Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに

ポアプライマーの人気おすすめランキング!美肌をつくるポイントは?

ファンデーションを塗っているのに、毛穴のポツポツが気になってしまう。
そんな毛穴の悩みをカバーしてくれるのがポアプライマーです。

ですが、ポアプライマーがどんなアイテムなのかあまり知らない人も多いですよね。
今回はそんな気になるポアプライマーについて紹介します。

ポアプライマーの選び方や使い方はもちろん、人気のおすすめポアプライマーも紹介しますので、ぜひチェックしてくださいね。

Large %e3%83%a1%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%83%98%e3%82%a2%ef%bc%93

ポアプライマーとは?

毎日ポアプライマーを使っている女性

ポアプライマーという言葉を聞いたことがない人もいますよね。
ポアプライマーは化粧下地の一種です。

化粧下地は効果によって様々なタイプがありますが、得意分野は「毛穴」です。
ポアプライマーは、毛穴をカバーするタイプの化粧下地です。

ファンデーションやルースパウダーにも毛穴をカバーする効果がありますが、時間が経つと汗や皮脂によって毛穴が目立ってきてしまいますよね。
そんな悩みを解決してくれるのです。

化粧下地として使うことで、時間が経っても毛穴を目立ちにくくしてくれます。
また、メイクの仕上がりがきれいになる効果もありますよ。

<下に続く>

ポアプライマーの役割

ポアプライマーで美肌を目指す女性

ポアプライマーは一言で毛穴をカバーするといっても、その商品によって様々な効果があります。
ここではまず、ポアプライマーの役割についてお話しします。

役割①:毛穴が目立たなくなる

ポアプライマーの役割といえば、まずは毛穴を目立たなくしてくれることですよね。
小鼻のポツポツとした毛穴に悩んでいる人は多いでしょう。

ポアプライマーはそんな気になるポツポツ毛穴を目立たなく見せてくれる効果があります。
そして小鼻の毛穴だけではなく、頬の毛穴にも効果的ですよ。

頬の毛穴は加齢による頬のたるみによって、だんだん目立つようになってきます。
目立つ毛穴は、見た目年齢も左右します。

ポアプライマーを使えば、毛穴が目立たなくなるので、見た目の若々しさにも繋がります。

役割②:肌の凹凸をカバー

肌の悩みは目立つ毛穴だけではありませんよね。
小じわやニキビ跡による肌の凹凸も、美肌の大敵ですよね。

肌に凹凸があると、ファンデーションがムラになりやすくきれいに乗りません。
ポアプライマーにはそんな毛穴の凹凸もカバーしてくれる効果がありますよ。

ポアプライマーは肌に密着してヴェールのような膜を作ってくれるので、肌の凹凸が目立ちにくくなるのです。
凹凸がカバーされてスムーズになると、ファンデーションの仕上がりも格段にきれいになりますよ。

役割③:テカリを防ぐ

ポアプライマーの多くは、肌のテカリを防いでくれる効果もあります。
朝きれいにメイクをしても、時間が経つと鼻やおでこのあたりがテカテカになってしまい、化粧が崩れてしまうこともありますよね。

テカリを防ぐ効果があるポアプライマーを使えば、皮脂や汗によるテカリや化粧崩れを長時間防いでくれるので、サラサラ肌をキープすることができます。
テカリを防いでくれるタイプのものは、顔の中でもTゾーンや化粧崩れがしやすい場所に部分使いするのがおすすめですよ。

役割④:肌の色を明るくする

肌のくすみが気になる人は、肌を明るく見せる効果があるタイプがおすすめです。
肌を明るく見せるトーンアップ効果があるポアプライマーも多いですよ。

トーンアップ効果があるポアプライマーは肌の色ムラを補正してくれ、肌の色を素肌よりもワントーン明るくしてくれます。
ファンデーションのようにしっかりと色が付くわけではありませんが、そのナチュラルさを好む人もいます。

しっかりメイクが苦手な人は、ファンデーションの代わりにトーンアップ効果のあるポアプライマーを使うのもおすすめですよ。
ポアプライマーとルースパウダーだけで仕上げると、自然な仕上がりになります。

