Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに

量産型女子とは?メイク・ファッションの特徴や好むブランドを紹介

髪やメイク、ファッションなど、まるでコピーしたのかと思うほど他の女子と全く同じように見える女子を量産型女子と言います。
ここ最近、以前にも増して浸透してきた量産型女子というワードを、一度は聞いたことがあるはずです。

今回は、量産型女子の特徴などをご紹介していきます。

Large adult back view celebration 942419
目次

「量産型女子」の定義とは?

量産型女子は見分けがつかないほど似ている

量産型女子とは、他の女子と見分けがつかないほど似ている女子たちのこと。
服やメイクに興味がありますが、「自分らしさ」が欠けているため、常に無難な服を選んでいます。

流行に敏感な彼女たちですが、それ故に、着る服が被ってしまうのです。
今は、コーディネートアプリなどが盛んなので、何気なくスマホで見ていると、ページ一面が量産型女子で溢れることもしばしばあります。

<下に続く>

量産型女子の特徴

無難を選ぶ量産型女子

では、量産型女子にはどのような特徴があるのでしょう。
量産型女子には、以下の特徴があります。

  1. 「どこかで見たことがある」感
  2. トレンドに詳しい
  3. ネットや雑誌で見たコーディネートをそのままマネ
  4. 自称インスタグラマー
  5. 写真加工アプリを駆使している
  6. SNSやスマホの依存症
  7. 口癖は「かわいい」
  8. ひとり行動ができず、群れで行動をする
  9. ウワサ話好き
  10. 自分の考えをもたない(人任せ)

続いて、それぞれの特徴を詳しくみていきます。

特徴①:「どこかで見たことがある」感

量産型女子と言えば、どこかで見たことがある感じが第一印象です。
さらさらのロングヘアーをゆる巻きにし、タイトなカーディガン、花柄のスカートを着ている女性を多く見かけます。

街中を歩いていると、そういったコーディネートをする女子を必ず見かけるでしょう。
男子ウケも女子ウケもどちらも良いので、多くの女子がこれらのアイテムを選びます。

特徴②:トレンドに詳しい

量産型女子の情報量は正直、ハンパないです。
スマホを駆使して、あらゆる情報を入手しています。

シーズンで流行っているアイテムはいち早く入手し、ヘビロテすることでも有名。
トレンドに詳しい自分が好きな一面もあります。

特徴③:ネットや雑誌で見たコーディネートをそのままマネ

量産型女子は、トレンドに詳しく、誰よりもファッショニスタな装いをしますが、裏を返せば個性に欠ける人でもあるのです。
ほとんどの人がネットや雑誌で見たコーディネートをそのまま流用しているので、ファッショニスタとはほど遠い存在でもあります。

また、ショップなどでディスプレイされているマネキンの服をそのままそっくり買うのも、量産型女子の特徴のひとつ。
ショップ店員がトレンド重視でコーディネートをしているので、マネキン買いをすれば間違いありません。

量産型女子にとって、インスタグラムやWEARといった写真がメインのSNSは必要不可欠。
必ずロールモデル(=自分にとって模範としたい人)が存在し、その人に対して抜かり無くチェックしています。

私はこうなりたいという考えが量産を加速させているのです。

特徴④:自称インスタグラマー

量産型女子は自称インスタグラマーが多く、モデルのような振る舞いでスナップを撮り、インスタグラムに載せています。
いいねの数で自分と他人の評価をする人もいるので少し厄介なのも事実です。

また、投稿後24時間で自動的に削除されるストーリーにも、量産型女子なりに気合いを入れています。
具体的には、

  • フィルターを使って美肌にさせる
  • 着用アイテムのブランド名と値段を載せる
  • ポエムのような長文で共感を得ようとする
  • 投票機能や質問機能を使って、量産型女子自身の意見を求める

など、それぞれの性格によって様々です。
自他共に、人からの評価で左右される量産型女子は、投票機能や質問機能をフル活用をして、自分の存在を認めてもらえるように頭を使っています。

特徴⑤:写真加工アプリを駆使している

前述で量産型女子は自称インスタグラマーが多いと記載しましたが、それと併せて写真加工アプリを駆使している人も多いということを追加しておきます。
顔にフィルターをかけ可愛くしてみたり、スタイルが良く見えるように加工してみたりと、コンプレックスと感じている部分を修正している人が多いです。

