Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに
2019/09/02

バレンタイン♡本命に渡したいチョコ15選&とっておきの手作りレシピ

大切な方に本命チョコを渡したいバレンタイン。
勇気を出して渡すと決めたものの、手作りが良いのか購入するのが良いのか迷ってしまう方も多いでしょう。

今回は本命に渡したいチョコやおすすめの手作りレシピをご紹介していきます。

Large heart 54e3d74043 640  1

バレンタインに本命チョコを渡す女性の割合

本命バレンタインとは

女性なら、バレンタインに意中の男性に本命チョコを渡したいと思う方が多いのでしょう。
実際にバレンタインに本命チョコを渡している女性の割合は7割ほど。

恋人ではない場合は中々勇気が出ずに渡しそびれてしまうこともあると思いきや、多くの女性が勇気を出して本命チョコを渡しているのがわかります。

<下に続く>

バレンタインに本命チョコをもらいたい男性の割合

本命バレンタインの話をする男性

では、男性陣は一体バレンタインの本命チョコについてどのように感じているのでしょう。
割合的には男性の5割ほどが本命チョコをもらいたいと思っているようです。

ドキドキそわそわしてしまうバレンタインに片思いが実る可能性は決して低くはありません。
手紙やカードを添えて本命チョコを渡せば想いが伝わるのではないでしょうか。

<下に続く>

本命の男性を喜ばせるバレンタインチョコ厳選15個

本命バレンタインチョコ

では、本命の男性を喜ばすことができるバレンタインチョコをみていきましょう。

甘いのが好きな彼

①:バニラビーンズのショーコラ&パリトロセット

(バニラビーンズ)VANILLABEANS ショーコラ&パリトロセット 8個入
3888円

甘いものが好きな彼には、生チョコをサンドしたクッキーと贅沢な3層のチョコレートケーキの2種類が味わえるアソートセットがオススメ。
8個セットで量もちょうどよく、バレンタインの本命チョコということも伝わりやすいものになっています。

香りづけには洋酒が使われていてカカオの味わいをより引き立ててくれています。
お酒好きの彼も喜んでくれること間違いなしですよ。

②:ゴディバのゴールドコレクション

GODIVA(ゴディバ) ゴールドコレクション 7粒入
3800円

バレンタインの定番ですがゴディバのチョコレートならハズさないこと間違いなしと言えるでしょう。
世界で愛され名の知れているゴディバならスイーツに詳しくない彼も知っているはず。

安定の美味しさの高級チョコレートは本命の彼にも喜ばれることでしょう。
ゴールドのスタイリッシュな箱が本命感をUPさせてくれますよ。

③:デメルのソリッドチョコレート

デメル ソリッド チョコ ヘーゼルナッツ
2840円

バレンタインに猫好きの彼に本命チョコをあげるならデメルがおすすめ。
デメルのチョコレートは少し甘めですが、とても上品な味わいです。

また、猫の舌がモチーフにされているソリッドチョコレートがかわいらしいですよね。
薄めのチョコレートはパリッとした食感も楽しく、口どけもなめらか。

さらにパッケージには猫の絵が入っているので猫好きの彼なら喜ぶこと間違いなしでしょう。

④:リンツのミニプラリネチョコレート

リンツ チョコレート ミニプラリネ
3199円

ミニプラリネチョコレートがなんと36個も入った贅沢なアソート。
9種類もの1口サイズのチョコレートが楽しめるセットになっています。

また、小さなサイズながらも細かい部分までこだわり抜かれたチョコレートは見た目も華やか。
甘いもの好きの彼も喜ぶこと間違いなしのチョコレートです。

⑤:ピエールマルコリーニのチョコレート

ピエールマルコリーニ チョコレート
3600円

スタイリッシュな箱がおしゃれなピエールマルコリーニのチョコレート。
王室御用達にも選ばれたブランドとしても有名ですよね。

カカオ本来の味が楽しめる甘すぎないチョコレートは、普段あまり甘いものを食べない男性ウケも良いのではないでしょうか。
チョコレート一つ一つの美しさにもこだわっているので、バレンタインの本命チョコにはピッタリ。