<下に続く>

ポアプライマーの選び方のポイント

おすすめのポアプライマー

ポアプライマーは種類によって使い方や仕上がり感が変わってきます。
「ポアプライマーの選び方のポイント」を紹介しますので、自分に合うポアプライマー選びの参考にしてくださいね。

  1. 重視したい効果で選ぶ
  2. 成分で選ぶ
  3. 部分使いか全体使いかで選ぶ
  4. 自分の肌に合う色を選ぶ

それでは「ポアプライマーの選び方のポイント」をひとつずつお話ししていきます。

ポイント①:重視したい効果で選ぶ

ポアプライマーは基本的に毛穴を目立たなくしてくれるアイテムですが、前項でお話ししたように他の役割がある種類のものもあります。
まず、あなたが重視したい効果を確認することが大切です。

毛穴を徹底的に隠したいのなら、トーンアップなど他の効果があるものよりも、毛穴カバーをしっかりやってくれるものがおすすめです。
ひとつで色々なことをカバーしたいのなら、毛穴カバーだけではなく、トーンアップや紫外線防止もできる多機能タイプを選びましょう。

ポイント②:成分で選ぶ

ポアプライマーは毛穴の中に成分が密着する化粧品なので、肌に合わないものを選んでしまうと肌荒れなどが起こることがあります。
肌荒れなどのトラブルを防止するために、ポアプライマーを選ぶ時は成分をチェックするのがポイントですよ。

おすすめなのは毛穴カバーしてくれる成分の他に、植物成分やヒアルロン酸などの肌をケアしてくれる成分が入っている商品です。
毛穴をカバーするのと同時に美肌ケアもしてくれるようなものを選びたいですね。

ポイント③:部分使いか全体使いかで選ぶ

ポアプライマーは小鼻など毛穴が気になる部分にだけ使うタイプと、顔全体に使うタイプがあります。
部分使いのタイプか顔全体のタイプのどちらを選ぶかは、仕上がりの肌の質感の好みがポイントになりますよ。

ポアプライマーは過剰な皮脂を抑えながら毛穴をカバーするので、仕上がりの質感がサラサラでマットになります。
そのため顔全体に化粧下地として使うと、ツヤ感のないマットな仕上がりになります。

ツヤ感のある仕上がりにしたい場合は、ポアプライマーは小鼻や頬などの毛穴が気になる部分にだけ使用しましょう。
ツヤの出るタイプの下地と併用するのがおすすめです。

ポイント④:自分の肌に合う色を選ぶ

トーンアップ効果があるポアプライマーには、色が数種類あるものがあります。
色の種類がある場合は、自分の肌の色にちゃんと合う色のものを選ぶようにしましょう。

たとえば顔の赤みがある人がピンク色を使ってしまうと、より赤みが目立ってしまいます。
顔の赤みが気になる人は、ブルーやグリーンのポアプライマーを選びましょう。

逆に顔の血色がない人がブルーのポアプライマーを使うと、オバケみたいにさらに青白くなってしまいます。
顔に血色があまりない場合は、ピンク色を使うと血色感が出るのでおすすめですよ。

<下に続く>

プチプラも!ポアプライマーの人気おすすめランキング

人気のおすすめポアプライマー

つぎに、おすすめのポアプライマーの人気ランキングを紹介します。
自分に合いそうな商品をぜひチェックしてくださいね。

10位:毛穴パテ職人 化粧下地

毛穴パテ職人 化粧下地
705円

ポアプライマーをとりあえず試したい人におすすめなのが、毛穴パテ職人の化粧下地です。
お手頃のプチプラ価格ですが、毛穴とテカリをしっかりカバーしてくれますよ。

配合されている光透過シリコンパウダーが気になる毛穴の凹凸を埋めてくれるので、毛穴が目立たなくなります。
うるおいの膜を作ってくれるので、毛穴が気になる部分だけではなく顔全体の化粧下地としても使うことができますよ。

肌に透明感を出してくれるので、これ1本でも肌をきれいに見せてくれますよ。

9位:レブロン フォトレディプライマー

レブロン フォトレディプライマー
1620円

毛穴カバーとトーンアップの両方を叶えたい人におすすめなのが、レブロンのフォトレディプライマーです。
レブロン独自の「フォトクロマチック色素」により光を反射して拡散させるので、毛穴だけではなくクマや肌の色ムラもカバーします。

