Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに
2019/03/11

年上彼女の魅力10個!年上彼女×年下彼氏カップルのメリット&結婚問題

女優の竹内結子さん、篠田麻里子さん、タレントの花田美恵子さん、SPEEDの島袋寛子さんなど、年下彼氏と結婚した芸能人は意外と多くいます。
花田美恵子さんのお相手は、13歳年下です!

年下彼氏とおつき合いしている、好きな人が年下という人は、年上彼女がどう思われているのか気になりますよね。
年上彼女の魅力、年上彼女×年下彼氏カップルのメリットやデメリット、結婚問題についても解説します。

Large pexels photo 566454
目次

年下彼氏が感じる年上彼女の魅力

年上彼女がプレイするゲーム

年下彼氏は、年上彼女についてどう感じているのでしょうか?
年下彼氏が感じる年上彼女の魅力は、以下です。

  1. 経験値が高い
  2. 包容力がある
  3. 経済力がある
  4. 自立している
  5. 知識が豊富
  6. ポリシーがある
  7. 社会的地位がある
  8. 自分に自信がある
  9. 落ち着いている
  10. 相談に乗ってくれる

魅力①:経験値が高い

年上彼女は、経験値が高いのが特徴です。
RPGゲームでバトルやイベントをこなして、キャラクターをレベルアップさせるのが経験値です。

年上彼女は今まで生きてきた過程で様々な経験を積んで、人生をレベルアップしています。
失敗も成功も、ケンカや別れ、人づき合いなどを経験したからこそ「次はこうしよう」「これは良くないパターン」と自分のデータを持っています。

魅力②:包容力がある

年下彼氏が年上彼女に求めるもの第一位が「包容力」です。
包容とは「相手を広い心で受け入れる」ことで、良いところも悪いところもありのままを受け入れる寛大な心が求められています。

自分のことを肯定してもらえるのは、男女を問わず嬉しいですよね。
年下彼氏が失敗しても責めることなく「それでいいんだよ」「大丈夫だよ」と笑顔で励ましてくれる年上女性は、魅力的です。

魅力③:経済力がある

年上彼女は仕事のキャリアもあり、経済力があります
経済力のある彼女は、年下彼氏の心理的負担を軽減させます。

男性でも女性でも、経済力があるのは素晴らしいことです。
お金はわかりやすい力なので、自由をつかむのにいちばんの近道です。

高収入の男がもてはやされる現状で、その価値観に苦しむ男性も多いのではないでしょうか。
経済力のある年上彼女が人気なのは当然です。

魅力④:自立している

自立には経済的自立と精神的自立があり、両方を持ち合わせている年上彼女が人気です。
経済的自立は先述のとおりで、ここでは精神的な自立について述べます。

「寂しい」「不安だ」と思うメンタルな部分を「誰かに(特に男性に)何とかして欲しい」と考えず、自力で解決できるのが、自立した人です。
自立した年上彼女とつき合うと驚くほど気がラクだ、と年下彼氏の証言もあります。

魅力⑤:知識が豊富

年上彼女は知識が豊富です。
学問を学んだだけではなく、仕事での学びや日々の情報チェックなど、人生経験に見合う知識を身につけています。

仕事で様々な人と接しているのでニュースソースも多く、どんな話題でも楽しく参加でき、会話をしていて楽しいと感じます。
柔軟な発想と思考回路も、知識の賜物です。

魅力⑥:ポリシーがある

自分をしっかり持っていてポリシーがある年上彼女は、年下彼氏の憧れです。
その場の意見に流されず、相手の言いなりではなく自分を尊重した意見は、価値観の違いも受け入れているので説得力があります。

価値観がはっきりしていてぶれないので、ハプニングにも慌てません。
一緒にいると安心感があるので、年下彼氏はそんな年上彼女を手放せません。

魅力⑦:社会的地位がある

年長者だからこそ社会的地位がある年上彼女は、年下彼氏の自慢です。
会社経営者、管理職、管理職候補など、上昇志向を持って努力しています。

高級レストランやバーに連れて行ってもらうのは、やはり嬉しいですよね。
「これも年上彼女のおかげだ、いつか自分も彼女を素敵なお店にエスコートしよう」と目標にします。

