Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに
2019/01/20

ユニクロワイヤレスブラは胸が垂れる?自分に合ったサイズの選び方

ユニクロのワイヤレスブラはアウターに響くことがなく、縫い目が目立たないのでさまざまなシーンで活躍します。
ですが、あまりの付け心地のよさやワイヤーとは違う楽さで毎日つけていると胸が垂れてしまうのではと不安になってる方もいるのではないでしょうか。
今回は大人気ユニクロのワイヤレスブラでは胸が垂れるのか、また自分に合ったサイズの選びや胸が垂れる予防法をご紹介していきます。

Large beach bikini daytime 830955 1
目次

ユニクロワイヤレスブラはバストが垂れる?

ビキニで横になりユニクロのワイヤレスブラをつけると垂れるのか悩む女性
ユニクロのワイヤレスブラは、大人気ブランド「ユニクロ」からでたワイヤレスブラですが、テレビCMや雑誌、チラシからあっという間に人気の出た商品です。
この人気のあるユニクロのワイヤレスブラが、実は胸が垂れるという噂がでています。

ユニクロのワイヤレスブラは4種類展開されており、バリエーションが豊富で且つ着け心地がいいことが特徴です。
そんな大人気のワイヤレスブラが垂れると言われているのでなぜでしょうか。

実際に種類ごとの特徴とユニクロのワイヤレスブラを使うと胸は本当に垂れるのか見ていきましょう。

<下に続く>

「ユニクロワイヤレスブラ」とは?4つの種類

たくさんの水着

ワイヤレスブラ「ビューティーライト」

2016年に登場したユニクロのワイヤレスブラ ビューティーライトは大幅リニューアルして進化をとげました。
放射線状に切り込みが入った特殊な形によって、バストのボリュームに合わせてカップ容積が変化します。

また、カップの上辺が波型になっておりバストへの食い込みや浮いてしまうことを防いでくれ、フィット感を保ってくれます。
カップは薄くて軽く弾力性のある樹脂パーツが使われています。

ユニクロのワイヤレスブラの4種類のうちの1つである、ビューティーライトは、ワイヤレスブラの特徴である心地いい装着感とホールド力で美しいバストを形成してくれます。

ワイヤレスブラ「ビューティーソフト」

ユニクロのワイヤレスブラ、ビューティーソフトは、名前の通りふんわりとソフトな着け心地を求める方におすすめです。
ストラップはストレッチがきいており、金具などを使用していないため食い込んで痛いなどの心配がありません。

また、後ろにホックもないので後姿がスッキリ綺麗に見えることが特徴です。
ソフトな着け心地にホックもないのにカップに使われているウレタンシートが、しっかり胸の形をサポートしてくれる優れものです。

普段日常で使用もできますし、後ろにホックがないのでリラックスしたいときや、ヨガにもおすすめです。

ワイヤレスブラ「リラックス」

ユニクロのワイヤレスブラのリラックスであるこちらは、ユニクロでおなじみの素材である、
伸縮性のあるエアリズム素材が使われていて着用方法として被るタイプのブラです。
エアリズム製品のため、触り心地がとてもなめらかです。

ユニクロのおなじみ素材により、汗をかいてもすぐ乾くことや、洗濯をしてもすぐ乾く所がポイントです。
また、お風呂上りでもべたつかずに着用できます。

カップは取り外し可能となっています。

ワイヤレスブラ「アクティブブラ」

ユニクロのワイヤレスブラであるアクティブブラのこちらは、縫い目がなく、薄着でもアウターにラインが響きにくいデザインが特徴のワイヤレスブラです。
それでいてバストはしっかりと支えてくれます。