ムースのような軽いテクスチャーで、スルスル伸びて肌がサラサラに仕上がりますよ。
色がベビーピンクとラベンダーとピーチカラーの3色です。

通常肌にはベビーピンクが、くすみが気になる人にはラベンダーが、シミそばかすをカバーしたい人にはピーチカラーがおすすめです。

8位:ポール&ジョー ポア スムージング プライマー

ポール&ジョー ポア スムージング プライマー
3180円

ポール&ジョーのポア スムージング プライマーは毛穴をカバーするだけではなく、保湿にも優れているのが特徴です。
小鼻だけではなく、肌の凹凸と乾燥の両方が気になる頬の部分にもおすすめですよ。

伸びの良いテクスチャーで、少量でスルッとなめらかな肌に仕上げてくれます。
デパートコスメにしてはリーズナブルな価格も嬉しいですね。

朝のメイクの時だけではなく、夕方の化粧直しの時に使うのにもおすすめです。
癒されるような柑橘系の香りが付いているのも特徴的です。

7位:オルビス スムースマットベース

オルビス スムースマットベース
1167円

オルビスのスムースマットベースは、毛穴が気になる部分に使う部分用下地です。
光を操るパウダーが光を乱反射させることで、気になる毛穴をふんわりとぼかして目立ちにくくしてくれます。

乾燥を感じたら水分を補ってくれる成分が入っているので、乾燥によって目立ちやすくなる頬の毛穴もカバーしてくれます。
乾燥をカバーするだけではなく、肌をひきしめる成分も入っているので、テカリやメイク崩れも防いでくれますよ。

使うと肌がサラッとなめらかになり、その後のファンデーションのノリも良くなります。

6位:メイベリン ポアプライマー

メイベリン ポアプライマー
1100円

メイベリンのポアプライマーは、赤ちゃんみたいなすべすべ肌をテーマにしている毛穴用下地です。
薄いピンク色のジェルが肌に付けた瞬間にスッと馴染み、気になる毛穴を目立ちにくくしてくれますよ。

ファンデーションと一緒に使うことで効果を発揮するタイプの下地になります。
ポアプライマーを使ってからファンデーションを塗ると、毛穴が見えなくなるくらい目立たなくなるとの声が多いです。

ファンデーションのノリもかなり良くなるので、ファンデーションの量も少なくて済みますよ。
メイベリンのファンデーションと一緒に使うことで、効果がさらにアップします。

5位:エテュセ オイルブロックベース

エテュセ オイルブロックベース
1187円

エテュセのオイルブロックベースは、まるで修正液のような感覚で小鼻の毛穴とテカリを補正してくれます。
修正液のような形をしていて、細い筆で肌の気になる場所に部分的に塗って使います。

テカリ吸収パウダーが肌の余分な皮脂を吸着してくれるので、小鼻の毛穴が目立たなくなり、肌のテカリを防いでくれます。
皮脂を吸着したパウダーが光を拡散するので、肌をきれいに見せてくれますよ。

基本は朝の化粧下地の後に使いますが、ファンデーションの上からも使うことができるので、化粧直しの時もおすすめです。

4位:エチュードハウス フィックス&フィックス プライマー

エチュードハウス フィックス&フィックス プライマー
1436円

化粧品によるトラブルや肌荒れが心配な人におすすめなのが、エチュードハウスのフィックス&フィックス プライマーです。
美肌効果の高いワサビノキ種子油や緑茶種子油の植物エキスが、お肌にうるおいを与えて健やかな状態に守ってくれますよ。

もちろんそれだけではなく、皮脂吸着パウダーが過剰な皮脂を抑えてくれるので、テカリやメイク崩れを防ぎます。
毛穴が目立たないふんわりなめらかな肌が長時間続きます。

肌に馴染みやすいスキンカラーで、どんな肌色の人でも使いやすいです。

3位:毛穴撫子 毛穴かくれんぼ下地

毛穴撫子 毛穴かくれんぼ下地
1890円

徹底的に毛穴をカバーしたい人におすすめなのが、毛穴撫子の毛穴かくれんぼ下地です。
毛穴撫子は毛穴にこだわったメイクシリーズです。

毛穴かくれんぼ下地を使うと毛穴が消えて、サラサラの肌が長時間続くと評判ですよ。
毛穴が目立たなくなるのはもちろん、テカリにもとても効果的で、毛穴かくれんぼ下地を朝使えば化粧直しをしなくて済む人もいるほどです。

