Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに

人気シェーディング18選!コスメマニア愛用&プチプラ・デパコスのおすすめランキング

肌よりも暗めの色のパウダーを乗せることで、顔に自然な陰影をつけることができる「シェーディング」。
のっぺり顔で悩んでいる女性や大きな顔で悩んでいる女性も、これを入れることによって外国人のような立体的な顔立ちや小顔を手に入れることができます。

そこで今回は、シェーディングの種類や選び方、プチプラやデパコスのおすすめシェーディングについて解説していきます。

Large jamie street 319048 unsplash  1
本記事のコメンテーター
Thumb %e7%9f%b3%e4%ba%95%e3%81%95%e3%82%93%e5%86%99%e7%9c%9fThumb img 1355Thumb 28817583741779605396312486649528320Thumb 28820053497154399944145788267921408
石井陽菜/混合肌

こんにちは。
石井陽菜です。

10代の頃からフェイシャルエステやセルフケアを調べて実践したりしています。
アラサーの年齢になり、さらに最近スキンケアに力をいれています。

ツヤ肌が大好きでわたしの命です。
皆さんに何か少しでも役に立つ情報を伝えていきたいです。

instagram:https://www.instagram.com/ishii__haruna/

いつき/乾燥肌

インナードライの乾燥肌で皮脂による化粧崩れがしやすいタイプです。
そのため、ベースメイクは保湿・密着度を重視しながら、セミマット〜ツヤ肌メイクをすることが多いです !

試してよかったスキンケアやコスメなど定期的にインスタのストーリーやQ&Aであげています❤︎

https://www.instagram.com/ysmt.itk75/?hl=jd

堀内咲季/乾燥肌

会社員兼モデルとして活動しています。
エステサロンを経営する元美容部員でエステティシャンの母の影響で、子供の頃から美容好き。

敏感肌かつ乾燥肌で、外的刺激やストレスがすぐに肌荒れとなって揺らぎやすい肌でしたが、
食生活や化粧品の見直しにより20代前半の頃より肌質が改善。

Instagram:https://www.instagram.com/saki.h912/?hl=ja

高瀬彩海/乾燥肌

東京、自由ヶ丘の美容室souRiLeで店長をしています。
取得資格→パーソナルカラー活用アドバイザー・ヘアケアマイスター認定資格

サロンワークではお客様向けのメイクレッスンもさせていただいております。
コスメやヘアケアアイテムなど、綺麗になれる”モノ” ”コト”が大好きで、
本当におススメできる美容ネタを皆さんと共有していけたらと思います。

Instagram:https://www.instagram.com/sami.takase/?hl=ja

美容賢者のおすすめを今すぐチェック!

プチプラシェーディングにも種類がいっぱい!

プチプラのシェーディングを使って立体的な顔を手に入れた女性

パウダー

パウダータイプのものは、チークを使うような感覚で使える、境界線をぼかしやすく自然に影を作ることができるので大きな失敗がないというメリットがあります。
また、ブラシを上手に使うことで、顔全体に上手く馴染ませることができ、自然で立体感のある顔に仕上げることができます。

そのため、このアイテムを使ったことがない女性やまだ上手に使いこなせないという女性の場合は、パウダータイプのものを使用するのが一番おすすめです。
また、そこまではっきりとした発色にはならないので、ノーズラインなどの面積が狭い部分に入れる時に最も適したタイプだと言えます。

クリーム

クリームタイプのものは、油脂成分が多くて肌に密着しやすい、指を使って乗せられるので細かい部分にも塗りやすいというメリットがあります。
肌に密着しやすい分、時間が立ってもメイクが落ちにくいので、しきりにメイク直しをする必要がないのが嬉しいポイントです。

ただ、パウダータイプのものと比べると伸びが悪いので、フェイスラインなどの面積の広い部分に入れるのは向いていません。
また、これを入れすぎてしまうと色ムラになりやすいので、このアイテムを使ったことがない初心者の女性にはおすすめできません。

スティック

スティックタイプのものは、軽く乗せるだけではっきりと発色しやすい、細かい部分にも塗りやすいというメリットがあります。
そのため、小鼻やこめかみなどピンポイントでシェーディングを入れたい時に最も適したタイプだと言えます。

