Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに

盛れる自撮りのポーズをプロが解説!流行りのポーズ28選とそのコツ&おすすめアイテム

写真を撮る時、自撮りのポーズに悩んでいたりしませんか?
そんなセルフィ初心者さんにもおすすめの自撮りポーズやアイテムを一挙に紹介します。

本記事では、自撮りのプロがおすすめのポーズや盛れるコツ、アプリを徹底解説!
コツや抑えて行うことで、実物よりも素敵な自分を写真に収めることもできますよ◎

なかなか自撮りがうまくできないという方も、すぐにかわいい写真を撮れるようになれるかもしれません。

Large %e8%87%aa%e6%92%ae%e3%82%8a%e3%81%97%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81
本記事のコメンテーター

【自撮りのプロおすすめ】絶対盛れる流行りの自撮りポーズ

自撮りのプロであるのんぴさんに、絶対盛れる流行りの自撮りポーズを聞きしました!

  1. のんびりポーズ
  2. サングラスポーズ
  3. ぶりっ子ポーズ
  4. 振り返り美人ポーズ
  5. 悩みポーズ

①:のんびりポーズ

のんびりポーズ
提供@nonsamakun

\かまってちゃんなポーズ/

のんぴさんのコメント
寝っ転がって片方の手を前に伸ばしもうかたほうの腕を顎の下に持っていきます。
暇なのかな?と思ってついついかまいたくなるポーズ。

②:サングラスポーズ

サングラスポーズ
提供@nonsamakun

\オシャレな雰囲気が◎/

のんぴさんのコメント
サングラスを片手で軽く前にずらして撮るポーズ。
オシャレな雰囲気を出したいときにおすすめです。

③:ぶりっ子ポーズ

ぶりっ子ポーズ
提供@nonsamakun

\萌え袖であざとく!/

のんぴさんのコメント
両手で頬を包んで小顔効果も狙いつつ萌え袖するのがポイント。
ちょっぴりあざとくいきましょ。

④:振り返り美人ポーズ

 振り返り美人ポーズ
提供@nonsamakun

\セルフタイマーを使ってます!/

のんぴさんのコメント
ちょっとセクシーな雰囲気を出したいときにおすすめ。
少し背中を向けて振り向いてる風がポイント!

セルフタイマーを使って撮影します。

⑤:悩みポーズ

悩みポーズ
提供@nonsamakun

\華奢見えします◎/

のんぴさんのコメント
肩を引き気味にして目のすぐ横あたりで曲げて軽く手を丸める。
肩幅がキュッとなるので、華奢に見えるポーズです。

<下に続く>

【編集部おすすめ】絶対盛れる流行りの自撮りポーズ

絶対かわいい自撮りポーズ

では、絶対盛れる流行りの自撮りポーズにはどんなものがあるのでしょうか?

  1. 虫歯ポーズ
  2. 指ハート
  3. ピストルポーズ
  4. エライザポーズ
  5. ガオーポーズ
  6. ニアチューポーズ
  7. ハムハムポーズ
  8. サムポーズ
  9. 猫ポーズ
  10. 頬つねり
  11. 一部隠し
  12. 鏡で映して撮る
  13. 髪の毛をつまむ
  14. タートルニットで隠す
  15. すっぴん風
  16. 寝転んで手を伸ばしてとる
  17. ぶりっこポーズ
  18. 目を閉じる
  19. 肩こりポーズ
  20. 頬を膨らませる

次に、絶対盛れる流行りの自撮りポーズを詳しく見ていきましょう。

ポーズ①:虫歯ポーズ

自撮りでは定番になりつつあるものです。
フェイスラインに合わせて、手を添えるだけです。

まるで、虫歯を痛がっているように頬に手を添えていることから、虫歯ポーズと呼ばれています。
顔の一部を隠すことで、小顔効果があります。

フェイスラインを隠して、顔の見える範囲を少なくすることで、いつも以上に目もパッチリ大きく見える効果もあります。
ポイントは、顔にピッタリ押し付けず、顔より少し前に出して添えていくことです

