Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに
2019/07/11

男女の友情は成立する?男女200人の回答&気になる男性の心理を解説

「彼のこと友達だと思っていたのに違ったみたい。何だかショック」と感じたことはありませんか?
実は、男性と女性では異性の友達についての捉え方がまるで違うのです。

果たして男女の友情は成立するのか?女性100人を対象にアンケートを実施!
男女のリアルな意見、体験談を調査いたしました。

男性の心理と本音を知れば、あなたが男友達に対して望んでいる心地よい距離感を保つことができます。
男性は普段どんなことを考え女性に接しているのか、男女の友情が成立する条件とは何かを見ていきましょう。

Large 1%e7%94%b7%e5%8f%8b%e9%81%94%e3%81%a8%e7%ac%91%e3%81%84%e5%90%88%e3%81%86 %e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3%e7%94%bb%e5%83%8f

100人に調査!男女の友情が崩れかけた過去は女性7割が経験

男女の友情は成立するの?
周りに聞きにくい質問を今回は100人の方にアンケートで答えてもらいました!

実際みなさんはどう思っているのでしょうか?

Q. 異性で親しい友人と関係が崩れたことは?

グラフ_親しい男友達と関係が崩れかけたことはあるか女性100人へのアンケート

親しい男友達と関係が崩れかけたことがある女性がなんと7割も!
みなさん何があったのでしょうか……。

それでは男女の友情に対して、男性が感じている気持ちを見ていきましょう。

<下に続く>

男女の友情は成立するのか?男性心理と本音

男女の友情について考える男性の本音

異性の友達というのは、同性にはない魅力があり刺激を感じるでしょう。
あなたはこの距離感が好きだと思っていても、相手は違うことを考えているかもしれません。

では、男女の友情は成立するのか男性心理と本音をみていきましょう。

  1. 相手が女性である以上は、異性として意識して見てしまう
  2. 下心が全然湧かなければ男女の友情はあり
  3. 女性として好きだけど別に彼女になって欲しいわけじゃない
  4. 男女の関係になりたいが何年も友達のふりをしている
  5. 友達という言葉で、二人の関係を曖昧にする

続いて、それぞれの心理について詳しくみていきます。

心理①:相手が女性である以上は、異性として意識して見てしまう

女性より男性の方が本能の赴くままに行動してしまいがちです。
つまり、頭では 相手は友達だ と言い聞かせていても、ふとした瞬間にいい匂いがして忘れられなくなったり、触れたいなと思い勝手に手が動いたりしてしまいます。

全く好きじゃない女性と一緒にいるのはつまらないので、一緒にいる時点で少なからずとも何らかの好意を持っています。
でもその好意は、友情なのか恋愛なのかその境界線は曖昧です。

ただ、異性として見ていること=友情が成立しないではありません。

心理②:下心が全然湧かなければ男女の友情はあり

容姿が極端に好みから外れている、またはもう何年も一緒に過ごしているので今さら意識することもない、という理由で下心が湧かない場合は、友情も成立しやすいといえます。
そのほかに、お互いに順調に関係を育んでいるパートナーがいる場合は、他の異性に目が行かないでしょう。

男性が他の女性を本能的に目で追うことがあっても、今のパートナーを失いたくなければ、わざわざ他の女性に手を出すことはありません。
手を出すということは、パートナーに何らかの物足りなさを感じているということです。

心理③:女性として好きだけど別に彼女になって欲しいわけじゃない

友達以上恋人未満という言葉がありますが、この曖昧な関係がすきという男性も少なくありません。
もし関係を進めて付き合うことになり、万が一別れることになったら・・・せっかく今まで築いてきた心地よい関係が消えてなくなってしまいます。

グループで遊ぶ仲だったのに二人の関係が悪くなったら、グループで遊ぶことすら叶わなくなるかもしれません。
そんなリスクを冒してまで関係を進めることは合理的ではないと考えるようです。

