Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに
2019/04/15

理性的とは?意味は?理性的な人の特徴と本能的な人との違い!

人は理性的な人と本能的な人の2つに分類されます。
男性に理性的な人が多いと言いますが、理性は男女関係なく特にビジネスシーンにおいてはとても必要な要素です。

この記事では理性的な人の特徴や、思考と行動のパターン、本能的な人との違いをご紹介します。

Large workplace 1245776 1280
目次

理性的とは?意味は?

理性的の意味

理性的とは本能や感情に左右されず、冷静に理性の判断に従うことを言います。
理性とは、道理によって物事を判断する心の働きを指し、論理的、概念的に思考する能力のことです。

簡単に言えば物事を感情で判断せず、物事の筋道や、法則に従って判断をするということです。

<下に続く>

理性的な人の特徴

理性的な人の特徴

常に冷静に判断をすることができる理性的な人たち。
そんな理性的な人たちには皆、共通して特徴があります。

  1. 感情のコントロールができる
  2. 計画性がある
  3. 分析能力に優れている
  4. 判断力に優れている
  5. 客観的な視点を持っている
  6. 整理整頓が得意
  7. 聞き上手
  8. 話し上手
  9. コミュニケーション能力が高い
  10. 仕事ができて優秀

特徴①:感情のコントロールができる

理性的な人は自分の感情のコントロールがとても上手です。
人間の基本的な感情は、楽しい、悲しい、不安、混乱など、27種類で構成されていると言われています。

楽しいときもあれば、悲しいときもあり、仕事でアクシデントが起きて混乱するときもあるでしょう。
ですが理性的な人は、どんなことが起きても物事を冷静に判断することができます。

そのため感情に振り回されたり取り乱したりすることはありません。

特徴②:計画性がある

理性的な人の特徴は、感情や思考だけではなく行動にも表れます。
行き当たりばったりの思いつきで行動することはなく、目標や目的に向かって計画を立て、それに伴った行動をするので効率的で無駄がありません。

また計画を立てることで一貫性が生まれ安定した結果が得やすく、仕事を円滑に進めることができるでしょう。
計画性の高い人はリーダーシップ性にも優れていると言えます。

特徴③:分析能力に優れている

理性的な人は、順序立てて物事を考えることができるので、問題の原因や性質などを細かな要素に分けて明らかにする分析能力が優れています。

分析することで問題提議や問題解決ができるため、ビジネスにおいてはとても重要な能力と言えるでしょう。

特徴④:判断力に優れている

理性的な人は分析能力と同じように判断力にも優れています。
計画を立てたり分析をしたりすることは、物事を整理をするのと同じ作業です。

理性的な人はこの整理をする作業がとても上手なため、自然とどのような目標を立てたら良いのか、対処をしたらい良いのかがすぐに判断ができるのです。

特徴⑤:客観的な視点を持っている

理性的な人は個人の感情に流されないため、常に客観的な視点を持って話をすることができます。
客観的な視点は、いろいろな角度から考えたり判断をすることができるので、誰もが納得する意見や判断ができるでしょう。

また理性的な人は自分自身をも客観視しているため、自分がどういう風に見られているか、どういう風に接したらいいかなど、セルフプロデュースをする能力にも長けています。

特徴⑥:整理整頓が得意

理性的な人は整理をすることが得意なため、部屋やデスクもキレイに整理整頓されています。
思考と行動は直結しているということです。

そのため頭の中が整理されていると必然的に自分の身の回りも整理され、身の回りが整理されていると頭の中も整理がされるということです。
理性的な判断をするのが難しい人は、まずデスクを整理整頓することで頭の中も理路整然とし、仕事の効率も上がっていくでしょう。

特徴⑦:聞き上手

理性的な人はとても相手の話を聞くのが上手です。
自分の感情を抑え相手の気持ちや意見を尊重することができるので、否定や反論はしません。

そのため相手は自分が伝えたいことを素直に話すことができ、自ら話したいと思ってくれるようになるでしょう。

特徴⑧:話し上手

聞き上手の次に話し上手なのも理性的な人の特徴です。
理性的な人は順序を立てて話すのが上手なため、相手は聞きやすく頭に入ってきやすいです。

説明などはわかりやすく伝える必要があり、相手に理解や納得をしてもらわなくてはなりません。
そのため理性的な人はとても説得力に優れています。

特徴⑨:コミュニケーション能力が高い

理性的な人は聞くのも話すのも上手なため、とてもコミュニケーション能力が高いです。
意思疎通がスムーズにできて、人間関係を円滑に構築することができます。

またコミュニケーション能力が高いことで、チームのリーダーを任されることも多いはず。
チームをまとめたり、モチベーションを高めたり、人を上手に動かすことができます。

特徴⑩:仕事ができて優秀

これらのことを踏まえて一言でまとめると、理性的な人は仕事ができる優秀な人だと言えます。
計画性や分析能力、判断力、コミュニケーション能力は社会人に欠かせない重要な要素です。

その能力が高い上、感情も安定しているため、理性的な人は上の立場に立つことが向いているでしょう。

<下に続く>

理性的な女性に対する男性の本音

男性から見た理性的な女性

男性は理性的で、女性は感情的な生き物だとよく言われますが、もちろん中には理性的な女性もたくさんいます。
それでは男性は理性的な女性をどのように思っているのでしょうか?