ポーズ②:指ハート

親指と人差し指クロスさせ、ハートを作ります。
かわいらしい雰囲気の自撮りができると話題です。

片手でやっても、両手でやってもOKです。
顔周りに持ってくれば、うまく顔のラインを隠すことができるので、小顔効果もありますよ。

ポーズ③:ピストルポーズ

片手でピストルの形を作り、顎のラインに合わせて添えていきます。
これだけで、顎のラインを隠していくことができ、いつもよりもフェイスラインをシャープに、見せていくことができます

指で作ったピストルを、頬にムニっと押し付けていくと、さらにかわいく見えるのでおすすめです

ポーズ④:エライザポーズ

モデルの池田エライザさんがインスタで行ったことで人気に火が付きました。
人差し指と親指を使って、片手で顎を軽くつまみます。

自然と顎もシャープに見え、アヒル口のような形になって、かわいらしさがアップします
無理やりなアヒル口よりもあざとさがなく、きゅんと来てしまう方も多いです。

ポーズ⑤:ガオーポーズ

手を前に出し、手で爪を立てたようにして自撮りをします。
顔もガオーっと吠えているような顔を作ってもいいですが、あくまでもかわいらしさを残しておくことがポイントです

困ったような顔で、猫のような表情を作ってもOKです。
猫耳やひげなどの落書きを足してみるのもいいでしょう。

女子受けもよく、手を前に出すことで小顔効果も狙えます。

ポーズ⑥:ニアチューポーズ

ストローでドリンクを飲んでいるところを写真で撮ります。
口元がセクシーで、魅力的に映ります。

男性は、女性のキス顔を想像してしまいドキドキしてしまう場合もあります。
唇に目線が行きがちなので、乾燥対策をして、メイクでさらに色っぽく仕上げていきましょう。

しかし、あまりにも狙いすぎるとあざとく見えてしまうので、視線を外して、ナチュラルな写真にしていくことがおすすめです。

ポーズ⑦:ハムハムポーズ

下唇を少し噛んで、はにかんだような表情を作ります。
恥ずかしそうな雰囲気や、普段よりもセクシーな雰囲気が出て、男性からの支持も高いです。

しかし、思い切り下唇をかみしめてしまうと、かなり悔しそうな表情になってしまってかわいくありません。
鏡を見ながら、どれくらいの強さがちょうどいいのか調整してみましょう。

なかなかうまくいかない方は、手を口元に添えていくと自然と色っぽく頼りない雰囲気を出すことができるので、試してみましょう。

ポーズ⑧:サムポーズ

英語で親指は「thumb」といいます。
親指を唇に押し当てて作ることから、サムポーズと名付けられています。

親指を軽く押し当てることで、女性らしいぷっくらした唇が強調され、いつも以上にセクシーに見えます。
ナチュラルにアヒル口を作り、唇のぷっくり感を強調するとさらに効果的です。

また、親指の爪が見えるので、ネイルを写真にしっかり収めることもできます
ウインクして自撮りをしても、相性抜群です。

ポーズ⑨:猫ポーズ

顔の横で手をグーにして、猫のようなポーズをとります。
表情は少し困ったような、儚い顔を意識しましょう。

女性らしさがアップして、思わず守ってあげたくなる自撮りが出来上がります
メイクも合わせてピンク系にしたり、キャットライン入れて、猫らしさをアップしていきましょう。

猫耳やひげを足してもかわいいです。

ポーズ⑩:頬つねり

韓国でも流行っている自撮りポーズで、女性らしいかわいらしさがあります。
虫歯ポーズと同じように小顔効果があります。

ふにっと柔らかい頬を強調して、男性が思わず触れたくなってしまうこともありますよ。
思いっきりつねるのではなく、やさしくつまんでいきましょう。

少し困ったような表情を作ると相性抜群です。

ポーズ⑪:一部隠し

フレームや、小物を使って、顔の一部を隠してしまいます。
気になる部分を大幅に隠してしまうことで、見えている部分を大きくはっきりと目立たせて強調させていくことができます

