Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに
2019/10/27

気が置けないの意味とは?気が置ける男女の仲の特徴や恋愛感情の見極め方

気が置けないという言葉をよく耳にしますが、どのような意味で使われているかご存知ですか?
おもに、男女間の仲で気が置けないという表現を使用しますが、一体どのような仲を表しているのか、気になりますよね。

そこで、気が置ける男女の仲の特徴や恋愛感情の見極め方を紹介していくので、ぜひ恋愛の参考にしてみてはいかがでしょうか。

Large sweet ice cream photography vhaulav0hdu unsplash  1

「気が置けない」の意味や語源とは?

気が置けないカップル

気が置けないは、どのようなシチュエーションで使われるのでしょうか?
この言葉は日常的によく耳にしますよね。

ですが、この言葉の意味を知らない人が多くいます。
また、この言葉を日常的に使用していても、その意味や語源について詳しく分からない人もいますよ。

気が置けないとは、互いの関係性を伝達するときに使われることが多い言葉です。
一見難しい言葉に聞こえがちですが、いたってシンプルな言葉です。

そこで、この言葉の意味と語源をチェックしていきましょう。

意味

遠慮深くなく気を遣わない関係を意味しています。
例えば、相手に対して気を遣わずに気兼ねなく接することができる関係性です。

つまり、とても親密である関係性に対してこの言葉を使います。
このように、親密で気遣いのいらない関係性を気が置けないという言葉で表現しているのですよ。

語源

逆の意味を持つ、気が置けるという言葉があります。
この言葉にはは、相手に遠慮深くする・気遣いをするという意味があります。

このように相手に遠慮深く、親密な関係ではないことを表しています。
始めは気が置けるが先に使われるようになり、気が置けないは後から使われるようになりました。

このように、言葉の始まりは逆の意味を持つ言葉から発足しました。

<下に続く>

「気が置けない」と「気が置ける」の違い

気が置けない女性

気が置けないと気が置けるとでは、異なる真逆の言葉になります。
気が置けないの意味は、気遣いを表す言葉となります。

これらのことから男女間や恋愛関係においては、深い親交があると考えられますね。
逆に気が置ける関係と言うのは、互いに気遣いを要するときに使われます。

そのため、互いに気遣いをしている様子を表しているので、親密さに欠けてしまいますね。
これらの言葉の意味を理解すると、関係性を具体的に表現できるようになります。

<下に続く>

「気が置けない」の使い方

気が置けないの使い方

気が置けないという言葉を、実際に使っていきましょう。
この言葉を日常で使えるようになると、友人に対しても「私たちは気が置けない仲ね」と伝えあうこともできますね。

そこで、気が置けないのおもな使い方を学んでいきましょう。

①友人との仲を表現したいとき

友人との仲を表現したいときに、この言葉が役立ちます。
特に親しい友人関係を表現したい場合は、この言葉が使われています。

気が置けないという言葉は、親交の深さを表しているんですね。

②夫婦仲を表現したいとき

この言葉は、夫婦関係でも使用することができます。
長く夫婦生活を続けていくうちに、互いに気兼ねなく気を遣わなくてもいい関係になっていきますよね。

このようなことから、夫婦の間柄でもこの言葉を使って表現をします。

③男女の仲を表現したいとき

親しい男女関係においても、紹介した言葉は良く使われます。
長く男女関係を続けていくうちに、互いに居心地の良い存在になっていきますよね。

この居心地の良さを、気が置けないという表現や言葉で表します。
恋愛感情がなくても、親しい間柄の男女仲を表すときに使われますよ。

このような男女の仲は、居心地が良さそうですよね。

④親子の仲の良さを表現したいとき

仲がいい親子や気兼ねなく会話を楽しむ親子なども、この言葉を使ってその親しさを表現します。
この表現がしっくりくる親子関係の人もいますよね。

親子だからこそ、このような関係を大切にしていきたいですね。
気兼ねなく互いを尊重し合える、気が置けない親子は素敵です。

⑤家族の仲を表現したいとき

家族関係においても、この言葉は良く使われます。
家族みんなが仲良かったり、気兼ねなく会話を楽しめる関係であれば、この表現がぴったり当てはまりますよね。

このように、家族の仲を表現するにもこの言葉はピッタリです。

<下に続く>

気が置けない「男女の仲」の特徴

気が置けない男女

気が置けない関係性は、互いに気遣うことなく自然体でいることができす。
そこで、気が置けない男女の仲には果たしてどのような特徴があるのでしょうか?

以下で気が置けない男女の仲の特徴を紹介するので、参考にしてみてくださいね。

  1. 幼馴染である
  2. 互いの 価値観を理解している
  3. 互いに信頼している
  4. 相手を利用しない
  5. 一緒にいると落ち着く
  6. 一緒にいても疲れない
  7. 相手を誰かと比較しない
  8. 相手の幸せや成功を喜びあえる
  9. 相手の為に協力ができる
  10. 損得勘定を持たない

紹介した10個の特徴を、更に詳しく解説していきます。

①:幼馴染である

小さなころから仲が良いと、そのまま気兼ねない関係になることが多いですよ。
そして、幼馴染は無意識のうちに相手に慣れていくことも考えられます。

相手がどんなことで喜び悲しみ怒るのか、幼馴染だからこそ分かり合えますよね。
小さなころからの関係が、気が置けない仲に進展していくのでしょう。

②:互いの価値観を理解している

気遣い不要な男女の仲は、互いの価値観をしっかり理解しています。
価値観をしっかり理解しているからこそ、衝突することもなく気兼ねのない付き合いができるのですね。

価値観を理解し合える仲は、会話も自然と互いの好きな物や興味のあるものに絞られます。
そのため、居心地が良く気が置けない関係に進展していきますよ。

③:互いに信頼している

例え男女の仲でも、互いに信頼している関係は気が置けない仲に進展していきますよ。
困ったときや助けて欲しい時、どれだけ相手が支えてくれたかが気が置けない仲になるポイントです。

