Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに

大人可愛いコーデ35選!春夏秋冬&年代別の大人のモテコーデを伝授

最近よく聞く「大人可愛い」という言葉。
でも実際に大人可愛いってどんな感じの事を指しているか明確にわかる人は少ないのではないでしょうか。

今回は大人可愛いをしっかりお分かりいただけるような、大人可愛いコーデをたっぷりと紹介致します。
季節ごと、年代別にも大人可愛いコーデを紹介するので、これで大人可愛いを思いのままに取り入れてみましょう。

Large 52e4d24b4c54b108f5d084609629357f143fd8e4574c704c73297ed29144c35b 640

大人可愛いコーデで女を格上げ!

大人可愛い格上げコーデ

年齢を重ねるにつれ、可愛いコーデというのは敬遠されてしまうものです。
そこで重要なのが大人可愛いという雰囲気。

可愛いだけでなく大人っぽさもプラスされているので、兎に角良いトコ取りということ!
そんなコーデが出来れば、女の格が上がりますよね。

可愛いから大人可愛いに、今こそステップアップしましょう。

<下に続く>

【春】大人可愛いコーデ集

大人可愛い春コーデ

春の日差しはとても柔らかくて温かで優しい気持ちになります。
そんな季節感を取り入れて、大人可愛いコーデにチャレンジしてみましょう。

①:ゆったりサロペット

ゆったりとした柔らかいシルエットのサロペットは、春にピッタリな大人可愛いコーデ。
茶色がグッと大人っぽさを醸し出してくれ、デザインの可愛らしさと相まってこれぞ大人可愛い!

シューズはスニーカーでもサンダルでもしっくりきます。
アクセサリーを華奢な物にすれば、メリハリが出ますよ。

②:花柄シフォンブラウス

花柄ブラウスは春らしさ満点のアイテムです。
大人可愛いコーデの場合、同じ花柄でもふんわりと柔らかく揺れるシフォンブラウスがピッタリ。

シフォンブラウスはゆったりしているので、体型もカバー出来て一石二鳥ですね。

③:Aラインスカート

裾のデザインが軽やかなモノトーンのAラインスカートは、色が重めなのに華やかに見せてくれる大人可愛いアイテムです。
足を綺麗にも見せてくれますよ。

そんなAラインスカートには、綺麗めなシャツを合せればクラシカルに、Tシャツを合せればカジュアルな印象になります。
シーンに合わせて素敵なトップスを選びましょう。

④:レトロなガーリーブラウス

ガーリーなドット柄のレトロなブラウス。
これだけだとちょっと可愛すぎるアイテムですが、ワントーンコーデにまとめてスカートのデザインでバランスをとる事で、大人可愛いコーデに大変身です。

ベルトを巻く事でウエスト部分がしっかりと強調されて、脚長効果も期待できます。
合せて高めのハイヒールを合せる事でエレガント感も出て、まさに大人可愛いコーデになります。

⑤:レースアップのバック

何歳になっても、ピンク色を綺麗に着こなせると嬉しいですよね。
春にはそんな憧れのピンクにもチャレンジしてみましょう。

少しソフトなパステルカラーのピンクの色味が大人可愛いコーデのアイテムとしてはピッタリです。
トップスには爽やかな白。

前から見るとシンプルな大人コーデに見えますが、後ろから見ると可愛さとセクシーさ満点なレースアップデザインになっています。
二面性のあるコーデも大人可愛さのポイントです。

<下に続く>

【夏】大人可愛いコーデ集

大人可愛い夏コーデ

ここ最近の夏のうだるような暑さでバテてしまう人も急増中。
でも暑さに負けず、おしゃれを楽しみたいですよね。

続いてはそんな暑い夏にピッタリな大人可愛いコーデを紹介致します。

①:爽やかなセットアップ

暑い時は兎に角出来る限り涼しい格好でいたいですね。
セットアップはそんな夏にマッチするアイテムです。

真っ白な色味よりワントーン控えめなセットアップは、爽やかさと共に上品さも演出してくれます。
セットアップですが、シャツとスカートの素材がそれぞれ異なるのでシンプルすぎず、大人可愛さを醸し出してもくれるんですよ。

肩を出すのが気になる人は、薄手のボレロやカーディガンを羽織れば、雰囲気はそのままに日焼け対策や冷房対策も出来ますよ。

②:ロングワンピース

夏に黒はタブーなイメージですが、このロングワンピースは一味違います。
体型もカバー出来ちゃうロングワンピースですが、白い2本のラインがアクセントになって見た目を引き締めてくれているのです。

