Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに
2019/03/04

たぬき顔・きつね顔の特徴と違い!男性にモテるのはどっち︖

あなたの顔は、たぬき顔ですか?きつね顔ですか?
それぞれ見分けるポイントがあります。

顔のタイプがわかれば、自分に似合うファッションやメイクなど、コーディネートの参考にできます。
どちらの顔が、男性にモテるのかがわかれば、メイクを工夫することもできますね。

この記事では、たぬき顔・きつね顔の特徴と違いをまとめつつ、男性にモテるのはどっちの顔なのか、ご紹介します。

Large pexels photo 58592
目次

「たぬき顔」や「きつね顔」とは︖

たぬき顔・きつね顔という表現

「たぬき顔」や「きつね顔」は、人の顔を動物に例えるときに使う表現です。
たぬき顔は、丸みのある輪郭をしており、可愛らしく見える顔を表します。

反対に、きつね顔は、あごのラインがすっきりしており、カッコいい印象を与える顔を表します。
どちらのタイプの顔なのかは、顔のパーツで見分けられます。

目や鼻の位置、全体のバランスによって、顔の印象は違うので、タイプがわかれば、自分に似合うファッションやメイクを選びやすくなりますね。
どちらのタイプの顔に近いのか判断し、コーディネートの参考にしてみましょう。

<下に続く>

たぬき顔の特徴

たぬき顔の特徴・きつね顔の特徴

たぬき顔か見分けるには、ポイントがいくつかあります。
鏡を見ながらチェックしてみましょう。

たぬき顔の特徴をご紹介します。

  1. 丸みのある輪郭
  2. 顔のパーツが大きめ
  3. 自然な眉の形
  4. 可愛い印象
  5. 優しい雰囲気

それぞれ詳しく見ていきましょう。

特徴①:丸みのある輪郭

丸みのある輪郭をしています。
顔の縦横比を見たとき、横の方が長いとたぬき顔と言えるでしょう。

全体的に丸みがあり、あごは尖っていません。
頬にふっくらとした膨らみがあります。

きつね顔と比べると、顔が大きく見える場合もあるため、コンプレックスを持っているかもしれません。
幼い顔で可愛い印象の人は、まさにたぬき顔なのです。

特徴②:顔のパーツが大きめ

顔のパーツが大きめです。
目が丸く、大きく開かれていたり、口も大きめで、口角が上がっていたりすると、たぬき顔と言えるでしょう。

人は、本能的に大きくて、丸いものを可愛いと感じます。
大きな目や、口元、団子鼻が、可愛い印象にしてくれているのですね。

メイクを工夫すれば、さらに魅力的になります。

特徴③:自然な眉の形

自然な眉の形です。
キリッとして眉尻が上がった眉ではなく、太めでアーチ型をしています。

アーチ形の眉は、優しい印象にしてくれるため、きつい印象を持たれません
たぬき顔の人を見たら、眉の形を見てみましょう。
アーチ形の人が多いはずです。

眉の形は、メイクで変えられます。
カッコいいイメージにしたいのであれば、目尻を上げて描くといいでしょう。

特徴④:可愛い印象

可愛い印象があります。
大きくてぱっちりとした目元、口角の上がった口元、丸みのある輪郭、柔らかい印象があるたぬき顔は、可愛らしく見えますよね。

メイクを工夫すれば、たぬき顔に近づけられます。
アイラインやアイシャドウで垂れ目風にメイクするだけでも、印象は変わります。

丸みのある幼い顔になるよう、チークを顔の中心に近いところに乗せたり、リップメイクはぷっくりと肉厚に見えるよう、グロスを塗ったりすると良いでしょう。

特徴⑤:優しい雰囲気

優しい雰囲気があります。
可愛い顔もあり、優しい人が多いようです。

怒ったり、きつい態度をとる人はいないでしょう。
話をしてみれば、優しい雰囲気を感じられます。

その優しい雰囲気に、自然と周りに人も集まり、男性からのウケも良いため、たぬき顔はモテる人が多いようです。

<下に続く>

きつね顔の特徴

きつね顔の特徴・たぬき顔の特徴

きつね顔か見分けるには、ポイントがいくつかあります。
鏡を見ながらチェックしてみましょう。

きつね顔の特徴をご紹介します。

  1. すっきりとした輪郭
  2. つり目・切れ目
  3. 鼻筋が通っている
  4. 品のある口元
  5. カッコいい印象

それぞれ詳しく見ていきましょう。

特徴①:すっきりとした輪郭

すっきりとした輪郭をしています。
あごが尖っているか、卵型、もしくは面長であれば、きつね顔と言えるでしょう。

すっきりとした輪郭は、可愛いというよりも、美人という印象があります。
丸みがあるたぬき顔は、体型がスリムでも少し太って見えますが、きつね顔はよく痩せて見られます。

