Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに
2019/09/11

恋愛と結婚の違いとは?恋愛より結婚の方が幸せ?

恋愛と結婚は違うなんて話をよく耳にしますが、実際にはどう違うのでしょう。
この記事では、男女200人を対象に「結婚相手に恋愛感情が続くか」「結婚相手の見極め方」などをアンケート!

結婚は恋愛の延長線上にあるものと言われていますが、なぜ違うのでしょうか。
ただお互いが好きだという気持ちだけでは、恋愛結婚は成り立たないのでしょうか。

こちらの記事では恋愛と結婚の違いをご紹介します。

Large photo 1494859632785 32abaf5241f4  1

「恋愛」と「結婚」の定義

結婚1

結婚は恋愛の延長線上にあることがほとんどです。
しかし、「恋愛」と「結婚」は違うなんて話をよく耳にする方も多いのではないでしょうか。

「恋愛」の定義

恋愛は、お互いが好き同士であるということだけでやっていけるものです。
もちろん人間同士の付き合いですから、価値観の一致や思いやりの心を持つことは必要です。

しかし、恋愛とは単純に好きであれば一緒に居られるということだと考える方も多いのではないでしょうか。
恋愛は、結婚の準備期間と考える方も多いようですが、それでも結婚するまではそれほど責任を抱えている方は多くはないでしょう。

「結婚」の定義

結婚は恋愛の延長線上にあるものとはいえ、結婚するからには、生涯を共にするという覚悟が必要になります。
ただ一緒に居たいという気持ちだけでは、成り立つのが難しいのが結婚です。

毎日を一緒に過ごし、時にはぶつかり合い、それでも相手と向き合おうとする覚悟が必要になります。
家族になると、だんだんと恋愛感情が薄れてしまうこともありますが、それでも家族として共に支え合いながら過ごしている夫婦も多いのではないでしょうか。

自分のことだけではなく、相手のことも考えることが必要になり、身勝手な行動をしないという心持ちも大切です。

<下に続く>

男女200人に聞いた!結婚しても恋愛が続く可能性

恋愛結婚をして、そのまま相手を好きなままでいられたらとても幸せなことですよね。
しかし、恋愛と結婚は別物だと考える人も多いのではないでしょうか。

まずは男女200人に結婚しても恋愛感情が続くかどうかを聞きました!

Q.結婚しても恋愛は続くと思う?

グラフ_結婚した相手と恋愛は続くと思う?女性100人へのアンケート

グラフ_結婚した相手と恋愛は続くと思う?男性100人へのアンケート

男女ともに、結婚しても恋愛が続くと思う人は約5割となりました。
男女でほとんど違いはなく、わずかではありますが「結婚しても恋愛が続くと思う」と考える人の方が多いようです。

一方で半数近くが結婚したら恋愛感情はなくなると思っているよう……。
やはり恋愛と結婚は別物と考える人も多いのでしょう。

では、いったい恋愛と結婚ではどのような違いがあるのでしょうか?