このような繰り返しで、自然と信頼関係は築き上げられていきますよ。
信頼関係が築けると、自然と気が置けない仲に進展します。

④:相手を利用しない

気遣いの不要な男女の仲は、相手を利用することはありません。
相手を一人の人間として見ているため、付き合うにあたり自身のメリットを考えることはないでしょう。

このように相手を利用しない関係は、互いに信頼をしているとも考えられますね。
自身の都合よく相手を利用せず、付き合いに関しても見返りを求めることはありません。

⑤:一緒にいると落ち着く

一緒にいると落ち着いたりリラックスができる間柄は、気兼ねない関係性と言えますね。
一緒にいて落ち着けるなら、この表現がぴったりですね。

一緒にいると素の自分でいられる男女の仲は、とても素敵です。

⑥:一緒にいても疲れない

気遣いのいらない男女の仲は、一緒にいても疲れることがありません。
疲れない理由に、互いに気を遣わず素の自分でいられることが挙げられます。

気を遣ってばかりいると、人は疲れが出てしまいます。
ですが、相手に気遣うことなく気兼ねなくいられることで、気が置けなくなっていきますよ。

⑦:相手を誰かと比較しない

気遣いのいらない男女の仲は、相手を誰かと比較しません。
例えば能力や容姿、互いの趣味などを比較し合っては、気兼ねない付き合いとは言い難いでしょう。

気が置けない関係とは、相手がどうであれ自身と比較をする関係ではありません。
気が置けない仲になると、相手と自身は違う人間という認識を持っているので、わざわざ比較をすることはないでしょう。

⑧:相手の成功や幸せを喜ぶことがきる

相手に対して嫉妬や僻みなどの感情が生まれないのも、親交の深さや信頼関係が成立しているからです。
そのため、相手の成功や幸せを心から喜び分かちあうことができますよ。

このような人は相手のいいところと悪いところを全て把握しているので、相手の幸せや成功をより喜ぶことができるのです。
相手の幸せや成功を喜べるような関係性は、とても素敵ですよね。

⑨:相手の為に協力ができる

相手の為に協力をしたいと思える関係は、気が置けない間柄であると言えます。
気が置けない仲になると、相手が困っていたら自然と手を差し伸べたいと思い、行動に移します。

この前向きな協力こそが、気が置けない男女仲の特徴とも言えるでしょう。
この時に、協力したことに対して見返りを求めないということも挙げられます。

⑩:損得勘定を持たない

相手に対して損得勘定を持たないところが、この男女仲の秘訣になりますよ。
相手が大切な人になるため、損得で物事を考えずに付き合いが成立します。

気が置けないとは、自分と同じように相手のことを考えられることも含まれますよ。

<下に続く>

気が置けない男女の仲と恋愛感情の見極め方

気が置けない男女の仲

気が置けない男女の仲の特徴をお伝えしましたが、友人関係と恋愛感情にはどのような違いがあるのでしょうか?
気が置けない関係だから、恋愛に発展しないということはありません。

気が置けない関係から恋愛関係に発展したら、とても素敵ですよね。
そこで、気が置けない男女の仲の恋愛感情の見極め方を3つ紹介するので、恋愛に役立ててみてはいかがでしょう。

  1. 一緒にいて楽しい
  2. 異性として気にしてくれる
  3. なんでも打ち明けてくれる

続いて、それぞれを詳しく説明していきます。

①一緒にいて楽しい

気が置けない男女の仲でもいっしょにいて楽しいと感じている場合、恋愛感情を抱いていると言えるでしょう。
これは相手も同じで気が置けない仲でもマンネリ化することなく、一緒にいる時間を大切にしていると考えられます。

一緒にいて相手が楽しそうにしていたら、脈ありかもしれませんね。
また、相手に限らず自身が楽しいと感じていても、恋愛感情があると考えられますよ。

②異性として気にしてくれる

いくら気が置けない仲と言っても、相手を異性として見ていない場合には恋愛は成立しません。
そこで、相手が自身を異性として気にしてくれているか観察してみましょう。

夜道を送ってくれたり、危険な場所では守ってくれたりと、女性として接してくれている場合は恋愛感情があると考えても◎
常にエスコートしてくれる対応であれば、恋愛感情があると見極めても良いでしょう。

③なんでも打ち明けてくれる

気が置けない男女の仲は、恋愛感情がある場合なんでも打ち明けてくれるようになります。
これは、自身をもっと知って欲しいという現れでもあります。

また、恋愛感情があるからこそ、相手の意見を聞きたいという気持ちもありますよ。
相手がプライベートな話を持ち出すようであれば、恋愛感情があると考えても良いでしょう。

<下に続く>

気が置けない男女の仲を築き、恋愛を充実させよう

気が置けない恋愛

気が置けない男女の仲について紹介しましたが、あなたも気が置けない相手がいるのではないでしょうか?
気が置けない相手とは長い付き合いができるので、大切にしていきましょうね。

また、気が置けない相手が異性の場合、相手のことを知る姿勢も大切ですよ。
気が置けない仲から恋愛関係に発展すれば、今まで以上に良い関係を築けるのではないでしょうか?

気が置けない相手と交際に進展したら、恋愛がもっと充実することでしょう。
今の交友関係を大切にしつつ、恋愛に発展したら素敵ですね。

Thumb noel logo
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line