Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに

ソース顔とは?ソース顔の特徴としょうゆ顔との違い&似合わせメイク法

ソース顔、塩顔、しょうゆ顔など、顔のタイプを調味料別に分けて紹介していくことも増えています。
では、ソース顔とは実際にどんな顔を指しているのでしょうか?

よく比較されているソース顔としょうゆ顔の違いや、ソース顔の人に似合うメイク方法などを詳しく調べてみました。

Large henk mohabier 1389977 unsplash  1
目次

「ソース顔」とは?

ソース顔の彫刻のような女性

調味料の特徴に合わせて、その人の顔のタイプを説明することが増えています。
ソース顔の人はソースの特徴に合わせて、目鼻立ちがはっきりして、彫りが深い顔をしている人が多いです。

日本人離れしたような顔立ちで、芸能人の中にも多いです。
そのため、華やかで美人やイケメンにもソース顔の人は多く見られます。

塩顔やしょうゆ顔に比べて出会うことも少ないため、希少価値が高い顔のタイプとも考えられます。
最近では塩顔、しょうゆ顔に加えてケチャップやみそなどでも顔を分類されるようになりました。

<下に続く>

イケメンや美人が多い?ソース顔の特徴

では、イケメンや美人が多い?ソース顔の特徴にはどんなものがあるでしょうか?

  1. 顔の彫りが深い
  2. 鼻筋が通った高い鼻
  3. しっかりした濃い眉毛
  4. くっきりした二重
  5. 大きくて印象的な黒目
  6. 大きめな口
  7. 色黒でも魅力的
  8. 髭がよく似合う
  9. メイクが濃く見えてしまう
  10. 年を取ることで魅力が増していく
  11. まつ毛が長い
  12. 美形やイケメンが多い

次に、イケメンや美人が多い?ソース顔の特徴を詳しく見ていきましょう。

特徴①:顔の彫りが深い

日本人離れした凹凸のはっきりした顔立ちをしています。
ソース顔の人は海外のモデルや、彫刻のような彫りの深さが特徴の一つです。

顔の彫りが深いため、陰影もしっかりできて、思わず見とれてしまう人も多いです。
顔の彫りがはっきりしているからこそ、メイクをしていなくても、顔立ちが華やかになることも特徴です。

彫りが深い顔は、日本人にはなかなか見られない顔でもあります。

特徴②:鼻筋が通った高い鼻

すっと鼻筋が通って、外国人のように高い鼻をしています。
日本人の多くの人が高い鼻にあこがれを持っているものです。

顔の中でも鼻は一番最初に目につくパーツでもあるので、印象にも残ります。
そしてソース顔の人は、高い鼻が顔にしっくりくるような顔立ちをしているため、違和感がありません。

