Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに
2019/08/23

【専門家監修】原因別鼻の毛穴・黒ずみケア法!間違い洗顔やNGケア&おすすめアイテム10選

鏡を見ると気になる鼻の毛穴の黒ずみ。
今回は、毛穴サロンのオーナーであるスペシャリストに、鼻の毛穴や黒ずみのケア方法を教えてもらいました!

鼻の毛穴の黒ずみは、原因によって対処法もさまざま。
そんな黒ずみのケア方法や、悪化させてしまうNGケア、おすすめアイテムなどをご紹介します!

Large sharon mccutcheon qghoyibh81o unsplash  1
本記事のコメンテーター

鼻の毛穴が黒いのはなぜ?鼻の毛穴の黒ずみの原因&ケア方法

鼻の毛穴ケア中

詰まり毛穴

原因

鼻についたメイクや皮脂、汚れが十分に落としきることができず、詰まった状態になっています。
詰まった汚れが蓄積されたまま、飛び出るくらいに大きくなり、角栓となってしまうのです。

角栓は菌が入るのを防ぐ役割もしてくれますが、あまりにも大きくなりすぎてしまうと、毛穴を広げ、目立たせてしまう原因にもなります。
そして、角栓が紫外線を浴びたり、酸化することで黒ずみ、さらに黒く見えてしまうのです。

ケア

まずは詰まった角栓をきちんと取り除いていきましょう。
長時間詰まった角栓は固くなってしまい、通常の洗顔だけでは落とすことが難しくなっています。

そのため、ホットタオルを使ったり、ホットクレンジングなどで鼻を温め緩めてから優しく落としていくのがケアのポイント。
ゴシゴシ擦ってしまうと、肌を傷つけ、乾燥の原因にもなるので絶対に辞めてください。

洗顔後はしっかりと保湿をして、毛穴をふっくらさせて引き締めて。

プロのアドバイス

\蒸しタオルを使って優しくケア/

柳川あけみさんのコメント
つまり毛穴の原因は皮脂や余分な角質、空気中に漂うほこり・有害物質、メイク残りが絡まって毛穴につまること。

週一のスペシャルケアとして、クレンジング後、蒸しタオルを使って血行を良くした後、たっぷり泡だてた洗顔料でこすらないように、やさしく洗ってください。
見落としがちな小鼻周りもしっかり洗いましょう。

乾燥毛穴

原因

鼻の肌が乾燥してしまうと、肌は突っ張り、固くなってしまいます
すると毛穴はどんどん大きく広がって黒ずみが目立つのです。

開いた毛穴をそのままにしていると、汚れも入りやすく黒ずみはますます悪化してしまうはず。
さらに、雑菌も入りやすくなっているので、ニキビや肌荒れの原因にもなってしまいます。

ケア

肌の水分が不足しているので、化粧水で肌をしっかりとケアしていきましょう。
ただし、毛穴が目立ちやすい人は脂性肌であることが多いので、過剰な保湿はNG

季節によって選ぶ化粧水を変えましょう。
夏場は保湿成分の多すぎないさっぱりとした化粧水、乾燥しやすい冬場はしっかり保湿してくれる化粧水がおすすめです!

化粧水の後は、すぐに乳液を使い水分の蒸発を防いでいきましょう。
あまりにも乾燥がひどい時には、シートマスクなどを使って、肌に集中的に水分を与えていきましょう。

プロのアドバイス

\紫外線対策が重要です/

柳川あけみさんのコメント
紫外線やお手入れが不十分な場合、乾燥して毛穴が開きます。
日焼け止め・日傘・サングラス・帽子などで紫外線対策を。

さらに化粧水ローションパックでしっかり水分を与えることも大切です。
毛穴に悩む方は乳液やクリームをつけない場合が多く、適度な潤いを保つためには適量を使うことが肝心です。

色素沈着による黒ずみ

原因

日々UV対策が十分でないことが原因で、紫外線ダメージを受け、メラニンが蓄積してしまっていることが原因。
メラニンが蓄積し、色素沈着を起こし、鼻の毛穴のまわりが黒ずんで、毛穴が黒ずむこともあるのです。