年上彼女のステータスを糧に向上心を持つのは、素晴らしいことです。

魅力⑧:自分に自信がある

経験豊富な年上彼女は、自分に自信があります
たくさん行動したぶん後悔や失敗もあり、乗り越える自信がつき、それを学びとして成長しています。

自分を信じてポジティブに生きる年上彼女とつき合うと、年下彼氏も「そんな彼女と一緒にいる自分が好き」という思いが沸き上がります。
ポジティブが循環して、二人とも豊かな気持ちになります。

魅力⑨:落ち着いている

年上彼女は冷静で客観的な人が多く、浮ついたところがありません。
トラブルに遭遇したときにも動じることがなく、状況を把握してベストな対応をチョイスします。

多くの困難を乗り越えただけあって、客観視できるのが年上彼女の長所です。
いろいろと試行錯誤を繰り返してきたことで、物事を俯瞰できるようになったのです。

落ち着いた大人のイメージの年上彼女といると、年下彼氏も無敵な気持ちになります。

魅力⑩:相談に乗ってくれる

年上女性は相談しやすく、豊富な人生経験から的確なアドバイスをもらえます。
聞き上手で、年下彼氏の言うことにジッと耳を傾けてくれます。

落ち着いて話を聞いてくれて、客観的に物事を見て判断して、適切な助言をしてくれる年上彼女は、です。
神とつき合っている自分はすごいと、年下彼氏の自尊心も急上昇します。

優しく(ときに厳しく)相談に乗ってくれる年上彼女に感謝しましょう。

<下に続く>

年上彼女にメロメロになる理由

年上彼女にメロメロになる年下彼氏

年上彼女の魅力に悩殺されてしまった年下彼氏。
年上彼女にメロメロになる理由は、以下です。

理由① :ギャップ萌え

ふだんはしっかり者の年上彼女が、年下彼氏と二人きりになったときだけ無防備な笑顔を見せたり、甘えてきたり。
いつもと違うイメージに魅了されるのが「ギャップ萌え」です。

クールに見えて彼にだけはデレデレ、仕事はバリバリこなすのにプライベートでは天然のドジっ子など、年上彼女の隠れた魅力を自分だけが知っていることが嬉しいのです。
オレだけが知っている(ドヤ!)」ひそかな自慢ポイントです。

理由② :リードしてくれる

大人の余裕を感じさせる年上彼女は「リードしてくれるので頼りになる」と、年下彼氏はベタ惚れです。
男性はリードしてカッコいいところを見せたいイメージがありますが、じつは「女性が決めてくれるとラク」「頼られると負担になる」と、本音はリードされることを望んでいます。

年下女性を頼りにするのは男としてプライドが許さないけれど、年上彼女には素直に頼ることができます。

理由③ :甘えを許してくれる

何と言っても甘えを許してくれる年上彼女最高!と年下彼氏に評判です。
疲れている時や仕事でミスをしてしまった時、誰かに話を聞いてもらって弱音を吐きたくなります。

うっかり弱みを見せてしまって「情けない」と思われたら立ち直れないので、安心して甘えられる年上彼女を求めています。
大人で懐の深い年上彼女は大人で懐が深く、自分をすべて受け入れてくれるので、甘えて癒されたいと思っています。

理由④ :尊敬できる

「年上彼女のことを尊敬している」と、年下彼氏の全員が明言しています。
パートナーとして、尊敬できるかできないかは最重要項目で、尊敬できない相手は「やっぱりこの人ダメ」と、いつか必ず愛情が冷めます。

人は自分にない特質を持っている人、自分よりも努力をして結果を出している人に、尊敬の念を抱きます。
自分よりも経験豊富で頼りになる年上彼女は、尊敬に値するのですね。

理由⑤ :色気がある

「年上彼女は色っぽい」と、もっぱらの評判です。
色気=エロではありませんので、ここは誤解しないでください。

色っぽさが漂う年上彼女は、立ち居振る舞いが落ち着いて気品を感じさせるのが特徴です。
正しい姿勢で背筋が伸びていて、内面の知性がにじみ出た表情です。

年齢を重ねると魅力が増え、いろんな個性が出てきます。
それが「色気」となって表れるので、年をとるのもいいものです。

<下に続く>

年上彼女×年下彼氏カップルのメリット

年上彼女の自然体カップル

年上彼女には魅力が満載であることがわかりました。
では、年上彼女×年下彼氏カップルのメリットは何でしょうか?

