Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに
2019/03/05

色気がない女性の10の特徴&男性を惹きつける色っぽい女になる方法

人にはさまざまな個性が存在しますが、色気が漂う女性もいれば、色気に欠ける女性もいますが、色気のある女性は男性からモテて羨ましいですよね。
男性を引き詰めるためには、色気のある女性を目指す必要がありますが、色気を感じさせるためにはどうすればよいのでしょうか?

今回は色っぽい女性になる方法についてお伝えします。

Large emily goodhart 559566 unsplash
目次

男性が思う「色気がない女性」の特徴

色気がない女が考える

では、男性が思う「色気がない女性」には、どのような特徴があるのか見ていきましょう。

  1. 姿勢が悪い
  2. 言葉使い
  3. 表情に変化がない
  4. 動作や仕草が雑
  5. ファッションセンスがない
  6. 髪や肌の手入れをしていない
  7. ヘアスタイル
  8. お化粧方法
  9. ボディライン
  10. がさつ

続いて、男性が思う「色気がない女性」の特徴について詳しく説明します。

特徴①:姿勢が悪い

ガニ股でどすどすと歩いたり、猫背で歩く姿を見ると、色気のない女性だなと思ってしまいます。
色気のない女性は、急いでいることが多く、小走りになったり歩幅を大きくして歩きます。

スカート姿でガニ股で歩く女性の姿を見ると、どんな美人でも歩き方で残念な思いになります。
姿勢の悪さは歩く時ばかりでなく、椅子に座っている時にも表れ、前かがみでパソコンを眺めている姿は、色気があるとは言えません。

背筋をピンと伸ばしキリっとした表情で仕事をする女性を見ると、色っぽいと感じます。

特徴②:言葉使い

男性が使うような言葉を使うのが、色気がない女性です。
「よお」「お前さぁ」など、女性が使わない言葉で周囲を驚かせます。

早口でしゃべったり、方言を使って話すのも色気がない女性と言えます。
仕事では標準語を使うのが一般的ですが、気にせず地元の訛り言葉で話されると、色気がないと感じてしまいます。

地方の方言のなかには、奥ゆかしく色気を感じる言葉もありますが、アクセントの強い方言で怒鳴るように話されると引いてしまいます。

特徴③:表情に変化がない

表情にも色気が表れますが、色気がない人は表情が乏しいことがあります。
喜怒哀楽が少なく無表情なので、考えていることが分かりませんし、いつも悩んでいるように見えてしまいます。

笑顔で過ごしたり、泣いたり笑ったり、表情豊かな女性は魅力的ですが、色気ない女性は顔色一つ変えずに作業したり、人と会話をするので面白味がありませんん。

特徴④:動作や仕草が雑

色気がない女性の場合、動作や一つ一つの仕草が男っぽいところがあります。
コーヒーの飲み方や、ドアの開閉、椅子に座った時に両足を広げて座る、立ち振る舞いなど、細かな部分で色気が感じられません。

色気のない人の性格は、さっぱりしているので、接しても気持ちが良いのですが、男らし過ぎて対応に困ることがあります。
忙しそうに音を立てながら動き回り、口を開けてあくびをしたり、大きな口を開けて豪快に笑うのも色気がない女性のすることです。

色気のない女性の趣味も、男性が好むようなギャンブル系やスポーツなど色気がないものを選びます。

特徴⑤:ファッションセンスがない

個性的なファッションにこだわる人や、男性を意識し過ぎてガードを固めたファッションで色気がありません。
胸の谷間が見えないように、ボタンをしっかり留めたり、厚めのタイツを履くなど男性を避けているように見えます。

色気がない女性は、スカートよりパンツスタイルを好み、動きやすさを重視します。
ひと昔のファッションをしたり、アニメ系のファッションを好むのも色気がない女性と言えます。