身体を締め付けるものが何もないので、暑い夏のお出掛けにはこうしたロングワンピースがおすすめ。
いつもは着こんで隠せる所は隠してしまっているあなたに、ロング丈で足が隠れている分肩を出してもいいかな?なんて思わせてくれるアイテムです。

可愛いコーデはミニ丈を選ぶことが多いですが、大人可愛いコーデならば足を隠して肩を出しちゃうのもアリですよ。

③:スリット入りワイドパンツ

アジアンテイストなプリントのワイドパンツ。
サイドにスリットが入っているので、動くたびに綺麗に揺れます。

ちょっと大人っぽいこのワイドパンツに、ビビットなイエローのトップスを合せてみましょう。
一気に華やかさと大人可愛さを薫らせます。

かごバッグや麦わら帽子といったナチュラル感のあるアイテムと相性抜群なコーデです。
いつもの夏のリゾートコーデに可愛らしさをプラスして差をつけちゃいましょう。

④:柔らかカーディガン

夏は暑いというイメージが強いので、薄着になりがちという人も多いのではないでしょうか。
でも暑いからこそ日常生活でクーラーが効いている場所が多いものです。

暑さに対して冷房の涼しさはありがたいものでもありますが、ずっと冷気に晒されていると冷え切ってしまい体調を崩す事も。
そんな時におすすめなのが、柔らかカーディガンを取り入れた大人可愛いコーデです。

大人でも浮かない落ち着いたピンクを纏って、女子力をUPさせましょう。

⑤:刺繍入りワンピ

花柄のアイテムに抵抗があるという人は、花柄の刺繍入りのアイテムにしてみましょう。
刺繍は上品さが出て、女性らしさ満点。

シースルー素材が入る事で涼やかな透明感が出ます。
涼やかなブルーのグラデーションも、クールダウンに一役買ってくれるポイントです。

ちょっぴり改まったシーンにも、この大人可愛いコーデなら文句なし!

<下に続く>

【秋】大人可愛いコーデ集

大人可愛い秋コーデ

暑さもひと段落した秋。
過ごしやすい季節という事もあり、いつもよりもアクティブになる人も多いのではないでしょうか。

イベントも多い秋にピッタリな大人可愛いコーデを見つけて下さい。

①:チェックのスカート

ヌーディーカラーのトップスと、ちょっぴりポップなチェックのスカートの大人可愛いコーデです。
秋は、春や夏に比べて色合いも落ち着いたアイテムが人気。

でも落ち着き過ぎてしまうと、ただ地味なコーデになってしまうので注意しましょう。
落ち着いたネイビーをベースに季節感のある色、ここではオレンジとグリーンのラインが入ったスカートをチョイスしましたが、知的な印象も受けます。

大人可愛いコーデには、そうしたバランスも重要なのです。

②:バルーンスカート

秋のイベントと言えば、近年はハロウィンが人気ですね。
そんなハロウィンの雰囲気が漂う黄色のバルーンスカートは、秋らしい大人可愛いコーデにはもってこい!

黄色の色味もパンチが効きすぎず哀愁漂う感じという部分がかなりのポイントです。
パンプスもスカートと色を合せ、黄色を引き立てる様な黒いシンプルなトップスもいい仕事をしています。

シルエットが可愛いバルーンスカートも、このようにすれば大人可愛いコーデになるのです。

③:ウエストリボンのワイドパンツ

秋になると、暖色系のアイテムをファッションに取り入れたくなります。
色味が華やかなパンツは、ウエストにリボンがついているフェミニンなデザインです。

ブラウスをウエストにインしてリボンを結ぶことで、シルエットにもメリハリが出て大人可愛いコーデに。
美脚効果のあるクロップド丈なので、更に足が映える様なヒールを合せてみましょう。

④:オープンショルダーのサマーニット

過ごしやすい季節と言えど、暑い日もあれば涼しい日もあってどんな格好をすればいいかと迷ってしまう事も多いですよね。
そんな時はオープンショルダーが可愛らしいサマーニットにチャレンジしてみましょう。

