Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに
2019/03/11

自力で胸を大きくする方法&バストアップにおすすめのアイテム

女性であれば、一度は「胸を大きくしたい!」と思ったことがありますよね。
「男性は巨乳の女性が好き」というイメージもあってか、自分の小さな胸にコンプレックスを抱いている女性も少なくありません。

しかし、自分の努力次第で胸を大きくする方法はたくさんあります。
そこで今回は、自力で胸を大きくする方法やバストアップにおすすめのアイテムについて解説していきます。

Large models 3740625 1280  1
目次

胸を大きくしたいと考える女性心理

彼氏のために胸を大きくしたいと思って胸を大きくする方法を考える女性

では、胸を大きくしたいと考える女性心理をみていきましょう。

  1. 彼氏に嫌われたくない
  2. 自分に自信を持ちたい
  3. 好きな男性が巨乳好きだから

続いて、胸を大きくしたいと考える女性心理を、それぞれ詳しくみていきます。

心理① 彼氏に嫌われたくない

見た目や胸の触り心地など全てにおいて、小さい胸よりも大きい胸の方が彼氏のことを満足させることができると考えている女性がほとんどでしょう。
また、男性は胸が小さい女性よりも胸が大きい女性の方が好きなんだという思い込みがあるからかもしれません。

確かに、胸が小さいことで彼氏から嫌われてしまうかもしれないと不安に思ってしまうかもしれません。
しかし、胸の大きさだけで彼氏はあなたのことを好きになったわけではありませんし、そもそも胸が小さいからといって幻滅するような彼氏は一刻も早く別れられることをおすすめします。

心理② 自分に自信を持ちたい

自分の胸が小さいことで、彼氏に自分の裸を見せることを嫌がったり、強い劣等感を感じてしまう女性は少なくありません。
そのため、自分に自信を持つためにも胸を大きくしたいと思うのです。

胸の大きさというのは、女性としての一種のステータスではありますが、胸が大きいから魅力がある、胸が小さいから魅力がないということにはなりません。
したがって、胸を大きくするための努力をするのは素晴らしいことではありますが、胸が小さいことをネガティブに捉えすぎるのは良くありません。

心理③ 好きな男性が巨乳好きだから

好きな男性が巨乳好きであることが分かれば、当然その男性を振り向かせやすくするために胸を大きくしたいと思うようになります。
ただ、大きい胸はひとつのアピールポイントにはなりますが、実際に恋愛関係に発展した時のことを考えると、一番大切なことはあなたの性格や2人の相性であると言えます。

そのため、胸を大きくすることだけにこだわりすぎず、胸を大きくする努力をしながらも、胸以外の外見や内面を磨くことにも力を入れた方が良いでしょう。

胸が小さいメリットと男性の本音!無理なくバストアップする方法を紹介胸が小さいことがコンプレックスに感じる理由 では、胸が小さいことがコンプレックスに感じる理由...

<下に続く>

胸を大きくするメリット

胸を大きくするメリットを調べる女性

では、胸を大きくするメリットをみていきましょう。

  1. 男性からモテるようになる
  2. 自分に自信を持つことができる
  3. 女性から羨ましがられる

続いて、胸を大きくするメリットを、それぞれ詳しくみていきます。

メリット① 男性からモテるようになる

日本人男性は女性のお尻よりも胸を好む人が多く、ほとんどの男性は胸が大きい女性が好きです。
もちろん、胸の小さい女性が好きという男性もいますが、胸が大きくて嫌という男性はほとんどいません。

実際に、南ブルターニュ大学のニコラ・グーギャン氏の研究によると、女性の胸のサイズが大きくなるにつれて男性から声をかけてもらえる確率が高くなったという結果が出ています。
やはり、膨らんだ胸というのは女性にしかないもので、男性は本能的に大きな胸ほど魅力を感じてしまうのかもしれません。

メリット② 自分に自信を持つことができる

胸を大きくすることで男性からモテるようになるので、それだけ自分の外見に自信を持つことができるようになるでしょう。
普段の服装はもちろんのこと、海やプールで水着になった時に大きな胸が目立って、周りの人から羨望の眼差しで見られることでしょう。