特徴⑥:髪や肌の手入れをしていない

スキンケアやヘアケアに興味がないので、肌はくすみ、髪の毛にもツヤがありません。
どんなに美しい人でも肌荒れが酷いと、色気がない人と言われてしまいます。

肌が荒れている人は、寝不足や偏った栄養でビタミン類が不足して肌にも表れます。
色気がない人は、夜更かしや外食が多いなど、不規則な生活を送っています。

特徴⑦:ヘアスタイル

色気がない女性は、髪型を気にしません。
ブローするのが苦手だったり、シャンプーが楽な方を選びたいので、ショートヘア派が多いです。

男性を意識していないので、髪の毛はボサボサで寝ぐせも直さず出勤する人もいるはず。
色気のないヘアスタイルはショートヘアばかりではなく、おかっぱや三つ編みスタイルなど小学生を思わせます。

色気がない女性のなかには、恋愛に興味がない人もいるので、モテる必要がないと考えています。

特徴⑧:お化粧方法

メイクの仕方も色気に関わってきます。
ファンデーションも塗らない人は、色気がないと言われてしまいます。

男性はナチュラルメイクが好きと聞きますが、ファンデーションを薄く塗っただけで、後はお構いなしのメイク方法では色気がない人です。
色気がない人は、恋人は必要ないと言う人もいるので、メイクに気を使うことがないのです。

好きな人ができた時や恋人がいる人は、少しでも綺麗に見られたいのでメイク法を勉強しますが、シングルで恋人がいない人は、男目線を気にしません。

特徴⑨:ボディライン

色気のある女性の体形は、メリハリがあり色気を感じさせます。
モデル体型を目指して、過激なダイエットで痩せすぎてしまった女性を見ると、色気がないと思ってしまいます。

反対に太り過ぎた体型は、くびれがなく寸胴で色気がないと言えます。
胸やお尻に多少の膨らみがあるぽっちゃり体型は、女性として色気がありますが、肥満体型になってしまうと、色気がない人になります。

また、シェイプアップのし過ぎで、筋肉がつき過ぎるのも色気がない女性のひとつです。
体を引き締めるのは良いことですが、筋肉トレーニングをやり過ぎて、男性並みに筋肉がつくと、女性らしさが失われてしまいます。

特徴⑩:がさつ

ドアを閉める時に大きな音を立てたり、デスクワークをする時に、大きな音を立てながら作業をしている人はいませんか?
本人は普通だと思っていますが、他人に迷惑をかけ色気がないと言われる原因になります。

旅館に泊まった時、玄関先で女将さんが出迎えて、静かに襖やドアの開閉をしている場面を見ると、色気を感じますよね。
ドアの開け閉めなどは、育った環境も影響しますが、子供の頃「バタン」とうるさく閉めても何も言われなかった人は、大人になっても変わらず色気がありません。

<下に続く>

色気がある人とない人の決定的な違い

色気がない女性が隠れる

では、色気がある人とない人では、どのような決定的な違いがあるのでしょうか。

  1. 姿勢や立ち振る舞い
  2. 話し方 
  3. 表情
  4. 笑い方
  5. ボディケア
  6. ファッションやメイクの方法
  7. 恋愛経験 
  8. 体型

続いて、色気がある人とない人の決定的な違いについて説明します。

違い①:姿勢や立ち振る舞い

立ち方や歩き方、座っている時の姿勢を見るだけでも、その人に色気があるかないかが分かります。
背筋をピンと伸ばし、さっそうと歩く姿は見ている側も気持ちが良いですが、ゆっくり歩くのが色気のある人です。

座っている時も背筋を伸ばしたまま、脚を組みかえたり、姿勢を意識して、動作もゆっくりで丁寧です。
色気のない人は、前かがみで下を向いて歩いたり、大股で歩きます。

動作が雑で、物を良く落としたり、人前でも気にせずあくびをする人は、色気がない人です。

違い②:話し方 

どのようなしゃべり方をするかでも色気の違いが出てきます。
色気のある人は、落ち着いた口調でゆっくり話しますが、色気がない人は早口でしゃべる傾向があります。

ゆったりとして心地よいリズムは、聞いている側も分かりやすく色気がある印象を持ちますが、色気がない人が喋ると話すスピードが速く、急がされている気分になります。

色気のない女性は「マジ」「すげーな」と、言うような言葉を用いますが、色気のある人はきちんとした言葉に置き換えて話すことができます。
色気のある人はきちんとした言葉が使いができ、使う単語も色気の違いが表れます。