夏は汗をかきやすく、せっかく日焼け止めを塗ったり、メイクをしても、鼻から汗をかいて、流れ落ちてしまうことがあります。
汗で日焼け止めや、メイクが落ちてしまうと、紫外線を肌が直接浴びることになり日焼けもしやすくなってしまうでしょう。

ケア

色素沈着してしまっているため、ターンオーバーを促して肌を新しく生まれ変えらせることが鼻の黒ずみを改善するにはもっとも効果的です。
ターンオーバーを促すには、トーンアップ効果のある化粧水やビタミンCが配合された美容液がおすすめ。

また、食べ物ではたんぱく質を多く含む肉類や魚介類、さらにビタミンAを含むニンジンやほうれん草などの緑黄色野菜、ビタミンCたっぷりのフルーツを積極的に摂取していきましょう。

ここで注意したいのが、オレンジやグレープフルーツなどの柑橘類やキウイフルーツを朝に摂らないこと。
柑橘類を摂ったあとに強い日差しに当たると、メラニンが作り出されやすくなるためです。
ビタミン豊富なパイナップルは朝にも食べられておすすめ!

そして、ターンオーバーを正常化させるには、規則正しい生活習慣を心がけることがとても大切。
寝不足やストレスを避け、早寝早起き、バランスの取れた食事を続けていきましょう。

プロのアドバイス

\保湿とビタミンCでのケアがおすすめ/

柳川あけみさんのコメント
色素沈着による黒ずみは炎症を起こすような角栓を無理にとる、ニキビをつぶすなどにより色素沈着を起こすことが原因です。
十分な保湿とともに、ビタミンC配合の美容液を使うのもあり。

同時に内側からのケアも大切です!
ビタミンCが豊富な柑橘類がオススメですが、「光毒性」の「ソラレン」により摂取後、2時間位から身体に紫外線のダメージができやすくなるので、できれば朝ではなく午後以降に少量取るのがベター。

毛穴の産毛が濃い

原因

黒ずみだと思っていたものが、実は産毛の黒さだったということも、日本人にはよくあることです。
もともと体毛が濃いため、産毛も濃く、角栓と混ざり合って黒ずみのように見えてしまうのです。

実際に中に生えた鼻の産毛は、化粧水の浸透を妨げて、乾燥を招くこともあるんだとか。
また、雑菌が入りやすくなり、ニキビや肌荒れもできやすくなってしまいます。

ケア

気になる産毛はカミソリで剃ってしまうのが一番です。
しかし、小鼻の部分を剃るのはなかなか難しく、失敗して肌を傷つけてしまう恐れもあります。

毛穴パックを使えば、鼻の産毛も一緒に抜くことができますが、鼻に必要な角栓も一緒に無理やりはがしてしまい、肌へのダメージも大きいようです。
そのため、一番確実に丁寧に行えるのはサロンや理髪店(レディースシェービング)の顔剃りを利用すること

丁寧に顔剃りを行えば、気になる黒ずみも解消でき、肌触りも変わってきます。

プロのアドバイス

\専門店でシェービング!/

柳川あけみさんのコメント
もともと、毛深い体質の方に多い傾向があります。
産毛の濃い場合は、レディースシェービング(女性向け理容店)でときどき剃ってもらうとキレイになりますよ。

自己処理だと衛生面からもおすすめできません。

<下に続く>

毛穴スペシャリストに聞いた!毛穴ケアアイテムの選び方

鼻の毛穴を目立たなくしたいけど、どんなアイテムを選んだらよいかわからない方も多いのでは?
今回は毛穴スペシャリスト・柳川あけみさんに毛穴ケアアイテムの選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。

選び方

毛穴の黒ずみには泥を使ったケアアイテムがおすすめです。
泥パックや泥洗顔などさまざまな種類がありますよ。

美輸液にはビタミンC・ヒアルロン酸配合のものをチョイス!
肌にハリ感を与え、毛穴の目立ちにくい肌へと導いてくれます。

ビタミンCは皮脂の分泌を抑える効果も期待でき、つまり毛穴にも◎

柳川あけみさんのコメント
週一でクレイ(泥)を使うのがおすすめです。
毛穴の汚れを吸着する作用があり肌を明るく見せる効果も実感できます。

デイリーケアでは、ヒアルロン酸とビタミンCが配合された美容液を取り入れるのも◎
ヒアルロン酸はお肌をふっくらさせる効果が期待できるので「開き毛穴」に、ビタミンCはトーンアップ効果と「色素沈着や毛穴の開き」におすすめです。

