Search

てんちむプロデュースのナイトブラ《モテフィット》って?

モテフィット

モテフィットをTwitterやInstagramの広告で見たことのある人は多いのではないでしょうか?
YouTuberであるてんちむさんがプロデュースしたナイトブラで、てんちむさん自身が胸が小さく悩んでいたことから生まれた商品です。

自身で身につけ実際に、AカップからDカップにサイズアップしていますので信頼性があります。
有名なだけでなく、バストアップブラとしても優秀で、他のバストアップブラやナイトブラに比べて高評価で実力も備えた商品です。

見た目も普段使いしやすく、つけ心地も安定感があると評判です。

モテフィットに期待できる効果と特徴

null

  1. バストアップ効果
  2. サポート力+補強力
  3. 長時間着ても疲れない
  4. コスパ良し
  5. デザイン性

①:バストアップ効果

バストアップブラジャーにとって、最も重要な要素がバストアップ効果です。
てんちむさんが作ったモテフィットは、脱ぎ着しやすいのに補強性が抜群で、脇の肉から背中の余っている余分な肉を胸の方へと引き寄せてくれます。

正しい付け方をすると、厚みのあるパットがきれいな谷間をキープし補強してくれます。
仰向けに寝ても、横向きに寝てもバストの形を整えたまま維持するので、効果も出やすいです。

②:サポート力+補強力

モテフィットは、垂れてしまったバストに相性抜群。
今あるバストを下からグッと押し上げて形をキープします。

運動をしても、程よい密着間でずり上がりを防止し、正しい位置にとどめてくれます。
中に入っているゴムも、背中から脇の肉を胸に向けて集める効果があるので、サイズアップにも最適です。

背中についているホックでサイズも調整でき、さらにバストにフィットします。

③:長時間着ても疲れない

モテフィットは密着性があり、寝がえりはもちろん運動をしてもずれる心配なし。
他のナイトブラに比べてワイヤーが入っておらず、赤く跡が付くことも痛くなることもありません。

長時間付ける程、バストが補正されて綺麗になるように設計されています。
1日中付けても疲れないので、お出かけの際につけても◎

④:コスパ良し

てんちむさんのモテフィットは、丁寧に使えば1年間効果をキープした状態で使用可能。
他のバストアップブラより長く使えます。

洗濯をしたり、着る動作で生地が徐々に伸びてしまうなど、買った当時の状態をる完璧に維持することは難しいですが、1年であればバストアップ効果に支障は出ません。

⑤:デザイン性

モテフィットは、スポーツブラのような形状をしているため、ブラジャー型のナイトブラよりも型崩れしずらく使いやすいように設計されています。
カラーもブラックとピンクを合わせて作られており、女性らしさと大人っぽさを演出しています。

「30代にもおすすめのナイトブラ」を使用歴5年の女子が徹底比較してランキングにしましたナイトブラを選ぶ5つのポイント ナイトブラのメリットはわかりましたが、いざナイトブラを着用しよ...

モテフィットはこんな人におすすめ♡

モテフィットを使うか悩む女性

モテフィットに相性が良いのは、胸が垂れてきてしまっている方です。
肉厚パットが垂れた胸を正しい位置に補正しキープ。

胸が垂れている方は、背中や脇の肉も同様に流れていることが多く、補強力のあるモテフィットを使うとバストも肉流れも同時に解消できおすすめです。
どんなに動いても胸をしっかりサポートして、きれいなバストにします。

逆に、モテフィットと相性の悪い方もいます。
バストアップブラすべてに言えることですが、サプリやマッサージのようにすぐに効果が出るものではなく、コンスタントに使ってバストに形状記憶させるためのものですので、即効性を求める方にはおすすめしません。

また、補強力がある分伸びてしまうと効果がなくなってしまい、最低でも1年に1回は買い替えが必要です。
コスパ重視で何年も同じ物を長く着たい方は、効果が薄れてしまう可能性があり、着ていても意味がなくなってしまいます。

ナイトブラ歴5年の編集部が実際に着用してみた!

ナイトブラのモテフィット

モテフィットの検証画像

ナイトブラモテフィットの着用画像斜め

ナイトブラモテフィットの着用画像背面

ナイトブラモテフィットの外箱

ナイトブラのモテフィット
モテフィットの検証画像
ナイトブラモテフィットの着用画像斜め
ナイトブラモテフィットの着用画像背面
ナイトブラモテフィットの外箱

デザイン

良くも悪くも「デザインのかわいいスポブラ」という印象が強い印象でした。
しかし、モテフィットは日中の着用もできるので、ファッションに響かないのは嬉しいポイントです。

