Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに
2019/12/04

【ネイルマニア監修】セルフフレンチネイルのやり方&簡単裏ワザ4つ♡斜めや丸フレンチも

フレンチネイルはシンプルな見た目が可愛らしい、女性に人気のネイルデザインです。
2色使いのシンプルなデザインなので、実はセルフでも簡単にできます。

今回は、セルフでできるフレンチネイルのやり方をセルフネイラー・miriさんにお聞きしました!
絆創膏やマスキングテープを使った簡単裏技なども合わせてお伝えしていきます。

Large element5 digital xf7o2w7qgp0 unsplash
本記事のコメンテーター

フレンチネイルとは?

フレンチネイルをする人
出典:Beauty navi

フレンチネイルとは、爪先にホワイトのカラーを乗せたネイルデザインを指します。
もともとはピンクベースにホワイトカラーを乗せた、控えめなデザインでしたが、最近では様々なカラーで楽しんでいる人も増えています

また、逆フレンチやダブルフレンチといった種類もあります。
ビジューやグリッターを乗せて華やかなデザインにすることもでき、華やかなシーンにも向いています。

フレンチネイルは基本的にシンプルなネイルデザインなので、オフィスや学校にもおすすめのデザインと言えます。
ネイル初心者さんはもちろんのこと、大人の女性も取り入れやすいのですよ。

セルフで描けるシンプルなデザインなので、自宅で簡単に作れるというメリットもあります。
次項からは、セルフでできるネイルのやり方を詳しく紹介していきます。

\基本のネイルの塗り方はこちら/
ネイルマニア直伝!マニキュアの塗り方の基本&綺麗に仕上げるコツネイルの基本的な塗り方 最初にネイルの正しい塗り方をご紹介していきます。
塗り方1つで仕上が...

<下に続く>

【セルフネイラー監修】基本のセルフフレンチネイルのやり方&必要な材料

セルフフレンチネイル用ネイルカラー

ここからはセルフでできる基本的なフレンチネイルのやり方を紹介していきます。
必要な材料や手順を紹介している動画も、合わせてお伝えしていきますよ。

必要な材料

セルフのフレンチネイルに必要な材料は以下の通りです。

  • ネイルカラー(ホワイト)
  • ネイルカラー(ベースカラー)
  • ベースコート
  • トップコート
  • ネイル筆
  • マスキングテープまたはばんそうこう
  • ジェルの場合はUVライト

セルフでジェルネイルを行う場合は、UVライトを準備するようにしましょう。
もちろんマニキュアを使っても、セルフでフレンチネイルをつくることができます。

その場合もネイル筆を準備するようにしましょう。

やり方

最初にベースコート、最後にトップコートを塗ってください。

①:マスキングテープ又は絆創膏を貼る

②:カラーマニキュアを2度塗り

③:マスキングテープ又は絆創膏をそーっと剥がす

フレンチネイルのやり肩
提供:@irimnail

注意点

ベースコートが完全に乾いてからマスキングテープ又は絆創膏を貼ってください。
絆創膏の場合、粘着力が強いとベースコートが剥がれる可能性があるので、一度手の甲に貼り、粘着力を弱めてから使いましょう。

コツ

マスキングテープは真っ直ぐ貼るように意識しましょう!

<下に続く>

不器用さんでも簡単!100均アイテムを使ったセルフフレンチネイルの裏ワザ4つ

裏技を使う女性
出典:Beauty navi

ここからは、不器用さんでも簡単にできるセルフフレンチをつくる裏技を紹介していきます。
動画も合わせてお伝えするので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

絆創膏

まずは絆創膏を半分に切っていきます。
絆創膏の端のカーブを爪に合わせて貼っていきます。

上からカラーを塗り、乾いたら絆創膏を剥がします。
事前にベースカラーを塗っておくと、2色使いのデザインになりますよ。

ゴールドでラインを引いたり、ビジューやシールを乗せたりして自分好みにアレンジできるのも、セルフネイルのメリットです。

丸シール

丸シールは、100均の文具コーナーに売っているシールです。
丸シールの丸みを使うと、セルフできれいなカーブのフレンチをつくることができますよ。

まずはベースコートを塗ってしっかりと乾かしておきます。
次に丸シールを、フレンチラインをイメージしながら貼っていきます。

フレンチ部分にネイルカラーを乗せて乾かしていきます。
しっかり乾いたらシールを剥がして、トップコートを塗って完成です。

マスキングテープ

マスキングテープやサージカルテープを使って、セルフフレンチまずは、ベースカラーを塗っておきまをつくることができます。
まずは、マスキングテープを2㎝幅に切って、爪に軽く乗せていきます。