違い③:表情

人と話をする時に、どのような表情をするか色気の対象になります。
色っぽい女性は話の内容により悲しそうな顔や、嬉しそうな顔をして話の内容により表情が変わりますが、色気がない人は目線をそらしたり、一点を見つめるなど表情を変えることがありません。

喜怒哀楽が分かりやすく、話す側もコロコロ変わる表情を見て、もっと話したいと思います。
嫌な事があっても露骨に表情に出すことはなく、冷静さを保つことができます。

ゆったりとした生活が表情にも表れ、色気に繋がります。

違い④:笑い方

どのような笑い方をするかでも、色気があるかないかが分かります。
「ガハハ」「ワハハ」と、大きな口を開けて豪快に笑う人は色気がない人で、微笑むように笑ったり、大きな声で笑わないのが色気のある女性です。

楽しい時は思いっきり笑いたくなりますが、口の中が見えるくらい口を開けて笑うのは、色気がない印象を持たれます。

違い⑤:スキン・ヘアケア

手入れの行き届いた肌や髪の毛は、魅力を感じますね。
サラサラの髪の毛やもちもちの肌は、色気がありすれ違った時に振り返りたくなるものです。

ガサガサの肌や枝毛が多く、伸ばしっぱなしの髪の毛、ヘアカラーが落ちた髪の毛はマイナスになってしまいます。

違い⑥:ファッション

ファッションは個性をアピールするポイントですが、色気のない人は時代遅れの洋服を着たり、セクシーさを勘違いしたような着こなしをします。
露出度が高すぎる服を着れば、セクシーに見えると思っていますが、過度の露出は逆効果になります。

また自分の年代に似合わない洋服も、色気がない人と言われてしまうでしょう。
色気のある人は、胸の谷間がちょっと見えるくらいの洋服を着たり、着物を着ています。

違い⑦:恋愛経験

女性は恋愛経験を通して、色気を学ぶものです。
好きな人ができた時は、相手を振り向かせるために自分を磨いて綺麗になろうと努力しますよね。

恋の数だけ女として磨かれ色気が出てきます。
色気がない人は、同性と交わることが多く、男性に接する機会が少ないので、色気がない人を抜け出せません。

違い⑦:体型

胸やウェスト、お尻のメリハリのあるボディを見ると色気を感じさせますが、胸がなく寸胴だと色気がないと感じてしまいますね。
痩せることに夢中になっている女性は、胸やお尻の膨らみまで落ちてしまい、女性らしさを失っています。

凹凸のあるボディラインは女性の象徴でもあり、お尻や胸のふくよかさを見て、男性は色気を感じるものです。

<下に続く>

色気がないなんて言わせない!色気を身につける方法

色気がないと言われた人

では、色気を身につけるためには、どのような方法があるのか紹介します。

  1. 体全体のケア
  2. 目線の使い方
  3. 落ち着いた動作
  4. 体型を整える
  5. ファッションを工夫
  6. 内面を磨く
  7. マナー教室に通う
  8. 色気のある人を見習う

続いて、色気を身につける方法について説明します。

方法①:体全体のケア

色気のある人は、髪の毛やお肌のボディに磨きをかけています。
ロングヘアならトリートメントを行い、サラサラの髪の毛を保ち、ショートヘアなら定期的にカットして身だしなみを整えます。

お肌が荒れていては、色気とは程遠くなってしまうので、スキンケアは怠らず行い、みずみずしいプリプリのお肌を維持するように心がけて下さい。
動作や服装が色っぽくても、手入れがされていない乱れた髪型や、ニキビや荒れている肌をみると減点の対象となります。