薄手のサマーニットは、袖はあるもののまとわりつくような暑さでも万能のアイテムです。
合せるチュールスカートは、おしゃれセンスが光る個性的な物をセレクト。

素材にもデザインにもこだわった、大人可愛いコーデになります。

⑤:Vネックのリネンワンピ

どんな季節にも着たくなるのがワンピースです。
こだわったリネン素材のワンピは抜群の着回し力。

ストンとしたシルエットとVネックがポイントの大人可愛いアイテムです。
きっちりめのワンピースなので、足元は黒で引き締めましょう。

秋におすすめの色味ですが、春先にも白いカーディガンを羽織ったり足元を白でまとめて着まわせる、長い期間楽しめるアイテムです。

<下に続く>

【冬】大人可愛いコーデ集

大人可愛い冬コーデ

冬と言えば雪。
雪のように真っ白なコーデは可愛さを演出するのにピッタリのアイテムです。

寒さが厳しい冬のコーデは色んなアイテムを重ね着する楽しみもあります。
それでは季節別の大人可愛いコーデ紹介の最後に、冬におすすめの物を見ていきましょう。

①:ロングカーディガン

白のロングカーディガンは合せる色を選ばないので、マフラーの色やボトムスの色を引き立ててくれます。
カーディガンはしっかりと前を閉めると、きっちり感が出るし保温性も高いです。

大人可愛いコーデになるように、ワイドパンツを合せて上手に着こなしましょう。
スニーカーとの相性が良いので、このコーデに合うお気に入りの1足も探してみましょう。

②:大判ストール

冬のファッションアイテムの1つ、大判ストール。
ストールを肩にかけるだけで、女性らしさとこなれ感が出ます。

スリット入りのシンプルなニットワンピと真っ白なワイドパンツのコーデはとてもシンプルです。
でもそこにチェックの大判ストールを羽織る事でグッとおしゃれ度がUPします。

ゆるっとしたスタイルにスパイスの効いた巾着バッグを合せると、よりこだわりのある個性的な大人可愛いコーデが完成。

③:オーバーサイズのダッフルコート

アウターを選ぶのも冬コーデの楽しみ。
そこでオーバーサイズのダッフルコートをチョイスしてみましょう。

アウターは出来るだけどんなインナーにも合う様にシンプルな物を選びがちですが、目新しさはなくなってしまいます。
思い切って今年の冬はインパクトのある柄に挑戦してみませんか。

そんな個性的なダッフルコートに合わせて、マスタード色のタートルネックとスカートを。
大人可愛い印象的なコーデになります。

暖色系で統一されているので、足元は茶色のショートブーツで引き締めるとスマートです。

④:フリンジ付きデニムスカート

ちょっぴり気温が高くなって来たら、フリンジ付きのデニムスカートでお出掛けしたくなります。
デニムスカートはカジュアルめなアイテムですがフリンジがアクセントになって可愛らしい雰囲気に。

トップスにはオフタートルネックの赤いニットを合せてみましょう。
首にゆとりがあるふんわり感と、スカートにぴったりな短め丈が綺麗なシルエットになり大人可愛くなります。

⑤:ぴったりタートルネック

ぴったりタートルネックは、スタイルが良い人だけが着られるアイテムだと思っていませんか?
この冬は是非、そんな憧れのぴったりタートルネックで大人可愛いコーデを試してみて下さい。

Aラインの上品なスカートと合せれば、落ち着きと可愛らしさが自然と溢れてきます。
タートルネックがぴったりめな分、スカートのウエストはゴムなのでランチを沢山食べても大丈夫!

<下に続く>

【年代別】大人可愛いコーデ集

年代別大人可愛いコーデ

一言で大人可愛いコーデと言っても、自分の年代によってはなかなか試せない物もありますよね。
そこで続いては年代別に大人可愛いコーデを紹介致します。

その年代ごとに注意したいポイントなどもチェックしていきましょう。

20代

20代はまだまだ若さあふれるお年頃。
大人可愛いコーデを見よう見まねでやってみても、なかなかしっくりこないなんて事もあります。

デザイン的な物で大人っぽさを出そうとすると地味見えしてしまうのでそんな時には、色味をワントーン下げてみましょう。

20代におすすめする大人可愛いコーデのトップスの色も、ビビットな色ではなく少し落ち着きのある色味です。
ドット柄の巻きスカートを合せる事で、地味見えしない大人可愛いコーデになります。

トップスもスカートも、デザイン自体は大人っぽさよりも可愛さのあるアイテム。
でもそれを上手に合せる事で見事に大人可愛いコーデになるのです。

30代

30代は可愛いも大人っぽいも取り入れやすい年頃です。
でも選択肢が多いという事は、縛りがあまりないので逆に難しくもあります。

そこで大切なのが強弱をつける事です。
このマキシ丈ワンピは、黒とブルーベースの花柄で出来ています。

色合いもメリハリがあり、ウエストのラインが上目に見えるので脚長効果もあります。
そしてノースリーブのデザインと、動くたび揺れるフレアスカートもしっかりと強弱がついているのでお互いを引き立て合い、女性らしさも演出してくれます。