鼻はただ高ければいいというものではなく、バランスも非常に重要なのです。

特徴③:しっかりした濃い眉毛

顔が濃いだけでなく体毛も濃い人が多いです。
そのため、ソース顔の人の眉毛はすっぴんでもしっかりと存在感があるくらいに濃い眉毛をしています。

一本一本が太く長いため、それをコンプレックスに感じている場合もあります。
しかし、顔立ちが濃いので、濃い眉毛にも違和感がなくしっくりきていることも多いです。

眉毛が濃いことで、顔立ちがさらにりりしく見えたり、意思の強さを感じさせることもあります。

特徴④:くっきりした二重

アジア人は一重の人が多く、日本人の女性は二重に憧れてアイプチをしたり、整形を行うこともあります。
生まれきくっきり二重で、多くの方にうらやましがられます。

パッチリと大きな瞳が印象的で、彫りの深さをさらに際立たせています。
くりっとした大きな瞳で、ついつい吸い込まれてしまいそうな魅力を感じますね。

その目に見つめられるだけでドキッとしたり、意識してしまうことも多く、モテる人が多いのも特徴です。

特徴⑤:大きくて印象的な黒目

黒目を大きく見せるためにカラコンを使用している人も多いです。
しかし、ソース顔の人はカラコンを使用せずとも、元から瞳が大きく印象的な黒目をしています。

吸い込まれそうな大きな黒目で、いつまでも印象に残ります。
黒目が大きいことで、より目が大きく見えて、顔立ちもはっきりして見えます。

さらに、黒目が大きいことで、かわいらしさも際立ち、ついつい「守ってあげたい」と感じる男性も多いようです。

特徴⑥:大きめな口

ソース顔の人は顔のパーツがすべて大きめにできていて、余白が少ないところも特徴です。
口も大きめにできており、笑顔がより素敵に見えます。

食事をしていると、他の人が食べるよりもおいしそうに見えたり、笑顔はさらに素敵に見えます。
口が大きいだけで、ワイルドで肉食系に見えることもあります。

さらに口が大きいと、色気が増してセクシーな雰囲気を出してくれます。
特に女性はリップの色が映えて男性をドキドキさせることもできますよ。

特徴⑦:色黒でも魅力的

美白対策を行う人が多い中、ナチュラルな肌色も魅力的に映ります。
もともと肌の色も濃い人が多く、本人にとっては嫌なことかもしれませんが、はっきりした顔立ちにとてもよく似合っています。

エキゾチックな雰囲気や健康的な魅力があり、多くの人が惹かれてしまいます。
ナチュラルな魅力はなかなか作り出せるものではなく、生まれ持った美しさを感じることができます。

そのため、レジャーなどで日焼けをしたり、水着になったときも非常によく似合っています。

特徴⑧:髭がよく似合う

日本人には髭を生やしても、顔にマッチしないと悩む人も多いです。
さっぱりした顔立ちに髭を生やしても、髭が浮いてしまったり、思うように髭がはえてこない場合もあります。

しかし体毛が濃いため、髭もしっかりとはやしていくことができます
はっきりとした顔立ちに、髭がおしゃれにマッチして、不潔に見えたりだらしなく見えることがありません。

外国のモデルや俳優のような、ダンディな仕上がりを作っていくことができるのです。

特徴⑨:メイクが濃く見えてしまう

ノーメイクでも顔立ちがはっきりしていると華やかに見えるソース顔ですが、その分メイクをした時に新たな悩みが出ることがあります。
みんなと同じような流行のメイクをしようとしても、自分だけ、メイクが濃く見えてしまうことがあります。

元の顔立ちがはっきりしているからこそ、上から陰影を重ねていくとさらに顔立ちがくっきりしてしまい、けばくなってしまうのです。
リップやアイシャドウなどは濃い色を使ってしまうと、まるで舞台メイクのようになってしまう場合もあるので、色遣いには注意していかなくてはいけません。

特徴⑩:年を取ることで魅力が増していく

年齢を重ねると、徐々に魅力を失ってしまったり老いを感じr人が多い中、さらに魅力をアップさせていくことができます。
小さい頃は、周りから顔の濃さがよく見られていなかった方も、年を重ねるにつれて周りの見る目が変わってきます。

年齢を重ねると、色気や渋さが加わって、魅力的な人になっていくのです。
年齢を重ねても、ただ置いてしまうのではなく、年齢を重ねたからこそ出る味わいのあるかっこよさや美しさを得ることができるのです。

特徴⑪:まつ毛が長い

体毛も濃いソース顔の人は、毛深さに悩むこともありますが、いいこともたくさんあります。
その一つにまつ毛の長さがあります。

女性の中にはまつ毛が短かったり、少なかったりして悩みを抱えている人もいます。
毎日つけまつげをしたり、まつ毛エクステが欠かせないという女性も少なくありません。

しかし、自らのまつ毛がバサバサでマスカラいらずの目をしています
まるでアイラインを引いているかのように、密度も濃いため、目元はさらに魅力的に見えます。

特徴⑫:美形やイケメンが多い

美形やイケメンが非常に多いです。
そもそも、日本人の中に顔立ちのはっきりしているソース顔の人は非常にすくなく希少なものとされています。

そして、顔立ちがはっきりして、パーツが大きいソース顔は、多くの人から見ても魅力的に映り、美形やイケメンととらえられることが多いです。
芸能人やモデルの中でも分類される人は多く、それだけ人気のある顔立ちだといえるでしょう

自分にない華やかさを求めて、ソース顔に憧れを感じる人もいます。

<下に続く>

ソース顔としょうゆ顔の違い

しょうゆ顔でソース顔とは違う魅力のある女性

では、ソース顔としょうゆ顔の違いにはどんなものがあるでしょうか?

