Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに

クラロリさんにおすすめのブランド21選&マネしたいクラロリコーデ集

ロリィタファッションには、甘ロリやゴシック&ロリィタ、クラロリなど様々なジャンルがあります。
その中でも、クラロリは、エレガントで気品のあるスタイルが特徴となっています。

他のロリィタファッションと比べると装飾は控えめで落ち着きがあるので、ロリィタファッションを好む20代~30代の大人の女性に人気があります。
そこで今回は、クラロリさんにおすすめのブランドやコーデ集についてご紹介していきます。

Large girl 2366438 1280  1

クラロリさんに人気のブランドTOP3

クラロリコーデをしてみたい女性

では、クラロリさんに人気のブランドTOP3を詳しくみていきましょう。

3位:Mary Magdalene(メアリーマグダレン)

クラロリさんに人気のブランドランキングの第3位は、「Mary Magdalene(メアリーマグダレン)」です。
こちらのブランドは、「Victorian maiden(ヴィクトリアンメイデン)」から独立したデザイナーの田中利絵子さんが立ち上げたクラロリブランドです。

小悪魔のような美しさと可憐な可愛らしさの二面性がコンセプトとなっていて、少女服の甘いテイストをベースにした優雅なスタイルを提案しています。
なお、直営店はないので公式サイトの通販で購入することができますが、更新頻度はかなり低いのが残念なところ。

2位:Victorian maiden(ヴィクトリアンメイデン)

クラロリさんに人気のブランドランキングの第2位は、「Victorian maiden(ヴィクトリアンメイデン)」です。
こちらのブランドは、姫袖があまりなく、ヘッドドレスも少なめで、比較的シンプルなデザインとなっているのが特徴で、20代や30代の大人の女性でも着やすいエレガントで優雅なクラロリブランドです。

なお、大阪にあった本店は2018年4月を持って閉店してしまいましたが、公式通販サイトではいつも通りお洋服を購入することができます。
また、渋谷や大阪にある「アトリエピエロ」や新宿などにある「ケラ!ショップ」で一部「Victorian maiden(ヴィクトリアンメイデン)」のお洋服を取り扱っているのでチェックしてみて下さい。

1位:Innocent World(イノセントワールド)

クラロリさんに人気のブランドランキングの第1位は、「Innocent World(イノセントワールド)」です。
こちらのブランドは、「イノワ」の愛称で親しまれており、デザイナーの藤原ゆみさんがデザインされています。

王冠のモチーフと、クラシカルで上品、落ち着きのある可愛らしいデザインが特徴です。
また、こちらのブランドのブラウスは、丸みを帯びた襟やスタンドカラー、姫袖、シフォン素材などバリエーション豊かで、色も生成りやホワイト、黒、ショコラなどカラー展開も豊富なので、自分好みの一枚が見つかるはずです。

なお、本店は大阪にあり、名古屋と新宿に直営店があり、通販サイトからでも購入することができますよ。

<下に続く>

クラロリファッションを取り扱うブランド

クラロリコーデでイメージチェンジしたい女性

では、クラロリファッションを取り扱うブランドを詳しくみていきましょう。

ブランド①:Innocent World White(イノセントワールド ホワイト)

「Innocent World White(イノセントワールド ホワイト)」は、先ほどご紹介した「Innocent World(イノセントワールド)」の誕生20周年を記念して、2018年2月に誕生したクラロリブランドです。
「お嬢様の普段着」をコンセプトにしており、普段着としても使いやすいデザインやカラーが特徴です。

「Innocent World(イノセントワールド)」よりも価格はリーズナブルなので、学生の方でも手を出しやすいクラロリブランドだといえるでしょう。
なお、直営店はありませんので、基本的には「Innocent World(イノセントワールド)」の通販サイトで購入することになります。

ブランド②:Juliette et Justine(ジュリエット エ ジュスティーヌ)

「Juliette et Justine(ジュリエット エ ジュスティーヌ)」は、先ほどご紹介したクラロリブランドの「Victorian maiden(ヴィクトリアンメイデン)」から独立したデザイナーの中村真理さんが立ち上げたクラロリブランドです。
こちらのブランドは、絵画のような大胆でクラシックなプリント柄が特徴的で、とてもゴージャスな雰囲気がありますが、他のクラロリブランドと比べると価格は少々お高め。

なお、直営店はないので基本的に公式サイトで購入することになりますが、「アトリエピエロ」や「ケラ!ショップ」でも一部取り扱いがあります。

ブランド③:EXCENTRIQUE(エクサントリーク)