  1. 自然体でいられる
  2. 安定している
  3. 仕事を理解してくれる
  4. 適切な距離感
  5. お互いを尊重できる
  6. 交際を通じて成長できる

メリット①:自然体でいられる

年上彼女が寛容で甘えを許容してくれるので、年下彼氏はいつも素でいられます
年上彼女もそんな彼氏と一緒にいると自然体をキープできます。

お互い余計な気を遣わないので、精神的にとてもラクです。
自分を大きく見せたい、相手に高く評価してもらいたいと考えて、いつもキリキリしているカップルは長続きしません。

そのままの自分でいられる恋愛を大切にしてくださいね。

メリット②:安定している

年上彼女×年下彼氏カップルは精神的に安定しています。
同じ空間を共有していても、それぞれべつのことをしてリラックスできる安定した関係です。

年上彼女が自立しているので、部屋で一緒に過ごしていても沈黙が苦になりません
「何か話さないと」と焦る気持ちは苦しいものです。

これが続くと沈黙と焦る不安が負担になり、デートの機会も減ってしまいます。

メリット③:仕事を理解してくれる

仕事に関して辛酸を嘗めてきた年上彼女は、年下彼氏の仕事にも理解を示してくれます。
よくある「仕事と私、どちらが大事なの?」というセリフは、間違っても言いません。

このセリフは仕事に割く時間が多すぎるパートナーへの不満で、多くの時間を仕事に費やすのは当然だと知っているから言わないのです。
急な仕事でデートがドタキャンになっても「お互い様、頑張ってね」と言ってくれる年上彼女、カッコいいですね。

メリット④:適切な距離感

年上彼女は適切な距離感をキープするのが上手です。
むしろ仕事が忙しく、したいことも多いので、年下彼氏に全力投球している場合ではありません。

これを「寂しい」と感じるのか「自分も仕事(学業)を頑張ろう」と受け取るのかは、年下彼氏の力量次第です。
毎日会わないと安心できない、朝から晩までLINEしないと不安だという人は、年下とつき合っても長続きしません。

メリット⑤:お互いを尊重できる

年上彼女×年下彼氏カップルは「こうあるべき」と変な価値観を押し付け合いません
「男だからこうすべき」「女だからこうしなければ」の世間一般論がありません。

年上彼女×年下彼氏という組み合わせは、認知されてきたとは言えマイノリティなので、世間の常識に囚われない人がほとんどです。
相手や自分のありのままを認める、そんな基本ができている年上彼女×年下彼氏は、カップルの最先端とも言えます。

メリット⑥:交際を通じて成長できる

人生経験が豊富な年上彼女とつき合ううちに、自分が成長したと実感する年下彼氏が多いです。
「彼女のように頑張ろう」「年収が追いつくようになりたい」と積極的に努力して、実際に昇進・昇給した年下彼氏もいます。

年上彼女もそんな彼氏を見て「自分も負けられない」と精進して、さらにキャリアアップ
交際することでステージが高くなっていく年上彼女×年下彼氏カップル、最高です!

<下に続く>

年上彼女×年下彼氏カップルのデメリット

年上彼女の赤ちゃん

年上彼女とつき合うデメリットはあるのでしょうか?
年上彼女×年下彼氏カップルのデメリットをみていきましょう。

  1. 結婚と直結
  2. 結婚のプレッシャー
  3. ジェネレーションギャップ
  4. 収入差
  5. 老けるのが心配
  6. ケンカしても勝てない

デメリット①:結婚と直結

恋愛=結婚ではありませんが、年上彼女×年下彼氏の恋愛に関しては、結婚と直結しています。
年齢による出産リミットが立ちはだかっているからです。

結婚や出産、子供のことなどまったく関係ないカップルは問題ありませんが、年上彼女か年下彼氏のどちらかが気にしていたり、その親が関与している場合は問題になります。
「この状態を続けて、出産のチャンスが一生なかったら」「結婚を想定できないなら恋愛を継続できない」と追い詰められてしまいます。

デメリット②:結婚のプレッシャー

上記の「結婚と直結」つながりで、すぐに結婚したがる年上彼女もいます。
対して年下彼氏は「まだ結婚なんて考えられない」と、結婚プレッシャーがかかります。

逆のパターンもあります。
年下彼氏が「早く結婚して出産しないと、出産適齢期を過ぎてしまう」と心配して、年上彼女は「結婚も出産もできなくても構わない」という場合です。