また、最近のアプリは技術が進んでいるので、どんな人でも綺麗に、可愛く見せることが可能。
加工に全力を捧げているが故に、量産型女子に見えてしまうのです。

特徴⑥:SNSやスマホの依存症

インスタグラムをはじめとしたSNSや先ほどお話しした加工アプリなど、時代に遅れないように常に気を張っている量産型女子。
乗り遅れないようにした結果、SNSやスマホの依存症が増加しています。

情報は全てネット頼み、誰よりも早く情報を流したい。
目に見えないモノに追われているのです。

ただし、情報にしろ、実際のアイテムにしろ、最終的に行き着く先は全員一緒。
同じ情報を見て、アイテムをゲットしているからです。

これらに気がついた量産型女子は抜け出すことができて、自身の個性を見い出すことに注視するようになりますが、それもごくわずか。
依存症と量産型女子は切っても切られない縁で結ばれているのです。

特徴⑦:口癖は「可愛い」

量産型女子は、どんなモノに対しても「可愛い」と言います。
それがたとえ、そんなにかわいくないモノでも、かわいいと言うのです。

なぜなら、「可愛い」と言っておけばOKと思っているから。
また、かわいいと言われたら大抵の女の子は喜ぶと認識しているのです。

さらに、「可愛い」と言っている自分が好きというパターンもあります。
この人、量産型女子かな?と思った人に言われる評価は、あまり気にしない方が賢明かもしれません。

特徴⑧:誰かと一緒に群れで行動をする

量産型女子は常に、誰かと一緒に群れで行動をします。
ひとりで行動をして、ぼっち認定をされたくないのです。

群れ=グループでいると、多くのことが起きます。
例えば、○○の化粧品が良い、○○のショップでオシャレな服を買ったなど、女子なら必ずする会話が頻繁に起こるでしょう。

そうすると無駄なライバル意識が芽生え、同じモノや似たようなモノが欲しくなってきます。
結果、気がついたら似たり寄ったりな雰囲気になってしまった、なんてこともしょっちゅう起きます。

群れで行動した結果、最終的に量産型女子となるパターンは意外と多いのです。

特徴⑨:ウワサ話好き

量産型女子はウワサ話を好みます。
内容は恋愛系のネタが圧倒的に多く、誰かを傷つけたり苦しめる内容ではないのが特徴です。

ウワサ話をすることによって、共通の意識を高めます。
特に、群れで行動をすることを好む量産型女子は、常にアンテナを張ってネタを収集し、グループ意識を強めているのです。

グループでウワサ話をしていると、外野から見たら全員同じ女性に見えるでしょう。
なので、量産型女子に見えてしまうのです。

特徴⑩:自分の考えをもたない(他人任せ)

量産型女子は、自分の考えや意見を持たず、常に他人任せで行動をしています。
これは、自分の考えが間違っていて失敗した時に責められたくないからです。

また、他人からの評価を異常なまでに気にする人が多いのも特徴。
無難なメイク、ファッション、ヘアスタイルをしておけば低評価はされないと思っています。

自分は、本当はこうしたいという考えを押し殺しているので、非常にもったいないでしょう。。
量産型女子本人はそのことに気がついていますが、なかなか前に出られないのも事実です。

<下に続く>

量産型女子のメイク

量産型女子のメイクはごく普通

では、量産型女子のメイクをみていきましょう。
量産型女子のメイクには、以下6つがあります。

  1. 基本的にオルチャンメイク(韓国風メイク)
  2. ブラウンシャドウ×ピンクシャドウ
  3. 濃いめの赤リップ
  4. 明るいファンデーション
  5. ナチュラルに仕上げるマツエク
  6. 黒目が自然と大きく見えるカラコン

続いて、量産型女子のメイクを、それぞれ詳しくみていきます。

メイク①:基本的にオルチャンメイク(韓国風メイク)

