Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに

たらこ唇の基準と治し方!隠すメイク術でコンプレックスも魅力に変換

たらこ唇にどういうイメージがありますか?
一般的には、色っぽい、かわいいといったポジティブなイメージを持っている人が多いです。

しかし、たらこ唇が悩みになっている人もいます。
たらこ唇を目立たなくするにはどうしたらいいのでしょうか?

メイク術やトレーニング方法など、役立つ情報をご紹介します。

Large adult blur bokeh 939839  1

たらこ唇の基準は?

たらこ唇の基準に該当しない美しい唇

たらこ唇と言っても、人それぞれ唇の形は違います。
まずは、たらこ唇の基準となる値をみていきましょう。

基準①:全体の厚み

たらこ唇は通常よりも厚い唇のことを指します。
具体的には、唇全体の厚さが2.5㎝以上あるかが一つの目安です。

通常、唇の厚みの平均値は上唇0.8㎝、下唇1㎝、全体で1.8㎝ほどだといわれています。
2.5㎝の唇は、平均の約1.4倍の厚さです。

それほど平均から離れていると、特別唇が厚いという印象になります。

基準②:唇の縦横比や顔全体のバランス

唇が厚く見えるかどうかは、唇の縦横のバランスも関係しています。
まず、美しく見える唇には以下のような目安があります。

  • 口を閉じた状態の唇の縦の長さ:横の長さ=1:3
  • 上唇の厚さ:下唇の厚さ=1:1.5

この数値から離れているほどバランスが悪くなります。
そのため、唇の厚みがそれほどなかったとしても、横の長さが短い唇はたらこ唇に見えてしまうことがあります。

そして、唇が厚いと感じるかどうかは顔全体のパーツのバランスにも左右されます。
目や鼻などのパーツが大きい人は唇の厚さが目立ちづらく、唇が厚く見えないことがあります。

<下に続く>

たらこ唇のメリット・デメリット

たらこ唇の色っぽい女性

たらこ唇には、どのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。
まずはメリットからみていきます。

メリット

たらこ唇のメリットは、色っぽい雰囲気になれることです。
ぽてっとした唇は女性らしさを醸し出すので男性から人気があります。

たらこ唇の芸能人と言えば石原さとみさんが有名です。
たらこ唇は、キュートさの中に大人の色気を感じさせる石原さとみさんのチャームポイント。

海外セレブだとアンジェリーナ・ジョリーさんがたらこ唇です。
グラマラスでセクシーな印象ですよね。

たらこ唇は女性らしい魅力を備えたパーツです。

デメリット

一方のデメリットは、アンバランスに見えてしまう可能性があることです。
顔の印象を決めるのは全体のバランス。

唇の面積が広いことで、顔全体のバランスが悪く見えてしまう恐れがあります。
そのためメイクの方法にも注意が必要です。

例えば濃い色のリップなどは、唇をさらに目立たせてしまうので似合いません。
たらこ唇を目立たせないようにするには、唇を小さくするメイクをするとともに、目や鼻を目立たせるメイクをしてみるといいでしょう。

<下に続く>

たらこ唇の女性が与える印象

セクシーな印象のたらこ唇の女性
たらこ唇の女性に対するイメージはどのようなものなのでしょうか。
たらこ唇の女性が与える印象をみていきましょう。

  1. セクシー
  2. かわいい
  3. 魅力的
  4. 癒される
  5. 口元が硬い

続いて、たらこ唇の女性が与える印象を、それぞれ詳しくみていきます。

印象①:セクシー

厚い唇は、大人っぽくセクシーな印象を与えます。
切れ長の目をしていて、目鼻立ちがはっきりしている人はこのタイプです。

アンジェリーナ・ジョリーさんや叶美香さんなどは、はっきりした顔立ちをしていて、厚い唇がセクシーですよね。
意思が強そうな大人の女性という印象でもあります。

印象②:かわいい

たらこ唇はかわいいので憧れるという意見も多いです。
クリっとした目を持っている人や丸顔の人がたらこ唇だとかわいい印象になります。

このタイプの人のぽってりした唇は、グロスやきれいな色のリップが似合います。
ガーリーなメイクが似合うかわいらしい顔は、同性からも異性からも好かれるモテ顔です。

印象③:魅力的

口元は女性的な印象を強調するパーツです。
男性にとって、女性のたらこ唇は魅力的に映るようです。

一般的に、薄い唇よりも厚い唇の方が人気が高い傾向があります。
「思わずキスしたくなる」という意見もあります。

何かものを食べるときやストローで飲み物を飲むときなど、ふとした瞬間にドキッとする男性が多いようです。
デートの時や意中の人と会うときは、リップメイクを工夫して男性をドキッとさせてみてはいかがでしょうか。

