Search

セザンヌの「コンシーラークレヨンUV」の特徴

セザンヌ コンシーラークレヨンUV 00 明るいベージュ
626円

まずは、2018年秋に発売された「セザンヌ コンシーラークレヨンUV」についてご紹介します。
発売当初から口コミでも話題の商品です。

特徴

①高カバー力

濃いシミやニキビ跡、ほくろまでしっかり隠すことができ、持続性も抜群。
3色展開となっているので、自分の肌の色に合ったものを見つけて徹底的にカバーできます。

\カラー展開/
00.明るいベージュ系
01.ベージュ系
02.オークル系

②UVカット・ウォータープルーフ

セザンヌのコンシーラークレヨンUVはSPF31/PA++なので日常紫外線からお肌をガードしてくれます。
紫外線はシミのもとになるとも言われているので、紫外線をガードできるのは嬉しいですね。

また、水・汗・皮脂にも強く、崩れにくいウォータープルーフ処方。
これから紫外線や暑さが気になる季節になるのでおすすめです。

③保湿成分配合

保湿成分であるヒアルロン酸Naとマカデミア種子油、美容液成分であるスクワラン、カミツレ花エキスが配合されています。
タール系色素やアルコールも不使用なので、乾燥や肌荒れが気になる方、敏感肌の方でも安心して使えます。

使い方

5mm程度繰り出してシミ・クマなど気になる部分に直接塗り、指やスポンジでなじませます。
狙った部分に直接描けるのでメイク直しも手軽にすることができます。

コンシーラーで隠した後はパウダーやファンデーションを使うと、よりムラなく綺麗に仕上がります。

仕上がり

クレヨン型で気になる部分だけに集中して使えるので、厚ぼったくなりません。
細かいシミやそばかす、ほくろも綺麗な美肌に仕上がります。

セザンヌの「パレットコンシーラー」の特徴

セザンヌ パレットコンシーラー
734円

続いてご紹介するのは、「セザンヌ パレットコンシーラー」です。
パレット型のコンシーラーはさまざまなブランドから発売されていますが、セザンヌのパレットコンシーラーの使用感はどのようなものなのでしょうか。

特徴

①混ぜても単色でも使える

パレットコンシーラーの長所は、なんといっても色を混ぜて使えることです。
3色のコンシーラーがパレットになっているので、自分の肌色に合った色を作ることができます。

もちろんそのまま単色でも使えます。
今までなかなか自分の肌色に合うコンシーラーが見つからなかった方、短期間で肌色が変わりやすい方にもおすすめです。

\カラー展開/

明るめのベージュ
赤みよりのベージュ
濃いめのベージュ

②高カバー力

密着力が高く、崩れにくいコンシーラーです。
上にパウダーファンデーションを重ねるとより色持ちが良くなります。

③保湿成分配合

スクワラン、オリーブ果実油、ホホバ種子油、マカデミア種子油、カニラバラ果実油の5種類の保湿成分が配合されています。
この商品もタール系色素とアルコールを使っていないのでお肌に優しい品質です。

使い方

まず肌を下地で整えた後、少量を手や付属の両端ブラシに取り、自分の肌の色に合うカラーを作ります。
それをシミやそばかすなどの気になる部分になじませるだけ。

ブラシを使う場合は、頬などの広範囲には大きめのブラシで、小鼻のわきや目、口角のキワなどの細かい部分には小さめのブラシを使うのがおすすめです。
左の明るい色から順にくすみ・クマ・シミの順に使用してから、肌の上で色を調整するように重ね塗りすると、自然に仕上がります。

仕上がり

自分の肌色に合った色が作れるので肌なじみの良い仕上がりです。
BBクリーム→パレットコンシーラーの順で使うとより崩れにくくなります。

また、このパレットコンシーラーを目の下に塗るとナチュラルな涙袋を作ることができるので、涙袋メイクにも使えます。

セザンヌの「ストレッチコンシーラー」の特徴

セザンヌ ストレッチコンシーラー 10
648円

続いてご紹介するのは、「セザンヌ ストレッチコンシーラー」です。
その名にもある通り、肌の動きに密着するストレッチタイプのコンシーラー。

2019年4月に発売されたばかりの注目商品です。

特徴

①クマやほうれい線対策に特化

パソコンやスマートフォンによる目の酷使、睡眠不足による血行不良が原因の「青クマ」には、捕色であるオレンジのコンシーラーを使って青色を打ち消します。
色素沈着が原因である「茶クマ」には、オレンジのコンシーラーを使うことで血色感がプラスされ目立ちにくく。

