Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに
2018/10/11

彼氏持ちの女性に告白する男性心理!女性がグラっとくる告白のセリフとは

彼氏がいるのに他の男性から告白された経験を持つ女性もいるのではないでしょうか?
彼氏持ちの女性に告白してくる男性にはどういった心理が働いているのでしょうか。
そこで今回は、彼氏持ちの女性に告白する男性心理、告白するタイミングとNGタイミングについて解説していきます。

Large photo 1511396651042 2153ae4f2bb4

彼氏持ち女性に告白はあり?リスクは?

彼氏持ち女性に告白して付き合うことになった男性

ありorなし

彼氏持ちの女性を好きになって告白することは、特に問題視されるような行為ではありません。
たとえ告白を受け入れてもらって略奪愛になったとしても、既婚女性と付き合うのとは違って違法行為ではないためです。

そのため、彼氏持ちの女性告白するのが「あり」か「なし」で言えば、「あり」であると言えるでしょう。

<下に続く>

彼氏持ち女性に告白する男性心理

景色の良いところで彼氏持ち女性に告白する男性

では、彼氏持ち女性に告白する男性の心理をみていきましょう。
なぜ男性は彼氏がいる女性に告白するのでしょうか。

  1. 自分の気持ちに区切りをつけたい
  2. 自分の好意を相手に知ってほしい
  3. 略奪することに快感を覚える

続いて、それぞれの心理について詳しくみていきます。

心理① 自分の気持ちに区切りをつけたい

彼氏持ちの女性に告白する男性は、告白を断られるのを前提にした上で、自分の気持ちに区切りをつけるために告白していると考えられます。
好きな女性に彼氏がいると、告白しても断られるから告白せずに諦めるという男性も多いですが、結果は告白してみないと分かりません。

そのため、彼氏持ちの女性に告白する男性は、告白して玉砕するよりも、告白しないで諦める方が後悔すると考え、自分の気持ちに区切りをつけるために、玉砕覚悟で告白するのです。

心理② 自分の好意を相手に知ってほしい

彼氏持ちに告白する男性は、自分の好意を好きな女性に知ってもらいたいという思いで告白している場合もあります。
これは、女性に好意を伝えておけば、女性が彼氏と別れた時に、自分のことを思い出して連絡をくれるかもしれないという淡い期待を抱いているからなのです。

また、自分の好意を伝えて、好きな女性に自分の存在をアピールすることに満足感を得ている場合もあります。

心理③ 略奪することに快感を覚える

世の中には、他の人から大切な人を奪うことで快感を覚える男性も少なからず存在します。
こういった男性は、女性と付き合うことが最大の目的ではなく、彼氏持ちの女性を奪うまでの過程を楽しんでいる傾向にあります。

これは、フリーの女性を振り向かせるよりも、彼氏持ちの女性を振り向かせることができれば、それだけ自分が男としての魅力があると感じたいからなのです。
したがって、彼氏持ちの状態で告白してきた男性と付き合うと、すぐに捨てられてしまう可能性も高いので注意が必要です。

<下に続く>

告白された彼氏持ち女性が取るべき行動

彼氏持ちなのに告白された女性

では、告白された彼氏持ち女性が取るべき行動には、以下のものがあります。

  1. 彼氏がいることを理由に断る
  2. 彼氏に報告する
  3. 返事をいったん保留にする

続いて、告白された彼氏持ち女性が取るべき行動を、それぞれ詳しくみていきます。

行動① 彼氏がいることを理由に断る

彼氏持ちで告白された場合、彼氏がいることを理由に断れば、相手も一番納得して返事を受け入れてもらうことができるでしょう。
また、告白してきた男性も、断られることを前提にした上で告白してきているのですから、遠回しに断るよりも、彼氏がいることを理由にきっぱりと断った方が、お互いに気まずい思いをせずに済みます。

行動② 彼氏に報告する

彼氏持ちの時に、別の男性から告白されてきっぱりと断った場合は、彼氏に報告しておいた方がよろしいでしょう。
彼氏にその事実を報告せず、後日、彼女が別の男性から告白されたという事実を彼氏が知ってしまった場合、「何で隠してたの?」、「その男と迷ってたの?」と疑われてしまう可能性があります。