意見が異なると、プレッシャーが負担になってしまいます。

デメリット③:ジェネレーションギャップ

年上彼女×年下彼氏あるあるネタにもされていますが、ジェネレーションギャップは避けられません。
カラオケでの選曲、死語若者言葉で「何それ?」となるのは、仕方がありません。

年齢差があればあるほどギャップは激しくなり、年上彼女の大好きな歌を「懐メロ」と言ってしまったり、公衆電話の使い方を知らなかったり、なかなかサバイバルです。
ファッションセンスやギャグの違い、「ズボン」なのか「パンツ」なのか、これはもう二人で盛り上がって笑い飛ばすしかありません。

デメリット④:収入差

年上彼女に敵わない「収入の壁」で、年下彼氏のプライドは傷つきます。
尊敬できる彼女と、彼女とつき合っている自分を誇りに思うと同時に、収入の部分では劣等感を感じます。

やはり男性として優位に立ちたい気持ちがあるのでしょうね。
年上彼女の収入に助けてもらうことが多く、それを嬉しいと思っているのは事実ですが、羨ましいと思う気持ちは否めません。

デメリット⑤:老けるのが心配

年上彼女と言っても、年齢が若いうちはそれほど気になりません。
が、この先10年後や20年後を想像して「彼女が40歳」「50歳」をイメージすると、気持ちが沈んでしまいます。

容姿だけではなく、健康面での悩みも出てくるでしょう。
自分も年をとりますが、年上彼女は自分よりも先に年老いていくので心配です。

デメリット⑥:ケンカしても勝てない

あまりケンカにならない年上彼女×年下彼氏カップルですが、いざケンカになったときに「勝てない」のが年下彼氏の弱点です。
勝てないのは「年上彼女が正しいことを言っている」からです。

人生経験が豊富で自分に自信がある年上彼女が、冷静に「こう思う」と言った時点で「負けた!」と思ってしまいます。
そもそも彼女はケンカと認識していないかもしれません。

<下に続く>

年上彼女×年下彼氏カップルが破局する原因

年上彼女カップルの破局

どうして恋愛は破局を迎えてしまうのでしょうか?
年上彼女×年下彼氏カップルが破局する原因は、以下です。

  1. 依存しすぎ
  2. 年上女性のモラハラ
  3. 思いやりがない
  4. 卑屈になった
  5. ストレスがたまりすぎ
  6. 結婚に踏み切れない

原因①:依存しすぎ

年上彼女が自立しているのをいいことに、依存し過ぎて破局したカップルが多いです。
いつも食事代やお茶代を出してくれるので、それを当たり前のように感じて、感謝を忘れてしまったのです。

感謝を伝えないだけではなく、お会計のときに「払っといて」と言ったところ、払ってくれたけど別れも告げられた年下彼氏がいます。
逆に、年上彼女が年下彼氏に精神的に依存しすぎて破局になったパターンもあります。

原因②:年上女性のモラハラ

年上彼女のモラハラが、破局を招いてしまうこともあります。
人生経験が豊富で経済力もある年上彼女は、自分が正しいと思っているので「常識でしょ」「そんなこともわからないの?」と年下彼氏を攻撃してしまいます。

謙虚な年下彼氏が「自分は世間知らずだから」と受け入れてしまうのも拍車をかけています。
機嫌が悪いときだけかもしれませんが、破局に至るには十分な原因となります。

原因③:思いやりがない

お互いの思いやりが足りなくて破局になるカップル、多いですね。
年上彼女が寛大なのに甘えて、いつも時間を守らない年下彼氏。

年下彼氏のフットワークの軽さに甘えて、いつも自分の都合に合わせてもらっていた年上彼女。
いずれせよ「相手のことを粗末に扱う行為」です。

「相手は自分のことをわかってくれているから大丈夫!」というご都合主義が、思いやりを遠ざけています。

原因④:卑屈になった

年上彼女が「どうせ私はトシだから…」と勝手に卑屈になって破局したカップルもいます。
自己肯定感が低いのが原因です。

高収入で社会的地位があっても「自分は(彼よりも)年をとっている」というマイナスにばかりフォーカスしてしまい(実際はマイナスではないのに)、「自分は駄目だ」と思い込んでしまいます。
この状態の人と一緒にいるのは非常に面倒くさいので、年下彼氏は離れていきます。