このような頑固な青クマ、茶クマ、気になる目尻の深いシワやほうれい線、毛穴までカバーできます。

目元やシミ・ほうれい線などの広範囲をカバーしたい方はストレッチコンシーラー10・20、頑固なクマに悩んでいる方にはストレッチコンシーラー30のカラーがおすすめです。

\カラー展開/

10.ライト系
20.ナチュラル系
30.オレンジ系

②ストレッチタイプ

ストレッチタイプのリキッドコンシーラーなので、表情の動きに合わせて密着します。
肌にフィットするので、ほうれい線も目立ちません。

どんなに笑ってもヨレたりシワになったりしにくいのが嬉しいですね。

③UVカット・ウォータープルーフ

セザンヌのストレッチコンシーラー10.20はSPF28/PA+++、30はSPF50/PA++++。
コンシーラーにしては珍しく強力な紫外線対策をしてくれます。

紫外線からお肌を守るだけでなく、日焼けによるシミ・そばかすを防ぎます。
また、ウォータープルーフ処方となっているので、水や汗、皮脂で崩れにくく、カバー力が持続します。

使い方

目尻のシワやほうれい線、シミなどに直接チップで取り、指先でたたくようになじませます。
眉毛を剃った後の部分を隠すのにも効果的なので、眉の上にも使えます。

仕上がり

リキッドタイプで伸びが良いコンシーラーなので、細かい毛穴もカバーできて綺麗な美肌に仕上がります。
頑固なクマも驚くほどキレイに隠せます。

セザンヌの「ハイライトコンシーラー」の特徴

セザンヌ ハイライトコンシーラー クリアベージュ
734円

次に紹介するのは、「セザンヌ ハイライトコンシーラー」です。
パール配合のハイライト効果があるコンシーラーで、口コミでも話題のロングセラー商品です。

特徴

①3種の偏光パール配合

赤、青、ゴールドの3種類の偏光パールが配合されていて、光を反射して自然にクマ・くすみを飛ばします。
ハイライト効果があるので、顔の凹凸を立体的に見せることができます。

②メイク直しに最適

みずみずしく軽い使用感なので、通常のコンシーラーとしてはもちろん、メイク直しにファンデーションの上からも使えます。
テカりにくいので、オイリー肌の方にもおすすめです。

③お肌に優しい品質

パルチミン酸レチノール、ユズ果実エキス、加水分解コラーゲン、ビルベリー葉エキス、ローヤルゼリーエキス、サクラ葉エキス、アロエベラ葉エキスの7種類の保湿成分が配合されています。

また、界面活性剤とタール系色素、アルコール、バラベンが一切使われていないので乾燥肌、敏感肌の方の安心して使えます。

使い方

目元、小鼻、口角など、くすみの気になる部分に直接チップで塗り、指先でたたくようになじませます。
目元に使う場合は目頭側から目尻側に向かって、鼻筋や口元に使う場合は上から下に流すようになじませます。

メイク直しの際はファンデーションの上から使えます。

仕上がり

さらさらとした軽い仕上がりなので、シミやくすみをナチュラルに隠すことができます。
また、ハイライト効果で顔色が明るく若々しく見えます。

乾燥肌の方にもオイリー肌の方にもおすすめです。

セザンヌの「毛穴カバーコンシーラー」の特徴

セザンヌ 毛穴カバーコンシーラー
648円

続いて「セザンヌ 毛穴カバーコンシーラー」についてご紹介します。
毛穴の凹凸のカバーに特化したコンシーラーです。

小鼻や頬の毛穴が気になる女性も多いと思うので、要チェックです。

特徴

①毛穴の凹凸・黒ずみカバー

光散乱パウダーと色のカモフラージュ効果で、小鼻や頬の気になる毛穴をサッとぼかしてなめらかにカバーします。
イチゴ鼻でお悩みの方におすすめ。

乾燥毛穴にも皮脂テカ毛穴にも使えます。

②持続性抜群

リキッドタイプなので、塗った瞬間毛穴にフィットします。
上からファンデーションを重ねてもヨレにくく、持続性も抜群です。

③肌引き締め成分配合

肌引き締め成分であるローヤルゼリー酸、大豆エキス、ローズフルーツパウダーが配合されているので、メイクしながらたるみ対策ができます。
同時にヒアルロン酸、コラーゲン、セイヨウシロヤナギエキスという保湿成分も入っているので、乾燥肌の方や乾燥が気になる季節にも安心して使用できます。

使い方

お肌を下地で整えた後、パール1粒くらいの量を手に取り、毛穴の気になる部分になじませます。
チューブの先が斜めにカットされているので、お肌に直接あてて塗ることもできます。