毛穴スペシャリストおすすめアイテム

キールズ ディープクレンジングジェル 

キールズ(Kiehl's) ディープクレンジングジェルCL 230ml[並行輸入品]
3680円

メイク汚れをしっかり落としながら洗顔もできる優秀アイテム。
濡れた手でも使えるので、お風呂でメイクオフできるのがうれしいですね。

香りがよく、リラックス効果も!

柳川あけみさんのコメント
天然配合なので、お肌にやさしく安心して使えます!

※サロンではサロン専売の化粧品を扱っております

<下に続く>

鼻の毛穴の黒ずみや角栓が気になる…!編集部おすすめ毛穴ケアアイテム10選

鼻の毛穴ケア用スキンケア

では、おすすめ毛穴ケアアイテムを見ていきましょう。

①ロゼット 洗顔パスタ 海泥スムース

ロゼット洗顔パスタ 海泥スムース
346円

海泥の入ったもっちり泡が汚れをしっかりキャッチして、さっぱり洗い上げてくれます。
泡立ちもよく、きめ細やかな泡が肌をすぐに作ることができるでしょう。

フルーツエキスも配合しているので、毛穴をキュッと引き締めて、毛穴目立ちのない陶器肌にケアしていきます。

②オバジC 酵素洗顔パウダー

ObagiC 酵素洗顔パウダー
1944円

黒ずみやざらつきを解消してくれるパウダータイプの酵素洗顔。
さらにビタミンCと酵素のダブルの力でつるっとした理想の肌へと導いてくれます。

1回分がケースに入っているタイプなので、旅行先にも持ち歩きやすい。
使う分を手に取り、水で溶かして泡立てながら使っていきましょう。

③スイサイ ビューティークリア パウダーウォッシュ

スイサイ 洗顔パウダー ビューティクリアパウダーウォッシュ
1800円

2種類の酵素とアミノ酸洗浄成分を配合したパウダータイプの洗顔料。
詰まり毛穴の原因でもある詰まった頑固な角質も、しっかりと取り除き、すべすべの肌にケアしてくれます。

洗浄力がしっかりあっても、肌へのダメージは少なく優しい洗い心地なのも魅力です。

④ビオレ おうちdeエステ 洗顔ジェル

ビオレ おうちdeエステ 洗顔ジェル
578円

自宅で簡単に黒ずみケアができると話題になってアイテムです。
ジェルタイプなので肌のマッサージもダメージを与えることなく気持ちよく続けることができるはず。

お風呂の中で30秒ほどくるくるマッサージを続けるだけで、頑固な毛穴のつまりがじんわりと洗い落とされていきます。

⑤重曹鼻けあな泡パック 日本製

delibubble 重曹鼻けあな泡パック
2970円

塗ってしばらくするとブクブクと泡立ってくる新しいタイプの毛穴おパックです。
泡の効果で、詰まった汚れや皮脂をしっかりと洗い落としてくれます。

備長炭も配合されているので、汚れを吸着し、普段取り切れなかった汚れまでごっそりと。
さらに保湿効果にも優れているので、洗い上りも突っ張りません。

⑥毛穴すっきりパック 鼻用 黒色タイプ

ビオレ 毛穴すっきりパック 鼻用 黒色タイプ
358円

今すぐ鼻の毛穴つまりを何とかしたい、という方におすすめの一品。
貼って剥がすだけで、目に見えて詰まった角栓を取り除くことができるでしょう。

シートタイプは広がりが気になるという方も、引き締め成分配合なので数日でキュッと元の状態にケア

⑦ LuckyFine 黒パック

LuckyFine 黒パック
1599円

天然由来の成分を使った黒パックで、鼻の肌に優しく角質を取り除くことができます
鼻だけでなく顔全体にケアできます。

また、角質を取り除きながら、気になる産毛もケアできますよ。
竹炭成分配合で、汚れを吸着しながら透明感のある肌へと導いていきます。

⑧ライスフォース アクポレス リフレッシュスキントナー

Beautiiiセット & アクポレス スキントナー 100ml ミルクジェリー 50g セット
15780円

女性の間で人気の化粧品ブランド、ライスフォースから販売されているシリーズです。
ライスフォースNO.6を配合しており、余計な皮脂や詰まった鼻の角質を取り除いていくことができます。

