Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに
2019/07/11

見逃さないで!デート中・デート後の脈ありサインの見分け方

デートの時はついつい嬉しくてはしゃいでいるうちに、あっという間にお別れの時間がきてしまいます。実はデート中には相手からの脈ありサインが出ていたかもしれないけど見逃してしまった!なんてことになりたくないですよね。

今回は男性100人を対象に脈あり女性とのデート事情についてアンケートをとりました!
男性のデート中・デート後の脈ありサインの見分け方をご紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

Large pexels photo 805313

男性100人の本音!脈あり女性とのデート事情

男性100人に気になっている女性とのデート中の自分の行動などについてアンケートをとりました!

Q. そもそも関心がない(脈なし)女性とはデートに行かない?

グラフ_脈なし女性とはデートに行かないか男性100人へのアンケート

Q. 脈ありだと感じたら、その日に告白する?

グラフ_脈ありだと感じたら、その日に告白するか男性100人へのアンケート

脈ありだと感じても7割の男性はその日のうちに告白しないと回答!
大切にしたいと思える女性だからこそ、気になってはいても、また別日に改めて告白をしたいと考える男性が多いのではないでしょうか。

Q. デート中の脈あり女性に対するアプローチ方法を教えて!

\男性のコメント/
次のデートを匂わせるようなアピール。例えば「今度はあそこに行こうよ」と言うアピールをします。(26歳)

具体的なアピールはしませんが、気になる女性には連絡先を交換してメールを頻繁に送って自分のことを知って貰います。(27歳)

ベタに車道側を歩かせないや興味・好きなご飯等を聞いて予め評判のいい店を予約しておく等します。(29歳)

ちょっとだけアピールします。目を見つめて笑顔で話したり、さりげなく下の名前で呼んでみたりもすると思います。(25歳)

こっちからアクションをできるだけ起こすようにして、相手に予定を合わせてもらうようにする。(27歳)

脈ありな女性に対しては、デート中に次の遊ぶ約束であったり、女性の興味・好きなご飯をリサーチしたりなど、男性はずっと女性に対してアンテナをはっています。

デートの分かれ間際に「また遊ぼうね!」と言われて、具体的に行きたいお店の相談まで話が発展した場合は、脈ありの可能性が高いですよ。

<下に続く>

男性がデート中に出している脈ありサイン

では、男性がデート中に出している脈ありサインをみていきましょう。
男性がデート中に出している脈ありサインには、以下のものがあります。

  1. いつもよりテンションが高い
  2. ついつい自分の自慢をしてしまう
  3. ボディタッチが多い
  4. 些細なことでも気にかけてくれる
  5. さりげなく距離を近づけてくる
  6. 目が合う回数が多い
  7. ご馳走してくれる

続いて、男性がデート中に出している脈ありサインを、それぞれ詳しくみていきます。

デート中の脈ありサイン①:いつもよりテンションが高い

プールデート

彼のテンションがいつもと若干違うというときは彼の心境がいつもと違うということです。
それを見分けるのは案外簡単なことでテンションの高いか低いかはそのままの彼の心境の変化を表しています。

「あれ?なんか今日の彼いつもよりもテンションが高いな」と思ったらそれは大事なサインです。
男性は楽しみにしていたこと、好きな人に会えて嬉しいなどの感情を素直に表に出して表現をします。

テンションが低いのとクールを装っている時がありますが、クールにしようとしているときはテンションが低いとは違いかっこよく見せたいという気持ちなので心配いりません。

デート中の脈ありサイン②:ついつい自分の自慢をしてしまう

彼の過去のスポーツの経歴だったり、レストランに入って「この食べ物をもう少しこうしたらおいしいかも」と知識を披露してくるときは彼があなたにいい所を見せたいと思っているからなのです。
自慢話を聞くのが苦手な女性もいるかもしれませんが、男性はついつい好きな女性に良い印象を持ってほしくて話してしまいます。

自分の話をたくさんする人だなと思わず、これは良いサインなのだと喜びましょう。
あなたが「へえ、○○君ってすごいね!」なんて褒めたら彼は嬉しくなってあなたへの気持ちもどんどん増してしまうでしょう。