  1. 凹凸が少なく万人受けしやすい
  2. 親しみやすさがある
  3. 日本人らしい
  4. 優しい雰囲気

次に、ソース顔としょうゆ顔の違いを詳しく見ていきましょう。

違い①:凹凸が少なく万人受けしやすい

全体的に濃く、彫りが深いソース顔に比べて、あっさりしています。
男性、女性ともにイケメンや美人の人が多いものの、凹凸が少ない分癖がなく、多くの人から好かれやすい顔をしていることも特徴です。

そのため、これくらいの顔の濃さのほうが好き、という人も多いようです。

違い②:親しみやすさがある

程よくあっさりしているからこそ、イケメンや美人でも親しみやすさを感じます。
ソース顔の人たちは、完璧なイケメンや美人でなかなか話づらい印象を受けてしまいます。

しかし、自分に少し近いところも感じられ、一般的な雰囲気も見えるため、自分から話しかけることもできます。
その分、初対面から印象がいい場合が多く、人脈もすぐに増えていきます。

違い③:日本人らしい

しょうゆ顔の人は非常に日本人らしさを感じます。
ソース顔の人は日本人の中ではあまり見かけない希少な濃さがありますが、しょうゆ顔の人は、日本人的で馴染みやすい部分もあります。

そんな部分が女性にも男性にも受けて、惹かれてしまう人はたくさんいます。
日本人らしい大和撫子な雰囲気や、クールさが特徴です。

違い④:優しい雰囲気

程よくあっさりとしたバランスで、持っている雰囲気が優しく見えることがあります。
くっきりした顔立ちは、表情がきつく見えて、初対面では冷たく感じてしまうこともあります。

しかし、整ったパーツと、柔らかい雰囲気のバランスが絶妙で、優しい雰囲気を作ることができています。
彫刻のような完璧な美しさはないかもしれませんが、その分男性でも女性でもやさしさを感じられます。

<下に続く>

ソース顔と塩顔の違い

ソース顔とは違うさっぱりした塩顔の女性の目元

では、ソース顔と塩顔の違いにはどんなものがあるでしょうか?

  1. あっさりした顔立ち
  2. 毎日見ていても飽きない
  3. クールビューティー
  4. すっぴんでも変化があまりない

次に、ソース顔と塩顔の違いを詳しく見ていきましょう。

違い①:あっさりした顔立ち

とにかくあっさりした顔をしていることが最大の特徴です。
こってりとしたソース顔の人に比べてさっぱりした印象ですが、さわやかな魅力を持っています。

目も小さめで、色白なところが優しく、繊細な印象を与えてくれます。
その分、話しかけやすくいつの間にか仲良くなって距離も縮まっているということも少なくありません。

違い②:毎日見ていても飽きない

華やかさはありませんが、その分毎日見ていても飽きることがありません。
ソース顔は華やかさや、美しい顔立ちをしていますが、その分毎日見ていると慣れを感じてしまうこともあります。

しかし塩顔はさっぱりした顔立ちなので、毎日一緒にいても飽きることがなく、いろいろな魅力に気づくことができます
最初は見た目に惹かれることがなかったとしても、一緒にいればいるほど魅力に気づいて離れられなくなってしまいます。

違い③:クールビューティー

目元がきりっとしていて、クールビューティーな魅力を持っています。
クールな印象があるからこそ、その笑顔にギャップを感じてドキッとする人も多いです。

一重や奥二重の人が多く、本人はコンプレックスに感じている場合もあります。
しかし、すっきりとした目元が涼し気で、日本人らしい独特の魅力があり、外国人からも非常に受けがよくなっています

違い④:すっぴんでも変化があまりない

ノーメイクの時でも変化があまり感じられず、常にナチュラルな美しさを感じることができます
もともと肌も色白で、美しい肌をしているため、そのままでも十分に魅力的に映ります。

濃い顔にあこがれを感じている人も多いですが、自分の魅力を活かしたナチュラルなメイクや装いをすることで、さらに魅力を引き出していくことができます。
素朴でナチュラルな魅力に「守ってあげたい」と感じてしまう男性も少なくありません。

<下に続く>

ソース顔と他の「調味料顔」の違い

ソース顔以外のいろんなタイプの女性

では、ソース顔と他の「調味料顔」の違いにはどんなものがあるでしょうか?