⑥:デルレイのダイヤモンドBOX

デルレイ Delrey チョコレート ダイヤモンドBOX
6890円

少々お値段は張りますが大本命ならデルレイのダイヤモンドBOXも◎
ダイヤモンドをあしらうパリッとしたチョコレートの中には濃厚なガナッシュがぎっしりと入っています。

高級感のある味わいのデルレイのチョコレートは、大人な男性へのバレンタインチョコとしても◎
永遠の絆をイメージして作られたこちらのチョコレートを、バレンタインに大本命の彼に贈ってみてはいかがでしょうか。

⑦:ピエール・エルメ・パリのボンボンショコラ

ピエールエルメ パリ PIERRE HERMÉ PARIS ボンボンショコラ
4980円

チョコレートの美味しさが存分に生かされたピエール・エルメ・パリのボンボンショコラ。
ピエールエルメパリならではの独特の輝きがあり、チョコレート好きなら間違いなく魅了されることでしょう。

バレンタインに渡せば、甘いもの好きの彼もきっと喜んでくれるはず。

⑧:パティスリー・サダハル・アオキ・パリのボンボンショコラ

パティスリー サダハル アオキ パリ ボンボン ショコラ
6000円

他では中々ない個性溢れるパティスリー・サダハル・アオキ・パリのボンボンショコラ。
フルーツや抹茶、ワサビなどシェフが厳選した素材とショコラのマリアージュが楽しめるチョコレートになっています。

また、味だけでなく見た目も華やかなのでバレンタインの本命チョコにはまさにピッタリなセレクト。

甘いのが苦手な彼

①:デメルのオレンジピールチョコレート

デメル DEMEL オレンジピールチョコレート
2870円

さわやかなオレンジの風味が甘すぎないオレンジピールチョコレート。
甘いものが苦手な彼でもこれなら喜んでくれるのではないでしょうか。

ワインなどに合わせてもおいしいのでお酒好きの彼にもオススメ。

②:サンクトガーレンのチョコビール

【チョコビール】スイートバニラスタウト
1970円

バレンタインに本命チョコをあげたいけれど、甘いものは全く食べないという男性もいるでしょう。
そんな彼にはチョコレートのビールをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

バレンタイン時期には、チョコビールを販売するクラフトビールの醸造所も多いのでチェックしてみると◎
こちらのサンクトガーレンのチョコビールは、ビターチョコやコーヒーのような味わいなので甘いものが苦手でも楽しめるのではないでしょうか。

③:パレドオールの獺祭ショコラ

獺祭ショコラ 磨き二割三分使用 チョコレート
5200円

日本酒好きにはたまらないパレドオールの獺祭ショコラ。
惜しみなく日本酒が使われているチョコレートなので、お酒好きの男性へのバレンタインチョコにはピッタリ。

特に、ビタータイプはほろ苦く日本酒の風味が強いので甘いものが苦手な彼も喜んでくれるでしょう。
高級感のあるパッケージでバレンタインの本命チョコらしい特別感もありますよ。

④:ゴディバのフレーバーコーヒー

ゴディバ(GODIVA)フレーバーコーヒー
4550円

甘いものだけではなくお酒も苦手という彼にはゴディバのフレーバーコーヒもオススメ。
もちろん砂糖は使われていません。

自分では中々買うことのない高級感もあるので男性はグッとくるのではないでしょうか。
チョコレートの香りがやみつきになるコーヒーです。

⑤:ルワンジュ東京のオランジェットキャトル

ルワンジュ東京 オランジェット キャトル
2888円

オレンジピールをほろ苦いチョコレートで包んだルワンジュ東京のオランジェットキャトル。
甘いものが苦手でもフルーツなら食べられるという方も多いのではないでしょうか。

オレンジの酸味とチョコレートの味わいが絶妙で、コーヒーや紅茶などにはもちろんお酒との相性も抜群。
大人の味わいが楽しめるチョコレートです。

⑥:ヴェイスのタブレットノワール・イバリア オレンジピール入り

【WEISS】タブレット ノワール・イバリア オレンジピール入り
1234円

カカオの味わいが楽しめるカカオ67%のこちらのチョコレート。
オレンジピールが入っているので、チョコレートとオレンジのマリアージュが楽しめます。

甘いものが苦手という彼も喜んでくれるのではないでしょうか。
目を引くパッケージなので、そのまま渡してもおしゃれですがバレンタインにはリボンをかけて渡すのも特別感がありますよ。

