Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに
2019/09/22

おっちょこちょいな人の特徴12個!性格の直し方&向いてる仕事

どんなことでも失敗ばかりが続くと嫌気がさしてきますよね。
原因でもある性格を何とかしようと改善策を探しても難しいものや実践しにくいものばかり。

こちらの記事ではそもそもおっちょこちょいな人とはどのような性格をしているのかや、おっちょこちょいな性格の直し方、男性からはどう思われがちなのか、向いている仕事などを詳しく説明します。

Large nick scheerbart nklld8a1vy4 unsplash  1

「おっちょこちょい」の意味とは?

景色を見ながらせおっちょこちょいな自分を見つめる様子
普段、何気なく使っている言葉の意味を改めて問われると答えられないことってありますよね。
「おっちょこちょい」という言葉も様々な場面でよく耳にしますが、果たして本当に正しい使い方で使用されているのでしょうか?

意味

皆さんはどのような人や事柄に対して「おっちょこちょい」という表現を使用していますか?
「おっちょこちょい」とは落ち着きを取り戻す間もなく、頭に浮かんだ考えを即座に実行しようと突発的に行動すること、人をいいます。

後先考えずに思いついたことをそのまま実行しようとしたり、一旦落ち着いて冷静に考えようとしないことも「おっちょこちょい」に含まれます。

ドジとの違い

「ドジ」と「おっちょこちょい」は非常に混同しやすく、違いをよく分かっていない人が大勢いるため、同じような意味と勘違いされてしまっていることがあります。
「ドジ」とは間の抜けたしくじりをすることを意味していますが、一方で「おっちょこちょい」とは落ち着きを取り戻す間もなく行動してしまうことを意味します。

ちなみに「ドジ」と「おっちょこちょい」では、「ドジ」の方がより強い表現となるため、使用する際には注意しないと人の心を傷つけてしまう恐れがあります。

類語・言い換え表現

「おっちょこちょい」の類語には「慌て者」「そそっかしい」「ドジっ子」などがあります。
言い換え表現としては、「行動力がある」や、「忍耐強い性格」などのような表現を使用することが出来ます。

類語として使用されている言葉はどれもあまり良い意味としては受け取られないため、自分をアピールする場面などで使いたいときにはポジティブな意味を含んだ言い換え表現を使用するとよいでしょう。

<下に続く>

おっちょこちょいな人の特徴

デスクワーク中のおっちょこちょいな女性
皆さんはおっちょこちょいな人と聞いてどんな性格の人を想像しますか?
おっちょこちょいな人に共通する特徴をご紹介していきます。

  1. 話をちゃんと聞かない
  2. 集中力が持続しない
  3. 忘れっぽい
  4. 思い込みが激しい
  5. 周りのことを気にしすぎる
  6. すぐに緊張してしまう
  7. 焦りやすい
  8. パニックになりがち
  9. 咄嗟に行動する
  10. 大雑把
  11. ネガティブになりやすい
  12. 自己評価が低い

①:話をちゃんと聞かない

おっちょこちょいな人は話しかけられている内容を最後までちゃんと聞かない傾向にあります。
例えば、職場である案件の進め方や注意事項についての説明があったとします。

最初はきちんと内容を理解して聞いているのですが、途中から今までに聞いた内容の中で自分が特に重要だと思ったことに対して気が向き、考えこんでしまったことがある人はいませんか?
そうすると、そのあとの話の内容が耳に入ってこなくなってしまい、他に気を付けなければいけないことが説明されていたとしても分からなくなってしまいます。

このように、話の途中であっても自分が気になった内容に気を取られがちなため、その他の情報を聞き逃してしまっています。

②:集中力が持続しない

2個目は集中力が持続しないことです。
おっちょこちょいな人は物事を進める前に綿密な計画を立てるような性格ではなく、短期集中型で一気に物事を進めていく性格です。

そのため、あまり長く物事に集中することができないため作業がはかどりにくく、その結果、期日に間に合わせるために急いで作業をするはめになるので、さらに些細な失敗を繰り返す事態になってしまいます。
また、終盤に差し掛かってくると作業を雑に行いがちです。