顔にコンプレックスを感じている方でも、これなら簡単に自撮りで納得のいく写真を撮ることができます。
角度を変えながら、口元や頬、片目など気になるところを隠しましょう。

ポーズ⑫:鏡で映して撮る

鏡に自分を映しながら写真を撮りましょう。
直接カメラを向けるよりもナチュラルな表情を撮ることができます

また写真を撮る範囲が大きくなるため、見せたい洋服やネイルもアピールしていくことができます。
自撮りをしている自然な姿は、なかなか見ることができないので新鮮です。

背景が気になる場合は、後からアプリを使ってモザイクを入れてごまかしていきましょう。

ポーズ⑬:髪の毛をつまむ

髪の毛を一束つまんで、広げていきます。
女性らしさをアピールし、自然体な姿を写真に収めていくことができます。

視線は正面を見るよりも、あえて外していくことがポイントです
毛束をそのまま顔周りに持ってくれば、顔のパーツを隠したり、小顔に見せていくこともできますよ。

儚い印象を与えることもできるので、男性受けもいい自撮りポーズです。

ポーズ⑭:タートルニットで隠す

冬はニットを使って顔周りを隠すこともかわいらしさをアップさせることができます。
柔らかいニット素材は、女性らしさを際立たせ、自然と小顔に見せてくれます

特別なアイテムも必要がなく、着ているニットを引っ張るだけなので、出先で写真を撮るときでもすぐにできる方法です。
季節感も出していくことができるので、ぜひタートルニットを着ている方は一度チャレンジしてみましょう。

ポーズ⑮:すっぴん風

ベッドやソファで寝転びながら、すっぴん風の写真を撮ります。
あどけない表情を作ることで、自然体でナチュラルな写真に仕上げていくことができます。

布団や枕を使って、気になる部分はうまく隠していきましょう。
アプリのフィルターを使えば、すっぴんでも肌をきれいに見せていくこともできます。

すっぴん美人が好きな男性は多く、男性受けのいい自撮りになります
ただし、すっぴんアピールをし過ぎてしまうとあざとく見られて、女性からは反感をかってしまうので、ほどほどにしておきましょう。

ポーズ⑯:寝転んで手を伸ばしてとる

横になった状態から手を伸ばしてスマホで写真を撮りましょう。
遠近法で顔がさらに小さく見えます。

表情はリラックスした状態で、寂しげな顔を作るといいでしょう。
誰かに構ってほしいような印象が出て、手を差し伸べたくなってしまいます。

伸ばした手に顔を乗せると、あどけない雰囲気を出すこともできます。
カメラをじっと見つめることで、まるですぐ隣に横になっているような写真に仕上げることができます。

ポーズ⑰:ぶりっこポーズ

顎隠しポーズとも呼ばれるもので、こぶしを使って顎を隠します。
簡単に気になる顔のラインを隠すことができ、いつもよりも顔を小さく、目力を強く見せることができます

かわいらしさをアピールし、男性をドキッとさせることもできます。
ポイントは、こぶしを作った袖を萌え袖にすることです。

思わず守ってあげたくなるような女性に見え、キュンとしてしまいます。
彼を見つめるようにカメラをじっと見つめましょう。

ポーズ⑱:目を閉じる

目を閉じて、シャッターを切るだけです。
なかなか自分が目を閉じているところは想像ができませんが、目の大きさや形にコンプレックスを感じている方でも、かわいく写真を撮ることができます。