また、胸が小さいことにコンプレックスを抱いている女性は非常に多いので、胸を大きくすることで気持ちが明るくなって、前向きに生きていくことができるようになるでしょう。

メリット③ 女性から羨ましがられる

女性というのは周りにいる女性の容姿や体型、胸の大きさなどをよく観察しているものです。
そして、女性は小さい胸に強い劣等感を抱く人も多いので、胸を大きくすることで、「胸が大きくて良いな」と女性から羨ましがられることが多くなります。

女性は同性愛者ではない限り、同じ女性に対して恋愛感情を持たない分、女性を見る目が男性に比べて厳しい傾向にあります。
そのため、同じ女性から羨ましがられたり、褒められたりすることで、男性から褒められるよりも自分に自信をつけることができるようになります。

<下に続く>

胸を大きくするデメリット

胸を大きくすることで男性から偏見の目で見られるようになって頭を抱える女性

では、胸を大きくするデメリットをみていきましょう。

  1. 肩こりやあせもがひどくなる
  2. 偏見の目で見られることが多い
  3. 着られる服が少ない

続いて、胸を大きくするデメリットを、それぞれ詳しくみていきます。

デメリット① 肩こりやあせもがひどくなる

胸を大きくすることで、それだけ胸が重くなってしまうので、前かがみの姿勢になってしまいやすく、それが原因で肩こりがひどくなってしまう原因になります。
また、胸が大きいほど胸の谷間に汗をかいてしまい、胸の谷間というのは気軽に汗を拭き取れる場所ではないので、ひどいあせもができたり、かゆみが出てしまうこともあります。

デメリット② 偏見の目で見られることが多い

貞操観念の高い女性であっても、胸が大きいというだけで「実はエロいんでしょ?」「色々な男とセックスしてそう」などと偏見の目で見られることが多くなります。
また、胸の大きい女性は「頭が悪そう」「騙されやすそう」といった根拠ない偏見が昔から存在しています。

そして、この根拠のないことを真実だと思い込んでいる人が多いのも事実です。

デメリット③ 着られる服が少ない

胸を大きくすることで、着られる服が限られてしまうというデメリットもあります。
肩や腕の長さに合わせて服を決めると胸がキツくなってしまったり、逆に胸の大きさに合わせて服を決めると、袖が長くなってブカブカになるといったことが多々あります。

「胸が大きい」の基準と胸が大きい人に似合うコーディネート「胸が大きい」はどのくらいから? 「胸が大きい」とひと言で言っても、どのくらいのサイズをいう...

<下に続く>

胸を大きくする方法【筋トレ】

筋トレで胸を大きくする方法をパソコンで調べる女性

では、筋トレで胸を大きくする方法をみていきましょう。

方法① 合掌ポーズ

筋トレで胸を大きくする方法としては、合掌ポーズという筋トレ方法が効果的です。
合掌ポーズのやり方についてですが、まず背筋を伸ばして両手を合わせて合掌ポーズをします。

この時に力をぐっと入れることを意識して腕を前後に5回動かします。次に腕を左右に5回動かし、腕を上下に5回動かしたら終了です。

方法② プッシュアップ

筋トレで胸を大きくする方法としては、プッシュアップという筋トレ方法も効果的です。
プッシュアップのやり方についてですが、まずはうつぶせになって、地面に膝をついて腕で体を持ち上げ、足の裏を天井にむけて軽く組み、腕を軽く広げます。

次に、頭から膝までが一直線になるように腕立て伏せをします。この時にお腹に力を入れることを意識していきましょう。

<下に続く>

胸を大きくする方法【マッサージ】

胸を大きくする方法を実践してリラックスする女性

では、マッサージで胸を大きくする方法をみていきましょう。

  1. おっぱい体操
  2. 胸を10回さする

続いて、マッサージで胸を大きくする方法を、それぞれ詳しくみていきます。

方法① おっぱい体操

マッサージで胸を大きくするためには、おっぱい体操が非常に効果的です。
おっぱい体操とは、助産師で著述家の神藤多喜子さんが考案したマッサージ方法です。

まず、脇を少し開けた状態で腕を下ろし、肩甲骨の下から左胸の脇に向けて脂肪を寄せ集めるようにマッサージを行い、これを10回から15回繰り返します。
次に、右手を熊手のような形に広げ、左胸の脇から鎖骨の中央にかきあげるようにマッサージを行い、左手で胸を持ち上げて軽く揺らし、この時に右手は胸から放しておきます。