心理④:男女の関係になりたいが何年も友達のふりをしている

本当はあなたのことを女性として意識していて、なおかつ付き合いたいとも思っているのに、 今の関係が壊れるのがやっぱり怖くて踏み出せない という男性も多くいます。
あなたが相手には男友達のままでいてほしいと思うのなら、思わせぶりな態度をとったり、密室に二人きりでいるような状況になるのは避けるべきです。

密室にいると、恋愛関係ではなくてもお互いに意識してしまいます。
そのなんともいえない空気に耐えかね、相手が告白してくるかもしれません。

告白されて友情が壊れない方がいいと思っているのなら、そういう状況をつくらないようにしましょう。

心理⑤:友達という言葉で、二人の関係を曖昧にする

友達という言葉は便利です。
つきあってくださいと言わなければつきあってことを証明できません。

証明できなければ、彼氏彼女の関係とは言いがたくなります。
付き合うというリスクからは逃れたいけれど、目の前の女性を自分のものにしたい、そう考えている男性はそれでも二人の関係を友達だと言い張ります。

隙あらば口説きたいと思っている場合、終電で帰れないような時間にわざと待ち合わせをしたり、やたら褒めちぎったり、お酒を飲ませようとしてくるかもしれません。
少しでも変だな?と思ったら、きっぱりと「NO」と断りましょう。

<下に続く>

男女の友情は成立するのか?心理学の視点で見た場合

男女の友情について考える時、男女それぞれ恋愛に対して積極的な人もいれば、自分からアプローチをしたりするのが苦手、またはさほど興味がないという人もいます。
男女それぞれ、肉食タイプと草食タイプという4分類で分けた時、男女の友情は成立するのでしょうか?

それぞれの組み合わせについて、心理学の視点から見てみましょう。

肉食タイプと草食タイプそれぞれの男女の友情はあるのか

肉食女子×肉食男子

肉食女子も肉食男子も、物怖じせずに好きな人にはどんどんアタックしていくので、もしお互いに恋愛感情を全く抱いていないとしたら、お互いのことをわかり合えるよい友達関係になれるでしょう。
肉食系は、恋愛に対するアンテナが立っているので、相手がどう感じているかについて敏感です。

どちらかが相手に恋愛感情を持った場合、受け取る側はすぐに気づいてしまいます。
一度気づいてしまったら、友達でいるのは難しいのかもしれません。

肉食女子×草食男子

一般的に女性の方が恋愛に対して上手であるため、草食男子が肉食女子を好きになった場合でも、女性側はそのアタックをうまくかわします。
好意をうまくかわせるなら、男女の友情を続けることも不可能ではありません。

肉食女子が草食男子を好きになった場合、肉食であることを隠し、友達関係を続けて距離感をじわじわ詰めることでしょう。
いずれにせよ、女性の方が上手であることから、女性の腕次第で男女の友情は成立するともいえます。

草食女子×肉食男子

男女の友情が成立しにくいのが、この草食女子と肉食男子の組み合わせです。
男性側がアタックしてきた場合、一度その気持ちを受け入れると女性側の逃げ場がなくなります。

女性がただ単に草食なだけなら男性のアタックをかわせるかもしれませんが、自己評価が低かったり、依存心が強い場合、望んでいないのに相手の要求を受け入れ続けてしまうことがあります。

女性側が自分をしっかり持つことができれば、男女の友情は成立するでしょう。

草食女子×草食男子

ある意味似たもの同士の草食女子と草食男子は、お互いに積極的に距離を縮めようとしないので、男女の友情が成立しやすい組み合わせです。
ひょっとしたら、片方は恋愛関係に進めたいと思っているのに勇気が出ず二の足を踏んでいるだけ、ということも。

草食タイプは男女ともにサブカルチャーが好きな人も多く、趣味の合う人を見つけやすいので話題に困りません。
共通の話題も多く、異性同士であっても友達関係が成立しやすいといえます。

<下に続く>

みんなのエピソード!異性の友人と関係が崩れたきっかけ

信じていた男女の関係が破綻してしまう原因とは?
実際の経験を聞いてみました!