③:忘れっぽい

3個目は指示された内容を忘れてしまいやすいことです。
おっちょこちょいな人は話の最中に集中力が途切れてしまうことで、話されていた内容を最後までちゃんと聞いていない人が多いです。

そうすると、考え事をしながら聞いていた説明の部分が思い出せないというようなことが頻繁に起こってしまいます。

④:思い込みが激しい

4個目は思い込みが激しいことです。
おっちょこちょいな人は自分が行っている作業の進め方が正しいものだと思い込んでしまい、途中で正しい方法を確認したりすることがあまりありません。

自分が行っている作業の進め方が一度正しい方法だと思い込んでしまうと、自分の方法が間違っていないかを確認することがほとんどないため、たとえ方法が間違っていたとしてもその間違えに気づくことはほとんどありません。
そうすると、最後まで間違いに気づかないまま作業を進め、最終的には失敗してしまうことになります。

⑤:周りのことを気にしすぎる

5個目は周囲の視線を気にしすぎることです。
周囲からどう見られているかをとても気にするため、自分のことに集中することが困難です。

「もしも失敗をしてしまったらどうしよう」「周囲の人からかっこよく見られたい」など周囲の視線や反応に集中してしまいがちです。
周囲からの注目に萎縮するため、失敗をしてしまった時などに焦りを感じやすくなってしまったりパニックになるため冷静に対処することが出来なくなってしまい、さらに失敗を増やしていってしまいます。

⑥:すぐに緊張してしまう

6個目は緊張しやすいことです。
おっちょこちょいな人は、人前に出ることが苦手な人が多く、あがり症のような状態になってしまうことが多々あります。

緊張することによって自分の実力を出しきることが不可能だったり、緊張してしまう状況を早く終わらせてしまいたいがために急ぎすぎて、そのことが失敗にもつながってしまいます。

⓻:焦りやすい

7個目は焦りやすいことです。
この特徴は6個目の特徴であるすぐに緊張してしまうこととつながっている所があります。

おっちょこちょいな人達は、緊張しすぎしてしまったことが原因で頭が真っ白になったり、声が震えたりしてきちんとしなくてはと焦ってしまいます。
さらに、途中で急に作業のやり方を変更せざるを得ない状況になってしまうと、自分が覚えた方法と違う方法を即座にとらなければいけないため、頭の整理がつかず結果的に焦りにつながってしまいます。

⑧:パニックになりがち

8個目はパニックになりがちなことです。
このパニックは、緊張や焦りなどを感じることが主な原因となります。

パニックになったことで周囲の意表を突いた行動をしてしまい、余計に自分自身がさらなるパニックへと陥っていきます
そして、その時の行動を周囲の人が見たときにおっちょこちょいな行動として認識されてしまいます。

⑨:咄嗟に行動する

9個目は咄嗟の判断で行動することです。
おっちょこちょいな人が、起こりうるリスクこの行動を起こすことによってどんな結果になりそうかをじっくりと考えてから行動を開始することはまずありません。

思いついたことを後先考えずに実行してしまうため、失敗が多くなってしまいます。周囲の予想をはるかに超えた行動をしがちなため、非常に驚かれてしまいます。

⑩:大雑把になりがち

10個目は大雑把になりがちなことです。
おっちょこちょいな人は計画を綿密に立てて行動しないため、どうしても大雑把になりがちです。

また、仕事などで作業をするときは最初の方はしっかりと集中して作業を行いますが、集中が切れだすと段々と面倒くさくなってきてしまい作業が大雑把になっていきます。
大雑把になるということは、不正確な作業が増えてきてしまいミスをしてしまうリスクも高くなるため、失敗をしてしまうことが多くなってしまうのもわかりますよね。

⑪:ネガティブになりやすい

11個目はネガティブになりがちなことです。
仕事などでショックなことがあった後に、そのショックをいつまででも引きずってしまいがちではありませんか?