これを10回から15回繰り返し、右胸も同じようにマッサージを行います。
次に、左胸を右手で軽く持ち上げて、鎖骨の中心に向かって斜め上へと弾ませるように軽く左胸を揺らします。

これを10回から15回繰り返し、右胸も同じように揺らしていきます。
最後に、両胸を両手で少し上に持ち上げて、中央に寄せるように軽く揺らしていき、これを10回から15回繰り返していけば終了です。

方法② 胸を10回さする

マッサージで胸を大きくするためには、胸を10回さするだけのマッサージも効果的です。
このマッサージのやり方ですが、まず片手を伸ばして、もう片方の手で腕から胸にかけて脂肪を寄せ集めるように流していき、次に脇から鎖骨に向かって脂肪を寄せ集めるように流していきます。

この一連の流れを逆の腕も同様に行います。最後に、両手で両胸をぐるぐると10回さすって、鎖骨から方に向かってぐるぐるとさすっていけば終了です。

<下に続く>

胸を大きくする方法【食事】

胸を大きくする栄養素が含まれている食事

では、食事で胸を大きくする方法をみていきましょう。

  1. 納豆
  2. 豆腐
  3. 鶏肉

続いて、食事で胸を大きくする方法を、それぞれ詳しくみていきます。

方法① 納豆

胸を大きくするためには、「動物性タンパク質」と「植物性タンパク質」の2種類のタンパク質をバランスよく摂取することが大切です。
大豆から出来ている納豆には、植物性タンパク質が含まれており、胸を大きくする効果のある女性ホルモンの働きを活性化させる「イソフラボン」も含まれているので、積極的に摂取することをおすすめします。

方法② 豆腐

豆腐も納豆と同じように、大豆から出来ている食べ物なので、植物性タンパク質とイソフラボンが豊富に含まれています。
また、豆腐は低カロリーで腹持ちも良く、ダイエット効果にも期待できますし、豆腐ハンバーグにしたり、スイーツに豆腐を取り入れてみたりとアレンジがききやすい食べ物なので、毎日の食事に豆腐を取り入れてみることをおすすめします。

方法③ 鶏肉

鶏肉は、動物性タンパク質で出来ており、特に鶏肉は肉の中でも低カロリーで高タンパクなので、胸を大きくする効果にもダイエット効果にも期待することができます。
また、ホルモンバランスを整えてくれるアミノ酸も豊富に含まれているので、ホルモンバランスを整えて女性ホルモンの分泌量を増やすことで、乳腺が発達して胸を大きくすることができますし、生理周期を整えることもできます。

<下に続く>

ブラジャーで胸を大きくする方法

胸を大きくするブラジャーを着用する女性

方法① 昼間用の育乳ブラをつける

昼間用の育乳ブラは、昼間の動きに合わせて作られており、背中や脇の肉を胸に持っていくことで、胸を大きくする効果に期待することができます。
また、通勤の時に走ったりと激しく動いた時でも胸をしっかりと支えてくれるので、胸の形も定着しやすくなります。

ただ、きちんと自分の胸のサイズに合った育乳ブラを選ばないと意味がないので、育乳ブラを購入する前に下着屋の店員さんに胸のサイズを測ってもらうようにしましょう。

方法② 育乳できるナイトブラをつける

育乳できるナイトブラは、体を横にして眠る時に、胸が横に垂れて形が崩れてしまうのを防ぐために作られた育乳ブラです。
よく、締め付け感があるからといって寝ている時にブラジャーを外す女性も多いと思われますが、ブラジャーをせずに寝てしまうと、胸の脂肪が重力に負けて下に向かってしまうので、胸の形が崩れてしまう原因になってしまいます。