拭き取り化粧水なので、いつものスキンケアの最初のステップに取り入れてケアしていきましょう。

⑨メラノCC 薬用しみ集中対策美容液

メラノCC 薬用しみ・ニキビ 集中対策 Wビタミン浸透美容液
878円

ビタミンCとE誘導体のダブル配合で、メラニンの生成を抑えて、色素沈着を改善していくことができます。
ポイント使いすることができるので、気になる鼻の黒ずみにダイレクトにケアすることができるはず。

テクスチャーは非常に伸びがいいので、少量でも十分使用したい鼻の部分に伸ばしてケアできますよ。

⑩ドクターシーラボ VC100エッセンスローションEX

ドクターシーラボ VC100エッセンスローションEX
799円

ビタミンCを贅沢に配合した化粧水で、キュッと引き締め鼻の黒ずみを目立たなくしてくれます。
肌にハリを与えて若々しさを取り戻すこともできるはず。

保湿成分のコラーゲンも配合されているので、肌には潤いも与えてくれるんだとか。
べたつきを改善しながら、必要な潤いも与えてくれる優秀な化粧水です。

<下に続く>

【毛穴スペシャリスト監修】いちご鼻を脱却!鼻の毛穴をキレイに保つコツ

鼻の毛穴ケアをした人

鼻の毛穴が黒ずんで目立ち、いちごのように見えてしまう「いちご鼻」。
毛穴スペシャリストの柳川あけみさんに、いちご鼻にならないためのケアについて教えてもらいました!

①洗顔

いちご鼻になるのを防ぎ、常にきれいな毛穴を保つために欠かせないのは正しい洗顔です。
その日の汚れをその日のうちにきちんと落としておくことで、毛穴を常に鼻も清潔な状態にケアできるでしょう。

また、乾燥も広がりの原因になるため、洗顔後はすぐに化粧水を使用して肌に必要な潤いを補うことが大切
毛穴をきれいに、ふっくらとさせていくことが、毛穴レスの素肌を保つためには欠かせません。

Q.いちご鼻にならないためのスキンケアは?

A. 丁寧な洗顔を心がけて!

柳川あけみさんのコメント
とにかく、きちんと洗顔して汚れをためないこと、紫外線に気を付けること、むやみに自己処理しないことが大切です。

洗顔のときに、額の生え際のすすぎ残しがあるとニキビや吹出物ができて、角栓つまりが起きやすくなるので、すすぎはシャンプーも同じく入念に行いましょう。

②食事

毛穴ケアにおいて、食生活はとっても重要です。
バランスの良い食事を心がけましょう!

お肌にいい食べ物を毛穴スペシャリスト・柳川あけみさんに教えてもらいました!

Q.いちご鼻対策にいい食べ物は?

A. 緑黄色野菜やサーモンがおすすめ

柳川あけみさんのコメント
食事はバランス良く食べましょう。
オススメは緑黄色野菜やアボカドです。

美肌になるためのタンパク質はヒレ肉やサーモン。
おやつにはナッツ類やハイカカオのチョコレートをほんの少し。

お菓子などのマーガリンなどの「トランス脂肪酸」はお肌をサビさせるので表示などを見て買うクセをつけて、なるべく摂らないのがベターです。
<下に続く>

自宅にあるアイテムで簡単に鼻の毛穴をケアする方法

鼻の毛穴ケアを自宅で行う

Q. 毛穴の汚れはどのくらいの頻度で取り除くべき?

A.夏は月に2回、冬は月に1回

柳川あけみさんのコメント
パックをしても取れなかったり、気になる場合は、毛穴専門のサロンや美容皮膚科などで取ってもらうのがオススメです。
間違っても自分で取らないでください。

頻度は時期にも寄りますが、夏は毛穴汚れが加速するので月に2回くらい。
冬などは月一のお手入れがオススメです!

