Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに

短い前髪でできるアレンジ17選!コテやピンを駆使した簡単アレンジ術

前髪の形が変わると、顔立ちは雰囲気もガラッと変わって見えるものです。
しかし、伸ばしかけの前髪や、短くカットした前髪では、思うようなアレンジができず、スタイリングがマンネリ化してしまうこともあるでしょう。

ここでは、短い前髪でもできるおすすめの簡単アレンジをいくつか紹介しています。
コテやピンなど、特別なものは使わずにできるものばかりなので、短い前髪でできるアレンジを楽しんでいってくださいね。

Large woman looking at mirror 1265699  3   1

短い前髪をアレンジするときのポイント

短い前髪アレンジ悩む

伸ばしかけの短い前髪では、思うように長さが足りず、途中で髪の毛が飛び出してしまうこともあります。
まずは、全体を緩くコテで巻いてふんわりとしたボリュームを出しておきましょう

短い前髪でも、ふんわりこなれたアレンジを楽しむことができます。
整髪料を揉みこんでおけば、アホ毛が立つことなくまとまりやすくもなるでしょう。

どうしても髪が止まりにくい場合は、ランダムにピンを重ねて留めたり、大きめのバレッタなどを使用してしっかり固定していく方法がおすすめ。
さらに、サイドの髪を編み込んだり、一緒にねじったりすることで、毛先が飛び出すことがなくボリュームも出て華やかに仕上がります。

<下に続く>

短い前髪でもOK!基本の《流し前髪》の作り方

短い前髪アレンジチャレンジ

流し前髪は清楚で上品な雰囲気があり、どんな髪型でも似合う人気の前髪です。
短い前髪でも作ることができる、基本の流し前髪の作り方をおさらいしていきましょう。

①流したい方向と反対に乾かしていく

まずは、流したい部分の短い前髪を分けたら、霧吹きを使って軽く湿らせていきます。
ドライヤーを使って乾かすときは、流したい方向と逆向きに引っ張りながらドライしていくのがポイント

この時、コームを使って毛流れを整えながら丁寧に行えば艶も出て、根元に自然なボリュームが出ます。
髪が傷んでいる時は、洗い流さないトリートメントやヘアオイルなども使用してください。

②コテを使って真下に巻く

髪が完全に乾いたら、コテを使って髪を巻いていきます。
温度は180度に設定し、ダメージを抑えていきましょう。

コテは根元から熱を加えられるように、肌に当てても熱くならないものを選ぶのがおすすめです。
流したい方向ではなく、真下に向かって軽く手首を返しながら巻くだけでOK

毛先がくるんとカールすれば、自然と流したい方向に髪が流れてくれますよ。

③整髪料で形をキープ

髪の毛の形が整ったら、熱が冷めるのを待ってから整髪料でキープしていきます
べたつきにくいワックスやスプレーを使って、ふんわりとアレンジしていくのがポイントです。

毛先をつまむようにしてカールを整えていき、スプレーでキープすれば完成。
たくさんつけると、重さで前髪がつぶれてしまうので注意してください。

<下に続く>

【レングス別】短い前髪のおしゃれなアレンジ術

短い前髪アレンジ似合う

ショート

①カーリーヘア

スッキリとしたショートヘアなら、前髪を思い切りカールさせるカーリヘアにアレンジするのもおすすめ。
かわいらしさがアップして、カジュアルなファッションにもピッタリのスタイルに

アクセントにカチューシャをつけて、サイドをすっきり見せています。

②デカピンアレンジ

全体にカールを掛けたふわふわなショートヘアなら、軽くねじってデカピンで留めてしまいましょう。
サイドの髪もすっきりして、シルエットがガラッと変わります

髪が短いからこそ、大きめのピンをつけてもうるさくならず、バランスもとりやすいですよ。

③オールバック

髪を後ろに立ち上げて、そのままキープすることで、前髪短めでもオールバックアレンジができます。
小顔効果があり、かっこいい大人びた女性に見せてくれるでしょう

トレンド感のあるショートヘアとは非常に相性が良く、華やかな席でも活用できるヘアスタイルです。

ボブ

①無造作ヘア

毛束間を出しながら、無造作にピンで留め、立体感を出していくのがポイントです。
髪全体もコテで巻いてふわふわに仕上げていきましょう。

難しいテクニックは必要なく、ピンで留めた後、適度に毛束を引き出しながらバランスを見ていけばOK

②シースルーバング

毛先のカールを少し強めにして、短めのシースルーバングを作っています。
おでこが少し透けることで、抜け感が出て、ボブスタイルも重たく見えません

前髪が厚い方は、ワックスやオイルで束感を出したり、ピンを使って毛量を調節するのも良し。

③かき上げヘア

ドライヤーを使うだけで、短い前髪でも女性らしいかき上げバングを作ることができます
一度髪を湿らせてから、かき上げるようにしてドライしていけばOK。

根元から髪を立ち上げたら、スプレーや整髪料を使ってキープします。
毛先を軽く巻けばさらにセクシーに。

ミディアム

①ハーフアップおだんご

短い前髪を、そのまま一緒にハーフアップにしてしまいます
最初に軽くコテで巻き、ワックスでまとめやすくしておきましょう。

お団子を作る位置は少し高めにするとまとめやすいです。
どうしても飛び出してしまう髪があれば、あえてゴールドピンなどを使って留めていくのもおしゃれですよ。

②カチューシャ×オールバック

思い切り顔周りをすっきりさせたい時は、カチューシャを使ってオールバックにしていくのも良し
ピンだけでは固定できない短い前髪も、カチューシャを使えばばっちりキープすることができます。