印象④:癒される

女性の厚い唇は見ているだけで癒されるという声も多いです。
ぷにぷにした触感を想像させる唇は、見ている人を和ませる効果があります。

猫の肉球を見て癒される感覚に近いでしょう。
反対に、唇がカサついているとだらしない印象を与えてしまうことがあります。

たらこ唇だと、カサつきが目立ちやすくなってしまいます。
唇のケアを怠らないようにしましょう。

印象⑤:口元が硬い

口元の硬さが目立つという意見もあります。
これは、顔の筋肉が弱っていることが原因でたらこ唇になった人に見られる傾向です。

そのような人は、笑顔が硬い、口元がぎこちない、食べ方に違和感があるといった印象を持たれることがあります。
たらこ唇が原因というより、口周りの筋肉が弱っていることが原因で、唇が厚くなったり口元が硬くなったりするということです。

このタイプの人は口周りの筋肉を鍛えることで口元の硬さの改善が期待できます。
毎日の習慣に、口元のトレーニングを加えてみるといいでしょう。

<下に続く>

たらこ唇になる原因

たらこ唇になる原因は歯にある
では、たらこ唇になる原因をみていきましょう。

  1. 口呼吸
  2. 口周りの筋肉の衰え
  3. 歯並びやかみ合わせ
  4. アレルギー反応
  5. 遺伝

続いて、たらこ唇になる原因を、それぞれ詳しくみていきます。

原因①:口呼吸

唇が厚くなってしまう原因の一つに、口呼吸をしていることが挙げられます。
慢性的に口呼吸をしていると、唇が乾いたり表情筋が弱くなったりして口元が垂れ、唇が厚く見えるようになります。

口呼吸するだけで唇にまで影響を及ぼすなんて怖いですよね。
ただし、口呼吸の悪影響はそれだけではありません。

口呼吸は唾液の分泌を妨げて歯周病や虫歯、口臭を悪化させたり、ウイルスの侵入を許して風邪をひきやすくさせたりと、体に様々な不調を及ぼします。
口呼吸が癖づいている人は、鼻呼吸に直すようにしましょう。

原因②:口周りの筋肉の衰え

筋肉が衰えると口元が下がり、たらこ唇になってしまいます。
それは口の周りの口輪筋という筋肉が関係しています。

この口輪筋は、口角を上げるときに使われる筋肉です。
口輪筋が弱ると、口元がたるみ、口が半開きになってしまいます。

口がダラっとした状態の唇はたらこ唇に見えます。
また、だらしない印象を与えてしまうこともあります。

さらに、口元がたるむとほうれい線が目立ち老けた印象になるなど、悪いことだらけです。
口周りの筋肉が弱ってきたように感じたら、表情筋を鍛えるトレーニングをするようにしましょう。

原因③:歯並びやかみ合わせ

また、歯並びが悪いことも唇が厚くなる原因の一つです。
歯が前に出ている場合、それに伴って唇も前に出てきてしまい唇が厚く見えます。

さらに、かみ合わせがずれていることも唇の厚さに影響します。
上あごと下あごのかみ合わせが大きくずれている場合、一方の唇だけが前に出てしまい、唇が厚くなったように見えてしまいます。

歯の状態は唇にも影響を及ぼします。

原因④:アレルギー反応

唇が腫れて厚くなってしまっているケースも存在します。
唇は皮膚が薄く、アレルギーの反応にも敏感な部位です。

そのため、特定の化学薬品に反応して慢性的に腫れてしまっている場合があります。
唇がヒリヒリする、唇に違和感があるという場合は、現在使っているリップクリームの使用を控え、病院に行くようにしましょう。

原因⑤:遺伝

そして遺伝の影響もあります。
血のつながった人の中に同じような形のたらこ唇の人がいたら、遺伝の影響だと考えられます。

遺伝の場合は生まれつきなので、トレーニングで唇の厚さを変えることはできません。
遺伝によるたらこ唇の人が唇を目立たなくするには、メイクや整形といった方法があります。

