Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに
2018/11/08

ファーストキスの平均年齢と理想の仕方・シチュエーションを紹介

あなたの理想のファーストキスは、どんなキスですか?この記事では平均年齢や理想の仕方・シチュエーションなど、ファーストキスにまつわる気になることをまとめてみました。然るべき時が来たら理想のファーストキスができるように、参考にしてみてくださいね。

Large 7 matome pexels photo 289237
目次

【男女別】ファーストキスの平均年齢

初めてのキス

まずはファーストキスの平均年齢を男女別に見ていきたいと思います。
みんなはどのくらいの年齢でファーストキスを経験しているのでしょうか。

あなたの想像しているより早いのか遅いのか、ここでしっかりと確認しておいてください。

男性

まずは男性のファーストキスの平均年齢からです。
男性のファーストキスの平均年齢は、17歳といわれています。

この結果が早いと映るか遅いと映るかは一人一人感じ方が違うでしょうが、全国的な平均として男性は高校生のころにファーストキスを体験する人が多いようです。

女性

一方で女性のファーストキスの平均年齢はどのくらいなのでしょうか。
正解は、なんと男性と同じ17歳でした。

女性と男性のファーストキスの平均年齢が同じであることに驚きを感じた人も多いのではないでしょうか。

イメージ的に、男性あるいは女性どちらかの方が早熟なように思っていた人も多いはずです。
ですが、結果としては男女ともにそう変わりはないようです。

<下に続く>

地域によってファーストキスを済ませる早さが違う?

地域差のキス

さて、実は地域によってファーストキスを済ませる早さが違うということをご存知だったでしょうか。
まさか地域によってファーストキスの年齢に違いが出るなんて思いもよらなかったという人が多いはずです。

しかし、実はここでも大きな差が見られるのです。
具体的にいうと、全ての都道府県の中で一番ファーストキスをする年齢が早いとデータが出ているのは東京都なのです。

東京都のファーストキスの平均年齢は16歳と、全国的な平均年齢よりも早いことがわかります。

一方、最も遅い都道府県は、「愛知県」と「奈良県」であることがわかりました。
その平均年齢は19歳と、東京都と比べてなんと3歳も開きがあることになります。

<下に続く>

ファーストキスの理想のシチュエーション

理想のキス

では、ファーストキスにはどのような理想のシチュエーションがあるのでしょう。

  1. 観覧車の中でのファーストキス
  2. 家でデートをしている時不意にされるファーストキス
  3. 夜景の見えるところでされるファーストキス
  4. 放課後の教室でされるファーストキス
  5. デートの別れ際にされるファーストキス

続いて、それぞれのシチュエーションを詳しくみていきます。

シチュエーション①:観覧車の中でのファーストキス

ファーストキスの理想のシチュエーションとしてまず真っ先に上がるのが、女性の憧れ観覧車の中でのファーストキスでしょう。

そもそも好きな人と遊園地デートをするだけでもドキドキして理想的なシチュエーションであるのに加え、その頂上でキスをされるなどというのは、女性にとって永遠の憧れなのではないでしょうか。

まるでドラマのワンシーンのようなロマンチックなシチュエーションのため、もし実現したなら一生心に残る思い出となりそうです。

シチュエーション②:家でデートをしている時不意にされるファーストキス

理想のファーストキスのシチュエーション二つ目は、家でデートをしているとき、不意にされるファーストキスです。

好きな人の家に遊びに行くというだけで、何か起こるのではないか、と期待に胸がおどることでしょう。

そんな中、不意にされるファーストキスというのは、女性にとって憧れのシチュエーションであること間違いありません。

シチュエーション③:夜景の見えるところでされるファーストキス

理想のファーストキスのシチュエーション三つ目は、夜景の見えるところでされるファーストキスです。
夜景が見えるところでのデートという時点で十分ロマンチックなのに加え、そこでファーストキスをされることで最早気持ちは有頂天になってしまいそうです。

女性の大好きなロマンチックな夜景とファーストキスが合わされば、きっと生涯宝物のように記憶に残るものとなるでしょう。

シチュエーション④:放課後の教室でされるファーストキス

理想のファーストキスのシチュエーション四つ目は、放課後の教室でされるファーストキスです。
誰もいなくなった教室でファーストキスをされるというのは、学生時代誰もが思い描いたことのある理想のシチュエーションではないでしょうか。

誰かに見られてしまうかもしれないというスリルと、普段自分たちが授業を受けている教室が舞台であるというドキドキ感が、ファーストキスを盛り上げてくれること間違いなしです。

シチュエーション⑤:デートの別れ際にされるファーストキス

理想のファーストキスのシチュエーション五つ目は、デートの別れ際にされるファーストキスです。
もうデートも終わろうとする頃、まだ帰りたくないという気持ちと切なさが交差します。

そんな瞬間、不意にキスをされたら、その日一日のデートが特別な意味を持つものへと変化するでしょう。
まさかされるとは思っていなかったときにキスをされる、というシチュエーションは、多くの女性にとって理想の一つなのです。