原因⑤:ストレスがたまりすぎ

年上彼女に甘えてばかりいたところ、彼女のキャパを超えてしまい破局したカップルがいます。
「今日泊めて欲しい」「悩みを聞いて欲しい」「待っていて欲しい」など、彼女が受け入れてくれるので増長してしまったのです。

年上彼女は少しずつストレスをためて風船を膨らませて、ついに破裂してしまいました。
相手の気持ちを思いやり、自制心を持つことが大切です。

原因⑥:結婚に踏み切れない

年上彼女×年下彼氏の恋愛は、結婚と直結していると先述しました。
「結婚に踏み切れない」のが原因で破局するカップルも一定数います。

もし結婚しても年下彼氏は若くて経済力がなく、年上彼女は出産して産休・育休そして減給…無理!
そこまで好きなわけではなかったと気づいて、終わりを告げます。

<下に続く>

年上彼女からの結婚プレッシャーを感じる年下彼氏は多い?

年上彼女から結婚プレッシャーを感じる男性

ほとんどの年上彼女は、結婚を視野に入れています。
一部に「結婚に意義が見出せない」という女性がいますが、それ以外は全員「一度は結婚してみたい」「結婚できるといいな」と思っています。

対して若い年下彼氏は、今すぐに結婚を考えられない場合が多いです。
結婚とは法的な関係で、本人たちだけの意向で交際している範疇を超えて、扶養義務や相手の家族とのつき合いなどが介入します。

年下彼氏は、まだこれらの責任を負う覚悟ができません。
年上彼女は「後がない」年下彼氏は「まだ考えられない」「考えたくない」のです。

<下に続く>

年上彼女×年下彼氏カップルの結婚問題

年上彼女の結婚問題

年上彼女の恋愛は、もれなく結婚問題がついてきます。
年上彼女×年下彼氏カップルの結婚問題をみていきましょう。

  1. 親の反対
  2. 出産リミット
  3. 世間体
  4. 仕事のタイミング
  5. 結婚観に温度差
  6. 先立たれるのが怖い

問題①:親の反対

年の差婚が普遍的になったとは言え、親の反対は覚悟しておいたほうが良いでしょう。
親は相手が年上でも年下でも反対するので、年上彼女という格好の攻撃ポイントを狙ってきます。

「孫の顔が見たい」「年上彼女って出産可能なの?」遠慮のない蔑ろにする態度や言葉に心が折れてしまいます。
親と結婚するわけではありませんが、今後もおつき合いが続くことを考えると、憂鬱になります。

問題②:出産リミット

見た目は若々しく元気な年上彼女も、出産リミットのことは重々承知しています。
高齢出産はWHO(世界保健機関)が「35歳以上の初産婦」と定義しています。

聡明な年上彼女は、定義や平均値どおりではないと分かっていながらも、高齢出産のリスク不妊問題も理解しています。
結婚や出産が人生の目的ではありませんが、出産リミットは確実に存在するジレンマです。

問題③:世間体

年上彼女との年の差婚をしたタレントがニュースで取り上げられるようになりました。
が、親世代やさらにその上の年代は「えっ年上彼女?」「大変だね」と大きなお世話な反応をします。

残念ながら「子供産めるの?」などセクハラ発言もあります。
このような無責任で心無い世間体と向き合わなくてはならないのが、年上彼女×年下彼氏の結婚問題の一つです。

問題④:仕事のタイミング

女性の社会進出が当然の昨今、要職に就いて働いている年上女性。
結婚してももちろん仕事を続けたいけれど、妊娠や出産が控えているかもしれません。

「今のプロジェクトが終了したら結婚を考えてみよう」「以前提出していたプランの結果が出たら考えよう」「考える暇がない!」と、タイミングがつかめません
出産リミットはあるけど、年下彼氏の経済力に頼るのは心もとなくて会社も辞められません。

責任ある仕事を任されている年上彼女だからこその苦悩です。

問題⑤:結婚観に温度差

恋愛しているときはラブラブハッピー満載だったのに、いざ結婚の話が出ると雲行きが怪しくなるカップルがいます。
年上彼女×年下彼氏の結婚観の違いが明らかになったからです。

年上彼女は結婚とは恋愛の延長にあるもので、結婚しても何も変わらないと思っていました。
年下彼氏は恋愛と結婚は別物で、恋愛は恋愛で楽しんで、結婚は上司が勧めるお見合いをして昇進しようと考えていました。