まさに大人可愛いコーデです。

40代~

40代以降の人の大人可愛いコーデには、デザイン性が大切になってきます。
派手な色味にするだけではなかなか可愛らしさは出ませんし、顔色とのバランスもとりにくくなってしまうので注意しましょう。

アシンメトリーデザインが可愛らしいワンピースは、スリットから見えるプリーツスカートの軽やかさが、大人っぽさと可愛らしさを綺麗に演出してくれます。
ここでポイントになるアイテムは、ネックレスです。

ゴテゴテしたデザインのネックレスだと大人可愛いコーデにはあまりに合わないし、かと言って華奢すぎると存在感がなく地味に見えてしまいます。
ファッションとのバランスを考えて小物選びにもこだわるのが、40代からの大人可愛いコーデの基本になるのです。

<下に続く>

【ボトムス別】大人可愛いコーデ集

ボトムス別大人可愛いコーデ

ボトムスによってもファッションの印象はかなり変わります。
基本的にはパンツスタイルだとメンズライクになりますし、スカートだとフェミニンなイメージです。

ここからはパンツスタイルとスカートスタイルの2種類に分けて、大人可愛いコーデを紹介致します。
普段自分が良く取り入れるボトムスのコーデをまずは是非真似してみましょう。

パンツスタイル

格好良いテイストが強いパンツスタイル。
どのようなコーデにすれば大人可愛さがプラスされるのでしょうか。

そんな部分に焦点を当てつつ、大人可愛いパンツスタイルのコーデをチェックしていきましょう。

①:オープンショルダーニット

このパンツのデザインはモードなインパクトがありますね。
右足はマスタード色のワイドパンツ、左足はオフホワイトのフレアパンツ。

そんな個性的なパンツを大人可愛く見せてくれるトップスが、オープンショルダーニットです。
パンツデザインが2色でポップな分、トップスはシンプルに黒で引き締めます。

上下無地だとカジュアルに見えがちですが、今回はトップスもパンツもデザイン性とカラー重視で大人可愛いコーデを作っています。

②:パフスリーブブラウス

パンツはシンプルにインディゴブルー。
お手持ちのデニムでもOKです。

そんなカジュアルなパンツには、思いっきりキュートなドット柄のパフスリーブブラウスを合せてみましょう。
まさに、カジュアルとキュートを足して大人可愛いコーデが出来上がりました。

首回りのデザインがラウンドになっているので、可愛さがUP。
袖が膨らんでいるので、二の腕をカバー出来るのも嬉しいポイントですね。

③:ブロックラインのセットアップ

ノースリーブと9分丈ワイドパンツのセットアップコーデです。
おしゃれなブロックラインは、イエローとブルーの爽やかな色合い。

ウエストにイエローのリボンを作るデザインなので、カッコイイパンツスタイルでありながらも可愛らしさも加わった、大人女子コーデです。
靴はブルーでも良いですが、折角ウエストリボンがイエローなので揃えてイエローを取り入れるとエレガントにまとまります。

スカートスタイル

パンツスタイルとはまた違い、甘めに見えてしまいがちなスカートスタイル。
甘さを控えつつ大人っぽさを加えた大人可愛いコーデは、どうしたら作れるのでしょうか。

スカートスタイルの大人可愛いコーデ、一緒にチェックしていきましょう。

①:切り替えTシャツワンピース

ロングワンピースは色々なデザインのものがありますが、Tシャツワンピースをチョイスする事でキレカジファッションになります。
カラーの切り替えが絶妙でスカート切り替え部分には軽やかなギャザー入り。

オーバーサイズ感が、モードなTシャツワンピをざっくりと着こなす大人可愛さを演出してくれます。
スニーカーのクール感と黒いクラシカルなバックのギャップが、着こなしにスパイスを与えてくれていますよね。

②:チェックチュールワンピース

上身頃がカットソー素材のシンプルなデザインですが、スカート部分はチェック柄の生地にチュールを纏った2枚重ねです。
繊細なチュールの質感が可愛さ満点ですが、全体的なバランスを見ると色合いもデザインもばっちりでまさに大人可愛いコーデ。

チェック柄が入るからシンプルな大人っぽいだけのコーデにはならず、チュールで可愛さが足されて、結果大人可愛いコーデが出来上がるというおしゃれの計算をぜひ参考にしてみて下さい。

