Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに

水色に合う色一覧!季節別&濃い水色・パステルブルーのコーデ26選

爽やかで明るい水色は、大人の女性も取り入れたいカラーですよね。
ここでは「水色に合う色」の一覧と、その色で組み合わせたファッションコーデをご紹介いたします。

悩みがちな季節別のコーデや濃い水色、パステルブルーを使ったコーデのポイントもご紹介しています。
ぜひCHECKしてくださいね!

Large pexels photo 1126993  2
目次

水色に合う色

水色コーデを楽しみたいけれど、どんな色と合わせるといいのかちょっと悩んでしまいませんか?
そこで、おすすめの水色に合う色をピックアップしてみました。

  1. グレー
  2. ベージュ
  3. 茶色
  4. ネイビー
  5. ラベンダー
  6. ピンク
  7. 黄色

白・黒・グレー・ベージュなどは水色に合う色です。
水色は軽く明るい色味ですが、それぞれの色を組み合わせると水色のイメージはがらりと変わります。

水色にパステルカラービビットカラーを合わせると、今っぽい旬な色合わせになりますよ。
水色に合う色とそのイメージを知っておくと、自在にイメージを変えられるのが水色コーデのポイントです。

水色と合わせる色やデザインによって、カジュアルな大人コーデから、可愛いコーデまで幅広くおしゃれが楽しめますよ。
それでは、水色に合う色のイメージを見ていきましょう。

水色に合う色①:白

白と水色は相性抜群で、水色に合う色に迷ったら白を選んでみてくださいね。
水色と組み合わせることで、清潔感や清楚さを連想させてくれるので、春夏コーデ、通勤コーデに使いやすい色合わせです。

水色×白のコーデは、レースや透け感などのトレンドを意識するとワンランク上のコーデになりますよ。

水色に合う色②:グレー

グレーも思いのほか水色に合う色なんですよ。
水色×グレーの色合わせは、カジュアルコーデもスタイリッシュに見えますよ。

淡い色の組み合わせなので、濃淡をつけるか、アクセントカラーを使うとしっくりまとまります。
モード感と柔らかさのどちらも持つ組み合わせですね。

水色に合う色③ベージュ

ベーシックカラーのベージュは、幼くなりがちなパステルブルーも女性らしく品のある装いに仕上げてくれます。
ナチュラルにまとめたいときや、温かみをプラスしたいときは、ベージュを選んでみてください。

鮮やかな色調の水色も、シックなコーデになりますよ。

水色に合う色④キャメル

キャメルはベージュより黄色味が強い、明るめの茶色です。
ファッションカラーでは、ちょうどベージュとブラウンの中間にある色味ですね。

温かみのあるキャメルは、水色と合わせるとカジュアル感を残しつつ、優しい雰囲気でまとめられます。
水色をレトロ可愛いコーデにしたいときは、キャメルがおすすめ。

水色に合う色⑤:黒

黒は、水色が大人っぽくモードな印象になります。
フェミニンな水色をキリッと引き締めたいときに、黒を組み合わせてくださいね。

淡く澄んだ印象の水色が、メリハリのある大人女子のコーデに変身しますよ。
黒が強すぎるときは、ギンガムチェックやモノトーンチェックが合わせやすくて◎!

水色に合う色⑥:ネイビー

ネイビー×水色は、クールで知的なイメージを演出できます。
ぼやけた印象になりやすいパステルカラーコーデのアクセントとしてもおすすめ。

女性らしさを演出したいときは、赤のネイルやヒール、バッグなどの小物を選んでみてくださいね。

水色に合う色⑦:青

青と水色は、明るく健康的なイメージで、ワントーンコーデが楽しめますよ。
寒色系の組み合わせは海や川などを連想させるので、どうしても温かみのある色よりはさびしくなりがちです。