自分はおっちょこちょいの可能性があると思っている人は自分がいつも失敗をしてしまう理由がなんとなく分かっています。
しかし、改善することが難しく困難なため、ふがいなさを感じてしまい余計落ち込んでしまいます。

そして、ネガティブな気持ちを引きずったままなので、次の失敗が怖くなったり、新たなことに挑戦することが出来なくなってしまいがちです。

⑫:自己評価が低い

最後は自己評価が低くなってしまうことです。
おっちょこちょいな性格の人は、現在に至るまでに何度も失敗を続けてしまっている過去を思い出してショックを受け、自己評価が低くなってしまう傾向にあります。

自分の失敗ばかりに目がいってしまい、長所を見つけることが難しくなってしまいます。
また、周囲の視線を気にして焦ってしまい失敗をし、さらに自己評価が下がるという負のループに陥ってしまいかねません。

<下に続く>

おっちょこちょいな女性に対する男性の本音

おっちょこちょいな女性と男性が自転車に乗っている

おっちょこちょいな女性への男性の本音の気持ちを知りたくはありませんか?
おっちょこちょいな女性に対する男性の本音5つをご紹介します。

  1. 一生懸命頑張る姿が好き
  2. 手助けをしてあげたくなる
  3. 見ていて興味がわく
  4. 他の良いところを発見できる
  5. イライラする

① 一生懸命頑張る姿が好き

普段の日常生活の中でも、物事に対してできるだけ慎重に進めるように気を配っているおっちょこちょいな女性はたくさんいますよね。
そのような頑張りを男性が見かけると、一生懸命取り組んでいる姿に好感を持ち、もし失敗してしまったとしても努力をしている姿を見ているため好感度が下がりにくく、さらには手助けをしてくれることもあります。

物事に対して手を抜かずに、たとえ失敗してしまったとしても一生懸命取り組もうとする姿に好感を持つ男性が多いようです。

② 手助けをしてあげたくなる

おっちょこちょいではない人達と比べると仕事などでミスをしてしまいやすいおっちょこちょいな人は、ミスが続いてしまうとどうしても落ち込んでしまいますよね。
そんな姿をふと見かけた男性は自然と手を差し伸べてあげたくなります

作業を手伝ってあげようとしたり、アドバイスをしてあげたりするなど落ち込んでしまっているおっちょこちょいな人に向けて、何かしらの手助けをしてあげたくなってしまいます。
また、おっちょこちょいな人から相談してもらえると自分を頼りにしてくれていると、うれしく感じてさらに支えてあげたくなります。

③ 見ていて興味がわく

おっちょこちょいな人がふとした瞬間にとってしまう咄嗟な行動はなかなか予想がつきにくいものです。
そんな咄嗟な行動に対して、次はどんな行動をするんだろうと興味津々でワクワクしてしまう男性もいます。

好奇心旺盛な男性は、自分には予想もつかない行動を時々咄嗟に行うおっちょこちょいな女性を見ると非常に興味を抱き、好奇心が刺激されます。
一緒にいて退屈しないため、その行動をずっと見ていたくなるようです。

④ 他の良いところを発見できる

おっちょこちょいな人はたしかにおっちょこちょいではない人達よりも多くの失敗をしてしまっているかもしれません。
しかし、そのような失敗してしまったところばかりではなく、他に人に気づかれていないだけのその人の良いところを発見してくれる男性もいるんです。

人間はどうしても人の失敗などネガティブな面に目を向けてしまいがちです。
しかし、おっちょこちょいな女性本人でもまだ気づけていないような良いところを発見して、接してくれる男性もいるためあまりネガティブになりすぎる必要はありません。

⑤ イライラする

この本音は上記4つに比べてネガティブな本音です。
ただし、もちろんおっちょこちょいな人に対して好感を持ち、普段から優しく接してくれる男性も多くいます。

ですが、仕事などでおっちょこちょいな人がミスをした時にイライラする男性も一定数います。
おっちょこちょいな人がミスをしてしまった仕事の重要度だったり、男性のもともとの性格にもよりますが、人間ですからどうしてもイラついてしまうことはあります。

このように、おっちょこちょいな人に対してネガティブな感情を抱いている人もいるということを覚えておいて、失敗をしてしまった時に自分はおっちょこちょいだから仕方ないと思うのではなく、しっかりと気持ちを込めた謝罪をする必要があります。

