Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに
2019/09/11

【恋愛恐怖症診断】20項目でチェック!原因&治し方を紹介

恋愛に積極的になれず、「恋愛恐怖症だ」感じる方もいるのではないでしょうか?
この記事では、女性100人を対象に「恋愛恐怖症になった原因」「恋愛恐怖症の治し方」などをアンケート!

また、恋愛恐怖症の診断チェックもご紹介していきます。

Large alone child children 573271  1

恋愛恐怖症チェックリスト

恋愛恐怖症で悩む女性

では、恋愛恐怖症チェックリストを20項目紹介します。
以下の恋愛恐怖症チェックリストに当てはまる項目がないかチェックしてみてください。

  1. 自分に自信がない
  2. 浮気されたことがある
  3. ひどい振られ方をしたことがある
  4. 恋愛経験がない、もしくは少ない
  5. 人と目を合わせられない
  6. 人と話すのが得意じゃない
  7. 異性に褒められると引く
  8. 恋愛するのが面倒くさいと感じる
  9. 異性と接する機会がない、もしくは少ない
  10. 幼少期に異性にいじめられたり、からかわれた
  11. 異性にイラッとしても何も言えない
  12. 女子高もしくは男子校出身である
  13. 異性の友達が少ない
  14. 恋愛系の話が嫌い
  15. 人を簡単に信じない
  16. 過去の恋愛は振り返らない
  17. プライベートが充実していないと思い込んでいる
  18. 周りと自分を比べてしまう
  19. 痴漢にあったことがある
  20. いつもフラれることを考えてしまう

続いて、恋愛恐怖症チェックリスト20項目をそれぞれ詳しくみていきます。

チェック①:自分に自信がない

コミュニケーションがなかなか上手くとれなかったり、内面だけでなく容姿にも自信が持てないことが原因で、恋愛に積極的になれないでいませんか?
恋愛恐怖症の人は、ネガティブ思考で自分に自信がないといった特徴があります。

チェック②:浮気されたことがある

過去に浮気されたことによって、新しい恋人ができたとしても「また浮気されてしまうのではないか?」という不安を抱えていませんか?

チェック③:ひどい振られ方をしたことがある

片思いをしていた相手にひどい振られ方をしたり、付き合っていた恋人に別れ際に傷つく言葉を言われたことがありませんか?
また、恋愛に積極的であっても、好きな人に告白してもいつも振られてしまうと、新しい恋をしたところで「どうせまた振られるから…」と次第にネガティブになってしまいます。

そうなると、人を好きになることに対して後ろ向きになってしまうため、結果的に恋愛にも積極的になれなくなってしまうのです。

チェック④:恋愛経験がない、もしくは少ない

恋愛経験が全くなかったりもしくは少ない人は、経験がないのでどのように恋愛をしたらいいのかがわからない不安から、恋愛に消極的になっていませんか?

チェック⑤:人と目を合わせられない

恋愛恐怖症の人には、人と目を合わせて話す事が苦手である人もいます。
「人から見下されているのでは?」「嫌われるのが怖い」という不安を抱えていませんか?

チェック⑥:人と話すのが得意じゃない

男女関係なく、人とコミュニケーションを取る事を苦手とする人も恋愛恐怖症の可能性が高いです。

チェック⑦:異性に褒められると引く

異性に褒められると引いてしまっていませんか?
人に褒められるのが苦手という方や、素直に褒め言葉を受け取れないという人も恋愛恐怖症の可能性があるかもしれません。

チェック⑧:恋愛するのが面倒くさいと感じる

恋愛そのものが面倒くさいと感じていませんか?
恋愛に対して不安を抱えている人もいれば、単に恋愛するのが面倒くさいと考える人も恋愛恐怖症でないと言いきれません。

チェック⑨:異性と接する機会がない、もしくは少ない

恋愛は、特定の対象者がいて成り立つもの。
そもそも恋愛をする以前に自分の周りに異性がいないと、どのように接して良いのかわからないため、不安の方が上回ってしまい、恋愛に積極的になれないでいませんか?