フリルやカシュクールなどのフェミニンなデザインや、ストライプやフラワープリントで遊んでみてください。
華やかさがアップしますよ。

水色に合う色⑧:ラベンダー

水色×ラベンダーは甘さ控えめだけど、ロマンティックなムードのある組み合わせです。
女性の柔らかな雰囲気が出せるので、デートコーデにもおすすめ

ピンクだと甘すぎる!という人も、ラベンダーは取り入れやすいカラーですよ。

水色に合う色⑨:ピンク

パステルピンクは水色に合う色の王道カラー!
甘い気分にぴったりのピンク×水色は、デートコーデや春コーデにおすすめです。

ガーリーな雰囲気を大人っぽくしたいときは、デニムでまとめるとカジュアルなスタイルになりますよ。

水色に合う色⑩:緑

水色×緑の組み合わせは、穏やかな雰囲気を感じさせてくれます。
鮮やかなビビットグリーンになると、スポーティーなイメージも加わりますよ。

デニム×緑の組み合わせが最近のトレンド。
ぱきっとしたビビットグリーンが新鮮です。

水色になじみやすいモスグリーンのアイテムも人気続行中ですよ。
大人ガーリーなコーデをちょっぴり試したいときにどうぞ。

水色に合う色⑪:赤

水色×赤の組み合わせは、ヘルシーさと情熱的な女っぽさが出せるので、大人女子に試してほしい色合わせ。

ビビットカラーの赤は、じわじわ人気沸騰中です。
はっきりとした赤は、デニム素材と合わせると失敗が少ないですよ。

オフショルやワンショルダーの女っぽいトップスは、水色×赤を選ぶのもあり!

水色に合う色⑫:黄色

水色×黄色は、優しいパステルブルーもアクティブな印象に早変わり。
ビビットカラーの黄色は、着るだけで元気になれるカラー。

パッと目を引くお目立ちカラーなので、デニム素材と合わせるのがおすすめ。
鮮やかな黄色は無理という方は、ビビットイエローより少しトーンの落ち着いたマスタードカラーを選んでみて。

手持ちのアイテムにも合わせやすく、大人カジュアルもおしゃれに決まります。

<下に続く>

水色に合う色で作るコーデ例

水色×水色に合う色のイメージは、掴んでいただけましたか?
次は、実際に色の組み合わせを使ったコーデを見ていきましょう。

大人カジュアルや、きちんとコーデ、大人ガーリーなコーデなど多彩なイメージを持てるようにいろいろなコーデを選びました。
ジーンズやスカート、サロペットなどなど、好きなコーデがあったらチェックしてくださいね!

  1. 水色ジーンズ×白レースのブラウス
  2. 水色プリーツスカート×白色パーカー
  3. 水色×白のドッキングワンピース
  4. 水色シャツ×グレーワイドパンツ
  5. 水色スカート×グレーのダウンコート
  6. 水色タートルネック×グレースカート(チェック柄)
  7. 水色プリントシャツ×ベージュのスカート
  8. 水色抜けシャツ×ベージュのワイドパンツ
  9. 水色トップス×キャメルパンツ
  10. 水色ニット×キャメルのスーツ
  11. 水色ニット×キャメルコート
  12. 水色の上下スーツ×キャメルのインナー
  13. 水色プリーツ×黒のギンガムシャツ
  14. 水色シャツ×黒のワイドパンツ
  15. 水色×ネイビーのドッキングワンピース
  16. 水色ロングスカート×ネイビーカットソー
  17. 水色の半袖ブラウス×ネイビーのスカート
  18. 水色ノースリーブシャツ×青のサロペット
  19. 水色ストライプ×青ドッキングワンピース
  20. 水色ニット×青のジーンズ
  21. 水色Gジャン×青のチュールスカート
  22. 水色ニット×ラベンダー色スカート
  23. 水色サロペット×ラベンダーガウン
  24. 水色ジーンズ×ラベンダー色ブラウス
  25. 水色ジーンズ×ラベンダーニット
  26. 水色ジーンズ×ピンクコート
  27. 水色ジーンズ×パステルピンクのTシャツ
  28. 水色ジーンズ×ピンクのノースリーブ
  29. 水色ジーンズ×ピンクのトップス
  30. 水色ジーンズ×緑のプリントシャツ
  31. 水色デニムのツーピース×緑ノースリーブ
  32. 水色ジーンズ×赤のビスチェ
  33. 水色ジーンズ×赤ワンショルダートップス
  34. 水色サロペット×黄色のカットソー
  35. 水色のGジャン×黄色のスカート

以上の35種類です。どうぞご覧ください!

水色に合う色コーデ①: 水色ジーンズ×白レースのブラウス

透け感のあるレースが今っぽい白のブラウスは、ジーンズと組み合わせても好印象ですよ。
大人ガーリーなコーデや、春コーデにおすすめです。

コーデ②:水色プリーツスカート×白色パーカー

白のパーカーに水色のプリーツスカートを合わせて、フェミニンさをミックスしたカジュアルスタイルに。
足元をヒールや華奢なサンダルにすると、シンプルなパーカーも気取らないデートコーデに使えますね。

水色に合う色コーデ③:水色と白のドッキングワンピース

白のスカートが、水色のケーブルニットの優しい雰囲気を引き立ててくれますね。
大人っぽさと少女っぽさがミックスされたコーデ。

ドッキングワンピースは、ワンステップで簡単に大人かわいくなれてしまいます。
忙しい日が続きそうなときは、ワードローブに加えてみて。

水色に合う色コーデ④:水色シャツ×グレーのワイドパンツ

水色のボタンシャツにグレーのワイドパンツの組み合わせは、通勤コーデにも使えますよ。
クールで知的なイメージの配色は、大人の女性だからこそこなれた着こなしで!

