい超美人さんより親近感のある可愛いらしい女性の方が話しやすいですよね。

男受けを狙う時はクールな雰囲気のメイクはお休みして、万人受けするようなメイクをすることを心がけましょう。

ポイント④:ちょいエロ感

親近感を出しつつもプラスしたいのが程よい色っぽさ
潤いのある艶やかな唇やじんわりと色づいた頰などセクシーな部分にドキっとする男性は多いんだとか。

メイクの中にもさりげなくエロさを取り入れて、小悪魔的にモテメイクを楽しみましょう。

<下に続く>

モテメイクのポイント【ベース編】

ポイント①:自分の肌トーンの合ったカラー選び

ベースメイクは自分の肌トーンに合ったカラーのものを使いましょう。

色味が明るすぎたり暗すぎたりすると肌から浮いてしまい、違和感のある見た目になってしまいます。
使いたい物が見つかった時は店頭で美容部員さんに話しかけ、合う色を一緒に探してもらうのがおすすめ
第三者であり専門知識のある美容部員さんに頼めば、客観的な目線かつ自分に合ったアイテムを選んでもらえます。
その際はお肌の悩みを伝えると更に◎

肌の赤みくすみなどはカラーコントロール系のベースアイテムで見た目が改善されることも多いんですよ。

ポイント②:乾燥や皮脂のケア

乾燥肌で肌がカサつきがちの方は保湿力のあるアイテムを使ったり、脂性肌で皮脂が気になる方はベースメイクに使うアイテムをさっぱり系にしたりと自分の肌質に合った物を使いましょう。

流行っているからという理由や好きな女優さんが使っているからという理由だけでベースメイクのアイテムを決めてしまうのは禁物ですよ。

お肌の乾燥ケアや皮脂ケアは清潔感アップにも繋がります。

ポイント③:厚塗りはNG

一番避けたいのが厚塗りをしてしまうこと。
カバーしたい部分は多くあっても、程々にしましょう。
ファンデーションなどの厚塗りは不自然な肌感になってしまい厚化粧の人と思われてしまいますよ。
塗った分だけ後から化粧崩れが激しくなるのでお化粧直しも大変になってしまいます。

<下に続く>

モテのスタートはベースから!

おすすめデパコスベース①:RMK(アールエムケー)メイクアップベース

RMK メイクアップ ベース 30ml [ポンプ付]
3250円

乳液のようにみずみずしいリキッドタイプのメイク下地。
肌に溶け込むように馴染み素肌感を残しつつ表面をムラなくカバーしてくれます。
肌を滑らかな状態に整え、後に乗せるファンデーションのフィット感を高めます。

シアバター配合で保湿力も◎
モテメイクでポイントとなる程よいツヤ感みずみずしさを手に入れられますよ。

おすすめデパコスベース②:ESTEE LAUDER(エスティ ローダー)ダブル ウェア ヌード ウォーター フレッシュ メークアップ

エスティローダー ダブル ウェア ヌード ウォーター フレッシュ メークアップ #35 サンド -ESTEE LAUDER-【並行輸入品】
8100円

エスティ ローダーの定番アイテム、ダブルウェアに新アイテムが追加されました。
カバー力はそのままに水のような軽いテクスチャーで自然な素肌仕上げが可能に。
伸びが良いので、少量ずつ取り徐々に伸ばしていくのがポイント。
気になる部分には薄く重ねづけをしましょう。

メイクキープ力が高く崩れにくいと評判なので一日デートイベントの時にもおすすめ。

おすすめプチプラベース③:CEZANNE(セザンヌ)皮脂テカリ防止下地

セザンヌ 皮脂テカリ防止下地 30ml
648円

その名の通り皮脂テカリを防止し、べたつきを抑えてくれるプチプラ化粧下地

ピンクベージュとライトブルーの2色展開。
顔色を明るくトーンアップさせたい場合はピンクベージュカラーを使って健康的な印象に。
お顔全体に透明感をプラスしたい場合はライトブルーカラーを使ってどこか儚げな印象に。

おすすめプチプラベース④:media(メディア)クリームファンデーション

カネボウ media(メディア) クリームファンデーション OC-C1(自然な肌の色)
946円

人気美容系YouTuberも絶賛する保湿力に優れたクリームファンデーション。

乾燥が気になる季節にも安心して使えるアイテムです。
程よいツヤ感でハリのあるふんわりとした柔らかな肌感に仕上がりますよ。
クリームタイプなので伸びが良く、肌にしっかりとフィットします。

