Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに

【陶器肌の作り方】美容部員おすすめファンデーション&スキンケアの極意を伝授

透明肌、マシュマロ肌などお肌の絶妙な質感を表現する用語が多くなっています。
中でも陶器肌は、サラッとしたマットな質感が特徴の陶器のようなお肌のこと。

そんなお肌になりたいと思う女性が増えているということで、陶器肌になるための方法をアイテムと共にご紹介します。
さらに今回は現役美容部員のmikuさんに、陶器肌になるためにおすすめのスキンケアアイテムやコスメなどを教えていただきました♡

Large img 8373
本記事のコメンテーター

そもそも陶器肌って何?

陶器肌にメイクする女性

陶器肌とは、キメが細かくつるんとした、陶器のようなお肌のこと。
マット寄りの質感ですが、厚塗りはせずにナチュラルな仕上がりがポイントです。

美しい肌と聞くと「透明肌」という言葉も思い出されますが、透明肌は下地やパウダーなどを使いながら、適度に潤いを持ったお肌を作り上げることを指します。
一方で陶器肌は、素肌感のある自然な明るさとサラッとしたマット感が最大の特徴。

思わず見とれてしまうような美しい陶器肌を作る方法を見ていきましょう。

Q.厚塗りせずに均一なマット肌は作れる?

A.もちろん作れます♪

mikuさんのコメント
ベースでカラー・凹凸補正効果の高いものを使用し、ファンデーションを薄づきにすることで、厚塗りになることを防げます。
ファンデーションも、シアーで透け感のある軽い質感のものを選ぶことで、厚化粧にならず均一な肌に見せることが可能!

<下に続く>

陶器肌を作るためにはスキンケアが大事

陶器肌を作るために、欠かせないのがスキンケアです。
スキンケアよりもベースメイクなどを重視される人が多いですが、実はスキンケアを丁寧にしてあげることでメイクの乗りや見え方に変化が生まれます。

スキンケアをすることで、陶器肌のベースとなる水分量と油分量の整ったバランスのいいお肌を整えることができますよ。

ポイント①高保湿アイテムでしっかり保湿

陶器肌の特徴は、キメが整いつるんとした白いお肌であること。
お肌は、紫外線や乾燥などの外的刺激が負担になって、かさついたり肌トラブルが生まれたりします。

陶器肌を作るには、同じスキンケアアイテムでも高保湿タイプを選ぶことがおすすめ。
他のスキンケアアイテムに比べて保湿成分が多く含まれているのでもっちりしたお肌になり、陶器肌の土台作りにぴったりです。

ポイント②化粧水をたっぷり

お肌を綺麗に保ちたいという人は、水分と油分のバランスを整えることがポイント。
そのため、一番最初につける化粧水を時間をかけながらゆっくり、しっかりお肌に補給してあげることが大切です。

化粧水をたっぷりつけたお肌は、みずみずしくて弾力があります。
そこへ乳液、クリームなどの油分で膜を張ることで、お肌に水分を閉じ込めることができ、美しい陶器肌に近づいていきます。

<下に続く>

陶器肌の下地をつくるおすすめ化粧水・乳液

陶器肌を作る上で土台となる、お肌のコンディションを整えることの重要性がわかりました。
そこで、具体的に陶器肌を作るときにおすすめの化粧水や乳液をご紹介します。

①無印良品 化粧水敏感肌用高保湿タイプ

無印良品 化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ 200ml
999円

無印良品から販売されいてる化粧水は、岩手県産の天然水から創られた高い保湿力を持った化粧水です。
手につけて塗ると、すーっとスムーズに伸びて、伸びた部分がすぐにしっとりと潤い弾力が生まれます。

お値段もリーズナブルなので、たっぷり気兼ねなく使用することができるところも◎
素肌がポイントとされる陶器肌には、おすすめのアイテム。

②SUQQU モイスチャーローション

SUQQU(スック) モイスチャー ハイドロ ローション 200ml [並行輸入品]
15999円

SUQQUのモイスチャーローションは、乾燥肌の人におすすめの高保湿化粧水です。
ピンクのパッケージが特徴的で、ベタつきすぎずに潤いツヤ感を与えてくれます。

まるでお肌の奥から滲みでいるような、潤いとみずみずしさを持った陶器肌へと導いてくれる人気の化粧水。

③キュレル 乳液

キュレル 乳液 120ml
1200円

キュレルは、乾燥性敏感肌の人のために生まれたブランドでそこから発売されている保湿力の高い乳液。
乾燥しがちなお肌に保湿成分がしっかり乗って、よりみずみずしいお肌へ導いてくれます。