ただ、手軽にはっきりとシェーディングが入れられる分、量や濃さをきちんと調節しないと、シェーディングははっきりと出すぎて悪目立ちしてしまう恐れもあります。

リキッド

リキッドタイプのものは、クリームタイプのものよりも伸びが良い、肌馴染みが良いというメリットがあります。
なお、リキッドタイプのものは、パウダータイプとクリームタイプの間を取ったような仕上がり具合になります。

また、クリームタイプのものと同様にシェーディングを入れすぎてしまうと色ムラが出て不自然な仕上がりになってしまう恐れがあるので注意が必要です。

<下に続く>

プチプラシェーディングの選び方

プチプラのシェーディングをスマホで探す女性

では、プチプラシェーディングの選び方をみていきましょう。

  1. 肌の色よりも2トーン暗い色を選ぶ
  2. 仕上がり具合で選ぶ

続いて、プチプラシェーディングの選び方を、それぞれ詳しくみていきます。

選び方① 肌の色よりも2トーン暗い色を選ぶ

プチプラシェーディングを購入する際には、肌の色よりも2トーン暗い色を選ぶのがポイントです。
当然のことですが、自分の肌の色に近すぎる色のものを選んでしまうとこのアイテムを使う意味がなくなってしまうので、自分の肌の色よりも暗めのものを選ぶのが基本です。

しかし、だからといって自分の肌の色よりも暗すぎる色のものを選んでしまうと、陰影を入れているのが目に見えて分かるので逆に悪目立ちしてしまいます。
そのため、自分の色に合わせた暗めの色のものを選ぶことによってより自然な影を作り出すことができます。

なお、発色具合は実際に試してみないと分からないので、店頭に置いてあるテスターで試してみて、自分の肌色に馴染む暗さかどうかを確認した上で購入すると失敗しません。

選び方② 仕上がり具合で選ぶ

プチプラシェーディングを購入する際には、仕上がり具合で選ぶのもポイントのひとつです。
シェーディングは「パールが配合されているタイプ」と「マットタイプ」の2種類に分かれますが、自分の肌をどのように見せたいかによって種類を使い分ける必要があります。

なお、これを入れることによってニキビなどの気になる部分をカバーしたいのであれば、パールが配合されているタイプのものを選ぶようにしましょう。
逆に、自然な仕上がりを求めているのであれば、マットタイプのものがおすすめです。

ただ、パールが配合されているタイプのものを使う場合、陰影を入れている部分だけパールが入っていると他のパーツとなじみが悪くなってしまうので、普段使っているファンデーションやハイライトなどの化粧品も、できるだけパールが配合されているものを選ぶようにしましょう。

<下に続く>

【基本】プチプラ×シェーディング術

プチプラのシェーディング術をスマホで調べる女性

では、基本のプチプラ×シェーディング術をみていきましょう。

基本① 一番濃い色を生え際に入れる

まずは、太めのパウダーブラシを使って、一番濃い色のパウダーを含ませて、おでこの生え際に入れていき、こめかみの部分にも入れていきます。
一番濃い色をおでこの生え際やこめかみに入れることで、輪郭が強調されて小顔に見られるようになります。

基本② 一番濃い色と真ん中の色を混ぜてノーズラインに入れる

次に、太めのアイシャドウブラシを使って、一番濃い色と真ん中の色を混ぜた色のパウダーを含ませて、鼻の付け根から鼻筋の真ん中部分にかけてノーズラインを入れていきます。
こうすることで、鼻が高くなったように見えて、彫りの深い立体的な顔に仕上げることができます。

基本③ 中間の色と一番薄い色を混ぜて小鼻に入れる

次に、太めのアイシャドウブラシを使って、中間の色と一番薄い色を混ぜた色のパウダーを含ませて小鼻に入れていきます。
この時に、小鼻から鼻先にかけてぼかすように入れることで、違和感のない自然な鼻筋に仕上げることができます。

基本④ 全ての色を混ぜてフェイスラインに入れる

最後に、太めのパウダーブラシを使って、全ての色を混ぜた色のパウダーを含ませてフェイスラインに入れていくことで自然な小顔に仕上げることができます。
なお、顔をシャープに見せたいときには、頬やエラの部分に入れることをおすすめします。