より毛穴カバーを期待したい人は、同じシリーズの毛穴かくれんぼコンパクトと合わせて使うのがおすすめですよ。

2位:アナスイ ポアスムージングプライマー

アナスイ ポア スムージング プライマー
2390円

アナスイのポアスムージングプライマーは植物エキスがたくさん配合されています。
皮脂の分泌を調整してくれるマロニエエキスの他に保湿効果があるシルクエキスやローズヒップ油が配合されているのが特徴的です。

肌をケアしながら毛穴もカバーしてくれるようなポアプライマーですね。
アナスイのベースメイク共通のトリックパウダーに加えて、光を乱反射するパウダーがたっぷり入っているので、少量で毛穴を目立たなくしてくれますよ。

1位:エスプリーク CCベースカバー

エスプリーク CCベースカバー
2430円

おすすめポアプライマーの人気第1位は、エスプリークのCCベースカバーです。
エスプリークのCCベースカバーは、CCクリームタイプのポアプライマーなので、化粧下地としてもこれ1本でも使うことができますよ。

光を反射する黒ずみ毛穴パウダーが小鼻の黒ずみを光で覆うようにカバーします。
それに加えて、毛穴ケア成分がぽっかりと開いた大きい毛穴も埋めるようにカバーするので、小鼻の毛穴も頬の毛穴も目立たなくしてくれますよ。

トーンアップ効果があるので肌を明るく見せてくれるうえ、SPF50で紫外線もしっかり防いでくれます。
1本で様々な効果が期待でいる多機能ポアプライマーです。

<下に続く>

ポアプライマーの使い方手順

ポアプライマーの使い方を知りたい

ポアプライマーは使い方をちゃんと守ることで効果を発揮します。
ここでは「ポアプライマーの使い方手順」を紹介します。

手順①:スキンケアで肌を整える

ポアプライマーを使う場合、その前にスキンケアで肌を整えておくのは必須です。
皮脂が過剰にあっても肌が乾燥していても、ポアプライマーが肌に上手く乗りませんよ。

特に洗顔は大切です。
洗顔で余分な皮脂や汚れを取り除いておくことで、ポアプライマーの効果も長続きします。

ですが、洗い過ぎは肌荒れを招いてしまうので要注意です。
洗顔フォームでたっぷり泡を立てて、手でこするのではなく泡でマッサージをするようにして洗顔するようにしましょう。

手順②:軽くティッシュオフする

化粧水をつけて、乳液やクリームをつけた後は少し時間を置きましょう。
乳液やクリームが浸透しないうちにポアプライマーをつけても、肌にちゃんと密着しないので効果が出にくいです。

乳液やクリームをつけてから2~3分置いた後にポアプライマーを使いましょう。
2~3分置いた後は、小鼻の部分を軽くティッシュでおさえます。

小鼻などの皮脂が多く出る場所は、乳液やクリームが付き過ぎていることが多いため、余分な油分をティッシュオフしましょう。
ティッシュオフすることで、ポアプライマーの効果がさらに高まりますよ。

手順③:ポアプライマーを薄く伸ばす

ポアプライマーを付ける時は、ごく少量を手に取って少しずつ薄く伸ばしていきましょう。
ポアプライマーは付け過ぎると逆効果になり、毛穴をカバーしないうえに、化粧も崩れやすくなってしまいます。

ポアプライマーは、物足りないくらいに薄く塗るのが効果的です。
塗る時は、小鼻の部分は小さな円を描くようにクルクルとやさしく塗布しましょう。

小鼻の横の部分にポアプライマーがたまらないように全体が均一になるようにしてくださいね。
頬の部分は、内側から外側に少し斜め上方向にマッサージしながら塗布していきましょう。

斜め上にマッサージしながら塗っていくことで、頬のたるみにも効果的です。

手順④:ファンデーションで仕上げる

ポアプライマーを付けたら、肌に密着させるために1~2分置いてから、その後の化粧下地やファンデーションを塗っていきましょう。
ポアプライマーの後に別の化粧下地を使う場合は、ポアプライマーを塗った部分を避けて塗るのがおすすめです。