量産型女子のメイクの特徴として一番に挙げられるのが、オルチャンメイク(韓国風メイク)です。
透き通った肌に、ぱっちりとした大きな目、派手な口紅が特徴です。

韓国のアイドルをモデルにする人が多く、中には整形級のメイクをする人も。
暖色系のアイシャドウが特に人気で、キラキラとしたラメ入りシャドウと併用して、とにかく大きな目を意識してメイクをします。

韓国人と日本人は顔の作りが似ているので、オルチャンメイクがしやすいです。
雑誌や動画などで特集が組まれることもあるので、注目度を高くキープしています。

メイク②:ブラウンシャドウ×ピンクシャドウ

量産型女子のマストアイテムは、ブラウンシャドウとピンクシャドウの2色シャドウです。
うまくグラデーションをすれば、2色だけでバッチリと決まります。

ピンクシャドウは使い方によって、ボテッとしたイメージになってしまいます。
しかし、量産型女子は研究に研究を重ねているので、自分に合う色と配分を決めているのです。

また、これらの色は各メーカー、有名ブランド共に力を入れています。
量産型女子は新発売という言葉に弱いところもあるので、入荷をしたらすぐに買い求める人が多いようです。

メイク③:濃いめの赤リップ

日本人の肌によく合う濃いめの赤リップ。
薄い印象の顔の人は特によく合います。

量産型女子も赤リップを好みますが、基本的にはいろんな色がほしい!というタイプなので、プチプラアイテムで抑えています。
特に、レブロンのクレヨンリップは安い上に質も良いので大人気です。

メイク④:明るいファンデーション

量産型女子の肌をよく見ると、みずみずしくて、白い肌と思うことでしょう。
透明感のある肌を目指している人が多いので、水分量が比較的多めなクッションファンデーションを選ぶ人をよく見かけます。

中には、顔と首の色が違う・・・なんて人もいますが、量産型女子にとっては関係の無いこと。
とにかく、透明感をキープしているのです。

メイク⑤:ナチュラルに仕上げるマツエク

マツエクは、量産型女子にとって必ずやらなければならないと言っても過言ではないはず。
接着するまつげの量や質は人それぞれですが、量産型女子は無難な本数、つまり、80〜100本で選ぶ人が多いようです。

サロンによって異なりますが、意外とお手軽な価格で始められるのも魅力的。
マツエクの施術中はじっと寝ているだけでOKです。

そのため、手の伸ばしやすさから施術を求める女子が急増し、結果、量産型女子のように見えます。
この人、量産型女子かな?と思った人の目をよく見ると、まつげがくっきりとクルンとしているはずです。

メイク⑥:黒目が自然と大きく見えるカラコン

黒目の大きさで目の大きさが決まるため、カラーコンタクトを利用し、黒目を大きく見せる量産型女子もいます。
ただしカラーコンタクトは安全面に欠けるものもあるため、手を出せない人も。

「色素を薄くさせ、黒目を大きく見せたい」と言う人は、ブラウンのカラコンを選ぶようです。
自然と馴染むので、「カラコンつけてるの?」と聞かれることも多くなります。

<下に続く>

量産型女子のファッション

おしゃれより安定を好むのが量産型女子

では、量産型女子のファッションにはどのようなものがあるのでしょうか。
量産型女子のファッションには、以下の10個があります。

  1. 暖色カラーのニット
  2. 花柄スカート
  3. 花柄ワンピース
  4. スキニーパンツ
  5. ペンシルスカート
  6. ノースリーブのシャツ・ブラウス
  7. キャメルのダッフルコート
  8. デニムジャケット
  9. MA-1(ジャケット)
  10. 白のスニーカー

続いて、ファッションを、それぞれご紹介します。

ファッション①:暖色カラーのニット

誰でも1枚は持っているであろう暖色カラーのニット。
何にでも合うその便利さから、ついつい手が伸びてしまいます。

下に合わせるボトムスやスカートの素材は何でもOK。
シーンズ、チノなど合わせ方次第でどのジャンルの量産型女子に分類されるか決まります。

今の時代だと、ワイドパンツが多いかもしれません。
ゆるっとしたファッションがトレンドなので、街中を歩いていたら必ず見つけることができるはずです。

ファッション②:花柄スカート

量産型女子のコーディネートで鉄板となっているのが花柄スカート。
アイドルのコンサートに行くと四方八方に花柄スカート女子がいます。

一時期は男性の間でも好評でしたが、量産されてしまった結果、ゲンナリする人が出てきてしまいました。
前述の暖色カラーのニットにもよく合うのと、シンプルすぎず派手すぎずなところが女子から高い指示を得ています。