<下に続く>

たらこ唇を治す方法

たらこ唇をなおすトレーニングをして表情豊かな女性

では、たらこ唇を治す方法をみていきましょう。

  1. 口呼吸を治す
  2. 表情筋のトレーニング
  3. 歯列矯正
  4. かみ合わせの改善

続いて、たらこ唇を治す方法を、それぞれ詳しくみていきます。

方法①:口呼吸を治す

たらこ唇を治す方法の一つ目は、口呼吸を治し、鼻呼吸にすることです。
しかし、ただ気を付ければすぐ治るというわけではありません。

口呼吸をしてしまっている人は、慢性的な鼻炎であることが多いです。
そのため、まずは鼻炎を治す必要があります。

また、舌を支える筋肉の衰えによって口呼吸になってしまっている人もいます。
その場合は、福岡県にあるみらいクリニックの院長・今井一彰氏が考案した「あいうべ体操」というトレーニングをおすすめします。

「あいうべ体操」とは、「あ・い・う・べ」とそれぞれ声に出しながら、口周りを鍛えるトレーニングです。
「あ」の口は大きく、「い」の口は横に広げ、「う」の口はすぼめるように前に出し、「べ」で舌を出します。

これを一日30セットを目安に続けてください。
習慣づけることが大切なので、お風呂で実施するのがおすすめです。

また、寝ている間、知らないうちに口呼吸になっている人もいます。
その場合は、口をふさぐテープなどの市販商品を利用するといいでしょう。

方法②:表情筋のトレーニング

たらこ唇には、筋肉の衰えが関係しています。
そのため、たらこ唇を治すには表情筋のトレーニングが有効です。

方法は簡単です。
まずあごを引いて顔を軽く下に向けます。

そして、口を閉じたまま唇を口の中に吸い込んでください。
唇の半分程度を軽く吸い込む程度でOKです。

次に手を使って左右の頬を少し上に持ち上げてください。
その状態で笑顔を作り、20秒ほどキープしてください。

このトレーニングを一日3回ほど行ってください。

方法③:歯列矯正

たらこ唇は歯並びやかみ合わせが原因のこともあります。
歯並びやかみ合わせを治すには、歯列矯正をするのがいいでしょう。

歯並びがきれいになると唇も元の位置に戻り、唇が薄くなります。

方法④:かみ合わせの改善

かみ合わせを改善するには、マウスピースを使う方法などもあります。
マウスピースを使うと、かみ合わせを適正な位置に戻すことができるといわれています。

歯医者さんで相談してみましょう。

<下に続く>

たらこ唇に見せないメイク術

たらこ唇を隠すリップメイク

たらこ唇はメイクで薄く見せることができます。
では、たらこ唇に見せないメイク術をみていきましょう。

  1. リップコンシーラー
  2. リップライナー
  3. リップ
  4. グロス

続いて、たらこ唇に見せないメイク術を、それぞれ詳しくみていきます。

メイク術①:リップコンシーラー

たらこ唇を小さく見せるにはリップコンシーラーが役立ちます。
唇の輪郭部分をコンシーラーで消してしまいましょう。

唇と肌の境目部分にリップコンシーラーをしっかり塗ってください。
その際、指でトントンとなじませると自然な仕上がりになります。

メイク術②:リップライナー

次は唇の輪郭を描いていきます。
リップライナーを使い、理想の唇の形を縁取ってください。

上唇は中央部分を最初に描き、外側に流すように描いてください。
下唇は左右の外側部分を交互に少しずつ描いていくと、きれいな唇になりやすいです。

メイク術③:リップ

唇の形を描くことができたら、リップを塗っていきます。
ブラシを使って輪郭の内側を丁寧に塗ってください。

その際、目立つ色のリップを塗ると、唇を強調して不自然な印象になってしまうことがあります。
ベージュ系や薄いピンク系など、ナチュラルな色をチョイスすると良いでしょう。

リップを塗った後、本当の唇の影ができている部分をコンシーラーで塗っていきます。
このひと手間があると自然な仕上がりになります。

メイク術④:グロス

最後の仕上げにグロスをつけます。
唇の中心部分に少しだけつけて全体に伸ばしてください。

グロスも派手なものは唇を目立たせてしまうのでNGです。
ナチュラルなものを少しだけつけるようにしてください。

<下に続く>

たらこ唇に悩むときは整形もあり?