あなたが彼のことを手中で転がす立場になるかもしれません。

デート中の脈ありサイン③:ボディタッチが多い

話しているときに肩に手をポンっと置いてきたり、どこかに行くときに手を引いて連れて行ってくれたりするとあなたはドキッとしませんか?
「なんでそんなことするの?勘違いしちゃうよ」と後から頭を悩ませる彼のその行動はまさに脈ありサインです。

男性は好きだと思う女性、可愛いと思う女性には触れたいと思うものです。
女性はボディタッチをされたら恥ずかしくて顔を赤くしてしまうかもしれませんが男性にとってはそれも嬉しい反応なのです。

男性の心理はボディタッチが多ければ多いほどあなたに好意を持っている証拠です。
ただし、触り方が変だったり下心が見え見えな場合は気を付けましょう。

デート中の脈ありサイン④:些細なことでも気にかけてくれる

車を助手席がお店の出入り口に近いほうに停めてくれたり、少しの段差にも「そこ、段差あるから気を付けてね」と小さなことも気を使ってくれるのは彼のアプローチです。
細やかな気遣いは誰でもできることではありませんが、好きな人のためならできてしまうのです。

これは結構恋愛上手な男性に多いサインです。
恋愛慣れしていない彼はこれをした方がいいと知っていてもいざ本番になるとなかなかできるものではありません。

これは女性にとっても嬉しい行動ではないでしょうか。
やっぱり優しい男性っていうのは好感度も高いですよね。

デート中の脈ありサイン⑤:さりげなく距離を近づけてくる

デート中、ふとした時に体が触れているくらい近かったり、話しているときに顔がいつもより近いなんて思ったときの男性の心理は素直に近づきたいと思っているからです。
男性は基本的にシンプルな生き物なので、こう思ったから自然と行動に出てくるのです。

これは肉食系男子に多い行動なので、グイグイと距離を詰めてくる人も中にはいるかもしれません。
ちょっと近すぎと思うときは、ニッコリと笑いながら「ねえ近いよ」と正直に言ってしまってOKです。

自信のある彼なのでそんなことでは落ち込みませんし、あなたがニコニコしていれば気分を悪くすることもありません。

デート中の脈ありサイン⑥:目が合う回数が多い

ふとした時に彼とよく目が合う、なんとなく視線を感じる瞬間が多いと思ったらそれは彼からの脈ありサインです。
あなたが意識的に見ているときに目が合うのであれば、それは相手も視線を感じて向いているという可能性もありますが意識していないふとした瞬間というところがポイントなのです。

彼があなたのことをついつい見てしまうのは好意あってこそです。
目が合ってじっと見つめられたなら彼からのアピールだと思ってください。

見つめられると照れくさいですが、いい雰囲気になるきっかけにもつながりますよ。

デート中の脈ありサイン⑦:ご馳走してくれる

デート中に食事をした分をご馳走してくれる、または多めに払ってくれようとするのはあなたにいい所を見せたいと思っているからです。
割り勘でないと気が進まないという女性もいますが、出してくれようとするその行動があるかないかで全然違います。

断るときは「ありがとう、でも今日は大丈夫だよ」また今日は甘えちゃおうかなと思ったら「いいの?ありがとう○○君」と笑顔で伝えてあげると相手は悪い気はしませんね。
男性は好きではない人にはご馳走するのを躊躇ったりするのでわかりやすいですよね。

<下に続く>

女性がデート中に出している脈ありサイン

アプローチ

では、女性がデート中に出している脈ありサインをみていきましょう。
女性がデート中に出している脈ありサインには、以下のものがあります。

  1. 反応がいつもより大きい
  2. 笑いながら目線をそらす
  3. 笑った時にボディタッチ
  4. 恥ずかしい時に声が小さくなる
  5. よく髪の毛を触る
  6. しゃべり方が速くor遅くなる
  7. ずっと笑顔でいる

続いて、女性がデート中に出している脈ありサインを、それぞれ詳しくみていきます。

デート中の脈ありサイン①:反応がいつもより大きい

彼が普通の話をしてる時でも、「え?そうなの?知らなかった!」とリアクションが大きくその話に興味があるような反応を見せるときの女性の心理は、相手につまらないと思ってほしくないと思っているのです。
好きな相手には一緒にいて楽しいと思ってほしいものです。