<下に続く>

ファーストキスを失敗させないためのコツ

キスのコツ

では、ファーストキスを失敗させないためにはどのようなコツがあるのでしょう。

  1. 身構えすぎない
  2. いきなりトリッキーなキスをしようとしない
  3. 拒絶してしまわないよう前以て心の準備をしておく
  4. 口臭には気を使っておく
  5. 唇が乾燥してしまわないよう保湿する
  6. 焦らないようにする
  7. ムードをしっかり高めておく

続いて、それぞれのコツを詳しくみていきます。

コツ①:身構えすぎない

せっかくのファーストキスも、身構えすぎてしまっては残念な結果に終わってしまうこととなるかもしれません。
もちろん最低限の心の準備をすることは必要ですが、必要異常に身構えるのはやめましょう。

身構えすぎることで、変に力が入ってしまってぎこちないファーストキスになってしまう恐れがあります。
もちろんウブな印象があるのは良いことですが、力みすぎてしまって、思っていたキスと違うなんて結末にならないよう注意しましょう。

コツ②:いきなりトリッキーなキスをしようとしない

ファーストキスをする際、いきなりトリッキーなキスをしようとは思わないことも必要です。
最初はソフトタッチの、フレンチキスでとどめておくようにしましょう。

突然ディープキスなどの高難易度なキスをしようとしても、失敗してしまうであろうことは目に見えています。
慣れていないのに慣れているフリをするのは禁物です。

男性からすれば、慣れていない女性の様子を見るのがたまらなく嬉しかったりするものですから、無理をしようとは思わないことが大切であるといえるでしょう。

コツ③:拒絶してしまわないよう前以て心の準備をしておく

いきなりファーストキスをすることになると、心の中では拒絶反応を示してなどいないのに、身体が勝手に反応して、拒否してしまうことがあります。
もし彼からキスを求められて拒絶してしまっては、せっかくのいい雰囲気も台無しです。

そうなってしまわないよう、キスをするかもしれない、とあらかじめ心の準備を行っておくようにしましょう。
デートの前に一度脳内でシミュレーションをしておくのも良い方法です。

コツ④:口臭には気を使っておく

ファーストキスをする前には、最低限口臭には気を使っておくようにしましょう。
自分の口臭は自分では気づきにくいものなので、問題ないだろう思っていても、他人からするとそうではないこともあります。

それを防ぐためには、ガムや口臭ケアグッズを一通り揃えて持ち歩くことです。
デートの合間に噛むようにしておけば、口臭は気にならなくなるでしょう。

コツ⑤:唇が乾燥してしまわないよう保湿する

せっかくファーストキスをするのに、唇が乾燥してしまっていては台無しになってしまう恐れがあります。
そうならないよう、普段から唇のケアはきちんと行っておくようにしましょう。

オススメは、高保湿のリップクリームを常備しておくことです。
これなら簡単にできる上、効果も期待できます。

普段使っているリップケアグッズでも良いので、来たるべき日に向けて準備しておきましょう。

コツ⑥:焦らないようにする

ファーストキスにおいて大切なことは、焦らないようにすることです。
あまり焦ってファーストキスをしようとしてしまうと、失敗に終わってしまうケースも少なくありません。

焦ってキスをしようとして相手に引かれてしまわないように、タイミングをしっかりと見極めるか、彼からファーストキスを求めてきてくれるようになるまで我慢強く待ってみましょう。

コツ⑦:ムードをしっかり高めておく

ファーストキスをする前には、ムードをしっかりと高めておく必要性もあります。
なんでもないような日に、なんでもないようなところで何と無くファーストキスをするのと、しっかりムードを高めた上でするのとでは、雲泥の差があります。

一生に一度しかないファーストキスですから、しっかりムードを高め、気持ちが高まるようにしておきましょう。

<下に続く>

ファーストキスをする時の男性心理

キスの男性心理

では、ファーストキスをする時の男性心理をみていきましょう。

  1. 正しいキスの仕方が分からず幻滅されないか不安
  2. 緊張しすぎて記憶が飛んでしまうこともある
  3. 念願のファーストキスが叶って嬉しい

続いて、それぞれの心理について詳しくみていきます。

心理①:正しいキスの仕方が分からず幻滅されないか不安

男性はファーストキスの際、正しいキスの仕方がよく分からず、そのせいで彼女に幻滅されてしまうのではないかと不安を抱いていることが多いようです。
最初からキスが得意な人なんていませんから、キスの仕方が分からないのは当然と言えば当然のことです。