⑦:クスミティーのスパイシーチョコレート

(KUSMI TEA) クスミティー スパイシー チョコレート
1296円

おしゃれでかわいい缶のクスミティー。
たくさんのフレーバーの紅茶がありますが中にはチョコレートの紅茶も。

チョコレートのフレーバーとスパイスを効かせた紅茶はセンスも良くバレンタインにも喜んでもらえるのではないでしょうか。
スパイスはシナモンやジンジャーが入っていてチョコレートの香りともよく合います。

もちろん砂糖は使われていないので甘いものが苦手な彼へのバレンタインのプレゼントとして最適ですよ。

<下に続く>

本命の男性には手作りバレンタインチョコも◎

本命バレンタインの手作りについて

本命の彼には手作りバレンタインチョコを贈りたいという女性も多いでしょう。
手作りのものは何よりも想いを込めることができるという点が良いですよね。

また、バレンタインに手作りチョコを贈ることで本命だということが一目でわかってもらえるというメリットもあります。
しかし、失敗した時に取り返しがつかないことや、何よりも時間がかかってしまうというデメリットも考えられますよね。

さらには、親密な関係性ではない相手に贈る場合は重たいと感じられてしまう可能性も。
相手の男性がどう思うかはケースバイケースとしか言えないので、メリットとデメリットをよく考えた上で手作りバレンタインチョコを贈ると良いでしょう。

<下に続く>

本命の男性に渡したい♡とっておきのバレンタインチョコレシピ15選

本命バレンタインの手作りチョコ

手作りチョコをバレンタインに渡すと決めたなら自信作を贈りたいですよね。
本命の男性に渡したいとっておきのレシピをみていきましょう。

①:ブラウニー

比較的簡単で誰でも美味しく作れるブラウニー。
材料を混ぜて型に流し込んで焼くだけなので、バレンタインに初心者さんでも作りやすいと言えるでしょう。

クルミなどのナッツを混ぜ込んだり、ドライフルーツをトッピングすると豪華な仕上がりに。
簡単なのに手が込んでいるように見えるのも嬉しいですよね。

②:生チョコ

難しそうに見えますが、意外と簡単に作れてしまう生チョコ。
あたためた生クリームに刻んだチョコレートを入れ、あとはバットに流し込んで冷やして固まるのを待つだけ。

少しくらい形が崩れても粉砂糖やココアをまぶしてごまかすことだってできます。
また、フリーズドライのイチゴなどでトッピングしても可愛いですよ。

③:ガトーショコラ

本命の男性には気合を入れてガトーショコラを作ってみるのも◎
こちらも意外と簡単に作れてしまうのでオススメです。

作り方は刻んだチョコレートとバターを湯煎で溶かしてグラニュー糖を加え、さらに溶き卵を加えたら型に流し込んで焼きます。
そして、焼きあがったら冷蔵庫で冷やして切り分ければ完成です。

板チョコを使っても本格的なものができますよ。
難易度が高いと感じる方は、ホットケーキミックスや炊飯器で作る簡単レシピもあるので試してみてはいかがでしょうか。

④:ショコラバー

とにかく簡単なのにおしゃれなのが嬉しいショコラバー。
グラノーラやマシュマロなどを溶かしたチョコレートに混ぜ、あとはバットに流し込んで冷やして固めるだけ。

ホワイトチョコレートやドライフルーツでトッピングしても可愛いですよ。
おしゃれにラッピングをすればバレンタインの本命チョコレートとしても◎

⑤:絞り出しクッキー

ハートが可愛い絞り出しクッキーも本命バレンタインにはピッタリのレシピ。
短時間でできるので時間があまりないという方にもオススメ。

絞り出すのに少しコツが必要ですが慣れれば簡単です。
クッキーが焼きあがったら湯煎で溶かしたチョコレートなどでトッピングしても◎

たくさん作れるので、その中でもきれいに成形できたものを本命の彼にプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

⑥:チョコレートサラミ

お酒好きの彼にはラム酒を少しきかせたチョコレートサラミも◎
こちらもおしゃれで簡単レシピです。

まず、湯煎でとかしたチョコレートにバターを溶かしてラム酒やブランデーと混ぜ合わせたドライフルーツやナッツを加えます。
全体がよく混ざったらラップで棒状にまとめるだけ。