男性からしても一つ一つに反応してくれる女性は可愛いなとついからかってみたくなったり男心をくすぐられますよね。
反応が良く愛嬌がある女性は男性から人気が高いので、秘かに誰かに狙われているかもしれませんよ。

デート中の脈ありサイン②:笑いながら目線をそらす

デート中に彼女と目が合ったときに、彼女から笑って目線をそらされたときはアプローチだと思ってください。
女性は男性の気持ちが気になってすぐに目線を向けてしまいがちですが、目が合ったときに笑う余裕があるくらい落ち着いている女性なので恋愛に慣れているのかもしれませんね。

慣れてない女性だったとしても、目が合って恥ずかしがりながら視線を逸らしたらそれは良い意味に捉えていいでしょう。
何回も目が合うと思っても目を合わせることは女性は何も考えていなくても見てしまったりしがちなので、ポイントは目が合った後の逸らし方で判断するといいかもしれませんね。

デート中の脈ありサイン③:笑った時にボディタッチ

女性から男性にボディタッチを頻繁にするというのはあまり多くないと思いますが、笑った時に軽く肩を触られたりしたらドキッとしませんか?
女性は友達同士でボディタッチをすることはよくあります。
男性には勘違いさせたくないという心理が働いてなるべく触れないように気を付けていますが、それでもボディタッチがあったなら心を開いている証拠です。

好きという気持ちが伝わってほしいと思っているのかもしれません。
しかし中には男女問わずボディタッチがクセになっている人もいるのでその見極めをしっかりしていきましょう。

デート中の脈ありサイン④:恥ずかしい時に声が小さくなる

何か意見を求めたときや質問をしたとき、彼女が声が小さくなったらそれは恥ずかしい証拠です。
なぜ恥ずかしがっているかというと、自分の意見が彼に気に入られなかったらどうしよう、否定されたらイヤだな、という自信のなさからきています。

特に控えめなおとなしそうな女性にはこのタイプが多いでしょう。
相手に嫌われたくないからこそ自然と声が小さくなってしまうのです。

聞こえづらくて何回も聞き直したり、時にはもっと大きな声で言ってよ、とイライラしてしまうかもしれませんが彼女もわざとではないのであまり強く聞き返したりするのはやめましょう。

デート中の脈ありサイン⑤:よく髪の毛を触る

女性が髪の毛を触るときは相手に綺麗に見せたいと思う時です。
テレビ電話をしてる時を例に挙げると特にわかりやすいと思います。

テレビ電話は小さく自分も見られる画面が写っています。
それを確認しながら電話中に前髪を気にして何度も触ったり、髪の毛を掻き上げたりして会話ではなく行動であなたに自分の良さを伝えようとしているのです。

あと、毛先を触ったりクルクルしたりしている女性は緊張をしているときにする行動です。
女性は緊張すると手遊びを始めたりして気持ちを紛らわせているのでこれも良いサインですね。

デート中の脈ありサイン⑥:しゃべり方が速くor遅くなる

話しているときにいつもよりも話すスピードが速い、または遅いのは相手を恋愛対象として意識しているからなのです。
話している女性は普段と変わらずに話しているつもりですが、無意識に照れてゆっくりになったり緊張して早口になってしまいます。

ただし、彼女の表情にも注目してみてください。
急に話すスピードが変わっても、なぜか冷めたようなトーンやリアクションのときはあなたの言動で不快になってしまったのかもしれません。

ただ話をスピードだけを気にするのではなく、声のトーンや表情にも注意して見てください。

デート中の脈ありサイン⑦:ずっと笑顔でいる

デート中にずっとニコニコ笑顔でいるのはあなたと一緒に入れる時間を大切にし楽しんでいる証拠です。
普段から笑顔を絶やさない女性もいますよね。

その人たちの中には笑顔がどんな効果をもたらすかを理解している人もいます。
場の空気を悪くしたくない、少し嫌なことがあってもバレないように笑顔で隠している女性もいますが笑顔は周りに良い影響を与えます。

効果を知っている人も知らずに無意識で笑顔でいる人も、一緒にいる相手が好きだからこそ取ってしまう行動です。
どちらにせよ、普段の笑顔でいる頻度と比べても恋をしている女性の笑顔の数は断然に増えます。

見逃したくない大切な脈ありサインですね。

<下に続く>

脈ありサインはデート後からも読み取れる?