ファッション③:花柄ワンピース

花柄スカートと同じく人気なのが花柄ワンピース。
1枚でキメることができるので、楽にオシャレをすることができます。

しかし、柄や色を失敗してしまうとかなり浮いてしまうので注意してください。
一歩間違えると場違いなファッションになってしまうのです。

ノースリーブに大きめの花柄を着る時は要注意。
浮いて見える量産型女子が急増中です。

ファッション④:スキニーパンツ

誰でも必ず1本は持っているであろうスキニーパンツ。
ストレッチ性が効いているものだと、スタイルを良く見せてくれるので、女子にとってはマストアイテムです。

しかし、ニットと同じで何にでも合うが故に同じようなコーディネートをよく見かけるでしょう。
ラクにコーデができる=量産型女子を作る、という状況になっているのです。

韓国ブームが衰えていない影響で、スキニーパンツ×トレーナーといったコーディネートをよく見かけます。
どちらも比較的安価で購入することができるので、若い世代でも入手が簡単だからです。

ファッション⑤:ペンシルスカート

ペンシルスカートもまた、量産型女子を招くアイテムになります。
フレアスカートやタイトスカートと違い、丁度良い女の子感が出るので、どんな女子でも似合うからです。

また、スタイルをスマートに見せてくれるので、体型に少し悩む女子にもピッタリ。
1着持っているだけでオシャレの幅が広がるので、人気を高めています。

ファッション⑥:ノースリーブのシャツ・ブラウス

夏の女子の定番、ノースリーブ。
学校、オフィス、プライベート、場所を問わず着用できるので、多くの女子から愛されています。

デザインや素材も豊富なので、絶対に被る・・・ということはありません。
しかし、あまりにも多くの女子が選んでいるので、量産型女子に見えてしまいます。

夏のシーズンに服を買いに行くと、店頭ではノースリーズのシャツやブラウスがずらりと並んでおり、誰でも一度は手に取ったことがあるはずです。
ここ最近は、ノースリーブ以外の服を見かけることのほうが少なくなりました。

ファッション⑦:キャメルのダッフルコート

アウターに迷ったらキャメルのダッフルコートを選べば間違いなし。
オンもオフも使える無難なアウターなので、持っている女子も多いでしょう。

無難だからこそ、量産型女子はこぞって求めます。
個性を出したいけれど、どうすればいいのかわからない・・・の結果です。

ファッション⑧:デニムジャケット

ここ数年で急激に人気度が高くなったデニムジャケット。
ボーイッシュにもフェミニンにも使えるので量産型女子必須のアイテムとなりました。

春先や秋〜冬にかけて街中でよく見かけます。
ちょっと羽織る程度に使える便利アイテムです。

ファッション⑨:MA-1(ジャケット)