それでは、いくら食事に気を付けていても、いくらマッサージを行っても、すぐに胸の形が崩れてしまうので胸を大きくすることはできません。
そのため、胸を大きくするためには、胸を中央部分に寄せる必要があるので、育乳できるナイトブラを着けることで、横になった時に胸の形が崩れてしまうのを防ぎ、胸を大きくすることができるのです。

<下に続く>

サプリメントで胸を大きくする方法

胸を大きくする効果のあるサプリメントを飲む女性

筋トレやマッサージ、食事の他にサプリメントを飲むことで胸を大きくする効果にも期待できます。
具体的には、「イソフラボン」「ボロン」「アミノ酸」「ビタミンE」などの成分が含まれているサプリメントは、胸を大きくする効果に期待することができます。

ただ、世の中に出回っているサプリメントの中には、副作用があるものや、自分の体には合わないものもあるかもしれません。
なお、サプリメントを飲み始めてから体調が悪くなったと感じたら、すぐにサプリメントを飲むのをやめ、場合によっては病院で受診することをおすすめします。

バストアップする方法17選!マッサージや食べ物で愛されバスト作り確実にバストアップする方法が知りたい! 世の中には、さまざまなバストアップ方法が公開されてい...

<下に続く>

胸を大きくするのにおすすめのバストケアクリーム3選

胸を大きくするバストクリームを購入した女性

おすすめ① イッティ ラシュシュバストケアクリーム

イッティ ラシュシュバストケアクリーム
5700円

「イッティ ラシュシュバストケアクリーム」は、「ボルフィリン」と「セサフラッシュ」という注目の2つのバストケア成分を贅沢に配合した、胸を大きくするのにおすすめのバストケアクリームです。
バストに働きかける「ボルフィリン」を配合することで、胸にハリを与えてふっくらとした胸を手に入れることができます。

また、外側からボルフィリンが浸透していくことで、コラーゲンよりも高いストレッチ効果に期待できるセサフラッシュの働きをサポートして、胸にハリを与えてバストの位置を高くすることができます。

おすすめ② タクシンネットワークシステムズ プエルラバストクリーム

タクシンネットワークシステムズ プエルラバストクリーム
1991円

「タクシンネットワークシステムズ プエルラバストクリーム」は、「ホホバオイル」や「マカデミアナッツエキス」などバストアップ効果のある成分が贅沢に配合された、胸を大きくするのにおすすめのバストケアクリームです。
グラビアアイドルが紹介したことで人気となり、「胸にハリが出た」「胸の位置が少し上がった」といった声が多く寄せられています。

また、ジェル状のテクスチャーで非常に伸びが良く、保湿効果にも期待することができます。

おすすめ③ モテリッチ マシュマロクリーム

モテリッチ マシュマロクリーム
6500円

「モテリッチ マシュマロクリーム」は、グラビアアイドルの磯山さやかさんがプロデュースした、胸を大きくするのにおすすめのバストケアクリームです。
「プエラリカ」「プラセンタ」「ザクロエキス」などの9種類の天然成分が配合されており、胸にハリを与えたり、ボリュームアップの効果に期待することができます。

また、香りも香水のように3段階で変化し、最初はフルーティー、次はフローラル、最後はセクシーな香りを楽しむことができます。

<下に続く>

胸を大きくするのにおすすめのナイトブラジャー3選

胸を大きくするのにおすすめのブラジャーを着用する女性

おすすめ① ふんわりルームブラ

ふんわりルームブラ
4298円

「ふんわりルームブラ」は、何千人もの豊胸手術を行う専門の医師達が開発に携わった、胸を大きくするのにおすすめのナイトブラジャーです。
このブラジャーは、ノンワイヤーで締め付け感もほとんどなく、リラックスして眠りにつくことができ、3段階ホックで胸をしっかりと寄せ挙げて、寝ている間に胸の形が崩れてしまうのを防ぐことができます。

また、胸に触れる部分は綿100%で作られているので着心地も抜群です。

おすすめ② ビューティアップナイトブラ

ビューティアップナイトブラ
4600円

「ビューティアップナイトブラ」は、寝ている時の胸の形をキープしながら、同時に育乳も行うことができる胸を大きくするのにおすすめのナイトブラジャーです。
背面着圧強化設計により、寝ている間に無駄な背肉をすっきりとシェイプして、胸の位置に背肉を誘導することで胸が大きくなる効果に期待することができます。