敏感肌の人でも使えるおすすめ乳液です。

④花王 ソフィーナジェンヌ

ソフィーナジェンヌ ソフィーナ ジェンヌ 混合肌のための高保湿ジェル乳液(乳液) 単品
2420円

30年以上の研究から生まれた、潤うのにベタつかない画期的なジェル乳液です。
**厳選された植物由来の成分をたっぷり配合しているので、お肌に優しいだけでなく保湿力も実感できます。

お肌のみずみずしく潤うことで、ナチュラルメイクでも透明感のある陶器肌に。

保湿化粧水についてもっと知りたい方はこちらの記事もチェックしてみて下さいね。

保湿化粧水の人気おすすめランキング&美肌カウンセラーに聞いた!選び方のポイント保湿化粧水の選び方のポイント
保湿化粧水を選ぶ際、どの様な基準で皆さんは選んでいるでしょうか...

美容部員おすすめ!陶器肌づくりに欠かせないスキンケアアイテム

化粧水:SK-II フェイシャルトリートメントエッセンス

SK-Ⅱ(エスケーツー) フェイシャル トリートメント エッセンス 230ml 【SK2】【化粧水】
14400円

\おすすめポイント♡/

mikuさんのコメント
肌の調子を底上げして、揺らぎづらい肌に整えてくれる。
キメが整い、ファンデーションが均一に乗りやすくなります。

乳液:IPSA メタボライザーエクストラ4

イプサ(IPSA) ME エクストラ 4 <医薬部外品>(レフィル)
8200円

\おすすめポイント♡/

mikuさんのコメント
肌代謝を整える化粧液。
肌の土台が健やかに育つことで、キメが整い、ファンデーションも均一にのるようになります。

<下に続く>

陶器肌の作り方【ベースメイクの手順】

陶器肌のベースメイク道具

スキンケアで肌を整えたら、実際にメイクアイテムを使用し、陶器肌を作っていきましょう。
陶器肌の作り方は、いたってシンプルです。

  1. 化粧下地を乗せる
  2. ファンデーションを塗る
  3. 気になる所をカバーする
  4. フェイスパウダーをつける
  5. ハイライトを入れる

①化粧下地を乗せる

陶器肌を作る時だけでなく、ファンデーションをつける前に、化粧下地をつけて毛穴の凸凹を埋めたり、お肌の明るさをワントーンだけ上げていきます。
化粧下地をつけることで、ファンデーションの乗りや持ちにも差がでます。

始めに、化粧下地を両頬、おでこ、顎、鼻に乗せて、放射線状に伸ばしましょう。
小鼻のわきや目の下の部分も忘れずに塗ることがポイント。

塗る時は、少量ずつを何回かに分けて塗る形がベストです。

Q.陶器肌メイクにはどんなタイプの下地がおすすめ?

A.毛穴などの凹凸をフラットにする下地

mikuさんのコメント
陶器肌は、凹凸のない“なめらかな肌”
ツヤ感を出さない分、毛穴が目立ってしまう傾向があります。

そのため、下地で毛穴を埋める・凹凸補正効果のあるものを使うと、つるんとなめらかな仕上がりに!
頬や鼻の部分用を仕込むやり方でも、もちろんOK。

②ファンデーションを塗る

ファンデーションを塗る時は、ブラシがおすすめ。
ブラシで伸ばすことで、ファンデーションが薄づきになってナチュラルなお肌を作れます。

適量のファンデーションを出したら、ブラシの表面と裏面に取って内側から外側に向けて伸ばしましょう。
ファンデーションを塗る面積が一番多い頬から始めることがポイントです。

それができたら、スポンジに持ち替えて、小鼻のわき、目元、口角、フェイスライン、髪の毛の生え際までムラのないように薄くなじませていきましょう。

Q.陶器肌メイクにはどんなファンデがおすすめ?