しかし、男性は格好つけたい生き物。
中には女性に幻滅されるのが怖くて、なかなかファーストキスをできないという人もいるようです。

心理②:緊張しすぎて記憶が飛んでしまうこともある

ファーストキスをする際、緊張しすぎて記憶が飛んでしまうような男性もいます。
せっかくのファーストキスなのに、終えてみると何も覚えていないようなこともあるのです。

勿体無く感じてしまいますが、それだけファーストキスを特別なものと捉えている男性が多いという証でもあります。

心理③:念願のファーストキスが叶って嬉しい

男性はファーストキスをした時は、やはり嬉しいという気持ちがこみ上げてくるようです。
女性にとってだけでなく、男性にとってもファーストキスは特別なものです。

ずっと思い描いていたファーストキスの夢が叶うのは、男性にとっても嬉しいことなのです。

<下に続く>

ファーストキスの後に彼から「可愛い」と思ってもらう方法

かわいいキス

では、ファーストキスの後に彼から「可愛い」と思ってもらう方法をみていきましょう。

  1. 照れた顔を見せる
  2. そのまま彼に抱きつく
  3. 「好き」と気持ちを伝える
  4. 目を見て微笑む

続いて、彼から「可愛い」と思ってもらう方法を、それぞれ詳しくみていきます。

方法①:照れた顔を見せる

ファーストキスの後に彼から「可愛い」と思ってもらう方法一つ目は、照れた顔を見せるというものです。
照れた顔をのぞかせることによって、男性に「彼女にとっても特別なキスになったんだな」と安心してもらうことができます。

誰でもファーストキスの後は照れるでしょうから、変に取り繕ったりせず、そのままのあなたで大丈夫です。

方法②:そのまま彼に抱きつく

ファーストキスの後に彼から「可愛い」と思ってもらう方法二つ目は、そのまま彼に抱きつくというものです。
キスをしてその流れで抱きつくことで、自然にスキンシップをとることができます。

普段は恥ずかしくてできないようなことでも、ファーストキスの勢いに乗ればできるのではないでしょうか。

方法③:「好き」と気持ちを伝える

ファーストキスの後に彼から「可愛い」と思ってもらう方法三つ目は、「好き」と気持ちを伝えることです。

普段は恥ずかしくて言えないようなことでも、ファーストキスに乗じてしまえば平気なはずです。
照れながら「好き」なんて言えば、彼は喜んでくれること間違いないでしょう。

方法④:目を見て微笑む

ファーストキスの後に彼から「可愛い」と思ってもらう方法四つ目は、目を見て微笑むというものです。
キスが終わったら、彼の目を見て微笑んでみてください。

彼はきっと、頑張ってファーストキスをしてよかったと思ってくれることでしょう。
緊張している相手の心も解きほぐれるはずです。

<下に続く>

ファーストキスの感想

幸せなキス

では、ファーストキスにはどのような感想があるのでしょう。

  1. 一生残る思い出になった
  2. 幸せな気持ちが込み上げてきた
  3. 緊張ししたけど嬉しかった
  4. 思っていたより呆気なかった
  5. とにかく恥ずかしかった

続いて、それぞれの感想を詳しくみていきます。

感想①:一生残る思い出になった

ファーストキスを体験した人の多くは、一生残る思い出になったと感じているようです。
それほど、ファーストキスとは特別なものなのです。

特に大好きな人としたファーストキスは、何歳になっても色あせることなく残り続ける青春の思い出となるでしょう。

感想②:幸せな気持ちが込み上げてきた

ファーストキスを経験して、幸せな気持ちが込み上げてきた人もいるようです。
もちろんそれまででも十分幸せな恋だったとしても、ファーストキスをすることで、それが更に素敵な思い出となったと感じるのだといいます。

好きな人とする初めてのキスは、どんな人にとっても特別で、幸せなものだと言えるでしょう。

感想③:緊張したけど嬉しかった

ファーストキスは、緊張したものの嬉しかったと感じている人もいるようです。

このように、多くの人にとって、ファーストキスは嬉しい、幸せな思い出の一つとなっているのです。

感想④:思っていたより呆気なかった

ファーストキスを経験して、思っていたよりも呆気なかったと感じる人もいます。
する前までに、どんなものなんだろうと想像を膨らませすぎて、その落差に落胆してしまったという場合もあるのです。

ファーストキスに対して幻想を抱きすぎていると、がっかりしてしまう可能性も否めないようです。

感想⑤:とにかく恥ずかしかった

ファーストキスを経験して、とにかく恥ずかしかったという声も聞かれました。
それまで経験したことのないことだからこそ、余計に恥ずかしく感じるのかもしれません。

経験した後は、しばらく相手の顔が見られなかったという人さえいるくらいです。

<下に続く>

ファーストキスから初エッチまではどれぐらいかかる?

キスから初エッチ

ファーストキスから初エッチまでの平均は、2.7年のようです。
多くの場合、ファーストキスから初エッチまでの間が開いているということができるでしょう。

ファーストキスをしたからといって、その先を急ぐ必要性はなさそうです。

<下に続く>

理想のファーストキスで幸せな恋をしよう

幸せな恋

理想のファーストキスができれば、彼との恋はきっと幸せな恋になるはずです。
一生に一度しかない特別なファーストキスですから、あなたの思う理想的な形で迎えてくださいね。

そのためにも、ファーストキスをする前には事前の準備を忘れずに。
きちんと準備をして臨んだファーストキスは、素晴らしい思い出になるでしょう。

Thumb color
written by
Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。
関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line