トレンドのラーメンマンヘアと合わせて、すっきりこなれたおしゃれスタイルを楽しんで。
おくれ毛はコテを使ってカールさせていくのが、ワンランクおしゃれに見せるポイントです。

③フリンジバング

短い前髪の長さを活かして、今しかできないアレンジを楽しんでいくのも◎。
細いコテでカールをつけて、揺れる束感を作っています

整髪料を使って束感を出していくのがポイントです。
女性らしさがアップして、程よい抜け感も出ますよ。

ロング

①ワンカールオン眉バング

上下2つのブロックに分けた毛束を、それぞれ太めのコテでしっかりカールさせていきます。
もともと短い前髪をさらに短くアレンジすることで、おしゃれ感はぐっとアップしますよ

ボリューム感も出るので、アップヘアやハーフアップヘアにも相性抜群です。

②編み込み風ねじりヘア

短い前髪で、思うように編み込みができない方もねじりアレンジなら簡単におしゃれなヘアスタイルを作ることができます。
サイドの髪を巻き込みながらおでこのラインに沿ってねじっていけばOK

仕上げにバレッタやデカピンを使ってしっかり固定してください。
正面だけでなく、横から見てもおしゃれなスタイルが完成です。

③かき上げ流し前髪

髪の長さを活かし、サイドの髪でフェイクの前髪を作っていくスタイルです
分け目をいつもの位置よりもずらしてとって、サイドの髪でかき上げ前髪を作っていきましょう。

短い前髪でも、大人っぽくセクシーなかき上げ前髪を簡単に作ることが出いますよ。

<下に続く>

ねじりや編み込み!ピン・ゴムを使った短い前髪の簡単ヘアアレンジ術

短い前髪ボブアレンジ

短い前髪でも、ねじったり編み込んだりするテクニックを使えば様々なスタイルを楽しむことができますよ。
ピンやゴムなど、身近なアイテムを使ってできる簡単アレンジ方法を詳しく見ていきましょう。

①ねじり前髪

不器用な方にもおすすめのねじり前髪アレンジです。
前髪を後ろに引っ張りながらねじってピンで留めるだけ

センター分けにして二つの毛束を作ることで、短い前髪でも固定しやすくなりますよ。
全体をコテで巻いて緩く仕上げるとおしゃれです。

②くるりんぱ

前髪をゴムで結んで、くるりんぱすることで程よいボリュームが出て華やかな仕上がりに。
編み込みや三つ編みよりも簡単にできるので、不器用な方にもおすすめです

100均などには、専用のアイテムも販売されているので、自身がない方は活用してください。
センターで二つに分けて行えば、毛束の量が減り、アレンジしやすいですよ。

③センター分け

センターパートに分けて両サイドをピンで留めるだけの簡単アレンジです
時間がない朝でもさっと済ませることが可能。

普段おでこを出さない方も、女性らしい丸みのあるおでこを出すだけで雰囲気はガラッと変わります。
ゴールドピンを使えば素敵なアクセントに。

④編み込み

一度やり方を覚えてしまえば、髪の毛をきっちり収めることができ、崩れる心配もないアレンジ方法です
顔周りが一気に華やかになり、おしゃれにな仕上がりに。

そのまま後ろに流してハーフアップにしてもかわいいですよ。
毛束を出して、ボリュームを出し、緩く仕上げていくのが◎

⑤ポンパドール

短い前髪を人房取って、そのままねじりながらポンパドールを作る方法もかわいいです。
トップにボリュームが出ることで、上品でクラシカルな仕上がりに

後ろ髪を巻き込みながらねじれば、崩れにくくなりますよ。
パールピンやバレッタなどを使って、アクセントにするのもおすすめ。

<下に続く>

短い前髪アレンジに必須◎おすすめのコテをチェック

短い前髪ショートアレンジ

SALONIA サロニア ストレートヘアアイロン 15mm
3278円

短い前髪をカールさせていくときは、おでこぎりぎりまで熱を加えることが多くなるため、火傷しにくいタイプを選ぶのがおすすめ
こちらのストレートアイロンは、表がコーディングされているので、おでこに触れても火傷する心配がなく、きれいなカールを作っていくことができますよ。

マイナスイオンを噴射してくれるので、スタイリングすればつやつやの前髪に仕上がるでしょう。
温度設定も120℃~230℃まで設定していくことができるため、髪に余計な負担を掛けることもありません。

海外対応可なので、出張や旅行が多い方にもおすすめです。

<下に続く>

短い前髪もアレンジを工夫しておしゃれを楽しもう

短い前髪ミディアムアレンジ

短い前髪はどうしても同じようなスタイルになりがちで、髪型がマンネリ化してしまうこともあります。
しかし、ピンやゴムなど身近なアイテムを使うだけで、ガラッと印象を変えていくアレンジが可能です

その日のファッションや気分に合わせて、短い前髪の長さを活かしたアレンジを楽しんでいきましょう。

Thumb noel logo
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line