<下に続く>

【顔のタイプ別】プチプラ×シェーディング術

プチプラのシェーディングを使って小顔になった女性

丸顔

丸顔の女性の場合は、横幅が広いことで顔が大きく見えてしまうので、顔の側面や頬骨を中心に入れていくことで小顔を手に入れることができます。
まず、顔の側面は数字の「3」を描くようなイメージで陰影を付けていきます。

そして、目頭に鼻筋の付け根の部分にハイライトを入れていけば完成です。
丸顔の女性の場合は、おでこや鼻筋にハイライトを入れてしまうと、面が強調されて逆に顔が大きく見えてしまうので、ピンポイントでハイライトを入れることで顔全体が引き締まります。

逆三角形顔

逆三角形顔の女性の場合は、顔の下半分はシャープな印象が強いので、顔の上半分を中心に入れて、顔の下半分には逆に丸みを持たせることでバランスの良い小顔を手に入れることができます。まず、
おでこの両サイドの部分に入れて、顔の上半分の面積を小さくしていきます。

そして、顎を目立たせないように、頬骨よりも少し高く、黒目の内側よりの位置にチークを楕円形に入れれば完成です。

面長顔

面長顔の女性の場合は、縦長に面積があることで顔が大きく見えてしまうので、顔の上下にシェーディングを入れれば良いのでは?と思うかもしれません。
しかし、面長顔の女性がシェーディングを入れてしまうと、より縦のラインを強調してしまうので、かえって顔の長さが悪目立ちしてしまいます。

そのため、この場合はシェーディングでフェイスラインを削るのではなく、チークを使うことで顔の長さをカバーすることができます。
なお、頬の余白をカバーするように、チークは広く大きく入れるのが、面長顔の女性が小顔を手に入れるポイントになります。

エラ張り顔

エラ張り顔の女性の場合は、エラ全体に入れてしまうと、その分陰影を付ける面積が大きくなってしまい、まるで特殊メイクをしているかのように悪目立ちしてしまう恐れがあります。
そのため、一番張っている外側だけに陰影を付けて、目頭や目尻、鼻筋の付け根の部分にハイライトを入れることで、自然な小顔を手に入れることができます。

また、エラ張り顔の女性の場合はあえてチークを入れないことで、頬骨が平らに見えるので、さらにエラが目立ちにくくなります。
なお、チークを入れる場合は、黒目よりも内側の位置にチークを入れてしまうと顔が幼くなってしまうので、黒目よりも外側の位置にチークを入れるのがポイントです。

卵顔

卵顔の女性の場合は、理想の型でもありますが、実はのっぺりして子供っぽく見られてしまうというデメリットもあります。
そのため、おでこやあごの下にシェーディングを入れることで、顔が立体的になって大人っぽい顔に仕上げることができます。

まず、髪の生え際に近いおでこの上部分とあごの下に入れていきます。
次に、目頭や鼻筋の付け根の部分にハイライトを入れ、頬に沿うようにチークを楕円形に入れれば完成です。

なお、あごの下は大胆に入れること、チークは黒目よりも外側に入れるのがポイントです。

<下に続く>

プチプラでおすすめのシェーディング

お気に入りのプチプラのシェーディングが見つかった女性

プチプラのおすすめ① セザンヌ フェースコントロールカラー

セザンヌ フェースコントロールカラー
432円

「セザンヌ フェースコントロールカラー」は、ひと塗りで自然な立体感のある顔に仕上げることができるプチプラのシェーディングです。
ワンコイン以下で買えるコストパフォーマンスの高さが魅力ですので、このアイテムを初めて使うという女性にもおすすめできます。

パウダーが硬めで、必要以上にブラシがパウダーを含むことがなく、ひと塗りで自然な影をいれることができるので、忙しい朝でも時短でメイク出来てしまうのが嬉しいポイントです。

プチプラのおすすめ② キャンメイク シェーディングパウダー

キャンメイク シェーディングパウダー
734円

「キャンメイク シェーディングパウダー」は、フェイスラインに綺麗な立体感を出して、小顔に仕上げることができるプチプラのシェーディングです。
付属のブラシは平べったくて面積も広いので、ブラシの広い面を使うことによってひと塗りで自然な影を作り出すことができます。

