Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに

コントロールカラーおすすめ人気ランキング|使い方・選び方を徹底レクチャー

ファンデーションの前に塗ることでメイクの仕上がりをアップしてくれる「コントロールカラー」。
今、お肌の悩みを解消してくれるコントロールカラーは、メイク好き女子の間では欠かせないアイテムです。

選び方と使い方をマスターすれば、透明感のある美肌が手に入っちゃいます。
ここではお悩み別のコントロールカラーの使い方、おすすめのコントロールカラー・人気ランキングをご紹介します。

Large photo 1524860155154 c904628c418c

コントロールカラーが欠かせない理由は?

  1. あらゆるお肌の悩みをカバーしてくれる
  2. ファンデーションを厚塗りしなくていい
  3. メイク崩れを防いでくれる
  4. 自然な仕上がりになる

①:あらゆるお肌の悩みをカバーしてくれる

まず、コントロールカラーを使うとお肌の悩みをカバーすることができます。
コントロールカラーは色のバリエーションが豊富で、それぞれが違った効果を持っています。

肌の赤み、くすみ、シミなど、カバーしたいお悩みにあったカラーを選ぶようにしましょう。
ファンデーションだけでは隠せない部分もナチュラルにカバーしてくれますよ。

②: ファンデーションを厚塗りしなくていい

コントロールカラーを使うとファンデーションの厚塗りもいらなくなります。
肌の色ムラをカバーしてあらかじめ肌色を整えておくと、ファンデーションのノリも良くなるのです。

また、ファンデーションの色づきも良くなって、肌を明るく見せることもできますよ。

③:メイク崩れを防いでくれる

コントロールカラーはメイク崩れを防ぐ効果もあります。
ファンデーションが薄塗りで十分になるため崩れにくくなるのです。

肌悩みがあまり目立たない方は、コントロールカラーとフィニッシュパウダーだけでもきれいに仕上がり、ファンデーションいらずでメイク崩れ知らずのお肌になれます。

④:自然な仕上がりになる

コントロールカラーを使うことで、より自然な仕上がりになります。
コンシーラーを使うと、カバー力が高い分肌に厚みがでてしまいますが、コントロールカラーはナチュラルにカバーしてくれます。

コンシーラーですべての肌悩みを隠すのは難しい…という方にもおすすめです。

<下に続く>

色別!コントロールカラーの効果とおすすめアイテム

では、自分のお悩みにあったコントロールカラーは何色なのでしょうか?
ここでは、色別のコントロールカラーの効果と、それぞれの色のおすすめアイテムをご紹介します。

  1. ブルー:黄色味を抑えたい方におすすめ
  2. パープル:透明感が欲しい方におすすめ
  3. イエロー:くすみをカバーしたい方におすすめ
  4. オレンジ:シミ・そばかすを消したい方におすすめ
  5. ピンク:血色を良くしたい方におすすめ
  6. グリーン:赤みを抑えたい方におすすめ

①:ブルー

ブルーのコントロールカラーは、黄色味を抑えてナチュラルな素肌感を出してくれるのが強み。
イエベに悩んでいる方、ブルーコントロールカラーで女の子らしい白肌を手に入れて、ブルべメイクにも挑戦しちゃいましょう。

また、ブルーなどの寒色系は透明感のあるお肌づくりにはぴったりのカラーなのです。

おすすめのコントロールカラー

では、人気のブルーのコントロールカラーをご紹介します。
①:UVウルトラフィットベースN 01

セザンヌ UVウルトラフィットベースN 01
734円

プチプラなのに優秀な商品が多いセザンヌは、コントロールカラーもやっぱり優秀!
SPF36 PA++で日焼け対策もできちゃうのでこれからの季節にもぴったりです。

②:UVベースコントロールカラー・ブルー

UVベースコントロールカラー・ブルー(新) SPF50+・PA+++ 30mL
2000円

とにかくカバー力がすごい!と話題の無印良品のコントロールカラーです。
日焼け対策はもちろん、ファンデーションいらずで綺麗な仕上がりになるので、肌にかかる負担も少ないです。

③:フィックス イット カラー #100 ブルー

【クリスチャン ディオール】フィックス イット カラー #100 ブルー 3.5g [並行輸入品]
3800円

少しお値段は張りますが、Diorのコントロールカラーでは透き通るようなお肌が手に入ります。
スティックタイプなので手が汚れることもなく、ポーチに仕込んでおけば気になったときにぱぱっとメイク直しできちゃいます。