  1. みそ顔
  2. マヨネーズ顔
  3. ケチャップ顔
  4. 砂糖顔

次に、ソース顔と他の「調味料顔」の違いを詳しく見ていきましょう。

みそ顔

濃い顔が特徴のみそ顔ですが、同じ濃い顔でも日本人らしさを見つけることができます。
みそはもともと日本人が古くから親しんできた大豆由来でできているのと同じように、優し気で日本人らしい魅力を持っています

まろやかでダンディーな雰囲気があるみそ顔は、濃い顔でも時代劇や着物もよく似合います。
濃い顔の中でも西洋人風なのはソース顔、日本人風なのはみそ顔と分けていきましょう。

マヨネーズ顔

甘めのルックスと、渋さがちょうどよいバランスを保っています。
少しかわいらしい印象も残しつつ、子どもっぽくなり過ぎない大人びた表情が魅力です。

非常にまろやかで、かわいらしい雰囲気を持っています。
女性のマヨネーズ顔では、少女っぽいあどけなさが目立ちます。

しかし、ブリブリとしたかわいらしいものではなく凛とした美しさも持っているため、同性からも評価がいいのが特徴です。
調味料のマヨネーズを想像しても、甘すぎず、後味スッキリな部分がついつい癖になってしまいますよね。

ケチャップ顔

日本人にしては濃いめのですが、あっさりしているのがケチャップ顔です。
さらに調味料のケチャップと同様に、子どもにも好かれそうな甘いルックスをしている人が多く、親しみやすさを感じることができます。

マヨネーズ顔よりも大人っぽさ、セクシーさもあります。
癖も強くないため、イケメンや美人と呼ばれる人も多く、多くの人が惹きつけられてしまいます。

砂糖顔

全体的にふわふわとやさしい雰囲気を持っていて、思わず「守ってあげたい」と感じさせます
パーツの主張が激しくなく、全体的に小動物のようなかわいらしさがあります。

白い肌、丸い瞳、小さな顔などが砂糖顔の特徴で、異性から愛されやすいです。
砂糖顔は、実年齢よりもより若く見える部分も、大きく異なる点ですね。

<下に続く>

ソース顔の女性に似合うメイク

ソース顔に似合うためのメイク道具

では、ソース顔の女性に似合うメイクにはどんなものがあるでしょうか?

  1. ベースメイクを丁寧に
  2. 眉毛はナチュラル眉毛を意識する
  3. アイメイクは色味を抑えて、薄く仕上げる
  4. アイラインやマスカラはブラウンを選ぶ

次に、ソース顔の女性に似合うメイクを詳しく見ていきましょう。

メイク①:ベースメイクを丁寧に

まずは、肌を美しく仕上げるベースメイクを丁寧に行っていきましょう。
ソース顔の人は、顔のパーツのメイクを刻してしまうと、けばくなってしまう場合が多いです。

その分ベースメイクを丁寧に行い透明感を出していくことが大切です。
彫りが深い分、目元のクマや口元、小鼻のくすみなども目立ちやすくなっています。

スキンケアでたっぷり保湿を行った後に、肌に合ったコンシーラーを使って丁寧に消していきましょう。
ファンデーションを選ぶときは、無理に明るい色を使うと違和感があるので、自分の肌に合った色を使ってください。

メイク②:眉毛はナチュラル眉毛を意識する

自分の立派なまつげを活かしてナチュラルな眉毛を作りましょう
もちろん、そのままではぼさぼさで、やぼったい印象になってしまいます。

作りたいベースの形に合わせて、形を程よく整えていきましょう。
眉毛は少しカーブを描くような、長さを活かしたふんわり眉毛を目指します。

ふわっと眉毛を仕上げることで顔の印象がきつくならずに、優しい雰囲気がアップします。

メイク③:アイメイクは色味を抑えて、薄く仕上げる

アイシャドウにカラーを入れてしまうと、ケバさがさらにアップしてしまうことがあります。
もともと華やかな顔立ちのソース顔の人は、その華やかさを活かして、アイシャドウもナチュラルなカラーを選んでいきましょう