ノーズシャドウからフェイスラインまでこれひとつでメイクすることができるので、プチプラでありながらコスパも非常に優秀です。

プチプラのおすすめ③ ケイト スリムクリエイトパウダーN

ケイト スリムクリエイトパウダーN
1179円

「ケイト スリムクリエイトパウダーN」は、シェーディングパウダーとハイライトの2色が1つになっており、光と影によるコントラストで立体的な小顔に仕上げることができるプチプラのシェーディングです。
パール感のないマットなシェーディングパウダーは、肌に馴染みやすいナチュラルな色で、しっかりと影をつけてくれるのに自然な仕上がりになります。

また、付属のブラシはサラサラとした質感で使いやすいと人気を集めています。

プチプラのおすすめ④ マジョリカ マジョルカ フォルムリメイカー

マジョリカ マジョルカ フォルムリメイカー
1348円

「マジョリカ マジョルカ フォルムリメイカー」は、パフをすべらせるだけで、粉っぽくならず肌に溶け込むように密着し、顔の形にあった自然な影を生み出すことができるプチプラのシェーディングです。
日本人の黄味がかった肌色に馴染みやすい色合いですので、シェーディングを入れている部分が悪目立ちすることもありません。

また、ぽんぽんと馴染ませるだけで簡単に入れることができるので、忙しい朝でも時短で小顔を手に入れることができます。

プチプラのおすすめ⑤ セザンヌ シェーディングスティック

セザンヌ シェーディングスティック
648円

「セザンヌ シェーディングスティック」は、肌にピタッと密着して一日中小顔をキープすることができるクリームタイプのプチプラのシェーディングです。
見た目よりも色が薄いので、スティックタイプにありがちな色が濃く出すぎるという失敗も起こしにくく、輪郭に沿って塗りやすい適度なサイズ感になっているので、輪郭へのシェーディングに非常に便利です。

また、塗った後はパウダーのようにサラサラとした手触りになるので、メイクがよれにくく長持ちするので、メイク直しを何度もする必要がありません。

プチプラのおすすめ⑥ スウィーツ スウィーツ プレミアムショコラシェーディング

プチプラのシェーディングを大量に購入した女性

スウィーツ スウィーツ プレミアムショコラシェーディング
1296円

「スウィーツ スウィーツ プレミアムショコラシェーディング」は、肌に溶け込むダークカラーとライトカラー、ぼかしパウダー&ノーズシャドウの3色のパウダーが入ったプチプラのシェーディングです。
マンゴー液汁エキス、チェリモヤ果実エキスなどの保湿成分が配合されており、肌にうるおいを与えながらメイクを楽しむことができます。

また、アルコールや鉱物油、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤、香料などは一切含まれておらず、洗顔料だけで簡単にオフすることができて肌に優しいのも嬉しいポイントです。

プチプラのおすすめ⑦ レブロン フォトレディ インスタフィックス

レブロン フォトレディ インスタフィックス
1944円

「レブロン フォトレディ インスタフィックス」は、パウダーに比べてツヤっぽい自然な影を作ることができ、輪郭を引き締めて小顔を手に入れることができるプチプラのシェーディングです。
スティックタイプなので、細かい部分にもピンポイントでシェーディングを入れやすく、なめらかにムラなく伸びるテクスチャーになっているので、フェイスラインなどの広い部分に陰影を付けたい時にもおすすめです。

プチプラのおすすめ⑧ メイベリン フェイスステュディオVフェイス

メイベリン フェイスステュディオVフェイス
1293円

「メイベリン フェイスステュディオVフェイス」は、丁度良いコントラストの2色の濃淡パウダーによって、ナチュラルな立体的な小顔に仕上げることができるプチプラのシェーディングです。
きめ細やかなパウダーとなっているので、肌にもしっかりとなじんでメイクが長持ちします。

また、単色でシェーディングとして使うこともできますし、2色を混ぜることによってフェイスパウダーとしても使うことができます。

プチプラのおすすめ⑨ Witch's Pouch ラブミーブラッシャー

Witch's Pouch ラブミーブラッシャー
270円

「Witch's Pouch ラブミーブラッシャー」は、4種類のハーブから抽出した成分を配合することで、時間がたっても自然なツヤ感を演出することができるプチプラのシェーディングです。
パールやラメは入っていないものの、発色が非常に良く、肌に馴染ませることで全体的に顔色が明るくなると定評があります。

