Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに

イライラが止まらないのはなぜ?イライラする時の原因と3つの対処法

日常生活のなかで、イライラが止まらなくなってしまったことがありませんか?
イライラの感情が芽生えるステップや、イライラが止まらない原因、イライラが止まらない時の対処法を紹介していきます。
この記事を読めば、きっとあなたもイライラにうまく対処できるようになり、快適な毎日を送ることができるでしょう。

Large design desk display 313690

イライラが止まらない!イライラの感情が芽生えるステップ

イライラの感情が芽生えた女性

では、イライラの感情が芽生えるステップをみていきましょう。

STEP①:他人の言動が気になる

私たちは日常生活において、家族や友人、仕事関係の人やお店の店員さん、街ですれ違う人など、たくさんの人と接する機会があります。
それぞれ育ってきた環境やこれまでの経験も違うので、ひとりひとり違った価値観を持っています。

ですから、自分とは違う価値観を持った人の言動が理解できず、気になってしまうのです。

STEP②:ネガティブな捉え方をする

気になった他人の言動について、それがどういう意図なのかを推測し、どのように捉えるのかも人それぞれです。
そのとき、自分とは違う考え方や理解できないようなものは、ネガティブに捉えてしまいがちです。

そして、他人の言動をネガティブに捉えると、当然のことながら良い気はしません。
つまり、本人はまったく悪意がなかったとしても、こちらの捉え方次第で心証が悪くなってしまうのです。

STEP③:モヤモヤとした気持ちが湧いてくる

他人の言動をネガティブな捉え方をすることで、小さな違和感や、なんとなくモヤモヤとした気持ちが湧いてくるでしょう。
まだこの段階なら、自分の気持ちを整理したり捉え方を見直したりすることで、イライラが止まらない状態に陥ってしまうのを防ぐことができるかもしれません。

しかし、小さな違和感やなんとなくモヤモヤした気持ちを放置していたり、反対に忘れられずに何度も思い出してしまったりします。
すると、次第にイライラした感情が芽生えてきてしまうのです。

STEP④:やがて「イライラが止まらない」状態になる

初めは他人の言動が気になった程度だったことが、ネガティブな捉え方によってモヤモヤとした気持ちになり、それがイライラが止まらない状況まで発展してしまいます。
そして、イライラしている状態では心の余裕がなくなり、小さなことでもイライラしやすい状態に・・・。

そして、イライラがさらなるイライラを呼び、やがてイライラが止まらない状態になってしまうのです。

<下に続く>

イライラが止まらない!「ワケもなく涙が出る」のはプチうつのサインかも?

イライラが止まらなくてプチうつになった女性

近年、20代~30代の女性に急増中のプチうつ。
その症状としては、

  • ワケもなく涙が出る
  • 気分の浮き沈みが激しくなる
  • 急にどこか遠くへ行ってしまいたくなる
  • 夕方から不安感や絶望感がひどくなる
  • だるくて何事もやる気が出ない

などが挙げられます。

プチうつを改善するためには、病院での薬物療法や、認知行動療法などのカウンセリングが有効です。
また、脳の前頭葉の機能を高めることができる瞑想も効果的だといわれています。

<下に続く>

イライラが止まらない!イライラしやすい性格の特徴

イライラしやすい性格の女性

では、イライラしやすい性格にはどのような特徴があるのでしょう。

  1. 自分にも他人にも厳しい
  2. 視野が狭い
  3. 自分の気持ちを表現するのが苦手

続いて、それぞれの特徴を詳しくみていきます。

特徴①:自分にも他人にも厳しい

イライラしやすい性格の特徴として、自分にも他人にも厳しく、常に求めるレベルが高すぎるということが挙げられます。
物事に緩急をつけたり、うまく手を抜いたり妥協したりすることができない不器用ともいえるでしょう。

「これくらいできて当たり前」の基準が高ければ、その分その基準に満たないことも増えます。
そして、基準を下回るたびに「どうしてこんなこともできないんだ!」と思い、イライラが止まらない原因になってしまうのです。