Q. 異性で親しい友人と関係が崩れたきっかけは?

\女性のコメント/
友達としての境界線を超えてしまったらアウトだと思う。友達は友達です。

友達だと思っていたのに好きだと告白されてしまい関係が微妙なものになってしまいました。

相手が自分に対して恋愛関係を築こうとしてきたときに、関係が崩れることはありました。

私が好きになってしまったから。男友達にはずっと友達にしか見えないと言われた。

ノリで交際したがすぐに友達に戻った。そのあとは友達の時のような関係には戻れなかった。

\男性のコメント/
自分のことを好きだという気持ちに気づけずに、いきなり告白されて思いやりのある対応が出来なかった。

親友関係が崩れるのは、男と女の関係になったらまず崩れると思います。

自分は何も思っていないのに告白されて友達関係が崩れてしまいますし、自分は何も思っていないのに告白されて友達関係が崩れてしまいました。

強めのお酒でお互い電車がなくなり、一緒に泊まる事に。周囲にもその一部始終を見られ立場がなくなった。

男性と女性の意見を聞く限り、どちらかが恋愛感情を抱くと2人の関係に変化が起きるようですね。
恋愛に発展させるにはぐいぐいとアプローチするのではなく、相手の様子を見ながらが良いのかも!

また、一度友達以上の関係になってしまうと、修復が難しいという意見が男女共に多かったです。
友情関係を維持するためには、気軽に一緒に一夜を過ごさないようにしましょう。

<下に続く>

心理学の視点での男女の友情が成立する 理由とは?

男女の友情の成立について書かれた心理学の本

子どもの頃に両親に素直に甘えることができなかったなど、自分の中で依存心が満たされないまま大人になると、異性に甘えたいという気持ちが強く出てしまいます。
ほんのちょっと好きになった気持ちが、自分の中で自分でも扱えなくなるくらい大きくなってしまい、満たされたいと恋愛関係をすぐに求めてしまうからです。

精神的に自立していれば恋愛をしていなくても心は満たされます。
精神的に自立していない人は、男性女性に関わらず依存したい気持ちがはたらき、親しくなった相手のことを恋愛対象として好きになるのは当然のことです。

限定的にはなってしまいますが、あなたも相手も惚れっぽくはないくらい精神的に成長していて、なおかつそれぞれにパートナーがいて身も心も満たされている、という状態であれば心理学的に男女の友情が成立するといえます。

<下に続く>

キスしてから男女の友情は成立しない?

男女の友情が成立するかあいまいなキスしている二人

成立する派

お酒に酔っている場合はカウントしない、と考える人もいます。
酔っ払っているときについ勢いでキスしてしまっても、相手が覚えていなさそうなら黙っておくようです。

相手が、酔うとキス魔になってしまう人だった場合、お酒の席で二人きりになるのは避けた方がよいでしょう。
キスすると分かっていて、それでも友情を続けられるのは、ある意味鉄人ともいえますが、一般的な考え方ではないかもしれません。

キスする=恋心とは限らないとお互いに思っている場合は、友情は成立します。
ですが、キスをきっかけにどちらかが相手を意識し、ぎごちなくなってしまった場合は、友達を続けるのはむずかしいかもしれません。

成立しない派

キスをしてしまった時点で女性は男性を異性として意識してしまうので、純粋に男友達として見るのは難しいかもしれません。
男性は恋心がなくても女性を抱けますが、キスをするという行為は男性にとっても明らかに何らかの愛情を持っての行動であるといえます。

付き合わないけどキスをする男女の関係には名前がありません。
ですから、この関係を無理矢理分類分けし、友情ということにしているだけかも。

キスをしたいと思っているということは、本能的にその先の関係も望んでいるということです。
望まれた時点でただの友達とは言いがたいでしょう。

恋愛経験豊富な人なら気軽にキスをしようとしてくるのかもしれませんが、キスをした瞬間から純粋な友情ではなくなるため、男女の友情は成立しないといえます。

<下に続く>

心理学の視点での男女の友情が成立する理由とは?