<下に続く>

モテメイクのポイント【アイメイク・眉編】

①:アイシャドウ・ラメ感は薄め

目元のメイクの基本は欲張らずバランス感を大事にしましょう。
アイシャドウは肌馴染みの良いカラーを選び、ナチュラルに仕上げるのがポイント。
塗りすぎるのはメイクが濃く見えるため大きなマイナスになってしまいます。

そしてラメ感のあるアイシャドウを使う時はキラキラさせすぎないように注意!
程よいラメ感は濡れたようなうるっとした瞳に見せてくれますよ。

②:アイラインは目の幅まで

目をより大きく見せるため長く・太く描きがちなアイラインですが、あくまで自然を心がけるのが◎

アイラインの長さは目の幅まで、まつ毛の内側を埋めるような感覚で描きましょう。
カラーもはっきりとしたブラックよりも、柔らかな印象にしてくれるブラウンがおすすめ。

黒目の部分だけ少し太めに引くと目元が程よく強調されますよ。

③:マスカラはロング

マスカラはボリュームタイプではなくロングタイプのものを選ぶのがポイント。

ダマにならないように注意しながら綺麗なセパレートまつ毛を意識してください。
時間がある時はコームで丁寧にとかしながらやるときちんと毛先が分かれます。
最後はビューラーで根元からまつ毛を上げて、程よい上向きまつ毛を手に入れましょう。

④:アイブロウは自眉感

自眉のような自然な毛流れのアイブロウがモテメイクにはGOOD!
ペンシルタイプのもので毛流れを意識して描いた後、パウダーでぼかしてふんわりと仕上げましょう。

アイブロウは髪色に合わせたアイテムをチョイスするのがマスト。

<下に続く>

アイシャドウでアピールするモテ目元

おすすめデパコスアイシャドウ①:Dior(ディオール)ディオール バックステージ アイ パレット

ディオール(クリスチャンディオール) ディオール バックステージ アイ パレット 10g [並行輸入品]
5780円

計算しつくした質感とカラーで立体感のある印象的な目元を作り上げてくれるこのアイパレット。
ベーシックなシェードの配色ながらも様々な仕上がりを楽しめます。
特に“モテ”の代名詞と言っても過言ではない女子アナのような控えめながらも華やかなアイメイクにもぴったり!

各パレットの左上にはプライマーも入っているのでアイシャドウの発色と色持ちをキープできますよ。
カラーはピンク系のクールトーン向けとブラウン系のウォームトーン向けの2展開

おすすめデパコスアイシャドウ②:COSME DECORTE(コスメ デコルテ)アイグロウ ジェム

コスメデコルテ(COSME DECORTE) AQ MW アイグロウ ジェム BR381 カッパーブラウン
3996円

指で一塗りするだけで美しいグラデーションが完成。
スフレのような柔らかい質感は瞼に優しくフィットします。
わざとらしさのない上品でツヤのあるうるっと目元が簡単に仕上がるんですよ。

一塗りでアイメイクができるので時間のない朝のメイクにもおすすめ。

おすすめプチプラアイシャドウ①:CANMAKE(キャンメイク)パーフェクトマルチアイズ

キャンメイク パーフェクトマルチアイズ02 アーバンキャメル 3.3g
842円

マルチに使える便利なマットアイシャドウパレット。
アイシャドウとしてだけではなくアイブロウアイライナーとしても使えるのでポーチに入れておくと◎

ソフトなテクスチャーのパウダーは柔らかな陰影を作り上げ、立体感のある目元に。
マットタイプのアイシャドウなので違和感のない自然なでか目効果を狙えますよ。

おすすめプチプラアイシャドウ②:INTEGRATE(インテグレート)アクセントカラーアイズ CC

インテグレート アクセントカラーアイズ CC RD694 (アイシャドウ) 3.3g
889円

デパコス並みのクオリティと話題になったインテグレートのアイシャドウパレット。
ソフトな粉質は目元にしっとりと馴染みます。

上部に入っている高品質なベースは持ちを良くするだけではなく、瞼のくすみを飛ばし透明感を出してくれます。
アクセントカラーが入っているので、モテを意識しながらもちょこっと色味をプラスして個性を出してみるのもおすすめ。

<下に続く>

モテメイクのポイント【チーク編】

①:塗りすぎは禁物

チークで多い失敗が“塗りすぎ”
もう少しもう少しと重ねているといつの間にか濃く塗りすぎてしまうことがありますよね。
メイクをする部屋の明かりと外の明かりでは見え方も変わります。
実は室内の明かりは暗めなのでメイクが濃くなってしまいがちなんです。