A.セミマットに仕上がるリキッドファンデーション

mikuさんのコメント
【色のトーン】
肌色と同じ明るさ、もしくはワントーン明るめかピンク系を選ぶと◎

【塗り方】
厚塗り感が出ないように、かならず少なめの量からスタートすること。
頬の中央のカバー力を強くして、フェイスライン沿いは薄く仕上げるのが基本。

ムラになると目立つため、スポンジで叩き込み、均一に仕上げるとキレイ。

③気になるところをカバーする

ファンデーションまで完了したら、隠しきれない部分をコンシーラーでカバーします。(パウダーファンデーションの場合は、コンシーラーが先になります。)
影や赤みが気になるところにコンシーラーを置いて、ポンポンとやさしくなじませましょう。

小鼻のわきや目の下の部分もチェックして、気になる部分にはコンシーラーをつけてください。

④フェイスパウダーをつける

ファンデーションまで終了したら、フェイスパウダーをパフではなく、ブラシにとって、ふんわりとなでるようにしつつ、お肌につけていきます。
パウダーをブラシでつけることで粉っぽくならず、ふんわりと軽い質感に仕上がります。

⑤ハイライトを入れる

ナチュラルな陶器肌のベースにハイライトを入れて、立体的にしていきます。
目尻の下と頬骨の間、Tゾーン、顎先にブラシを使ってふんわりと入れていきましょう。

ハイライトを入れる時は、鼻先を避けていれてあげることがポイント。
鼻先までハイライトを入れると鼻が大きく見えてしまう可能性があるので注意してください。

<下に続く>

美容部員おすすめ!陶器肌をつくるおすすめコスメ集

おすすめコスメ
提供:miku_cosmake

\おすすめ商品&おすすめポイント/

mikuさんのコメント
ベース:【Kiss マットシフォン UVモイストベース】
高保湿ながら、毛穴の凹凸を補正し、サラサラに仕上げる優秀ベース!

ファンデーション:【 Kiss マットシフォン UVリキッドファンデ】
ピタッと密着しながら、ハイカバー。時間が経っても、付けたての綺麗な仕上がりが持続します。

フェイスパウダー :【CHANEL プードゥル ユニヴェルセル リーブル】
肌に溶け込み、厚ぼったい感じがない。時間が経ってもくすまず、綺麗な仕上がりを守ってくれるフェイスパウダー!

<下に続く>

陶器肌を作る「おすすめ化粧下地」

ファンデーションを塗る前に欠かすことができない化粧下地ですが、陶器肌を作る上でも同じです。
まずは、お肌の凹凸や明るさを整えて、陶器肌に近づけてくれる化粧下地をご紹介します。

①プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止化粧下地

プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止化粧下地UV SPF20 PA++ 本体 単品 本体(25ml)
2500円

プリマヴィスタの皮脂くずれ防止化粧下地は、世代を問わず大人気の化粧下地の1つです。
小鼻のテカリや時間が経った後のファンデのヨレなども気にせず、メイクを長持ちさせてくれる特徴があります。

肌に乗せた時にも薄づきなのに、お肌自体にしっかりフィットしてくれるおすすめのアイテム。

②アディクション プライマーアディクション

アディクション プライマーアディクション [並行輸入品]
3510円

アディクションから発売されているプライマーアディクションは、オールスキン対応の化粧下地で、それぞれの気になる部分をカバーしてくれる優れもの。
プライマーを塗ってからファンデーションを塗ることで、ベースの長持ちがよくなって、水分と油分の整ったお肌になります。

<下に続く>

陶器肌を作る「おすすめファンデーション4選」

化粧下地と一言で言っても色々あるので、その中からおすすめをご紹介してきました。
次は、ベースメイクの主役とも言うべき陶器肌メイクに欠かせないファンデーション。

ファデーションは、パウダー、リキッド、クリームという段階を経て、油分量が増えていきます。
陶器肌メイクにおすすめのファンデーションをそれぞれピックアップしてお届け。

①ルナソル スキンモデリングパウダーグロウ

ルナソル スキンモデリングパウダーグロウ オークル01 SPF20/PA++ ファンデーション パクト
4400円

大人気のデパコスブランドであるルナソルから販売されているパウダーファンデは、パウダーにも関わらず透明感があり、粉っぽさがないところが魅力。
パウダータイプなので、皮脂分泌の多い脂性肌の人におすすめです。

陶器肌は、ベースを厚塗りしてしまうとメイクした感が出てしまいがちなので、パウダーを重ねすぎないように気をつけることが大切。

②THREE スリーアンジェリックシンセシスファンデーションセラム

リキッドタイプのファンデーションは、乾燥肌の人におすすめのファンデーションです。
その中でも陶器肌メイクにおすすめのアイテムは、THREEのアンジェリックシンセシスファンデーションセラム。