目を閉じて写真を撮ることで、無防備さが増し、男性ウケもいい一枚に仕上がります。
さらに、目を閉じることで、まつ毛の長さが強調されて、女性らしさも際立ちます

メイクはまつ毛の長さを意識して行いましょう。

ポーズ⑲:肩こりポーズ

スマホを持っていない手を、反対の首に添えるだけです。
悩まし気な、アンニュイな雰囲気がセクシーです

顔周りに手を添えることで、小顔効果もあります。
髪が手にかかることで、動きも出て、立体感も出てきます。

正面からとるよりも、斜め上からとることで自然に仕上がります。
デコルテラインを強調した洋服に合わせていきましょう。

ポーズ⑳:頬を膨らませる

ほっぺに空気を入れて、少し頬を膨らませましょう。
それだけでフェイスラインをごまかすことができます。

口もキュッと尖らせておくと、かわいらしさがアップします
顔周りでポーズをとっても、小顔効果があります。

頭の上で握りこぶしを作って、プンプンと起こっているようにしてもかわいいです。

<下に続く>

もう古い!?ひと昔前に流行った自撮りポーズ

昔の自撮りポーズを懐かしむ人

では、ひと昔前に流行った自撮りポーズにはどんなものがあるのでしょうか?

  1. ダブルピース
  2. アヒル口
  3. てへぺろポーズ

次に、ひと昔前に流行った自撮りポーズを詳しく見ていきましょう。

ポーズ①:ダブルピース

両手をピースの形にして行います。
とてもシンプルですが、今でも多くの方に使われている、人気のポーズです。

ダブルピースは1980年代ごろから支持されており、今でも幅広い層の方が使用しています。
無邪気さや元気さ、楽し気な様子がわかりやすいポーズで、かわいらしさも引き出してくれます。

手を伸ばして行えば、写真がダイナミックになります。
顔周りで小さく行えば、小顔効果があり、かわいらしい印象を出していくことができます。

ポーズ②:アヒル口

口をとがらせ、アヒルのくちばしのようにしていきます。
2000年代に流行ったポーズですが、いまだに芸能人でも使用している方が多く、人気も高いです

しかしやり過ぎるとあざとく感じてしまい、わざとらしく見える場合もあります。
口元の力の入れ方や、視線の位置に注意して、どれくらいがバランスがいいのか確認しながら行いましょう。

あざとすぎないアヒル口の作り方!エクササイズ&メイクで簡単あひる口「アヒル口」とは? p-insta:(https://www.instagram.com/p/...

ポーズ③:てへぺろポーズ

舌をペロッと出して、ドジっ子アピールができるポーズです
2000年代後半に流行りましたが、若い人の間でもまだまだ使用されています。

はじけるような笑顔で行えば、さらに元気さをアピールすることができます。
そして、悩まし気な表情で行えば、ちらっと見える舌がセクシーで、女性らしい印象を与えます。

<下に続く>

【自撮りのプロおすすめ】カップルで自撮りするときのポーズ

カップルで自撮りポーズをする

では、カップルで自撮りするときのポーズにはどんなものがあるのでしょうか?

  1. はにかみポーズ
  2. ギュギュッとポーズ
  3. 鏡越しポーズ
  4. むにゅポーズ
  5. 背中合わせポーズ

次に、カップルで自撮りするときのポーズを詳しく見ていきましょう。

ポーズ①:はにかみポーズ

はにかみポーズ

お互い向かい合って少し下を向いてはにかみ笑顔で撮ると初々しさが出て可愛い写真が撮れます。

ポーズ②:ギュギュッとポーズ

ギュギュッとポーズ

\ラブラブ感満載/

のんぴさんのコメント
顔と顔をぴったり寄せ合ってキュッとくっつくポーズ。
ラブラブ感満載に撮りたいときにおすすめ。

ポーズ③:鏡越しポーズ

鏡越しポーズ

\爽やかな写真に!/

のんぴさんのコメント
大きめの鏡を使って鏡越しでスマホをアウトカメラにしてくっつきます。
全体の背景の雰囲気も入るからぴったりくっついてても爽やかなカップル写真が撮れます。