軽く乗せたら、テープの端を下に引っ張りカーブになるように変形させます。
テープの上から好きなネイルカラーを塗ってよく乾かします。

ネイルが乾いたらテープを剥がしてトップコートを塗って完成です。

Q. フレンチネイルを簡単にしてくれるおすすめアイテムは?

A. マスキングテープ

丸いマステ
提供:@irimnail

\コスパ◯/

miriさんのコメント
安くて沢山入ってるのでおすすめです!
絆創膏は身近にあるので使いやすいですが、衛生用品です。

その為、開封後すぐ使った方が良いと思うので、私は絆創膏よりも気にせず使えるマスキングテープをオススメします。

スタンプネイル

スタンプネイルとは、専用の型にマニキュアを塗り、それをスタンプに貼り付けて爪に押し付けるというセルフネイル派さんのためのネイルツールです。
スタンプネイルを使えば、細かい柄もスタンプすることができるので、持っているととても便利です。

フレンチネイル専用のスタンプを使えば、スタンプを押すようにセルフできれいなフレンチネイルをつくることができます。
動画からスタンプネイルが購入できるURLをチェックすることができるので、気になる人はぜひチェックしてみてくださいね。

<下に続く>

王道フレンチに飽きたらコレ◎セルフでもできる変形フレンチネイルのやり方

セルフフレンチネイルをした人

ここからは、セルフでできる変形フレンチネイルのやり方を動画とともに紹介していきます。
流行りのハーフフレンチや、斜めフレンチのやり方などもお伝えしていきますよ。

【セルフネイラー直伝!】セルフ丸フレンチデザイン

用意するもの

  • ベースコート
  • カラーマニキュア
  • トップコート

やり方

最初にベースコート、最後にトップコートを塗ってください。

①:爪の中央に塗る

②:左右それぞれカーブするように塗る

③:お好みでパーツやシールを置く

丸フレンチネイル手順
提供:@irimnail

注意点

筆圧が強いとムラや、かすれの原因になるので、なるべく筆圧をかけないように意識してください。

コツ

1回目はムラになってもいいので、アウトラインを取るようなイメージで塗ってみてください。
2度塗りすればムラは問題なしです。

バルーンフレンチネイル

バルーンフレンチとは、爪の先に丸いデザインがついた変形タイプのフレンチネイルです。
セルフでバルーンフレンチを描くには、ネイル筆があると便利です。

まずは、ベースカラーを塗っておきます。
次に好みのネイルカラーを筆に取って、真ん中に乗せていきます。

真ん中の筆を横にスライドさせながら、丸を描いていきます。
左右対称になるように少しずつスライドさせるのがポイントです。

ハーフフレンチネイル

ハーフフレンチネイルとは、通常よりもフレンチ部分の幅が広くなっているデザインです。
こちらもネイル筆があると、真っすぐとしたラインを描くことができますよ。

好みのネイルカラーを筆に取って、フレンチ部分を描いていきます。
筆がない場合や、真っすぐに描くのが不安な人は、マスキングテープを真っすぐに貼ってネイルカラーを塗る方法もおすすめです。

フレンチ部分を描いて乾かしたら、トップコートを塗って完成です。
ゴールドラインを足したり、ラメを乗せたりして好みのデザインをつくるのもおすすめです。

斜めフレンチネイル

はじめにベースコートを塗り乾かしておきます。
次に、マスキングテープを斜めに貼り、フレンチ部分にネイルカラーを塗っていきます。

マスキングテープを隙間ができないようにしっかり貼ると、きれいなラインに仕上がりますよ。
ネイルカラーが乾いたら、マスキングテープをゆっくり剥がしていきます。

セルフで描いてラインがでこぼこになってしまったら、ゴールドラインを引いてしまえば隠すことができますよ。
最後にトップコートを塗って完成です。

Vフレンチネイル

V字フレンチは、斜めにカットされているネイル筆を使用するのがおすすめです。
まずは、V字の谷の部分と起点となる部分に印をつけていきます。

印をつなぐように、筆のカットを利用してV字を描いていきます。
真っすぐ描くのが不安な人は、マスキングテープなどをV字にカットして貼ると、きれいなラインを描くことができますよ。

三角フレンチネイル

まずはベースコートを塗っておきます。
真ん中に向かって三角になるように筆を乗せていきます。

セルフで行う際には、ネイル筆があると真っすぐとしたラインを描くことができますよ。
フレンチ部分のラインがぼやけてしまった場合は、ゴールドやシルバーのラインを上から引くときれいな三角形に見えるようになりますよ。

<下に続く>

【セルフネイラーおすすめ】セルフフレンチネイルデザイン

ネイルデザインを知りたい女性

続いて、自分でできるフレンチネイルをセルフネイラーの方に紹介していただきます。
どちらもシンプルでとってもかわいいデザインなので、参考にしてみてください!