すっきりとした輪郭のきつね顔は、たぬき顔と比べると、大人っぽく見えるため、実年齢よりも高く見られる場合もあります。
たぬき顔は、丸顔のため幼い顔に見えるのです。

特徴②:つり目・切れ目

目がつり目、もしくは切れ目です。
目力があり、キリッとした目元から、近寄りがたいという印象があります。

猫のような、気まぐれな可愛らしさを感じるのがつり目・切れ目の特徴です。
男性の狩猟本能を刺激する目元なのは、きつね顔でしょう。

一重まぶたか二重まぶたかは関係なく、目の形が平行、または吊りがちな目を持つ人は、きつね顔と言えます。
メイクを工夫して、たぬき顔に近づければ、きつい印象にはならないでしょう。

特徴③:鼻筋が通っている

鼻が高く、鼻筋が通っています。
美人に多い、細く高い鼻をしているのです。

鼻筋が通っている人は、完璧主義に見えたり、冷たい印象があります。
実際に、この性格の人も多くいるでしょう。

特徴④:品のある口元

品のある口元をしています。
唇は薄く、小さい人は、きつね顔と言えるでしょう。

目力があるため、あまり印象に残らない口元をしています。
品のある唇や薄い唇は、目元と比べると、印象に残りにくいのです。

特徴⑤:カッコいい印象

カッコいい印象があります。
キリッとした目元や、スっと通った鼻筋がそうさせているのでしょうね。

どこか冷たいような、キレイな顔をしていると、きつね顔と言えます。
美人な人は、近寄りがたいというイメージがあります。

冷たくされそうな気がして、仲良くなりたくても、近づけないでいる人がいるかもしれません。
きつい印象があるかもしれませんが、話してみると、男前な性格に好印象を持つこともあります。

<下に続く>

たぬき顔ときつね顔の違い

たぬき顔ときつね顔の違い

たぬき顔ときつね顔では、まったく逆の特徴があるとわかりました。
わかりやすいように、顔の特徴を比較して、どんな違いがあるのか見てみましょう。

たぬき顔ときつね顔の違いをご紹介します。

  1. 顔の形
  2. 目元
  3. 口元
  4. 鼻の形
  5. 眉の形
  6. 印象
  7. 雰囲気

それぞれ詳しく見ていきましょう。

違い①:顔の形

顔の形が違います。
たぬき顔は、丸みのある形なのに対し、きつね顔はあごが尖ってすっきりとした形をしています。

たぬき顔は、幼い顔で若く見られ、逆にきつね顔は、大人っぽく見られます。
同じ体型をしていても、顔の形がすっきりとしたきつね顔のほうが、痩せて見え、たぬき顔のほうが少し太って見えるでしょう。

違い②:目元

目元が違います。
たぬき顔は、黒目が大きく見え、丸くパッチリとなのに対し、きつね顔は、キリッとしたつり目・切れ目をしています。

目元の違いから、たぬき顔は可愛い印象があり、きつね顔はカッコいい印象があります。
可愛い印象のたぬき顔は、優しい雰囲気がありますが、カッコいい印象のきつね顔は、近寄りがたい雰囲気があるでしょう。

違い③:口元

口元が違います。
たぬき顔は、大きくふっくらとした口元なのに対し、きつね顔は、薄い唇で品があります。

人相占いでは、大きい口のたぬき顔は、積極性があり、食欲などの欲が強い傾向があります。
小さい口のきつね顔は、警戒心が強く、知的な人が多いそうです。

違い④:鼻の形

鼻の形が違います。
たぬき顔は、鼻が小さく、団子鼻なのに対し、きつね顔は、鼻が高く、鼻筋が通っています。

鼻の形は、顔の印象を決める大事なパーツです。
お互いに自分の鼻をコンプレックスに思っているかもしれませんが、顔全体でみると、バランスの取れた顔になっているはずです。

違い⑤:眉の形

眉の形が違います。
たぬき顔は、自然なアーチ形なのに対し、きつね顔は、キリッと眉尻が上がった形をしています。

アーチ形の眉のたぬき顔は、優しい印象があり、眉尻を上げた形の眉は、凛々しい印象があります。
眉の形は、メイクで変えられるので、なりたい印象に合わせて、眉の形を変えてみてもいいでしょう。