<下に続く>

恋愛と結婚の違い

良い雰囲気の2人

では、恋愛と結婚の違いをみていきましょう。

  1. 気持ちの違い
  2. 責任の違い
  3. 関わる人の違い
  4. 安心感の違い
  5. 先のことまで考えられるかどうか

続いて、それぞれの「違い」について詳しくみていきます。

違い①:気持ちの違い

恋愛はドキドキして楽しいものです。
しかし、ドキドキして楽しいという気持ちは長続きするものではありませんよね。

ドキドキして楽しいという気持ちの延長線上にあるのは、安心感です。
恋人と一緒に過ごし、安心感を得た時に、結婚を意識する方が多いのではないでしょうか。

違い②:責任の違い

恋愛をしていても、多少の身勝手な行動は許されることが多いでしょう。
相手に迷惑をかけない程度の行動であれば、目を瞑ってもらえるものです。

しかし、結婚となるとそうはいかないのが現実です。
自分の思うように行動するのではなく、多少は我慢をして、相手のことを思いやる気持ちが必要です。

結婚をして、自分を犠牲にしてまで背負う責任を持つことで、幸せを感じる方も多いのではないでしょうか。

違い③:関わる人の違い

恋愛は二人だけの問題に留まることが多いでしょう。
何かあったとしても、二人で解決すれば問題ないことがほとんどです。

しかし、結婚しているのであれば、当然お互いの家族を巻き込むことになってしまいます。
また、子供がいるのであれば、もちろん子供も巻き込んでしまいますよね。

恋愛とは違い、結婚は、相手のことだけではなく、お互いの家族や子供のことまで考える必要が出てきます。

違い④:安心感の違い

恋愛している時は同棲していない限り、生活を共にすることはありませんよね。
つまり、恋人と会う時間は生活というよりは、どちらかというと非日常です。

しかし、結婚すると相手との時間が日常になります。
共に時間を過ごすことにより、安心感を得る方も多いのではないでしょうか。

違い④:先のことまで考えられるかどうか

恋愛は、お互いに好きという気持ちがあり、一緒にいることが楽しいということだけでもやっていけます。
しかし、結婚というものは、今現在のことはもちろん、これから先のことまで考えていかなければなりません。

結婚しているからには、自分のことを最優先にするのではなく、何かを犠牲にして守りたいという気持ちが起こるのではないでしょうか。
愛すべき対象が広がるということが、結婚の幸せとも言えるかもしれません。

<下に続く>

恋愛と結婚は別?恋愛相手に求めるもの

恋人2

では、恋愛相手に求めるものをみていきましょう。

  1. 一緒にいる楽しさ
  2. コミュニケーション能力
  3. ドキドキする気持ち
  4. 見た目の良さ
  5. 優しさ

続いて、恋愛相手に求めるものを、それぞれ詳しくみていきます。

求めるもの①:一緒にいる楽しさ

一緒にいて楽しい男性に惹かれるという女性が多いのではないでしょうか。
面白い男性がモテるという話もよく耳にしますよね。

恋愛では、楽しい時間を共有したいという気持ちが大きい女性が多いでしょう。
一緒にいる時に笑わせてくれる男性は魅力的に感じますよね。

求めるもの②:コミュニケーション能力

コミュニケーションが不足してしまうと、どうしても気持ちがすれ違ってしまいます。
一緒にいる相手と会話をするということはとても大切なことです。

自分との連絡のやり取りや、普段の会話で、コミュニケーションを上手くとってくれる男性に、つい惹かれてしまう女性が多いのではないでしょうか。
また、コミュニケーションがしっかり出来ている男性だと、友達や家族にも安心して会わせることが出来ますよね。

求めるもの③:ドキドキする気持ち

恋愛はドキドキする気持ちだけでやっていけるものではありませんが、どうしても求めてしまうという方も多いのではないでしょうか。
そもそも、ドキドキしない相手に恋愛感情が芽生えませんよね。

ずっと続く気持ちではありませんが、やはりドキドキする気持ちも大切です。
また、ドキドキする気持ちを持つことにより、仕事のモチベーションが上がったり、自分に磨きをかける方も多いのではないでしょうか。

求めるもの④:見た目の良さ

好みの男性と一緒に歩きたいという憧れを持つ女性が多いのではないでしょうか。
見た目だけで好きになることはなくても、やはり最初は見た目から入ってしまうことも多いでしょう。

格好良さや可愛さ、好みの服装なども恋愛に求めてしまうのが本能ですよね。

求めるもの⑤:優しさ

見た目だけではなく、やはり優しい男性に惹かれる女性が多いのではないでしょうか。
特に、自分にだけ優しくされると、好きになってしまいがちですよね。

多少のわがままを言っても許してくれる男性にキュンとしてしまう女性も多いでしょう。

<下に続く>

女性100人に聞いた!恋愛ではなく結婚する相手の見極め方

結婚相手に求めるものが恋愛と違うことはわかりましたが、いざ結婚相手を見つけるためにはどうしたらいいのでしょうか?
今回は女性100人に結婚相手の見極め方を聞きました!