締め付けないのにきれいなラインに整えてくれます。
また、背中でクロスされたストラップが女性らしい可愛さでポイントになります。

このクロスにより美姿勢効果も生まれるので、普段猫背の方にも美姿勢になれるユニクロのアクティブブラをおすすめします。

<下に続く>

ユニクロワイヤレスブラのメリット

ユニクロのワイヤレスブラが垂れるのか気になっているビキニの女性

では、画期的なユニクロのワイヤレスブラのメリットについてみてみましょう。
以下のの方ユニクロのワイヤレスブラのメリットを4つご紹介します。

  1. 締め付け感がない
  2. アウターに響かない
  3. 寝るときにも使うことができる
  4. お手入れが簡単

メリット①:締め付け感がない

ユニクロのワイヤレスブラはワイヤーがないため、体に負担をかけずに胸を支えることができます。
ワイヤーがあるとものによりますが、締め付けが強すぎたり、動くことによってワイヤーが当たり痛みを感じる場合もあります。

ですが、ユニクロのワイヤレスブラはワイヤーがなくホックもないものもあり、締め付け感がなく楽に着ることができます
締め付け感のない着心地のよさは大きな特徴の1つです。

メリット②:アウターに響かない

ユニクロのワイヤレスブラは、アウターに響かないことが特徴の1つです。
例にビューティーライトブラでは、縫い目がなくモールドカップです。

カップがアウターに響くことがないので、薄での体のラインがわかるぴったりめの服や伸縮性のあるニットなど綺麗なバストラインを作ってくれます

夏の暑い時期もそうですし、薄着になる季節には気になるアウターへの響きを気にせずファッションを楽しめます。

メリット③:寝るときにも使うことができる

つけていることを忘れてしまうほど快適な着け心地であるユニクロのワイヤレスブラは寝るときにも使うことができます。
ワイヤーもなく縫い目もないので寝るときの不快感を感じさせません。

また、成形カップがついているため、ホールド感もあるので寝ているときのバストのずれを解消してくれます。

快適な着け心地で且つホールド感もあるユニクロのワイヤレスブラは日中だけでなく寝るときにも使うことができる大きなポイントがあります。

メリット④:お手入れが簡単

通常のワイヤー入りのブラジャーは手洗いをすることを推奨されています。
理由はワイヤーの型崩れを防ぐためです。

どうしてもワイヤーが入っていると型崩れをしてしまったり、洗濯機にかけてしまってワイヤーが飛び出てしまうなどお手入れに気を使わなければなりません。
しかし、ユニクロのワイヤレスブラはワイヤーがなくお手入れが非常に簡単に行うことができます。

洗濯機の手洗いコースで簡単に洗濯することができるところも嬉しいポイントの1つです。

<下に続く>

ユニクロワイヤレスブラのデメリット

雨に打たれユニクロのワイヤレスブラが垂れるのか考えている女性

デメリット①:ユニクロのワイヤレスブラの特徴である、着け心地の楽さが胸が垂れる原因に

ユニクロのワイヤレスブラは、着け心地が非常に楽ではありますが、それが逆に胸が垂れる原因になってしまいます。
アンダーが楽ということは、下からしっかりとバストを支える力が弱いことを意味します。

しっかり支えることができないバストは重力に負け垂れる原因につながります。
肩が楽ということはバストを上に吊り上げる力が弱いことを意味します。

吊り上げる力が弱いということは、バストのトップ位置がさがり、こちらも胸が垂れる原因となります。
リラックスタイムに使用するには最適かもしれませんが、外出時など日常での使用を続けると胸が垂れる心配があり、垂れてしまったバストを戻すことはできなくなり、日常すべてで使うには不向きであるといえる点がデメリットとなります。

デメリット②:ユニクロのワイヤレスブラは、脇肉を集めることができないので垂れる原因に

一般的なブラジャーと言えば脇肉もしっかりカップに収めることができることによりバストアップやバスト位置を保つ効果をもっています。
しかし、ユニクロのワイヤレスブラは脇が浅めに作られており、脇肉をしっかりカップに収めることができません。

つまり、キープ力が弱いためバストの脂肪が逃げてしまうので、垂れる恐れがあったり、サイズダウンにつながる可能性があります。
すべてをユニクロのワイヤレスブラで補うのではなく、お出かけなどではワイヤーブラを着用するようにし、バストが垂れることを防ぐために併用をおすすめします。