水色に合う色コーデ⑤:水色スカート×グレーのダウンコート

機能的にも温かいダウンのコートなら、淡いグレーカラーでおしゃれが楽しめますね。
重くなりがちな秋冬のコーデにくすみカラーの組み合わせが新鮮なコーデです。

水色に合う色コーデ⑥:水色タートルネック×グレースカート

柔らかい水色のタートルネックを、グレーのラップスカートでスタイリッシュに着てみて。
今っぽいテイストのチェック柄がキュートです。

水色に合う色コーデ⑦:水色プリントシャツ×ベージュのスカート

水色の華やかなフラワープリントシャツを大人っぽく着こなしたいときは、ベージュのボトムを合わせて。
デザインをタイトのロングにすると、こなれた仕上がりに。

縦長のラインも強調されて、スタイルアップできます。

水色に合う色コーデ⑧:水色抜けシャツ×ベージュのワイドパンツ

胸元が開いた抜けシャツも水色を選ぶと健康的なイメージですね。
ベージュのワイドパンツが大人顔の組み合わせ。

キラキラのラインがおしゃれ感を際立たせていますね。

水色に合う色コーデ⑨:水色トップス×キャメルパンツ

水色の涼しげなトップスにキャメル色のパンツを合わせると、かっちりした着こなしに。

硬くなりがちな通勤コーデにもフラワープリントで華やかさを添えてみてくださいね。

水色に合う色コーデ⑩:水色ニット×キャメルのスーツ

品のいいキャメルのスーツを、水色ニットで軽やかに着てみませんか?マニッシュな中に、女性らしさが漂う大人のコーデ。

こなれ感もバッチリです。

水色に合う色コーデ⑪:水色ニット×キャメル色コート

水色ニットは、キャメル色のボアコートと組み合わせるとレトロな可愛さになります。
ガウンコートはゆるっと羽織るのが今のトレンド。

秋の肌寒い日、ちょっとアウターが欲しい日にどうぞ。

水色に合う色コーデ⑫:水色の上下スーツ×キャメルのインナー

水色のストライプがスーツの着こなしを軽やかにしてくれます。
キャメルのインナーを選んで柔らかい表情をプラス。

周りの人にも安心感を与える色合わせです。

水色に合う色コーデ⑬:水色プリーツ×黒のギンガムシャツ

水色×黒のモード感のある配色も、今注目のギンガムチェックなら大人かわいく着られます。
深いVネックが大人っぽさを出してくれるから、キュートになり過ぎないスイートカジュアルが作れますよ。

水色に合う色コーデ⑭:水色シャツ×黒のワイドパンツ

水色の淡い色味に黒のパンツがスタイリッシュなコーデ。
水色トップスを大人っぽく着たいときは、黒のボトムで決めてみて。

袖のフレアがモードな中にフェミニンさをプラスしてくれます。

水色に合う色コーデ⑮:水色×ネイビーのドッキングワンピース

服選びに困らないドッキングワンピースは、忙しい大人女子にも流行中です。
清楚な雰囲気の水色×ネイビーは、きちんと感を出したいときに安定の組み合わせですよ。

水色に合う色コーデ⑯:水色ロングスカート×ネイビーカットソー

ちょっと濃いめの水色には、同じ寒色系のネイビーを組み合わせると、コーデに統一感が出ますよ。

フラワープリントとカシュクールのカットソーが、女性らしい雰囲気を添えてくれます。

水色に合う色コーデ⑰:水色の半袖ブラウス×ネイビーのスカート

袖のカットが可愛らしい水色のブラウスは、ネイビーのひざ丈スカートを合わせると、上品なコーデになります。
スカートのドット柄がかしこまり過ぎずキュートですね!