また、横や下に垂れてしまった肉を中央に寄せ挙げることで、丸みのあるバストへ導くことができます。

おすすめ③ モテフィット

モテフィット
9479円

「モテフィット」は、人気YouTuberのてんちむさんがプロデュースし、発売開始からわずか2日で3,000枚を売り上げた、胸を大きくするのにおすすめのナイトブラジャーです。
独自開発した特殊構造により、余った背肉や脇肉をしっかりと胸に寄せることで、谷間のある大きな胸に導くことができます。

また、業界初の「Extraフィットアジャスター機能」により、自由自在に肩ひもを調整することができるので、どんな胸にもしっかりと密着して胸を大きくすることができます。

<下に続く>

胸を大きくすることを妨げるNGな習慣

胸を大きくするために激しい運動を控える女性

では、胸を大きくすることを妨げるNGな習慣をみていきましょう。

  1. 激しい運動をする
  2. 無理なダイエットをする
  3. サイズの合わないブラジャーを着用する

続いて、胸を大きくすることを妨げるNGな習慣を、それぞれ詳しくみていきます。

NGな習慣① 激しい運動をする

体型を維持するために日々運動されている女性も多いですが、普通のブラジャーのままで激しい運動をしてしまうと、胸を大きくすることを妨げてしまう原因となってしまいます。
胸はほとんどが脂肪で出来ており、胸の形が崩れてしまうのを防ぐためのクーパー靱帯という組織があります。

胸の形が崩れてしまうのは、このクーパー靱帯が損傷してしまうことで起こります。
クーパー靱帯は、激しい運動をしてしまうと損傷してしまいやすく、一度損傷してしまうと修復するのが困難だとされています。

そのため、胸を大きくするのであれば、運動をする時にきちんとスポーツブラを着用して胸が激しく揺れてしまうのを防ぐことが大切なのです。

NGな習慣② 無理なダイエットをする

無理なダイエットをすることで、胸に栄養がきちんと行き届かなくなったり、ホルモンバランスが乱れて胸を大きくすることを妨げてしまうことになります。
そもそも、胸はほとんどが脂肪で出来ているため、ダイエットすることである程度胸が小さくなってしまうのは当然のことだと言えます。

しかし、栄養バランスをしっかりと考えた食事をとり、適度に運動して無理のないダイエットを行うことで、胸を小さくせずに体重を落とすことができます。
また、ホルモンバランスが乱れてしまうと、胸を大きくする働きを持つ「エストロゲン」という女性ホルモンの分泌量が低下してしまうので、無理なダイエットをするのは胸を大きくする上でのNG習慣であると言えます。

NGな習慣③ サイズの合わないブラジャーを着用する

胸のサイズに合わないブラジャーを毎日のように着用していると、胸を大きくすることを妨げてしまうことになります。
ブラジャーがきついと血行が悪くなったり、胸の脂肪が背中や脇に流れてしまうことで胸が小さくなってしまいます。

逆に、胸よりも大きめのブラジャーを着けていると、胸が上手に支えられないせいで胸の形が綺麗に保てなくなります。
そのため、下着屋の店員さんに胸のサイズをきちんと測ってもらって、自分の胸のサイズに合ったブラジャーを着用するようにしましょう。

<下に続く>

自力で胸を大きくする方法を実践して、大きい胸を手に入れて自信を持ちましょう!

胸を大きくする方法を実践して胸が大きくなった女性

胸を大きくする筋トレやマッサージを行ったり、食事を変えてみることで、自力で胸を大きくすることは十分可能です。
また、背中や脇の脂肪を胸に寄せ集めることができる育乳ブラや、寝ている時に胸が横に垂れてしまうのを防ぐことができるナイトブラをきちんと着用するようにし、サプリメントやバスとクリームを活用してみるのも良いでしょう。

ただ、胸を大きくすることを妨げるNGな習慣がいくつかあるので、胸を大きくするのであれば、これらの習慣は今すぐやめて、規則正しい生活を送ることを心掛けましょう。

Thumb color
written by
Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。
関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line