綿棒とオイルを使ったケア

用意するもの

綿棒、オイル(オリーブオイル、ベビーオイル、ココナッツオイルなど美容オイル)

①洗顔

まずは顔についているメイクや、汚れを洗顔して落としていきましょう
汚れが付着したままだと、綿棒を使っても思うように奥の汚れを取りきることができません。

クレンジングと洗顔料を使って丁寧に汚れをオフしてください。

②蒸しタオルで毛穴を開く

この時に、スチーマーや蒸しタオルを使って毛穴を開いておくと、のちにケアしやすくなります。
蒸しタオルは濡らして固く絞ったタオルを、電子レンジで温めればすぐに作ることができます

火傷しないように気を付けて。

③綿棒にオイルをつけて、毛穴をマッサージ

綿棒にたっぷりとオイルを染み込ませます。
オイルはどんなものでも構いませんが、肌に優しい無添加のものがケアにはおすすめです。

綿棒を少し倒しながら、円を描くように気になる鼻の周りをくるくるマッサージしてください。
ゴシゴシ強くこすると、ダメージが強くなるのでやめましょう。

④オイルを洗顔で落とす

マッサージが終わったら、洗顔で肌についたオイルを落としていきます。
オイルをそのままにしておくと、肌トラブルの原因になるので、必ず洗顔しましょう。

洗顔の最後は冷たい水を浸かって毛穴を引き締めてください。

⑤保湿

清潔なタオルで水分を優しくふき取ったら、すぐに化粧水で保湿を行いましょう。
乾燥させてしまうと、再び開き、汚れが溜まってしまいます。

保湿効果の高いものや、収れん作用のあるものがおすすめ。

ローションパックでケア

用意するもの

コットン(避けるタイプ)、化粧水、乳液

①洗顔

まずは、顔についた汚れをきちんとオフしていきましょう。
汚れが詰まったままだと、化粧水の正しい効果が浸透していくことができません。

仕上げにホットタオルで温めて毛穴を開いてあげるとより効果的。

②手のひらで化粧水を浸透させる

手のひらで肌に化粧水をなじませましょう。
頬や鼻、おでこにポンポンと化粧水をつけたあと、余った化粧水を顔全体につけていきます。

ポイントは手のひらで優しく肌をプレスして、じっくり化粧水をしみこませていくこと。
はじめからコットンを使うとコットンが化粧水を吸ってしまい十分な保湿ができないので、まずは手のひらで浸透させましょう!

③コットンを割いて気になる箇所に乗せる

コットンは2枚に裂いて気になる場所に乗せ、そのままパックしていきます。
鼻だけでなく、頬やおでこ、顎などにもケアすることができます。

しばらくこの状態で放置するので、時間を使って歯磨きなど済ませてもいいかも。

④コットンが乾ききる前に取る

高い保湿効果を得ようとして、長時間肌の上にのせてしまっては逆効果です。
コットンが乾燥してしまうと、そのまま肌の水分まで蒸発してしまうんだとか。

コットンが潤っている5~6分ほどでパックを終了させてください。

⑤最後は油分で蓋をする

ローションパックを終えたら、そのままにせず油分を含んだ乳液やクリームを使って保湿を行いましょう。
そのままの状態では、せっかく保湿した水分もどんどん蒸発してしまい、乾燥は悪化してしまいます。

美容液を使う場合は、クリームや乳液の前に使ってください

<下に続く>

鼻の毛穴を目立たせる!やりがちな間違い洗顔法と改善ポイント

鼻の毛穴ケアのための洗顔

では、やりがちな間違い洗顔法と改善ポイントを見ていきましょう。

①シャワーでそのまま洗顔

お風呂はシャワーで済ませてしまうという人も多いですが、洗顔もそのままシャワーで流すこともあるでしょう。
しかし、それが鼻の黒ずみの原因になっている可能性もあるのです。

シャワーは普段お風呂をためているよりも温度を高めに設定していることが多いんだとか。
すると、顔に直接浴びるときに熱い温度のお湯で洗顔することになり、必要な皮脂まで洗い流してしまいます。