ポーズ④:むにゅポーズ

ドむにゅポーズ

\少女漫画のよう◎/

のんぴさんのコメント
彼氏が彼女のほっぺか顎をつかむポーズです。
かわいい彼女と意地悪彼氏が楽しめます。

ポーズ⑤:背中合わせポーズ

背中合わせカップル

\オシャレな仕上がりに/

のんぴさんのコメント
オシャレ写真を撮りたいカップルにおすすめ。
背中合わせで全体が映るような構図でセルフタイマーを使って撮影します。

<下に続く>

自撮りポーズするときのコツ

自撮りポーズを工夫する人

\自撮りのプロはここをチェック!/

のんぴさんのコメント
・角度は基本上斜め45度を意識してとる。
・光に向かってカメラを構える。
・画面にスマホの影などが入っていないか確認する。
・スマホは親指と人差し指で挟むようにもつ。
・セルフタイマーを使って撮影する。

では、自撮りポーズするときのコツにはどんなものがあるのでしょうか?

  1. カメラの位置は斜め上
  2. 仰向けに寝る
  3. フェイスラインを手や小物で隠す
  4. 白い光の下で撮る
  5. スマホのインカメラでメイクをする

次に、自撮りポーズするときのコツを詳しく見ていきましょう。

コツ①:カメラの位置は斜め上

正面から自撮りをすると、写りが平面的になってしまって、顔がさらに大きく見えてしまう原因になります。
また、カメラを下から撮ってしまうことも、老け顔の原因です。

下から自撮りをすると、顔が下がり暗い雰囲気が出て、顎も二重顎になってしまいます。
しかし、斜め上から自撮りをすれば、自然な上目遣いができて、目もパッチリ開きます

立体的な移りで、顎は普段よりもシャープに見え、小顔効果もあります。

コツ②:仰向けに寝る

ただ仰向けになるだけですが、抜群の若返り効果があります
重力の効果で、頬や目元のお肉が自然と引っ張られ、たるみを解消してくれます。

フェイスラインはシャープになり、気になるしわも解消されます。
見た目はとても自然で、ナチュラルな仕上がりです。

ベッドやソファなどに仰向けに寝て自撮りをすれば、無防備な雰囲気も演出できます。

コツ③:フェイスラインを手や小物で隠す

フェイスラインに手を添えたり、小物を合わせて、顔の見える範囲を小さくしていきます
顔の大きさにコンプレックスを感じている方も、この方法であっという間に小顔に見せていくことができます。

また、見える範囲を狭めることで、パーツに視線が集中し、いつもよりも目が大きくみえて目力も強く感じます。
ピッタリのポーズもあるので、ぜひ取り入れてみましょう。

コツ④:白い光の下で撮る

自撮りをするときに部屋が暗いと、表情も暗く見え、老け顔の原因になってしまいます。
できるだけかわいく、写真を盛るためには、より明るい場所で撮影することがおすすめです。

そのためには、ぼんやりした光ではなく白い光が最適です
肌に透明感が出て、表情もしっかりとらえることができます。

テレビでも、女優さんやモデルさんに撮影中は白い光を当てているのと同じように、自撮りの際も白い光を利用していきましょう。

コツ⑤:スマホのインカメラでメイクをする

ばっちりメイクが決まったと思ったのに、いざ自撮りをすると思うように盛れなかったことはありませんか?
自撮りで一番かわいく見せることができるように、メイクもカメラ越しに行えば、最適な表情を作っていくことができます

インカメラにして、鏡のように画面を見ながらメイクをしましょう。
余裕があれば、実際に撮影をする場所の近くでメイクをすることがおすすめです。

より撮影に近い状態でメイクをすれば、メイクの仕上がりが自撮りと変わりないものになります。

Q. 自撮りをするときに気をつけたいことは?

A.明るさがポイント!

のんぴさんのコメント
・なるべく太陽光の入る明るい場所で撮る。(窓際などがベスト)
・画面の明るさをMAXまであげる。

この2点がポイントです!
<下に続く>

自撮りに欠かせないおすすめアイテム

自撮りポーズをかわいく見せるアイテムを探す女性

では、自撮りに欠かせないおすすめアイテムにはどんなものがあるのでしょうか?