特徴②:視野が狭い

続いて、視野が狭いために、自分とは違う意見や考え方を受け入れることができないという特徴があります。
自分なりのルールに固執しすぎてしまい、それに反する他人の言動が許せなくなってしまうのです。

「〇〇するべきだ」という考えや、「〇〇でなければならない」というような考えが強いと、そこに縛られてしまいます。
そして、無意識のうちに他人にもその考えを押しつけてしまい、イライラが止まらないという事態に発展してしまうのです。

特徴③:自分の気持ちを表現するのが苦手

最後に、自分の気持ちを言葉にすることや、相手に伝わるように表現するのが苦手だという特徴があります。
自分の考えていることや、感じている感情は、言葉にしなければきちんと相手に伝えることはできません。

相手の言動を不快に感じたとき、それを上手に伝えることができれば相手が改善してくれて、イライラする必要がなくなるかもしれません。
しかし、イライラしやすい性格の人は、それを伝えずにただガマンを続けて、さらにイライラが止まらない状態に陥ってしまうのです。

<下に続く>

イライラが止まらない人向け!イライラする気持ちへの対処法

イライラする気持ちに対処する女性

イライラする気持ちへの対処法にはどのようなものがあるのでしょう。

  1. 深呼吸をして気持ちを落ち着かせる
  2. 無理やりでも笑顔をつくってみる
  3. イライラした気持ちをノートに書き出す

続いて、それぞれの対処法を詳しくみていきます。

対処法①:深呼吸をして気持ちを落ち着かせる

ついカッとなって怒鳴ってしまったり、物に八つ当たりしてしまったりするなど、どうしようもなくイライラが止まらないときがありますよね。
そんなときは、ゆっくりと深い呼吸を繰り返して、一旦気持ちを落ち着かせてみましょう。

周囲が気にならない状況であれば、深呼吸をしながら目を閉じたり、軽くストレッチをしてみたりするのも効果的です。
副交感神経が優位になって体がリラックスすることで、気持ちを落ち着かせることができます。

対処法②:無理やりでも笑顔をつくってみる

イライラが止まらないとき、自分がどんな表情をしているか知っていますか?
おそらく、口角が下がっていたり、眉間にシワが寄っていたり、いかにも不機嫌そうな表情をしているでしょう。

そんなときには、無理やりでも笑顔をつくって、できれば声を出して笑ってみるのがおすすめです。
「楽しいことがあったから笑う」と考えがちですが、じつは先に笑ってしまうことによって、後から楽しい気分をつくり出すこともできるのです。

好印象を与える笑顔の作り方と笑顔を磨くことのメリットを解説笑顔の嬉しい効果やメリット では、笑顔の嬉しい効果やメリットをみていきましょう。
外見も内...

対処法③:イライラした気持ちをノートに書き出す

いつまでも他人の言動が頭から離れなくてイライラが止まらないというときには、その気持ちをノートに書き出してみましょう。
イライラが止まらない気持ちを文字にして、自分のなかから全部吐き出してしまうことによって、気分がスッキリするかもしれません。

また、このイライラを解決するためにはどうしたらいいのかを考えて、「だったら今度はこうしてみよう」というように、前向きな行動につなげる効果も期待できます。

<下に続く>

彼氏へのイライラが止まらない原因

彼氏へのイライが止まらない女性

では、彼氏へのイライラが止まらない原因をみていきましょう。

  1. 価値観や考え方が合わない
  2. 彼氏に求めるレベルが高すぎる
  3. 疲れやストレスが溜まっている

続いて、彼氏へのイライラが止まらない原因を、それぞれ詳しくみていきます。

原因①:価値観や考え方が合わない

彼氏へのイライラが止まらない原因のひとつに、根本的に価値観や考え方が合わないということが考えられます。
例えばふたりの記念日や誕生日などを大切にしたい人と、イベントごとにはまったく興味がない人では、考え方が合わないのは当然でしょう。