<下に続く>

ユニクロワイヤレスブラの自分のサイズに合った選び方

砂浜に寝そべりバストが垂れるか垂れないか気にしているビキニの女性

一般的なブラジャーを選ぶときは、アンダーバストとカップの大きさでサイズを選びます。
ですが、ユニクロのワイヤレスブラはM/Lなどのサイズ表記となっています。

サイズ表をみて自分の寸法に合わせてサイズ選びをするのですが、伸縮性のあるやわらかな素材でできているため、ぴったりのサイズより1つ下のサイズを選ぶことでゆるすぎずフィット感あるものを選ぶことができます。
ゆるいと感じるブラジャーを選んでしまうと補正力が少なくなり垂れる原因になってしまいます。
心配な場合は一度ユニクロの店頭へ行き、ユニクロのワイヤレスブラを試着することをおすすめします。

<下に続く>

【番外編】バストが垂れるのを防ぐ方法

ユニクロのワイヤレスブラが垂れるのか心配しているビキニで海に入る女性

では、バストが垂れるのを防ぐにはどうしたらいいのでしょうか?
以下のバストが垂れるのを防ぐ3つの方法をご紹介します。

  1. 寝るときのノーブラをやめ、バストが垂れることを防ぐ
  2. バストに良い食事をとり、バストが垂れることを防ぐ
  3. 大胸筋を鍛えてバストが垂れることを防ぐ

方法①:寝るときのノーブラをやめ、バストが垂れることを防ぐ

寝ているときにもバストは結構揺れており、離れ胸になってしまったり、クーパー靭帯が伸びて垂れることや、横流れの原因になります。
しっかりとナイトブラを使用することによって、バストの横流れ、垂れることや、形を崩さないような役割を果たしてくれます。

さらに、バストの冷えも改善してくれます。
正しい位置にバストを保ち、クーパー靭帯を守るためにもナイトブラをしっかりと着用しましょう。

方法②:バストに良い食事をとり、バストが垂れることを防ぐ

バストに良い食事をとりましょう。
豊富なバストを作るたんぱく質には、チーズや豆腐、卵や肉があります。

ハリのあるバストを作るビタミンEnihaかぼちゃやとうもろこし、大豆があります。
また、ツヤのあるバストを作るビタミンA,B2にはにんじん、ほうれん草、枝豆、牛乳があります。
バストが垂れる予防策として効果が期待できます。

筋肉のたるみを防ぐビタミンB1には、ニラ、ネギ、にんにくがあります。
筋肉のたるみはバストが垂れることにつながるのでこれらの食品を積極的にとることをおすすめします。

こうしてみるとバストを作る食事には、普段簡単に摂取することのできるものが豊富にあります
食事面からもバストが垂れることを防ぎましょう。

方法③:大胸筋を鍛えてバストが垂れることを防ぐ

大胸筋を鍛えることにとってバストが垂れることを防ぐことができます。
さらに、バストを大きく見せることもできます。

大胸筋とは、肩甲骨と肋骨をつなげる筋肉で、胸全体を上に持ち上げる役割をする筋肉です。
大胸筋が鍛えられるとバストが垂れることも予防することが可能です。
大胸筋を鍛える簡単なトレーニングを御紹介します。

壁腕立て伏せをします。
壁に向かって腕の長さより少し離れた位置に立ちます。

足を肩幅に開き、肩幅で方の高さに手をつきます。
その状態で壁への腕立て伏せをします。

一度に10回程度すると効果的です。
大胸筋を鍛えてバストが垂れることを防ぎましょう。

<下に続く>

ユニクロワイヤレスブラは胸が垂れる?自分に合ったサイズの選び方まとめ

ユニクロのワイヤレスブラが垂れるのか心配している海にいる女性

バリエーション豊かなユニクロのワイヤレスブラは着け心地がよく毎日つけたくなりますが、普段使いを続けると垂れる心配もあります。
ワイヤーブラと併用し、またサイズ選びも慎重に、バストが垂れる予防法もおこなうことで綺麗なバストをキープしましょう。

Thumb color
written by
Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。
関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line