  1. 頼りになる
  2. 冷たそうで近寄りがたい
  3. 自律している

本音①:頼りになる

男性からすると感情的な発言や行動は理解するのが難しく、不信感を抱く原因の一つとなります。
そのため理性的な女性は特にビジネスにおいて、とても頼りになる存在だと思われています。

仕事をバリバリとこなすキャリアウーマンは理性的な人ばかりで、部下からは頼れるお姉さんとして慕われるでしょう。

本音②:冷たそうで近寄りがたい

理性的な女性はよく言えばクール、悪く言えば冷たいというイメージがあります。
理性的な人はあまり感情を表に出さないため、感情表現が豊かな女性と比べると冷たく見えてしまい、近寄りがたい女性と思われるようです。

男性から見ると、女性の感情表現が豊かな点は魅力的な部分でもあります。
仕事仲間や上司としては頼りがいがあるとされても、恋愛対象にはなりにくいようです。

ですが理性的な女性がふと感情を表に出すと、そのギャップに男性は思わずときめいてしまうことも。
たまには無邪気な部分を見せても良いかもしれません。

本音③:自律している

頼りになるという点は、反対に言えば誰かを頼りにしなくても生きいける自律した女性と思われます。
そのため男性からすると、自分がいなくても大丈夫と判断し恋愛対象からは除外されてしまいます。

やはり男性は女性に甘えられたり頼りにされるのが嬉しいようす。
感情的すぎる女性も敬遠されますが、理性的すぎるのも問題があるようです。

<下に続く>

理性的な思考を身に付ける方法

理性的な思考を身に付ける方法

ビジネスのシーンでは特に理性的な判断を求められることが多いです。
涙は女の武器という言葉もありますが、泣けば許されるというのは社会では通用せず、むしろ悪いイメージに繋がります。

感情的な判断をしやすい人は、理性的な思考を身につけると良いでしょう。

  1. 読書をする
  2. 整理整頓をする
  3. ストレスと上手に付き合う

方法①:読書をする

理性的に物事を判断することが上手な人は左脳が鍛えられています。
左脳は計算能力や論理的な思考で、いわゆる理系脳と呼ばれています。

左脳を鍛えることで客観的な視点や論理的な判断ができるようになります。
左脳を鍛えるにはいくつか方法がありますが、1番手早くできるのが読書をすることです。

通勤途中の電車など場所を問わずできるので、毎日少しずつ続けると良いでしょう。

方法②:整理整頓をする

部屋やデスクの整理整頓は思考の整理に繋がります。
部屋が荒れていると気持ちや考え方もまとまりにくくなるため、まずは片付けることから始めると良いでしょう。

書類などが整理されると、無駄な動作も減るので仕事の効率もグンと上がりますよ。

方法③:ストレスと上手に付き合う

感情的になりやすい人は、ストレスとの付き合い方があまり上手くありません。
ストレスを感じるとすぐに怒ったり、泣いたりと感情が出てしまう傾向にあります。

ストレス耐性を強化するのも一つですが、それよりも自分に合ったストレスとの付き合い方を見つける方が良いでしょう。
運動をする、睡眠をしっかりととる、自分の趣味を見つけてストレスの発散をすることも重要です。

<下に続く>

「理性的な人」と「本能的な人」の違い

理性的と本能的の違い

理性的な人と本能的な人の違いを簡単に言うならば、思考や感情に左右されるどうかの違いです。
理性的な人は基本的な思考の中に理由を求めたがります。

なぜ怒っているのか、なぜそうなのか、本人の感情は抜きにしてまず理由が必要となるのです。
また理性的な人は自分の感情をコントロールし、表に出すことはありません。

例え腹が立つことがあっても、こういう理由で腹が立っていると冷静な分析をして相手に伝えるのです。
一方、本能とは人間が生まれつき持っている性質で、その行動様式のことを指しています。

本能的な人は理由を求めません。
自分がこう感じている、こうしたいという思考や感情のままに行動をします。

腹が立てばその感情のままを表に出し、悲しくて泣きたくなれば泣きます。
いい意味で言えば素直と取ることもできますが、社会においては自分勝手だと悪く取られてしまうこともあるでしょう。

<下に続く>

理性と感情のバランスが大切

理性と感情のバランスが大切

本能的な人でも、今から理性的な思考を身につけることは可能です。
まずは自分の性格を理解し、少しずつ生活スタイルを変えていくと自然と理性的な思考が鍛えられていくでしょう。

人にとって理性も感情もとても大切な要素です。
バランスを保つことで、ビジネスもプライベートも充実させることができるでしょう。

Thumb color
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line