<下に続く>

おっちょこちょいな性格を直す方法

おっちょこちょいな女性がメモをしている

それでは、おっちょこちょいな性格を直すにはどうしたらよいのでしょうか?
以下のおっちょこちょいな性格を直す方法を6つご紹介します。

  1. 人の話をメモを取りながら聞く
  2. 作業を開始する前に深呼吸をする
  3. 途中で作業方法を振り返る
  4. 疑問点をそのままにしておかない
  5. ポジティブな思考を持つ
  6. 自分自身を受け入れる

① 人の話をメモを取りながら聞く

まず、おっちょこちょいの人が陥りやすいミスは話を最後まで聞かず、さらに内容を忘れてしまうことです。
このミスを減らすためにも話を聞くときは必ずメモを取るようにしましょう。

気になる内容があっても、話が終了するまではメモに要点を書くことに集中し、話が終了してから疑問点を質問したり自分の中で要点を整理したりすることがおすすめです。
メモを取るだけでも後から話の内容を見返すことが出来るので、忘れてしまう心配もありません。

② 作業を開始する前に深呼吸をする

いくらメモを取っていたとしても、焦ってしまったことで書かれている内容を見落としてしまっては話になりません。
そこで、作業を開始する前に一旦気持ちを落ち着けて冷静になる必要があります。

深く深呼吸をしてみたり、目を閉じてこれから行う作業の内容を思い浮かべてみたりすると落ち着くことが出来ます。
あるいは、環境的に大丈夫なのであれば、自分の好きな音楽をかけて自分の世界に入ることで、周囲の視線を感じにくくする方法もあります。

③ 途中で作業方法を振り返る

おっちょこちょいな人は思い込みが激しいため、作業方法を途中で見直してみることをしません。
そのため、ある程度の切りのいいタイミングで一度、作業が正しく行えているかを確認してみる必要があります。

内容を確認することによって、もしも作業方法が間違っていた場合に途中で気づくことが出来るので、完成する前に修正をすることが出来ます。
さらに、最後まで完成させてから間違いに気づいた時よりも修正箇所が少なく済むため、修正時間も短縮することが可能となります。

④ 疑問点をそのままにしておかない

作業をしているときに疑問点がある場合は、必ず誰かに確認を取る必要があります。
自分自身で疑問点を処理してしまうと、その解決方法が間違っていた場合、失敗へとつながってしまいます。

めんどくさいと思ってしまうかもしれませんが、質問をせずに進めた結果、間違った方法で処理してしまい、大きな損失につながってしまう恐れもあります。
そのため、必ず上司などに確認を取るようにしましょう。

⑤ ポジティブな思考を持つ

自分のおっちょこちょいなミスで失敗してしまった時は落ち込んでしまいますよね。
しかし、その落ち込んだままのネガティブな気持ちで次の仕事を行っても注意力がなくなり、余計にミスをしてしまいます。

今回失敗してしまった原因を自分で見つけて反省し、次に同じような失敗をしないためにはどうするべきかの改善策を考えることが大切です。
過去の失敗を引きずるのではなく、これから同じような失敗をなくしていく事の方がとても重要です。

⑥ 自分自身を受け入れる

自分がおっちょこちょいであるという事実は中々受け入れたくないものです。
しかし、否定しているばかりではおっちょこちょいな性格を改善することができません。

自分がおっちょこちょいな性格をしているということを受け入れて、自分自身の性格と向き合ってみることが大切です。
そうすると、自分の長所や短所が見えてくるので、おっちょこちょいな性格に対する改善策を立てることが出来るようになります。

<下に続く>

「おっちょこちょいで可愛い」と思ってもらうコツ

おっちょこちょいな女性の可愛らしい姿

おっちょこちょいな性格でも可愛いと思ってもらいたいですよね。
そこで、以下の「おっちょこちょいで可愛い」と思ってもらう4つのコツをご紹介します。

  1. ミスをごまかさない
  2. 明るくふるまう
  3. 仕事に一生懸命取り組む
  4. コミュニケーションを大切にする

① ミスをごまかさない

第一に大切なのが、もしミスをしてしまったらそのミスをごまかさないことです。
ミスをごまかしてしまうとその場しのぎにはなるかもしれませんが、のちに発覚した際に大変なことになります。

