Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに

こなれ感とは?こなれ感のある大人のファッション&メイク術

「こなれ感」とは、おしゃれなアイテムをナチュラルに取り入れた、上級者を思わせるファッションやメイクを意味します。
この記事では、こなれ感をうまく取り入れたメイク、着こなし、ヘアアレンジを全15選ご紹介します。

こなれ感を使いこなし、洗練されたスタイリッシュな大人の女性を演出しましょう。

Large photo 1476493279419 b785d41e38d8

「こなれ感」とは?

こなれ感とは

目まぐるしく流行が入れ替わるファッション業界には、素人にはわからない専門的な用語がシーズンごとに誕生しています。
その中で、特に耳にすることが多いにもかかわらず、意味不明と思われがちな言葉のひとつが「こなれ感」です。

意味

「こなれ感」とは、「おしゃれを頑張りました!」という努力した雰囲気を一切出さず、ナチュラルにおしゃれを取り入れた上級な着こなしを意味します。
こなれ感のあるファッションやメイクは着飾ったものや派手なものはなく、体型やシーンに合わせたシンプルなものが多いです。

こなれ感はちょっとした工夫で演出することができ、その手軽さが若い女性の人気を集めています。
今どきの、本当の意味で洗練された女性になるためには、こなれ感をマスターすることが大切です。

「抜け感」との違い

「抜け感」は、「こなれ感」と似たニュアンスであるため混同されることが多いですが、適度にゆるさや隙をつくるファッション・メイクを指し、少し意味が異なります。
具体的には、抜け感の場合はシャツはかっちり着ずに襟を抜いたり、袖をまくって手首を見せるなどして隙をつくるファッションのことです。

ナチュラルでゆったりした雰囲気という点ではよく似ていますね。

<下に続く>

こなれ感の作り方【メイク編】

こなれ感メイク
では、こなれ感を作るメイクにはどのようなものがあるのでしょうか。

  1. ツヤツヤの陶器肌が鉄則
  2. 眉はふんわりナチュラルに
  3. アイシャドウはブラウン系がベスト
  4. アイラインやマスカラもブラウン系で
  5. リップもふんわりON

続いて、こなれ感を作るメイクを、それぞれご紹介します。

メイク①:ツヤツヤの陶器肌が鉄則

こなれ感を演出するメイクとして、第一に人形のようにツヤツヤとした陶器肌をつくることが最も重要です。
実は、美人の秘訣は目鼻立ちよりも肌の美しさがカギであり、いくら顔立ちが整っていても肌が汚ければ美貌が半減します。

ツヤツヤの陶器肌をつくるコツは、ズバリ保湿ケアです。
化粧水で水分をしっかりと与え、乳液やクリームで水分の蒸発を防ぎましょう。

メイク時はリキッドタイプのファンデーションを乗せ、その上からテカリを抑える程度にパウダーを軽くポンポンとはたきましょう。
適度なツヤが残され、素肌のようなナチュラルな陶器肌をつくることができます。

メイク②:眉はふんわりナチュラルに

こなれメイクでは、キリっとした眉よりもナチュラルでふんわりとした眉を書きあげましょう。
毛を活かし、書き足た部分はしっかりとぼかして、ナチュラルな眉を作っていくのがポイントです。

眉マスカラで髪と同じカラー、もしくはそれよりもワントーン明るいカラーで眉を染め、足りないところをペンシルで補うと簡単にナチュラルな眉をつくることができます。

メイク③:アイシャドウはブラウン系がベスト

最近ではブルーやグリーン、ピンクなど様々なアイシャドウが流行していますが、こなれ感を演出するメイクではブラウン系のカラーを選ぶのがベストです。
中でも、ラメが細やかで適度なパール感が出るアイシャドウがベストでしょう。

また、しっかりとグラデーションさせて、ナチュラルに乗せるのもコツです。
一番暗い締め色から順に乗せると、うまくグラデーションさせることができます。

濃くなりすぎないように注意してください。

メイク④:アイラインやマスカラもブラウン系で

こなれ感メイクが他のメイク方法と決定的に異なる点は、アイラインやマスカラもブラウンで統一させることです。
黒のアイラインやマスカラは目をはっきりと見せてくれますが、こなれ感ではナチュラルさが重要です。

アイラインやマスカラをブラウンにすることで、自然でやわらかい印象の目元に仕上げることができます。
また、黒よりも目がぱっちりと大きく見える効果も期待できます。

メイク⑤:リップもふんわりON

こなれ感メイクでは、リップもナチュラルに仕上げましょう。
ただ塗るだけでなく、適度にぼかしていくことがポイントです。

リップを塗るときは手でポンポンと乗せていくか、ティッシュで適度にオフしてあげる方法をおすすめします。
なお、カラーは特段に決まっておらず、基本的には赤・オレンジ・ピンクなど何でもOKです。

色つきリップで大人のヌケ感を!おすすめランキングTOP12「色つきリップ」とは? 日々のメイク道具の中でも、最近若い女性のなかで人気急上昇中のアイテム...