ポアプライマーに別の化粧下地を重ねてしまうと、ポアプライマーの効果が半減してしまうことが多いので注意が必要です。
ファンデーションで仕上げた後は、手の平で顔全体をプレスしましょう。

手の平で顔をプレスすることで、ポアプライマーやファンデーションが肌により密着して、化粧崩れしにくくなりますよ。

<下に続く>

ポアプライマーで美肌をつくるポイント

ポアプライマーを使いこなす美女

ポアプライマーは使うポイントをおさえることで、仕上がりの美しさが変わってきます。
ここでは「ポアプライマーで美肌をつくるポイント」を紹介します。

  1. 少量で大丈夫
  2. タイミングを守る
  3. 同じブランドのベースメイクとセットで使う

それでは「ポアプライマーで美肌をつくるポイント」をひとつずつ紹介します。

ポイント①:少量で大丈夫

ポアプライマーを使う時の一番のポイントは、少量を使うことです。
少量を薄く伸ばして使うことでポアプライマーの効果が発揮します。

ポアプライマーを厚く塗ってしまうと、その後に使うファンデーションが崩れやすくなってしまいます。
ポアプライマーを多く使い過ぎることは、毛穴を隠すどころか逆に毛穴を目立たせることになってしまうのです。

少し物足りないくらいに少量を薄く塗るのが、ポアプライマーを使う大切なポイントですよ。

ポイント②:タイミングを守る

ポアプライマーは使うタイミングも大切です。
使うタイミングを間違えてしまうと、ポアプライマーの効果が感じられなくなってしまいます。

多くのポアプライマーは、スキンケアとファンデーションの間の化粧下地のタイミングで使います。
部分使いタイプのポアプライマーは、顔全体の化粧下地と合わせて使うことになりますよね。

その場合、顔全体の化粧下地の前か後で使うかを説明書で確認しておきましょう。
タイミングを守ることで、ポアプライマーは効果を発揮してくれますよ。

ポイント③:同じブランドのベースメイクとセットで使う

ポアプライマーの美肌効果をさらにアップさせたいのなら、同じブランドのベースメイクと合わせて使うのがおすすめです。
ファンデーションや化粧下地はシリーズ使いをすることで、より効果が高くなるように作られています。

そのため、同ブランドのファンデーションやルースパウダーを使うのと、違うブランドのものを使うのとでは仕上がりの美しさがかなり変わります。
同じブランドでベースメイクを揃えることで、毛穴カバーやテカリ防止効果もよりアップしますよ。

<下に続く>

肌荒れの原因に!?ポアプライマーを使用するときの注意点

ポアプライマーを失敗した女性

ポアプライマーは毛穴を埋めるようにすることで、毛穴を目立たなくしてくれる下地です。
そのためメイクを落とす時は、毛穴の中に入っているポアプライマーをしっかりと落とす必要があります。

クレンジングが不十分でポアプライマーが毛穴に残ってしまうと、ニキビや肌荒れの原因になります。
もし、ポアプライマーを使い始めてからニキビが出来てしまったという場合、その原因はクレンジングかもしれませんよ。

ポアプライマーを使用している時におすすめなのが、オイルタイプのクレンジングです。
オイルタイプのクレンジングは毛穴の汚れをしっかり落としてくれるものが多いので、ポアプライマーもちゃんと落としてくれます。

顔全体にオイルクレンジングを塗布したら、ぬるま湯で濡らした手で顔を優しくマッサージして乳化させましょう。
特にポアプライマーを使っている場所はちゃんと乳化させてくださいね。

全体が白くなり乳化できたら、ぬるま湯で洗い流してください。
乳化させるかどうかで汚れ落ちが全く違うので、必ず乳化させてくださいね。

<下に続く>

ポアプライマーで肌に自信を持とう

ポアプライマーで美肌は作れる

今回はポアプライマーについて、選び方や使い方に加えて、人気のおすすめ商品を紹介しました。
小鼻のポツポツ毛穴や頬のたるんだ毛穴に悩んでいる人は多いですが、ポアプライマーはそんな悩みを解決してくれます。

ポアプライマーを上手に使えば、毛穴が気にならない陶器のような肌も夢ではありません。
ぜひ自分に合ったポアプライマーを見つけて、自信を持てる美しい肌を手に入れましょう。

Thumb color
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line