MA-1はデニムジャケット異常に急増しています。
デニムジャケットとは違い、中綿がしっかりしているので真冬でも着用できるのです。

シーズンを通して着ることができるので、量産型女子を生むキッカケにもなっています。
こちらはボーイッシュなスタイルに合わせると完璧です。

また、色も豊富なので被っているように見えて実は被っていない、というパターンが多いように見えました。

ファッション⑩:白のスニーカー

白のスニーカーの普及率は少し、異常なレベルまでになってきました。
スニーカーで有名なブランドも様々なデザインを発表し、売り上げを競っているようです。

スニーカーのタイプを選べば、必ず自分に似合うデザインが見つけられます。
量産型女子にとって切っても切れないアイテムです。

<下に続く>

量産型女子の髪型

量産型女子は髪型も同じ

では、量産型女子の髪型にはどのようなものがあるのでしょうか。
量産型女子の髪型には、以下の4つがあります。

  1. 茶髪×ゆるふわパーマ
  2. 茶髪×伸ばしかけボブ
  3. ハーフアップお団子
  4. 黒髪ストレート

量産型女子の髪型を、それぞれ詳しくみていきましょう。

髪型①:茶髪×ゆるふわパーマ

茶髪×ゆるふわパーマは量産型女子そのもの。
茶色に明るくした髪色とゆるくかけたパーマの相性が抜群だからです。

セミロング〜ロングの女子に多いこの髪型。
高校を卒業して大学デビューをした女子に人気です。

髪型②:茶髪×伸ばしかけボブ

茶髪と伸ばしかけボブの融合も人気。
最近は外ハネがトレンドで、早速、量産型女子たちのやってみたい髪型になっています。

ただし、外ハネは技術が必要です。
量産型女子の憧れでありますが、ちゃんとしたハネになっていない人も多く、爆発的な人気になるまではもうちょっと時間がかかるかもしれないです。

髪型③:ハーフアップお団子

ロングでもボブでもできちゃうお団子ヘア。
ゆるふわに巻くのも、ワンカールも外ハネも飽きてしまった・・・という人が選ぶようです。

時間が無くても簡単にサクッとできるので、ヘアアレンジを苦手とする女子でもチャレンジしやすいでしょう。
なので、量産型女子をさらに生んでいます。

髪型④:黒髪ストレート

日本人と言えばやはり黒髪ストレート。
余計な手が加えられていない髪型を好む男子が意外と多く、その情報を知っている女子はこぞって黒髪ストレートを選びます。

人によっては、お化けに見えてしまうこともあるので注意が必要ですが、量産型女子の場合は、そういった点はあまり気にしないようです。

<下に続く>

量産型女子が好きなブランド

量産型女子はプチプラを好む

では、量産型女子が好きなブランドにはどのようなものがあるのでしょうか。
量産型女子が好きなブランドには、以下の5つがあります。

  1. LOWRYS FARM)
  2. earth music & ecology
  3. JILL by JILLSTUART
  4. イヴ・サンローラン
  5. CANMAKE

続いて、量産型女子が好きなブランドを、それぞれご紹介します。

ブランド①:LOWRYS FARM

最新のトレンドを取り入れ、デザインやカラーバリエーションも豊富に用意しているLOWRYS FARM。
その上、プチプラなので学生〜社会人の幅広い世代で人気です。

「とりあえずローリーズ」という人も多いはず。
それだけ手軽にオシャレを楽しめるので、量産型女子のマストアイテムになります。

ブランド②:earth music & ecology

女優の宮﨑あおいさんがモデルを務めているearth music & ecology。
こちらもLOWRYS FARMと同じで、デザインやカラーバリエーションが多く、幅広い世代から支持を得ています。

オフィスでもプライベートでも着られるのが魅力的。
最近はカジュアルなデザインも増えており、少しずつイメージチェンジを図っているようです。

ブランド③: JILL by JILLSTUART

ジルスチュアートは、学生たちの憧れのブランド。
コスメやファッションを展開しており、学生の中には「ジルのアイテムを買う!」と目標を立てて日々頑張っている人もいるほどです。

特に人気なのはコスメ。
可愛いパッケージが購入意欲を掻き立てるので、誰かが持っているのを見ると「私も欲しい!」となるのです。

ブランド④:イヴ・サンローラン

少しオトナなコスメのイヴ・サンローラン。
若い人でも手が出しやすい口紅やグロスは特に人気で、「大学生なら1本くらい持っておかないと・・・」と言う人もいるのです。

量産型女子なら目が離せないアイテム。
持つことによってオトナの仲間入りと感じているのかもしれません。

ブランド⑤:CANMAKE

プチプラコスメの大本命であるCANMAKE。
とにかく安いので、初めてのメイクに選ばれるアイテムも多いでしょう。

ドラッグストアで販売しているので、手軽に買えるのも魅力的。
量産型女子にとってお手頃価格であらゆるメイクを楽しむことができるため、大人気です。

<下に続く>

量産型女子が増える原因

量産型女子も自分に悩んでいる

量産型女子が増える原因は、何かに対する強い憧れを持つ女子が増えたからだと考えられます。
人は誰しも、人に憧れを持ちますが、量産型女子はその憧れが他の人より少し強いのです。

ほとんどの人が相手をコピーすると念頭に入れて研究を重ねるので、最終的な見た目は全員同じになります。
また、量産型女子の場合は多くの人がアイドルや芸能人に憧れを抱くので、対象の人物が有名であるほど、同じような女子が増えていくのです。

自分の考えや意思が弱い人が、人のコピーをします。
「この人と同じにしておけばハズレはない」という考えが量産型女子を誕生させるのです。

<下に続く>

量産型女子に対する男性の本音とは?