③:ドット柄のAラインスカート

トップスもボトムスも今年はドット柄が大人気!
このAラインスカートはロング丈なので、足見えが気になるという人でもサラッと着こなす事が出来ますよ。

ゆったりとした黒のTシャツと合せれば、大人可愛いモノトーンコーデになります。
バッグの色はモノトーンコーデに差し色でイエローを。

ラフな雰囲気が大人っぽさを出してくれます。

<下に続く>

【シューズ別】大人可愛いコーデ集

シューズ別大人可愛いコーデ

コーディネートでトップスやボトムスはもちろん重要ですがシューズにこだわるだけでそのコーデのイメージがガラッと変わります。
最後にシューズ別に大人可愛いコーデを紹介致します。

スニーカー

カジュアルな印象の強いスニーカーですが、大人可愛く見せる事も出来ます。
お手持ちのスニーカーを取り入れて、大人可愛くなりましょう。

①:迷彩柄のスニーカー

スニーカーと並んでデニムもかなりカジュアルなアイテムです。
でも大人可愛いデザインのサロペットをサラサラのシンプルなブラウスとコーデすれば、甘辛大人コーデに。

サロペットの肩紐が細く華奢でありつつ、ウエストの大きなリボンが繊細さと可愛さがミックスしてくれます。
ゴテゴテに着飾るのが苦手な人でも、このコーデなら真似しやすいですよ。

②:ベージュスニーカー

コンバースのベージュスニーカーが巷のお洒落さんの間で大人気ですが、まずはブランドにこだわらずともベージュスニーカーを試してみて下さい。
大人可愛く見せるにはワントーンで綺麗にまとめるのが一番簡単で手軽に出来るのではないでしょうか。

ベージュコーデは地味になりやすいので注意が必要です。
オフホワイトなどちょっと大人っぽく、他の色を綺麗に引き立ててくれる色を取り入れるのがおすすめ。

ヒール

ヒールは女性の足を綺麗に見せてくれるアイテムです。
しかしエレガント過ぎてなかなか可愛さを取り入れるのが難しいもの。

続いてはヒールで大人可愛いコーデを作ってみましょう。

①:ネオンカラーを引き立てるヒール

黒いパンプスは冠婚葬祭でも用いられる様に、改まった印象がかなり強いアイテム。
しかし大人可愛いコーデを引き閉めるクールな足元にはピッタリです。

ネオンカラーのイエロースカートは、見るだけで元気が出てきます。
そのスカートを引き立てる為に、トップスとヒールは黒で合せましょう。

バッグは綺麗めブルーにして可愛さをプラス。

②:レオパード柄のヒール

トレンドのボウタイブラウスとワイドパンツの大人綺麗めコーデ。
そんなコーデに遊び心満点のレオパード柄のヒールをプラスしてみましょう。

シンプルな綺麗めコーデが、大人可愛いコーデに大変身!
バッグはカチッとしたデザインの物にするのがおすすめです。

大人っぽいけれどそれだけじゃない、そんな癖になるコーデです。

フラットシューズ

流行りのバレエシューズなどのフラットシューズは使い勝手が良いアイテムです。
特に妊娠中の女性は、安全の為にフラットシューズを履く事が多いでしょう。

でもいつでもオシャレを楽しみたい!
そんな女性にぴったりな、フラットシューズを取り入れて作る大人可愛いコーデを紹介致します。

①:セットアップ

レースのトップスとグレーのシャギーパンツのセットアップ。
デザインでウエストのラインが上がるセットアップは、フラットシューズならではの足が短く見えてしまうというお悩みも気にならず、オシャレに見えます。

レースがフェミニンでシャギーパンツが大人っぽい、まさに大人可愛いコーデです。

②:モカコーデ

パーカーの様なデザインのトップスはカジュアルさだけでなく、肩が見える分女性らしさを演出してくれています。
そこにチュールスカートを合せたモカコーデ。

そんなワントーンのモカコーデの足元には、白ベースに小さなリボンがアクセントになっているフラットシューズがぴったりです。

<下に続く>

大人可愛いコーデを味方に

大人可愛いコーデが好き

素敵な大人可愛いコーデは必ずこのアイテムがないと成り立たないという決まり事はありません。
決まりがないからこそ、コーデに個性が光るのです。

幅広い年代の強い味方になる大人可愛いコーデ。
その時々の自分に一番似合うファッションを、楽しみながらじっくり探していきましょう。

Thumb noel logo
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line