チェック⑩:幼少期に異性にいじめられたり、からかわれた

幼少期の出来事は良い思い出であっても悪い思い出であっても、心に残りやすいもの。
特に苦い思い出や経験は、大人になってからもトラウマとして残りやすい傾向にあります。

恋愛恐怖症の人は、幼少期に異性にいじめられたりからかわれたりしたことが原因となっているケースもあるのです。

チェック⑪:異性にイラッとしても何も言えない

自分の言いたい事を言えますか?
恋愛恐怖症の人は「嫌われるのが怖い」というのが根本にあるので、恋人に対してもなかなか本音を言えない人が多いです。

チェック⑫:女子高もしくは男子校出身である

思春期に異性と接することで、コミュニケーションの取り方や恋愛の仕方を学びます。
しかし、学生時代を同性ばかりがいる環境で過ごすと、恋愛をしようにも異性との接し方がわからないので悩んでしまう事が多く、恋愛恐怖症に陥ってしまいやすいのです。

チェック⑬:異性の友達が少ない

学生時代を同性ばかりの環境で過ごしたことに通ずる部分がありますが、共学の学校に通っていたにしても、同性としか話さなかったという人も恋愛恐怖症に陥りやすいです。

チェック⑭:恋愛系の話が嫌い

女性は基本的に恋愛系の話が大好き!
しかし、過去の恋愛にトラウマを持っている場合や恋愛経験が少ない人は、周りの恋愛事情に関心を示さない傾向があります。

チェック⑮:人を簡単に信じない

恋愛に積極的になれない人は、人を好きになると自分を見失ってしまいやすく、過去に裏切られた経験をすると簡単に人を信用できなくなります。

チェック⑯:過去の恋愛は振り返らない

過去の恋愛にトラウマを抱えている場合、当時の感情を思い出してしまうので、恋愛恐怖症の人は過去の恋愛を振り返りません。

チェック⑰:プライベートが充実していないと思い込んでいる

他人と比べて自分のプライベートが充実していないと思い込んでいませんか?
プライベートが充実していないと思い込んでしまっていることが原因で、自ら恋愛を遠ざけてしまっているのです。

チェック⑱:周りと自分を比べてしまう

周りと比べてしまうのは、自分に自信がない人の多くに共通する特徴でもあります。
いつも幸せそうな人とそう感じない自分とを比較して引け目を感じてしまうというのも恋愛恐怖症の特徴のひとつ。

「他人は他人、自分は自分」を割り切った考えをする事が大切です。

チェック⑲:痴漢にあったことがある

痴漢被害を受けたことがあるなど、男性の怖い一面を知ってしまったという場合も、男性に対する恐怖心から恋愛そのものができなくなってしまいます。

チェック⑳:いつもフラれることを考えてしまう

いつもフラれることを考えてしまうのも、過去にフラれた経験があったり、ネガティブ思考が強いことが原因です。
好きな人ができても別れることが怖くて、恋愛に積極的になれず一歩踏み出すことができないのも恋愛恐怖症の特徴のひとつ。

<下に続く>

恋愛が怖い?恋愛恐怖症の経験がある割合と理由

みなさんは恋愛が怖い……「恋愛恐怖症」と感じた経験はありますか?
実際どのくらいの方が恋愛恐怖症の経験があるのでしょうか。

女性100人にアンケートをとりました!
また、恋愛恐怖症の原因も聞きましたよ。

Q. 恋愛が怖いと思った経験はある?

グラフ_恋愛が怖いと思った経験はある?女性100人へのアンケート
なんと2人に1人は、恋愛恐怖症の経験があるとの結果になりました!
多くの方が、なんらかの原因で恋愛が怖いと悩んでいるようです。

では、その原因を見ていきましょう!

Q. 恋愛恐怖症になった原因を教えて

\女性のコメント/
浮気されたときや、嘘をつく人と付き合ったとき。(32歳)

嬉しいこともあるけれど、辛いことも同じくらい多いから。(29歳)

過去に大好きな人から振られた経験があるため、また好きな人に捨てられるのが怖いのだと思います。(32歳)

同性から冷ややかな目や嫉妬、彼氏への評価を勝手にされたこと。(32歳)

浮気をされるんじゃないかと心配しすぎてしまう。(35歳)

多くの女性は、過去の恋愛から恋愛恐怖症になってしまったことが多いようです。
浮気をされた・嘘をつかれた・振られたなどの理由で、「次の恋愛もまたこんな辛い想いはしたくない!」と感じてしまうのでしょう。

また、同性からの態度で恋愛が怖くなったとの意見も!
女性同士の嫉妬などで、ひどい扱いをされたのかもしれませんね。

では、さらに恋愛恐怖症の原因を見ていきましょう!