自然さを大切にするモテメイクに関して言うと、チークは塗りすぎるくらいなら塗らないほうがベター。
なのでチークはもう少し乗せた方がいいかな?と思うくらいで塗るのをやめておくと◎

②:ラメ感・パール感は程々に

ラメ感やパール感の強すぎるチークを選んでしまうと毛穴肌荒れが目立ってしまう場合があります。
お肌の調子があまり良くない時はマットな質感のチークを使いましょう。

肌荒れ時だけではなく、よりナチュラルな仕上がりのメイクをしたい時にもマットチークは活躍するので一つ持っておくと便利ですよ♪

<下に続く>

色っぽチークでモテ意識

おすすめデパコスチーク①:NARS(ナーズ)ブラッシュ

ナーズ(NARS) ブラッシュ #4013 オーガズム 4g[並行輸入品]
2780円

細かなパウダーで肌馴染みが良く、使いやすいこのチーク。
デパコスなのでお値段は少々張りますが、内容量も多く高コスパなのが特徴です。
様々な質感やカラーの展開があるので選びやすいんですよ。

中でも肌トーンを選ばずに馴染み使いやすいのが4013N ORGASM
“オーガズム”という名前のこのカラーはその名の通り官能的セクシーなツヤ感のある仕上がりに。

おすすめデパコスチーク②:SUQQU(スック)ピュア カラー ブラッシュ 

SUQQU スック ピュア カラー ブラッシュ #08 桃橙 -MOMODAIDAI
6990円

グラデーションになった見た目が特徴的なこのアイテム。
チークカラーコントロールカラーの組み合わせになっています。

ブラシで2色混ぜたりコントロールカラーでチークカラーをぼかしていったりと使い方はあなた次第。
コントロールカラーはハイライトとして使うこともできますよ。
しっとりとした粉質は優しく肌に馴染み、程よいパール感で肌のキメを細かく見せてくれます。

おすすめカラーはコーラルカラーの08桃橙
オレンジ寄りの桃色は上品で自然な色づきほっぺを演出してくれます。

おすすめプチプラチーク①:CHIFURE チーク カラー(ブラシ付)

ちふれ化粧品 チーク カラー(ブラシ付) 740
324円

ソフトな質感のパウダーで頰をふんわりと彩るちふれのチーク。
モテメイクで重要な優しげな印象を作るのにぴったり!
マットなテクスチャーのアイテムを使えばわざとらしくない血色感をプラス出来ます。
ポーチに入れておけるコンパクトなサイズ感も高ポイントですよね。

女性らしさをアピールしたい時は華やかな171ピンク系パール、少し大人っぽい印象に見られたい時はクールな740ブラウン系を使うのが◎

おすすめプチプラチーク②:REVLON(レブロン)レブロン マット パウダー ブラッシュ

レブロン マット パウダー ブラッシュ 115
1490円

ツヤツヤメイクに飽きた時はマットなチークを使ってふんわりとした柔らかそうなほっぺたに。
あえてマットな質感のチークカラーを使うことでナチュラルに色づいたような紅潮感に。

上気したような赤みのある頰を演出してくれるのが115チェリーローズ
彼をドキっとさせたい夜のデートパーティーにおすすめです。

<下に続く>

モテメイクのポイント【リップ編】

①:ポンポン塗り

シンプルなモテメイクをする時のリップはポンポン塗りがおすすめ。
ベタッと塗ってしまうのではなくカラーを唇にポイント置きした後、指で“ポンポン”となじませましょう。

自然な血色感ツヤをプラスする気持ちですると◎

②:立体感

モテリップは立体感ボリューム感が大事。
ナチュラルを心がけすぎて、印象のない唇になってしまうのはもったいない!
程よいボリューム感とツヤ感で、思わず見とれてしまうような魅惑的な唇を演出しましょう。

唇の中心にグロスを乗せ立体感を出せば話す度に艶やかに輝くあなたの唇に男性は目を奪われること間違いなし。
グロスの質感が苦手な方やもっとナチュラルに仕上げたい方はツヤのあるタイプのリップを使いましょう。
モテには欠かせないちょいエロ感を出すにはツヤのある印象リップが力を発揮します。