着け心地

スポブラに近い着け心地。
しっかりホールドされてる割に特に苦しさは感じません。

Bカップの編集部の胸にもしっかり密着してくれます。
肩紐で締め付け調整できるので、自分のぴったりサイズにできます。

肌触り

パット部分はさらさらで心地よいです。
厚めの生地なので、夏場は少し暑さを感じるかもしれません。

補正力

しっかりキャッチでバストの横流れを防いでくれます。
背肉は若干お肉が乗ってしまい、動いたら背肉が出てしまうことも。

きちんとサイズの調節、付け方を徹底すると改善されそう。

体型に合わせたモテフィットのサイズの選び方

モテフィットのサイズを測るメジャー

バストサイズを自分で測る方法

①準備するもの

バストを測る際に用意するものは、メジャー、鏡です。
メジャーだけでいいと思われがちですが、正しい位置で採寸をしているかを確認するために鏡も用意しましょう。

測る際は服装も薄手にするのがベストです。

②測る場所

バストを測る際に必要とされる場所は、バストのトップとアンダーの2か所です。
トップは、バストの一番高いところを測ります。

アンダーは、バストの下の部分です。
アンダーバストを測る方法は、バストの下を少し締め付けるようにして測りましょう。
緩くしてしまうと、ブラジャーを買った時バストを支える力が弱まってしまいます。

③注意点

バストを測るときは、背筋を伸ばした状態で測りましょう。
自分でバストを測ろうとすると、メジャーを確認するタイミングなどで背中が丸まって正しい計測ができません。

もう一つは、メジャーの使い方です。
メジャーが傾いてしまったり、ねじれてしまうとサイズが大きくなってしまうので注意しましょう。

サイズ表

モテフィットを購入する際は、必ず採寸をしたうえで購入しましょう。
フリーサイズとLサイズがあり、ピッタリのサイズを買うと補正力が上がりバストアップ効果が期待できます。

きついのが苦手だからと言って、ゆったりしたサイズにしてしまっては効果が出ません。

モテフィットサイズ表
65 70 75 80
A フリーサイズ フリーサイズ フリーサイズ Lサイズ
B フリーサイズ フリーサイズ フリーサイズ Lサイズ
C フリーサイズ フリーサイズ フリーサイズ Lサイズ
D フリーサイズ フリーサイズ Lサイズ
E フリーサイズ フリーサイズ

モテフィットの正しい付け方

モテフィットを着る女性

モテフィットを付ける際は、中に入っているパットの位置が中央に正しく入っているかをチェックしましょう。
モテフィットは、上から被るのではなく下から履くようにして着用します。

バストをモテフィットで持ち上げながら、バストの横、脇、背中の肉を中心に集めるようにして着ると、バスト全体を包みこみバストアップ効果が維持されます。
付けている時、定期的にバストを持ち上げて形をキープすることを心がけましょう。

モテフィットの効果なしのときに見直したいポイント3つ

モテフィットで効果が出ないことに悩む女性

モテフィットを持っていて使っているけど効果が感じられない方がいます。
この様な方たちは、モテフィットだけで効果を出そうとしている方が多い傾向にあります。

モテフィットを使うにあたって、プラスして行うと良いポイントをご紹介します。

①体に合っていない

バストアップブラを使う時、最も重要なのがサイズです。
サイズがあっていなければバストアップの効果が薄れてしまいますので、バストを採寸したうえで購入するのがおすすめです。

②着用時間が短い

バストアップブラは、短時間では効果を発揮できません。
効果を発揮するためには、最低でも8時間以上着ていなければなりません。

長時間着るために、家に帰ったらすぐに着用するように心がけましょう。
モテフィットは、デザインが派手ではないので日中着たまま生活するのもおすすめです。

③マッサージを行っていない

着ただけでバストアップしてくれる商品でも、自分で行える努力は大切です。
毎日お風呂上りに数分マッサージするだけでも効果がアップしますので、是非試してみましょう。

マッサージをする時は、摩擦によって肌に刺激を与えすぎないように、マッサージジェルやクリームを使って行いましょう。

モテフィットで私史上最高級のバストへ

モテフィットで効果のでた女性
何を試してもなかなかバストアップしなかった方におすすめのモテフィット。
製作したてんちむさん自身が、バストアップを実体験されているため効果が保証され、信頼性があります。

自分でマッサージなどの努力もしながら、モテフィットで最高のバストにしましょう。

Apple touch icon
ライター
noel編集部

取り入れたくなる素敵が見つかる、大人女性のためのwebマガジン「noel(ノエル)」。
メイク・コスメ、美容、ライフスタイル、ヘアスタイル、ファッション、ネイル、恋愛のテーマで、編集部が独自調査、または各分野のスペシャリストが監修した記事を毎日更新しています。いまの気持ちに1番フィットする情報で、明日を今日よりすばらしい日に。

ライターの記事一覧を見る