たそがれ

デート後に「彼は私のことどう思っているのかな?」とデート後に考えることがありますが、実は脈ありサインを確かめられるのはデート後にもできるのです。
デート後でも、好きな人が相手だとついついとってしまう言動があり、意識的または無意識的にサインを送っているのです。

そんな大切なサインを見逃したくはないですよね。
デートの後はまた会いたくて寂しいなという気持ちになりがちですが、相手の脈ありサインを見逃さないためにもアンテナを張っておきましょう。

<下に続く>

男性がデート後に出す脈ありサイン

では、男性がデート中に出している脈ありサインをみていきましょう。
男性がデート中に出している脈ありサインには、以下のものがあります。

  1. デート後に見送ってくれる
  2. デート後に連絡をすぐ送らない
  3. 相手が無事に家に着いたか連絡を求める
  4. 先のある内容の話をする
  5. 彼からの突然の電話 続いて、男性がデート中に出している脈ありサインを、それぞれ詳しくみていきます。

デート後の脈ありサイン①:デート後に見送ってくれる

男性がデート後に送ってくれたもしくは送ろうとしてくれたら、それは脈ありサインです。
帰りに送ってくれるという言葉ではなくはっきりとした行動で示してくれるのはとても嬉しいですよね。

言葉にして伝えてくれるのもいいですが、口だけの人はイヤだし行動にして自分の労力を使って示してくれると安心して信じられるのではないでしょうか。

デート後の脈ありサイン②:デート後に連絡をすぐ送らない

脈ありなら必ず彼から連絡がくるはず!と待ち続けてそのまま夜が明けてしまい不安が募るばかりなんてことありませんか?
実は男性は気になる相手だとしても連絡を取ろうとしない人が多いようです。

すぐに連絡してしまうと「しつこいと思われたくない」「がっついてる感じがするかな」と男性もいろいろと考えてしまうのです。
なのでもし連絡が来なくてもあまり心配しすぎないでください。

あなたに好意があればあなたから連絡をしても快く返事を返してくれるので連絡をして確かめてみるのも一つの手ですね。

デート後の脈ありサイン③:相手が無事に家に着いたか連絡を求める

「家に着いたら連絡してね」と言われたら、彼はあなたが無事に家まで着いたか確かめたいという気持ちと彼女から「着いたよ」という連絡がくることで自然とまた連絡を取り合えるメリットがありますね。
連絡を続けるということは、またあなたをデートに誘いたいということなのです。

女性はこう言われたときはありがとうの気持ちが伝わるメッセージも添えて送ると好印象でしょう。
彼はあなたから感謝の気持ちを伝えられたらまたすぐにデートしたいなと思い、その日のうちに次のデートの約束もしちゃうかもしれません。

脈ありを見抜く!男性が好きな女性に送るLINE15パターン!男女200人の意見!脈ありな相手に送るLINEのスピードを聞いてみた 気になる人とLINEをし...

デート後の脈ありサイン④:先のある内容の話をする

彼のほうから「どこか行きたいところある?」「あの遊園地面白そうじゃない?」なんてさりげなく質問がきたら彼はまたあなたとデートに行きたいということです。
あなたもまたデートがしたいと思うならこのサインは嬉しいですよね。

あなたから誘ってみて気持ちを確かめるのもアリです。
彼が草食系男子であれば自分から誘うのは断られないかと不安でなかなか誘えずにいます。

ですが彼があなたに気があるなら必ず食いついてきてくれるはずです。

デート後の脈ありサイン⑤:彼からの突然の電話

男性はとても単純で「あなたと話がしたい」と思ったから掛けているのでデート後に電話がきたら脈ありだと思っていいでしょう。
特に用事がないのに掛けてきたのであれば彼はあなたに心を開いている証拠です。