②:パープル

パープルのコントロールカラーは、とにかく透明感を出したい方におすすめ。
パープルはブルーとピンクを合わせた色なので、二つのカラーの役割を果たしてくれるのです。

透明感も欲しいけど血色感も欲しいというわがままさんにもぴったりです。
赤みなどの気になる部分に仕込んで夕方まで続くくすみ無し美肌を手に入れましょう。

おすすめのコントロールカラー

①:ブライトピュアベース

CandyDoll ブライトピュアベース<ラベンダー>
1609円

キャンディドールの大人気コントロールカラーです。
透き通るような白肌を作るマストアイテムです。

少しラメが入っているので、ほんのりとキラキラしたお肌になれるのもかわいいです。

②:エアフィールメーカー

インテグレート エアフィールメーカー 30g
870円

プチプラでさらふわ肌になれるインテグレートの化粧下地です。
青み系の紫で肌をぱっと明るくしてくれます。

ほんのり香るラベンダーの香りもgood♡
毛穴を隠してオイリー肌もテカらなくしてくれるので手放せなくなります。

③: エニークッション カラーコレクター

エチュードハウス(ETUDE HOUSE) エニークッション カラーコレクター Lavender
1652円

エチュードハウスの エニークッション カラーコレクターはコンパクトで使いやすくおすすめです。
一瞬で透明感を出してくれる優れものです。

ツヤ感のある陶器肌に仕上げてくれますよ。

③:イエロー

イエローはくすみや黒ずみを綺麗にしてくれて、色黒さんでも使いやすいです。
肌の色ムラを補正してくれて、健康的な肌になれます。

イエベ肌で寒色系が合わない方でもイエローのコントロールカラーならナチュラルに仕上げてくれますよ。

おすすめのコントロールカラー

①:シルク感カラーベース イエロー

スガオ (SUGAO) シルク感カラーベース イエロー SPF20 PA+++ 20ml
1250円

SUGAOのカラーベースなら、オイリー肌の人もサラサラな仕上がりになります。
やわらかい雰囲気の色味で、くすみになじませて透明感をアップできます。

*②:UVベースコントロールカラー・イエロー *

UVベースコントロールカラー・イエロー SPF50+・PA+++ 30mL
2000円

ブルーでもご紹介した無印良品のUVベースコントロールカラー。
保湿成分も入っているので、刺激を避けつつUVカットもしたい方におすすめですよ。

③:コントロールベイス イエロー

イプサ(IPSA) コントロールベイス(イエロー)
5480円

イプサのコントロールベイスは光をコントロールし、肌の凸凹もなくしてくれるとても優秀な下地です。
もとから肌が綺麗な人のように見えることで大人気になりました。

つるつるのなめらか肌が手に入りますよ。

④:オレンジ

シミやそばかすをカバーし、色ムラを補正してくれるオレンジのコントロールカラー。
また、青を打ち消す効果もあるため、寝不足や血行不良でお疲れ肌の方にもおすすめです。

透明感というよりは健康的でハリのある肌に仕上げてくれて、ブルべで血色が悪い方はぜひ使ってみてください。

おすすめのコントロールカラー

①:メイクアップベースS 肌くすみ消しオレンジ

カネボウ メディア メイクアップベースS 肌くすみ消しオレンジ《30g》
650円

カネボウのプチプラブランドのメディアの中でも、くすみ消しに特化したこの下地は人気商品です。
オレンジ過ぎないため、広い範囲に使用しても不自然にならないのが魅力です。

クマやくすみをしっかりカバーしてくれます。

②:ベーシック コントロールカラー N

【RMK (ルミコ)】ベーシック コントロールカラー N #04 コーラル 30g
3300円

ツヤ感のある褒められ美肌を作り出してくれる、RMK の人気下地です。
オレンジで健康的な肌を作るだけではなく、透明感も増してくれます。

肌トラブルも少なく、肌荒れしやすい方でも安心して使えます。

③:モデリング カラーベース

Elegance エレガンス モデリングカラーベースUV EX OR220
5580円

エレガンスのメイクアップベース。
肌の色を修正して美しい肌をキープしてくれます。

シミ・そばかすにも、クマ・くすみにも使えて、フレッシュな印象の肌に仕上がります。

⑤:ピンク

ピンクのコントロールカラーは、肌の血色感をアップして女性らしいやわらかそうな肌に見せてくれます。
特にハイライトとの相性がよく、ツヤ感をプラスしてより女性らしい肌を作ることができます。

特にブルべさんにおすすめのカラーです。

おすすめのコントロールカラー

①:グロウルミナイザー ピンクグロウ

エクセル グロウルミナイザー UV GL01 ピンクグロウ
1836円

ベストコスメにも選ばれたエクセルのUV化粧下地。
パール入りで立体感のあるツヤ肌を作り上げてくれます。

光をコントロールしてくれて、ハイライトとしても使えちゃいます。

②:スノーホイップクリーム

【2019年春発売】スガオ(SUGAO) スノーホイップクリーム ピンクホワイト スノーホワイトパール配合 SPF23/PA+++ (化粧下地) 25g
1143円