また、パウダーが肌に密着して鮮やかな発色を長時間キープすることができるので、何度もメイク直しをする必要はありません。

プチプラのおすすめ⑩ エチュードハウス プレイ101スティック Duo

エチュードハウス プレイ101スティック Duo
1091円

「エチュードハウス プレイ101スティック Duo」は、理想的でメリハリのある立体的な小顔を手に入れることができるプチプラのシェーディングです。
シェーディングとハイライトがひとつになったスティックタイプになっているので、これ1本で光と影を作り出すことができますし、外出先への持ち運びにも非常に便利で、メイク直しも簡単に行えます。

<下に続く>

プチプラで使いやすいシェーディングアイテム

プチプラのシェーディングアイテムを使って自然な小顔に仕上がっている女性

プチプラのおすすめ① ハウスオブローゼ チーク ブラシ

ハウスオブローゼ チーク ブラシ
972円

「ハウスオブローゼ チーク ブラシ」は、コシがありながらも柔らかく、肌あたりの良い馬毛を100%使用したプチプラのブラシです。
チーク用のブラシであるものの、そこまでブラシの幅が広いわけでもないので、細かい部分にピンポイントで使うことができる万能ブラシとなっています。

毛量が多くて粉含みが非常に良いですが、ブラシの幅が広すぎないため、色が濃くなりすぎるのを防ぎながらムラなく自然な陰影を作り出すことができます。

プチプラのおすすめ② エスプリーク ファンデーションブラシ

エスプリーク ファンデーションブラシ
1071円

「エスプリーク ファンデーションブラシ」は、ベルベットのような優しくなめらかな肌あたりで、目の周りや小鼻などの細かい部分にも綺麗に塗りやすいプチプラのブラシです。
ブラシが斜めカットになっているので、顔の表面や輪郭に沿って陰影を付けやすく、なおかつ適度な硬さもあって力の調節がしやすいので、初心者の方でも使いやすく仕上がっています。

プチプラのおすすめ③ 六角館さくら堂 ベースメイクブラシ

六角館さくら堂 ベースメイクブラシ
1728円

「六角館さくら堂 ベースメイクブラシ」は、もともとリキッドファンデーション用に作られたブラシなので、特に液体状のシェーディングアイテムを使うのにおすすめのプチプラのブラシです。
水分や油分を吸収しすぎないナイロン毛を採用しているので、シェーディングを入れすぎて悪目立ちする心配もありません。

また、ブラシの幅も広すぎないので、ピンポイントでもシェーディングを入れられるのも嬉しいポイントです。

プチプラのおすすめ④ ドゥケア シェーディングブラシ

ドゥケア シェーディングブラシ
750円

「ドゥケア シェーディングブラシ」は、長すぎない毛足は力の調節がしやすいので、初心者の方でも簡単に自然なシェーディングを入れることができるプチプラのブラシです。
耐久性に優れている高級タクロンを100%使用しているので、清潔に心地良く使い続けることができます。

また、一年間の保証も付いているので、一年以内に品質に何かしらの問題があった場合は、交換や返品に応じてくれるのも安心できるポイントです。

<下に続く>

デパコスでおすすめのシェーディング

プチプラのシェーディングでより立体的な顔になった女性

デパコスのおすすめ① ボビイブラウン イルミネイティング ブロンジング パウダー

ボビイブラウン イルミネイティング ブロンジング パウダー
16465円

「ボビイブラウン イルミネイティング ブロンジング パウダー」は、シアーパウダーと超微粒子パールを画期的な方法でブレンドすることで、ソフトでなめらかな付け心地を実現しています。
パウダーは色ムラもなくなめらかに伸びて、肌に自然なツヤを与えてくれます。

一度で色が濃く付きすぎないので、重ね付けをすることで自分好みの濃さに変えることができますし、フェイスラインやおでこなどにも自然な影を作り出すことができます。

デパコスのおすすめ② M・A・C ミネラライズ スキンフィニッシュ

M・A・C ミネラライズ スキンフィニッシュ
4000円

「M・A・C ミネラライズ スキンフィニッシュ」は、MAC独自の製法でマクロパールとマイクログリッターを配合することで、透明感のある華やかな肌に仕上げることができます。
サラサラのパウダーが肌にツヤを与えてくれるので、何度重ねても厚塗り感が出ませんし、くすみやシミを薄くしてワントーン明るい肌に導くことができます。