行動③ 返事をいったん保留にする

彼氏と上手くいっておらず、告白してきた男性と彼氏の間で気持ちが揺れ動いているのであれば、その場で返事をするのではなく、いったん返事を保留できるかお願いしてみましょう。
そして、時間をかけて冷静に考えて、彼氏との関係を続けるのであれば、きっぱりと告白を断るようにしましょう。

また、告白してきた男性と付き合うと決めたのであれば、彼氏と話し合って別れた上で、告白を受け入れるようにしましょう。

<下に続く>

彼氏持ち女性でもついグラっとくる告白のタイミング

彼氏持ちでも別の男性と手を繋ぐ女性

彼氏がいるといえども、告白されてつい気持ちが揺れてしまう経験がある女性もいるのではないでしょうか。

タイミング① 彼氏と喧嘩している時

彼氏と喧嘩して、関係が悪化していると、彼氏との別れがちらつくものです。
このような状況で他の男性に優しくされると、その男性に気持ちがなびいていく可能性が高くなります。

ただ、寂しがりな女性も多く、彼氏とは上手くいっていなくても、別れるのが辛くて別れられないという女性もいます。
そのため、このタイミングで告白されることで、女性も次の彼氏候補が見つかり、彼氏との別れに対して積極的になってくれることも少なくありません。

タイミング② 彼氏とマンネリ化している時

付き合った当初は気持ちも盛り上がって、彼氏と会うたびにドキドキするものです。
しかし、時間が経つに連れてそのドキドキ感も薄れてきて、彼氏との関係がマンネリ化してくるものです。

この頃になると、新たな刺激を求めて、彼氏よりも他の男性が魅力的に見えてきます。
そのため、彼氏への気持ちが冷めてきた時こそ、告白する絶好のチャンスであると言えます。

なお、カップルがマンネリ化しやすい時期は「3ヶ月」、「1年」、「3年以上」と言われているので、この時期は特に注意しておくことをおすすめします。

タイミング③ 遠距離恋愛をしている時

彼氏と遠距離恋愛をしていると、会いたい時になかなか会えず、女性は寂しい思いをするものです。
そのため、身近に優しくしてくれる男性がいる場合、その男性に気持ちがなびいてしまう可能性が高くなると言えます。

したがって、彼氏持ちの女性が遠距離恋愛になり、不安や寂しさを募らせているタイミングを見計らって告白されたとすれば、告白をOKしてしまうことがあってもおかしくありませんね。

タイミング④ 彼氏との将来が見えない時

彼氏との関係が良好でも、「彼氏に結婚願望がない」、「彼氏が定職に就いておらず収入面で不安」といった理由で、彼氏との将来が見えなくなることがあります。
結婚願望のある女性からしてみれば、彼氏との将来が見えないと、別れようかどうか悩むことも増えるでしょう。

そんな時に、結婚願望があって収入面や仕事でも申し分ない男性から告白されれば、これをきっかけにお付き合いする相手を変える女性も少なくありません。

<下に続く>

彼氏持ち女性にとってNGな告白のタイミング

NGなタイミング① 彼氏と付き合った直後

彼氏と付き合った後は、お互いの気持ちが盛り上がっているものですから、そんな時に女性は他の男性のことを考える余裕などありません。
また、彼氏と付き合ったばかりであるにも関わらず、違う男性に乗り換えるというのは、周りの人から「軽い女」、「酷い女」だというレッテルを張られてしまいます。

そのため、いくら魅力的な男性であっても、彼氏と付き合った後に告白したところで、ほぼ100%の確率で振られてしまうのは目に見えています。
したがって、好きな女性に彼氏ができてショックを受けたからと言って、早まって告白をされても女性としてはあまり心が揺らがないことになりそうですね。

NGなタイミング② イベントの前後

クリスマスやバレンタイン、交際記念日などのイベントの前後は、カップルの気持ちが盛り上がる時期ですので、何もない日と比べて告白の成功率が下がるかもしれません。
ただ、好きな女性がイベントごとにこだわらない女性であったり、好きな女性の彼氏がイベントごとを大切にしない男性であれば、特に気にすることはないでしょう。

むしろ、「彼氏が記念日を大切にしてくれない」と感じているときの告白は少し気持ちを傾けてしまう女性もいるのでは?