この春発売されたSUGAOのスノーホイップクリームは、お店でもすぐに売り切れてしまうほどの人気商品。
出した瞬間はホイップクリームのようで、塗るとすぐにサラサラになります。

触り心地のいい素肌が手に入りますよ。

③:アンジェリックコンプレクションプライマー # 01 Pink Petal

スリー(THREE) THREE アンジェリックコンプレクションプライマー #01(Pink Petal) 30g [並行輸入品]
3680円

THREEのピンク下地はつけた後に肌がもっちりするのが魅力です。
しっかり血色感をプラスしながら、まるで美容クリームを塗ったかのようなしっとり肌を作り出します。

⑥:グリーン

最後にご紹介するグリーンのコントロールカラーは、赤みを抑えたい時にぴったりです。
赤の反対色であるグリーンが、肌の赤みを朝得て色味を整えてくれます。

赤ら顔やニキビ跡が気になる方におすすめです。

おすすめのコントロールカラー

①:メイクアップベースS グリーン

フェルム トーンアップ化粧下地 クリアグリーン
745円

プチプラなのに赤みをしっかりカバーし、乾燥肌にも使いやすい圧倒的人気を誇る下地です。
がっつり緑!という感じではないので、初心者でも挑戦しやすいです。

②:ベーシックコントロールカラー N03

【RMK (ルミコ)】ベーシック コントロールカラー N #03 グリーン 30g
3462円

やっぱり優秀なRMKのベーシックコントロールカラー。
つけた後にベタつくこともなく長持ちします。

消したい赤みに仕込んでからファンデーションを重ねると、ぱっと赤みが消えちゃいます。

③:ブライトピュアベース ミントグリーン

CandyDoll ブライトピュアベース<ミントグリーン>+HERB
1400円

プチプラのグリーンコントロールカラーの中では一番赤みを消してくれるとして人気です。
さらにツヤ感のある色白肌を作り上げてくれるので、ファンデーションなしでもgood。

<下に続く>

人気のコントロールカラーランキングTOP10

次にご紹介するのは、コントロールカラーの人気ランキングです。
プチプラもデパコスもすべて合わせた人気ランキングを発表します。

10位:SUGAO シルク感カラーベース

【2019年春発売】スガオ(SUGAO) 瞬時に毛穴カバー シルク感カラーベース ピンク SPF20/PA+++(化粧下地) 20mL
1143円

塗った瞬間シルクのようなさらさら質感に変わるコントロールカラー下地。
毛穴をカバーし、皮脂吸着バウダーが肌をさらさらに保ち、透明感がずっと続きます。
カラーはピンク、グリーン、イエローから選べます。

9位:ちふれメーキャップ ベース クリーム UV

ちふれ化粧品 メーキャップ ベース クリーム UV MベースクリームUV
648円

カバー力よりも保湿力重視の方におすすめです。
ファンデーションを重ねたときに、夜まで塗りたて感をキープしてくれます。

ピンクベースで血色のいい明るい肌色にしてくれます。

8位:ピディットモイストコントロールベース

ピディット モイストコントロールベース
1292円

細かいパールでくすみを抑えて透明感を出してくれる、パープルのコントロールカラーです。
伸びがよく、肌がとてもしっとりし、乾燥肌の方には欠かせないアイテムです。

これをつければパウダーファンデーションも綺麗に塗れますよ。

7位:naturaglace カラーコントロール ベース

ナチュラグラッセ カラーコントロールベース 01 (バイオレット) 25ml 化粧下地 SPF32 PA++
3450円

バイオレット、ピンク、イエローから選べるコントロールベース。
コンパクトでかなり使いやすく、伸びがよいのでワンプッシュで顔全体をカバーできるので長く使えます。

ミネラルコスメなので低刺激です。

6位:キャンディドール ブライトピュアベース

CandyDoll ブライトピュアベース<ラベンダー>
1609円

プチプラなのに透き通るような肌に仕上げてくれるベース。
人気すぎて店頭ではよく売り切れてしまいます。

程よい硬さのテクスチャーで伸びも良く、肌への負担も少ないです。
カラーはミントグリーン、パールホワイト、ラベンダーから選べます。

5位:エレガンス モデリング カラーベース EX

Elegance エレガンス モデリングカラーベースUV EX OR220
5580円

少しお値段はするけどついリピしてしまう愛用者も多いエレガンスのカラーベース。
ナチュラルをはじめとして、グリーン系、オレンジ系、ピンク系のカラーもあり、悩みによって使い分けると良いです。