また、周囲の人たちや、一緒に働いている仲間たちからも失敗を隠す人だと思われ、信頼を一気になくす恐れがあります。
そのため、ミスをしてしまった時は怒られるのが怖いかもしれませんが、正直に報告することが大切です。

② 明るくふるまう

いつも明るく笑顔が絶えない人と、いつもどんよりとしていて笑顔が少ない人とでは相手に与える印象もガラリと変わってきます。
普段から笑顔で明るい人の方が話しかけやすいですよね。

さらに、明るくふるまっていることで話しかけやすい印象を相手に与えるだけでなく、もしその人が困っていたら周囲の人は助けてあげたいという気持ちになります。
おっちょこちょいなミスをして困っているときなどに助けてもらいやすくするためにも、普段から相手に明るい印象を与えられるように心がけていきましょう。

③ 仕事に一所懸命取り組む

たとえ、自分におっちょこちょいなミスが多いからといってやる気を失ってしまってはいけません。
一生懸命努力している姿というのを意外と周囲の人は見ています。

やる気をなくし中途半端に仕事を行っているとミスが増えるだけでなく、だから失敗するんだと周囲の人が思うようになり、肝心な時に誰も助けてくれなくなってしまいます。
ミスを増やさずに尚且つ、周囲の人とうまく関係を作っていくためにも仕事にはやる気をもって取り組むことが大切です。

④ コミュニケーションを大切にする

会社では、仕事の内容によってはチームを組んだりするなど仲間との関係性がとても大切になってきます。
失敗を仲間内でカバーすることもあるため、コミュニケーションを欠かすことはできません。

おっちょこちょいなミスをしてしまうと、少なからず仲間にも迷惑が掛かります。
その時に相手が嫌な気持ちにならないようにするためにも、日頃から仲間同士のコミュニケーションを欠かさないようにする必要があります。

<下に続く>

おっちょこちょいな人でもできる・向いている仕事

おっちょこちょいな女性の仕事風景

おっちょこちょいな人に向いている仕事はなんでしょうか?
以下のおっちょこちょいな人でもできる・向いている仕事を5つご紹介します。

  1. ライター
  2. 芸能人(ユーチューバー)
  3. デザイナー
  4. Web系エンジニア
  5. 接客業以外の仕事

① ライター

ライターとは取材や資料収集をして、雑誌、書籍、Webなどの記事を書く仕事です。
ライターが書く記事の内容は、記事が掲載される媒体の種類などによって多種多様なものとなります。

そのため、自分が得意とする分野の知識を仕事に生かしやすく、楽しみながら仕事をすることが出来ます。
また、ライターは基本的に在宅勤務のため、人と接することが苦手な方でも気軽に始めることが出来ますよ。

給料が出来高制の場合でも、文章を作成するのが得意な方は作成時間が短く済み、より多くの記事を作成できるため多くの報酬を得ることが出来ます。

② 芸能人(ユーチューバー)

芸能人は一見、手が届きにくい職業のように思われがちです。
しかし、芸能人のような仕事は自分のおっちょこちょいなミスをうまく利用すれば、ミスを笑いへと変えることが可能です。

また、最近ユーチューバーの方々がとても活躍していますよね。
ユーチューバーになるためには特別な試験があるわけではなく、撮影機材さえあれば個人でも自由に動画を投稿することが出来るため、芸能人よりもハードルが低いのが魅力の1つです。

③ デザイナー

美術系の分野が得意な方はデザイナーを目指してみてはいかがでしょうか?
他人が作ったマニュアル通りに仕事をするのではなく、自分から湧き出てくる多彩なアイディアを実際に形にすることが出来ます。

自分で仕事の方法を工夫したり、変更したりと比較的自由が利く職業のため、おっちょこちょいなミスをしにくくなります。
美しい服を自分でデザインして新たに作り出すことが出来るため、仕事の達成感もより大きなものになるでしょう。