ワンポイントネイル

ワンポイントネイル
提供:@irimnail

\おすすめポイント/

miriさんのコメント
全て同じ色のベタ塗りでは物足りないな…って時ありますよね!
そんな時は1本丸フレンチにし、境目にシールやラインなどでアクセントを付けると、とても可愛くなると思います♡

ツイードネイル

ツイードネイル
提供:@irimnail

\おすすめポイント/

miriさんのコメント
秋冬定番のツイードネイルをフレンチにし、ぬけ感を出してみました♡
ワンカラーのフレンチもとっても可愛いですが、べっ甲・レオパードなど柄にすると、さらにワンランク上のネイルになります。

<下に続く>

【noel編集部おすすめ】みんなのセルフフレンチネイルをチェック

セルフフレンチネイルをしている人

ここからは、みんなが実際にやっているセルフでできるフレンチネイルのデザインを紹介していきます。
100均のネイルポリッシュや、身近な道具を使ったフレンチネイルをお伝えしていきますよ。

①:ベーシックなデザイン

こちらのベーシックなデザインは、ベースカラーに少し濃いベージュを使用しています。
少し濃いベージュを使うことで、秋冬のこっくりとしたファッションにもぴったりです。

セルフで行う際には、ネイルカラーを購入する際にお肌の色に合ったカラーを選ぶことも大切です。

②:シンプルなバルーンフレンチ

フレンチ部分が丸いデザインになっている、バルーンフレンチネイルです。
くすみカラーを使っており、今っぽいトレンド感がありますね。

フレンチネイルは使うカラーを変えるだけで、雰囲気が変わるというメリットがあります。

③:グレーフレンチ

こちらはフレンチ部分にグレーカラーを使っている、大人のネイルデザインです。
淡いのに落ち着きのあるグレーネイルは、かっこいいファッションが好きな人にもぴったりです。

トップコートやオイルを使って、ツヤっぽさをプラスするのもポイントです。

④:スクエアネイル×フレンチ

こちらは、爪の形を四角くそろえたスクエアネイルと、フレンチデザインを掛け合わせています。
スクエアネイルのかっこよさと女性らしさが絶妙にマッチしている、お洒落なネイルデザインと言えます。

⑤:細フレンチ×ミラーネイル

こちらは爪の先に細くフレンチデザインを施しています。
ミラーネイルの洗練された輝きがチラっと見える、さりげなさが大人かわいいデザインになっています。

ベースカラーを変えることで雰囲気が変わるので、好みのカラーで試してみるのもおすすめですよ。

⑥:変形逆フレンチ

こちらはフレンチ部分を爪の根元に持っていった、逆フレンチデザインです。
ネイルを囲むようにフレンチ部分を変形させているので、個性的でお洒落な印象に仕上がっていますね。

ホワイトカラーで大きく囲むことで、爪の形も長くきれいに見せることができますよ。

⑦:斜めフレンチネイル

斜めフレンチネイルとべっ甲ネイルを組み合わせたデザインです。
セルフで行う際には、まずベースのべっ甲ネイルを作ってから、テープやネイル筆を使って斜めフレンチを描き足していくと良いでしょう。

ゴールドの部分はミラーネイルになっていますが、ラメやグリッターを使っても可愛いですよ。

⑧:フレンチネイル×ストーンパーツ

シンプルなグレーフレンチネイルに、ストーンパーツを加えているデザインです。
好みの石やネイルパーツを埋め込むことで、フレンチネイルにトレンド感がブラスされますよ。

⑨:フレンチネイル×ネイルパーツ

こちらはシンプルなパステルフレンチネイルに、ネイルパーツを加えているデザインです。
金箔やワイヤーなどを使って、流行りのニュアンスネイルのような雰囲気に仕上げています。

100均で売っているネイルシールを使ってつくることもできるので、手軽に試せるデザインと言えますよ。

⑩:グリッター×フレンチネイル

こちらはフレンチ部分にグリッターを乗せているデザインです。
よく見ると親指、人差し指、薬指は小さなドットが描かれています。

キラキラとしたグリッターとドットデザインが、ガーリーで可愛らしい印象を与えてくれますよ。

<下に続く>

セルフのフレンチネイルは100均の材料でできる

100均の材料でネイルする女性
出典:Beauty navi

セルフでできるフレンチネイルのやり方を紹介してきましたが、気になるやり方や裏技は見つかりましたか?
フレンチネイルはシンプルなデザインになっているので、不器用さんやネイル初心者さんにも取り入れやすいと言えます。

また、100均で購入できるネイルポリッシュやシールを使ってつくれるのも魅力的です。
ベースコート、ネイルカラー、シールがあれば作れるので、思い立った時にすぐ挑戦することができますよ。

この機会にぜひ、セルフのフレンチネイルを楽しんでみてくださいね。

Thumb noel logo
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line