「EXCENTRIQUE(エクサントリーク)」は、いつの時代も変わらない上質で、物語を閉じ込めたような濃密な世界観をコンセプトとしている、2002年に誕生したクラロリブランドです。
こちらのブランドは、甘さは控えめで、落ち着いた雰囲気のあるお洋服が多いのが特徴です。

ですが残念ながら、2018年1月を持って直営店と公式通販サイトが閉店し、ブランド自体が消滅してしまいました。
ですが、フリマアプリやオークションでなら中古ではありますが、「EXCENTRIQUE(エクサントリーク)」のお洋服を手に入れられる可能性があります。

ブランド④:Dear Margaret(ディアマーガレット)

「Dear Margaret(ディアマーガレット)」は、韓国の甘ロリブランドである「Baroque(バロック)」から派生したクラロリブランドです。
「クラシカルレースシリーズ」を始めとした、可愛らしいクラシカルなデザインのお洋服が多く、日本でも人気が高まってきています。

韓国のブランドでありながら、日本専用の公式通販サイトがあり、安心してお洋服を購入することができます。
また、「アトリエピエロ」や「ケラ!ショップ」でも一部お取り扱いがあります。

ブランド⑤:La Vie en Rose(ラビアンローズ)

「La Vie en Rose(ラビアンローズ)」は、韓国発祥のブランドで、装飾や甘さは控えめで落ち着きのあるデザインのお洋服を多く取り扱っています。
現在、こちらのブランドの直営店はありませんが、韓国のロリィタブランドである「LIEF(リフ)」の公式サイトの通販で一部お取り扱いがあります。

また、日本語の公式ブログや公式ツイッターもあるので、新作の入荷情報は得やすいです。

ブランド⑥:Surfacespell(サーフェイセスペル)

「Surfacespell(サーフェイセスペル)」は、ロリィタファッションを愛し、クラシックでヴィンテージな世界観を大事にする2人のデザイナーによって2002年に立ち上げられた、中国発のクラロリブランドです。
こちらのブランドは、贅沢に施された美しい刺繍が特徴で、日本のクラロリブランドのお洋服よりもリーズナブルな価格で手に入れることができます。

また、SサイズからXLサイズまでとサイズ展開が豊富なのも嬉しいポイントですが、日本のブランドのお洋服よりも少々大きめに作られているので注意して下さい。
なお、日本には直営店がありませんが、「ワンダーウェルトフルール」という通販サイトで一部取り扱いがあるのでチェックしてみて下さいね。

<下に続く>

一部でクラロリを取り扱っているブランド

休日はクラロリコーデを楽しんでいる女性

では、一部でクラロリを取り扱っているブランドを詳しくみていきましょう。

ブランド①:Metamorphose temps de fille(メタモルフォーゼ タン ドゥ フィーユ)

「Metamorphose temps de fille(メタモルフォーゼ タン ドゥ フィーユ)」は、1993年に自主制作ブランドとして誕生してから、今では大阪や名古屋、新宿などの大都市に5店舗もの直営店を構える老舗のブランドです。
甘ロリのお洋服をメインに取り扱っているものの、特定のジャンルにとらわれないロリィタブランドなので、クラロリ寄りのお洋服も一部取り扱っています。

なお、直営店は5店舗あるのでお店でも購入できますし、公式サイトの通販でも購入することができますよ。

ブランド②:ALICE and tne PIRATES(アリスアンド ザ パイレーツ)

「ALICE and tne PIRATES(アリスアンド ザ パイレーツ)」は、大手の甘ロリブランド「BABY, THES STARS SHINE BRIGHT(ベイビー ザ スターズ シャイン ブライト)」から派生したブランドです。
こちらのブランドは、ゴシックテイストや王子系、クラロリ寄りのお洋服まで幅広いジャンルのお洋服を取り扱っているので、クラロリさんにもおすすめのブランドです。

なお、大手なので直営店が多く、公式通販サイトでは、「BABY, THES STARS SHINE BRIGHT(ベイビー ザ スターズ シャイン ブライト)」のお洋服と一緒に購入することができますよ。

ブランド③:Lumiebre(ルミエーブル)

「Lumiebre(ルミエーブル)」は、日傘本来の機能にゴシック調の装飾をプラスした、2008年に誕生した日傘と晴雨兼用傘をメインに取り扱っているブランドです。
日傘と晴雨兼用傘をメインに取り扱っているものの、クラシカルなデザインのレインコートやお洋服、小物なども一部取り扱っていますよ。

なお、直営店はないので、公式サイトの通販や楽天市場、Yahoo!ショッピング、Amazonなどのネット通販サイトで購入しなければなりません。

ブランド④:Enchantlic Enchantilly(アンシャンテリック アンシャンテリー)