Q.結婚相手の見極め方を教えて

\女性のコメント/
彼の価値観に納得できるかどうか、一緒にずっと支え合っていられる自信があるかどうか。(22歳)

子供が生まれたときにその人と一緒に育てるビジョンが見えるかどうか。子供に悪影響を与える人でないか。(20歳)

性格重視です。ピンチの時に頼れるかどうか、自分の両親、相手の両親を大切にできるかです。(33歳)

嘘つきじゃないか。誠実な人であるか。周りの意見も参考にするべきだと思います。(32歳)

親や友達に会わせてみて、みんなが反対しない人がいいと思う。(35歳)

見極め方として、性格や価値観を重視する意見が多く見られました。
確かに一生一緒に過ごしていく相手ですから、価値観や子育ての方向性の違いが大きすぎるとうまくいかない可能性が高いですよね。

また、両親や友達の意見を参考にするとの声も多かったです。
好きな相手はどうしてもひいき目で見てしまうもの。

結婚相手として正解なのか見極めるために、両親や友達、周囲の人の意見をもらうのはとてもいい方法かもしれませんね。

<下に続く>

恋愛と結婚は別?結婚相手に求めるもの

結婚2

では、結婚相手に求めるものをみていきましょう。

  1. 一緒にいる安心感
  2. 価値観の一致
  3. 誠実さ
  4. 愛情
  5. 収入

続いて、結婚相手に求めるものを、それぞれ詳しくみていきます。

求めるもの①:一緒にいる安心感

恋愛ではドキドキを求める方が多いものの、やはり結婚には安心感を求める女性が多いのではないでしょうか。
ドキドキする気持ちだけでは、一生を添い遂げる覚悟がなかなか生まれませんよね。

しかし、一緒にいてドキドキしていた相手と長い時間を共に過ごすことで、安心感という気持ちに変化すると言えます。
その気持ちに変化した時に、本当の幸せも生まれるのではないでしょうか。

求めるもの②:価値観の一致

価値観の一致とまではいかなくても、ぶつかり合うことなく理解をし合えるということが大切です。
価値観があまりにも合わないと、気持ちもすれ違ってきてしまいます。

趣味や金銭感覚、食についてなど、様々な価値観がありますよね。
結婚をして生活を共にするには、やはり色々な価値観を理解し合えるか、話し合えるかどうかということも重要になってくるのではないでしょうか。

求めるもの③:誠実さ

不倫報道を多く耳にする世の中ですが、やはり結婚相手には誠実であって欲しいですよね。
結婚相手には、当然自分のことだけを見ていて欲しいと思うものではないでしょうか。

しかし、誠実さというものは相手に求めてばかりいるだけでは成立しないものです。
相手のことをきちんと信頼してあげなければなりません。

求めるもの④:愛情

誠実さと少し重複してしまう部分もありますが、やはり愛情深いという条件を結婚相手に求める方も多いのではないでしょうか。
自分のことを愛してくれているのか不安な相手とは、なかなか結婚に結びつきませんよね。

また、愛情深い男性だと子供が生まれた時も、しっかりと子供に愛情を注いでくれるだろうという安心感が得られます。

求めるもの⑤:収入

高望みはしなくても、やはり結婚するには収入が安定している相手が良いですよね。
もちろん、相手にだけ望むことではありませんが、自分より収入が低かったりすると、考えものです。

また、将来のことを考えて貯金をする必要も出てきます。
「お金イコール幸せ」というわけではありませんが、人間という生き物はお金がないと精神的にも余裕がなくなってきてしまいます。

結婚をしても収入に不安がないかどうか、きちんと見極める必要がありそうです。

<下に続く>

恋愛と結婚の違い

ハート

恋愛感情は一生続くものではありません。
また、責任はそれほど重くもなく、単純に好き同士であれば良いという考え方です。
しかし、恋愛の延長線上に結婚というものがあるのです。

その延長線上の結婚という形にたどり着いた時に、本当の幸せを見つけられるのではないでしょうか。
結婚がゴールというわけではありませんが、責任と覚悟を背負う人生というのは、なかなか素敵なものです。

Thumb noel logo
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line