最後に冷蔵庫で冷やして粉砂糖をまぶしたら出来上がりです。
カットすると断面がきれいなチョコレートサラミが完成しますよ。

⑦:トリュフ

手作りのバレンタインといえばトリュフを思い浮かべる方も多いでしょう。
丸めるのが少し難しいものの、コツをつかめば口どけのよいトリュフができてしまいます。

作り方はあたためた生クリームに刻んだチョコレートを溶かして作ったガナッシュをトリュフ一つ分ずつに分けて冷やします。
冷やしたガナッシュをよく冷やした手で丸め、ココアや粉砂糖などをまぶします。

手で丸めにくい場合はラップを使って丸めてもOK。
見栄えが気になるという方は目立たないようにチョコレートスプレーなどをまぶしても◎

⑧:ボンボンショコラ

手間をかけて作りたいならボンボンショコラに挑戦するのも◎
基本のチョコレートは一緒でも、トッピングを一つ一つ変えるだけで豪華な仕上がりに。

デパートなどで売っているお店にも負けないくらいのボンボンショコラを目指して本命の彼に喜んでもらいましょう。

⑨:チョコレートマフィン

可愛いもの好きの彼にはキャラクターや動物をモチーフにしたチョコレートマフィンをプレゼントするのも◎
バレンタイン時期にはマフィンのキットなどが売っていることもあるので、アレンジしてもOK。

デコペンなどでトッピングするだけでも可愛くできあがりますよ。

⑩:オランジェット

簡単にお店で売っているような仕上がりにできてしまうオランジェット。
オレンジとチョコレートの相性も抜群で、特に大人の男性にはピッタリの本命チョコ。

皮付きのままのオレンジから作る方法もありますが、シロップ漬けのオレンジを使ってもOK。
湯煎したチョコレートなどをつけて冷やすだけで完成です。

チョコレートはビターなものを使って大人の味わいに仕上げるのがオススメ。

⑪:ザッハトルテ

チョコレート好きにはたまらない濃厚な味わいのザッハトルテ。
作り方は溶かしたチョコレートをバターとグラニュー糖、卵黄を混ぜ合わせたものに加えます。

そこにメレンゲを加え、薄力粉とココアパウダーを振るいます。
型に流し込んでオーブンで焼いたら、ケーキの表面にマーマレードなどのジャムと洋酒を合わせたものを塗り、チョコレートをかけていきます。

チョコレートが固まったら完成です。
ミニサイズでいくつか作って詰め合わせてもかわいいですよ。

⑫:チョコレートスコーン

時間がない方でも簡単にできるチョコレートスコーンもオススメ。
材料もそれほど多くなく作り方も簡単。

薄力粉や強力粉、ベーキングパウダーやココアパウダーなどの粉類をふるい、バターと牛乳を加えて生地をまとめたらチョコレートチップを加えて混ぜ合わせます。
長方形に伸ばした生地を切り分けてオーブンで焼けば出来上がり。

ナッツなどを加えても美味しいスコーンになりますよ。

⑬:ショコラテリーヌ

チョコレート好きの彼にはショコラテリーヌを作ってあげるのも◎
ショコラテリーヌは、チョコレートにバターや卵、砂糖を加えて、少しだけつなぎに薄力粉を入れてじっくりと蒸し焼きにしてから冷やしたもの。

定番のブラウニーやガトーショコラも良いですが、いつもとは違う味わいのショコラテリーヌも本命チョコには最適ですよ。

⑭:チョコレートタルト

市販のタルト生地を使ってチョコレートタルトを作るのも良いでしょう。
タルトはミニサイズのものも売っているので、一つ一つトッピングを変えて詰め合わせてもOK。

タルト生地の中に砕いたクッキーなどを敷き詰め、湯煎で溶かしたチョコレートを流し込んで冷やします。
チョコレートが固まったらトッピングをして完成。

とっても簡単なバレンタインの本命チョコレシピです。

⑮:チョコレートプリン

甘いもの好きの彼ならチョコレートプリンも喜んでくれるはず。
あたためた牛乳と砂糖に刻んだチョコレートを溶かし入れ、溶かしたゼラチンを混ぜたものと生クリームを混ぜて冷やします。

固まったプリンには余った板チョコをスライサーなどで削ってかけてもOK。
生クリームなどと一緒にトッピングすれば、本格的なチョコレートプリンの完成です。

<下に続く>

本命男性へのバレンタインチョコにはメッセージを添えて!