指先は優雅な仕草を行ううえで、重要なパーツなのでネイルケアやマニキュアで女性らしさを強調しましょう。
指先を綺麗にしておくと、自然と仕草に注意するようになり、色気を出すには効果的です。

方法②:目線の使い方

色気は目線にも表れます。
ゆっくりと流し目で相手と目線を合わせると、色気がある女性になれます。

じーっと見てしまうと怖い印象を与えかねませんので、時々上目遣いで人と話をしたり、ゆっくりと周囲を見回すことで色っぽい人と言われるようになります。
会話をする時、相手の目を見て話をしますが、時折、ちょっとだけ目を細めたり、唇に指をもってくるのも色気を出すには良いでしょう。

方法③:落ち着いた動作

色気のある人で、慌てている人を見かけたことはありますか?
ゆっくりとした落ち着いた仕草や動作で、色気を出すことで人を魅了します。

ひとつひとつの動作をゆっくりにしたり、話し方も落ち着いた雰囲気を心がけると色気がある人に見られます。
但し、ゆっくりでものんびりした動作は、色気がないと見られるので注意が必要です。

ゆっくりものんびりも同じような意味で捉えられがちですが、色気のある人は、ダラダラと行動をすることはありません。

方法④:体型を整える

胸やお尻、腰回りにメリハリのある体型は、女性らしい体つきで色気があります。
痩せれば良いというわけではなく、胸やお尻など女性らしい部分はふくよかであることが大切です。

過剰なダイエットで痩せすぎてしまうと、女性としての丸みがなくなり魅力が失われるので注意しましょう。

方法⑤:ファッションを工夫

色気のある女性は、洋服にも気を遣っています。
胸やお尻、ウエストのボディラインを強調する服を着るようにしましょう。

タイトスカートに、胸もとは少し開いたシャツは色っぽさを感じまます。
パンツスタイルでもハイヒールを履いたり、胸の谷間をのぞかせる洋服など、上半身に変化をつけることで色気が表れます。

色気を出したいために、ボディコンのような露出度の高い服は逆効果になるので注意しましょう。
上半身、下半身のどちらか、ボディを強調させるのがポイントです。

方法⑥: 内面を磨く

身だしなみの外見ばかりでなく、心の美しい女性は色っぽいと言われます。
教養や知識を身につけたり、内面の輝きは余裕があり落ち着いた動作に繋がります。

内面の磨き方はいろいろありますが、自分が楽しいと思うことや挑戦してみたいことに前向きに取り組むことで輝いて見えます。

方法⑦:マナー教室に通う

色気のある女性はマナーをわきまえています
色気がない人は、無作法のことがあるので、きちんとしたマナーを身につけることで色気のある人になれるでしょう。

上品なメイク術を学んだり、正しい姿勢や立ち振る舞いを身につけることで、色気のない女性を脱出することができます。
着席の仕方など普段、何気なく行っている動作を学ぶことで、エレガントで色気のある女性になれます。

方法⑧:色気のある人を見習う

色気がないと自覚している人は、色気がある女性を見習い実行するのも良い方法です。
どのような部分に色気がないのか、色っぽい女性を違いを研究してみましょう。

自分と比較して、良い部分を真似ることで、徐々に色気のある女性に近づくことができます。

<下に続く>

色気がない女にさようなら!色気のある女に変身する方法のまとめ

色気がないと落ち込む女性

色気のある女性と言うと、露出度の多い洋服を着たり、男性に色目を使うなどイメージがありますが、内面が磨かれた女性を言います。
外見を着飾っても、動作や仕草が雑な人は色気がない女性と言われてしまいます。

色気を出すには、日頃から落ち着いた行動を心がけ、全身のケアを怠らず行うことが大切です。
たくさん恋をしたり、周囲を意識すると色気が出るようになるでしょう。

Thumb color
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line