Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに
2018/11/27

付かず離れずとは?恋愛や人間関係で適度な距離感を保つコツ

良好な人間関係を築くには「付かず離れず」な距離感がちょうどいいと言われています。
では、「付かず離れず」とはどのような距離感なのでしょうか。

今回は恋愛や友達、職場の人間関係で「付かず離れず」な距離を保つ方法を紹介します。

Large pexels photo 697243

恋愛は付かず離れずがうまくいく?

付かず離れずの恋愛

恋愛は付かず離れずが上手くいくと言われています。
男女は考え方行動も根本的に異なる生き物なので、ずっとべったりで上手くいくはずがないですよね。

ですが、離れすぎてはそのまま別れることになりかねません。
恋愛では相手に飽きられることもなく、無関心になられることもない、そんな適度な距離感を保つことが大切なんです。

この付かず離れずの状態をキープすることで長続きする恋愛になります。

<下に続く>

恋愛において付かず離れずな適切な距離感を保つ方法

恋愛の付かず離れずの保ち方

では、付かず離れずな適切な距離感を保つ方法をみていきましょう。

  1. 毎日連絡しない
  2. 全て知ろうと思わない
  3. 「ありがとう」を忘れない
  4. 素直でいる
  5. 愛されていると思う
  6. 没頭できる趣味を持つ

続いて、付かず離れずな距離を保つ方法を、それぞれ詳しくみていきます。

①:毎日連絡しない

恋愛で付かず離れずな距離を保つ方法の1つ目は毎日連絡しないことです。
付き合いたては特に、常に連絡を取っていたいと思ってしまいますよね。

お互いに楽しいと思えているうちは良いのですが、どちらか片方でも負担や義務のように感じてしまうと要注意です。
特に男性は「仕事」や「友達」など今している行動に没頭するタイプなので、いつも恋人と連絡をとることが苦手な人が多いです。

そのため女性側が相手の男性のマメさ加減に合わせて連絡を取る頻度を変えると、付かず離れずの良い距離感になりやすいですよ。

②:全て知ろうと思わない

恋愛で付かず離れずな距離を保つ方法の2つ目は全て知ろうと思わないことです。
恋人が今どこで何をしているか常に知っておきたいという人もいますよね。

ですが、相手は一人の人間であって自分の所有物ではないのです。
そこまで管理されると嫌になってしまいます。

会っている時は2人の時間を楽しんで、会っていない時は1人の時間を楽しめるような距離感が「付かず離れず」です。

③:「ありがとう」を忘れない

恋愛で付かず離れずな距離を保つ方法の3つ目は「ありがとう」を忘れないことです。
「親しき中にも礼儀あり」という言葉がありますが、気を使わなくてもいい間柄だからこそ感謝をしっかり伝えることが大切です。

恋人同士になると相手に何かをしてもらう事が増えてきます。
それを当たり前に思ってしまうといずれ相手との関係は上手くいかなくなります。

何かをしてもらった時にちゃんと「ありがとう」と言える関係でいることが恋愛を長続きさせるためには大切なことです。

④:素直でいる

恋愛で付かず離れずな距離を保つ方法の4つ目は素直でいることです。
相手にいい印象を持ってもらいたいからといって、偽った自分を見せることは長続きしません。

時には自分をさらけ出し距離を詰めて、腹を割って話すこともいい関係を築くためには必要です。

⑤:愛されていると思う

恋愛で付かず離れずな距離を保つ方法の5つ目は愛されていると思うことです。
付き合っている間でも相手が本当に自分のことを好きなのか不安になってしまう事はありますよね。

ですが自信をもって、自分は愛されていると信じましょう。
相手に好かれているか不安になってしまうと連絡をし過ぎたり、相手に詰め寄ってしまったりと付かず離れずな距離をとれなくなってしまいます。

愛されていると思えば心に余裕が生まれて魅力的な女性にも見えますよ。

⑥:没頭できる趣味を持つ

恋愛で付かず離れずな距離を保つ方法の6つ目は没頭できる趣味を持つことです。
付かず離れずの距離感を保つためには相手に依存しすぎずに、ひとりの時間を楽しむことも大切です。

人間的に成長できるような有意義な趣味を持てると、自分の魅力を上げることにもつながりますし、なにかに夢中な人は魅力的に見えるものですよね。

<下に続く>

友達や職場の人にも付かず離れずな距離感を保つべき?

職場での付かず離れずの関係

アメリカには「A hedge between keeps friendship green.」ということわざがあります。
これは「良い垣根が友情を生き生きと保つ」という意味です。

日本の「親しき中にも礼儀あり」と同じような考え方ですよね。
人間関係を円滑にするには距離を置くという考え方は日本だけではありません。

やはり人間同士の衝突を避けるためには距離が必要なんですね。

<下に続く>

人間関係で付かず離れずの距離を保つ方法

友達との付かず離れずの関係

では、付かず離れずな距離を保つ方法をみていきましょう。

  1. プライベートなことを聞きすぎない
  2. 礼儀を忘れない
  3. 悪口を言わない
  4. 職場・相手のことを良く知る

続いて、付かず離れずな距離を保つ方法を、それぞれ詳しくみていきます。

①:プライベートなことを聞きすぎない

人間関係で付かず離れずな距離を保つ方法の1つ目はプライベートなことを聞きすぎないことです。
職場の同僚やママ友の場合は特に注意が必要です。

年齢や恋人の有無、配偶者の職業などは無暗に聞かないように気を付けましょう。

②:礼儀を忘れない

人間関係で付かず離れずな距離を保つ方法の2つ目は礼儀を忘れないことです。
恋愛の距離感の保ち方でも登場しましたが「親しき中にも礼儀あり」の考え方が大切です。

仲の良い友達であっても、感謝を伝えることや遅刻はしない、約束を守るなどの最低限のマナーは守るようにしましょう。

③:悪口を言わない

人間関係で付かず離れずな距離を保つ方法の3つ目は悪口を言わないことです。
相手の悪口を言わないことはもちろんですが、誰の悪口であっても言わないようにしましょう。

悪口を言うような人だと思われると相手から距離を置かれてしまう場合もありますし、相手の悪口に乗っただけなのに自分から悪口を言ったと思われてしまったり、人間関係において良いことは全くありません。
付かず離れずの関係を維持するには悪口や愚痴はほどほどにしておきましょう。

④:職場・相手のことを良く知る

人間関係で付かず離れずな距離を保つ方法の4つ目は職場・相手のことを良く知ることです。
特に職場の場合は年齢が重視されるのか、在職期間が重視されるのかでも相手との接し方やマナーが変わってきますよね。

友達の場合も仕事を第一に考えているか、家庭を持っているかなどで付き合い方は変わってきます。
相手に負担とならないような付かず離れずの距離感を保つためには、相手の置かれている環境を知ることが大切です。

<下に続く>

付かず離れずで良好な関係を築こう!

付かず離れずで良好な人間関係

恋愛でも職場でも友達同士でも、付かず離れずが人間関係を良好に保ちます。

特に職場の場合は好きではない相手と一緒に働かなければいけないこともあります。
そんな時こそ「付かず離れず」を上手く活用して、失礼にならずに仕事に支障がない程度の距離感を保てば自分に負担なく人間関係も円滑に過ごすことができます。

仲良くなりたい相手ともそうではない相手とも、くっつきすぎる必要はないですし、離れすぎる必要もありません。
この微妙な付かず離れずの距離感をマスターすればより良い人間関係を築いていけるのではないでしょうか。

Thumb noel logo
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line