しかし、相手にも自分と同じ価値観を求めてしまうと、ふたりの温度差を不満に感じてイライラしてしまうのです。

原因②:彼氏に求めるレベルが高すぎる

続いて、彼氏へのイライラが止まらない原因として、彼氏に求めるレベルが高すぎるということが挙げられます。
誰でも自分のなかに「理想の彼氏像」を思い描いており、彼氏にはこんな風にしてもらいたいという理想があるもの。

しかし、その理想のレベルが高すぎると現実ではガッカリすることばかりになってしまいます。
そうして、日々の小さな出来事のなかで「もっとこうして欲しいのに!」という不満が積み重なり、彼氏に対してイライラが止まらなくなってしまうのです。

原因③:疲れやストレスが溜まっている

最後に紹介する彼氏へのイライラが止まらない原因は、疲れやストレスが溜まっているということです。
この場合は、たとえ彼氏の言動に対してイライラしていたとしても、直接の原因になっているのは彼氏ではありません。

仕事が忙しくてゆっくりする時間がないときや、精神的なストレスが溜まっているときには、誰でも心の余裕が無くなってしまうもの。
つまり、自分のキャパがいっぱいいっぱいの状態では、普段は気にならないことでもイライラが止まらない原因になってしまうのです。

<下に続く>

彼氏へのイライラが止まらない時の対処法

彼氏へのイライラに対処する女性

では、彼氏へのイライラが止まらない時の対処法をみていきましょう。

  1. とことん話し合ってみる
  2. 少し距離を置いてみる
  3. 体を動かしてみる
  4. ひとりでゆっくりできる時間をつくる

続いて、彼氏へのイライラが止まらない時の対処法を、それぞれ詳しくみていきます。

対処法①:とことん話し合ってみる

もし、彼氏との考え方にズレを感じているようなら、まずはとことん話し合ってみましょう。
もしかしたら彼氏は、あなたが求めていることが分からないから、イライラするような言動をとってしまっているのかもしれません。

分かりやすい言葉で自分の要望を伝えて彼氏に理解してもらい、できる範囲で改善してもらえるよう話し合ってみましょう。

対処法②:少し距離を置いてみる

彼氏へのイライラが止まらない時は、彼氏という存在の大切さが分からなくなってしまっているのかもしれません。
少し距離を置いてみて、自分の気持ちを見つめ直してみるのがおすすめです。

自分にとって彼氏が、かけがえのない大切な存在だと再認識することができれば、自然と彼氏に優しくすることができるようになるはず。
あなたの態度が変われば、きっと彼氏の態度も変わり、イライラが止まらない状況を改善することができるでしょう。

彼氏と距離を置く効果&距離を置く時の注意点と上手な伝え方彼氏と距離を置く意味は? 彼氏と距離を置くと、どのような気持ちの変化があるでしょうか。
彼も...

対処法③:体を動かしてみる

イライラが止まらないときは、体の中に不要なエネルギーが溜まってしまっているのかもしれません。
思いっきり体を動かして、そのエネルギーを発散してみてはいかがでしょうか?

運動をすることによって、ストレスを発散する効果が期待できるホルモンが分泌されます。
そのため、体を動かすことで気分がスッキリして、イライラを解消できるかもしれません。

対処法④:ひとりでゆっくりできる時間をつくる

毎日忙しくて心の余裕がなくなっている時には、ひとりでゆっくりできる時間をつくってみましょう。
お風呂に浸かったり、読書をしたり、美味しいものを食べたりするなどして、心の休息をとるのがおすすめ。

あえて何もしないでボーッとしてみるのも効果的です。

<下に続く>

イライラの原因と対処法を知って、快適な毎日を過ごそう

イライラが止まらなくて困っている女性

イライラしていることで状況が悪化し、さらにイライラが止まらないという悪循環で悩む女性は少なくありません。
しかし、イライラの原因と対処法をきちんと理解することで、イライラが止まらない状況を改善することができるのです。
イライラを上手に発散したり、予防したりして、楽しく快適な毎日を過ごしたいですね。

Thumb color
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line