デパコスのおすすめ③ エトヴォス ミネラルブロンズグロウ

エトヴォス ミネラルブロンズグロウ
4104円

「エトヴォス ミネラルブロンズグロウ」は、プロのヘア&メイクアップアーティストの河北裕介さんがプロデュースし、植物由来成分のみで作られたデパコスのシェーディングです。
ほのかな赤みとパール感で、黄味がかった日本人女性の肌にも合うように作られているので大人の女性らしい洗練された印象を演出することができます。

カサつく肌にもフィットしやすい伸びの良いテクスチャーとなっているので、どんな肌質の女性でも簡単に深みとハリのあるツヤ肌に仕上げることができます。
また、シリコンや鉱物油、界面活性剤、香料、防腐剤は一切使われておらず、クレンジングなしでも石鹸とぬるま湯だけで簡単にオフすることができるので、敏感肌の女性にもおすすめのシェーディングです。

デパコスのおすすめ④ NARS サンウォッシュディフュージングブロンザー

NARS サンウォッシュディフュージングブロンザー
5461円

「NARS サンウォッシュディフュージングブロンザー」は、ソフトフォーカス効果によって自然の光を捉えることで、シミやそばかすなどの欠点をぼかしてシルクのようななめらかな肌に仕上げることができます。
透明感のあるパウダーは肌触りもソフトで、サッと伸ばして全体に色味を入れたり、しっかりと重ね塗りしても自然な仕上がりになります。

また、パウダーに含まれている透明な色素が肌本来の色合いを引き立てて、さらに魅力的で自然な肌に導くことができます。

デパコスのおすすめ⑤ THREE シマリング グロー デュオ

amazonでプチプラのシェーディングを検索する女性

THREE シマリング グロー デュオ
3745円

「THREE シマリング グロー デュオ」は、自然なツヤと血色感を描き、キメの整ったリアルな素肌感を演出することができます。
肌馴染みが良いクリーミーなテクスチャーなのに、指で伸ばすとさらりとしたパウダー状に変化するので、ベタつき感のないサラっとした使い心地で自然に肌へと溶け込んでいきます。

パール感もギラギラしすぎず上品なので、どんなシーンでも活躍すること間違いなしです。

デパコスのおすすめ⑥ ADDICTION ザ ブラッシュ

ADDICTION ザ ブラッシュ
3553円

「ADDICTION ザ ブラッシュ」は、パールが配合されていないのでマットな仕上がりになり、見たままの美しい発色で自然な陰影を作ることができます。
ヒアルロン酸やスクワランなどの美容成分が配合されているので、保湿力にも優れています。

アミノ酸などのメイクが長持ちする成分も配合されているので、カサつきがちな肌を優しく守ってくれます。

デパコスのおすすめ⑦ ルナソル コントゥアリングスティック

ルナソル コントゥアリングスティック
3240円

「ルナソル コントゥアリングスティック」は、ツヤのある発色が肌に溶け込み、ナチュラルな陰影を作り上げてくれるスティックタイプのシェーディングです。
ファンデーションの色をそのまま濃くしたような色設計となっているので、ルナソルのファンデーションと一緒に使うとよりナチュラルな陰影を作り出すことができます。

また、オリーブオイル、アーモンドオイル、ホホバオイル、ローズヒップオイルなどの保湿成分が配合されているので、肌に潤いを与えながらメイクを楽しむことができます。

デパコスのおすすめ⑧ クリニーク チャビー スティック スカルプティング コントゥール

クリニーク チャビー スティック スカルプティング コントゥール
3830円

「クリニーク チャビー スティック スカルプティング コントゥール」は、繰り出して使用するスティックタイプのデパコスのシェーディングです。
スティックタイプですので、細かい部分にシェーディングが入れやすく、彫りの深さを強調できるのが嬉しいポイントです。

ただ、色味は比較的クッキリと出るので、スポンジできちんとぼかさないと不自然なシェーディングになってしまうので注意が必要です。

<下に続く>

デパコスで使いやすいシェーディングアイテム

プチプラのシェーディングからデパコスのシェーディングに乗り換えた女性

デパコスのおすすめ① エトヴォス フェイスカブキブラシ

エトヴォス フェイスカブキブラシ
2980円

「エトヴォス フェイスカブキブラシ」は、耐久性の高い高級タクロンを使用しているので、水でじゃぶじゃぶ洗っても問題なく、いつでも清潔に安心して使用することができるデパコスのブラシです。
サイズもコンパクトでソフトケースも付属しているので、外出先への持ち運びにも非常に便利です。