手を汚さずに使えるのは嬉しいですね。
メイクポーチにも入りやすいコンパクトなサイズなので、いつでも持ち歩けます。

仕上がり

肌から浮かずこっそり隠せるソフトベージュなのでナチュラルな仕上がり。
黒ずんだイチゴ鼻も気にならなくなるくらいカバーしてくれます。

セザンヌの「赤み補正コンシーラー」の特徴

セザンヌ 赤み補正コンシーラー ソフトグリーン 13g
648円

最後にご紹介するのは、「セザンヌ 赤み補正コンシーラー」です。
私自身も愛用している商品なのですが、驚くほど顔の赤みを消してくれるので重宝しています。

特徴

①グリーンのコンシーラーで赤み補正

光散乱パウダーとソフトグリーンカラーで顔の気になる赤みをコントロールし、透明感を与えてくれます。
また、肌のトーンがアップするので、赤みが気になる方だけでなく肌を白く仕上げたい方にもおすすめです。

②サラサラな使用感

下地の上から重ねても伸びが良く、サラッとしたなめらかな使い心地。
皮脂も吸収してくれるので、ベタつきません。

③高カバー力

赤みのある肌も白く綺麗にしてくれるので、カバー力抜群です。
日焼けなどによって一時的に顔が赤くなってしまっても、これを使えば気にならなくなります。

使い方

お肌を下地で整えた後、パール1粒くらいの量を手に取り、赤みの気になる部分になじませます。
毛穴カバーコンシーラーと同様、チューブの先が斜めにカットされているので、お肌に直接あてて塗ることもできます。

仕上がり

普段のメイクより肌のトーンが1~2段階上がります。
赤みも補正できるので、自然な色白美肌を手に入れることができます。

コンシーラーと合わせて使いたいセザンヌの人気コスメ

ここまで、セザンヌから発売されているコンシーラー6種類について解説してきましたが、ここでコンシーラーと合わせて使いたいセザンヌの人気コスメについてもご紹介します。
コスメのブランドはできるだけ揃えたほうがお肌への負担も少なくなるので、是非参考にしてみてください。

人気コスメ①:パールグロウハイライト

セザンヌ パールグロウハイライト 01
648円

パールがぎっしり詰まった極上のツヤ感を演出できるハイライト。
「濡れ感」も演出できます。

ハイライトとしてはもちろん、アイシャドウベースやメイク直しのパウダー、チークのぼかしとしても使える万能コスメです。

人気コスメ②:描くふたえアイライナー

セザンヌ 描くふたえアイライナー 影用ブラウン 0.5ml
648円

薄いブラウンのラインで二重をくっきり強調できるアイライナー。
元々の二重ラインに重ね塗りしたり、二重ラインを長く伸ばして切れ長やタレ目に寄せたりできる優秀なアイライナーです。

元々一重や奥二重の方でもアイプチなしでぱっちりした目元をつくることができます。
涙袋ラインを描くのにもおすすめです。

人気コスメ③:トーンアップアイシャドウ

セザンヌ トーンアップアイシャドウ 06 オレンジカシス
626円

3色パレットで簡単に明るく華やかな目元になれるセザンヌの人気商品です。
ハイライトカラーは肌なじみが良く、引きl締めカラーはアイラインの代わりにも使えるほど高発色。

6種類展開されているので、毎日メイクに合わせて使うことができます。

人気コスメ④:皮脂テカリ防止下地

セザンヌ 皮脂テカリ防止下地
640円

メイク崩れの原因となる皮脂を吸収してくれる下地。
顔色を明るくアップさせ、ファンデーションもさらさらに仕上がります。

ピンクベージュカラーを使えば、さりげなく顔色が明るくなります。
ライトブルーカラーを使えば、透明感のあるクリアな仕上がりになります。

メイク直しが長時間できない方や、皮脂テカリでお悩みの方におすすめです。

セザンヌのコンシーラーを使って陶器肌に

今回はセザンヌから発売されている6種類のコンシーラーについてご紹介しました。
セザンヌのコスメはお手頃な価格設定、しかもドラッグストアで手に入るので気軽に自分の肌に合ったものを見つけやすいと思います。

お肌のトラブルはコンシーラーで隠して、メイクを思いっきり楽しみましょう!
最後まで読んでいただきありがとうございました。

Img 3700
ライター
noel編集部・はらちゃん

ファッション、コスメが大好きです!特にアイシャドウは新作が出るたびに買い替えて集めてます^_^
皆さんに役立つ情報をお届けします。

ライターの記事一覧を見る