すると乾燥は悪化し、開きにつながります。

②鼻周りを念入りに洗う

鼻の黒ずみが気になるからと言って、洗顔時に鼻の周りばかりを念入りに洗い続けるのはNGです。
同じところばかりをゴシゴシ擦ってしまうと、それだけ肌に摩擦がかかり、ダメージが増えます。

乾燥は悪化して、余計に黒ずみや毛穴の開きが目立ってしまうことも。
たっぷりの泡で優しく洗い上げるのが一番です。

③洗顔は泡立ちの良いものが一番という考え

多くの人が洗顔を選ぶときには泡立ちの良さを重視していることでしょう。
確かにもっちりとしたきめの細かい泡は、肌へのダメージも少なく、毛穴の奥の汚れもしっかりと取りきることができるはず。

しかし、泡立ちを良くするためにさまざまな洗浄成分を配合している場合があり、必要な油分まで奪ってしまうものもあるのです。
オイリー肌の方にはおすすめですが、乾燥肌の方は、泡立ちの良さだけでなくきちんと配合されている洗浄成分や保湿成分を確認の上、洗顔を選んでいきましょう。

④固形石鹸を使う

シンプルで、余計なものが入っていない固形石鹸は毛穴ケアにもピッタリだと思っている人も多いはず。
しかし、固形石鹸はシンプルだからこそ、洗浄力が高く、汚れと一緒に必要な皮脂も落としてしまう恐れがあります。

洗い続けると肌が乾燥し、突っ張ってしまうこともあるかもしれません。
流行に乗るのではなく、自分の肌質に合いそうかどうか確認して試してみるようにしてください。

⑤1日に何度も洗う

詰まった汚れが気になるからと、一日に何度も洗顔をするのはやめましょう。
何度も洗いすぎると、摩擦によりダメージを大きくしてしまったり、必要な皮脂まで落として乾燥を引き起こすこともあります。

肌のべとつきが気になって洗顔を繰り返す人も、肌が乾燥すれば、さらに皮脂が過剰分泌され、どんどん開いてしまうでしょう。
1日の洗顔は1~2回までにとどめ、必要以上に鼻を触らないようにしてください。

⑥クレンジングの量が少ない

クレンジングの量が少ない場合、メイクを落としきるのにも時間がかかってしまいます。
必要以上にごしごしとこすらなくてはいけなくなって、どんどん肌が傷ついてしまうのです。

ケチって量を少なくするのはやめて、記載の通りの量を使いましょう。
また、黒ずみが気になるのであれば、オイルタイプのクレンジングよりもジェルタイプのクレンジングのほうが肌に優しくメイクを落としていくことができます。

クリームタイプのクレンジングも肌には優しいですがオイルが多めです。
毛穴が気になる脂性肌さんはクリームタイプは控えましょう

乾燥しやすい冬場や混合肌さんはクリームタイプのクレンジングもおすすめです!

<下に続く>

開き毛穴や詰まり毛穴の原因に!鼻の間違った毛穴ケア

鼻の毛穴ケアでスキンケア中

では、鼻の間違った毛穴ケアを見ていきましょう。

①角栓を無理やり引っ張りぬく

ぽつぽつと鼻に目立った毛穴があれば、気になって爪を立てたりピンセットで引っこ抜きたくなってしまうかもしれません。
しかし、それは絶対にやってはいけないNGケア方法。

無理やり角栓を引っこ抜くことを続ければ、その分開き、傷ついて黒ずみも悪化してしまいます。
雑菌が入ってニキビや肌荒れを引き起こしてしまうかも。

角栓は無理やり取り除こうとせず、じっくりと溶かして落としてケアしていきましょう。

\毛穴の自己処理はNG/

柳川あけみさんのコメント
毛穴のはがすタイプのシートは最悪です。
角栓は取れても周りの正常な皮膚を無理やり一緒に取るのでお肌が傷んでしまいますよ。

②触り過ぎ

気になるからと言って、鼻周りを必要以上にさわるのはやめましょう。
毎日のようにパックをしたり、マッサージをしたりと触ってばかりいるとダメージはどんどん蓄積されてしまいます。