デパコスのおすすめ② M.A.C ブラッシュブラシ

M.A.C ブラッシュブラシ
8100円

「M.A.C ブラッシュブラシ」は、天然毛が使用されていて、粉含みも非常に良く、適度にコシがあって力を調節しやすいので、綺麗な発色で自然な陰影を作り出すことができます。
ただ、サイズは比較的大きめなので、外出先への持ち運びには向きません。

デパコスのおすすめ③ シャネル パンソーブラッシュ

シャネル パンソーブラッシュ
7200円

「シャネル パンソーブラッシュ」は、天然毛を採用しており、しっかりとコシがあってパウダーを適度に含んでくれます。
丸い毛先が顔の表面にぴったりとフィットするので、余分なパウダーを残さずに均一に塗ることができるので、色ムラのない自然な仕上がりを実現することができます。

デパコスのおすすめ④ RMK チークブラシ

RMK チークブラシ
4298円

「RMK チークブラシ」は、ふんわりとした柔らかい灰リスの毛を使用することで、シェーディングパウダーの調整がしやすいので、ふんわりと自然な陰影を作り出すことができます。
灰リスの毛というのはなかなか手に入らないので価格が高くなりやすいのですが、このブラシは5,000円を切るほどのプチプラ価格で購入することができます。

<下に続く>

美容賢者の愛用♡おすすめシェーディング

いつみてもメイクがキレイな女性が使っているコスメって気になりますよね。
モデルや美容インフルエンサーに、おすすめのシェーディングをお聞きしました!

モデル・石井陽菜さんのおすすめ

LUNASOL(ルナソル)/コントゥアリングスティック01

ルナソル コントゥアリングスティック 01 チーク
3240円

石井陽菜/混合肌のコメント
伸びやすくて塗りやすいのがポイント。
ツヤ感がすごいでるし肌になじむので浮かない、バレない!

美容インフルエンサー・いつきさんのおすすめ

too cool for school

too cool for school アートクラス BYロデン シェーディング(ART CLASS BY RODIN SHADING)
1035円

いつき/乾燥肌のコメント
色味が濃すぎないので不自然にならずに使えます。
三色に分かれているので部分によって色味を調節できるところがお気に入りです。

粉飛びもしないです。

美容師・高瀬彩海さんのおすすめ

LAURA MERCIER(ローラメルシエ)/マットラディアンスベイクドパウダー

マットラディアンス ベイクドパウダー
4130円

高瀬彩海/乾燥肌のコメント
ローラメルシエのハイライトは3種類持っているのですが、どれも艶感が綺麗で大好きです。
その中でもとくにハイライトとして文句なしの逸品がマットラディアンス。

ラメの粒子がとっても細かくて、ブラシでふわっと肌にのせるだけでとてもきめ細やかな発光肌になれます。

モデル・堀内咲季さんのおすすめ

THREE(スリー)/シマリンググローデュオ

シマリング グロー デュオ
3258円

堀内咲季/乾燥肌のコメント
ハイライトとチークやアイシャドウ、シェーディングとしてマルチに使えるブラウンの2色パレット。
指でささっと塗るだけでテカリに見えない綺麗なツヤ感が出るのでとても気に入っています。

ブラウンはシェーディングとして使うことが多いですが、伸びが良いので自然に仕上がります。
<下に続く>

人気シェーディング18選!プチプラ・デパコスのおすすめ一覧のまとめ

プチプラのシェーディングで可愛くなれて笑顔になった女性

大きい顔が低い鼻がコンプレックスだという女性や、外国人のような立体的な顔にあこがれている女性は、シェーディングを普段のメイクに取り入れることで、理想の顔を手にいれることができるかもしれません。
ちなみに、肌の色よりも2トーン暗い色で、どのような仕上がりになるかによってシェーディングを選ぶことで、自然な陰影をつけることができるので失敗もありません。

なお、シェーディングを入れすぎるとシェーディングが悪目立ちしてしまったり、顔の形に合わせて正しくシェーディングを入れないと逆に顔の大きさや長さを強調してしまう恐れがあるので注意が必要です。

Thumb noel logo
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line