  1. アプリ
  2. ゴリラポッド
  3. セルカレンズ
  4. 自撮りライト
  5. シャッター付きリモコン

次に、自撮りに欠かせないおすすめアイテムを詳しく見ていきましょう。

アイテム①:自撮りアプリ

撮った写真を簡単に加工することができるアプリです。
肌の質感や、目の大きさなどを変えて、実物よりもさらにかわいく見せていくことができます

フィルターを変えるだけでも、仕上がりがオシャレになりますよ。
落書きやスタンプを押せるアプリもあるので、気になる部分をさっと隠すこともできますよ。

自撮りがまるでプリクラのように楽しめるので、一度ダウンロードしてみましょう。

\自撮りのプロおすすめアプリはこれ!/

のんぴさんのコメント
SODA、Ulike、Beauty plus、snowがおすすめです。

アイテム②:ゴリラポッド

グネグネと曲がる三脚のことです。
通常の三脚はなかなか持ち運びしずらいですが、これならいつでもカバンに入れて持ち運びが可能です

どこでもスマホを設置できるので、斜め上からのアングルも簡単に撮影できます。
カップルでの撮影で、なかなか収まりきらないときにもおすすめです。

\自撮りのプロおすすめはこれ!/

自撮り棒 セルカ棒 bluetooth 無線 リモコン付き 三脚/一脚兼用 超軽量 小型 一体型 USB充電式
2399円

のんぴさんのコメント
三脚にもなる自撮り棒がおすすめです!

アイテム③:セルカレンズ

レンズにつけるだけで、通常よりも広範囲な撮影が可能になります
同じくスマホに取り付けて撮影範囲を伸ばすセルカ棒に比べても、持ち運びが便利で、安全性も高い商品です。

撮影範囲が広がることで、バストアップの写真をきれいに自撮りすることができます。
背景や洋服もしっかり移すことができるので、おしゃれに自信がある方にはさらにおすすめです。

アイテム④:自撮りライト

スマホに取り付けて、顔を明るく照らしてくれるライトです。
女優ミラーのように明るくしたい部分を照らして、自撮りのクオリティーを上げてくれます

なかなか思うように照明を顔に当てられないときでも、これさえあればいつでも素敵な写真を撮ることができます。
また、ただアプリを使って加工するよりも、自撮りライトで照らした写真を加工することで、さらに盛れる写真になります。

アイテム⑤:シャッター付きリモコン

タイマーを使用して自撮りをしようとすると、思うようにタイミングが取れずに失敗を繰り返してしまったことはありませんか?
しかし、手元にリモコンがあれば、離れた場所からでも好きなタイミングで写真を撮ることができます

全身のおしゃれな自撮りをしたい方にはおすすめのアイテムです。

Q. 自撮りをするときのおすすめスマホグッズは?

A. ガラスや窓にくっつくスマホケースとスマホライト

\スマホケースはこれ/

WAYLLY LOGO WHITE iPhone 6/6s/7/8 ケース くっつくケース ウェイリー Qi対応 米軍MIL衝撃吸収規格 スマホケース
4950円

\スマホライトはこれ/

【Smart-KM】I019 充電式超ミニ自撮りライト スマホライト
980円

のんぴさんのコメント
スマホケースは、自撮り棒を使わず壁に貼って自撮りができる優れもの。
電池式より充電式の方が明るいので充電式がおすすめです!
<下に続く>

流行りの自撮りポーズまとめ

オシャレな自撮りポーズをする女性

自撮りポーズも進化して、今は様々な種類があります。
そして、コツを抑えて行えば、実物以上にかわいく、盛れた写真を撮ることも簡単です

顔にコンプレックスがあって、なかなか自撮りはできないという方でも、うまく自撮りをとることで自信につながります。
また、カップルでも少し取り方を工夫すれば、普段よりもオシャレで可愛い自撮りになるので、思い出もきれいに残せます。

是非自分が一番かわいく見えるポーズを見つけて、自撮りを楽しんでいきましょう。

出典Beauty navi

Thumb noel logo
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line