用事がないのに話がしたいと好きでなければそんな気持ちになりませんよね。
ですが、真夜中に電話を掛けてくる相手には注意しましょう。

本当に我慢できなくなって掛けてしまった場合もありますが、相手を気遣っていない遠慮のなさは女性側からしても悲しいですよね。
あまりにも遅い時間だったら取らないで後日かけ直してみてもいいかもしれません。

<下に続く>

女性がデート中に出している脈ありサイン

では、女性がデート中に出している脈ありサインをみていきましょう。
女性がデート中に出している脈ありサインには、以下のものがあります。

  1. デート当日中に連絡が来る
  2. 幸せワードを口にする
  3. 親しい口調になる
  4. デートの時の彼を褒める
  5. 連絡をくれる頻度が高くなる

続いて、女性がデート中に出している脈ありサインを、それぞれ詳しくみていきます。

デート後の脈ありサイン①:デート当日中に連絡が来る

デート後に連絡をくれる女性は今回のデートに満足をしてくれているということです。
本当なら一秒でも早く連絡したいと思っていても、どうやってメールの分を作ろうか?長すぎるとめんどくさいなんて思われるかな?なんて考えてるうちにあっという間に時間が過ぎているなんてことも女性にはある話なのです。

デート後の連絡をくれた彼女は返事を待ちわびているので、できればその日のうちに連絡を返してあげるといいでしょう。
嬉しくなった彼女から思わぬ愛の言葉を聞けるかもしれませんよ。

デート後の脈ありサイン②:幸せワードを口にする

今回のデートについて「楽しかった」「嬉しかった」「また行きたいな」というハッピーワードがさく裂したら、それは脈ありです。
女性はわざわざ好きではない相手に勘違いさせるようなことは言いません。

何気なく彼女と話しているときも、意識して話を聞いてみてください。
あなたが気づいていなかっただけで、彼女からはハッピーワードでアピールされていたかもしれません。

デート後の脈ありサイン③:親しい口調になる

デート後に彼女が急にため口になったり、砕けた話し方をするようになったら、彼女の中での警戒心が取れて打ち解けたということです。
女性は好きな人とはもっと近い存在になりたいと思っています。

デートをして長い時間を二人っきりで過ごした彼とならもう少し歩み寄ってもいいかな?と勇気をもって行動したのです。
敬語や距離のある話し方でいつまでも過ごしたりはしませんよね。

先を考えているからこそ女性はこの行動に出るのです。
男性にとってはかなり嬉しいサインではないでしょうか。

デート後の脈ありサイン④:彼のことを持ち上げる

「○○君の今日の服装似合ってたよ」「頼りになるね」なんて褒めてくれたらそれはあなたに対する印象がとても良かったことを示しています。
女性はやたらと人を褒めることはあまりしません。

デートの後に改めてあなたのことを褒めるということは、それだけあなたのことを家に帰っても考えているということですね。
デート中は気持ちも高まっていろいろな言葉を発するかもしれませんが、デートの後、落ち着いても出てくる発言は素直に受け止めましょう。

デート後の脈ありサイン⑤:連絡をくれる頻度が高くなる

女性は好きな人とならいつでも連絡を取りたいものです。
本当ならデートの前も毎日でも連絡を取りたいと思っていたかもしれません。

デートできた相手となら、今まで遠慮していたけど距離も縮まったしいいかな?と毎日連絡をくれる女性はかなりの確率で脈ありだと思っていいでしょう。
あなたの気持ちを確かめたいという気持ちもあるかもしれません。

毎日連絡をするというのはとても労力を要することですが、それも苦にならないほど好きというシンプルな気持ちで行動をしているのです。
しかし毎日連絡をくれるからと油断は禁物です。

<下に続く>

見逃さないで!脈ありサイン

デート中・デート後に実はこんなにいろいろと脈ありサインが隠れていたのです。
相手からの脈ありサインを見逃してしまうと、相手は自分に気がないのかな?と勘違いをしてしまうかもしれません。

そうならないためにもちゃんと脈ありサインを見逃さず、今後もいい関係を気づいていきましょう。

Thumb noel logo
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line