Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに
2019/04/26

見惚れるの意味とは?男が女に見惚れる瞬間&男女の見惚れるときの違い

つい何かに見惚れてしまう瞬間ってありませんか?
恋人に見惚れたり、景色に見惚れたり、無意識のうちに視線が釘付けになっていたりしますよね。

この記事では見惚れるの意味や、異性に見惚れる瞬間、男女での見惚れるポイントの違いをご紹介したいと思います。

Large christopher campbell 30219 unsplash

見惚れるの意味とは?

見惚れるとは

見惚れる(みほれる・みとれる)とは、「見て」「惚れる」読んで字のごとく、うっとりして見入る、ほれぼれする、我を忘れて見ると言う意味です。
口語では「みとれる」と表現するのが一般的ですが、読み方は「みほれる」と読みます。

<下に続く>

男性が女性に見惚れる瞬間

男性が女性に見惚れる

日常でも心惹かれるものに出会い、思わず見惚れてしまう瞬間がありますよね。
それは景色や物だけではなく、人に対しても起こることです。

それでは男性は女性に対して、どのような瞬間に見惚れるのでしょうか。

瞬間①:笑顔が可愛い

誰しもが笑顔が素敵な人は好きだと思いますが、男性がつい女性に見惚れてしまうのは、ふとしたときに可愛い笑顔だったり、普段はあまり笑わない人が笑顔になった瞬間に起きます。
それが自分に向けられた笑顔だったら尚さらです。

そのときは見惚れるだけではなく、心まで奪われていることでしょう。

瞬間②:ルックスやスタイルがいい

外見に目が行きがちな傾向にある男性にとって、女性のルックスやスタイルは自然と目にとまります。
特にルックスやスタイルが良い女性、自分好みの女性が現れると無意識に見惚れることが多いでしょう。

デート中に男性が他の女性を見ているというシチュエーションがありますが、それはまさにルックスやスタイルに見惚れている瞬間です。
またさりげなく見える胸元や、ミニスカートから見えるスラッとした綺麗な脚など、その女性が好みか好みでないかは関係なく、その際どい部分についつい目が行きがちなのは男の性と言えます。

男性は鈍感そうに見えて女性の外見を良く見ていますので、男性の前では気を抜かないようにしないといけませんね。

瞬間③:高いヒールを履いている

女性の象徴ともいえる高いヒールは、男性にとって思わず見惚れてしまう魅惑のアイテムです。
ヒールを履くだけで、女性らしさや大人っぽさ、色っぽさが増し、女性の魅力は倍増します。

また高いヒールを履くと姿勢が良くなり、脚が長く見える効果もあるので、見た目に弱い男性はヒール姿の女性に見惚れていることでしょう。
そんな姿で颯爽と歩いている女性を見かけると、男性はついつい目で追ってしまうようです。

瞬間④:前向きに頑張っている

どんなことでも前向きにイキイキと頑張っている女性に、男性は内面から輝く美しさを感じています。
仕事に一生懸命取り組む姿は男性から見てもかっこいいと映りますし、そこから突然パッと明るい笑顔が見えると、そのギャップに男性は見惚れるはずです。

そんな頑張っている女性がふと弱音を吐いたり、落ち込む姿を見せたときに、男性は心から守ってあげたいと思うことでしょう。

瞬間⑤:寝顔

女性からすると1番見られたくない姿ではありますが、男性にとって女性の寝顔は見惚れる瞬間です。
普段はメイクで身だしなみを整えている女性ですが、寝ているときだけはとても無防備

そんな無防備な姿が男性からはいつも以上に愛らしく見え、ただただ眺めていたくなってしまうようです。
可愛い寝顔ならまだしも、口を開けてヨダレを垂らしている寝顔なんて絶対見られたくないですよね。

女性が男性の前で気を抜ける瞬間というのは、なかなかないのかもしれません。

<下に続く>

女性が男性に見惚れる瞬間

女性が男性に見惚れる

それでは次に女性から見た思わず見惚れる男性の姿をご紹介します。
男性と女性で見惚れるポイントに違いはあるのでしょうか?

瞬間①:無邪気な笑顔

女性から見ても、男性の笑顔はとても魅力的に映る表情です。
女性の場合は特にギャップに弱いため、普段はかっこよくキメている男性がふと少年のような無邪気な笑顔を見せたり、強面な男性が優しい笑顔を浮かべると、思わず見惚れることでしょう。

可愛らしい笑顔を向けられると一気に母性本能をくすぐられて、視線だけではなく心まで奪われていること間違いありません。

瞬間②:腕の筋肉と血管

男性にとってヒールが女性の象徴であるように、女性にとっては筋肉や浮き出る血管は男性の象徴です。
ほとんどの女性は男性の逞しい腕の筋肉や、くっきりと浮き出る血管に見惚れていて、特に筋骨隆々としたガッチリ筋肉質な男性よりも、華奢に見えて実は筋肉がすごいという細マッチョタイプに弱いでしょう。

普段は頼りなく見えても、ここぞというときに腕まくりをして筋肉と血管を見せれば、それだけで女性の視線を惹きつけることができるはずです。

瞬間③:ネクタイを緩める瞬間

女性から見るとネクタイを締めてスーツ姿で働く男性はとても魅力的ですが、それ以上にネクタイを緩める瞬間に見惚れてしまいます。
ネクタイにはオン・オフの切り替えがあります。

ネクタイを締めている間は仕事モードでも、ネクタイを緩めた瞬間にオフになり、男性の胸元から出る無防備な色気を女性は感じていることでしょう。

瞬間④:真剣に何かに取り組んでいる

女性は男性の真剣な眼差しにとにかく弱いです。
仕事でパソコンに向き合う姿、資料に目を通す姿、スポーツで汗を流している姿など、どんなことでも真剣に取り組んでいる姿に、女性は頼り甲斐を感じ見惚れていることでしょう。

そしてそんな真剣な姿で頑張る男性を、女性は癒してあげたいと思っているはずです。

瞬間⑤:さりげないレディーファースト

日本にはレディーファーストという概念はあまりありませんが、ふとした時にさりげなくレディーファーストをされることに女性はとてもときめいてしまいます。
歩いているときにさりげなく車道側に移ったり、さりげなく扉を開けて待っていてくれたりすると、思わず見惚れてしまうことでしょう。

どんな女性でも男性からは大切に扱われたいと思っているはずです。
恋人に限らず、女性にはさりげないレディーファーストで男性の魅力を伝えてみてはいかがでしょうか?

<下に続く>

男性と女性の見惚れるポイントの違い

男女で見惚れるポイントの違い

同じ見惚れるでも、男性と女性では見惚れるポイントが異なります。
男性は女性の外見(可愛い、美しい、スタイルが良いなど)に、見惚れることが多く、女性は男性の仕草(腕まくりをしている、ネクタイを緩めるなど)に、見惚れるようです。

男性と女性で見惚れているポイントは違いますが、ただどちらにも言えるのは素敵な笑顔やギャップには弱く、ふとした瞬間に見惚れていることが多いということです。

<下に続く>

見た目じゃなく内面から輝く人に見惚れている

見惚れあう恋人

誰しもが人に心を奪われ、見惚れる瞬間があります。
見た目や仕草に見惚れるのは必然的なことですが、どんな瞬間も内面的に輝いてるときに外見も輝いていると言えるのではないでしょうか。

人は見た目が9割とは言いますが、やっぱり中身が1番大切だということです。

Thumb noel logo
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line