特に、くすみを消したい方はこれに勝るアイテムはないといっても良いでしょう。

4位:セザンヌ UVウルトラフィットベースN

セザンヌ UVウルトラフィットベースN 01 ライトブルー 30g
734円

プチプラの代表セザンヌのカラー下地で、量もたっぷりなのが嬉しいです。
人気色のライトピーチは顔色を明るくし、程よいツヤ感も出してくれます。

安くて手に入りやすいので、初心者さんにもおすすめです。

3位:RMKベーシックコントロールカラー

RMK(アールエムケー) RMK ベーシック コントロールカラー N (02 パープル(SPF13/PA+):透明感をアップさせます。)
3500円

とにかく透明感とナチュラルなツヤ肌が欲しいならRMKのコントロールカラーがおすすめ。
肌の凹凸をカバーして、肌を綺麗に見せつつ化粧ノリを良くしてくれます。

シルバー、パープル、グリーン、コーラルの4色から、なりたい肌に合わせて選んで美肌を手に入れちゃいましょう。

2位:イプサ コントロールベイス

イプサ(IPSA) コントロールベイス(イエロー)
5480円

ブルー、ピンク、イエローの3色から選べる優秀すぎるコントロールベイス。
もうこれじゃないと無理!という方も多い大人気アイテムです。

高いカバー力なのに自然な仕上がり、テカることもなく乾燥もなし、少量なのに伸びが良い…高いのに選ばれるわけですね。

1位:THREE アンジェリックコンプレクションプライマー

スリー(THREE) THREE アンジェリックコンプレクションプライマー #01(Pink Petal) 30g [並行輸入品]
3680円

堂々の一位に選ばれたのは、THREE アンジェリックコンプレクションプライマー。
乳液のような軽い質感で肌への負担が少ないのに、しっかりUV対策もしてくれる優れものです。

塗ると肌に透明感が生まれ、毛穴もカバーしてくれます。
軽くパウダーを乗せてみるとナチュラルに仕上がり、厚塗り感0の美肌が手に入ります。

<下に続く>

コントロールカラーの使い方

では、コントロールカラーを上手に使うにはどうしたらいいでしょうか?
ここからは、お悩み別のコントロールカラーの使い方をご紹介します。

  1. 透明感がないのが気になる
  2. 色ムラが気になる
  3. クマを消したい
  4. 赤みを消したい
  5. 顔色が悪いのが気になる

①透明感がないのが気になる→【パープル】

お肌に透明感を出したいならパープルのコントロールカラーがおすすめです。
塗る位置は、テカりやすいTゾーンと顎です。

これだけでぱっと肌が明るくなり、さらにテカりを抑えてメイク崩れしにくくなります。
塗りすぎると色ムラが出たり崩れやすくなるので注意。

チューブなら大体2㎝ぐらいまでに抑えましょう。
スポンジで優しくなじませることでより肌に吸着してムラがなくなります。

②色ムラが気になる→【イエロー】

お肌の色ムラをカバーしたいならイエローを使いましょう。
塗る位置は、黒ずみの出やすい口角と頬骨部分です。

イエローはハイライト効果もあるので、光沢をつけたい目元などにプラスしても良いでしょう。

③クマを消したい→【オレンジ】

目の下のクマを消して健康的に見せたい方はオレンジのコントロールカラーがおすすめです。
気になるクマにオレンジを乗せることで目立たなくなりますよ。

また、全体に塗って健康的な肌に見せたい方は、パール1粒分くらいの大きさで、おでこ、両頬、鼻、顎にのせて中央から外へとなじませてみてください。
全体的に明るくなり、健康的に見えますよ。

④赤みを消したい→【グリーン】

赤みを消したいならグリーンを使いましょう。
塗る位置は、赤みの出やすい頬や小鼻まわりです。

また、ニキビ跡にも効果的です。
グリーンは全体に塗ってしまうと白くなりすぎて不自然になるので注意。

気になるところに部分使いするのがgoodです。

⑤顔色が悪いのが気になる→【ピンク】

顔色を良く見せたいならピンク。
色白すぎて青白く見えてしまうひとには欠かせません。

ピンクは顔全体のトーンアップ、血色感のアップにぴったりなので、全体使いをおすすめします。
オレンジと同じように、おでこ、両頬、鼻、顎に乗せてから外側へと広げていきましょう。

<下に続く>

コントロールカラーでなりたい肌に♡

お肌のお悩みをカバーしてくれるコントロールカラー。
自分に合う色を見つけて理想の肌に近づいちゃいましょう。

使い方をマスターすれば、厚塗り知らずのナチュラル美肌が手に入りますよ。

Thumb bf52813a fea6 4679 a345 b792b4f2a930
written by

美容やファッションやグルメを愛する都内の大学生です。
休日はお散歩したり映画を見たりしています。
主に美容コスメ系、恋愛系のコンテンツを発信していきます♡
一緒に楽しんで自分磨きをしていけたらなと思います!

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line