本命バレンタインメッセージ

せっかくのバレンタインチョコには、きちんとメッセージが添えられていないと義理チョコだと思われてしまう可能性があります。
本命の男性には、バレンタインチョコにどんなメッセージを添えると良いのかみていきましょう。

①:「いつも元気をもらっています。ありがとうございます。」

ストレートに気持ちを伝えるのはどうしても恥ずかしいという方は、まず感謝の気持ちを伝えることが大切。
自分にとって相手がどんな存在なのかを伝えることで意識してくれる可能性もあります。

いつも助けてもらっていることや元気をもらっていることなど、些細なことでも良いので感謝の気持ちをシンプルに添えると◎
しかし、あまりにも長い文章だと重たく思われてしまうので、簡潔にまとめましょう。

また、メッセージは手書きのものにすることでより思いが伝わります。
義理チョコだと思われないように言葉を選んでメッセージを添えてみてくださいね。

②:「○○くんともっと仲良くなりたいです。」

もっと距離を縮めたい相手には、仲良くなりたいということをハッキリと伝えるべき。
バレンタインは、相手と近づけるかもしれないチャンスなのです。

勇気を出して本命チョコを渡すということは、これまでの関係では物足りなくなってきている証拠。
自分の気持ちをまっすぐに伝えることで、相手に自分のことを意識してもらうことができますよ。

また、連絡先を知らない相手の場合は自分の連絡先を書いておくことで連絡をもらえる可能性も。
後悔のないようできる限りの事はしておいたほうが◎

③:「好きです。よかったら付き合ってください。」

勇気を出して本命の彼へバレンタインチョコを渡すなら思い切って好きという気持ちをストレートに伝えるのも有り。
しかし、好きという気持ちだけを伝えてしまうと、それだけで終わってしまう場合も。

そのため、気持ちを伝えるのなら付き合ってほしいということまでメッセージを書くと良いです。
さらには、返事を聞かせてくれたら嬉しいということまで書くと◎

連絡先とともにメッセージを添えることで、返事がくる確率も高くなるでしょう。

<下に続く>

本命用バレンタインチョコにかける費用の相場は?

本命バレンタインについて考える女の子

本命用のバレンタインチョコにかける費用はどのくらいが相場なのでしょう。
まだ付き合っていない本命の彼に購入する場合は2、3千円が妥当。

なぜならあまりにも高額のチョコレートを渡すと重たいと思われてしまうこともあるからです。
そのため市販のチョコレートよりも少し高めの値段のものを渡して特別感をそれとなくアピールするのが◎

また、本命の手作りバレンタインチョコなら2千円ほどがよいでしょう。
あまりに気合を入れ過ぎると買ったほうが安くつくということもあるので過度な買い物はNG。

2千円あれば十分な手作りチョコを作ることができるはずです。

<下に続く>

本命の男性をキュンとさせるバレンタインの渡し方

本命バレンタインを喜ぶ男性

バレンタインに本命の彼にチョコレートを渡すなら、手渡し以外の選択肢はありません。
黙って鞄に入れたりデスクに置いておくなどは誤解が生まれる可能性もあるので注意が必要です。

また、渡せるタイミングもよく考えて渡し損ねないことが大切。
たとえば会社の人に渡すなら、バレンタイン当日の昼休みなど時間に余裕がある時が◎

少し恥じらいながらも相手の目を見てチョコを渡し、本命の彼をキュンとさせましょう。

<下に続く>

バレンタインで本命の男性と距離を縮めよう

本命バレンタインに備える女の子

バレンタインは本命の男性と距離を縮められるチャンスです。
また、はっきり好きという気持ちを伝えなくとも、自分の気持ちを相手に伝えられる絶好の機会でもあります。

購入するにしても、手作りにしても気持ちをこめて本命の男性に渡すチョコを選びましょう。
考えて考えて選び抜いたチョコは、あなたの気持ちとともに本命の男性へ届いてくれるはず。

年に一度のバレンタイン。
チャンスを逃さないよう気合を入れて本番に備えましょう。

Thumb noel logo
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line