ファンデのようでファンデでない新しい質感のおすすめファンデーション。
お肌の上で自然に溶け込み、陶器肌のポイントでもある奥から滲み出るようなツヤ感と滑らかな質感を引き出してくれます。

9種類の植物油とヒメフウロなどの成分で作られているおすすめの1本です。

③MiMC ミネラルクリーミーファンデーション

【MiMC】ミネラルクリーミーファンデーション SPF20 PA++ (102 ニュートラル)
9130円

MiMCのミネラルクリーミーファンデーションは、カバー力に優れたお肌にも優しいおすすめのファンデーション。
クリームファンデなので、乾燥肌の人におすすめです。

美容液バームにミネラルを溶かし込んで出来上がったファンデーションは、お肌の上でつるりと伸びて、気になる部分を補ってくれます。
カバー力が高い分、重ねる必要がないのでコスパ◎

少量でしっかり色づくので、つけ過ぎないように注意。

<下に続く>

陶器肌にはシミ・赤みが大敵!おすすめコンシーラー

化粧下地、ファンデーションと来たら気になるところをカバーしてくれるコンシーラーです。
気になるところをカバーすることで、より滑らかな美しい陶器肌になります。

①エトヴォス ミネラルコンシーラーパレット

ETVOS(エトヴォス) ミネラルコンシーラーパレット 3.1g 石けんで落ちる シミ/クマ/ニキビ跡カバー オレンジ
4950円

エトヴォスのミネラルコンシーラーパレットは、それぞれ違った色のコンシーラー3色がセットになった画期的なパレットタイプのコンシーラー。
天然ミネラルと植物由来のオイルでできたクマ、ニキビ、しみなどの気になるところが1つで解決できるところがおすすめ。

②NARS ラディアントクリーミーコンシーラー

ナーズ(NARS) ラディアント クリーミー コンシーラー #VANILLA 海外使用パッケージ[並行輸入品]
3020円

ラディアントクリーミーコンシーラーは、スリムな形が特徴のコンシーラーですが、ハイライトとしても使える優れもの。
カバー力に富んでいるので気になるところにピンポイントで置いて馴染ませることで、独自開発のパウダーが、肌トーンを整えてくれます。

<下に続く>

陶器肌の仕上げに!おすすめフェイスパウダー

ベースのメイクの仕上げには、フェイスパウダーが必要不可欠です。
フェイスパウダーをプラスすることで、陶器肌のサラッとした質感が生まれます。

陶器肌メイクのためには、パールなどの光沢感のあるフェイスパウダーよりもマットタイプのものがおすすめ。

①ゲラン メテオリットビーユ

ゲラン メテオリット ビーユ(フェイスパウダー) 25g 2 (在庫) [並行輸入品]
5500円

さまざまな色のカラーボールが1つのパクトに入ったメテオリットは、ゲランの代表的なアイテムの1つ。
カラフルなボールの中で、ブラシを転がしてお肌に乗せることで、明るさと滑らかさがプラスされる画期的なおすすめパウダーです。

②シャネル プードゥルユニヴェルセルリーブル

シャネル CHANEL プードゥル ユニヴェルセル リーブル 【30】
7980円

シャネルのフェイスパウダーは、お肌を滑らかで、マットに見せてくれる陶器肌メイクにおすすめのパウダー。
軽いつけ心地なので、お肌に乗せてもつけているのかどうかわからないくらいナチュラルな仕上がりになります。

【プロ監修】フェイスパウダーおすすめ21選!人気のプチプラ優秀品も要チェックメイクのモチが違う♡フェイスパウダーとパウダーファンデーションとの違い フェイスパウダーをメ...

<下に続く>

陶器肌になるためにベースからこだわろう!

陶器肌の女性

陶器肌を作るには、ベースメイクはもちろん、スキンケアの段階から丁寧に行う必要があることがわかりますね。
スキンケアは、メイクをする以前に大切なキャンバスの部分。

コンディションが悪いといくらカバーしても、陶器肌を作ることが困難になります。
ベースメイクを大切にしながら、スキンケアにも力を入れていきましょう。

提供:miku_cosmake

Thumb noel logo
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line