スペシャルケアは1週間に1~2回ほどにとどめ、毎日のケアは洗顔といつものスキンケアで十分です。
鼻の黒ずみケアはすぐに効果が出なくても、続けることで確実に改善されるため、あきらめずにコツコツケアしていきましょう。

③保湿が足りていない

オイリー肌の人は、皮脂の分泌量が気になって、これ以上保湿をすればさらにべとつきが悪化してしまうと思い込んでいる場合があります。
しかし、それは全くの勘違い。

オイリー肌の人こそ、これ以上乾燥させてしまうと、肌が水分不足と判断し、自ら皮脂をだして油分を補おうとしてしまうのです。
セラミドやコラーゲンなどが配合された化粧水やビタミンCが配合された美容液を使ってしっかりとケアし、ふっくらさせていくことで、皮脂をコントロールできるはず。

そして、毛穴も徐々に目立たなくなっていきます。

<下に続く>

鼻の黒ずみ&角栓予防!毛穴ケアと同時に意識すべき生活習慣

鼻の毛穴ケアで行う生活習慣

では、毛穴ケアと同時に意識すべき生活習慣を見ていきましょう。

①睡眠時間を確保する

美しい肌に導いていくためには、ターンオーバーを整えていくことは非常に重要です。
そして、そのためには十分な睡眠時間を確保しなくてはいけません。

ターンオーバーは22時~2時の間に最も活発に行われるといわれています。
そのため、必ず22時にはベッドに入り、質のいい睡眠をとれるように、日ごろから規則正しい生活を送っていきましょう。

②カフェインを取りすぎない

カフェインは脳を興奮状態にさせ、体を疲れさせる作用があります。
体に負担がかかると、疲労が蓄積され、それが肌に反映されて開きや黒ずみ、肌荒れなどとして現れることも。

また、睡眠の質にも影響があり、途中覚醒してしまったり、なかなか寝付けなくなるかもしれません。
睡眠前のカフェインは避け、1日の飲む量はコーヒー1~2杯ほどにとどめておきましょう。

③バランスの取れた食生活

ターンオーバーを促進させていくためには、食生活にも気を配っていかなくてはいけません。
肌の元となるたんぱく質、さらにターンオーバーを促していくビタミンを積極的に摂取していきましょう。

油っぽいものや、香辛料を多く含むもの、添加物の多いものばかりを摂取していては、皮脂の分泌が多くなったり肌荒れが起こる原因になります。
できるだけ自炊を心がけ、体に優しい食生活を送るべきです。

④適度な運動

体を適度に動かしていくことで、血行が促進され新陳代謝が上がります
また、継続的に運動を行えば、筋力もつき、基礎代謝も高まって、ターンオーバーも促進されるはず。

適度に汗を流すことでストレスが発散されて自律神経も整い、ホルモンバランスの乱れも防いで肌をより良い状態にコントロールしていくこともできるでしょう。

Q.毛穴によくない生活習慣と改善方法は?

A. メイクをしっかり落とさないのはNG!

柳川あけみさんのコメント
メイクを落とさず寝てしまうのは一番避けたいNGケア。
自宅に帰ったらすぐにメイクを落としてお肌を休ませてあげましょう。

外側だけでなく内側からのアプローチ、つまり食生活の見直しもすごく大事なんです。

<下に続く>

鼻の毛穴黒ずみを正しくケアして、陶器肌を手に入れよう

鼻の毛穴ケアで理想の肌を手にする

鼻の黒ずみは、一度気になると鏡を見るたびにため息が出てしまうほど気になってしまうもの。
間違ったケアを行ってしまうと、さらに毛穴は広がり、黒ずみも悪化してしまうんだとか。

そうならないためにも、まずは自分がどのタイプの黒ずみなのかを正しく判断していきましょう
そして、肌に必要な正しい洗顔や保湿を行い、じっくりと黒ずみケアを行うことが大切です。

すぐには鼻の黒ずみは改善されないかもしれませんが、諦めずに続ければ必ず理想の美肌を手に入れることができるでしょう。

Thumb noel logo
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line