男女の友情の成立について書かれた心理学の本

子どもの頃に両親に素直に甘えることができなかったなど、自分の中で依存心が満たされないまま大人になると、異性に甘えたいという気持ちが強く出てしまいます。
ほんのちょっと好きになった気持ちが、自分の中で自分でも扱えなくなるくらい大きくなってしまい、 満たされたい と恋愛関係をすぐに求めてしまうからです。

精神的に自立していれば、恋愛をしていなくても心は満たされます。
精神的に自立していない人は、男性女性に関わらず依存したい気持ちがはたらき、親しくなった相手のことを恋愛対象として好きになるのは当然のことです。

限定的にはなってしまいますが、あなたも相手も惚れっぽくはないくらい精神的に成長していて、なおかつそれぞれにパートナーがいて身も心も満たされている、という状態であれば心理学的に 男女の友情が成立する といえます。

<下に続く>

みんなの経験から学ぶ!異性の友人関係を崩さないために注意すること

男女の友情を保てる人は、どのようなことに気を付けているのでしょうか?
男女の友情のために覚えておくべき注意点を教えてもらいました。

\女性のコメント/
友人としての好意を恋愛感情だと勘違いしないこと。軽率に関係を持たないこと。

女友達としないことは男友達とはしないことと、節度ある行動を心がけて相手を刺激するようなことは慎むこと。

お互いどちらかが恋愛感情を持ったら崩れると思う。あまりお互いに干渉しないこと。

思わせぶりな態度はとらず、友人としての距離感を忘れず大切にする。

なんでもノリで行動はしない。軽率な行動は控えて、ちゃんと考えて行動すること。

\男性のコメント/
一定の距離を保つこと。自分にその気がなくても相手は思ってるかもしれないので常に理性を保つこと。

あまり親しくしすぎないことだと思います。そんな気がないと思っていても油断して近づきすぎると異性としての魅力が見えてしまうかもしれません。

男友達とは違うので、こちらにその気が全くないのなら1対1で会ったり遊んだりしないようにする。

 

どんなに親しくても男と女だから、ある程度の距離感を持って接する。

 

相手の気持ちになって話を聞いたり自分の意見を言うことで、信頼関係があがると思う。

友達といっても、同性と異性では友人関係のあり方が違います。
相手にもはっきりと友人なのか恋人なのか区別がつけられるように、態度であらわす必要もありそうですね。

どんなに親しくてもある程度の距離感をもって、勘違いさせないスマートな行動を心掛けましょう。

<下に続く>

男女の友情が壊れてしまうパターン

男女の友情が壊れた悲しい二人

条件が揃っていれば男女の友情は成立しますが、逆にほんの少しのきっかけで友情が壊れてしまうことも起こりえます。
では、男女の友情が壊れてしまうパターンをみていきましょう。

  1. どちらかが相手に告白した
  2. 一線を越えてしまった
  3. 相手に恋人ができた

続いて、男女の友情が壊れてしまうパターンを、それぞれ詳しくみていきます。

パターン①:どちらかが相手に告白した

自分は友達だと思っていたのに、相手は自分のことを好きで告白してきた場合はもう友達に戻るのは難しいでしょう。
もともとお互いにいい雰囲気であった場合は、どちらからともなく好意を伝え、パートナーになり得たかもしれません。

しかし、そういったことがなく片方の気持ちが高まり、押さえられなくなってしまった場合、気持ちの温度差が生まれます。
相手の気持ちを知っているのに応えられない場合、友達関係を続けるのも難しくなるでしょう。

パターン②:一線を越えてしまった

気の置けない仲だからこそ楽しくなってついつい飲み過ぎてしまい、翌朝ふと見たら自分のベッドのとなりに異性の友達が寝ていた、なんてことがあったら大変です。
よほど割り切れる人ではない限り、この状況で相手を友達と言い切れる人は少ないでしょう。

その夜のことを覚えているにしてもいないにしても、バツが悪いものです。
仮に恋愛感情を持っていなかった相手だとしても、一度抱き合うと女性は相手に情が移ってしまうので、ただの友達とは言いがたくなります。

パターン③:相手に恋人ができた

本人同士は何でも話し合える仲でお互いに恋心を持っていなかったとしても、それぞれのパートナーの独占欲が強く、異性の友達という存在を認めない場合があります。
その場合、パートナーと知り合う前から続いている友情だとしても、疎遠にならざるを得なくなるかもしれません。

共通の友人がいれば、一緒にごはんを食べるなど紹介の場を設け、仲良くなるというのもひとつの手です。
しかし、パートナーがそれすらも嫌がった場合は友達関係を続けるのが難しいでしょう。

<下に続く>

既婚者の男女の友情は成立しない?