量産型女子は損をするかもしれない

本音①初めて会った時に記憶に残らない

量産型女子の残念ポイントは、無難すぎて記憶に残らないこと。
例えば合コンの場といった出会いの場でも、印象が薄いので次に繋がらないのです。

出会いは求めていない、男から好かれたくない、といった人なら逆に良いのかもしれませんが、出会いの場に行っている時点で、量産型女子系にとってこの意見はマイナスです。
無難なコーディネートでも、どこかにアクセントをつけることをオススメします。

具体的には、

  • ピアスやイヤリングをつける
  • アクセサリー類を取り入れる
  • カチューシャをつけてみる

など、小物系に的を絞ると攻めやすいです。
特に、顔に近いカチューシャは視線にも必ず入るので印象に残ります。

余裕がある人は、周りの友達の雰囲気も意識しましょう。
友達がフェミニン系なら、少しだけカジュアルな面を取り入れると印象に残りやすいです。

ただし、カジュアルすぎてしまうと、「えっ!」と引かれてしまうこともあるので要注意。
抜け感を意識しつつ、抜けすぎないように注意してください。

本音②男ウケばかり気にしている

男ウケを気にしない女性はいないと思いますが、気にしてばかりいると相手の男子にはバレてしまいます。
量産型女子にとって「これは男ウケする!」と思っても、実際には違うのです。

  • いかにも雑誌やSNSに触発されてアレンジしたゆるふわカール
  • オフショルダーのような肩・デコルテを出したトップス
  • ボーイッシュすぎるダボダボ感満載な全身コーデ

をしている人は要注意。
個性が無い、だらしないと感じる男子が多いのです。

本音③女子らしさがない

女子らしさに欠けるコーディネートは、男子からの印象があまり良くないです。
ユニセックスが流行中で、SNSには日々、カップルコーデなどを見かけますが、実はコレ、付き合う前なら微妙なのです。

女子らしさを求める男性にとって、ダボダボ・ゆるゆるは論外。
カラダのラインがわかるようなハッキリとしたコーディネートを好むのです。

また、女子らしさに加えて「きちんとメンテナンスが施されているか?」というところも見ています。
以下のことが抜けないように気をつけてください。

  • 毛玉がついている場合は優しく取る
  • 糸のほつれが出たら切る
  • スカートのシワはアイロンで綺麗にする
  • タイツやストッキングが伝線していないか
  • 服にシミや汚れがないか

かなり初歩的なことですが、ついつい忘れてしまうことです。
見ていないようで見ていると思って、メンテナンスにも力をいれましょう。

<下に続く>

量産型女子から抜け出す方法

自分を見つめ直して量産型女子を抜け出す

では、量産型女子から抜け出す方法をみていきましょう。
量産型女子から抜け出す方法には、以下のものがあります。

  1. 自分に本当に合うものを考える
  2. 自分の考えや意思を大切にする
  3. 雑誌やネットは参考にしない
  4. まずはできることから始める
  5. 自分を発信する機会を作る
  6. ひとりでどこかに出かける

続いて、量産型女子から抜け出す方法を、それぞれ詳しくみていきます。

方法①:自分に本当に合うものを考える

自分に本当に合うものを考えることが、量産型女子卒業の第一ステップです。
流行っているから、トレンドだから、は一旦捨てて、自分のことをよく見つめてください。

すると、本当に自分が似合うアイテムが見えてくるはずです。
同時に、流行に乗ることがオシャレとは限らないと気がつくでしょう。

自分の体型や体格を認識して買い物に出かけるだけで、無駄な買い物もしなくなります。
見つめ直すことによって本当の自分に出会うことができるはずです。

方法②:自分の考えや意思を大切にする

人は人、自分は自分です。
量産型女子ではない女子は、自分の考えや意思を大切にしています。

まずは人に流されないという意識を持つこと。
相手からどんな意見をいわれたとしても、自分が正しい、合っている、こうしたいと思ったらその考えを大切にすべきです。

多少ズレていたとしても大丈夫。
そのズレにはすぐ気がつきますし、また一歩成長できることでもあるので、マイナスに捉えないようにしましょう。

方法③:雑誌やネットは参考にしない

量産型女子は流行に遅れないようにと、ネットや雑誌を参考にします。
有益な情報ではありますが、その情報はあくまでも「たくさんある情報の中の小ネタ」と思っておくのが賢明です。