④ Web系エンジニア

IT関係の職業の中でおっちょこちょいな人に向いているのはWeb系エンジニアです。
Web系エンジニアは、ユーザーに見える部分を担当しているフロントエンドと、ユーザーからは見えない部分を担当しているバックエンドの2種類に分かれています。

IT企業は一般的な会社に比べて、規則がそこまで厳しくないところが多いです。
そのため、コンピューター関係が得意分野の方にとってはとても働きやすい職場になることでしょう。

自分の得意分野を生かしながら、のびのびと仕事を行うには最適な環境です。

⑤ 接客業以外の仕事

最後の職業は接客業以外の仕事です。
おっちょこちょいな人の多くは基本的に、人前で行動することにとても緊張してしまいます。

そのため、接客業の職業に就いてしまうと緊張からミスを連発しやすくなってしまいます。
できるだけ、接客をしなくてもよい職業を選ぶと安心できるでしょう。

<下に続く>

おっちょこちょいな人にイライラ…!どう接すればいい?

おっちょこちょいな人との関わり方を試行錯誤する

おっちょこちょいな人にイラついてしまうことってありますよね。
そんな時の対処法を4つご紹介します。

  1. おっちょこちょいな人を受け入れる
  2. 自分が手助けしてあげる
  3. 事前に注意事項の確認をする
  4. 時にはハッキリと伝える

① おっちょこちょいな人を受け入れる

おっちょこちょいな人のミスにいちいち反応していてもお互いに疲れるだけです。
そこで、小さな失敗は目をつむってあげるようにしましょう。

おっちょこちょいな人も失敗したくてしているわけではありません。
失敗に注目するだけでなく、一生懸命努力している姿も見てあげてください。

ミスに対してついつい目が向きがちになってしまうため、おっちょこちょいな人の良いところを探してみてください。
努力していることを認めてあげると、おっちょこちょいな人への怒りも少しおさまってくれます。

② 自分が手助けしてあげる

おっちょこちょいな人は大量の仕事を抱えると、1人では処理しきれなくなってしまいその結果、ミスをしてしまいます。
また、できるだけミスをしないようにと慎重に作業を進めるため、作業の時間が長くなってしまうこともあります。

もし、おっちょこちょいな人が大量の仕事を抱えていたり、難しい案件に携わっているときは声をかけてあげてください
複雑な作業では正しい作業方法で行えているかを確認してあげたり、一緒に作業を確かめながら進めていく事で正確性が高くなります。

③ 事前に注意事項の確認をする

おっちょこちょいな人は思い込みが激しいため、本当は間違っている作業方法でも正しい方法だと信じ込んでしまいます。
そのことが失敗につながってしまうため、事前に重要な事項を再確認するよう声をかけてあげてください。

このように声をかけてあげるだけでも、おっちょこちょいな人にとっては疑問点を聞きに行きやすいです。
また、おっちょこちょいな人が疑問点を聞きに来たら、邪険に扱わないで分かりやすく教えてあげるようにしましょう。

おっちょこちょいな人が疑問点を積極的に質問出来るようになるため、失敗の確率がグンと下がります。

④ 時にはハッキリと伝える

おっちょこちょいな人のミスに対して目をつむっていてあげるだけではいけません。
時にはハッキリと今回の問題点を伝えることも重要です。

問題点を伝えることによって、失敗の改善策を立てることが出来るようになります。
注意をしすぎて関係が悪化するのはやりすぎなので、適度な頻度で反省会を開いてみてもいいかもしれませんね。

さらに、大きな声で怒鳴るとおっちょこちょいな人は萎縮しやすいため、冷静に問題点を教えてあげるような感じで声をかけると、きちんと話を聞いてくれるようになります。

<下に続く>

おっちょこちょいな性格と向き合っていこう

おっちょこちょいな自分と向き合っている女性

残念ながら、おっちょこちょいな性格は短期間のうちに直るようなものではありません
しかし、だからといってあまり悲観的になってしまうのはいけません。

自身の一部でもある性格としっかりと向き合って、冷静になることがとても大切です。
おっちょこちょいな性格の改善法には多数の種類があります。

その中から最も自身に適したやり方を探し出し実際に試し、一番合った直し方を見つけていきましょう。

Thumb noel logo
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line