違い⑥:印象

周りの人が持つ印象が違います。
たぬき顔は、可愛い印象なのに対し、きつね顔は、カッコいい印象があります。

顔のパーツが大きく、丸い形のたぬき顔は、幼い顔に見えます。
目力があり、カッコいい印象のきつね顔は、美人に多い顔です。

違い⑦:雰囲気

周りの人か感じる雰囲気が違います。
たぬき顔は、親しみやすい雰囲気なのに対し、きつね顔は、高嶺の花といった雰囲気があります。

見た目と雰囲気は似るところがあり、たぬき顔は、平和主義で温厚な人が多いでしょう。
きつね顔は、完璧主義で、自己主張もしっかりできる性格をしています。

<下に続く>

たぬき顔vsきつね顔…どちらがモテる︖

たぬき顔ときつね顔はモテる

それぞれまったく違う特徴を持っている顔ですが、たぬき顔vsきつね顔では、どちらがモテるのでしょうか?
たぬき顔は、丸みのある顔立ちから、親しみやすさがあり、男性も声を掛けやすいと言えるでしょう。

そのため、男性との出会いの機会が多いのは、たぬき顔です。
きつね顔は、キリッとした顔立ちから、美人でカッコいい印象があるため、男性よりも女性からあこがれることが多く、女性からの人気が高いでしょう。

芸能人には、きつね顔の人も多く、はっきりとした顔立ちはテレビ越しでもよく映え、モデルであればかっこよく見えます。
品あり美しい女性は、媚びないイメージがあり、女性ならあこがれを持ちますよね。

美人が多いきつね顔は、高嶺の花のように見えるため、男性から声をかけづらいという意見もあります。
このように、どちらの顔も、モテる要素は十分にあります。

男性にモテるのはたぬき顔、女性からあこがれるのはきつね顔と言えます。

<下に続く>

たぬき顔・きつね顔に似合うメイクのポイント

たぬき顔ときつね顔のメイク

たぬき顔ときつね顔では、それぞれ違った顔のパーツを持っているので、似合うメイクも違います。
顔のタイプがわかれば、自分に似合うメイクをして、さらに魅力を引き出せますね。

たぬき顔・きつね顔に似合うメイクのポイントをご紹介します。

たぬき顔に似合うメイク

たぬき顔は、可愛らしく、ふんわりとした印象があります。
逆に、足りないポイントは大人っぽさです。

たぬき顔が可愛く見えるのは、顔の横幅が広く、丸顔であるためです。
少し大人っぽくするために、ハイライトとシェーディングで、小顔になるようメイクしましょう。

ぱっちりとした目や、ふっくらとした唇は、そのまま活かせば、小顔な美人顔になれます。
顔のパーツごとに、きつね顔に似せてメイクするようにすれば、クールな印象に近づくでしょう。

きつね顔に似合うメイク

きつね顔は、クールで美人が多いという印象があります。
逆に、足りないポイントは可愛らしさです。

まずは、キリッとした目元をアイラインやアイシャドウで垂れ目なるようにメイクしてみましょう。
目元の印象を変えるだけでも、雰囲気はまったく違ってきます。

アイシャドウは、根元に暗い色をのせ、グラデーションにすると、柔らかい印象の目元になります。
アイライナーは、目尻を少し短めに書いたり、跳ね上げて猫っぽいアイメイクをしても、小悪魔感が出て可愛くなります。

目尻が長めのつけまつげや、まつげエクステもおすすめです。
顔立ちがしっかりしているきつね顔は、濃い色を使ったり、派手なメイクをしたりすると、きつい印象になります。

ナチュラルメイクを心がけましょう。
美人な顔のきつね顔は、ナチュラルメイクでも十分に映えますよ。

<下に続く>

比較してわかった、たぬき顔ときつね顔のチャームポイント!

たぬき顔ときつね顔のチャームポイント

たぬき顔、きつね顔、どちらもまったく違った特徴があるとわかりました。
可愛らしい印象を持つたぬき顔は、顔のパーツが大きく、丸顔で幼い顔立ちなのが特徴です。

クールなきつね顔は、目力があり、鼻が高く筋が通っているという特徴があります。
比較してわかった顔の違いが、それぞれのチャームポイントというわけです。

たぬき顔の人は、その見た目から親しみやすく、声をかけやすいため、男性との出会いの機会も多くあるでしょう。
きつね顔の人は、美しい顔立ちから、男性は声をかけづらいようですが、女性からは一目置かれる、あこがれの存在になります。

あなたは、どちらのタイプの顔でしたか?
タイプがわかれば、自分に似合うファッションやメイクなど、コーディネートの参考にもなりますよ。

当てはまる特徴を見分けて、たぬき顔・きつね顔か判断してみてくださいね。

Thumb color
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line