水色に合う色コーデ⑱:水色ノースリーブシャツ×青のサロペット

水色のワントーンコーデが涼しげ。
寒色系カラーの組み合わせは、夏におすすめのコーデです。

リボンのミュールや小さめバッグで女の子っぽくまとめて。

水色に合う色コーデ⑲:水色ストライプ×青ドッキングワンピース

シンプルになりがちな青のワントーンコーデも、バックスタイルのリボンで女の子らしい雰囲気になりますね。
清楚な可愛らしさは、デートコーデにも使えますよ。

水色に合う色コーデ⑳:水色ニット×青のジーンズ

衿ぐりの開いたラウンドネックも、水色×青の配色でヘルシーな印象。寒色系はデザインで遊べる楽しさがありますね。

肌見せはジーンズでまとめる引き算コーデがおすすめ。

水色に合う色コーデ㉑:水色Gジャン×青のチュールスカート

ふんわり甘めなチュールスカートも、水色×青の組み合わせなら女子ウケしそうなカッコよさになります。

水色に合う色コーデ㉒:水色ニット×ラベンダー色スカート

彼とのデートに甘いコーデはいかが?
水色×ラベンダーなら、ロマンチックな組み合わせだから、恋も進展しそうですね。

フェミニンで優しい雰囲気は、デートコーデにおすすめ

水色に合う色コーデ㉓:水色サロペット×ラベンダーガウン

濃いラベンダーのガウンは、水色のサロペットが子供っぽくならないフェミニンなアイテムです。
白のインナーにさっと羽織ればいいから、お出かけも楽チン。

水色に合う色コーデ㉔:水色ジーンズ×ラベンダー色ブラウス

ラベンダーのオフショルは、デニムで甘辛ミックスコーディネート。
程よいロマンチック気分になれて、気分もアップ!

水色に合う色コーデ㉕:水色ジーンズ×ラベンダーニット

アクティブに動く日は、ニットでカジュアルに決めて。
ラベンダーカラーだから、女性っぽさはしっかりキープ

水色に合う色コーデ㉖:水色ジーンズ×ピンクコート

デイリーユースなジーンズを、キュートなピンクのファーコートでワンランクアップ!
ふわふわ×ピンクの甘さも、ジーンズなら大人女子にぴったりです。

水色に合う色コーデ㉗:水色ジーンズ×パステルピンクのTシャツ

普段にも取り入れやすい水色×ピンクのカジュアルコーデです。
ビビットな赤の小物で女っぽさがアップしますね。

水色に合う色コーデ㉘:水色ジーンズ×ピンクのノースリーブ

首周りのフリルが可愛いピンクのノースリーブは、水色のジーンズで甘さを抑えて大人スタイルに。
ダークカラーのヒールを合わせると、ぼやけがちなパステルカラーの組み合わせもきちんとまとまりますね。

水色に合う色コーデ㉙:水色ジーンズ×ピンクのトップス

ピンク色にフラワープリントがガーリーなトップスは、ジーンズでカジュアルに仕上げて!
ビビットなピンクのバッグとベージュのヒールで、今っぽさと大人の雰囲気を添えましょう。

水色に合う色コーデ㉚:水色ジーンズ×緑のプリントシャツ

水色と深い緑の組み合わせは、優しいナチュラルな印象です。
ラフに着てもプリント柄は、華やかにキマりますよ。

リラックスして過ごしたいときにもいいですね。

水色に合う色コーデ㉛:水色デニムのツーピース×緑ノースリーブ

スポーティーなカラーの緑は、スッキリ水色のデニムでトライしてみて!
ビスチェとフレアースカートで、爽やかなガーリースタイルの出来上がり。
ジーンズにもキマりますよ。

水色に合う色コーデ㉜:水色ジーンズ×赤のビスチェ

赤のビスチェもギンガムチェックを選ぶと可愛い雰囲気ですね。
Gジャンを羽織ってチラ見せでもキュートになりそう。

水色に合う色コーデ㉝:水色ジーンズ×赤ワンショルダートップス

赤のワンショルダのトップスも、水色ジーンズと組み合わせると、サラリと着られます。
女っぽさを出しつつ、引き算コーデでヘルシーさをミックス。

水色に合う色コーデ㉞:水色サロペット×黄色のカットソー

黄色のカットソーがまぶしいビビットカラーとデニムのキュートなカジュアルコーデ
ビタミンカラーもサロペットと組み合わせれば、可愛く着こなせます。

水色に合う色コーデ㉟:水色のGジャン×黄色のスカート

薄い水色のGジャンは、春コーデにおすすめのお役立ちアイテムです。いつものコーデが春らしい装いになりますよ。

<下に続く>

水色の種類別に合う色で作るコーデ例

同じ水色でも、濃淡によって雰囲気が変わってきますよね。
ちょっとした違いですが、受ける印象はかなり変わります。

大まかに言うと、薄い水色は優しい雰囲気です。
濃い水色になると、ちょっぴり個性的な強いイメージになります。

あなたはどちらがお好みですか?
コーデをチェックしてみてくださいね!