<下に続く>

こなれ感の作り方【ファッション編】

こなれ感ファッション

では、こなれ感を作るファッションにはどのようなものがあるのでしょうか。

  1. ギャザースカート×コクーンコート
  2. ワイドパンツ×厚手ニット
  3. パーカー×チェスターコート
  4. キャミワンピ×ポシェット
  5. ロンT×ワイドパンツ

続いて、こなれ感を作るファッションを、それぞれご紹介します。

ファッション①:ギャザースカート×コクーンコート

ニット・ギャザースカート・コクーンコートと王道の組み合わせですが、全てのアイテムのカラーがバラバラでありながら、統一感があります。
おしゃれ初心者は3色コーデをベースに考えることが多いですが、3色以上のカラーをうまく使いこなすのはこなれ感ファッションにおいて重要なテクニックです。

ファッション②:ワイドパンツ×厚手ニット

一番目とは反対に、白と黒の2色と非常にシンプルなコーディネートです。
おしゃれ初心者は上下のどちらかをワイドなアイテムに選んだ場合、もう片方はタイトなアイテムを選がちですが、上下ともゆったりめなシルエットでこなれ感を演出しています。

さらに足元は黒のハイヒールにすることで大人な要素を取り入れ、全体を引き締めます。
ゆるさと大人の要素というギャップのある組み合わせもまた、キレイめなこなれ感ファッションに欠かせない技でしょう。

ファッション③:パーカー×チェスターコート

パーカーにデニムというメンズライクなコーディネートに、チェックのチェスターコートをサッと羽織ることで女性らしい着こなしになっています。

こなれ感のあるファッションは、たった1つだけアイテムをプラスすることで雰囲気をガラッと変えることができるのも特徴です。

ファッション④:キャミワンピ×ポシェット

一見すると派手目なキャミワンピですが、インナーやサンダル、バッグを落ち着いた色合いで統一させることで、大人なリゾートコーデになります。
華やかなアイテムをシンプルに着こなすのもこなれ感ファッションのテクニックです。

ファッション⑤:ロンT×ワイドパンツ

ロンTにワイドパンツというおしゃれさを感じないコーディネートですが、クラッチバッグやパンプスといった大人女子を象徴するアイテムを組み合わせることで、こなれ感を演出することができます。
子供っぽいアイテムもキレイに着こなすのが、おしゃれ上級者の証です。

<下に続く>

こなれ感の作り方【ヘアスタイル編】

こなれ感ヘア
では、こなれ感を作るヘアスタイルにはどのようなものがあるのでしょうか。

  1. 外ハネ
  2. ゆるウェーブ
  3. 外ハネでハーフアップ
  4. ゆるおだんご
  5. ロープ編み×ローポニー

続いて、こなれ感を作るヘアスタイルを、それぞれご紹介します。

ヘアスタイル①:外ハネ

こなれ感ヘアはアレンジがが難しいものが多いですが、外ハネは最も簡単です。
コテで毛先を外向きに巻き、適度に髪をほぐすとこなれ感を出すことができます。

5分程度で完成しますので、不器用な人や朝の忙しいときにもサッとセットすることができます。
ヘアアレンジ初心者に非常におすすめなスタイルです。

ヘアスタイル②:ゆるウェーブ

ゆるウェーブもまた、セット方法がとても簡単なヘアスタイルです。
外巻き・内巻きで交互に巻くか、ツイスト巻きにして、カールを崩し過ぎないよう丁寧にほぐすだけで出来上がります。

凝ったようにみえるスタイルでありながら、慣れればたった10分程度で完成する手軽さがポイントです。

ヘアスタイル③:外ハネでハーフアップ

外ハネからステップアップしたいという人は、ハーフアップにしてみてはいかがでしょう。
女性らしさが一気にアップします。

ハーフアップにしたあとは、表面の毛束をつまみ、コームの柄の部分など細いものを使って少し浮かせてみることでこなれ感を演出することができます。
もう少しアレンジをしてみたいという人は、くるりんぱをプラスしてみるのがおすすめです。

ヘアスタイル④:ゆるおだんご

きっちりしたおだんごは中高生のような子供っぽいイメージになってしまいますが、表面の毛束をつまみ、ハーフアップと同じようにコームの柄など細いもので浮かせて少しゆるっとした感じを出すと、大人っぽいゆるおだんごになります。
また、高い位置よりも耳のすぐ下あたりの低い位置で結ぶことがこなれ感を演出する最大のポイントです。

ファーやべっ甲など、季節や服にあわせてヘアアクセサリーにもこだわってみましょう。

ヘアスタイル⑤:ロープ編み×ローポニール

おだんごと同じように、耳下あたりの低い位置で髪を結ぶことがこなれ感を演出するコツです。
ポニーテールの場合、ただ結んだだけではオバサン感が出てしまいますので、ロープ編みくるりんぱをプラスしておしゃれさを出しましょう。

<下に続く>

こなれ感をうまく取り入れておしゃれ度アップ!

こなれ感まとめ

こなれ感をうまく使いこなすことができれば、一線を画すおしゃれ上級者な女性になれること間違いありません。
むずかしいコツやアイテムは必要なく、少しの工夫で取り入れることができるため誰でも気軽にチャレンジしやすいのがポイントです。

今すぐこなれ感を取り入れて、ワンランク上のおしゃれを楽しみましょう。

Thumb color
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line