<下に続く>

恋愛恐怖症になる原因

恋愛恐怖症に悩んでいる俯いている女性

では、恋愛恐怖症になる原因をみていきましょう。
恋愛恐怖症には、以下の原因があります。

  1. 過去の恋愛がトラウマになっている
  2. 自分に自信がない
  3. 異性と関わる機会が少なかった
  4. 傷つくことを怖れている
  5. 身近な人からの影響

続いて、恋愛恐怖症になる原因を、それぞれ詳しくみていきます。

原因①:過去の恋愛がトラウマになっている

上記で紹介した恋愛恐怖症の診断テストの中でも少しお伝えしましたが、恋人に浮気されたり、酷い振られ方をしたなど、過去の恋愛がトラウマとなってしまっていることが原因のひとつ。
恋愛をしたくても恋愛そのものへの恐怖心により、新しい恋をすることに躊躇してしまうのです。

浮気などが原因で好きな人に裏切られた場合は、裏切られたという事実がいつまでも心の奥深くに残ってしまい、恋人だけでなく人を信じることができなくなってしまいます。
恋愛は、お互いの信頼関係から成り立つものでもあるため、人を信じることができなくなってしまうと、恋人ができたとしてもすぐに疑いの気持ちを強く持ってしまうがために恋愛自体が上手くいかなくなってしまうのです。

原因②:自分に自信がない

恋愛恐怖症の人の中には、自分に自信がないことから恋愛することすら諦めてしまう人もいます。
せっかく異性からデートのお誘いを受けた場合でも、返事に戸惑ってしまうということも珍しいことではありません。

ネガティブ思考で自分に自信を持てずにいると、恋愛だけでなく何に関しても自信を持てずにいるので、結果的に恋愛にも消極的になってしまうのです。

原因③:異性と関わる機会が少なかった

初対面の異性と話す際には、誰でも緊張してしまうでしょう。
しかし、恋愛恐怖症の人は、異性を目の前にするだけでその場から立ち去りたくなったり、極度に緊張して挙動不審になってしまうといった症状がみられます。

もしも人と会うことに恐怖を感じたり、体の震えで日常生活もままらないというような場合には、対人恐怖症などの病気も疑われますので、そのような場合には適切な治療を受けてみることもおすすめです。

原因④:傷つくことを怖れている

傷つくことを恐れて自分の気持ちを相手に伝えることができずに恋愛に積極的になれない人もいます。
恋愛することは、もちろん楽しいことばかりではありません。

しかし、楽しい事があるというのも紛れもない事実です。
傷つくことを恐れて一歩踏み出せないことが原因となってしまい、どんどん恋愛から遠ざかってしまうことで、負のスパイラルに陥ってしまいやすい傾向にあります。

原因⑤:身近な人からの影響

自分の両親が仲良くなかったり、周りの友達から恋愛に対してマイナスなことばかりを聞いたり見たりしてきたことが原因で、恋愛に消極的になってしまう人もいます。
身近な人から悪い印象を与えられることによって「恋愛=辛いもの、もしくは怖いもの」として認識してしまうことにより、自分でも無意識的に恋愛恐怖症に陥っていることも。

<下に続く>

恋愛恐怖症の治し方

では、恋愛恐怖症の治し方をみていきましょう。
恋愛恐怖症の治し方には、以下のものがあります。

  1. 「何に恐れているのか」を認識する
  2. 過去の辛い経験を誰かに聞いてもらう
  3. 自分を認める
  4. 異性との関わりを持つ
  5. 意識しすぎない
  6. 失敗を気にしない
  7. 無理に恋愛しようとしない

続いて、恋愛恐怖症の治し方を、それぞれ詳しくみていきます。

治し方①:「何に恐れているのか」を認識する

恋愛恐怖症で、恋愛に対してなかなか積極的になれないという方は、まずはなぜ恋愛に前向きになれないのか、何を恐れているのかを把握することが大切です。
原因が分からなければ適切な対処ができないことからも、恋愛恐怖症を克服するには、原因を明らかにしないことには何も始まりません。

治し方②:過去の辛い経験を誰かに聞いてもらう

恋愛恐怖症となっている原因を明らかにすることができたら、過去に体験した辛い出来事を思い切って誰かに話す事で気持ちが楽になります。
ただ、話す相手はきちんと選ぶようにしましょう。