もちろん、何からスタートさせればいいのかわからない人は参考にしても良いでしょう。
スタートがわからないと何もできないからです。

情報は全て鵜呑みにせず、どうしたらいいのかわからない人も、この情報を元にどうするか・・・と考えるようにすると、自分自身も変わっていくかもれません。

方法④:まずはできることから始める

あれこれ多くのことを始めるのではなく、まずはできることから、小さなことから始めていきましょう。
クリアしていくことによって得られる成功体験は、次の行動に対する原動力になります。

  • 髪型を変える
  • 基礎化粧品を見直す
  • ベースメイクを変える
  • 普段は手を出さないアイシャドウを使う

など、すぐにできることもあります。
自分は量産型女子かもしれないと思ったら、一度立ち止まって振り返ると自分自身にとってベストかもしれません。

方法⑤:自分を発信する機会を作る

自分という人間がどんな人なのかを発信する機会を作ると良いでしょう。
一番手軽のできるのはTwitterやインスタグラムなどのSNSです。

SNSは不特定多数の人が見ています。
そこに自分という人間を発信すれば、思いもよらぬところからアクションがあるかもしれません。

方法⑥:ひとりでどこかに出かける

みんなと同じ、みんなと一緒、といった考えを持つ人はまず、必要最低限のモノだけまとめて、どこかに出かけてみると考え方は変わります。
国内でも海外でもOKですが、広い海が見渡せる場所だと解放感でストレスを無くすことが可能なので、海がすぐ見える場所だと良いかもしれません。

オススメは、

  • 新潟県(日本海沿い)
  • 房総半島、銚子(千葉県)
  • 釜山(韓国・海沿い)

など、国内外問わず、自分自身を見つめることができると同時に、リラックスをすることができるので、ぜひ行ってみてください。

<下に続く>

非量産型女子とは?

自分の考えがはっきりしている非量産型女子

定義

非量産型女子は、量産型女子とは全く違い、自分らしさを持っている女子のことです。
自分の考えを曲げず、確固たる自信がある女子でもあります。

こんな言い方をしてしまうと、くせ者なのかな?と思ってしまいますが、実際そんなことはありません。
「人と同じはイヤ」という女子は非量産型女子のくくりに入るので、ほとんどの女子がこの分類になるでしょう。

特徴

非量産型女子の特徴に以下の点を取り上げます。

  • 人と違うモノを身につけたい
  • 自分は自分、人は人
  • トレンド×自分らしさ・個性を忘れない
  • 雑誌やネットはあくまでも参考程度

量産型女子がやるようなこともしますが、非量産型女子はその一歩先までいくので、個性が出るのです。
個性を出し過ぎてしまって、少し的が外れているように見えてしまう人もいますが、人とは違う自分を表現できている人なので、悪い印象はないでしょう。

また、彼女たちは量産型女子のことを非常に良く観察している傾向があります。
どこにでもいる人なイメージを持たれることがイヤな人たちだからです。

街中を歩いてみて、ふと目に入った女子を見るとその小さな違いに気がつくかもしれません。

<下に続く>

「量産型女子とは?メイク・ファッションの特徴や好むブランドを紹介」まとめ

量産型女子の特徴をまとめてみた

ここまで、量産型女子についてご紹介してきました。
数年ほど前からネット上などでよく目にするようになったこの言葉は、今や多くの若い世代に知られており、日常会話でもよく聞くようになりました。

量産型女子は決して悪いことではありません。
しかし、そこから一歩先へ行くと、さらに良いオンナになれるかもしれないので、視野を広げると面白いはずです。

今の自分に物足りなさを感じる人や周りにそういった人がいる場合はぜひ、視野を広げてみてください。

Thumb color
written by
Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。
関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line