アイホールにベースを塗ったら、薄いブラウンを重ねてグラデーションを作っていきましょう。
ほんの少しのブラウンでも印象はガラッと変わります。

ベースは細かいラメが入った物を選べば、崩れにくく、目元を明るく見せてくれますよ。

メイク④:アイラインやマスカラはブラウンを選ぶ

顔立ちの濃さにコンプレックスを抱えている方は、ぜひアイラインやマスカラをブラウンに変えてみましょう。
目元を女性らしく仕上げながら、派手さを抑えてメイクを楽しんでいくことができます。

黒よりもブラウンなら柔らかい印象に仕上げることができるので、ソース顔の人にはぴったりです。
アイライナーは目の形に添って細く引くだけで十分です。

マスカラはロングタイプを使って仕上げていきましょう。
ふんわり優しい顔立ちに近づけていくことができますよ。

<下に続く>

ソース顔の女性に似合う髪型

ソース顔に似合う髪型にヘアチェンジした女性

では、ソース顔の女性に似合う髪型にはどんなものがあるでしょうか?

  1. 黒やダークブラウンの髪色
  2. ふんわりしたウェーブヘア
  3. ぱっつん前髪は避ける
  4. 存在感抜群のロングヘア

次に、ソース顔の女性に似合う髪型を詳しく見ていきましょう。

髪型①:黒やダークブラウンの髪色

健康的な肌色がピッタリのソース顔の人には、肌の色に合わせて、髪の毛も落ち着いたカラーを選ぶことがおすすめです。
特に黒やダークブラウンはトレンドヘアカラーでもあるので、ぜひチョイスしていきましょう。

顔立ちがはっきりしている分、やぼったくならずに華やかに仕上げていくことができます
その美しさを際立たせるためにも思い切って黒髪にしてみるのもおすすめです。

明るい髪色はソース顔と合わせたときに派手になり過ぎたり、やぼったくなってしまうことがあるので注意しましょう。

髪型②:ふんわりしたウェーブヘア

パーマやコテを使ってふんわりと仕上げたロングやミディアムヘアがおすすめです。
顔が濃いことで、きつい印象を持たれてしまうこともあります。

しかし、ふんわりと柔らかいヘアに仕上げていくことで女性らしさと柔らかさをアップしていくことができます。
ボブヘアの場合は丸みを出した髪型を意識していきましょう。

ショートヘアにすると、その大きな瞳やしっかりした眉毛から意思の強さが出てしまい、男性的に見られてしまうことがあります。

髪型③:ぱっつん前髪は避ける

ぱっつん前髪にしてしまうとソース顔の濃さがさらに主張されてしまいます。
とくに、目の大きさはさらに主張が大きくなって、怖い印象を受ける人も多くいます

大人っぽく仕上げるのであれば前髪ナシでセンターパーツに分けでふんわりと下ろしてしまいましょう。
パーツへの目線が分散されて、華やかさを活かしていくことができます。

また、かわいらしく仕上げていきたいのであれば、斜めに流して前髪を作ることがおすすめです。
ショートバンクにしても、はっきりしているので、かわいく仕上げることができます。

髪型④:存在感抜群のロングヘア

ショートヘアにすると、その大きな瞳やしっかりした眉毛から意思の強さが出てしまい、男性的に見られてしまうことがあります。
女性らしさを出していくためにも、おすすめなのはロングヘアです。

ロングはなかなか存在感があって、だれにでもしっくりくる髪型ではありません。
しかし、ソース顔の人なら、顔立ちがはっきりしているので、スーパーロングやボリュームのあるロングでもばっちり似合います。

コテやパーマで動きを出していくことで、女性らしさもアップしてさらにかわいく仕上げることができますよ。

<下に続く>

ソース顔の魅力を活かしたメイクやヘアスタイルにチャレンジしよう

笑顔が素敵なソース顔の女性

最近ではソースやしょうゆだけでなく様々な調味料顔が登場しています。
その中でもやっぱり彫りの深さと、華やかさのあるソース顔は、他にはない存在感の強さがあります。

何もしていなくてもはっきりとしていて、多くの人が憧れ、うらやましいと感じているのです。
そして、パーツのはっきりしたソース顔だからこそできるヘアスタイルやメイクもあります

是非、自分がソース顔で濃い顔にコンプレックスを抱えている人も、活かしたメイクやヘアスタイルに挑戦してみましょう。
さらに自分自身を好きになれるはずですよ。

Thumb color
written by
Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。
関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line