「Enchantlic Enchantilly(アンシャンテリック アンシャンテリー)」は、上品でエレガントでありつつも可愛らしく、ゴシックな雰囲気も醸し出すお洋服を取り扱っているブランドです。
ゴシック寄りのテイストのお洋服を多く取り扱っていますが、中にはクラロリさんにもおすすめな落ち着いた印象のお洋服も一部取り扱っています。

シンプルなデザインのワンピースに、猫やうさぎなどの可愛らしい動物をモチーフとしたプリントが描かれているのが特徴的です。
なお、直営店はないので公式サイトの通販で購入することになりますが、「アトリエピエロ」や「ケラ!ショップ」などのお店でも購入することができますよ。

ブランド⑤:ATELIER PIERROT(アトリエピエロ)

「ATELIER PIERROT(アトリエピエロ)」は、デザイナーの大橋敬子さんが立ち上げたブランドで、他のロリィタブランドのお洋服を多く取り扱っているセレクトショップでもあります。
こちらのブランドは、初期のゴシック&ロリィタブランド業界において、ゴシック&ロリィタファッションを広めたブランドとして有名。

ゴシック&ロリィタのお洋服をメインに取り扱っていますが、クラシカルに着こなせる落ち着いたデザインのお洋服も多く取り扱っています。
なお、原宿や新宿、大阪、名古屋、札幌などの大都市にお店を展開しており、公式サイトの通販でもお取り扱いがあるので、店舗が近くにない方でも気軽にお洋服を購入することができますよ。

ブランド⑥:Sheglit(シェグリット)

「Sheglit(シェグリット)」は、上品かつ繊細なデザインを兼ね備え、芸術性や気品のある新しいスタイルを展開するブランドです。
ゴシック&ロリィタブランドではありますが、全体的に上品でエレガントな雰囲気のお洋服が多いため、クラロリさんにもおすすめのブランドのひとつです。

なお、直営店は渋谷にあり、原宿や大阪の「アトリエピエロ」や新宿や福岡などにある「ケラ!ショップ」などのお店でも購入することができます。

ブランド⑦:MIHO MATSUDA(ミホマツダ)

「MIHO MATSUDA(ミホマツダ)」は、ヨーロピアンな要素を取り入れたロマンティックなガーリースタイルがコンセプトであるブランドです。
黒を基調としたゴシック&ロリィタブランドでありながら、クラロリのようなおとぎ話のようなプリントや世界観が特徴。

シンプルでありながら繊細で上品なレース使いのお洋服が多いので、大人のクラロリさんにおすすめのブランドとなっています。
なお、直営店は池袋、原宿、心斎橋の3店舗あり、札幌や新宿などにある「ケラ!ショップ」や、茨城にある「B'BOP DROP」、山梨にある「Bitch Gold Label」などのお店でも一部お取り扱いがあります。

ブランド⑧:funnyfairy(ファニーフェアリー)

「funnyfairy(ファニーフェアリー)」は、クラロリをはじめ、甘ロリやゴシック&ロリィタなどの幅広いジャンルのロリィタファッションを展開するブランドです。
「お姫様みたいになりたい」という夢を持つ女性に向けて、乙女心くすぐる、ちょっと大人可愛い、遊び心のあるロリータファッションを提案しています。

こちらのブランドで取り扱っているクラロリのお洋服は、甘さは装飾が控えめで、エレガントで落ち着いたデザインが特徴となっています。
なお、直営店はありませんが、公式通販サイトで購入することができ、他にも札幌や新宿、名古屋にある「ケラ!ショップ」でも一部お取り扱いがあります。

ブランド⑨:Physical Drop(フィジカルドロップ)

「Physical Drop(フィジカルドロップ)」は、2010年に「メタモルフォーゼ」から独立したデザイナーの加藤訓仁子さんが立ち上げたブランドです。
こちらのブランドは、「ロリィタファッションを日常着に」「還暦まで着られるお洋服」をコンセプトに、ロリィタファッションが好きな大人の女性のおしゃれを応援するブランドとなっています。

甘めの姫袖のブラウスや日常的に着まわせるカジュアルなお洋服、クラシカルなロング丈のスカートまで幅広いお洋服を取り扱っているのが特徴。
なお、自由が丘に店舗があり、公式サイトの通販でも気軽にお買い物することができます。

ブランド⑩:Millefleurs(ミルフルール)