男女の友情を大事にする既婚者男女の手

ちまたのテレビニュースでは、芸能人の既婚者同士の不倫について報道されています。
結婚していてもしていなくても、男女に友情など存在しないのでは?と言いたくなってしまうかもしれません。

結婚しているというのは立場であり、感情ではないですから、既婚者であっても感情が解放された時、お酒の勢いで関係が進んでしまうこともあります。
もう結婚している人だから友情が育みやすいとは一概に言えないのです。

ただ、既婚者であるということは心に決めたパートナーがいるということ。
パートナーを裏切りたくないという強い気持ちがあれば、他の人と恋愛関係にならないよう、自ら線を引くはずです。

関係性をはっきりさせているのなら、既婚者の男女の友情は成立するといえます。

<下に続く>

既婚者の男女の友情が成立する条件

既婚者の男女の友情が育まれた二人がビーチで遊ぶ

関係性をはっきりさせるには、どのような立ち振る舞いをすべきなのでしょうか。
自分のパートナーにやましいことはないとわかってもらえる状況をつくることが、既婚者の男女の友情が成立する条件といえます。

では、既婚者の男女の友情が成立する条件をみていきましょう。

  1. 自分には大切な家族がいるという自覚がある
  2. お互いの配偶者に友達だと紹介できる
  3. 二人きりで頻繁に会わない

続いて、既婚者の男女の友情が成立する条件をそれぞれ詳しくみていきます。

条件①:自分には大切な家族がいるという自覚がある

異性の友人がいても気にしないとパートナーが言うのは、配偶者のことを信じているからです。
パートナーを心配させないよう出かける時に帰る時間を伝えるなど、それぞれの人の気持ちを考えて行動できる人なら、異性の友人とも良い距離感を保てます。

どちらか片方でも、友達という言葉を使って男女関係に踏み込もうとしたら、それは友情とは呼びがたいものです。
うっかり羽目をはずしがちなお酒の席では、距離感に気をつけましょう。

条件②:お互いの配偶者に「友達」だと紹介できる

人はやましいことがある、もしくはやましい気持ちを持っている場合、パートナーに異性の友人の存在を隠したがります。
無理に紹介する必要はありませんが、頑なに隠していると怪しいと思われても仕方がありません。

紹介されれば、パートナーも安心します。
中には、パートナー以外の異性と親密であるのに、堂々とパートナーにその人を紹介できるような強心臓の持ち主もいますので、どんな人物なのか見極める目は必要です。

条件③:二人きりで頻繁に会わない

人は接触回数が多い人のことが気になる生き物です。
いくら友達だといっても、既婚者の男女が二人きりで頻繁に会っていたら、恋心も生まれやすいでしょう。


二人で頻繁に会うような機会があるということは、必ずどちらかは相手に対して会いたいという気持ちがあるということです。
ましてや、お互いに配偶者がいるのであれば、 パートナーは、誰と会っているのだろう? と疑問に思うはず。

配偶者に誤解を与えないよう、どんなに仲の良い異性の友達であっても、二人で会うのはほどほどにしましょう。

<下に続く>

自分の中で明確なガイドラインを引いて接すれば男女の友情は成立する

男女の友情が育まれたあたたかい二人の握手

男性心理を理解することで、男友達との上手な距離感がわかり余計な誤解が生まれるのを防ぐことができます。
男女の友情を成立させるには、相手の特徴をよく理解し女性側から明確なガイドラインを引くことです。

本来、異性の友達がいるということは、見聞も視野も広がり楽しいこと。
男性心理を理解し、男女の友情を育んで、楽しい毎日を過ごしてくださいね。

Thumb noel logo
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line