③:濃い色リップはお休み

合コンやデートの日には気合いを入れて濃い色のリップをがっつりと塗りたいと思いがちですよね。
しかし万人受けするモテメイクを狙う際には濃い色のリップはNG。
男性個人の好みにもより思いますが一般的なモテメイクで印象が良いのは程よい血色感のある自然なリップです。
濃い色のリップで驚く男性はいてもナチュラルなリップで悪い印象になることはありません。

濃い色味のリップに挑戦するのは彼の好みを聞いてからにして、初回のデートや第一印象が決まるタイミングではピンクコーラル系のリップをチョイスしましょう。

④:グロスのべた塗りはNG

先ほど立体感をポイントに挙げましたが、立体感を求め過ぎてグロスを塗りすぎると唇が顔のパーツとして悪目立ちしてしまうことがあります。
グロスを塗ったリップに対してよく表現する“揚げ物を食べた後のような唇”になってしまうのは絶対に避けたいですよね。
グロスも乗せるポイントや量を研究して、モテ効果を高めるツヤ感を出すのが大事。

<下に続く>

目指せ!キスしたい唇♡

おすすめデパコスリップ①:CLARINES(クラランス)コンフォート リップオイル

クラランス(CLARINS) コンフォート リップ オイル #03 レッドベリー[並行輸入品]
2298円

このリップオイルを一塗りすれば光沢感のあるぷるっとしたキュートな唇を手に入れられます。

ホホバ種子油やヒマワリ種子油など自然由来の保護成分がたっぷりと配合されているのでトリートメント効果も抜群!
塗るだけで唇のケアもできちゃいますよ。
香りもとても良いので塗る度に癒されること間違いなし。

手持ちのリップの上から塗ってグロスのような使い方をするのも◎
透け感のあるツヤツヤリップにみんな釘付けに。

リップ②:Yves Saint Laurent (イヴ・サンローラン) ヴォリュプテ ティントインバーム

イヴ・サンローラン ヴォリュプテ ティントインバーム # 7 Flirt Me Coral
3999円

YSLのベストセラーリップは乙女心をくすぐるキュートなパッケージ
モテる女子は持っているものも可愛いですよね。
このリップはそんなモテ女子にも人気のアイテム。

高級感のあるパッケージもさることながらリップ本体にも注目!
リップの内側には唇の形をしたティントパートが。
彼に見せて「こんなに可愛いリップあるんだよ〜」と女子力アピールをしてみてもいいかもしれません。

名前を彫って貰えるエングレイビングサービスも行っているので自分だけのモテリップが欲しい方にとってもおすすめ。
そして見た目だけではなく使い心地も抜群なんです。
柔らかな塗り心地のバーム部分がとろけるように唇を保護し、ティント部分で血色感をプラス。
絶妙なピュアリップを演出してくれます。

おすすめプチプラリップ①:OPERA(オペラ)ティントオイルルージュ

【オペラ(OPERA)】ティントオイルルージュ (1 レッド)
1800円

新色や限定色が発売される度売り切れが続出するこのアイテム。
実はモテメイクの鉄板リップなんです。

じゅわっとジューシーな発色の透明感のあるカラーで唇を色付けてくれます。
ツヤ感もさりげないので、“塗った感”がなく、上品な仕上がりに。
ティント処方で色持ちも良く、つけたてのカラーをキープしてくれるのでデートにもおすすめ。

おすすめプチプラリップ②:L'Oréal PARIS(ロレアル パリ) シャインオン

ロレアル パリ シャインオン 913 コライユコンコード
2160円

柔らかなテクスチャーでスルスルと伸び、唇に溶け込むように馴染みます。
オイルなどのツヤ成分を約60%配合しているので繊細なツヤ感のある唇に。

カラーバリエーションも豊富なのでメイクの雰囲気や気分によって色味を変えられます。
中には少しラメ感の強いものや濃い目の色味のものもあり、モテメイクでも少し遊び心を出して冒険したい方は要チェック!

<下に続く>

モテはメイクから♡

null

今回はモテメイクのポイントからおすすめのコスメまで‘‘モテ”に欠かせない大切なテクニックをご紹介いたしました♪
男ウケを意識したナチュラルメイクであなたの魅力も更にアップ。

是非この記事を参考にして男ウケばっちりなモテメイクを楽しんでくださいね。

Thumb nana
written by
美容ライター・コスメコレクター。日本の学校を卒業後、英語を勉強する為アメリカへ留学。約4年半をロサンゼルスやニューヨークで過ごす。そこで海外コスメの沼にはまりコスメコレクターの道へ。帰国後は美容や旅行系メディアを中心にライターとして活動する。
関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line