価値観の違いはどうしようもなく、結婚観があまりにも異なる人とは結婚しない方が賢明です。

問題⑥:先立たれるのが怖い

やはり人間は先に生まれた者から順番に死を迎えるので、年下彼氏は年上彼女に先立たれるのが辛いと感じています。
大好きな彼女だから、この先もずっと一緒に生きたいと思うのは当然です。

実際には、順番通りに死ぬとは限りません。
若くして不慮の事故で亡くなる人もいます。

まだ起こっていない(起こらないかもしれない)未来のことで悩まずに、今二人でいられる幸せを満喫しましょう。

<下に続く>

年上彼女×年下彼氏カップルの円満のコツ

カップル円満に導く年上彼女

年上彼女×年下彼氏の恋愛が上手くいくといいですね。
年上彼女×年下彼氏カップル円満のコツをご紹介します。

  1. 年齢差を気にしない
  2. 世間の目を気にしない
  3. いつも若々しく
  4. 相手を尊敬する
  5. 意地を張らない
  6. 甘えたり甘えられたり

コツ①:年齢差を気にしない

モデルの平子理沙さんの名言「年齢はただのナンバーです」の通り、年上彼女×年下彼氏カップルは年齢を気にしないのが基本ルールです。
最初からお互いの年齢はわかっていたことだし、これから先も縮まることはありません。

カラオケの選曲が時代を反映していてもただの好みの違い、相手のファッションが許せなくてもただのセンスの違いです。
そこに年齢は関係ありません

コツ②:世間の目を気にしない

世間って何でしょうね?
お年寄りが言う「隣近所に何て言われるか」の「近所の人」ですが、実際には近所の人は何も言いません。

「誰かに何か言われる」のはただの妄想で、誰も何も言わないし思いません。
年上彼女×年下彼氏カップルは「存在しない世間」を払拭して、自分たちが大切だと思うことを重要視しましょう。

コツ③:いつも若々しく

年上彼女はいつも、いつまでも若々しくいてください。
若作りではありません、そもそも年上彼女に「若さ」を求めていませんから。

求められているのは「若々しさ」で、大人として美しく落ち着いた雰囲気です。
若さに執着せず、年齢に応じたケアをして、メイクやファッションも自分に似合うものを探しましょう。

いちばん意識して欲しいのは「姿勢」です。
背筋をのばした正しい姿勢はマイナス5歳に見えますよ。

コツ④:相手を尊敬する

年下彼氏からの尊敬は感じても、年上彼女は年下彼氏を尊敬をしていますか?
つい子供扱いしたり、世間知らずだと思っていると、口には出さなくても年下彼氏はプライドを傷つけられてしまいます。

「PCをリカバリしてくれてありがとう。すごいね!」と、尊敬できる部分を素直に褒めて感謝しましょう。
年上彼女からの尊敬は、カップル円満に結びつきます。

コツ⑤:意地を張らない

年上彼女は、弱い姿を見られたくなくて意地を張ってしまうことがよくあります。
これをやめると自分もラクになり、年下彼氏にも愛されて、カップルとしても上手くいきます。

まずは自分が意地を張ったことに気づくことが重要です。(なかなか気づかないものです)
気づいたら「寂しくてあんなこと言っちゃった。ごめんね」と年下彼氏に伝えましょう。

繰り返しているうちに、意地を張らなくなります。
素直な心がいちばんです。

コツ⑥:甘えたり甘えられたり

甘えられることが圧倒的に多い年上彼女ですが、甘える機会を積極的に増やしましょう
年下彼氏に甘えられると「自分のことを信じてくれている」と嬉しい気持ちになります。

年下彼氏も同様に、年上彼女に甘えられると「頼ってくれて嬉しい」と感じます。
甘えたり甘えられたりできる関係が、カップル円満のコツです。

もちろん甘えさせてもらったら、感謝を忘れないでくださいね。

<下に続く>

魅力あふれる年上彼女、恋愛も仕事も欲張ってOK!

魅力あふれる年上彼女

「年上女房は金のわらじを履いてでも探せ」と言われます。
金のわらじはすり減らないので、長時間歩いて探す価値があるという意味です。

年上彼女は魅力あふれる素晴らしい女性なのです。
自分の魅力を再認識して、自信を持って仕事も恋愛も手に入れましょう。

人は誰もが一年で一歳、平等に年をとります。
見た目や年齢ではなく、最後に残るのは人柄と愛ですから。

Thumb color
written by
Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。
関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line