薄い水色

薄い水色のコートは、春先まで活躍してくれる優秀アイテムです。
グレーの小物でおしゃれ感が際立ちますね。

カジュアルなデニムコーデも、パステルブルーが柔らかい雰囲気に変えてくれますよ。
ベーシックカラーのコートをすでに持っているときは、水色コートを手持ちアイテムに加えてみてくださいね。

薄い水色のトップスと淡い黄色のフラワープリントスカートは、ブルーの花が締め色に。
パステルカラーとふんわりとしたスカートは、春コーデにぴったり。

淡い色の組み合わせは、黒やネイビーなどの濃いめの色を使うと、色合いがあいまいになりません。
ベルトや靴、バックなどの小物で取り入れてみてくださいね。

水色と白の爽やかな組み合わせも、トップスがふわふわのニット素材だから、秋冬でも温かい印象になりますね。

秋冬は敬遠しがちな薄い水色も、ふわふわやもこもこの素材にこだわって選べば大丈夫です!

濃い水色

濃い水色に黒のトップスを合わせると、薄い水色のときよりもシャープな印象のスタイルになりますね。
どちらも濃い色なので、引き締め効果でほっそりと見えます。

キリッとかっこいい印象にしたいときも濃い水色がおすすめです。

色味の少ないマニッシュなボーダーシャツとデニムの組み合わせも、濃い水色のコートでパッと目を引く装いになります。
薄い水色に比べると濃い水色は、ガーリーになり過ぎず女性らしさをプラスできるカラーです。

濃い水色のカラータイツは、マスタードのワンピースをポップな雰囲気にしてくれます。
濃い水色は存在感があるので、周りと差のつく個性的な着こなしになりますよ。

<下に続く>

水色に合う色で作る季節別のコーデ例

春夏は水色の出番も多いけれど、秋冬となると地味な色でまとめてしまいがちになってしまいますよね。
秋冬も水色を使ったコーデにすると、寒い日が続く日も気持ちがパッと明るくなりますよ。

グレイッシュな水色は抜け感が出せるので、秋冬以外の季節にもおすすめです。
それでは、季節別コーデを一緒に見ていきましょう。

水色に合う色で作る春コーデ

ベージュのセットアップに水色のコートが素敵なコーデです。薄い水色が春らしい色合いですね。
袖がふんわりしたドルマンスリーブは、ふんわりフェミニンな印象になります。

暗い色味のコーデも、さっと水色のコートを羽織ると春らしい装いになりますね。
春のアウターにはぜひ水色を取り入れてみて。

薄い水色に赤い白のスカートの組み合わせが春っぽいコーデ。
お花の赤い刺繡が可愛いアクセントになっていますね。

ジージャンを合わせて甘さ控えめなガーリースタイル。

水色に合う色で作る夏コーデ

ハイウエストが今っぽいロングのタイトスカートは、水色×白の組み合わせでシンプルに着こなしてみて。
飾らずに素材で勝負するのも大人スタイルですね。

ビビットカラーのオレンジと水色のギンガムチェックで、夏を元気に乗り切って!
タイトなAラインスカートだから、程よくスイートで大人女子にもぴったり。

春夏のコーデと言えば水色と白の組み合わせが多くなりがちだけど、レースのトップスならグレーもおすすめ。
淡いグレーと水色のひざ丈スカートなら、御呼ばれの日でも品よくまとめられます。

水色に合う色で作る秋コーデ

涼しげな色味の水色も、濃いめの水色ともこもこ素材なら、寒い日でも気になりません。
キャメルのスカートと合わせて秋コーデにいかがですか?

シルバーのブーツが今っぽい色使いのコーデです。

グレイッシュな水色と青の組み合わせは、深まる*秋にもピッタリの配色です。
ブラウン系のバッグとベレー帽でレトロシックな秋コーデになります。

水色に合う色で作る冬コーデ

寒い日が続く冬は気分も沈みがち。
綺麗な水色×白の色合わせで気持ちも明るくなりますね。

水色のベルテッドコートは、ふんわり優しいエレガントなコーデになりますよ。
こだわりのアルパカ素材がリュクスな大人のコートです。

<下に続く>

水色に合う色コーデで濃い水色とパステルブルーを着こなそう!

あなたの好きな水色コーデは見つかりましたか?
水色は主張し過ぎないので、「水色に合う色」以外の色も合わせやすい色です。

ご自分の好きな色合わせをぜひ探してくださいね。
濃い水色とパステルブルーのどちらも綺麗な色なので、大人っぽく着こなせるようになりたいですね。

Thumb color
written by
Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。
関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line