たらこ唇を治す整形外科

どうしてもたらこ唇を治したいというときには整形も選択肢の一つです。
整形にはどのような方法があるのでしょうか?

整形内容

たらこ唇を治す整形には、口唇縮小術という方法があります。
上下の唇両方の厚さを変えることも可能ですし、上下のどちらかの唇だけを整えることも可能です。

唇には、外から見える部分と、口腔内にある部分があります。
口唇縮小術とは、唇の外側と内側の堺目からメスを入れ、筋肉などを切除して縫合する手術です。

この方法では皮膚と粘膜の境目部分からメスを入れるので、傷跡が目立ちません。
さらに、外側から見えない部分を多めに切除することで、自然な仕上がりになります。

また、この部分は修復が早いです。
手術後数週間は腫れますが、徐々に引いていきます。

ただし、手術後しばらくは飲酒や激しい運動、歯の治療などができないことに注意してください。
医師から充分な説明を受け、納得した上で施術を受けることが大切です。

費用の目安は、上下の唇だと400,000円前後、上下どちらかの唇だけの場合だと200,000~240,000円ほどが一般的です。
病院によっても違いがあるので、お近くの整形外科にお問い合わせください。

失敗のリスク

手術で不安なのが失敗のリスクですよね。
整形手術をするかどうかは、リスクを知ったうえで判断することが大事です。

まず考えられるリスクは、手術をしたのに理想の形にならないことです。
これを防ぐためには、カウンセリングで納得できるまで相談するようにしましょう。

少しでも不安に思ったら、別の病院でもカウンセリングを受けてみることをおすすめします。
本当に信頼できる医師にお願いするのが一番です。

その他のリスクとしては、術後に炎症・感染などの合併症が生じる可能性が考えられます。
これらは早期の治療で治すことが可能です。

手術後に違和感があったら、すぐに病院に行くようにしてください。

<下に続く>

たらこ唇の男性とキスする感触は?

たらこ唇の男性とキスする女性

唇はキスを連想するため、異性としての魅力を感じやすいパーツです。
たらこ唇の男性とのキスはどのような感じなのでしょうか?

では、たらこ唇の男性とキスしたときの感触をみていきましょう。

  1. やわらかい
  2. 大きい
  3. 弾力がある
  4. 気持ちいい
  5. カサカサだと痛い

続いて、たらこ唇の男性とキスしたときの感触を、それぞれ詳しくみていきます。

感触①:やわらかい

唇はただでさえやわらかい部位ですが、たらこ唇だと一層やわらかさを感じるようです。
まるでマシュマロのようだという声もあります。

薄い唇の男性とのキスは硬さを感じたりすることがありますが、たらこ唇の男性とのキスではそのようなことが少ないようです。

感触②:大きい

たらこ唇の人は唇が大きいので、キスをすると包み込まれるような感覚があります。
それが安心感を与えてくれます。

感触③:弾力がある

たらこ唇の男性とのキスは弾力を感じるとの意見も。
たらこ唇の厚みがちょうどいいクッションの役割を果たすようです。

チュッと軽めに何度もキスしたくなるような魅力があります。

感触④:気持ちいい

たらこ唇の男性とのキスは気持ちがいいという意見が多いです。
ふっくらとして柔らかい唇は、キスしたときの気持ちよさが違います。

たらこ唇の男性とは、きっとロマンチックなキスができるでしょう。

感触⑤:カサカサだと痛い

相手の唇がカサついていると、キスをしたくないですよね。
特にたらこ唇だと際立ってしまいます。

カサカサだったりひび割れていたりする唇は、キスをするときにチクチクして痛いことがあります。

<下に続く>

たらこ唇はチャームポイント

たらこ唇をチャームポイントととらえる女性
たらこ唇に悩んでいる人は多いですが、他人から見るとそれがチャームポイントに見えることもあります。
メイクなどを工夫してみると、きっと新しいかわいさを引き出すことができるでしょう。

それでもどうしてもコンプレックスだという場合は、トレーニングや整形などで理想の唇を目指すこともできます。
まずは簡単な方法から試していくことをおすすめします。

外見に自信を持つことができると、人は前向きになります。
自分の顔を好きになれるよう、いろいろな選択肢の中から自分に合うものを選んでみてください。

Thumb color
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line