<下に続く>

彼氏持ちでもOKしてしまう告白のセリフ

彼氏持ち女性に告白して告白が成功した男性

では、彼氏持ちでもOKしてしまう告白のセリフを5個紹介します。
女性としては、好きな彼がいてもこんなセリフを言われたらつい、OKしてしまうかもしれませんね。

告白のセリフ① 俺が幸せにする

彼氏と喧嘩して、険悪な関係になっているタイミングで、別の男性から「俺が幸せにする!」と告白され、そのセリフにキュンとして、告白してくれた男性とお付き合いを始めたという女性もいるようです。
やはり、女性は男性に幸せにしてもらいたいと思うものです。

そのため、彼氏とぎくしゃくしているタイミングで「幸せにする」とストレートに言われることで、「この男性と付き合う方が幸せになれるかも」と思う女性は多いようです。

告白のセリフ② 付き合って下さい

色々な言い回しを考えるよりも、ストレートに「付き合って下さい」というセリフの方が、女性は好意を感じやすいです。
また、色々な言い回しによっては、女性の好みが分かれることもあり、告白のセリフ次第では、逆に引いてしまう方もいるはずです。

しかし、「付き合って下さい」であれば、どの女性にもウケが良いので、一番無難な表現であると言えるでしょう。

告白のセリフ③ 俺の方が良い男だよ

「俺の方が良い男だから、乗り換えてほしい」と告白され、自信満々で男らしいところにキュンとしてしまう女性も少なくありません。
ただ、女性の好みが分かれるセリフですので、俺様タイプの男性が好きな女性であれば効果抜群ですが、俺様タイプが苦手な女性は逆に引いてしまう恐れもあります。

また、容姿やスタイル、年収、社会的な立場などのステータスが、女性の彼氏よりも上回っていれば、このセリフに説得力を持たせることができ、彼氏のいる女性でも心が揺れるかもしれません。

告白のセリフ④ 今の彼氏なんて忘れさせるよ

付き合いが上手くいっておらず、このまま付き合い続けるのは良くないと思いつつも、別れを決断するのが辛いと思う女性も少なくありません。
しかし、このタイミングで別の男性から、「今の彼氏なんて忘れさせるよ」と告白してもらえれば、その男性に身を委ねても良いかなという気持ちが沸いて、受け入れてしまうこともあります。

告白のセリフ⑤ 悲しませたくない

彼氏持ちの女性と相談しあえるような関係の場合、女性から彼氏の愚痴を聞いたりすることもあるでしょう。
そのため、彼氏の愚痴を聞いている時に、「俺なら〇〇を悲しませるようなことはしない」と告白されることで、この男性と付き合えば悲しい思いをせずに済むかもしれないと、告白を受け入れる女性もいるようです。

なお、彼氏の愚痴を聞いている時でも、彼氏を悪く言わないことが重要なポイントです。
悪口を言うような男性に対して良い印象など抱きませんし、自分の価値を貶めることに繋がってしまい、告白を受け入れてもらえる確率を自ら下げてしまうことになります。

<下に続く>

彼氏持ちの女性に告白する男性心理!女性がグラっとくる告白のセリフとはのまとめ

彼氏持ちの女性に告白する男性

交際期間が長くなれば、彼氏と上手くいかなかったり、別れてしまうこともあります。

そのため、好きな女性を想い続け、**告白のタイミングを見極めれば彼氏持ちの女性でも気持ちが揺れてしまうことはあるものです。
女性としては、複数の男性に好意をもたれている状態は悩ましくもあり、嬉しくもあるのではないでしょうか。

きちんとどちらが好きかはっきりさせたうえで、返事をしてあげるようにしましょう。

Thumb color
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line