これまで誰にも言えずに自分一人で抱え込んでいたものを自分が納得するまで誰かに話す事によって、スッキリした気持ちになるはずです。

治し方③:自分を認める

恋愛恐怖症に陥ってしまう人は、自分を必要以上に追い詰めてしまったり、他人と比べて劣等感を感じる傾向が強いです。
完璧に見える人でも、欠点や間違いを犯してしまうことは誰にだってあります。

自分に自信が持てないのであれば、自分自身を褒めて認めてあげられるように、自分磨きに力を入れてみるのも恋愛恐怖症を克服するひとつの方法です。

治し方④:異性との関わりを持つ

これまで異性と関わる機会がなかったり、少なかったという方は、異性との関わりを持つようにすることで、接し方が徐々にわかってきます。
恋愛恐怖症の人は、異性全般が苦手になる傾向もあるので、まずは異性の友人を作ったり、話をするきっかけを作ってみることから始めてみましょう。

治し方⑤:意識しすぎない

恋愛恐怖症の人は、失敗を恐れることを意識し過ぎてしまうことで上手く話せなくなってしまったり、本来の自分が出せなくなってしまうことも。
異性とコミュニケーションを図る際に、恋愛経験がない、もしくは少ない場合は、いきなり恋人を作る前提で接しないようにすることがポイントです。

友達を作る感覚で気軽に異性と接するように意識することで、自然体の自分でコミュニケーションすることができるようになるでしょう。

治し方⑥:失敗を気にしない

恋愛に限らず、人間誰でも失敗や間違いをしてしまうものです。
失敗することを恐れて前に進めなくなるよりも、失敗することを前提に行動してみましょう。

失敗を前提に行動することで、前向きに考えるようになりますし、「何も失うものはない!」という気持ちで、開き直ってみるのも恋愛恐怖症を克服するひとつの方法です。
いきなり成功することを求めず、ゆっくりと時間を掛けながら恋愛恐怖症を克服していきましょう。

治し方⑦:無理に恋愛しようとしない

恋愛恐怖症を無理に克服しようとして、恋愛を焦る必要はありません。
異性の友人を作って、考え方を少しずつ学ぶ事で、異性を理解し、そしてあなた自身を理解してもらえるようになります。

自分の中で「恋愛をしたい!」と思ったタイミング時こそ、恋愛恐怖症を克服する最もベストなタイミングです。
無理に恋愛しようとせず楽しむ気持ちを忘れないようにしましょう。

<下に続く>

女性からのアドバイス!恋愛恐怖症を克服するために

恋愛恐怖症からなかなか立ち直れない方も少なくありません。
では、みなさんはどのように立ち直ってきたのでしょうか。

恋愛恐怖症の克服方法を教えてもらいました!

Q. 恋愛恐怖症の治し方を教えて

\女性のコメント/
ちょっとでも不安にさせる人とは一緒にいない。(32歳)

じっくり焦らず付き合うことだと思います。(25歳)

彼氏に依存しないように、自分の時間を楽しめるようにする。 (35歳)

時間が一番の解決法。そして、新しい恋で忘れる。(34歳)

傷つくことを恐れてはいけません。前へ進むために傷つくことも必要になることもあるのです。(33歳)

恋愛恐怖症の克服方法は、さまざまなな意見がありました。
無理をして恋愛しようとしないことで、自然に気になる男性に出会えるのでしょう。

気になる人ができたら、恋愛が怖いことを打ち明けてみるのもいいかも。
あなたを大切に思ってくれる男性なら、恋愛恐怖症も受け止めてくれるはずです。

また、開き直ってしまうのもひとつの方法ですよ。
「傷つくこともある、でもその分幸せなこともある」と前向きな考え方で恋愛を楽しみましょう!

<下に続く>

恋愛恐怖症を克服して素敵な恋愛をしよう!

恋愛恐怖症克服

恋愛恐怖症の原因は人それぞれですが、ほとんどが過去の恋愛のトラウマによるものです。
過去の失敗が原因で恋愛に積極的になれなくなってしまった人もいれば、その失敗を糧に素敵な恋愛をしている人は大勢います。

恋愛恐怖症の方は、原因を明らかにして今回紹介した治し方を参考ぜひ克服を目指してくださいね!

Thumb noel logo
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line