「Millefleurs(ミルフルール)」は、レースやフリルをたっぷり使いながらも甘さは控えめで、その中にも貴婦人のような華やかな雰囲気のあるブランドです。
シンプルですっきりと着こなせるようなお洋服から、可愛らしくゴージャスな雰囲気のあるデザインのお洋服まで取り扱っていますが、レースやフリルを重ねた重厚感のあるお洋服が特徴的で、クラロリさんにもおすすめです。

また、着物をリメイクした和テイストの個性的なお洋服も取り扱っています。

ブランド⑪:LIEF(リフ)

「LIEF(リフ)」は、韓国発祥のインディーズブランドで、日本でも徐々に人気が高まってきています。
甘ロリのお洋服をメインに取り扱っているものの、クラロリ寄りのお洋服も一部取り扱っていますよ。

韓国のロリィタブランドではありますが、日本語で書かれている公式ツイッターや公式ブログもあり、新作のお洋服やイベントの情報が発信されています。
なお、日本国内では直営店がないものの、「アトリエピエロ」や「福岡メゾンドローゼンクロイツ」などのロリィタブランドのお洋服を取り扱っているお店で購入することができます。

ブランド⑫:Queen Bee(クイーンビー)

「Queen Bee(クイーンビー)」は、ロリィタファッションにぴったりの靴を販売しているブランドです。
靴のサイズは22.5cm~25.5cmとサイズ展開が豊富なので、他のロリィタブランドの靴では自分の足に合わなかったという方でもお気に入りの一足が見つかるはずです。

なお、公式サイトがないようなので、公式サイトの通販で購入することはできませんが、新宿のマルイアネックスに店舗があり、そこで購入することができます。

<下に続く>

今すぐマネしたくなる可愛いクラロリコーデ

クラロリコーデをマネしてみたい女性

では、今すぐマネしたくなる可愛いクラロリコーデを詳しくみていきましょう。

コーデ①:絵画のような大胆な絵柄が特徴のコーデ

こちらは、「Juliette et Justine(ジュリエット エ ジュスティーヌ)」のジャンパースカートでコーディネートしたクラロリコーデとなっています。
ブラウンを基調とした落ち着いた雰囲気でありながら、絵画のような大胆な絵柄はとてもゴージャス。

また、ジャンパースカートのデザインと似合うゴージャスなデザインのタイツもとてもおしゃれですね。

コーデ②:美術館のようなゴージャスで存在感のあるコーデ

こちらは、まるで美術館のようなゴージャスで存在感のあるクラロリコーデとなっています。
高級感のあるジャガード地にマリア様の肖像画がプリントされており、存在感は抜群です。

また、周りのクロスが額縁のモチーフがゴージャス感をプラスしています。
なお、スカート丈は長めなので、大人っぽい落ち着いたコーデにも似合いますよ。

コーデ③:上品で落ち着いた雰囲気のあるコーデ

こちらは、「Victorian maiden(ヴィクトリアンメイデン)」のスカートとブラウスでコーディネートしたクラロリコーデとなっています。
スカートには、可愛らしいピンク色のバラが全体にプリントされていてボリューム感もあるので、とても上品で落ち着いた雰囲気を演出することができます。

コーデ④:お嬢様のようなエレガントな雰囲気のあるコーデ

こちらは、英国ナショナルギャラリーと公式コラボした「Juliette et Justine(ジュリエット エ ジュスティーヌ)」のジャンパースカートでコーディネートしたクラロリコーデとなっています。
ピンクや赤、青などの多彩なバラ柄のデザインが目を引く上品なジャンパースカートとなっていて、これ一枚着るだけで英国のお嬢様のようなエレガントな雰囲気を演出することができます。

コーデ⑤:秋冬ファッションにおすすめなコーデ

こちらは、「Victorian maiden(ヴィクトリアンメイデン)」のジャンパースカートでコーディネートしたクラロリコーデとなっています。
大人っぽく上品なボルドーとチェック柄のジャンパースカートは、落ち着きがあって秋冬のファッションにぴったりですね。

<下に続く>

エレガントで上品な可愛らしさが魅力的なクラロリコーデを楽しんでみよう!

クラロリに興味がある女性

エレガントで上品な可愛らしさが魅力的なクラロリのブランドをご紹介してきましたが、ブランドごとにお洋服のテイストや雰囲気も異なります。
クラロリは他のロリィタファッションと比べると、装飾が控えめで派手すぎないので、ロリィタファッションをしたことがない女性でもチャレンジしやすいジャンルだと言えます。

クラロリファッションに興味があるという方は、是非自分好みのテイストや雰囲気のブランドを見つけて、クラロリコーデを楽しんでみて下さいね。

Thumb noel logo
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line